【2023年最新】アウトドアにおすすめのデジカメ9選|コンデジや防水も

アウトドアでは、防水や防塵機能付きのアウトドアに適したデジカメがあると思い出を残せます。今回の記事ではコンパクトで持ち運びやすいコンデジを含め、アウトドアにおすすめなデジカメ9選と選び方を紹介します。防水や防塵のカメラも必見です。

2023/01/28 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
1位
オリンパス

Tough TG-6 R

優れたタフネス機能とクローズアップ撮影機能を備えるカメラ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

防水、防塵、耐衝撃、耐荷重、耐低温などのタフで優れた性能を備えたオリンパスToughの最高機種がTGシリーズで、その最新型がTG-6。フルサイズ判換算で25~100mm相当の画角をカバーし、広角側でF2という明るいF値が特長で水中撮影で威力を発揮します。近接撮影で多彩な撮影モードを備えていることにも注目したい。たとえば液晶モニター画面上で最大40倍以上も拡大して撮影できる顕微鏡モードや、自動的に手前から奥までシャープにピントの合った写真が撮れる深度合成モード、自動的にピントをずらして撮影しその中からベストな写真が選べるフォーカスブラケットモードなどなど。ほかに多彩な専用アクセサリー類が用意されているのもTough TGシリーズの大きな特徴。
撮像素子 
1/2.33型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
4 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
15mIPX8
防塵性能
IP6X
耐衝撃性能
2.1 m
カラー
レッドブラック
2位
リコー

GR III

本商品は有効画素約2424万画素の広ダイナミックレンジイメージセンサーを搭載しているデジタルカメラです。あらゆる被写体が高画質で撮影できます。また、ISO102400の高感度で、夜景もキレイに残せるのもポイントです。

像面位相差オートフォーカスとコントラストオートフォーカスの長所を組み合わせたハイブリッド仕様で、決定的瞬間を逃すことなくシャッターが切れるのも魅力の1つ。コンパクトデジカメにしては高級なものの、非常に軽量で携帯性に優れ、圧倒的な画質を誇るGR3は初心者の方からプロの方までおすすめできるデジタルカメラです。
撮像素子 
23.5mm×15.6mm(APS-Cサイズ)CMOS
光学ズーム 
-
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
3位
パナソニック

LUMIX DC-TX2

24mm~360mm相当のライカDCズームレンズを内蔵した高級コンパクトカメラ

写真家、カメラ評論家

田中希美男

光学15倍のライカDCズームレンズを内蔵し、約2000万画素の1.0型センサーを採用するコンパクトでスリムなカメラです。高画質なズームレンズはフル判換算で24mm相当の広角から望遠360mm相当までをカバーし、さらに広角側でレンズ先端から約3センチまで近づいてクローズアップ撮影することもできる。液晶モニターは固定式ですがタッチパネル式を採用。高精細で視認性の良い電子ビューファインダー(EVF)を内蔵しています。レンズ鏡筒のコントロールリングや、ボディ上部の後ダイヤルを活用すれば素早くモードを設定できたり操作も簡便にできる。パナソニック独自の空間認識技術により超高速で確実なピント合わせも可能など多彩な撮影機能を満載したカメラです。
撮像素子 
1型MOS
光学ズーム 
15 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック
4位
キヤノン

PowerShot G1 X MARK III

約2400万画素のAPS-C判センサー採用と24~70mm相当ズームを内蔵した高級コンパクトカメラ

写真家、カメラ評論家

田中希美男

旧型モデルのG1 X Mark IIは1.5型CMOSセンサーを採用していたが、新型にモデルチェンジされたG1 X Mark IIIでは一眼レフやミラーレスカメラにも使用されているAPS-Cサイズに変更し、同時に内蔵レンズも新規開発されました。さらに旧型にはファインダーが搭載されず別売の外付けEVFが用意されているだけでした。新型になってEVFも内蔵されて使い勝手も良くなりました。画素数は約2400万画素、内蔵レンズは24mm相当から72mm相当の光学3倍ズームですが優れた描写性能を誇っています。近接撮影も広角側で10センチまで、望遠側では30センチまで近づいてAF撮影できます(いずれもレンズ前面からの距離)。3.0型の液晶モニターはバリアングル式でタッチパネルに対応しています。連写性能は最高9コマ/秒で最大24コマまで高速で連続撮影ができます。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「画質」に関するユーザーの反応 まとめ

