Canon powershot sx420 is デジタルカメラ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥18,880
Canon PowerShot SX420 IS デジタルカメラの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Canon PowerShot SX420 IS がどんな人におすすめなのかを評価しました。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

24~1008mm相当の光学42倍ズームレンズを内蔵した低価格で小型軽量なカメラ

幅約10センチ、奥行き約8.5センチ、高さは約7センチ、重さはバッテリーメモリーカード込みでも約300グラムそこそこのカメラサイズ。そんな小さなカメラボディに広角24mm相当から超望遠1008mm相当をカバーする光学43倍ズームを内蔵しています。デジタルズームに切り替えれば約2000mm相当もの超々望遠撮影も可能。フラッシュも内蔵しているので暗いシーンでもシャープに写せますし、手ぶれ補正機能もありますので望遠撮影でもブレの目立たないシャープな写真を撮ることも不可能ではありません。高倍率ズーム内蔵、小型軽量ボディ、フラッシュも手ぶれ補正の機能も備わっていて大変に手ごろな価格であることが大きな魅力です。

powershot sx420 isのショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

類似商品と比較する

写真家、カメラ評論家

田中希美男

SX420 ISの後継モデルで24~1080mm相当の光学45倍ズームに、写りはほんの少し良くなった

キャノン
powershot sx430 is
24,503円〜

24mm~1200mm相当のズーム内蔵でボディサイズもほぼ同じ、より望遠撮影を望む人に

キャノン
powershot sx530 hs
25,770円〜

Canon PowerShot SX420 IS の基本スペック

キヤノン

Canon デジタルカメラ PowerShot SX420 IS 光学42倍ズーム PSSX420IS

価格:19,561円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー Canon 商品名 PowerShot SX420 IS
撮像素子 1/2,3型 CCD F値 3,5~6,6
画素数 2050万 光学ズーム 42倍
焦点距離 24mm~1008mm 撮影感度 ISO 100~1600
手ぶれ補正 光学式 AF(オートフォーカス) 顔優先AiAF ( AF フレーム数 : 最大9 ) , キャッチAF , 中央
連写速度 0,5コマ/秒 動画 1280x720、25fps、4k非対応
サイズ 104,4x69,1x81,5 mm 重量 325g(バッテリー、メモリーカード含む)
その他機能 Wi-Fi対応

PowerShot SX420 ISのカメラケース

キヤノン

Canon デジタルカメラケース ブラック PSC-3000

価格:1,976円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専用のソフトカメラケースです。専用ですからサイズはピッタリ、あれば便利です。

PowerShot SX420 ISのバッテリー

キヤノン

Canon バッテリーパック NB-11LH

価格:2,734円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

予備のバッテリーパックは必需品ともいえます。純正品でなくても普通は問題ありませんが、純正品なら安心です。

PowerShot SX420のバッテリーチャージャー

キヤノン

Canon バッテリーチャージャー CB-2LF

価格:3,528円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バッテリーチャージャーは製品に付属しています。紛失した場合には、こちらから購入することが出来ます。

Canon PowerShot SX420 IS のおすすめポイント

光学42倍ズーム

軽量コンパクトボディーに光学42倍ズーム

 

PowerShot SX420 ISなら気軽に超望遠撮影ができます。スマホのカメラとは、望遠撮影時の画質がまったく違います。また、一眼レフのサブ機種として購入したら、一眼レフの出番が無くなってしまう、かも知れません?

お手軽

むずかしいことは考えず、カメラまかせで気楽に撮影。

 

軽量コンパクトで気軽に持ち運びできる本機種なら、散歩の途中珍しい鳥を超望遠でパチリ、なんて事もできますよ。

独自のグリップ

ホールド感の良い、なめらかな曲面のグリップ。

コンパクトサイズだけど、しっかりホールドできます。

Canon PowerShot SX420 IS の悪い点をレビュー

モニターの画質が悪い

モニターに関する不満の声が多いです。

 

カタログ上のスペックでも、23万ドットと現行機種としては最低レベルです。実際に、うまく撮れたと思ったのにぼけていたとか、また、その逆のことがあったというレビューがありました。画像が粗くて見にくいという口コミも多くあります。

 

購入する場合は、実物を確認することをおすすめします。

連写が遅い

連写機能のついては非常に評判が悪いです。

 

