Panasonic dmc-fz70 デジタルカメラ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥40,800
Panasonic dmc-fz70 カメラの種類について、商品情報、おすすめポイント、口コミ・評価・レビュー、他製品との違い、価格などをまとめ、Panasonic dmc-fz70 カメラがどんな人におすすめなのかを評価しました。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

光学60倍ズームを内蔵して超望遠1200mm相当まで撮影可能

約1600万画素の1/2.3型MOSセンサーを採用。フル判換算で超広角20mm相当から超望遠1200mm相当の画角までカバーする光学60倍ズームレンズを内蔵しています。FZ70の魅力は超広角20mm画角から1200mmもの超望遠画角までイッキにズーミングして自在に画角を変えてフレーミングできることです。最短撮影も通常モードのままでワイド側で30センチまで、1200mm望遠側でも1.2メートルの至近までAFでピント合わせが可能で、さらにマクロモードにすればもっと撮影可能距離は短くなる。連写性能は最高9コマ/秒での高速連写もできますが最大撮影コマ数は3コマまでです。液晶モニターは固定式ですが電子ビューファインダーを備えています。

画角

写真に映る範囲を角度に置き換えて表現したもので、一般的に言われる視野と近しい意味。焦点距離と密接な関係を持つ。焦点距離が長いほど画角は狭くなり、望遠レンズなどと呼ばれる。画角が46度前後、フルサイズ版換算で焦点距離50mm前後のレンズを標準レンズの目安にするといい。

オートフォーカス(AF)

シャッターボタンを半押しすると、自動で被写体にピントを合わせてくれる機能。静物撮影に向いているシングルAF、動物撮影に向いているコンティニュアスAF、それらハイブリッド型のAFモード自動切り替え、が存在する。

センサーサイズ(撮像素子サイズ)

光を受けて画像を作り出すイメージセンサーの大きさのこと。基本的に、イメージセンサーが大きければ大きいほど画質はよくなり、また同時に価格も高くなる。一般に普及していセンサーサイズは大きい順に、フルサイズ(=35mm)、APS-C、マイクロフォーサーズ、1.0型など。コンデジだとさらに小さいサイズもある。◯型センサーと書かれていたら、基本的にセンサーサイズの話をしていると思えば良い。

35mm換算(フルサイズ判換算)

初心者が非常につまづきやすいポイント。 同じレンズを用いても、カメラのセンサーサイズが異なると画角がかわる(=写る範囲が変わる)。そのため、「仮にセンサーサイズが35mm判だったらどれくらいの画角なのか?」と計算したものを35mm換算と言う。カメラレンズの画角性能を比較する時に、全てのレンズを統一した基準で比較することが可能になるため、換算された数値同士の比較で欲しいカメラを決めるとわかりやすい(初心者の方は35mm換算された画角を比べて商品を選ぶと良い)。

dmc-fz70のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

類似商品と比較する

写真家、カメラ評論家

田中希美男

FX-70の後継機種で画素数が約1800万画素にアップ、4K動画の撮影可能、Wi-Fi内蔵になった

Panasonic
dc-fz85
31,297円〜

21mm相当から1365mm相当の画角をカバーする約2100万画素の一体型コンパクト

Canon
powershot sx700 hs
13,999円〜

Panasonic dmc-fz70の基本スペック

パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラ ルミックス FZ70 光学60倍 ブラック DMC-FZ70-K

価格:59,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー パナソニック (Panasonic) 商品名 LUMIX DMC-FZ70
撮像素子 1/2.3型MOS F値 F2.8~F5.9
有効画素数 1610万画素 光学ズーム 60倍
焦点距離 20mm~1200mm 撮影感度 通常:ISO100~3200 拡張:ISO6400
手ぶれ補正 光学式 AF(オートフォーカス) コントラストAF方式
連写速度 10コマ/秒 動画 1920x1080(フルHD)
サイズ 130.2x97x118.2 mm 重量 本体:562g 総重量:606g
その他機能 PictBridge対応

Panasonic dmc-fz70 デジタルカメラのケース

トップカメラヤフー店

パナソニック panasonic DMW-CG2-K

価格:4,259円 (税込)

Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらがdmc-fz70の専用ソフトケースです。レンズフードを仮収納状態として収納する事ができます。メモリーカードやバッテリーパックもソフトケース内部のポケットに収納する事ができます。

Panasonic dmc-fz70 デジタルカメラの充電器

パナソニック(Panasonic)

パナソニック ACアダプター ルミックス DMW-AC8

価格:4,250円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらがdmc-fz70の専用充電器です。他の機器には使用できません。保証やアフターサービスなども充実しています。使用の際は安全を考慮し、取扱説明書を守ってください。

Panasonic dmc-fz70 デジタルカメラのバッテリー

パナソニック(Panasonic)

パナソニック バッテリーパック ルミックス DMW-BMB9

価格:4,989円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらがdmc-fz70の専用バッテリーです。サイズは4.4センチ×1.9センチ、重量は68gとコンパクトなので旅行の際などの持ち運びにも便利です。

Panasonic dmc-fz70 デジタルカメラのおすすめポイント

光学60倍(超解像iAズーム120倍)のレンズ搭載

dmc-fz70は高倍率の光学60倍ズームまで撮影が可能なデジタルカメラです。さらに、超解像技術によって画像の劣化が少なくすむ超解像iAズーム120倍の撮影も可能なので、さらに楽しむことができます。

手ブレを抑えた撮影が可能

光学式手ブレ補正POWER O.I.S.を内蔵しているので、光学60倍のズーム撮影時にもかかわらず安定した撮影をすることができるのです。撮影した写真はもちろんですが、撮影前の液晶に写る画像もブレないので安定した撮影が可能です。

高画質、高音質な動画撮影が可能

dmc-fz70に搭載されているAVCHD/MP4フルハイビジョンムービーは高画質で高音質な動画を撮影する事を可能にしています。さらにパソコンでの動画再生に便利なMP4にも対応しているのです。

Panasonic dmc-fz70の悪い点をレビュー

逆光時の処理がもたつく

撮影した写真が逆光の場合、デジタル処理による若干のもたつきが発生するという意見がありました。しかしあまり気にならない程度なので、問題はないようです。

手ブレ補正が弱い

光学式手ブレ補正に対応しているにもかかわらず、手ブレ補正が弱いので超望遠をほとんど活かせていないという意見がありました。60倍のズーム撮影時にはやはりブレが発生してしまうようです。

デジタルカメラのサイズが大きい

dmc-fz70のサイズがすごく大きいので驚いたという意見がありました。重さも600gほどあるので、旅行時やお出かけ時に持ち運ぶのに不便に感じるようです。アウトドア時によく使用したい方には、大きさや重さが負担になってしまうかもしれません。

Panasonic dmc-fz70の良い点をレビュー

超望遠のピント合わせが良い

超望遠撮影時のピント合わせが格段に良いという意見がありました。すぐにピントが合うので撮影がしやすいようです。さらに逆光にも簡単に対応してくれるのでありがたいという意見もありました。

画質が良い

一眼レフと大差がないほど画質が良いという意見がありました。ツヤツヤで色合いも良いのでとても満足のようです。低価格のデジタルカメラにもかかわらず画質も問題がないのでとても評価が良かったです。

価格と性能のバランスが良い

リーズナブルな価格にもかかわらず、レンズ交換の煩わしさもない上に性能がとても良いのでコストパフォーマンスが高いデジタルカメラという意見がとても多かったです。特にどんな場面でもカバーしてくれるズーム機能が撮影時にとても助かるようです。

Panasonic dmc-fz70 デジタルカメラの口コミを集めました

一眼レフまでとはいきませんが、十分な機能と十分な画質を持っていると思います。 値段を考えたら、本格的に写真を始めるというのでなければ十分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

さすがに一眼レフと比べてしまうと劣りますが、十分な機能、画質のデジタルカメラのようです。趣味などで写真を撮るために購入するカメラとして、dmc-fz70は十分な性能、機能を果たしてくれますね。

