Canon PowerShot SX60 HS デジタルカメラの評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.04
最安値:¥31,500
Canon PowerShot SX60 HS カメラの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Canon PowerShot SX60 HS カメラがどんな人におすすめなのかを評価しました。

PowerShot SX60 HSのショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

Canon PowerShot SX60 HSの商品情報

Canon PowerShot SX60 HSの基本スペック

キヤノン

Canon デジタルカメラ PowerShot SX60 HS 光学65倍ズーム PSSX60HS

価格:42,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカーキャノン(CANON)商品名PowerShot SX60 HS
撮像素子1/2.3型CMOS (裏面照射型)F値F3.4~F6.5
有効画素数1610万画素光学ズーム65 倍
焦点距離21mm~1365mm撮影感度通常:ISO100~3200 拡張:ISO6400
手ぶれ補正光学式AF(オートフォーカス)コントラストAF
連写速度6.4コマ/秒動画1920x1080(フルHD)
サイズ127.6x92.6x114.3mm重量本体:607g 総重量:650g
その他機能Wi-Fi対応、PictBridge対応

Canon PowerShot SX60 HSのケース

キヤノン

Canon ソフトケース (ブラック) CSC-300BK

価格:3,816円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専用のカメラケースです。カメラ本体の傷や故障を防止するため、ケースに入れて保管、持ち運びをすることをおすすめします。

Canon PowerShot SX60 HSのACアダプター

キヤノン

Canon ACアダプターキット ACK-DC80

価格:6,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専用のACアダプターです。こちらの商品はCANON純正品のため、安心してご使用いただくことが出来ます。

Canon PowerShot SX60 HSの充電器

キヤノン

Canon バッテリーチャージャー CB-2LC

価格:3,639円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専用の充電器です。バッテリーをはめ込んで約110分で充電が完了します。コンセントに直差しで充電することが出来るので、使いやすくて大変便利です。

Canon PowerShot SX60 HSのバッテリー

Canon

純正Canon バッテリーパック NB-10L 並行輸入品

価格:4,498円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー純正品のバッテリーです。カメラを長時間持ち歩く時には予備のバッテリーを用意しておくと安心できます。

Canon PowerShot SX60 HSのおすすめポイント

光学65倍ズーム

光学65倍ズーム撮影が可能なので、月の表面や野鳥遠くからの観察や撮影も可能です。少し大きめの本体ですが、持ち運ぶのにそこまで苦労することも無いので、これ一台あればどんな場所でもどんなシチュエーションの撮影でも対応が可能でしょう。

手ブレ補正が優秀

三脚撮影や動画撮影、流し撮りなどそれぞれの状況で発生しやすい手ブレに対して、本体が自動で最適な手ブレ補正を判断して適応してくれます。その為、面倒な設定の必要が無く常にクリアな品質で静止画や動画を残すことが可能です。

高画質な動画撮影

静止画の撮影だけでなく、動画も1秒間に60フレームの撮影が可能なので、動きも滑らかで品質の良い動画を撮影することが出来ます。また撮影設定も細かく変更することが出来るので、自分のこだわりを反映させた動画を撮影することが可能です。

Canon PowerShot SX60 HSの徹底レビュー(評価・口コミ)

Canon PowerShot SX60 HSの悪い点をレビュー

最小F値が大きく背景ぼかしが苦手

カメラで被写体の背景がぼけた写真を撮影してみたいと考えている人もいるかとは思いますが、こちらのカメラの最小F値は3.4もあります。その為、背景がぼけた写真を撮るのには向きません。そういった目的のある人は別のカメラを購入したほうが良いと言えます。

超望遠で撮影すると手ブレが激しい

超望遠での撮影が楽しめるのが売りのこちらの商品ですが、望遠になればなるほど手ブレが激しくなってしまいます。その為、超望遠で撮影をする際は手持ちではなく、三脚を使用するなどしてカメラが極力安定した状態で撮影しなければいけません。

ISO感度があまり良くない

ISO感度があまり良くないカメラなので、手ブレを防ぐためにISO感度を上げると画像のザラ付きが増え、画質が劣化してしまう恐れがあります。だからと言ってISO感度を下げると手ブレしやすくなってしまうので、その辺りのバランスが難しいと言えるでしょう。

