Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱ デジタルカメラの評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.4
最安値:¥115,500
Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱデジタルカメラの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱデジタルカメラがどんな人におすすめなのかを評価しました。

PowerShot G5 X Mark Ⅱのショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon楽天
ランキング名
順位名
価格
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

専門家のコメント

写真家、カメラ評論家

田中希美男

大口径F1.8~F2.8の光学5倍ズームレンズと1.0型CMOSセンサー採用の高級コンパクト

2015年発売の旧型G5 Xから大幅に改良と進化をして2019年8月に発売されたのが新型G5 X Mark IIです。名称こそ似ていますが、外観デザインも性能も機能も"似て非なるカメラ"に仕上がっています。約2000万画素の1.0型CMOSのセンサーサイズは同じですが、旧型の内蔵レンズが24~100mm相当の光学4.1倍ズームから新型では24~120mm相当の光学5倍のズームレンズになっています。なおどちらのレンズも開放F値はF1.8~F2.8の大口径ズームです。最高感度もISO12800から新型ではISO25600にアップしていますし、4K動画も撮影できるようになりました。やはりイチバンの違いは外観デザインで、旧型のEVFが一眼レフカメラのように凸型だったのが新型ではポップアップ式内蔵型になり大変にスマートになりました。

F値

絞り値とも呼ばれる、レンズの明るさを表す指標。焦点距離÷レンズの有効口径で計算される。f値が小さいほど光がたくさん入る。レンズをもっとも開いた時(=f値がもっとも小さいとき)が、もっとも集光力が大きく、その時のF値のことを「開放F値」と呼ぶ。写真の「ボカし」に大きく影響する値。

ISO感度

光を電気信号に変換して記録する際の感度。高感度に設定して撮影することで、夜間の撮影でもカメラに届く光を増幅し適切な明るさで写真に残すことが可能。撮影時の状況に適した値を設定することが重要。

電子ビューファインダー(EVF)

ファインダー内に格納された小さなモニターを見ることができる仕組みのこと。よく光学ビューファインダー(OVF)と比較される。撮影時に細かく設定した、明るさや色合いの状態が反映されたものを撮影前に見ることができ、夜間での撮影もしやすい。電源をつけないと使えないこと、多少の遅延が生じることが弱点。

CMOSセンサー

カメラの撮像素子の一種。CCDセンサーと比較し、消費電力が小さく、処理スピードが速いと言う特徴を持つ。技術の進歩により、CCDセンサーとの画質差も解消されているため、現在はほとんどのカメラがCMOSセンサーを搭載している。

センサーサイズ(撮像素子サイズ)

光を受けて画像を作り出すイメージセンサーの大きさのこと。基本的に、イメージセンサーが大きければ大きいほど画質はよくなり、また同時に価格も高くなる。一般に普及していセンサーサイズは大きい順に、フルサイズ(=35mm)、APS-C、マイクロフォーサーズ、1.0型など。コンデジだとさらに小さいサイズもある。◯型センサーと書かれていたら、基本的にセンサーサイズの話をしていると思えば良い。

おすすめの記事

▶︎【カメラ好きが選ぶ】本当におすすめしたいコンパクトデジタルカメラを一挙紹介 ▶︎デジカメの選び方を分かり易く解説【コレさえ読めば失敗・後悔しない】

Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱの商品情報

Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱの基本スペック

キヤノン

Canon キヤノン デジタルカメラ PowerShot G5 X Mark II

価格:115,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Canon PowerShot G5 X Markのケース

kinokoo

kinokoo Canon キャノン PowerShot G5 X Mark II専用カメラケース バッテリーの交換でき 三脚ネジ穴付き 全面保護型 ショルダーストラップ付き 標識クロス付き(CF)

価格:3,350円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丈夫なPUレザー製なので、大事なカメラをしっかり守ってくれます。さらに、ケースに入れたまま電池交換、三脚の脱着ができ、ボタンホックを外すだけで撮影体制に入ることができる便利なケースです。

Canon PowerShot G5 X MarkのACアダプター

キヤノン

Canon ACアダプターキット ACK-DC80

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充電カフェの数が多くなり、ACアダプターがあれば、どこでも充電することができるようになりました。このACアダプターがあれば予備バッテリーがいりません。

Canon PowerShot G5 X Markの充電器

ENEGON

ENEGON NB-13L 互換バッテリー (2パック) + USB充電器 Canon PowerShot G5 X, G7 X, G7 X Mark II, SX720 HS, SX730 HS, SX740 HS, SX620 HS, G1 X Mark III, G9 X, G9 X Mark IIなどに対応

価格:3,899円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらの充電器は、PC・車の充電器、モバイルバッテリーの5V USBで充電することができます。バッテリーを二個同時に充電することが可能なので、たくさん撮影する方には便利です。

Canon PowerShot G5 X Mark のバッテリー

キヤノン

Canon バッテリーパック NB-13L

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらのバッテリーは、安心の純正製品です。予備のバッテリーが一つあると、充電をし忘れたときや予定よりもたくさんの写真を撮った時にも安心です。

Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱのおすすめポイント

ポップアップ式ビューファインダー

0.39型、236万ドットという高性能なビューファインダーでありながら、ポップアップ式にすることでこれまでの製品よりも小型・軽量化を実現し、さらに持ち運びが便利になりました。

1.0型 積層型CMOSセンサー

コンパクトな本体ながらも、1.0型の大型センサーを搭載し、精緻で高画質な写真を撮ることができます。肌の質感からペットの毛並みまで、触れたくなるような写真に仕上がります。しかも、大判出力でも画質が荒くなる心配がありません。

最大約30コマ/秒の高速連写

1秒間に最大30コマの撮影が可能なので、スポーツ観戦をしているときにも決定的な瞬間を逃す心配がありません。さらにプリ撮影機能を搭載しているので、予測しづらい動物や子供の撮影でも、さかのぼって撮影されているので、シャッターを押し遅れても安心です。

Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱの徹底レビュー(評価・口コミ)

Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱの悪い点をレビュー

動きが鈍い

操作スピードがもっさりとしている、操作手順が煩雑と不満を感じる方が多いようです。電源OFFからの撮影だと、電源オン、ビューファインダーのポップアップ、そしてビューファインダーの接眼部の引き出しと手間がかかり、スピーディに撮影したい方にとってはストレスを感じる点かもしれません。

適正露出にならない

常にプラス補正をしないと適正露出にならないという問題点があるようです。オートホワイトバランスも適正ではなく、ご自身で調整する必要があるようです。おまかせで撮影したい方には不向きです。

きしみ音がする

再生ボタンを押すときしみ音がして、不安を感じてしまうようです。即故障につながるわけではないのですが、音が気になって写真撮影に集中することができないと本末転倒です。機能ボタンを押した後のバネ音もあるようなので、気になる方にはおすすめできません。

Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱの良い点をレビュー

高速でピントが合う

像面位相差方式で高速でピントが合うので、瞬時にかつ簡単に撮影することができます。ピントがなかなか合わないとイライラしてしまう方にとてもおすすめできるカメラです。

動き回るペットの撮影でも完璧

最速で1秒間に30コマを撮影することができるので、素早く動くペットやお子さん、スポーツ選手や野鳥までいろんな被写体をしっかりとらえることができます。なので、幅広い用途でお使いいただくことができる便利なカメラです。

チルト式モニターがある

小型なのにチルト式モニターが搭載されていて、自撮りや様々なアングルでの撮影に活躍してくれます。自撮り機能も搭載されているので、チルト式モニターと合わせることで、オートで簡単に自撮りをすることができます。よく自撮りをされる方におすすめです。

Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱの口コミを集めました

TX1は開放F2.8でやや暗めでしたが、本品はF1.8と明るい点が購入のポイントでした。 ズーム性能については光学5倍とTX1の光学10倍からは下がっていますが、今まで最大ズームを使う機会がほとんどなかったことから、光学5倍で十分という判断です。 レンズが明るいこともあって、やや暗めの所で撮影してもシャッター速度が遅くならなかったり、ISOも高くならずに済んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

光学ズームが5倍だと広い校庭での運動会での撮影の場合、力不足を感じるのシーンが出てくると思います。なので、ズームで撮影する機会がなく、しかも室内での撮影が多い方にはおすすめです。

操作は戸惑うようなところはなく、普通の撮影動作に加えて設定なども分かりやすいと思います。 ビューファインダーがポップアップで、レンズを手前に引っ張って使用する形になっています。私は使用頻度は低いこともあって(スキー場など周りが明るく液晶画面が見づらい場面など)、それほど気になりませんが、よく使用する人には煩わしいかも知れません。ビューファインダー自体は見やすいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

撮影体制に入るまでにステップを踏まないといけないので、シャッターチャンスを逃さないために、さっと構えてちゃっと撮影したい方にはおすすめできません。

マクロ撮影が少なくないので、レンズのマクロ性能を重視して選択しました。PowerShot G5 X Mark IIはズーム全域で最近接撮影距離が5〜20cmと短く、特に望遠端では最大撮影倍率が0.47倍とハーフマクロ並みになります。レンズが明るいので、DSC-RX100M7よりも大きなボケが得られ、ボケかたもズームレンズとしてはキレイです。ただし、望遠端で開放、最近接撮影距離付近ではフレアがでてソフトフォーカスレンズのようになります。少し絞るとスッキリします。添付の写真は、フルサイズ50mm相当、F4.0で、最近接撮影距離の10cm付近です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ズームは5倍と運動会の撮影など、このカメラではカバーすることができないシーンが多いですが、葉っぱの上の昆虫など、マクロ撮影が多い方には持ち運びしやすく接写撮影に強い本機はおすすめのようです。

コンデジにしては重く嵩張る。

出典:https://www.amazon.co.jp

重さに不満を感じる方がいる反面、レンズの性能やチルト式モニターが搭載されていることを考えると小型で軽量だと考える方もいらっしゃいます。欲しい機能と重さのバランスを考えて選ばれるとよいと思います。

