【2022最新】Canon(キヤノン)のデジカメ・コンデジおすすめ11選|初心者向けも

デジタルカメラの最大手のCanon(キヤノン)。初心者向けからプロ仕様まで幅広いモデルを取り揃えており、肌の色味やオートフォーカスの早さが人気です。今回はそんなCanon(キヤノン)のデジカメ・コンデジ人気おすすめランキング11選や選び方や比較表を紹介します。

2022/09/13 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

キヤノンは、1935年に世界で通用するカメラの企業となるようにと願いを込めてキヤノンと名づけられました。1949年の上場以来、赤字は一度もなく、今でも日本のカメラ市場を牽引している存在です。そのため、他社に比べてラインナップが幅広く、初心者でも簡単に撮影できるカメラが多いのが特徴です。

 

写真の発色に関して、他社と比べて華やかな色合いが特徴で、写真の仕上がりが華やかに仕上がるので、自撮りや人物、インスタ用の写真を多く撮る方におすすめ。さらに、キヤノンのAFの速さには定評があり、スポーツ選手の奇跡の一瞬をとらえる必要があるスポーツカメラマンから全幅の信頼を寄せられているほどです。

 

本記事では、Canon(キヤノン)のデジカメ・コンデジが初心者の方におすすめな理由や選び方を解説します。記事の後半では人気のおすすめ商品も載せていますので、ぜひカメラ選びのご参考にしてみてください。

デジタルカメラは、センサーサイズや光学ズーム・レンズなどの性能で撮れる写真が異なります。自分が撮りたいシーンや被写体に合わせてカメラを選びましょう。

 

【目次】

デジタルカメラを選ぶときは、画素数よりもセンサーサイズで選ぶ方がいいと言われています。多くのカメラは、コンパクトデジタルカメラやスマホのカメラが1型未満で、ミラーレス一眼、一眼レフなどはセンサーサイズが1型以上となっています。

 

センサーサイズが大きいほど、ダイナミックで色彩の豊かで、ディテールが細緻な写真になります。センサーサイズが大きいほどカメラ本体の価格が高くなる傾向にあるので、使い方や予算に合わせて購入しましょう。

運動会でお子さんの雄姿を撮りたい方や、動物園で動物の貴重な瞬間を撮影したい方には、光学ズームが10倍以上のデジタルカメラを選んでいただきたいです。

 

10倍以下のデジタルカメラでは、せっかくお子さんがかけっこで一等賞をとっても豆粒のようにしか写らず記念になりません。また、動物園でも動物を見た記録写真にしかならず、表情まで綺麗に写せません。光学ズームが10倍以上のデジカメカメラであれば、遠くのものを鮮明に映せます。

広角レンズのサイズで選ぶには、24mm以下のデジタルカメラを選びましょう。この24mmの数値は焦点距離を指し、数値が小さくなればなるほど広範囲での撮影が可能になります。

 

旅行先で景色をたくさん撮りたい方や、普段から風景や大空を多く撮影する方は、より小さい数値のデジタルカメラを選ぶと撮影の幅が広がり楽しくなりますよ。

ここ数年、デジタルビデオカメラに負けない性能を持った、4K動画やフルHDに対応したデジタルカメラが多くなってきています。フルサイズのイメージセンサーを搭載したカメラで撮影した動画は、光を多く取り込めるのでもともと美しい動画を撮れます。

 

4K/フルHD対応の動画を撮影できる機能が加わると、プロが撮影したようなきれいな動画を撮れるのでおすすめです。4K動画を再生する機器がなくても、後に4K対応のテレビなどを買った際にきれいな動画を楽しめます。

接写での写真撮影が上手にできる機能をマクロ機能と呼び、普通の撮影モードで接写をすると、ピントを合わせられないため何を撮影したのか分からないようなぼやけた写真になります。

 

マクロ機能を使うと近づいて撮影した写真も鮮明に映せます。接写をされたい方は、最短撮影距離が2cm未満のデジタルカメラを選ぶといいです。ぎりぎりまで寄っての撮影を望まれる方は、1cm以下の物を選びましょう。

撮影するシーンが異なると、最適なデジタルカメラが異なってきます。たとえば、運動会で子供のがんばっている姿を撮影したい、満天の星空を撮影したい、旅行でたくさんの写真を撮りたいとさまざまなシーンがあると思います。

 

運動会で使用されたい方は、どんなに速く走っても大丈夫なように手振れ補正があり、倍率が10倍以上のズームレンズが望ましいです。星空を撮影したい方は光を取り込むセンサーのサイズが大きいものを選ぶ必要があります。

 

旅行で使用されたい方は、持ち歩きしやすい小型で軽量な物、風景を撮りたい方は、広範囲での撮影が可能な広角レンズが28mm以下のデジタルカメラを選ぶと、後々まで残る写真を撮れます。

Canon(キヤノン)の中で初心者でも簡単に撮影できるのが「PowerShot(パワーショット)」シリーズです。PowerShotシリーズはシリーズ内でも豊富な種類があり、自分が撮りたい写真に応じてデジタルカメラを選べます。

 

近年ではスマートフォンのカメラが高機能になり、デジカメを販売しているメーカーは衰退傾向にありますが、Canonはその時代に沿いながらもトレンドに合ったデジタルカメラを多く開発しています。初めてカメラを持つ初心者の方でも、スマホを越える一眼レフにも負けない写真をPowerShotシリーズであれば簡単に撮影可能です。

 

PowerShotシリーズには格安のSXシリーズからプレミアムモデルのGシリーズまで存在します。自分が求める性能や予算に合わせて選びましょう。

1位
キヤノン

IXY 180

価格:15,980円 (税込)

224mm相当の望遠までの光学8倍ズーム内蔵で低価格なCANON・IXYカメラ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

IXYシリーズは小型で軽量で、都会的なシャレたデザインと外装仕上げの良さが特長のコンパクトカメラです。IXY180は2016年発売の旧型機種で、そのため現在の実販価格は1万円前後というところが多いようです。約2000万画素の1/2.3型センサーを採用し、フル判換算で広角28mm相当から望遠224mm相当までカバーする光学8倍ズームレンズを内蔵しています。デジタルズームを利用すれば最大896ミリ相当の超望遠撮影も可能です。カメラ重量はバッテリー込みで約130グラム。洋服のポケットに入れて散歩写真をするのにおすすめのカメラです。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「携帯性」に関するユーザーの反応 まとめ

ixy 180は携帯性の高さがとても高い評価を受けています。タバコの箱ほどのサイズで、ポケットやカバンなど入れてどこへでも持ち歩けます。子どもや女性でも構えやすいサイズなので、旅先でも重宝したという口コミがみられました。

