パナソニック dmc-lx5 デジタルカメラの評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥1,527
パナソニック DMC-LX5 デジタルカメラの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、パナソニック DMC-LX5 デジタルカメラがどんな人におすすめなのかを評価しました。

dmc-lx5のショップ比較

他サイトの評判・ランキング

サイト名Amazon
ランキング名
順位名
レビュー

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

パナソニック DMC-LX5の商品情報

パナソニック DMC-LX5の基本スペック

パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラ ルミックス ブラック DMC-LX5-K 1010万画素 光学3.8倍ズーム 広角24mm 3.0型液晶 F2.0バリオ・ズミクロンレンズ

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカーパナソニック(Panasonic)商品名DMC-LX5
撮像素子1/1.63型 総画素数1130万画素CCD、原色フィルターF値2.0~3.3
画素数1010万画素光学ズーム3.8倍
焦点距離24~90m撮影感度通常:ISO80~12800
手ぶれ補正AF(オートフォーカス)通常/AFマクロ/マニュアルフォーカス(切り替えSW)
連写速度60~1/4000秒動画AVCHD Lite/QuickTime Motion JPEG
サイズ幅109.7×高さ65.5×奥行43.0mm重量約233g(本体)
その他機能フィルムモード切替機能、画質調整切替機能

パナソニック DMC-LX5のケース

第0位パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラケース LUMIX LX5専用本革ケース ブラック DMW-CLX5-K

価格:8,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック DMC-LX5純正のカメラケースです。

本革を使用し高級感があります。

パナソニック DMC-LX5の充電器

パナソニック(Panasonic)

Panasonic バッテリーチャージャー ルミックス DMW-BTC5

価格:3,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック DMC-LX5純正の充電器です。

付属品として1つ付いていますが、複数のバッテリーを使用している方は購もう1つ購入すると便利です。

パナソニック DMC-LX5のバッテリー

パナソニック(Panasonic)

パナソニック バッテリーパック ルミックス DMW-BCJ13

価格:4,260円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック DMC-LX5純正のバッテリーです。

1日300枚以上の写真撮影や、長時間の動画撮影をする方は予備のバッテリーも購入することをおすすめします。

パナソニック DMC-LX5のおすすめポイント

高品質のライカレンズ搭載

パナソニック DMC-LX5は、世界最高のカメラと言われるドイツのライカ社製のレンズ(ライカDCバリオ・ズミクロンレンズ)が搭載されています。絞り開放値がワイド側F2.0と明るく、暗い室内でも綺麗に撮れるのが特徴です。

直感的な操作性

高い操作性で直感的な操作が可能です。特に背面に設置された電子ダイヤルにより露出調整が簡単にできるようになっています。これまで一般的なデジタルカメラや一眼カメラを使用していた方にも、違和感を感じない操作性です。

深い被写界深度と手ぶれ補正

1/1.7型の小さなセンサーが搭載され、深い被写界深度が特徴です。これにより、広くピントが合う写真を撮影することが可能です。また強力な光学式手ぶれ補正機能があり、歩きながらの動画撮影でも手ぶれを抑制できます。

パナソニック DMC-LX5の徹底レビュー(評価・口コミ)

パナソニック DMC-LX5の悪い点をレビュー

価格の高さ

発売当初の大手量販店の実勢価格は約6万円程とコンパクトデジタルカメラの中でも高い価格帯です。同じくらいの価格帯であるミラーレスモデルと比較検討する方も多いのではないでしょうか。ですが、高性能なレンズや高い機能性を持つことから、品質を求める方にはおすすめできます。

レンズキャップの取り外しの手間

レンズキャップが内蔵されておらず、レンズを毎回付け外しすることが面倒だと感じる方もいるでしょう。キャップを外さないと、電源を付けた時にレンズが繰り出せずに起動できなくなっています。なお別売りでオートキャップがあるので、面倒だという方は購入を検討しても良いでしょう。

大きさ

他メーカーの競合品と比較すると、少々その大きさや重さが気になる方もいるかもしれません。ポケットなどに入れて持ち歩きたい方には不向きかもしれませんが、一眼レフを持ち歩く不便さは無いので、旅行などで荷物を減らしながらも綺麗な写真を撮りたいという方にはおすすめです。

パナソニック DMC-LX5の良い点をレビュー

画質の良さ

パナソニック DMC-LX5の良さは何と言っても画質の良さでしょう。「ライカ DC バリオ・ズミクロンレンズ」搭載により、画質の良さが際立っています。絞り開放値がワイド側F2.0と非常に明るく撮影できるため、室内や夜景などの撮影にも優れています。コンパクトデジタルカメラでありながら一眼レフで撮影したような写真を撮ることができます。