画質の”キレ”は秀逸との評価です。輪郭線だけでなく、青空のグラデーションや階調表現が美しく撮影できるとのことです。約2400万画素のAPS-C判センサー採用のため、パノラマはさらに綺麗に写るようです。なお、一眼レフやミラーレスカメラにも使用されているAPS-C判センサーを、コンパクトボディに収め込んだ技術力はCANONの真骨頂です。

実際の口コミ
想像していた以上に良かったため大満足です。解像も充分。ボケも充分。 このあたりはやはりRX100系やC-Luxのような1インチより数段上に感じます。 特に高感度画質は差が出ますね。 また、通常LRで現像しますが、レタッチした際の粘りも非常に良いです。

出典: https://s.kakaku.com

高画質コンパクトでバリアングルが全然出なくて長年悔しい思いしましたが、 やっとで非常に満足してます。 映像も綺麗です

出典: https://s.kakaku.com

予想以上の画質・露出性能に大変満足しています。今はほとんどの場面で本機を常用しています。明るい窓のある屋内や逆光下など、難しい状況下でもほぼ適正露出で高画質撮影ができるので、以前のカメラに比べて失敗作が激減しました。

出典: https://s.kakaku.com

「操作性」に関するユーザーの反応 まとめ

コンデジでありながら、親指AFなど一眼レフに準じた高度な操作ニーズにもある程度対応してくれる点が気に入られています。ダイヤルもレンズ・背面・正面の計3つ備えているため、シャッタースピード・絞り・ISO感度などを割り当てることで、スピーディなマニュアル撮影も可能です。ファイダーを覗きながら液晶をタッチしてAFを行う「タッチ&ドラック」も便利と言われています。

実際の口コミ
コンパクトデジカメでありながら操作系が充実しており、親指AFなどの一眼レフに準じた撮影スタイルにもある程度対応してくれます。ダイヤルもレンズ・背面・正面の計3つ備えているため、シャッタースピード・絞り・ISO感度などを割り当てることで、それなりに機動力の高いマニュアル撮影も可能です。

出典: https://www.amazon.co.jp

タッチパネル、タッチフォーカス共にストレス無く使えます。 ダイレクトダイヤルも使いやすいです。

出典: https://s.kakaku.com

最初は色々ついてて戸惑いましたが、慣れると非常に良いです。

出典: https://s.kakaku.com

「アウトドア」に関するユーザーの反応 まとめ

アウトドアにおいて非常に扱いやすいというコメントが多く寄せられています。簡易防塵・防滴仕様で、レンズフィルターが装着できる事も、雨や雪からレンズ等を守りやすく安心感があるようです。裏返しにできるバリアングル液晶のため、カメラケースに収めずに鞄の中に入れておいても、液晶が傷ついたり、埃が入り込む等の心配をする必要はありません。

実際の口コミ
アウトドアにおいて扱いやすい  ファイダーを覗きながら液晶をタッチしてAFを行う「タッチ&ドラック」が便利。  普通にマルチコントローラーでも測距点移動はしやすいです。  簡易 防塵防滴+レンズフィルター装着できる事は、雨や雪から守りやすくアウトドアにおいて安心。  風が強い冬の八方尾根において雪の粉が思いっきりぶっかかって来ましたが大丈夫でした。

出典: https://www.amazon.co.jp

高山村の雪景色に映える高井橋を撮るチャンスに巡り会えたのでじっくり撮りました。月並みな写真ですが、めったに雪景色が見れない私には新鮮な撮影になりました。小雪舞う中での撮影は最高のひと時でした。これも、カメラを信頼してるからこその楽しい撮影だったと思います。