実際の口コミ
携帯性は抜群です。

出典: https://s.kakaku.com

使いやすいし、コンパクトで性能的には十分満足です。

出典: https://s.kakaku.com

軽い!程よく小さいのでポケットに収まる。ここは結構な強みだと思います。

出典: https://s.kakaku.com

「価格」に関するユーザーの反応 まとめ

ixy 180は初心者のために開発された、エントリーモデルのコンデジです。そのため、1万円前後と非常に手に取りやすい価格になっています。今まであまりカメラを使ったことがなかったという方や、旅行に行く家族へのプレゼント用として購入する方が多いようです。

実際の口コミ
良い点は、価格相応なところ。

出典: https://s.kakaku.com

軽さ・コンパクト・安さ、この3点が売り。

出典: https://s.kakaku.com

コスパ的には良いと思います。

出典: https://s.kakaku.com

「画質」に関するユーザーの反応 まとめ

2000万以上の画素数を誇るixy 180。価格の手ごろさに対して、期待以上の画質の写真が撮影できたと、喜びのコメントが寄せられていました。カメラのモニター上では分かりにくいですが、パソコンの大画面で表示すると、画質の綺麗さがより鮮明に確認できるようです。

実際の口コミ
発色は比較的良く、充分です

出典: https://s.kakaku.com

2000万画素CCDの実力を侮ることなかれ、なかなかきれいに取れます。

出典: https://s.kakaku.com

最大画素数でも拡大すると多少のノイズが見られますが、パソコン画面でも十分綺麗に再生できています。 特に良いな!と思った所は、ズームで撮った画像も大きなノイズも出ず綺麗に撮影出来ていました。

出典: https://s.kakaku.com

低評価が多いトピックの口コミを見る

「手ブレ補正」に関するユーザーの反応 まとめ

高画質な写真が撮影可能なixy 180ですが、実は手ブレ補正機能が搭載されていません。2000万画素という高画素カメラでは、手ブレ機能がないと非常に不便に感じるようです。特にズーム時に手ブレさせることなく撮影するのは、カメラ慣れしている方でなければ非常に難しそうですね。

実際の口コミ
なんと手ぶれ補正が未搭載なので、手ぶれしやすくなります。 室内などでは28mmの広角側で問題なくとも224mm相当となる望遠側では手ぶれしやすいです。

出典: https://s.kakaku.com

動画の手ブレ補正がスムーズでない。

出典: https://www.amazon.co.jp

この画素数で手振れ補正無しは驚きです。

出典: https://www.amazon.co.jp

「液晶」に関するユーザーの反応 まとめ

撮影の構図を確認したり、撮った写真を確認するためのモニター画面が小さく、画像が荒いという不満の声がみられました。例えるなら、一昔前の携帯電話の液晶レベルの解像度のようです。高画質な撮影が可能なだけに、モニターでは画質の良さが実感できないというのは少しもったいないですね。

実際の口コミ
液晶画面が不満の種で、粗すぎで実際の映りが判り難いです

出典: https://s.kakaku.com

液晶の画質がやや粗い。 のがいくらかマイナスです

出典: https://s.kakaku.com

液晶画面がもう少し大きければもっと良かったと思います

出典: https://s.kakaku.com

「ピント」に関するユーザーの反応 まとめ

ixy 180で撮影中にピントが被写体を上手く捉えられず、関係のないところにピントが合ってしまうという口コミがいくつかみられました。また、最初は問題なく撮影できたが、だんだんピントが合わなくなり修理に出したという方も。まず操作方法によるものだと考えられますが、時間の経過による不具合もみられるため、耐久性の問題もあるのかもしれません。

実際の口コミ
ピントが合わない。合ってもピントが甘い。被写体を中央に大きくフレーミングしても何故か関係ないところに ピントが合ってしまう。特に望遠側が最悪。ピントが合った試しがない。 他のデジカメは、フレーミングすると直ぐにピントが合うが、こいつは何処にピントを合わせているのか意味不明。

出典: https://www.amazon.co.jp

特にピントが合わなくなる傾向。

出典: https://www.amazon.co.jp

動画、静止画ともにしょっぱなからピンボケ。電源を入れなおさないとまともな画面が出てきません。さらに動画でも不調が目立ちます。 色調が安定せず、いきなり赤紫の帯が入り込んだり、全体的に赤っぽくなったり。阪急電車のような色合いが一番苦手のようです。 修理に出しましたが、今度はピンボケの連続でもう捨てたい気分です。

出典: https://www.amazon.co.jp

撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
12 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
シルバー
2位
キヤノン

PowerShot SX720 HS

価格:29,900円 (税込)

薄型のスタイリッシュなボディに24~960mm相当の高倍率ズームを内蔵

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

内蔵ズームはフル判換算で24mm~960mm相当の画角をカバー、約2000万画素、最高約6コマ/秒の連写性能、手ぶれ補正内蔵などなど、上位機種のPowerShot SX740HSやSX730 HSと比べて基本性能はほぼ同じですが液晶モニターは可変せず固定式。少し旧型になるため実販価格はかなり安くなっているのがこの機種の大きな魅力でしょう。画質は最新型と比べてもほとんど差は感じられません。自撮り撮影はしない、より低価格で、小型で軽量で、しかし高倍率ズームを内蔵していること、といったストイックな望みを持つ人におすすめしたいカメラです。ボディカラーはブラックとレッドがありますがストイックな男性にはブラックモデルが似合うかも。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
40 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック
3位
キヤノン

IXY 210(SL)

価格:22,500円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4位
キヤノン

PowerShot SX620 HS

価格:35,640円 (税込)

光学25倍ズームを内蔵し最高7コマ秒の高速連写もできて実販約2万円そこそこ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

光学25倍ズームのフル判換算で25mm~625mm相当の幅広い画角をカバーする低価格のコンパクトカメラ。2016年5月発売のカメラですが、低価格で、高倍率ズーム内蔵のスリムな軽量スタイリッシュなコンパクトカメラが欲しい、そんな人におすすめ。4K動画は撮れないし液晶モニターは固定式だが、約2000万画素の高画素カメラだし最高約7コマ/秒の高速連写もできる、手ぶれ補正機能も備えているし顔認識機能、Wi-Fi/NFCの機能もあります。カメラ幅は10センチ以下で重さはバッテリー込みで約180グラムという軽量カメラ。これで実販価格が2万円そこそこなのは魅力です。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
25 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ホワイト
5位
キヤノン

IXY200

価格:8,800円 (税込)

28~224mm相当の光学8倍ズームレンズ内蔵の多彩な撮影モードを備えたIXYコンパクト

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

内蔵レンズはフル判換算で広角28mmから望遠224mmの画角をカバーする光学8倍ズームを内蔵したスタイリッシュなIXYコンパクトカメラ。プログレッシブファインズームにより高画質を維持したまま最大448mm相当までの超望遠撮影もできます。写したい人物が、一人か複数かをカメラが認識し、自動でズームアップしたりズームアウトして人物が適切な構図に収まるようにしてくれる便利な機能も備えています。動画モードはフルハイビジョンの撮影が可能で、動画撮影中にズーミングして構図を自在に帰ることも可能。低価格のカメラとは思えない充実したオート撮影モードを備え、2000万画素の高画質で撮影できることなどがこのカメラをおすすめする理由。
撮像素子 
1/2.3型CCD
光学ズーム 
8 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
-
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
シルバー
6位
キヤノン

