SONY dsc-rx100m6 デジタルカメラの評価・レビュー・製品情報・価格比較

4.07
最安値:¥116,900
SONY DSC-RX100M6 カメラの商品概要、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、SONY DSC-RX100M6 カメラがどんな人におすすめなのかを評価しました。

dsc-rx100m6のショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon楽天Yahoo!ショッピング
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

SONY DSC-RX100M6 の商品情報

SONY DSC-RX100M6 の基本スペック

ソニー(SONY)

ソニー SONY コンパクトデジタルカメラ サイバーショット Cyber-shot DSC-RX100M6

価格:114,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカーSONY(ソニー)商品名Cyber-shot DSC-RX100M6
撮像素子1型CMOSF値F2.8~F4.5
有効画素数2010万画素光学ズーム8 倍
焦点距離24mm~200mm撮影感度通常:ISO125~12800 拡張:ISO80、100、25600
手ぶれ補正光学式AF(オートフォーカス)
連写速度24コマ/秒動画3840x2160(4K)
サイズ101.6x58.1x42.8 mm重量総重量301g
その他機能顔検出/瞳AF/スイングパノラマ/スマイルシャッター

SONY DSC-RX100M6のケース

ソニー(SONY)

ソニー SONY デジタルカメラケース ソフトキャリングケース ブラック LCS-RXG

価格:10,290円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上質感のある本革を使用したソフトキャリングケースです。ふたの部分が大きく開くため、取り出しやすい構造になっています。ベルトやかばんに取り付けられるカラビナループと、持ち運びに便利なショルダーストラップが付属しています。

SONY DSC-RX100M6のACアダプター

ソニー(SONY)

ソニー SONY ACアダプター AC-UD10 C

価格:3,869円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USB充電に対応したUSB-ACアダプターです。現在は生産終了となっており、ソニーストアでも販売はされていません。

SONY DSC-RX100M6の充電器

ソニー(SONY)

SONY バッテリチャージャー BC-TRX

価格:4,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充電の進行状況がLEDで確認できます。出力切り替えスイッチにてUSB充電も可能です。付属のマイクロUSBケーブルまたはカメラ付属のUSBケーブルを使って給電もできます。

SONY DSC-RX100M6のバッテリー

ソニー(SONY)

SONY リチャージャブルバッテリパック Xタイプ NP-BX1

価格:4,657円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Cyber-shotの予備バッテリーです。バッテリー1個使用時には、静止画記録枚数が約330枚、動画記録時間が約80分と公表されています。

SONY DSC-RX100M6のおすすめポイント

AF性能が高く被写体を確実に捉えてくれる

DSC-RX100M6はAFの性能が充実しています。世界最速の0.03秒の高速AFを実現してくれるファストハイブリッドAFを搭載しています。また、動いた被写体に対しての追随性能を圧倒的に向上させる高密度AF追従テクノロジーも搭載しているため、動いている被写体も逃がしません。さらに、瞳を検知する瞳AFや、フォーカスモードを自動的に切り替えるAF-A機能など、さまざまなAF機能が充実しています。

高速シャッターで撮り逃しがない

システムの高速化により1秒当たり最大24コマの高速連写が可能です。バッファーメモリーの大容量化などにより、連続撮影可能枚数は233枚です。また、ゴルフスイングなどの高速で動く被写体をゆがみなく撮影できるための、アンチディストーションシャッター機能も搭載しています。シャッタースピードは最高1/32000秒ととても高速です。

高画質4K動画の撮影と多彩な撮影機能に対応している

ファストハイブリッドAFを動画撮影時にも使用し、高精度で高追随なフォーカスが行えます。画素加算のない全画素読み出しによる4K動画の本体内記録にも対応しています。さらに、最高40倍のスーパースローモーション撮影や、高精細な4K画質と膨大な情報量を有する10bitモードに対応したHLGによる4K HDR動画記録を実現しているなど、高品質な映像制作が可能です。

SONY DSC-RX100M6の徹底レビュー(評価・口コミ)

SONY DSC-RX100M6の悪い点をレビュー

位置情報の取得にスマートフォンが必須

写真に位置情報などをのせたい場合ですが、カメラに搭載されているBluetoothとスマートフォンをリンクさせるととにより、携帯電話のGPS機能をもとに写真にひもづけられます。取扱説明書には記載されていますが、利用者の中でも知らない人は多い模様です。

4K動画は5分までしか撮影できない

4Kの動画撮影DSC-RX100M6はには対応していますが、最大の撮影可能時間は5分となっています。5分以上撮影したいならば、5分の動画を2つ撮影するという手法をとる必要性があります。