出典: https://s.kakaku.com

防塵仕様+バリアングル液晶(裏返し)+レンズキャップ=カメラ・ケースなしで、普通の鞄の中に入れておいても、液晶が傷つくとか、埃が入り込む等の心配をしなくても宜しいので、実利上+精神衛生上両面で結構です。

出典: https://s.kakaku.com

低評価が多いトピックの口コミを見る

「電子ダイヤル」に関するユーザーの反応 まとめ

電子ダイヤルが難点のようです。普通に持つと指がダイアルにかかってしまい、また、バッグからの出し入れの時などいつの間にか回ってしまい、せっかく設定していたISOが変わってしまったという口コミがありました。もっと勝手に動かないようしないと使えないと思われます。

実際の口コミ
使用していて背面のボタンが、勝手に服などにふれて、設定がどんどん変わっていきます。。。 滅多なことでは回らない位置のモード設定ダイヤルには、ロックまで付いていて、不便なくらい守られているのに。。。 斜め掛けしている状態で一番体に頻繁に触れる背面のダイヤルやボタンが何故か未対策。 その結果「いつのまにか各種設定がずれている」という現象が多発します。 またメニューボタンも、親指の付け根であたる部分に配置されていて「撮影しようとグリップするとメニュ表示」になりイラットします。

出典: https://s.kakaku.com

コンパクトなボディに防塵防滴を乗せたせいかボタン類が押し辛く感じます。また、フロントのダイヤルがグリップやレンズに近いため撮影中よく干渉してしまい支障がでます。

出典: https://s.kakaku.com

電子ダイヤルが使えねえ。普通に保持すると指がダイアルにかかってしまう。わざとそうしてんのかも知れんけど、バッグから出し入れしたり持ち直したりするたびにぐるぐる回ってしまい、設定でISOを割り当ててたんだが、できた写真真っ白でデータを見るとISO12600とかになってた。即行電子ダイヤルを無効に設定しなおした。どうやって使おうと設計したんだろう。もっと固くするとかしないと邪魔なだけなんですが。

出典: https://www.amazon.co.jp

「バッテリー」に関するユーザーの反応 まとめ

バッテリーの持ちが比較的悪いとのレビューが数件寄せられています。ボディサイズとのバランスを考慮し、ポケットサイズのカメラ(G9 X)と同じタイプのバッテリーにしたのが理由のようです。予備バッテリーは持っていたほうが安全とのこと。なお、三脚に取り付けている時は、バッテリーやメモリカードが交換できない点も指摘されています。

実際の口コミ
電力を使う割にはバッテリーが下位機種と同じ。

出典: https://s.kakaku.com

もちません。が、バッテリー自体軽いのでお金の都合がつけば複数持っても苦にならないと思います。

出典: https://s.kakaku.com

電池の持ちが M6 や G7X に比べて 2/3くらいに感じます。予備電池は持っていたほうが良いです。

出典: https://www.amazon.co.jp

「シャッタースピード」に関するユーザーの反応 まとめ

シャッタースピードが1/2000にとどまっているのが難点という口コミも見受けられました。せめて1/4000位は欲しいとのことです。AFは相応の評価が得られているようですので、シャッタースピードをもっと高めてもよいのではないかと思われます。

実際の口コミ
ホットシューにスピードライトを付けるとシャッタースピードが 1/250 秒以下に制限されてしまいます。

出典: https://www.amazon.co.jp

キャノンはシャッター速度を頑なに1/2000に こだわるのかが謎ですね。せめて1/4000位は欲しい そこまでこのカメラに必要ないのかもしれませんが 以前のカメラよりAFもかなり改善してます