CANON PowerShot SX60 HSの良い点をレビュー

望遠撮影が得意

光学65倍ズームレンズを搭載しているので、目では見にくい遠くの景色や被写体をはっきりと写真に収めることが可能です。更にデジタルズームを進化させたプログレッシブファインズームを使用すれば、驚きの130倍ズーム撮影を行う事が出来ます。

最大F値が非常に大きい

最大F値が6.5もある為、奥行きのある写真を撮影したい時はこちらのカメラを使用することではっきりとした奥行きを表現した写真を撮影することが出来ます。背景がボケ過ぎないので、シャッターチャンスを逃したくないと言う人にもおすすめ出来る商品です。

一眼レフのようなデザイン

デジタルカメラでありながらまるで一眼レフカメラのような本格的なデザインなので、カメラのデザインもこだわりたいと考えている人にもおすすめ出来る商品です。一眼レフカメラのような外観なのに重量としては一眼レフカメラよりも軽量なので持ち運びも快適です。

Canon PowerShot SX60 HSの口コミを集めました

画質について、静止画にはノイズキャンセラーが効果が出ていますが、動画には全く効果がありません。ものすごいノイズです。同じ環境で同じ対象を撮影したとは思えません。

出典:https://review.kakaku.com

こちらのカメラは動画撮影を行う事も可能ですが、やはり静止画メインという事もあり、動画の場合は、ノイズが多く発生してしまうようです。万が一動画メインでこちらの購入を考えている人がいれば、一度考え直した方が良さそうです。

画質の良さに大変満足しています。 ただピントを合わせるのに、少々時間がかかることが難点ですね。

出典:https://review.rakuten.co.jp

ピントを合わせるのにやや手間がかかるという事なので、素早い動きをする被写体の撮影をする時はピンボケしてしまう可能性が高そうです。そういった注意点を踏まえたうえで購入を検討してみましょう。

・スマホ連携 1つの端末しか登録できないので不便。転送は早いが接続が遅い。

出典:https://www.amazon.co.jp

スマホにデータを転送できるのは便利ですが、端末登録が1台分しか出来ないようです。複数のスマホ端末にデータを送る場合や、複数の人と写真を共有したいと考える人には少し不便だと感じてしまいそうです。

望遠で意外と解像してくれない感じです。 よく撮れますが、色のりが今一で、ピントが合っても何か平面的な画になりがちです。

出典:https://review.kakaku.com

望遠撮影が魅力のこちらのカメラですが、やはり望遠になればなるほど画質の劣化は避けられないようです。望遠撮影は万能ではないという事を理解したうえで購入するようにしましょう。

鳥の撮影を主にやっていますが、光学65倍ズームは非常に助かります。 一眼カメラで、ここまで倍率を稼ぐとなると相当な金額が必要になると考えます。 それをコンパクトなボディサイズで実現させ、低価格で販売されている事に驚いています。 その意味からコストパフォーマンスが良いと感じています。

出典:https://review.rakuten.co.jp

一眼レフで同じ倍率の写真を撮影するとなるともっと高額なカメラを用意しないといけないですが、こちらの商品は一眼レフよりもお手頃に手に入れることが出来るので、コストパフォーマンス的にも優秀だと言えますね。

月の超望遠での撮影 飛行機といったもののズームアップ撮影 野鳥の撮影 といった用途ですと驚異的なズームアップ性能で大満足で使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

月の凹凸まではっきりと写ったり、野鳥を驚かすことなく撮影できる点を評価する口コミは多く見つけることが出来ました。また飛んでいる飛行機も肉眼ではなかなかはっきりと見ることが出来ないので、こちらのカメラで捉えられるのは嬉しいですね。

機能についてはてんこもりです。シーンセレクトで使い分ければ思い通りの写真が撮れるでしょう。

出典:https://review.kakaku.com

機能が多いカメラは使いこなすのが難しいと考える人も多いですが、シーンに合わせて最適なモードを使いこなすことができれば、いつもで高品質な写真や動画を残すことが出来そうです。

特にカメラが好きなわけでもないのにレンズを付け替えたりするようなカメラを買っても年に1回運動会に使うだけになってしまうのでは?と思いより気軽に使えそうなこちらに。 オートで撮る分には触ってみて疑問に思うところもない

出典:https://review.rakuten.co.jp

さまざまなレンズを付け替える様な玄人向けのカメラは、結局能力を活かしきれずに終わってしまうと考える人もいますが、こちらのカメラはそういった心配なく使用することが出来るのが嬉しいですね。