PowerShot SX420 IS

価格:30,280円 (税込)

24~1008mm相当の光学42倍ズームレンズを内蔵した低価格で小型軽量なカメラ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

幅約10センチ、奥行き約8.5センチ、高さは約7センチ、重さはバッテリーメモリーカード込みでも約300グラムそこそこのカメラサイズ。そんな小さなカメラボディに広角24mm相当から超望遠1008mm相当をカバーする光学43倍ズームを内蔵しています。デジタルズームに切り替えれば約2000mm相当もの超々望遠撮影も可能。フラッシュも内蔵しているので暗いシーンでもシャープに写せますし、手ぶれ補正機能もありますので望遠撮影でもブレの目立たないシャープな写真を撮ることも不可能ではありません。高倍率ズーム内蔵、小型軽量ボディ、フラッシュも手ぶれ補正の機能も備わっていて大変に手ごろな価格であることが大きな魅力です。
撮像素子 
1/2.3型CCD
光学ズーム 
42 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
7位
キヤノン

IXY 200(SL)

価格:17,780円 (税込)
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

8位
キヤノン

IXY 210

価格:26,780円 (税込)

IXYらしい都会的デザインのカメラでブラックボディはとくにおすすめ

\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

高倍率ズームを内蔵した低価格な小型コンパクトカメラ。IXYは都会的なしゃれたカメラデザインと高品質な仕上げが特徴の長年キャノンが続けてきたシリーズです。IXY210にはシルバーとブラックの2モデルがありますがブラックモデルは大人っぽい雰囲気があり女性にも似合っておすすめです。有効画素数は約2000万画素あって、24~240mm相当の画角をカバーする光学式10倍ズームを内蔵し、画質を保持したままデジタルズーム撮影ができるプログレッシブファインズーム機能を使えば480mm相当の超望遠撮影もできます。Wi-Fi機能を内蔵しているのでスマートフォンに画像転送したりWi-Fi対応のプリンターを活用することもできます。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「携帯性」に関するユーザーの反応 まとめ

IXY 210はそのコンパクトさに対する評価が非常に高いです。薄く軽くポケットに入れてもかさばらない、持ち歩きに便利と大絶賛でした。そのあまりの小ささに最初は戸惑ったという方や、軽すぎてうっかりポケットに入れたまま洗濯機にかけるところだったという方も。

実際の口コミ
コンパクト。

出典: https://www.amazon.co.jp

「価格」に関するユーザーの反応 まとめ

IXY 210に対しては「この価格で機能がそろっていて使いやすい」という声も多いです。仕事の現場撮影用に使っている方もおられますが、毎日の趣味の写真を撮るために購入された方も満足しています。小学生のお子様に買ってあげたという方も複数いらっしゃいました。

実際の口コミ
安いし反応も悪くないし、昨年買ったNikon CoolPix A100とは雲泥の差です。

出典: https://www.amazon.co.jp

数千円アップしただけでピントの合いも良くなり、画質も綺麗になり、良い買い物でした。

出典: https://www.amazon.co.jp

値段もサイズも手頃

出典: https://www.amazon.co.jp

「画質」に関するユーザーの反応 まとめ

画素数が2000万画素もあり、思ったよりずっときれいな写真が撮れたと驚きの声がありました。記録写真を撮るために買ったけれど風景写真も美しく撮影できた、マクロや魚眼撮影もできる、などユーザーさん達が予想していた以上に画質が高いと評判でした。

実際の口コミ
ズーム撮りの綺麗さも、とても気に入っています。

出典: https://www.amazon.co.jp

機能性も他と比較した中で 光学8倍ズームが購入のポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

性能のいいものを探したところ、IXY210が一番良かった。

出典: https://www.amazon.co.jp

低評価が多いトピックの口コミを見る

「ピント」に関するユーザーの反応 まとめ

ピントに関しては、IXY 200は今一つとの声がありました。「ピントが合わない」「距離感がわかりづらくピンぼけする」「実際の画像は問題ないが撮影時のピントが甘い」「ピントが合うまで時間がかかる」など様々ですが、扱いづらかったようです。IXY 210 には自動手ぶれ補正がないため、その機能になじんでいるとピンボケしやすいかもしれません。

実際の口コミ
最広角の上面がピントがボケます。

出典: https://www.amazon.co.jp

とにかくブレがひどい

出典: https://www.amazon.co.jp

どんなにピントを合わせてもぶれる

出典: https://www.amazon.co.jp

「液晶」に関するユーザーの反応 まとめ

撮影時のプレビュー画面が暗い、という感想もありました。液晶画面が暗いので撮影画像を確認しようと思ってもよくわからない、プレビュー画面が暗すぎて使うのをやめた、という方もいらっしゃいます。一方で液晶は小さめだけど普通に確認できた、という声も一定ありますので、見えやすさに個人差がある可能性もあります。

実際の口コミ
モニター画面がちょっと暗いのが気になります。

出典: https://www.amazon.co.jp

液晶面に太陽が映り込み被写体が全く確認できないのには困った。

出典: https://www.amazon.co.jp

液晶もかなり雑に写り残念です。

出典: https://www.amazon.co.jp

「操作性」に関するユーザーの反応 まとめ

IXY 210 は操作がしづらいという声もありました。特に多かったのがボタン操作がしにくいという点ですが、バッテリーの出し入れが引っかかるという方や、説明書を見てもそれだけでは不十分でマニュアルをダウンロードしなければならなかったという方も。ボタン操作に関しては、本体が非常にコンパクトなためボタンも小さくなっており、男性にとって扱いづらい場合がありえます。

実際の口コミ
Pオートへの切り替えに手間取った

出典: https://www.amazon.co.jp

操作性は申し分ないが、マクロモードへの切り替えがすぐできないのが難点。

出典: https://www.amazon.co.jp

スマホから遠隔操作できる

出典: https://paypaymall.yahoo.co.jp

撮像素子 
1/2.3型CCD
光学ズーム 
8 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
-
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
シルバー
9位
キヤノン

PowerShot SX740HS-SL

価格:51,799円 (税込)

広角24mm相当からの光学40倍ズーム内蔵で4K動画撮影も可能なスタイリッシュコンパクト

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

広角24mm相当から超望遠960mm相当の画角までを画質の良い光学40倍ズームで撮影ができます。さらにデジタルズーム(プログレッシブファインズーム)機能を利用すれば約2000mm以上の超々望遠を画質をほぼ保ったままで撮影することもできます。60fpsのフルHD動画のほか30fpsの4Kで動画撮影する機能も備えています。液晶モニターはチルトタイプで角度が変えられ、画面を180度回転して自分に向けて自撮り撮影することもできます。最高7.4コマ秒の高速連写でAF追従しての撮影も可能。カラーバリエーションはシルバーとブラックが用意されていますが、デザインの良いシルバーモデルは女性に似合いそうです。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「望遠」に関するユーザーの反応 まとめ