日中見える月の撮影に利用しています。青い空に白い月もなかなか乙なものです。 他のレンズも必要なく、ズームだけで撮影できるのもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

dmc-fz70はレンズの交換をしなくてもズームができるので、とても快適に撮影を楽しめるデジタルカメラです。シャッターチャンスを逃すことなく撮影が可能ですね。

特に動画がすごく綺麗です。 写真についても綺麗に撮れています。 RAWにすると綺麗です。

出典:https://www.amazon.co.jp

写真ももちろんですが、動画にが特に高画質に撮影ができるようです。動画撮影を重視する方にもおすすめのデジタルカメラですね。

このカメラの気になる所は 保護レンズキャップがしっかりと止まらない。 モニター画面が動かない。ファインダーが小さい、狭い。 従ってローアングル、ハイアングルでの撮影がしづらい。

出典:https://www.amazon.co.jp

保護レンズのキャップが止まりにくかったり、モニター画面が動かなかったりと、細かい点で不満があるという意見もありました。このような不満点は価格が安いので仕方がなく、値段相応に感じている方もいました。

これまでコンパクトなデジカメしか使ったことがないので、絞りやシャッタースピードを調整できるカメラはこれが初めてです。 外観はプラスチックを多用されているためやや安っぽいですが、値段からすれば仕方ないでしょう。

出典:https://review.kakaku.com

コンパクトなデジタルカメラとは異なり、絞りやシャッタースピードなども調整ができるデジタルカメラです。プラスチックを多用した作りになっているために高級感に欠け、安っぽく感じてしまうようですね。

WiFiが付いていない点、本体充電でない点、チルト液晶でない、タッチパネルでない点を除けば、1/2.3 COMSのカメラとしてはパーフェクトに感じます。

出典:https://review.kakaku.com

wifi対応ではない点やタッチパネルではない点など、最新のデジタルカメラと比べてしまうと機能面で物足りなく感じてしまいますね。しかしその点を除けばパーフェクトなデジタルカメラのようです。

メニュー操作はパナソニック独特で、多少慣れは必要ですが、説明書を読まないとダメ!というほどでも。 撮影でよく使うボタンの配置は悪くなく、AEロック・動画・フォーカスタイプ・連射タイプ切り替えもファインダーを覗いたままオペレーション出来ます。元々MFで使う代物ではありませんし、MFはやりづらいです。 電源スイッチの位置も独特。操作性は特に悪く無いです。

出典:https://review.kakaku.com

操作性はあまり悪くないようですが、パナソニック特有の独特な操作になるので、慣れていない方はわかりにくく感じてしまうようです。慣れてしまえば全く問題がありません。困った時のためのQ&Aが付属されているとさらに良かったという方もいました。

手軽に撮れる望遠として買いました、レンズは暗いので努めて明るい環境で 使用してます、ただしネオ一眼としては使い勝手の良いカメラであると思う

出典:https://www.yodobashi.com

レンズが暗いので明るい環境で使用している方もいました。このような意見は少なかったですが、気になる方は購入前にチェックしてみた方が良さそうです。

小サイズに慣れていた私は買う前に、重さに少し気になっていましたが、 買って使ってみたら、旅行や山登りくらいなら全然負担にならないと思います。

出典:https://www.yodobashi.com

コンパクトなデジタルカメラに慣れていると重さが最初は気になるようですが、見た目ほどは重く感じず、そこまでの負担にならないという意見もありました。実際に手にとって重さを確認してみてください。

Panasonic dmc-fz70とdc-fz85の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラ ルミックス FZ85 ブラック DC-FZ85-K

価格:33,352円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

dmc-fz70は2013年8月に、dc-fz85は2017年3月に発売されました。dc-fz85はdmc-fz70の後継モデルになります。dc-fz85は光学60倍のズームは変わらずに画質が向上したデジタルカメラです。

 

dc-fz85のサイズはほぼdmc-fz70と変わりませんが、高さが3ミリほど低くなり、奥行きが1ミリほど長くなっています。重さは10gほど増えています。

 

dc-fz85はdmc-fz70の後継モデルなので、様々な機能が追加されています。高速の電子シャッターで撮影が可能になった電動シャッターや、USBでの充電が可能になったので外出先などでも快適にdc-fz85の充電ができるようになりました。