出典: https://s.kakaku.com

シャッタースピードが低速になりがちなので、どうしても被写体ブレが起きやすいのは否めません

出典: https://www.amazon.co.jp

光学ズーム 
3 倍
タッチパネル 
タイムラプス 
カラー
ブラック系
本体色
ゴールド系/シルバー系
定格出力
100W/8Ω200W/4Ω
再生周波数帯域
5Hz〜50kHz
対応インピーダンス
4Ω〜16Ω
消費電力
150 W
リモコン
アナログ入力
5 系統
デジタル入力
-
Phono
アナログ出力
-
5位
キヤノン

PowerShot G5X

撮影レンズの光軸上にEVFを配置した一眼レフカメラふうなスタイルのコンパクトカメラ

写真家、カメラ評論家

田中希美男

F1.8~2.8の開放F値でフル判換算24mm相当から100mm相当の画角をカバーする大口径で高性能なズームレンズを内蔵しながらも、カメラ幅が約10センチほどの小型な高級コンパクトカメラです。カメラの中央上部に電子ビューファインダー(EVF)を設置したカメラデザインで、まるで一眼レフカメラのようなスタイルです。イメージセンサーは約2000万画素の1.0型裏面照射型CMOSを使っています。背面の液晶モニターは自在に角度が変えられるバリアングル式なので自撮り撮影も容易にできます。連写性能はAF/AE連動で最高5.9コマ/秒なのでピントを合わせながらの高速連写も可能です。外部との通信機能はWi-FiとNFC対応です。
撮像素子 
1型CMOS
光学ズーム 
5 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
6位
キヤノン

PSG7XMARKIIIBK

大口径24~100mm相当ズーム内蔵のG7 Xシリーズとして改良と進化を遂げた最新カメラ

写真家、カメラ評論家

田中希美男

G7 X Mark IIIは初代G7 X、二代目のG7 X Mark IIと続く「G7 Xシリーズ」の三世代目の機種で2019年8月に発売された最新型です。G7 Xシリーズはすべての機種で、約2000万画素の1.0型イメージセンサー、F1.8~F2.8の24mm相当から100mm相当の画角をカバーた手ぶれ補正機能付きの高性能なズームレンズを内蔵、チルト式液晶モニターを備えて、Wi-Fiにも対応しています。それらの基本性能を受け継ぎながら新しい機能を加えたり改良したりしながら進化しています。G7 X Mark IIIのおもな進化ポイントは最高感度をISO25600にアップしたこと、電子シャッターの機能を追加して連写速度を最高30コマ/秒にしたこと、4K動画が撮れるようになったこと、Bluetoothの機能も搭載したことなどです。
光学ズーム 
4.2 倍
タッチパネル 
4K対応 
タイムラプス 
カラー
ブラック
7位
キヤノン

PowerShot SX720 HS

薄型のスタイリッシュなボディに24~960mm相当の高倍率ズームを内蔵

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る

写真家、カメラ評論家

田中希美男

内蔵ズームはフル判換算で24mm~960mm相当の画角をカバー、約2000万画素、最高約6コマ/秒の連写性能、手ぶれ補正内蔵などなど、上位機種のPowerShot SX740HSやSX730 HSと比べて基本性能はほぼ同じですが液晶モニターは可変せず固定式。少し旧型になるため実販価格はかなり安くなっているのがこの機種の大きな魅力でしょう。画質は最新型と比べてもほとんど差は感じられません。自撮り撮影はしない、より低価格で、小型で軽量で、しかし高倍率ズームを内蔵していること、といったストイックな望みを持つ人におすすめしたいカメラです。ボディカラーはブラックとレッドがありますがストイックな男性にはブラックモデルが似合うかも。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
40 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック
8位
コダック

PIXPRO WPZ2

本商品は、コダックから発売されている防水タイプのデジタルカメラです。水深約15mまでの水圧・地上高約2mからの落下衝撃にも耐えられます!HDビデオの撮影にも嬉しいたくさんのシーンモードを搭載しているのも嬉しいですね。本商品であれば、「撮りたい!」と思った瞬間でも逃さず撮影することができます。