バッテリーの持ち

バッテリーの持ちも良く、フル充電で300〜400枚程は問題なく持ちます。1日持ち歩く分には十分なバッテリーと言えるでしょう。動画撮影や、暗い場所でのストロボ撮影を多くしたり、また1泊2日以上の旅行に持ち歩きたいという場合には、予備のバッテリーも合わせて持つことをおすすめします。

分かりやすい操作

これまでパナソニックの他のデジタルカメラを使用したことがある方も、そうでない方も比較的迷わずに直感的に使える高い操作性を備えています。綺麗な写真を撮りたいけれど、一眼レフやミラーレスなどの操作は初めてでは不安だと感じる方にもおすすめです。

パナソニック DMC-LX5の口コミを集めました

さすが、F2.0のレンズはすばらしい写りです。風景、花、鉄道、街角スナップを主に撮っておりますが、場合によっては一眼を凌ぐ思いです。 広角24mmでのパンフォーカスは特にすばらしい写りです。1Cm接近マクロもクリアーな写りで、花撮りに威力を発揮しそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ライカ社製のF2.0レンズの品質は確かなもののようですね。コンパクトデジタルカメラでありながら、場合によっては一眼レフをも凌ぐほどの満足のいく写真を撮ることができるのは、DMC-LX5の品質ならではでしょう。

クリアな画質に満足しています。室内での撮影時も、シャッタースピードの速さや手ぶれ補正のおかげで今までより綺麗な写真が撮れます。

出典:https://club.panasonic.jp

やはり画質の良さに満足しているレビューが多く見られました。シャッタースピードが速く手ぶれ補正もついているため、室内撮影にも向いているということで、SNSやブログ用写真を撮りたい方にもおすすめです。

レンズキャプは、面倒なので社外品のフードを取り付けて使っています。 これで操作性がアップしました。

出典:https://review.kakaku.com

レンズキャップは電源を付ける度に着脱する必要があるため、少し手間がかかるように感じる方もいらっしゃいます。ですが別売りのフードを使うことで解決できそうですね。

腰にぶら下げたいですが、それだと大きくて邪魔なので、バッグに入れています。 普通のコンデジよりは大きく、携帯性優先する人にはオススメできません。

出典:https://review.kakaku.com

カメラ本体自体は233gと軽量ですが、レンズが突出した形状のため、コンパクトに持ち歩くことを重視する方には少々不便に感じるかもしれません。ですがポーチやカバンに入れて持ち歩く方はさほど気にならない大きさであるようですね。

ダイヤルで絞りや露出等条件を変更できる。 1個だけのダイヤルで上手く二つの条件を変更出来、知らない間に変更してしまう事がないダイヤル構造が使いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

背面に設置された電子ダイヤルが使いやすいようですね。いざ撮ろうと思った際に、気づいたら設定が変更されていたということがないというのは大事なポイントです。

広角は一眼レフの標準レンズ以上に風景を広く捉えるし、フラッシュのたけない教会内での撮影も好感度と手ブレ補正が助けてくれる。

出典:https://www.amazon.co.jp

広角24mmの性能は、広い景色を撮影するのにぴったりです。また強力な手ぶれ補正もついているため、室内や暗い場所でも思い通りの撮影を可能にしてくれます。

【バッテリー】 カタログスペックは400枚ですが、実測で700枚オーバーまで撮れました。 (JPEG Lファイン+RAWで記録時)

出典:https://review.kakaku.com

バッテリーについても満足されるコメントが多くみられます。700枚以上の写真が撮れたとのことで、撮影をメインに1日持ち歩く方でも十分なバッテリーだと言えるでしょう。

実売価格が6万円前後とやや高めではあるが、LX5は同社のコンパクトデジカメの中でもある程度写真撮影に慣れたユーザー向けのデジカメといえる。

出典:https://ascii.jp

価格の高さが、初心者の方には躊躇してしまうポイントではありますね。ですが、初心者でも綺麗な写真が撮れる高品質のカメラのため、満足度は非常に高いでしょう。また普段一眼レフカメラを使用している方が普段の持ち歩き用として使用するのもおすすめです。

本体付属はネックストラップでハンドストラップは別途購入になりましたが、いくら高級カメラでもコンデジなので、私としてはハンドストラップを付属してほしかったです。

出典:https://club.panasonic.jp

一眼レフなどの大きさのものは確かにネックストラップが必須ですが、DMC-LX5のサイズ感であればハンドストラップの方が使いやすいと感じる方もいらっしゃるようです。ハンドストラップは純正のもの以外でも色々販売されているので、必要な方は自分好みのデザインのものが探せるでしょう。

パナソニック DMC-LX5の関連商品と比較する

DMC-LX5とDMC-LX7の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラ ルミックス LX7 光学3.8倍 ブラック DMC-LX7-K