初期不良で使い物にならない

到着した商品に指紋が付いていた、初期不良で使い物にならないという口コミも散見されています。万が一、汚れや傷のある商品が届いた場合は、返品や交換の措置は行ってくれますので、迅速にアクションをとりましょう。

SONY DSC-RX100M6 の良い点をレビュー

とにかく画質がきれい

画質に満足されているという口コミは一番多く存在します。特に、スマートフォンで満足されていた方や、カメラの買換えを行った方からは、写真のきれいさを実感しています。日常での最低はもちろん、夜景の撮影もきれいに映すことができます。

ファインダー搭載で被写体をしっかりと映せる

DSC-RX100M6にはワンプッシュアクセス収納式電子ビューファインダーが搭載されていて、使い勝手はとてもいいです。またオートフォーカス機能も充実しているため、動いている被写体に対してもしっかりとピント合わせを行ってくれますのできれいに撮影できます。

コンパクトデザインで持ち運びに便利

DSC-RX100M6はとてもコンパクトなデザインで高画質を実現している、という口コミは多いです。一眼レフカメラはサイズ感が大きいものが多く持ち運びに優れているとは言えません。一眼レフカメラに負けないくらいの高画質を実現していて、持ち運びもしやすいという表現をされている方もいます。

SONY DSC-RX100M6 の口コミを集めました

高画質のコンデジが欲しくなって購入しました。 画室は申し分ないのですが,前評判通りオートフォーカスがかなり使えません。 風景撮りに最適ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

オートフォーカス機能が満足できないという口コミです。動きのある被写体に対して焦点が合わないということですが、動いている被写体の撮影をメインに行う場合は、ワンランク上の、よりオートフォーカス性能が優れた機種の検討も必要かもしれません。

基本設計が未熟。とにかく起動が遅過ぎる。 あれっと!? 忘れた頃に動き出す。

出典:https://www.amazon.co.jp

本体の設計と起動速度が満足できないという口コミです。他の機種からの買い替えた際に、以前の機種と比較してストレスを感じるという方はいらっしゃるかもしれません。設計に関しても、人それぞれ好みは違いますので一度手に取ってみてから購入することがおすすめですね。

この製品、exifの位置情報はbluetooth連携したスマホから取得する。しかも、SONYのImaging Edge mobile だけが可能であるので、カメラを購入する前に、このアプリの動作環境を確認する必要があった。つまり、カメラの良し悪しとは別に「位置情報」という基本機能が外部機器に依存している。

出典:https://www.amazon.co.jp

位置情報が取得できていないという口コミです。メーカーホームページにも、PlayMemories Mobileアプリを使って、Bluetooth通信で接続しているスマートフォンから位置情報を取得して、画像撮影時に位置情報を記録します。との記載はされています。位置情報を記録しておきたい方は設定を忘れずに行いましょう。

ほぼ新品でもない、キズ 凹みがなんかしよに見えた レンズ前の遮断部分もよくない!残念!

出典:https://www.amazon.co.jp

商品が届いたときに新品感がないという口コミです。初期不良や配送不良の口コミは散見されています。SONYは大きな会社なので、初期不良などのトラブルの時はしっかりと対応してくれるはずです。何かが起こった際には、写真をとるなどの対策を講じ、メーカーに連絡を行うことがおすすめです。

スマホで乳幼児を撮影していましたが、どうしても赤みが強かったのでデジカメ購入。全く違う写真が撮れます。Wi-Fiがついてるので、スマホにも簡単に送信できます。 個人的にはファインダーがついているのも決め手になりました。もっと早くに購入しておけばよかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

Wi-Fi機能とファインダー機能に対してとても満足されているという口コミです。最近は写真はスマートフォンで十分というかたも増えていますが、カメラは写真撮影に特化したアイテムなので、比較したらスマートフォンよりもきれいに撮影できることが多いです。

画像の色合いに圧巻。 色合いというか濃さというのか、やはり10年前のコンデジは相手にならない。 部屋撮りでも素晴らしい立体感!それだけで買い換えてよかったと思った。

出典:https://www.amazon.co.jp

写真の色合いにとても満足されているという口コミです。写真がきれいに撮れるということは、カメラ選びにおいて一番大切な要素です。実際に購入して使用されている方からの紹介での購入というレビューも散見されます。いいアイテムは人に教えたくなるものです。

持っているデジカメでは夜景が綺麗に撮れなかったので購入。 夜景以外にも、前よりもっと綺麗な写真が撮れて嬉しいです。 軽くて小さくて持ち歩きにもとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