海水浴や雨の日の行楽・イベントなどにも便利な機能が充実!キャンプやBBQなどのアウトドアはもちろんのこと、アドベンチャーが大好きな方に最適です。パッと目を惹くオレンジのカラーは外にいてもしっかりと見つけることができるので、紛失の心配も少ないのが嬉しいですね。カメラをよく見失ってしまうという方にもおすすめです。
撮像素子 
1/2.3型CMOS
光学ズーム 
4 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
15mIPX8
防塵性能
IP6X
耐衝撃性能
2 m
カラー
YELLOW
9位
キヤノン

PowerShot SX740HS-SL

広角24mm相当からの光学40倍ズーム内蔵で4K動画撮影も可能なスタイリッシュコンパクト

写真家、カメラ評論家

田中希美男

広角24mm相当から超望遠960mm相当の画角までを画質の良い光学40倍ズームで撮影ができます。さらにデジタルズーム(プログレッシブファインズーム)機能を利用すれば約2000mm以上の超々望遠を画質をほぼ保ったままで撮影することもできます。60fpsのフルHD動画のほか30fpsの4Kで動画撮影する機能も備えています。液晶モニターはチルトタイプで角度が変えられ、画面を180度回転して自分に向けて自撮り撮影することもできます。最高7.4コマ秒の高速連写でAF追従しての撮影も可能。カラーバリエーションはシルバーとブラックが用意されていますが、デザインの良いシルバーモデルは女性に似合いそうです。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「望遠」に関するユーザーの反応 まとめ

高倍率ズームによる望遠性能が、驚異的であるという口コミがありました。運動会で子供を撮影するには十分すぎる超望遠性能で、月全体を撮影すると、月のクレーターまではっきり映るというレビューがありました。遠距離での撮影が多い人に向いているモデルです。

「動画」に関するユーザーの反応 まとめ

SX740 HSでは、動画の撮影が可能です。その画質は、なんと4K。動画撮影中のズームは40倍まで可能で、キレイな画質で遠距離の動画を撮影することが出来ます。画像以外での楽しみを増やすことができ、スマホカメラからの移行でSX740 HSを購入する方がレビューでは多く見られました。

「Wi-fi」に関するユーザーの反応 まとめ

Wi-fiを利用したデータ転送が、非常に便利だというレビューが多く見られました。Wi-fiを利用することで、PCやスマホへのデータ転送が可能になり、高画質で転送先の機器で閲覧することができます。スマホカメラを使わずに、SX740 HSで撮影してから、スマホに転送して楽しんでいる人が多いです。

低評価が多いトピックの口コミを見る

「AF」に関するユーザーの反応 まとめ

AFの調整が鈍くて、撮影しづらいというレビューが多く見られました。このレビューは、主にカメラ上級者の方が発信していることが多く、一瞬のタイミングを逃さずに撮影したい時に苦戦している方がいます。AFの鈍さをあまり気にしない人もいますが、ピンボケした写真を撮影してしまうことがあるので、シャッターチャンスが少ない時には使いづらいモデルです。

「暗所」に関するユーザーの反応 まとめ

SX740 HSは、暗所での撮影に弱いという口コミがありました。日陰での撮影時に、画像が青っぽくなることがあるようです。画像をそのまま残したいものの、画像編集ツールを使わないと、色が全体的に暗い写真になってしまうようです。暗所での撮影が多い方には、SX740 HSをおすすめできません。

「防水」に関するユーザーの反応 まとめ

水への耐性が非常に弱く、雨でも十分注意して管理する必要があるようです。ちょっとの水滴でもダメになってしまうほど敏感なので、雑に扱ってしまう人は要注意です。カメラの管理が厳重である自信がある方でないと、扱いは難しいでしょう。

光学ズーム 
40 倍
4K対応 
タイムラプス 
カラー
シルバーブラック
10位
キヤノン

IXY650SL

CanonのIXY650は最短撮影距離1cm、非常にコンパクトで軽く持ち運びに便利なデジタルカメラです。「マルチシーンIS」を採用しているため、いつでもくっきりでキレイな写真と動画をとることができます。また、動画撮影時の手ブレを補正してくれるので、歩きながらの撮影にも最適。愛犬とのお散歩のときにもかわいいシーンを逃しません。

