Nikon COOLPIX S7000 デジタルカメラ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥27,405
Nikon COOLPIX S7000 カメラの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Nikon COOLPIX S7000 カメラがどんな人におすすめなのかを評価しました。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

約3段ぶんの補正効果のある手ぶれ補正機能付きの25~500mm相当ズーム内蔵カメラ

フル判換算25mm相当の広角から超望遠500mm相当まで撮影できる光学20倍ズームレンズ内蔵の薄型スタイリッシュコンパクトカメラです。デジタルズーム機能を利用すれば2000mm相当の超々望遠撮影も可能ですし、シャッタースピード換算で約3段ぶん以上の手ぶれ補正の機能も備えていますから望遠撮影や暗いシーンでもぶれの目立たないクリアーな写真を撮ることができます。連写性能は最高で約8コマ/秒の高速連写が可能なので動きの速い被写体も撮り逃ししません。カラーモデルはゴールド、ブラック、ホワイトの3種類が用意されています。実物を手にして見比べたことがありますがゴールドモデルがいちばん魅力的に思えました。

35mm換算(フルサイズ判換算)

初心者が非常につまづきやすいポイント。 同じレンズを用いても、カメラのセンサーサイズが異なると画角がかわる(=写る範囲が変わる)。そのため、「仮にセンサーサイズが35mm判だったらどれくらいの画角なのか?」と計算したものを35mm換算と言う。カメラレンズの画角性能を比較する時に、全てのレンズを統一した基準で比較することが可能になるため、換算された数値同士の比較で欲しいカメラを決めるとわかりやすい(初心者の方は35mm換算された画角を比べて商品を選ぶと良い)。

COOLPIX S7000のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

類似商品と比較する

写真家、カメラ評論家

田中希美男

電子ビューファインダーも高倍率ズームレンズもチルト式液晶モニターも欲しい人に

Nikon
coolpix a1000
48,253円〜

光学35倍ズーム内蔵で液晶モニターはチルト式なので自撮り撮影も可能

ニコン
coolpix a900
35,880円〜

Nikon COOLPIX S7000 の基本スペック

Nikon

Nikon COOLPIX S7000

価格:28,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー Nikon 商品名 COOLPIX S7000
撮像素子 1/2.3型原色CMOS F値 f/3.4-6.5
有効画素数 1602万画素 光学ズーム 20倍
焦点距離 4.5-90mm 撮影感度 ISO6400
手ぶれ補正 レンズシフト方式 AF(オートフォーカス) コントラスト検出方式
連写速度 約7.9コマ/秒 動画 1920×1080(29.97fps)
サイズ 99.5×60.0×27.4 重量 約161g
その他機能 Wi-Fi対応

Nikon COOLPIX S7000 のケース

Nikon

Nikon カメラケース CS-NH55BK ブラック

価格:1,695円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポリウレタン製のカメラケースです。Nikon COOLPIX S7000専用ではなく、同等サイズのコンパクトデジタルカメラを収納することができます。また、ダブルホックが採用されているため複数のカメラサイズに対応しています。

Nikon COOLPIX S7000 のバッテリー

Aodin

ニコン Li-ionリチャージャブルバッテリー EN-EL19

価格:3,998円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Nikon COOLPIX用のリチャージャブルバッテリーです。

 

本体同梱物として1つ同梱されて胃はいますが、撮影中にバッテリー切れを起こしたときのために予備は持っておきたいところです。

Nikon COOLPIX S7000 のおすすめポイント

持ち歩くことが楽しくなるスタイリッシュなボディ

細部までこだわって作りこまれた芸術品のようなボディに、高級感が漂うゴールドの設定色で、持っているだけで嬉しさがこみあげてきます。また、最薄部約19.6mmのスリムなボディでありながらも光学20倍のレンズを搭載したハイスペックな一品です。

瞬時に撮影データを転送できるWi-Fi内蔵モデル

撮影した写真をその場でWi-Fi経由でスマートフォンやタブレットに転送して写真を楽しむことができます。さらに、NFC機能を搭載したAndroid4.0以降のスマートデバイスならカメラとタッチするだけでWi-Fi接続が可能です。加えて、ボタン一つでWi-Fiをオンにすることができる専用のWi-Fiボタンが搭載されており、さらに便利に使用することができます。