夜景の撮影にも満足されて、コンパクトさにも大変満足されているという口コミです。コンパクトデザインのカメラでかつ高画質を評価する口コミは多く見られます。持ち運びに便利できれいな写真がとれるということは文句なしのアイテムです。

大きさ、重量感、機能性、仕上がり、どの点においても大満足できる商品だと思います。デジカメにしてはかなり高いと感じましたが、納得できることと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

デザインや機能性には十分に満足されているという口コミです。価格については最初は高いと感じていたみたいですが、使用する段階で値段の価値を感じています。購入された方の満足度が高い機種はおすすめのアイテムの証拠です。

SONY DSC-RX100M6 の関連商品と比較する

SONY DSC-RX100M6 と DSC-RX100M5A の違い

ソニー(SONY)

ソニー SONY コンパクトデジタルカメラ サイバーショット Cyber-shot DSC-RX100M5A

価格:89,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DSC-RX100M6はDSC-RX100M5Aの上位機種の位置づけです。違いは以下の通りです。

 

レンズについてですが、DSC-RX100M6は光学8.3倍ズームレンズを搭載しているのに対して、DSC-RX100M5Aは光学2.9倍ズームレンズ搭載です。遠い被写体の撮影についてはDSC-RX100M6の方が優れています。

 

次にファインダーの構造の違いです。DSC-RX100M6はポップアップするだけですぐに使用できるワンプッシュアクセス収納式電子ビューファインダーを採用しているのに対して、DSC-RX100M5Aは内蔵のファインダーを使用する際にポップアップして手前に引き出す必要があります。ファインダーの使いやすさはDSC-RX100M6の方が優れていると言えます。

 

液晶モニターについてですが、DSC-RX100M6とDSC-RX100M5Aの両機種はともに上下に可動するチルト液晶を採用しています。チルト液晶の可動域ですが、DSC-RX100M5Aは45度であるのに対して、DSC-RX100M6は90度の可動域をもっています。自分撮りを行うシーンにおいてはDSC-RX100M6の方が重宝できるアイテムです。

SONY DSC-RX100M6 と DSC-RX100M7 の違い

ソニー(SONY)

SONY デジタルカメラ DSC-RX100 1.0型センサー F1.8レンズ搭載 ブラック Cyber-shot DSC-RX100

価格:30,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DSC-RX100M6はDSC-RX100M7の下位機種の位置づけです。違いは以下の通りです。

 

まずは連写性能です。DSC-RX100M6はAF/AE追随で1秒当たり24コマの連写機能が搭載されているのに対して、DSC-RX100M7はブラックアウトフリーのAF/AE追随で1秒当たり20コマの連写が可能です。連写速度だけ見るとDSC-RX100M7は劣っていますが、DSC-RX100M7には、AF/AE固定の場合、1秒当たり約90コマで7枚のワンショット連続撮影が可能です。

 

次はオートフォーカス(AF)機能です。DSC-RX100M6のオートフォーカス速度は0.03秒でしたが、DSC-RX100M7は0.02秒に向上しています。また、、動物の瞳AFやリアルタイム瞳AF、リアルタイムトラッキングに対応するなどオートフォーカスの性能が全般的に向上しています。

 

動画撮影についてですが、DSC-RX100M7は被写体の画像をスキャンする速度よりも被写体が速く動いているときに発生しやすいローリングシャッター現象も抑えられています。

 

最後はマイク端子です。DSC-RX100M6にはマイク端子は搭載されていませんでしたが、DSC-RX100M7にはマイク端子が搭載されています。外付けのマイクを接続することで高音質な動画の音声を撮影できます。

SONY DSC-RX100M6 の総合評価

ソニー(SONY)

ソニー SONY コンパクトデジタルカメラ サイバーショット Cyber-shot DSC-RX100M6

価格:114,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SONY DSC-RX100M6について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

スマートフォンに搭載されているカメラで満足という方も多いですが、実際にデジタルカメラを手にして比較すると圧倒的な差があることは間違いありません。

 

持ち運びにも便利なコンパクトな設計になっていること。

光学8倍ズームレンズを搭載していて遠い被写体もきれいに撮影できること。

オートフォーカス機能が充実していて動いている被写体もきれいにとれること。

 

以上のことから

 

・遠い被写体に対しても、動いている被写体に対しても、きれいな写真を撮影したい方

・充実したオートフォーカス機能を堪能しブレのないきれいな写真を楽しみたい方

・4K動画をはじめさまざまな動画機能も堪能したい方

 

そのような方は、SONY Cyber-shot DSC-RX100M6を試してみることをおすすめします。

関連する商品

デジタルカメラの人気商品