【2022】テレビの選び方・サイズを徹底解説!買ってはいけないテレビとは?

ゲームやインターネットコンテンツなど、番組視聴以外にも活躍するシーンが増えたテレビ。しかし、大きさや機能など種類が多いためテレビの選び方に悩みますよね。そこで、今回は4Kチューナー内蔵テレビから小型テレビまで選び方やサイズ、おすすめ商品を詳しくご紹介。「買ってはいけないテレビ」も必見です。

2022/03/07 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

4K・8K放送が始まり、大型テレビや小型のセカンドテレビなどの買い替えが進んでいます。また、最近では有機ELテレビの需要も増えているので、メーカーや大きさ、どんなテレビを買えばいいのか悩む方も多いのではないでしょうか。

 

テレビは事前のリサーチをしないで購入するとサイズが大きすぎたり、使わない機能が付いていたりして失敗する可能性があります。そのため慎重に選ばなければなりません。この記事では、そんな後悔をしないための選び方を説明します。

 

テレビの種類や適正なサイズ、機能の違いからメーカーの特徴など、選び方の基本はいくつかあるので最適なテレビ選びについて知っておくと購入の際に役立ちます。記事後半では19~60インチまでの幅広いサイズのおすすめテレビを紹介していますので参考にしてください。

「買ってはいけないテレビ」と断言できるものはありませんが、購入を避けたほうがいいテレビは存在します。購入の失敗事例をもとに避けたほうがいいテレビの特徴を解説するので、ぜひ参考にしてください。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

「テレビのサイズが大きすぎた」という失敗事例があります。搬入経路に入らない、想定していた場所に設置できないとなるとショックですよね。そのため、搬入経路や設置場所の広さを事前に測ってからテレビを選ぶことが大切です。

 

一方、部屋や使用目的に対して「小さすぎた」というケースも。いずれにせよ、部屋の広さ・最適な視聴距離・搬入経路・使用目的をしっかり把握した上でテレビのサイズを選びましょう。

 

サイズの選び方について先に知りたい方は、以下のボタンをクリックしてチェックしてくださいね。

「使ってみたら意外と必要なかった…」という機能がある場合も多いです。例えば、録画機能やリモコンに声を吹き込んで操作できる音声操作機能など、あると便利ですがその分価格は高くなるので、本当に必要か・実際に使うかしっかりチェックしましょう。

テレビは機種によって搭載している機能が大きく異なるため、自分の用途に必要な機能を満たしているか必ず確認しましょう。価格が安いテレビは標準的なテレビが搭載している機能を備えていないことが多いため要注意です以下のポイント確認をおすすめします。

 

  • HDMI端子を搭載しているか(数も確認)
  • 録画機能はあるか
  • 4Kテレビの場合、4Kチューナーを内蔵しているか
  • スピーカーのW数や音質

あまりにも安すぎるテレビにも注意しましょう。中には、録画機能が使えなくなってしまったとの声もあります。修理や買い替えで結局高くついてしまうこともあるので、信頼できるメーカーの製品を購入するのがおすすめ。

 

「買ってはいけないテレビメーカー」と断言できるメーカーはありませんが、無名メーカーの場合、十分なサポートを受けられない可能性もあります。

ここでは、テレビの基本的なパネルの種類と解像度について説明します。液晶テレビと人気の有機ELテレビの違いを理解することで、テレビ選びがスムーズになります。

 

大型液晶テレビか有機ELテレビか、機種によっては価格も変わらないのでつい悩みがちです。それぞれのメリット・デメリットを説明するので参考にしてください。

 

液晶テレビは光源にバックライトを使っています。さらに、液晶シャッターに電圧を掛けて開閉し、カラーフィルターを通しさまざまな色合いを映し出す仕組みです。また、バックライトがある分有機ELテレビに比べて厚みがあるのが特徴です。

 

さらに、バックライトの方式は全面的にライトを敷き詰めた「直下型」と、画面の淵の部分にのみライトのある「エッジライト方式」の2種類があります。直下型は明るさが均一に出せるため映像にムラがありません。

 

メリットは有機ELテレビに比べて映像が明るめで消費電力も掛からず、価格が安いことです。何よりパネル寿命が6万時間と有機ELの倍長持ちするので、長い目で見てもコストを低く抑えられます。

有機ELテレビは電圧を掛けて自ら発光する有機化合物をパネルを使っているので、薄型・軽量なのが特徴です。また、液晶テレビのコントラスト比(白黒の対比)が5000対1であるのに対し、有機ELテレビは100万対1なので高コントラストできれいな映像を楽しめます

 

さらに、画面から音が出てきたり、天井の反射を利用したイネーブルドスピーカーを搭載したりとスピーカーにもこだわる機種が多くあります。有機ELテレビは、トップクラスのハイスペックモデルが多いです。

 

しかし、その分価格は高い傾向にあります。また、光が当たると反射して見えづらく、電気代が液晶テレビに比べ約1.5倍掛かるのがデメリットです。使用シーンやコストを考えて検討しましょう。

4K・8K・フルHD・HDの違いは画面解像度です。画面解像度とは画像の密度の違いで、数字が大きいほどきめ細かな精細な映像になります。ここでは解像度についてさらに詳しく説明するので、ぜひ参考にしてください。

画面は小さな画素(ピクセル)で構成されています。この画素数の差が4K・8Kの違いです。Kは1000を意味する「キロ」を表しています。4Kは水平画素(横)3840×垂直画素(縦)2160の約829万画素あり、水平画素がおよそ4000なので4Kと呼ばれています。

 