高倍率ズームによる望遠性能が、驚異的であるという口コミがありました。運動会で子供を撮影するには十分すぎる超望遠性能で、月全体を撮影すると、月のクレーターまではっきり映るというレビューがありました。遠距離での撮影が多い人に向いているモデルです。

「動画」に関するユーザーの反応 まとめ

SX740 HSでは、動画の撮影が可能です。その画質は、なんと4K。動画撮影中のズームは40倍まで可能で、キレイな画質で遠距離の動画を撮影することが出来ます。画像以外での楽しみを増やすことができ、スマホカメラからの移行でSX740 HSを購入する方がレビューでは多く見られました。

「Wi-fi」に関するユーザーの反応 まとめ

Wi-fiを利用したデータ転送が、非常に便利だというレビューが多く見られました。Wi-fiを利用することで、PCやスマホへのデータ転送が可能になり、高画質で転送先の機器で閲覧することができます。スマホカメラを使わずに、SX740 HSで撮影してから、スマホに転送して楽しんでいる人が多いです。

低評価が多いトピックの口コミを見る

「AF」に関するユーザーの反応 まとめ

AFの調整が鈍くて、撮影しづらいというレビューが多く見られました。このレビューは、主にカメラ上級者の方が発信していることが多く、一瞬のタイミングを逃さずに撮影したい時に苦戦している方がいます。AFの鈍さをあまり気にしない人もいますが、ピンボケした写真を撮影してしまうことがあるので、シャッターチャンスが少ない時には使いづらいモデルです。

「暗所」に関するユーザーの反応 まとめ

SX740 HSは、暗所での撮影に弱いという口コミがありました。日陰での撮影時に、画像が青っぽくなることがあるようです。画像をそのまま残したいものの、画像編集ツールを使わないと、色が全体的に暗い写真になってしまうようです。暗所での撮影が多い方には、SX740 HSをおすすめできません。

「防水」に関するユーザーの反応 まとめ

水への耐性が非常に弱く、雨でも十分注意して管理する必要があるようです。ちょっとの水滴でもダメになってしまうほど敏感なので、雑に扱ってしまう人は要注意です。カメラの管理が厳重である自信がある方でないと、扱いは難しいでしょう。

撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
40 倍
4K対応 
タイムラプス 
Wi-Fi 
カラー
シルバーブラック
10位
キヤノン

PowerShot SX740HS-BK

価格:55,170円 (税込)

光学ズームで960mm相当の超望遠撮影が可能な薄型コンパクトカメラ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

24mm相当の広角画角から960mmmm相当の超望遠画角までを光学ズームで撮影ができる薄型軽量なスタイリッシュコンパクトカメラ。デジタルズーム機能を利用すれば約2000mm以上の超々望遠を撮影することもできます。60fpsのフルHD動画のほか、30fpsの4Kで動画撮影も可能です。手ぶれ補正の機能も内蔵しているので望遠撮影でも安心して撮影できる。液晶モニターはチルトタイプで角度が上下に変えられ、画面を180度回転して自分に向けて自撮り撮影することもできます。最高7.4コマ秒の高速連写でAF追従します。ボディカラーにはシルバーとブラックが用意されていますが、デザインの良いシルバーモデルがおすすめ。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
40 倍
4K対応 
タイムラプス 
Wi-Fi 
カラー
ブラック
11位
キヤノン

IXY 650

価格:27,392円 (税込)

優れたカメラ性能のわりには低価格なことが魅力の軽量コンパクトなカメラ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

2016年5月に発売された高倍率ズームレンズ内蔵の薄型コンパクトなカメラです。内蔵レンズは光学12倍ズームでフル判換算で広角25mm相当から望遠300mm相当の画角までをカバーし、さらに4倍のデジタルズーム機能を備えているので最大1200mm相当の超望遠撮影もできます。最高感度はISO3200まででやや高感度性能に不満はありますが、画素数は約2000万画素あるので十分な解像力のある画像が得られます。手ぶれ補正機能内蔵、連写性能は最高7.2コマ秒、フルHD(30p)の動画撮影も可能です。バッテリー込みで150グラム以下の軽量ボディ、現在の実販価格も2万円以下であることもこのカメラの魅力です。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
12 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
シルバー
12位
キヤノン

SX620HSRE

価格:30,924円 (税込)

華やかなレッドカラーが魅力!初心者にもおすすめのデジカメ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、キヤノンから発売されている光学25倍ズームレンズを採用したコンパクトデジタルカメラです。F値を小さく抑えた状態でも倍率を上げられるデジタルテレコン、自動で最適なズーム位置が選択されるオートズームなどの便利な機能を多数搭載!32シーンを認識してくれる「こだわりオート」や、手振れ補正を切り替える「マルチシーンIS」なども撮影に便利なポイントです。

設定を気にすることなく撮影ができるので、「初心者の方」や「これから練習したい」という方におすすめのデジタルカメラ。難しい操作は必要ないので、安心してお使いいただけますよ。また、カラーは元気の出るおしゃれなレッドで、人とは違ったデザイン性や華やかさを求める方にもピッタリです。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
25 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ホワイトブラックレッド

Canon(キヤノン)のデジカメ・コンデジの人気おすすめ商品|比較一覧表

商品画像
メーカー
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
商品名
IXY 180
PowerShot SX720 HS
IXY 210(SL)
PowerShot SX620 HS
IXY200
PowerShot SX420 IS
IXY 200(SL)
IXY 210
PowerShot SX740HS-SL
PowerShot SX740HS-BK
IXY 650
SX620HSRE
説明
224mm相当の望遠までの光学8倍ズーム内蔵で低価格なCANON・IXYカメラ
薄型のスタイリッシュなボディに24~960mm相当の高倍率ズームを内蔵
光学25倍ズームを内蔵し最高7コマ秒の高速連写もできて実販約2万円そこそこ
28~224mm相当の光学8倍ズームレンズ内蔵の多彩な撮影モードを備えたIXYコンパクト
24~1008mm相当の光学42倍ズームレンズを内蔵した低価格で小型軽量なカメラ
IXYらしい都会的デザインのカメラでブラックボディはとくにおすすめ
広角24mm相当からの光学40倍ズーム内蔵で4K動画撮影も可能なスタイリッシュコンパクト
光学ズームで960mm相当の超望遠撮影が可能な薄型コンパクトカメラ
優れたカメラ性能のわりには低価格なことが魅力の軽量コンパクトなカメラ
華やかなレッドカラーが魅力!初心者にもおすすめのデジカメ
価格 15,980円 (税込) 29,900円 (税込) 22,500円 (税込) 35,640円 (税込) 8,800円 (税込) 30,280円 (税込) 17,780円 (税込) 26,780円 (税込) 51,799円 (税込) 55,170円 (税込) 27,392円 (税込) 30,924円 (税込)
リンク
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CCD
1/2.3型CCD
1/2.3型CCD
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
12 倍
40 倍
25 倍
8 倍
42 倍
8 倍
40 倍
40 倍
12 倍
25 倍
タッチパネル 
-
-
-
-
-
-
-
-
GPS機能 
-
-
-
-
-
-
-
-
4K対応 
-
-
-
-
-
-
-
-
360度カメラ 
-
-
-
-
-
-
-
-
タイムラプス 
-
-
-
-
-
-
-
-
Wi-Fi 
-
-
防水性能
-
-
-
-
-
-
-
-
防塵性能
-
-
-
-
-
-
-
-
耐衝撃性能
-
-
-
-
-
-
-
-
カラー
シルバー
ブラック
ホワイト
シルバー
ブラック系
シルバー
シルバーブラック
ブラック
シルバー
ホワイトブラックレッド
1位
キヤノン