Canon PowerShot SX60 HSの関連商品と比較する

Canon PowerShot SX60 HSとPowerShot SX70 HSの違い

キヤノン

Canon デジタルカメラ PowerShot SX70 HS 光学65倍ズーム 4K動画対応 PSSX70HS

価格:54,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CANON PowerShot SX70 HSはCANON PowerShot SX60 HSの上位互換モデルです。SX70 HSがSX60 HSと比べて向上した性能は、静止画像の画質や動画の品質、手ブレ補正機能などがあります。

 

まず静止画像の画質では有効画素数が1610万画素から2030万画素へと向上しました。引き続き光学65倍ズーム機能が搭載されているので、前よりもさらに高画質で美しい写真を撮影したいと考える人には最適でしょう。

 

また、SX60 HSは動画撮影に向かないと考えていた人もいましたが、上位モデルには4K動画撮影が可能となり、動画撮影の能力も飛躍的に向上しました。更に手ブレ補正機能も向上したことにより、静止画だけでなく動画撮影も問題なく行う事が可能です。

Canon PowerShot SX60 HSとPowerShot SX50 HSの違い

キヤノン

Canon デジタルカメラ PowerShot SX50HS 約1210万画素 光学50倍ズーム ブラック PSSX50HS

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

CANON PowerShot SX50 HSはCANON PowerShot SX60 HSの下位互換モデルです。SX50 HSはSX60 HSよりも発売が2年ほど早い為、いくつかの性能は劣っていますが、光学50倍ズームレンズを搭載しているため、望遠撮影を行うのには問題の無い機種だと言えます。

 

もちろんSX60 HSの光学65倍ズームには負けますが、こちらも使い方次第では十分今でも通用することが出来るでしょう。SX60 HSよりも勝っているポイントと言えば、重量やサイズ感ではSX50 HSの方がコンパクトで持ち運びは便利だと言えます。

 

もちろん性能的にはSX60 HSの方が良いのですが、値段的なことを考えるとSX50 HSの方がお買い得に手に入れることが出来ます。ご自身の使用用途に合わせて、SX50 HSでも問題ない場合は、購入してみるのも良いのではないでしょうか。

Canon PowerShot SX60 HSとNikon COOLPIX B600の違い

Nikon

Nikon デジタルカメラ COOLPIX B600 BK 光学60倍 軽量 クールピクス ブラック B600BK

価格:34,344円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Nikon COOLPIX B600はCANON PowerShot SX60 HSと同じく光学ズーム撮影を得意とするカメラです。COOLPIX B600は光学ズーム60倍での撮影が可能でPowerShot SX60 HSよりズーム倍率は劣りますが、月や野鳥などの撮影が得意な機種だと言えます。

 

またカメラの重量がPowerShot SX60 HSよりも約150gも軽量なので、持ち運びに便利だと言えます。PowerShot SX60 HSは趣味で写真撮影を楽しむ人向けな面を感じますが、COOLPIX B600は軽量ボディということもありファミリー撮影も楽しむことが出来ます。

 

家族の撮影も、趣味の撮影も楽しみたいと言う人はどちらの願いも叶えてくれるCOOLPIX B600がおすすめです。どちらも特化したポイントは似ているのですが、細かい部分のこだわりなどは違いますから、ご自身の目的に合わせて購入を検討してみて下さい。

Canon PowerShot SX60 HSの総合評価

キヤノン

Canon デジタルカメラ PowerShot SX60 HS 光学65倍ズーム PSSX60HS

価格:42,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Canon PowerShot SX60 HS カメラの種類について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

PowerShot SX60 HSは光学65倍ズーム撮影が可能なカメラで、遠くにある建造物や、月の凹凸、野鳥の撮影などが得意です。一眼レフカメラよりは性能は劣りますが、この価格でこの能力値はとてもコストパフォーマンスが良い製品だと言えます。

 

一方で、望遠撮影時には手ブレが発生しやすかったり、ピント合わせに時間がかかることがあるので、素早く動く被写体の撮影にはこちらのカメラは不向きです。また、動画撮影機能もありますが、あくまでメインは静止画撮影のカメラだと考えた方が良いでしょう。

 

今回は望遠撮影が得意なカメラを中心に紹介してきましたが、気になった商品は見つかりましたか。ここで紹介した商品はカメラの中のごく一部に過ぎません。その為、ご自身でも様々な角度から調査をして頂き、納得いく一台を見つけてみて下さい。

関連する商品

デジタルカメラの人気商品