撮影後の動作がS120と比してかなりもっさり。シャッター押してから二呼吸くらいおいて画像表示、そこからさらに一呼吸おいて撮影可能に復帰⋯という感じで「テンポ良く」という言葉からは程遠く、これが時にストレスになることがあります。コンパクト機としては画質も申し分なく一眼レフ機が持ち出せないときのサブ機としては充分頼りになるだけにその点だけは残念ではあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

操作性においてスピードを重視される方には、ストレスを感じる代物でしかないようです。持ち運びに便利でこの画質ならば、動きのもっさり感には目をつむるという方にはおすすめです。

ひと昔前のデジイチのレベルまで来てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

一昔前とはいえ、デジタル一眼に迫る性能を搭載していると実感することができるようです。コンパクトで持ち運びしやすく高性能なカメラを探していた方におすすめです。

今回の旅でもそうだが、海外の美術館、教会はノーフラッシュの撮影は許可することが多いので明るいレンズも必要になる。 又、私は鮮やかな色彩が出せないと満足できないので、Canonなら大丈夫だと考えました。 ということで、選択肢はこのカメラしかなかったが結果としては満足しています。

出典:https://review.kakaku.com

旅先に持っていくには最適なコンパクトさで、さらに薄暗い屋内での撮影で本領発揮してくれる、旅に最もふさわしいカメラといえるようです。

1型センサーとキヤノンの進化した画像処理エンジンにより、精細で階調表現もまずまず良好な仕上がりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

やはり一眼レフなどに比べると劣りますが、小型で軽量なコンパクトデジタルカメラであることを思えば、十分きれいな画質で写真を撮影することができるようです。常に持ち歩いてシャッターチャンスを逃したくない方におすすめです。

Canon PowerShot G5 X Mark Ⅱの関連商品と比較する

ソニー(SONY)

ソニー SONY デジタルカメラ Cyber-shot DSC-RX100M7

価格:140,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SONY CyberShot DSC-RX100M7は、CANON PowerShot G5 X MARK Ⅱと同時期に発売されたカメラです。両者の違いは、CANON PowerShot G5 X MARK Ⅱが光学ズーム5倍、F値1.8~2,8、焦点距離120m、デジタルズーム4倍であるのに対し、CyberShot DSC-RX100M7が光学ズーム8倍、F値2.8~4.5、焦点距離100mm、デジタルズーム121倍であることです。

 

このことから、屋内や近距離で撮影することが多い方には、明るいレンズを搭載したPowerShot G5 X MARK Ⅱがおすすめですし、屋外で比較的遠くを撮影することが多い方にはCyberShot DSC-RX100M7をおすすめします。

 

さらに異なる点は、PowerShot G5 X MARK Ⅱの記録メディアがSDカード、SDHCカード、SDXCカードの3種類であるのに対し、CyberShot DSC-RX100M7は、前出の3種類のカードに加え、メモリースティックDuo、メモリースティックPRO Duo、メモリースティックPRO-HG Duoの3種類が使用可能なことです。記録メディアの選択肢を増やしたい方には、CyberShot DSC-RX100M7をおすすめします。

キヤノン

Canon デジタルカメラ PowerShot G5 X 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG5X

価格:76,368円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Canon PowerShot G5 Xは、2015年12月に発売された機種です。PowerShot G5 X MARK Ⅱの4年前に発売された機種ですが、バリアングル液晶搭載で、ローアングルからハイアングルまで簡単に撮影することができ、2020万画素と後継機種のMARK Ⅱより高画質です。

 

光学ズームが4.2倍とPowerShot G5 X MARK Ⅱより劣り、Wi-Fi接続ができない点、4K動画が撮影できない点が異なります。動画を撮影されない方や、写真の共有をされない方であれば、値段が少し安いPowerShot G5 Xでも満足していただけると思います。

 

 

キヤノン

Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII 光学4.2倍ズーム 1.0型センサー PSG7X MarkII

価格:63,450円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Canon PowerShot G7 X MARK Ⅱは、PowerShot G5 XMARK Ⅱの3年前に、PowerShot G5 Xの約半年後に発売された機種です。機能としては、ほぼPowerShot G5 Xに準じていますが、ファインダー方式が電子式ではなくなり、電子ビューファインダーがなく、バリアングル式液晶の代わりにチルト式液晶を搭載しています。本体が294gと軽量なので、余計な機能はいらないから軽い方が良いという方におすすめです。

CANON PowerShot G5 X Mark Ⅱの総合評価

キヤノン

Canon キヤノン デジタルカメラ PowerShot G5 X Mark II

価格:115,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Canon デジタルカメラ PowerShot G5 X Mark Ⅱの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

PowerShotは、光学ズームの倍率は低いものの、明るいレンズを搭載し接写に強いコンパクトデジタルカメラです。望遠撮影をされたい方には不満を感じる性能だと思いますが、接写をされる方や連写撮影を良くされる方には納得いただくことができるものだと思います。

 

チルト式モニターを搭載しているので、SNSを多用されている方にも便利にお使いいただくことができます。ご自身の使い方に合わせて選んでみてください。

関連する商品

デジタルカメラの人気商品