さまざまな画像効果でさらに思い出に残る写真に

ノスタルジックセピア、硬調モノクローム、トイカメラ風といった画像効果をパソコンを使わずにカメラの中だけで表現することができ、撮影した写真をさらに思い出に残るものに変えることができます。

Nikon COOLPIX S7000 の悪い点をレビュー

最速シャッタースピードが遅い

Nikon COOLPIX S7000 のシャッタースピードは1/1500秒(高速連写時の最高速は1/4000秒)と早い部類には入りません。明るい環境で動く被写体を撮影するにはキレイに撮影できるようですが、室内や暗所で動く被写体を撮影するのは難しいという意見もあるようです。

最小F値が大きい

Nikon COOLPIX S7000 の最小F値は3.4と小さくはありません。最小F値が大きいレンズでは背景に効果的なボケを光学的に表現することが難しいため、風景撮影には向かないという意見もあるようです。

イメージセンサーが小さい

Nikon COOLPIX S7000 のイメージセンサーは1/2.3型と決して大きくはありません。コンパクトデジタルカメラとしては一般的なセンサーサイズだという意見もありますが、他方ではコンクール等に出品するような高画質な写真を撮影することは難しいという意見があります。

Nikon COOLPIX S7000 の良い点をレビュー

コンパクトなボディに光学20倍の望遠機能

ボディがスタイリッシュなコンパクトデジタルカメラは望遠機能が控えめになりがちですが、Nikon COOLPIX S7000は光学20倍の望遠機能が装備されておりオールラウンドな撮影機能があるという意見が多くあります。被写体から離れた環境で撮影する可能性があるひとにはおすすめの一品だといえます。

本体重量が約161gと非常に軽量

前述した光学20倍の望遠機能を持ちながらも、約161gと非常に軽量な仕上がりになっています。鞄やポケットの中に入れて持ち運ぶには非常にうれしいサイズ感だという意見が多いようです。また、軽量であるためうっかり落としてしまうリスクにも対応しているうれしい一品です。

最大F値が大きい

Nikon COOLPIX S7000 の最大F値はf6.5と非常に大きく設定されています。そのため、建物撮影など深い被写界深度が必要な撮影シーンで非常に有効だという意見が多くあります。また、大きい最大F値を活用してシャッタースピードを意図的に落とすことができるので、表現の幅が広がるという意見があります。

Nikon COOLPIX S7000 の口コミを集めました

USB充電のため、モバイルバッテリーが使えます。

出典:https://review.kakaku.com

モバイルバッテリーが充電に使えるのは非常にうれしい設定だといえます。スマートフォンの充電用にモバイルバッテリーを持っている人は少なくはないようですので、同じバッテリーでカメラが充電できるのは素晴らしい機能の一つといえるでしょう。

AFは動作に若干癖がある感じ。しばらく迷ったあとすっと決まるような挙動。 被写体によって得手不得手がでそうな挙動。窓のブラインドのようなものは苦手みたいである。水平に構えてたらAFが迷っていたがカメラを45度傾けたら、スッとピントが合った。

出典:https://review.kakaku.com

AF(オートフォーカス)に若干癖があるという意見は少なくはありません。撮影したい瞬間をしっかりと捉えるためには慣れが必要だという意見もあります。

2万円弱でこの機能とてもバランスの良い製品だと思います。 良い買い物が出来たと思います。

出典:https://review.kakaku.com

コストパフォーマンスは、コンパクトデジタルカメラの購入を考えるシーンにおいて非常に重要な要素であるといえます。価格とバランスが両立されていなければ長く使っていくことは難しいという意見があります。Nikon COOLPIX S7000の場合は、コストパフォーマンスは高いという意見が多いようです。

バッテリは「EN-EL19」ゆえ、同社の下位機種と互換の可能性あり。買い替えの場合は、この点(予備バッテリとして使える)も要検討です。

出典:https://www.yodobashi.com

付属品に互換性がある点は、今後の買い替えを検討する際にも非常に重要な要素になっていくると考えられます。バッテリー一つをとっても決して安価なものではないのでできる限り流用したいという意見もありました。

電源を入れたときにズーム位置が初期化されていて、ワイド端になる。前回のズーム位置をメモリできればよいのだが。

出典:https://www.yodobashi.com

同じ被写体を時間を空けて撮影するようなインターバル撮影のシーンにおいては、ズーム位置の記憶やロックといった機能はあったほうが良いように考えられます。毎回同じ焦点距離に手動で合わせるのは少し面倒かもしれません。