カタログスペックも、0,5コマ/秒と非常に遅くなっています。レビューや口コミでも、PowerShot SX420 ISの連写機能は使い物にならないとか、ゴミといった酷評も見られました。

 

この製品には連写機能を期待しないほうがよさそうです。

USB充電ができない

充電するたびに電池を取り出さなくてはならないのが面倒だ、というレビューがあります。

 

USB充電ができれば手軽に充電できますし、旅行のときなどに専用充電器を持っていかなくて良いので荷物も減ります。最近はUSB充電に対応した機種も増えているので、購入の際の検討要素になりそうです。

軽量コンパクトだが携行性はそれほどでもない

PowerShot SX420 ISは、軽量でコンパクトなことがひとつのセールスポイントになっていますが、レンズ部分が出っ張っているので携行性はいまいちのようです。薄型の機種ならポケットなどへの収まりも良いですね。

 

携帯性を重視する人は、実物を手にとって確認してください。

Canon PowerShot SX420 IS の良い点をレビュー

光学42倍ズーム

ズームがすばらしい、ズームが期待通りといったレビューが見られます。

 

スマホのカメラ性能が良くなった現在、コンパクトデジタルカメラの存在意義のひとつは、高倍率光学ズームです。PowerShot SX420 ISの光学42倍ズームには、満足している人は多いようです。

Wi-Fiが便利

Wi-Fiが便利だという口コミが多くあります。

 

Wi-Fiでスマホやパソコンに転送できるのは便利ですよね。PowerShot SX420 ISにはWi-Fi機能が付いてます。

手軽にカメラまかせ

初心者やあまりカメラにこだわりの無い人には、満足している人が多いように見受けられます。むずかしいことは考えず、気楽にカメラまかせで写真を楽しむには、うってつけのカメラと言えそうです。

Canon PowerShot SX420 IS の口コミを集めました

連写機能はまったく遅いです Wi-Fi機能で簡単にスマホに送れるので買いました(^^) 連写以外は気に入っています

出典:https://www.amazon.co.jp

連写がおそい、あるいは使い物にならないというようなレビューが多いです。カタログのスペックも、0,5コマ/秒と非常に低スペックですので連写機能を使う人は注意してください。

今時21万ドットと相当ローコストな液晶です。 2016新機種としては、かなり残念な仕様です。

出典:https://review.kakaku.com

PowerShot SX420 ISのモニターは、3インチで23万ドットですから、現行機種では最低レベルです。実際、画像が荒くて見にくいというコメントが多いです。低価格帯のコンデジでも100万ドット近い機種もありますので、購入の際には実物を確認したほうが良いでしょう。

普通に写真を撮るだけではスマホのカメラと変わりがないように見えますがやはりズーム時の画質の良さがスマホとは全然違いますね。 このカメラで普通に綺麗な月も撮れました。 スマホのカメラしか使ったことのない方でもこれはオススメです

出典:https://www.amazon.co.jp

やはりこのカメラの魅力は光学42倍の望遠ですね。いくらスマホのカメラ性能が良くなったとはいえ、これだけは絶対にまねができません。

大きく引き伸ばすのでない限り、必要十分な画質です。 さらに安い。屋外でうっかり落としたり雨に濡らしたりして壊してしまっても、デジタル一眼と比べればダメージが少なくて済むので、海や山などハードな現場では、デジタル一眼よりこればかりになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

本機種の実売価格は2万円以下ですから、コストパフォーマンスは良いほうかと思われます。気軽に使えるということは、いいことですよね。

SX720が薄型で40倍となった現在では、携帯性はイマイチと言えそうです。

出典:https://review.kakaku.com

本機種はコンパクトで軽量ですが、厚みのある形状のため、携帯性には問題があるということですね。携帯性を重視する人は、バッグやポケットに収まりの良い薄型の機種を検討したほうが良いかもしれません。

画質も使いやすさも最高です! 初心者向けなので、一眼を使いこなせる人には物足りないと感じると思います。 WiFi機能付きっていうのがよかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

このカメラの良さは、気軽にカメラ任せでそこそこの写真が撮れることのようです。初心者や、あまりカメラにこだわりの無い人には満足できる商品のようです。

実はこれが本当にいいカメラです。だけど、だけど、充電の方法は本当に面倒くさい!電池を取り出さなければ充電できない!これだけの欠点です!!だが本当に不便!