さらに、全46種類のフィルター数で、好みの写真を撮ることができます。「こだわりオート」機能で32シーンを認識してくれるため、難しいシーンも簡単に撮影可能。コストパフォーマンスが優れており、デジタルカメラを初めて買う方にもおすすめしたい商品です。
光学ズーム 
12 倍
カラー
シルバー

アウトドアに適したデジカメの世の中のランキングの比較一覧表

商品画像
メーカー
オリンパス
リコー
パナソニック
キヤノン
キヤノン
キヤノン
キヤノン
コダック
キヤノン
キヤノン
商品名
Tough TG-6 R
GR III
LUMIX DC-TX2
PowerShot G1 X MARK III
PowerShot G5X
PSG7XMARKIIIBK
PowerShot SX720 HS
PIXPRO WPZ2
PowerShot SX740HS-SL
IXY650SL
説明
優れたタフネス機能とクローズアップ撮影機能を備えるカメラ
24mm~360mm相当のライカDCズームレンズを内蔵した高級コンパクトカメラ
約2400万画素のAPS-C判センサー採用と24~70mm相当ズームを内蔵した高級コンパクトカメラ
撮影レンズの光軸上にEVFを配置した一眼レフカメラふうなスタイルのコンパクトカメラ
大口径24~100mm相当ズーム内蔵のG7 Xシリーズとして改良と進化を遂げた最新カメラ
薄型のスタイリッシュなボディに24~960mm相当の高倍率ズームを内蔵
広角24mm相当からの光学40倍ズーム内蔵で4K動画撮影も可能なスタイリッシュコンパクト
リンク
撮像素子 
1/2.33型CMOS(裏面照射型)
23.5mm×15.6mm(APS-Cサイズ)CMOS
1型MOS
1型CMOS
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
1/2.3型CMOS
光学ズーム 
4 倍
-
15 倍
3 倍
5 倍
4.2 倍
40 倍
4 倍
40 倍
12 倍
タッチパネル 
-
-
-
GPS機能 
-
-
-
-
-
4K対応 
-
-
-
360度カメラ 
-
-
-
-
-
-
タイムラプス 
-
-
Wi-Fi 
防水性能
15mIPX8
-
-
-
-
15mIPX8
防塵性能
IP6X
-
-
-
-
IP6X
耐衝撃性能
2.1 m
-
-
-
-
2 m
カラー
レッドブラック
ブラック系
ブラック
ブラック系
ブラック系
ブラック
ブラック
YELLOW
シルバーブラック
シルバー
富士フイルム

X100F

優れた描写力を誇る35mm相当のF2.8大口径レンズを内蔵した高級コンパクトカメラ

写真家、カメラ評論家

田中希美男

初代X100(2011年3月発売)からモデルチェンジを重ねX100Fは2014年11月発売の四世代目となる単焦点レンズ内蔵の高級コンパクトカメラです。搭載されているイメージセンサーは富士フイルムが独自開発して高画質な画像が得られることで定評のある「X-Trans CMOS III型」です。画素数は約2430万画素あって、フル判換算で35mm相当のF2.8大口径レンズの性能の良さと相まって大変に解像描写力に優れた写真が撮れます。そのためプロ写真家で愛用者も多くいます。最高感度のISO12800でも切れ味の良い高画質が得られマイナス3EVの暗いシーンでも素早く確実にピントが合わせられます。優れた機能を備えた電子ビューファインダーも内蔵しています。連写性能は最高8コマ/秒でJPEGなら最大60コマの連続撮影も可能です。
カラー
シルバー
ニコン