モードダイヤルが本体上部にあるので、操作は早くできますが、指が触れていつの間にか動いていることがあるので、これだけは毎回確認するようにしています。

出典:https://www.yodobashi.com

気がつかないうちにモードダイヤルに触れてしまい設定が変わっていたということは稀にあるようです。カメラを構えた時の握り方等で対応していくことになりそうです。

光学20倍が気に入り購入。他のデジタルカメラと比べると値段は倍くらいだがおつりが来て有り余る。月などを撮っても迫力が違う!いい買い物をした。

出典:https://www.amazon.co.jp

光学20倍の望遠機能が気に入ったという意見は非常に多くありました。コンパクトデジタルカメラでありながらこの高倍率はありがたいものであるようです。

Wi-Fiでタブレット(スマホ)と接続して、タブレットからシャッターをきれるのもGood.

出典:https://www.amazon.co.jp

このリモート撮影の機能は非常にありがたいものだといえます。動物撮影など、本体を離れたところに置いてリモートで撮影したいシーンにおいては非常に有効な機能だという意見もあります。

Nikon COOLPIX S7000 と Nikon COOLPIX S9900 の違い

Nikon

Nikon COOLPIX S9900

価格:87,980円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Nikon COOLPIX S7000 と Nikon COOLPIX S9900の違いをまとめます。

 

Nikon COOLPIX S9900 は Nikon COOLPIX S7000の上位モデルという位置付けになっています。最大ISO感度は同じISO6400ですが、最大望遠が光学30倍と望遠距離が伸ばされています。より望遠側の撮影シーンを想定した設計となっているようです。

 

広角側の焦点距離は同じ4.5mmに固定されていますので、Nikon COOLPIX S9900はNikon COOLPIX S7000よりも幅広い焦点距離に対応できるようになっていると言えます。望遠側の焦点距離がもう少し欲しいというひとにはおすすめの一品となっています。

 

また、バリアングルタイプの液晶パネルを採用することでNikon COOLPIX S7000では撮影が難しかったアングルでも撮影することが可能となりました。加えて、GPS位置情報を撮影した写真に付加することができるようになったためアウトドアでの撮影にも大きな力を発揮します。

 

よりハイスペックなコンパクトデジタルカメラを求めるひとはNikon COOLPIX S9900を選択肢に加えてみてください。

Nikon COOLPIX S7000 と Nikon COOLPIX S2900 の違い

Nikon

Nikon COOLPIX S2900

価格:8,980円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Nikon COOLPIX S7000 と Nikon COOLPIX S2900の違いをまとめます。

 

Nikon COOLPIX S2900 は Nikon COOLPIX S7000をよりスタイリッシュにしてスナップショット撮影よりに設計されたモデルだと言えます。有効画素数は2005万画素とNikon COOLPIX S7000よりも高く設定されており、Nikon COOLPIX S7000よりもより色彩豊かな写真を表現することができるようになっています。

 

光学ズームは5倍と、Nikon COOLPIX S7000の20倍に比べるとおとなしめに設定されていることから考えて、気軽に持ち運び一瞬のシャッターチャンスを逃したくないひと向けに作られたスナップショット用のコンパクトデジタルカメラであると言えます。スナップショットを撮影するシーンが多いひとにはおすすめの一品です。

Nikon

Nikon COOLPIX S7000

価格:36,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Nikon COOLPIX S7000カメラの種類について、商品概要、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

Nikon COOLPIX S7000は有効画素数1602万画素のイメージセンサーをベースに光学20倍、最大ISO感度ISO6400を発揮することができるオールラウンドなコンパクトデジタルカメラです。しかしながら、最小F値がf3.4と小さい方ではないため、屋内や暗所での撮影シーンよりも屋外での撮影に向いていると言えるモデルです。

 

また、最大F値はf6.5とコンパクトデジタルカメラの中では非常に大きく設定されているため、被写界深度の深さが必要な撮影シーンにおいてはその力を発揮することができます。絞りの調整による明るさの表現も幅広く対応することができます。

 

Nikon COOLPIX S7000を中心として、上位モデルは望遠寄りに、下位モデルはスナップショット向けに製造されていますのでどの撮影シーンが多いかによって選択する機種を変えてみると良いかもしれません。

 

コンパクトデジタルカメラの購入を考える時はNikon COOLPIX S7000を是非選択肢に加えることをおすすめします。