LEICA X2

価格:127,800円 (税込)

APS-C判センサーと36mm相当のF2.8ライカ・エルマリートレンズを搭載

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

2010年発売のLEICA X1の後継機種として2012年に発売されたのがこのX2です。カメラの基本性能はほとんど同じでマクロ撮影時の操作性が改良されたこと、外観デザインやカラーバリエションが少し変更になったことなどが異なる。約1650万画素のAPS-C判CMOSセンサーを採用しています。内蔵レンズはフル判換算35mm相当でF1.7と明るい開放F値の大口径ズミルックスレンズ。最高感度はISO12500まで設定可能。連写性能は最高5コマ/秒で最大7コマまで連続撮影することができます。動画は30pのフルHD撮影が可能。別売の外付けEVFが用意されていてアクセサリーシューにセットして使えます。
撮像素子 
APS-C型CMOS
光学ズーム 
-
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
-
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック
2位
キヤノン

PowerShot SX730 HS

価格:42,480円 (税込)

内蔵のBluetoothの機能を利用すればスマホ経由でリモコン撮影も可能

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

スタイリッシュな薄型コンパクトボディに高倍率ズームレンズを内蔵したSX700シリーズの中核機種になります。前モデルのSX720 HSにはなかったBluetooth機能を内蔵したことで、スマートフォンの専用アプリを使ってリモート撮影したり画像チェックしたり、スマホ経由で位置情報を得ることもできるようになりました。広角24mm相当から望遠960mm相当の画角をカバーする光学式40倍ズームを内蔵、さらにプログレッシブファインズーム機能を使えば画質を低下させずに1920mm相当の超望遠撮影もできますし、高性能な手ぶれ補正(レンズ内IS)も備わっているのでぶれの少ないシャープな写真が撮れます。上位機種のSX740 HSより低価格なのが魅力です。※IS:Image Stabilizer
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
40 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
シルバーブラック
3位
キヤノン

SX-70

価格:99,999円 (税込)

広い領域をきれいに撮影!高精度な手ブレ補正効果を搭載したデジタルカメラ

Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

光学65倍ズームレンズに対応しており、幅広い領域を撮影することができます。有効画素数は最大2030万画素なので、とてもきれいな写真を撮影することが可能。プログレッシブファインズーム機能により、望遠撮影をしても画像の粗さが目立ちません。

これらのことから、広い領域をとにかくきれいな画質で撮影したい方におすすめです。高精度な光学手ブレ補正効果を搭載しているので、慣れていない方でも高クオリティな写真を撮影できます。やや値段が高いですが、本格的なカメラを探している方にはとてもおすすめです。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
65 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
4位
キヤノン

PowerShot SX610 HS

価格:18,800円 (税込)

薄型小型で200グラムにも満たない軽量ボディに光学18倍もの高倍率ズームを内蔵

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

約2000万画素の1/2.3型CMOSイメージセンサーを採用し、フル判換算で広角25mm相当から望遠450mm相当までの幅広い画角をカバーする光学18倍ズームレンズを内蔵。カメラボディは幅×高さ×厚みが約10センチ×約6センチ×約2.6センチの小型で薄型で、さらにバッテリー込みで200グラム以下という軽量でスタイリッシュなコンパクトカメラです。手ぶれ補正の機能を備え、連写は最高で約7コマ/秒、フルHD動画の撮影もできます。カラーモデルにはブラック、ホワイト、レッドの3色がありますが、カメラ全面がクリアーな赤色に仕上げられたレッドモデルが印象的です。センスの良い女性に持ってもらいたいカメラ。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「画質」に関するユーザーの反応 まとめ

powershot sx610 hsは画質が素晴らしいと絶賛するレビューがたくさんありました。特にズーム機能を使用した撮影に関しては月のクレーターを写せた、10メートル先にいる人物が釣った魚が綺麗に撮れたなど高性能ズームを支持する声が聞こえました。またオート機能が優秀で各シーンに合わせて綺麗に撮ってくれるなど、多くの人が満足しているようです。

実際の口コミ
遠方の景色を手に取るようにズームして撮影できます。 しかも光学式手ぶれ補正で、手ぶれ無しで映ります。 シャッターを押した際のタイムラグも少なく、シャッターチャンスを逃すことなく。

出典: https://www.amazon.co.jp

月のクレーターが写ると、どこかのサイトに書かれていたのを思い出し、まさかと思いながらズームを最大にして月を撮るととてもかすかにですが写りました。光の加減や月の形で写らない日もありましたが。18倍ズームいいですね。

出典: https://www.amazon.co.jp

特に暗い時間帯の室内でもノイズが少なく、満足しております。

出典: https://review.kakaku.com

「液晶」に関するユーザーの反応 まとめ

powershot sx610 hsの液晶画面が大きくてみやすいという声が複数ありました。特に文字が滲まないので、老眼でも楽に読めて助かるという感想が。また撮影した動画も綺麗に再生できると好評のようです。

実際の口コミ
液晶画面が 約23万 ⇒ 約92万ドットと精細になり、表示されるアイコンや文字も大きく、老眼が入り始めた年代でも見やすく助かる。

出典: https://www.amazon.co.jp

サイズ・輝度共に充分。

出典: https://review.kakaku.com

3型約92.2万ドットと高精細です。

出典: https://review.kakaku.com

「ホールド感」に関するユーザーの反応 まとめ

小さすぎるコンデジが多い中、この大きさがぴったりという感想がありました。特に男性からの意見が多いようですが、女性でもpowershot sx610 hsくらい存在感のあるコンデジが丁度よいという感想も。携帯するのにも邪魔にならないサイズと重さに加えて、前面にグリップが付いているので持ちやすいという人もいました。