COOLPIX A1000SL

多彩な撮影機能や機構を備えた24~840mm相当の光学35倍ズーム内蔵の高級カメラ

写真家、カメラ評論家

田中希美男

2019年に発売されたばかりのスタイリッシュな高級コンパクトカメラで最新の撮影機能がたくさん搭載されています。約1600万画素の裏面照射型CMOSセンサーを採用して高感度はISO6400まで設定できます。24mm相当の広角から840mm相当の超望遠までを光学式35倍ズームレンズでカバーして、さらにデジタルズームを使えば最大3360mm相当の超望遠撮影も可能です。シャッタースピード換算で約3段ぶんの補正効果のあるレンズ内光学式手ぶれ補正も備えていますからぶれの少ない望遠撮影もできます。フルHD動画(60p)のほか4K動画(30p)、画像サイズは少し小さくなりますがスローモーション動画撮影もできます。ファインダーは電子ビュー式(EVF)、液晶モニターは上下チルト式で180度回転させて自撮り撮影することも可能です。
光学ズーム 
35 倍
タッチパネル 
4K対応 
タイムラプス 
カラー
シルバー
ソニー

VLOGCAM ZV-1

本商品は、ソニーから発売されているブログコンテンツの撮影に特化したデジタルカメラです。自撮りの際の背景を「ぼけ」「くっきり」に切り替えられる背景ボケ切り替え機能を搭載しています。パソコンにUSB接続をすれば、ウェブカメラとしてもお使いいただけますよ。また、「商品レビュー用設定」でスムーズなフォーカスの移動が可能になります。

「ブログ」「自撮り」「ハイアングル・ローアングル」などのさまざまな撮影が楽しめます。自分も背景も主役にしたい!と考えている方に最適なデジタルカメラ。日常の何気ない風景はもちろんのこと、旅行や外出が多い方にもピッタリですよ。難しい操作はないので、初心者の方にも向いています。情報発信をしたい方におすすめです。
撮像素子 
1型CMOS
光学ズーム 
2.7 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック
キヤノン

IXY 210

IXYらしい都会的デザインのカメラでブラックボディはとくにおすすめ

写真家、カメラ評論家

田中希美男

高倍率ズームを内蔵した低価格な小型コンパクトカメラ。IXYは都会的なしゃれたカメラデザインと高品質な仕上げが特徴の長年キャノンが続けてきたシリーズです。IXY210にはシルバーとブラックの2モデルがありますがブラックモデルは大人っぽい雰囲気があり女性にも似合っておすすめです。有効画素数は約2000万画素あって、24~240mm相当の画角をカバーする光学式10倍ズームを内蔵し、画質を保持したままデジタルズーム撮影ができるプログレッシブファインズーム機能を使えば480mm相当の超望遠撮影もできます。Wi-Fi機能を内蔵しているのでスマートフォンに画像転送したりWi-Fi対応のプリンターを活用することもできます。

高評価が多いトピックの口コミを見る

「携帯性」に関するユーザーの反応 まとめ

IXY 210はそのコンパクトさに対する評価が非常に高いです。薄く軽くポケットに入れてもかさばらない、持ち歩きに便利と大絶賛でした。そのあまりの小ささに最初は戸惑ったという方や、軽すぎてうっかりポケットに入れたまま洗濯機にかけるところだったという方も。

実際の口コミ
コンパクト。

出典: https://www.amazon.co.jp

「価格」に関するユーザーの反応 まとめ

IXY 210に対しては「この価格で機能がそろっていて使いやすい」という声も多いです。仕事の現場撮影用に使っている方もおられますが、毎日の趣味の写真を撮るために購入された方も満足しています。小学生のお子様に買ってあげたという方も複数いらっしゃいました。

実際の口コミ
安いし反応も悪くないし、昨年買ったNikon CoolPix A100とは雲泥の差です。

出典: https://www.amazon.co.jp

数千円アップしただけでピントの合いも良くなり、画質も綺麗になり、良い買い物でした。

出典: https://www.amazon.co.jp

値段もサイズも手頃

出典: https://www.amazon.co.jp

「画質」に関するユーザーの反応 まとめ

画素数が2000万画素もあり、思ったよりずっときれいな写真が撮れたと驚きの声がありました。記録写真を撮るために買ったけれど風景写真も美しく撮影できた、マクロや魚眼撮影もできる、などユーザーさん達が予想していた以上に画質が高いと評判でした。