 

さらに液晶モニターがタッチパネル対応になっていたり、wifiにも対応するようになったので、dnc-fz70に比べてdc-fz85は大幅に進化したデジタルカメラだということができます。

 

dc-fz85の価格は約3万円程です。dmc-fz70よりは価格が高く販売されていますが、後継モデルであり様々な機能が追加されているのでとてもお得なのではないでしょうか。これから購入を検討している方にはdc-fz85の購入をおすすめします。

Panasonic dmc-fz70とdmc-fz200の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラ ルミックス FZ200 光学24倍 ブラック DMC-FZ200-K

価格:44,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

dmc-fz200は2012年8月に発売されました。dmc-fz70の前モデルのデジタルカメラです。有効画素数は1210万画素総画素数は1280万画素です。サイズはdmc-fz70とほぼ変わりませんが、重さが20gほど軽くなっています。

 

dmc-fz70との大きな違いは光学ズームです。dmc-fz70は光学60倍ズームでの撮影が可能ですが、dmc-fz200は光学24倍ズームでの撮影になります。さらに望遠時の焦点距離はdmc-fz70は1200mmですが、dmc-fz200は600mmなので、ここでも差がでています。

 

さらに内蔵メモリはdmc-fz70は200MBなのに対し、dmc-fz200は70MBと少なくなっています。その他の機能面ではあまり違いはあまり違いはありませんでした。

 

dmc-fz200は発売からかなり時間がたっており、現在は生産が終了しています。スペックや機能面などもdmc-fz70に比べると劣ってしまっているので、これから購入を検討している方にはあまりおすすめできません。

Panasonic dmc-fz70と dc-fz1000m2の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラ ルミックス 1.0型センサー搭載 光学16倍ズーム 4K動画対応 DC-FZ1000M2

価格:82,935円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

dc-fz1000m2はPanasonic デジタルカメラの一番最新モデルの機種です。2019年3月に発売されました。有効画素数は2010万画素総画素数は2090万画素です。光学ズームは16倍です。

 

4kフォトモードを搭載し、さらにオートフォーカスの速度や性能が向上しました。さらに幅広いオートフォーカスモードが可能になったので、様々な撮影状況に対応ができるようになりました。

 

画質や機能性はもちろん向上し、Bluetoothに対応な点や最小絞りがF11に対応していたりと細かい点も向上しています。

 

価格は約75,000円~約80,000円程で販売されています。最新モデルなので他の機種に比べると価格が高くなっています。追加された機能やスペック、画質、価格など総合的に評価し、ご自身に合ったデジタルカメラを検討してみてください。

パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラ ルミックス FZ70 光学60倍 ブラック DMC-FZ70-K

価格:59,800円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Panasonic dmc-fz70 デジタルカメラの種類について、商品情報、おすすめポイント、口コ ミ・レビュー・評価、他製品との違い、価格などをまとめ、Panasonic dmc-fz70がどんな人におすすめなのかを評価しました。

 

dmc-fz70は光学60倍のズームが可能なデジタルカメラです。さらに超解像iAズームの120倍も撮影が可能なので、様々な状況でも写真を撮影する事ができます。

 

手ブレを抑えた撮影が可能な点が魅力なデジタルカメラとされています。本当に手ブレが少なく驚いたという意見もありましたが、中には光学60倍時の手ブレが発生してしまうといった意見もありました。手ブレの感じ方は個人差があるようです。

 

ピントがすぐに合う点や、レンズ交換をせずにズームが可能な点など、リーズナブルな価格にかかわらず便利な機能や性能が搭載されているのでとてもコストパフォーマンスが高いデジタルカメラとして評価がとても高かったです。

 

一眼レフと比べてしまうと性能面や画質面で劣ってしまいますが、趣味や記録用として使用するデジタルカメラとしては十分に機能を果たしてくれるようです。Panasonic dmc-fz70にご興味のある方は、是非こちらの記事を読んで購入を検討してみてください。