実際の口コミ
意外にも、この少しの重量感が心地よく右手のホールド感がゴムラバーのところでしっくりきて、ピントも合わせやすくなり、映りも魚の鱗のメリハリが出ているように思います。IXY 130は軽くてピントがぶれることもありましたが、SX610HSはホールド感が良いせいか、こちらはピントが合わせやすくなりブレも無くなりきれいに撮れています。

出典: https://www.amazon.co.jp

18倍ズームがあるため、カメラ本体分厚めで重厚感がありますが、ホールド感は良く、使いやすいです。

出典: https://www.amazon.co.jp

滑り止めがついていて広角側なら片手でも撮れます

出典: https://review.kakaku.com

低評価が多いトピックの口コミを見る

「WiFi機能」に関するユーザーの反応 まとめ

WiFi機能の初期設定方法がわかりにくい、つながりにくいという声がありました。初期設定に関しては、付属の説明書に詳しい設定方法が記載されていない事を複数のレビューが伝えています。また、Wi-Fiがつながらないという感想も少なからずあったので、Wi-Fi機能を利用したいと考えている人は注意が必要そうですね。

実際の口コミ
Wi-Fi機能はものすごく使いにくい。 以前のSONYはサクサク設定できたのに、このカメラとそのアプリはワザとWi-Fiを使わせないようにしてるのか?というくらい稚拙。

出典: https://www.amazon.co.jp

wi-fi機能以外のパソコンへの取り込み方法は説明書やマニュアルに一切記載されていませんでした。Wi-fi機能でスマホに画像を送る方法はあるのですが、私の場合はWi-fiルータじゃなく有線でパソコンはインターネットに繋がっています。そんなに無線ルータとスマホの普及率が高いのかと感じましたが、それでも画像の取り込み方法くらい説明書には書いておくべきと感じました。

出典: https://www.amazon.co.jp

Wi-Fi設定ですが、説明書がざっくりしすぎです。 Wi-Fiを利用するのに必要なパソコン用ソフトをダウンロードするのに手間取りました。 ドライバをインストールするのも一苦労でした。

出典: https://www.amazon.co.jp

「充電方法」に関するユーザーの反応 まとめ

powershot sx610 hsのバッテリーは直接充電ができないのが不便との感想がみられました。充電のたびにバッテリーを取り外さなければならいのが面倒とのこと。またUSB充電ができないので、コンセントのない場所で充電できないのが不満という意見もありました。

実際の口コミ
充電が、バッテリーをはずさないとできないのが❌です。

出典: https://www.amazon.co.jp

USBで充電できないのかと思いますね。 バッテリ外してACチャージャってあまりスマートじゃないし不便。

出典: https://review.kakaku.com

充電がバッテリーを外すだけしかないのか、付属ケーブルでアダプターから充電出来るようにしてほしかった。

出典: https://review.kakaku.com

「機能性」に関するユーザーの反応 まとめ

powershot sx610 hsは、絞りやシャッター速度を自分でカスタマイズできないので不満といったレビューがいくつかありました。オート機能が充実していることから初心者向きの商品であるという意見があるように、写真撮影にこだわりのある人には物足りない機種といえそうですね。

実際の口コミ
絞りやシャッター速度のマニュアル設定が出来ないので、レベルの高い人には向いてません。

出典: https://www.amazon.co.jp

何がいけないかって連写が連写じゃないし、すぐにシャッターが降りないんです あっ、ちょまってーあれーーーみたいな感じになります

出典: https://www.amazon.co.jp

このカメラを使う上での注意事項は、初期設定では、画素数が少ない設定であることです。画素数が多いきめ細やかな写真にするためには、別途設定が必要です。それがわからなくて、最初の写真はいまひとつでした。

出典: https://www.amazon.co.jp

撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
18 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ホワイトブラックレッド
5位
キヤノン

PowerShot G7

価格:9,800円 (税込)

ズームに連動する実像式光学ファインダーを備えた金属ボディの高級カメラ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

G7は2006年発売のやや旧型ですが、丁寧に作り込まれたコンパクトカメラです。金属外装のボディで、クラシカルな雰囲気を漂わせています。ずしりっとした重さがあっていかにも高級コンパクトカメラという印象がします。内蔵レンズは光学6倍ズームでフル判換算で35mm相当の画角から望遠210mm相当の画角までカバー。ボディ上部の左肩にはISO感度設定ダイヤル、右肩には大型のモードダイヤルが配置され、ファインダーは実像式ズームファインダーです。液晶モニターは2.5型で固定式です。イメージセンサーは1/1.8型CCDで約1000万画素。連写性能は最高2コマ/秒で決して高速とは言えませんが、この時代のコンパクトカメラとしては特別遅いというわけではありません。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「機能性」に関するユーザーの反応 まとめ

2006年発売のキヤノンのGシリーズですが、今でも使いやすく高性能な機種として支持されています。EOSデジタルシリーズの様な使い心地は高評価です。6倍ズームをレンズ式手ブレ補正と高感度ISOが強力にサポートするので、手ブレは滅多に起こりません。性能はもとより操作性もデザインも最良の部類に入るモデルと言えます。

実際の口コミ
6倍ズームをレンズ式手ブレ補正と高感度ISOが強力にサポートするので手ブレは滅多に起こりません。

出典: https://www.amazon.co.jp

G7は、コンパクトで、光学式手ブレ補正機構実装で、画質もいい感じだし、 機能の割には手頃な価格と言えるのではないかと思います。 G7は、1,000万画素のCCDを搭載し、光学6倍ズームで、 光学式手ブレ補正機構を実装しています。

出典: https://www.amazon.co.jp

顔認識は精度の高さにも驚かされましたが、機能そのものが使いやすいよう工夫されてるなと感じました。「顔優先」に設定すると、人物を写す時なら顔認識が働き、それ以外の場合は普通の9点AiAFに切り替わる。要は被写体に合わせてカメラ側が自動的に顔認識機能をon/offしてくれるのでとても便利です。

出典: https://review.kakaku.com

「画質」に関するユーザーの反応 まとめ

G7は、1,000万画素のCCDを搭載し、光学6倍ズームで光学式手ブレ補正機構も実装しているため、画質の良さは高い支持を得ています。あらゆる撮影場面で、描写や発色に違和感は感じられないとのことです。また、被写体の「顔」にフォーカスを合わせる機能は、面白いように良く「顔」検知するようです。もし「顔」が認識できない時はAiAFとして動作する機能も併せ持ちます。

実際の口コミ
はがきサイズではわかりませんが、一般市販向けのデスク用プリンタでプリントできる最大サイズのA3ノビにまで伸ばすと高精細さがはっきりとわかります。搭載のCCD自体はPowerShotA640やIXY Digital 1000に搭載のものと変わりない(ソニー製のもの?)のではないかと思いますが、Digic3などの新自動機能以外に各種調整機能が搭載されており、これらによってこだわりの絵作りがたのしめます。