実際の口コミ
ズーム撮りの綺麗さも、とても気に入っています。

出典: https://www.amazon.co.jp

機能性も他と比較した中で 光学8倍ズームが購入のポイント

出典: https://www.amazon.co.jp

性能のいいものを探したところ、IXY210が一番良かった。

出典: https://www.amazon.co.jp

低評価が多いトピックの口コミを見る

「ピント」に関するユーザーの反応 まとめ

ピントに関しては、IXY 200は今一つとの声がありました。「ピントが合わない」「距離感がわかりづらくピンぼけする」「実際の画像は問題ないが撮影時のピントが甘い」「ピントが合うまで時間がかかる」など様々ですが、扱いづらかったようです。IXY 210 には自動手ぶれ補正がないため、その機能になじんでいるとピンボケしやすいかもしれません。

実際の口コミ
最広角の上面がピントがボケます。

出典: https://www.amazon.co.jp

とにかくブレがひどい

出典: https://www.amazon.co.jp

どんなにピントを合わせてもぶれる

出典: https://www.amazon.co.jp

「液晶」に関するユーザーの反応 まとめ

撮影時のプレビュー画面が暗い、という感想もありました。液晶画面が暗いので撮影画像を確認しようと思ってもよくわからない、プレビュー画面が暗すぎて使うのをやめた、という方もいらっしゃいます。一方で液晶は小さめだけど普通に確認できた、という声も一定ありますので、見えやすさに個人差がある可能性もあります。

実際の口コミ
モニター画面がちょっと暗いのが気になります。

出典: https://www.amazon.co.jp

液晶面に太陽が映り込み被写体が全く確認できないのには困った。

出典: https://www.amazon.co.jp

液晶もかなり雑に写り残念です。

出典: https://www.amazon.co.jp

「操作性」に関するユーザーの反応 まとめ

IXY 210 は操作がしづらいという声もありました。特に多かったのがボタン操作がしにくいという点ですが、バッテリーの出し入れが引っかかるという方や、説明書を見てもそれだけでは不十分でマニュアルをダウンロードしなければならなかったという方も。ボタン操作に関しては、本体が非常にコンパクトなためボタンも小さくなっており、男性にとって扱いづらい場合がありえます。

実際の口コミ
Pオートへの切り替えに手間取った

出典: https://www.amazon.co.jp

操作性は申し分ないが、マクロモードへの切り替えがすぐできないのが難点。

出典: https://www.amazon.co.jp

スマホから遠隔操作できる

出典: https://paypaymall.yahoo.co.jp

撮像素子 
1/2.3型CCD
光学ズーム 
8 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
-
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
シルバー
富士フイルム

XP130

防水耐衝撃などタフネスカメラなのに優れた高速連写機能も備えている"変わり者"機種

写真家、カメラ評論家

田中希美男

画素数は約1630万画素でフル判換算28mm相当から140mm相当の画角をカバーする防水耐衝撃性を備えた多機能なタフネスカメラです。水深20メートルまで撮影可能な防水機能、1.75メートルからの落下に耐える衝撃性、マイナス10度Cまでの耐寒性能などの十分な性能を備えています。最高10コマ/秒の高速連写で最大10コマまでの連続撮影ができたり、画像記録サイズは少し小さくなるが最高60コマ/秒の高速で最大70コマもの連続撮影もできます。手ぶれ補正はセンサーシフト方式。内蔵のBluetooth機能を利用してスマートフォンと常時接続すれば撮影した画像をスマートフォン側に自動転送でき、さらに位置情報も取得できます。バッテリー込みで約200グラムというのも魅力です。
撮像素子 
1/2.3型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
5 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
20mIPX8
防塵性能
IP6X
耐衝撃性能
1.75 m
カラー
ホワイトイエロースカイブルーライム