【2023年】大型センサー搭載のコンデジおすすめ5選|センサーサイズの比較も!

スマホの普及によりコンデジを見る機会は減りつつありますが、大型センサー搭載の高級コンデジの人気は衰えていません。コンデジとはコンパクトデジタルカメラの略称です。本記事では、センサーサイズの比較や選び方、おすすめの大型センサー搭載コンデジについて紹介します。

2023/01/28 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
キヤノン

PowerShot G5 X MARK Ⅱ

大口径F1.8~F2.8の光学5倍ズームレンズと1.0型CMOSセンサー採用の高級コンパクト

写真家、カメラ評論家

田中希美男

2015年発売の旧型G5 Xから大幅に改良と進化をして2019年8月に発売されたのが新型G5 X Mark IIです。名称こそ似ていますが、外観デザインも性能も機能も"似て非なるカメラ"に仕上がっています。約2000万画素の1.0型CMOSのセンサーサイズは同じですが、旧型の内蔵レンズが24~100mm相当の光学4.1倍ズームから新型では24~120mm相当の光学5倍のズームレンズになっています。なおどちらのレンズも開放F値はF1.8~F2.8の大口径ズームです。最高感度もISO12800から新型ではISO25600にアップしていますし、4K動画も撮影できるようになりました。やはりイチバンの違いは外観デザインで、旧型のEVFが一眼レフカメラのように凸型だったのが新型ではポップアップ式内蔵型になり大変にスマートになりました。
撮像素子 
1型CMOS
光学ズーム 
5 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
パナソニック

DMC-LX9

ライカブランドのズームレンズを内蔵させ多機能で動画にも秀でた性能を誇るカメラ

写真家、カメラ評論家

田中希美男

約2000万画素の1.0型センサーを採用した高級コンパクトカメラです。内蔵レンズはライカブランドのバリオ・ズミルックスでフル判換算24~72mm相当の画角をカバーします。24mm相当の広角側での開放F値がF1.4、72mm相当の望遠でもF2.8と大口径のズームレンズです。連写性能はメカシャッターで最高10コマ/秒、電子シャッターなら最高50コマ/秒の超高速連写も可能です。動画性能にも優れたカメラでフルHD動画(60p)はもちろん4K動画(30p)や、フルHDでのスローモーション撮影もできます。また4K動画の撮影機能を活用して、写したあとにピント位置を自由に選ぶフォーカスセレクト機能や奥行きのあるシーンでぼけて写った部分にもピントを合わせて仕上げられるフォーカス合成機能なども備えています。
撮像素子 
1型MOS
光学ズーム 
3 倍
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック
ソニー

DSC-RX100M5A

F1.8~2.8の明るい開放F値でフル判換算24mm~70mm相当の高性能ズームを内蔵

写真家、カメラ評論家

田中希美男

RX100M5Aは前モデルのRX100M5発売から2年後の2018年7月に発売されたマイナーチェンジ機種でカメラの基本性能は旧型RX100M5とほぼ同じです。おもな進化ポイントは連続撮影したときにカメラ内メモリーに一旦保存するバッファメモリーが旧型RX100M5の150枚から233枚に増えたこと、動画をスマートフォンにより高速に転送できる機能や各種撮影モードの設定を一括して登録できるマイメニュー登録機能を追加したことなどです。RX100M5Aは現在も現行品として販売中ですが、旧型RX100M5はソニーではすでに生産終了となっています。1.0型センサー使用の約2000万画素、フル判換算で24~70mm相当の光学式ズーム、最高24コマ/秒の高速連写性能などを誇る小型高性能コンパクトカメラです
撮像素子 
1型CMOS(裏面照射型)
光学ズーム 
2.9 倍
タッチパネル 
-
GPS機能 
-
4K対応 
360度カメラ 
-
タイムラプス 
-
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系
富士フイルム

X100F

優れた描写力を誇る35mm相当のF2.8大口径レンズを内蔵した高級コンパクトカメラ

写真家、カメラ評論家

田中希美男

初代X100(2011年3月発売)からモデルチェンジを重ねX100Fは2014年11月発売の四世代目となる単焦点レンズ内蔵の高級コンパクトカメラです。搭載されているイメージセンサーは富士フイルムが独自開発して高画質な画像が得られることで定評のある「X-Trans CMOS III型」です。画素数は約2430万画素あって、フル判換算で35mm相当のF2.8大口径レンズの性能の良さと相まって大変に解像描写力に優れた写真が撮れます。そのためプロ写真家で愛用者も多くいます。最高感度のISO12800でも切れ味の良い高画質が得られマイナス3EVの暗いシーンでも素早く確実にピントが合わせられます。優れた機能を備えた電子ビューファインダーも内蔵しています。連写性能は最高8コマ/秒でJPEGなら最大60コマの連続撮影も可能です。
カラー
シルバー
リコー

GR III

本商品は有効画素約2424万画素の広ダイナミックレンジイメージセンサーを搭載しているデジタルカメラです。あらゆる被写体が高画質で撮影できます。また、ISO102400の高感度で、夜景もキレイに残せるのもポイントです。

像面位相差オートフォーカスとコントラストオートフォーカスの長所を組み合わせたハイブリッド仕様で、決定的瞬間を逃すことなくシャッターが切れるのも魅力の1つ。コンパクトデジカメにしては高級なものの、非常に軽量で携帯性に優れ、圧倒的な画質を誇るGR3は初心者の方からプロの方までおすすめできるデジタルカメラです。
撮像素子 
23.5mm×15.6mm(APS-Cサイズ)CMOS
光学ズーム 
-
タッチパネル 
GPS機能 
-
4K対応 
-
360度カメラ 
-
タイムラプス 
Wi-Fi 
防水性能
-
防塵性能
-
耐衝撃性能
-
カラー
ブラック系