出典: https://www.amazon.co.jp

コンデジにこれ以上を望むことができるでしょうか。わたしの写真を見た人は、次にカメラを見て驚きます。「えっ!こんなに小さなカメラで撮った写真なの?」と。

出典: https://review.kakaku.com

5年前にこんな優れた画質のカメラがあったんだ、という驚きはあります。これより上級クラスや後継機種の画質と比較しての評価ではありませんが、もしこれで満足いかなくなった時はすみやかに一眼を選択しようと思うくらい、自分としては十分な画質です。

出典: https://review.kakaku.com

「操作性」に関するユーザーの反応 まとめ

安心感と操作性のよさを兼ね備えたカメラと評されています。一昔前の小型カメラに現代の高性能を盛り込んだというイメージです。実際に手にとると、コンパクトでありながら、ずっしりとした重量感があるとの口コミもあります。写真を撮った時の「カシャッ」という効果音も「写真を撮っている」ことを実感させてくれるようです。

実際の口コミ
ISO感度設定ボタンを独立させたことによる操作性のアップとEOSデジタルシリーズの様な使い心地は最高です!

出典: https://www.amazon.co.jp

現行のカメラの中では最高レベルでしょう。 十字キー、決定ボタン、ホイールの立体的三重構造はコンデジの究極の進化型だと思います。また、操作感まで考慮されているカメラはG7の他にはないと言っても良いでしょう。ダイアルやボタンの操作感は中級レベルの一眼レフすら凌駕します。

出典: https://review.kakaku.com

背面の再生ボタンの横にあるわずかなスペースに右手の親指をおいて手に持つと、しっくりと握れるのはもちろんのこと、不思議とオート以外で撮りたくさせてくれる何かがこのデジカメにはあります。 操作はしやすいし、どの場面でも「待つ」ということがありません。撮るのが楽しくなりました。

出典: https://www.amazon.co.jp

低評価が多いトピックの口コミを見る

「旧機種」に関するユーザーの反応 まとめ

2006年発売のキヤノンのGシリーズです。当時は、デジカメも黎明期を脱しつつある時期で、毎年モデルチェンジする必要がないほど完成度が上がってきたという状況でした。2020年の現代、今これを購入する人は恐らくいないのではないでしょうか。今ならG7 X Mark IIIが出ていますので。

実際の口コミ
イマドキのエントリー機にも及ばないです。これは仕方がないです。でも、あまりに高精細すぎてパソコン鑑賞でがっかり、ということがないので逆に精神衛生上よろしいと割り切っています。

出典: https://review.kakaku.com

古い機種

出典: https://review.kakaku.com

今までは使い捨てカメラをメインにしていましたが、社会人になりお金にも幾分余裕が出来たときに買ったカメラです。 その写りの良さに驚きました。これ以降カメラ趣味が始まることになりました。いろんな旅行やツーリングに持っていった思い出のカメラです。 ただ、今これを買う人はいないと思います。今ならG15が出ていますのでそれを買うのが普通ですよね。

出典: https://review.kakaku.com

「ボディの質感」に関するユーザーの反応 まとめ

実際に手にしたときの第一印象は、カタログの写真で想像していたよりずっと安っぽい感じがしたとのレビューがありました。中身はズッシリと重いのですが、ボディの質感が、どうしても“プラスチック”という印象が拭えなかったとのことです。

実際の口コミ
ボディ全体の質感は、薄っぺらのプラスチィックボディで高級とは程遠い材質です。

出典: https://review.kakaku.com

見た目の質感を重視したのか表面の材質は何かと汚れやすく滑りやすい。

出典: https://kakaku.com

実際に手にしたときの第一印象は、カタログの写真で想像していたより安っぽいですかね・・中身はズッシリと重いのですが、周りがプラスチック製なのでしょうか?ちゃちいです。

出典: https://www.amazon.co.jp

「動画と連写」に関するユーザーの反応 まとめ

動画撮影には難点があるようです。撮影開始後はなぜかフォーカスとズームが固定されてしまい、何のための動画なのか理解に苦しむとの口コミがありました。また、連写は割りと早いのですが、気のせいかAF追従連写はスペック以上に遅く感じられるとのコメントも見られました。

実際の口コミ
動画撮影中ズームが利かない

出典: https://review.kakaku.com

意味不明なのは動画撮影で、撮影開始後は何故かフォーカスとズームが固定されてしまい、何のための動画なのか理解に苦しむ。

出典: https://www.amazon.co.jp

撮像素子 
1型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
4.2 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
6位
キヤノン

G9X MARKII

価格:44,750円 (税込)

1.0型センサーと28~84mm相当の描写性能を重視した光学3倍ズーム内蔵カメラ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

2015年発売の初代G9Xをベースに改良と進化を加えて2017年に発売された機種です。カメラの厚みはたった約3センチ、横幅は10センチ以下、バッテリー込みで206グラムという薄型・小型・軽量なボディに、約2000万画素の1.0型センサー、さらにフル判換算で28mm相当から84mm相当の光学3倍ズームレンズを内蔵させています。プログレッシブファインズーム機能を使えば168mm相当の望遠を高画質を保って撮影することもできます。連写性能はJPEGでもRAWでも最高8コマ/秒の高速で、JPEGファイルなら最大38コマまで連続撮影が続けられます。Wi-Fi/Bluetoothに対応しているのでスマホを使っての操作も可能。カラーモデルはブラックとシルバーがありますが、ブラウンとのコンビネーションが美しいシルバーモデルがおすすめです。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「携帯性」に関するユーザーの反応 まとめ

G9X MARKIIはボディが小さく、携帯性が良いところが多くの支持を得ています。ポケットにも収まるサイズで、重量は200gほどと軽量なため、カバンに入れても邪魔になりません。小型ながら、1型センサーを搭載したコンデジとして重宝されているようですね。

実際の口コミ
ポケットに入れているのを忘れるくらい軽量・コンパクトです。 缶コーヒーより軽いと言われていますが、まさにその通りだと思います。

出典: https://review.kakaku.com

旅行で大活躍。軽量でコンパクトさらに画質も抜群です。

出典: https://www.amazon.co.jp

本製品の良いところはなんといっても1インチコンデジとしては最小・最軽量。胸ポケットに入れてサッと出してサッと撮る。起動も早く素早く出来ます。

出典: https://www.amazon.co.jp

「画質」に関するユーザーの反応 まとめ

スマホと同じように携帯性の高さが魅力のG9X MARKII。しかし、画質に関しては、スマホと比べると圧倒的に高画質で、一度使うともうスマホのカメラには戻れないという声があるほどです。1型イメージセンサーによる自然な描写が魅力で、撮影設定をオートに任せても、美しい写真が撮れると好評でした。ISO感度が高いため、夜景の撮影に活用しているという方もいます。