出典:https://www.amazon.co.jp

USB充電ができると本当に便利ですよね。さらにモバイルバッテリーをもっていれば安心感も抜群です。USB充電できないのは残念な点です。

何と言っても売りは光学42倍ズームで、手ぶれ補正もうまく機能することですね。 そして軽い。画質はデジタル一眼には劣りますが、圧倒的な軽さで、気軽に外に持ち出せます。

出典:https://www.amazon.co.jp

やはりこのPowerShot SX420 ISの魅力は手軽に光学42倍ズームを楽しめることですよね。軽量コンパクトですので、気軽に持ち運べます。散歩するときに携行して野鳥を撮影したりするのに最適ですね。

PowerShot SX420 ISとPowerShot SX720 HSの違い

キヤノン

Canon デジタルカメラ PowerShot SX720 HS ブラック 光学40倍ズーム PSSX720HSBK

価格:25,900円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PowerShot SX720 HSは、PowerShot SX420 ISとくらべ、あらゆる面で若干高スペックですが、この2機種の大きな違いとして、次ぎの4点あげられます。

 

まず、PowerShot SX420 ISはレンズが収納できないのに対し、PowerShot SX720 HSはレンズが収納タイプで、本体が薄型で携帯性に優れている点です。

 

2点目として、モニターの液晶がSX420 ISでは、3インチ23万ドット、であるのに対しSX720 HSは、3インチ92万ドット、と高品質になります。

 

3点目として、SX420 ISがUSB 充電非対応なのに対し、SX720 HSは、USB充電が出来ます。

 

4点目として、連写性能の差です。SX420 ISが、0,5コマ/秒と低性能なのに対し、SX720 HSでは、5,9コマ/秒、となっています。

PowerShot SX420 ISとPowerShot SX620 HSの違い

キヤノン

Canon コンパクトデジタルカメラ Power Shot SX620HS ブラック 光学25倍ズーム PSSX620HS(BK)

価格:18,970円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PowerShot SX420ISとPowerShot SX620 HSを比べたとき、SX620は圧倒的にコンパクトだということです。SX620はレンズ収納式で、奥行きが僅か27,9mmという薄さです。重量も、SX420が325gなのに対し、SX620は182gと超軽量になります。

 

性能的には似たようなものになりますが、光学ズームがSX420が42倍なのに対し、SX620は25倍となります。モニターはどちらも3インチですが、SX420が23万ドットなのに対し、SX620は92万ドットです。また、連写速度は、SX620は7,1コマ/秒です。

 

また、PowerShot SX420 ISのボディーカラーはブラックのみですが、PowerShot SX620 HSは、ホワイト、レッド、ブラックの3色から選べます。

PowerShot SX420 ISとPowerShot SX430 ISの違い

キヤノン

Canon コンパクトデジタルカメラ 光学45倍ズーム PSSX430IS

価格:24,310円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PowerShot SX430 ISはPowerShot SX420 ISの約1年後に発売された後継機です。

 

外観やスペックもほぼ同じですが、若干の性能向上があります。光学ズームが、SX420は42倍なのに対し、SX430は45倍です。それにともない、焦点距離と絞り値にわずかの違いがあります。重量が、SX430のほうが2g軽くなっています。いずれも極わずかです。

 

評判の悪いモニターと連写速度は改善されていません。

 

ほぼ同スペックで実売価格がPowerShot SX430 ISのほうが5千円位高くなるのでSX420はお買い得といえます。

キヤノン

Canon デジタルカメラ PowerShot SX420 IS 光学42倍ズーム PSSX420IS

価格:19,561円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Canon PowerShot SX420 IS について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

軽量コンパクトなボディーに光学42倍ズームを搭載するPowerShot SX420 ISは、スマホには出来ない、高倍率高画質の写真を手軽に撮ることがきるコンパクトデジタルカメラです。さらに実売価格も2万円以下で、気軽にどこにでも持ち歩き出来ます。

 

本機種は、むずかしいことは考えず気軽にカメラまかせで写真を撮りたい人や、初心者の人に特におすすめできるカメラです。この記事も参考にしてぜひPowerShot SX420 ISの購入を検討してください。