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックDMC-LXシリーズ5代目として、DMC-LX5の後継機種として発売されたのがこのDMC-LX7です。引き続きライカ社製のレンズが搭載されており、こちらも非常に性能の高いコンパクトデジタルカメラです。

 

両者の違いはまず、イメージセンサーがDMC-LX5の1/1.63型CCDセンサーから、1/1.7型CMOSセンサーへ変更となっていることです。これにより、より高感度な写真を撮影することが可能になりました。

またDMC-LX7の何よりもの魅力はF値が1.4-2.3となったことです。DMC-LX5も明るいレンズが魅力的でしたが、さらに明るいレンズへと進化しています。

 

しかし撮影可能な枚数が減少しています。DMC-LX5が400枚に対し、DMC-LX7が330枚です。330枚でも1日撮影に持ち歩く分には十分な枚数ではありますが、よりバッテリー容量の良いものを選びたい方にはDMC-LX5がおすすめです。

そして本体の大きさや重さも一回り大きいものへとなっているため、よりコンパクトさを求める方には不向きだと言えるでしょう。

DMC-LX5とDMC-LX3の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラ LUMIX (ルミックス) LX3 ブラック DMC-LX3-K

価格:39,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックDMC-LXシリーズ3代目であるDMC-LX3はDMC-LX5の下位モデルとなります。こちらも同様にライカ社製のレンズが搭載されております。

有効画素数はDMC-LX5と同じ有効画素数1010万画素、総画素数も同じく1130万画素のため、DMC-LX3もDMC-LX5と同様に繊細で綺麗な写真を撮ることができます

 

DMC-LX3とDMC-LX5の大きな違いはDMC-LX5が非常に望遠性に優れていることです。焦点距離(望遠)が60mmから90mmへ上がっています。また光学ズームも2.5倍から3.8倍へと上がっています。

外での風景などを撮影することを目的とする方や運動会や学校行事などでお子さんの撮影などをすることを目的としている方には、DMC-LX5がおすすめです。

 

DMC-LX5で搭載されている背面ダイヤルが、DMC-LX3には搭載されていないため、DMC-LX5の方が操作性の良さを実感できるでしょう。

しかし性能が上がっている分やはり大きさはDMC-LX3よりもDMC-LX5の方が一回り大きくなっています。

DMC-LX5はDMC-LX3の良いところは引き継ぎながらも、さらに進化させた製品だと言えるでしょう。

DMC-LX5とOLYMPUS STYLUS 1の違い

オリンパス

OLYMPUS デジタルカメラ STYLUS 1 28-300mm 全域F2.8 光学10.7倍ズーム ブラック STYLUS-1 BLK

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

OLYMPUS STYLUS 1はDMC-LX5と同様に高い性能を持つコンパクトデジタルカメラです。

DMC-LX5は1010万画素、OLYMPUS STYLUS 1は1200万画素です。

画素数はOLYMPUS STYLUS 1の方が勝っていますが、どちらも同じくらい綺麗な写真を撮ることが可能です。

 

シャッタースピードはDMC-LX5は60~1/4000秒、OLYMPUS STYLUS 1は1/2000~60秒です。

つまり動いている被写体を撮影することが多い方にはDMC-LX5をおすすめします。

光学ズームはDMC-LX5は3.8倍、OLYMPUS STYLUS 1は10.7倍です。

つまり遠くのものを望遠で撮影することが多い方にはOLYMPUS STYLUS 1をおすすめします。

重さはDMC-LX5は233g、OLYMPUS STYLUS 1は402gです。

つまり軽量で持ち運びしやすさを重視する方にはDMC-LX5をおすすめします。

 

両者ともそれぞれ違う魅力がある商品ですので、自分の撮影スタイルにあったものを選ぶと良いでしょう。

DMC-LX5の総合評価

パナソニック(Panasonic)

パナソニック デジタルカメラ ルミックス ブラック DMC-LX5-K 1010万画素 光学3.8倍ズーム 広角24mm 3.0型液晶 F2.0バリオ・ズミクロンレンズ

価格:0円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック デジタルカメラ DMC-LX5について、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

発売から時間が経った今でも多くの方に愛され、コンパクトデジタルカメラの名機とも名高いDMC-LX5。

高性能なライカレンズが搭載され、場所を選ばずに明るく綺麗な写真を撮ることができます。

 

一眼レフは使いこなせる自信がないけど通常のデジタルカメラでは少し物足りないないという方も、

そして普段は一眼レフを使っているけれど旅行などで荷物を減らしながらも綺麗な写真が撮りたいという方にも非常におすすめです。

 

初心者の方でも扱いやすい操作性で写真を撮る楽しさを知ることができるでしょう。一度手にとって試してみてはいかがでしょうか。

関連する商品

デジタルカメラの人気商品