実際の口コミ
スマホ(iphone7)より格段に画質は良い。USB充電対応なので持ち物も少なくて済む。 そのまま押せばだいたい綺麗に撮ってくれる。 想定よりもAF性能と動画の画質が物足りないが、コンデジとしてスペックは十分にあるかと。 運動会では厳しいが、旅のお供と普段使いには最適です。

出典: https://www.amazon.co.jp

コンデジですが、きちんとボケるし綺麗で、絞ればシャープ、まともに「作品作り」のできるカメラです 一眼のサブに…と購入しましたが、画質面では条件が良ければメインを張れるほどのものがあります

出典: https://www.amazon.co.jp

スナップ撮影、日常の気軽な撮影で、 スマホ(1/2.3インチCCD)画質に満足できない方には断然お勧めします。

出典: https://www.amazon.co.jp

「バッテリー」に関するユーザーの反応 まとめ

G9X MARKIIは、バッテリーの持ちが良いという口コミが多く見られました。一日中撮影に使っても、充電が切れることがなく、予備バッテリーの出番がありません。また充電が切れてしまっても、USBケーブルを接続して直接充電ができるため、外出先でも困ることは少ないようです。

実際の口コミ
バッテリーは小さめですが今のところ不便に感じません、いざというときはモバイルバッテリーからも充電できます。

出典: https://www.amazon.co.jp

普段はカメラの予備バッテリーではなく、スマホと共用のモバイルバッテリーを持ち歩いていています。 とにかく時代に合った仕様・性能と言えるでしょう

出典: https://www.amazon.co.jp

電池の持ちも問題なくて、スマートフォン兼用のUSBケーブルさえ持参すればいつでもどこでも電源さえあれば充電できるのは安心です。

出典: https://review.kakaku.com

低評価が多いトピックの口コミを見る

「操作性」に関するユーザーの反応 まとめ

G9X MARKIIは液晶モニターの画面サイズが小さく、タッチ操作が難しいところがあるようです。ボタンの数が少ないため、撮影設定は主に液晶画面で行うのですが、肝心の液晶画面が使いづらく、文字表示も小さいと不評でした。多機能でさまざまな撮影設定ができるので、返って操作性の悪さが目に付いてしまったのかもしれません。

実際の口コミ
このカメラの動作は機敏だ。瞬時に操作ができる。ただし、雪山ではタッチパネルは手袋をつけての操作に向かない。この点はスキーでも同じ。日光の強いアウトドアでは液晶画面が見えにくいのが難点。どこを写しているのかわからず、液晶の操作方法が見えないことがある。ファインダーがないのは難点。

出典: https://www.amazon.co.jp

小型化でボタンを減らしタッチパネル化しているため、画像を確認するパネルが汚れるのが気になる。

出典: https://www.amazon.co.jp

液晶表示が見難い&一寸した持ち方で液晶に指が触れてしまいメニューが立ち上がる。 まだ不慣れなせいもあるがちょっとイライラする場面が多い。 小さい事は良い事ばかりではないと感じました。

出典: https://review.kakaku.com

「ホールド感」に関するユーザーの反応 まとめ

コンパクトサイズがG9X MARKIIの魅力でもあるのですが、ボディは小さければいいというものではないようです。カメラにホールド感を求める方には、小型のG9X MARKIIは向きません。さらに手が大きい男性の場合、カメラを構えたときに液晶画面に触れてしまい、余計な機能が起動してしまうことも。

実際の口コミ
滑りやすく良くはないです。 片手だとブレやすいので、両手でしっかり構えた方が良いです。

出典: https://review.kakaku.com

グリッパーがついていないので、スマホ並み。 その分 スリムなので、我慢。

出典: https://review.kakaku.com

個人によると思いますが 自分は手が大きいのでそのままだと持ちにくい ケース込みでちょうどいいくらいでした

出典: https://review.kakaku.com

「動画」に関するユーザーの反応 まとめ

G9X MARKIIには写真撮影だけでなく、動作撮影機能も搭載されています。しかし、動画の画質や手ブレ補正機能は、期待できる性能とはいえないようです。また、動画撮影時間は60分程度と短いうえ、充電しながらの撮影もできません。そのため、動画撮影をメインに使いたい方には、おすすめできないカメラですね。

実際の口コミ
動画は、ジンバルに載せないと人に見せられる画像では、在りません。

出典: https://review.kakaku.com

スローモーション撮影ができません。今どきの高級コンデジですから、スローモーションとタイムラプスは当然できるものと思い込んでいたのですが、タイムラプス撮影はできるものの、スローモーションが撮れないのは盲点でした。個人的にスローモーションで撮るのがけっこう好きなので、知った時はショックでした。

出典: https://review.kakaku.com

動画は30分近く撮るとバッテリー残量の 警告が出ます。長時間には向かないです。

出典: https://review.kakaku.com

撮像素子 
1型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
3 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラックシルバー

Canon(キヤノン)のデジカメ・コンデジ|話題の商品の比較一覧表

商品画像
メーカー
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
商品名
LEICA X2
PowerShot SX730 HS
SX-70
PowerShot SX610 HS
PowerShot G7
G9X MARKII
説明
APS-C判センサーと36mm相当のF2.8ライカ・エルマリートレンズを搭載
内蔵のBluetoothの機能を利用すればスマホ経由でリモコン撮影も可能
広い領域をきれいに撮影!高精度な手ブレ補正効果を搭載したデジタルカメラ
薄型小型で200グラムにも満たない軽量ボディに光学18倍もの高倍率ズームを内蔵
ズームに連動する実像式光学ファインダーを備えた金属ボディの高級カメラ
1.0型センサーと28~84mm相当の描写性能を重視した光学3倍ズーム内蔵カメラ
価格 127,800円 (税込) 42,480円 (税込) 99,999円 (税込) 18,800円 (税込) 9,800円 (税込) 44,750円 (税込)
リンク
撮像素子 
APS-C型CMOS
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1型CMOS(裏面照射型)
1型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
-
40 倍
65 倍
18 倍
4.2 倍
3 倍
タッチパネル 
-
-
-
-
GPS機能 
-
-
-
-
-
-
4K対応 
-
-
-
-
-
360度カメラ 
-
-
-
-
-
-
タイムラプス 
-
-
-
Wi-Fi 
-
防水性能
-
-
-
-
-
-
防塵性能
-
-
-
-
-
-
耐衝撃性能
-
-
-
-
-
-
カラー
ブラック
シルバーブラック
ブラック系
ホワイトブラックレッド
ブラック系
ブラックシルバー

Canon(キヤノン)のデジタルカメラには、さまざまな種類があり撮れる写真も違います。まずは、自分が撮りたいシーンや被写体を考えてカメラを選んでみましょう。今回解説した選び方やおすすめ商品を参考にして、ぜひお気に入りのカメラを見つけてみてください。

デジタルカメラ_キヤノンの全商品一覧