同じく8Kは、水平画素(横)7680×垂直画素(縦)4320の約3300万画素で、水平画素7680から約8000で8Kです。なお、2018年12月1日に4K放送はBS/110度CSで、8K放送はNHKBS8Kで放送がスタートしています。

 

また、4Kテレビは40~85インチまで液晶テレビ・有機ELテレビがあり種類も豊富です。8Kテレビはソニー・シャープ・LGと限られたメーカーで販売されており、価格も高額モデル中心です。画質にこだわる方には4K・8Kテレビをおすすめします。

フルHD(フルハイビジョン・2K)は約207万画素です。HD(ハイビジョン)は約92万画素以上になります。フルHDのテレビは43インチ以下を中心に販売されており、HDテレビは32インチ未満の小型テレビを中心に販売されてます。

                                                機能もシンプルなタイプが多く、1番の魅力はその価格です。43インチのフルHDで3万円台ですが、4Kの43インチは5~7万円台と倍以上します。そのため、テレビは番組を中心に見るだけで、特に画質にこだわらないといった方にはフルHDやHD画質のテレビをおすすめします。

4Kテレビには4Kチューナーを内蔵しているタイプと、内蔵していないタイプの2種類があります。4K放送を視聴するには「4Kチューナー」が必要です。なぜ2種類あるかというと、4K放送が開始される前にすでに「4K対応テレビ」として4Kチューナー非搭載で販売されていたたためです。

 

そのため現在も、旧型の「4K対応テレビ」といった4Kチューナー非搭載のタイプがあるので、間違えて購入しないように注意しましょう。

 

種類 特徴
4K対応テレビ
  • 4Kチューナーを非搭載
  • 4K放送を視聴するなら別途4Kチューナーが必要
  • 格安・発売年が古いテレビに多い
4Kチューナー内蔵テレビ
  • 4Kチューナーを搭載
  • 4K放送を視聴できる

HDRとはHigh Dynamic Rangeの略で、従来のSDRに比べて10倍以上のより広い範囲の明るさを表現できる新しい映像規格です。特に今までは表現できなかった室内の暗いシーンや日差しの強い明るい部分もしっかりと細かく表現しており、より高精細な映像を楽しめます。

テレビのサイズ選びには、メーカーによる最適視聴距離と部屋の広さの目安があります。フルHDは画面の高さ×3倍の距離で、4Kテレビでは画面の高さ×1.5倍の距離と半分で済みます。使える部屋の広さも4KはフルHDに比べて、より小さな部屋でも視聴可能です。

 

 

  2K 4K
32インチ 約1.2m・6畳 ‐‐
40インチ 約1.5m・8畳 約0.75m・6畳
55インチ 約1.0m・8畳
65インチ 約1.2m・10畳

 

 

4.5~6畳ほどの子供部屋や寝室用のテレビサイズは、43インチ程度の大きさを上限に選ぶことをおすすめします。特に43インチはフルHDと4Kの両タイプのテレビがあるので、視聴距離も参考に選んでください。 そして一人暮らしや8畳ほどの広さの部屋には、フルHDタイプは43~49インチを、4Kならば55インチまでが適しています

リビングや10畳以上で使用するメインの大型テレビには、フルHDでは50インチ以上のテレビ、4Kでは55インチ以上のサイズがおすすめです。また、メインのリビングで見る場合と、少し離れたダイニングやキッチンなどから見る場合も想定してワンサイズ上のテレビも検討しておくとより快適に見ることができます。

ここからは機能面で押さえておきたい4つのポイントを解説します。いずれもテレビをより便利に使いこなせる機能なので、選ぶ際はぜひチェックしておきましょう。

 

倍速機能とは1秒間60コマの映像のコマとコマの間に、新たに1コマを挿入し、よりな滑らかに映像を表現できる機能のことを指します。1コマ増えることで60コマから120コマになるので「倍速」です。特に、スポーツ映像で動きのある映像で役立ちます。

現行モデルでは録画機能を内蔵したテレビの数は少ないです。ほとんどのテレビが外付けHDDを接続して録画が可能ですが、対応していないテレビもあるので注意が必要です。

 

また、テレビのチューナー数によって録画できる番組数が異なります。3チューナー搭載のタイプは3番組同時に録画できますが、2チューナー搭載タイプは2番組です。2チューナータイプで別番組を視聴しながら録画する場合、録画できるのは1番組になるので事前によく確認して選びましょう。

NetflixやYou Tubeなど大人気のVOD(ビデオオンデマンド)は、インターネットとテレビを繋いで楽しめるコンテンツです。特に、現在の4Kテレビではほとんどのモデルに搭載されています。また、OSにAndroidを搭載しているテレビでは、好みのアプリを自由に選ぶことが可能です。

4Kテレビの中には、さまざまなコンテンツを楽しめるスマートスピーカー搭載タイプがあります。リモコンに話し掛けるだけでインターネット検索や、好みのYouTubeの動画にアクセス可能です。中にはテレビの簡単な操作ができるなど、テレビは日々進化を遂げています。

ここからは人気メーカーについて紹介します。テレビを販売している各メーカーの特徴を説明するので、ぜひテレビを選ぶ際の参考にしてください。

 

世界で活躍するソニーは映画や音楽、ゲーム機など幅広く商品を手掛けていて、テレビは「ブラビア」が人気です。特に画面がくっきりと鮮明で斜めから見ても綺麗な、液晶テレビ「X9500」シリーズや、画面から音が出る有機EL「A9、A8シリーズ」はトップクラスの人気を集めています。

冷蔵庫や洗濯機などの生活家電から美容機器まで幅広く手掛けるパナソニック。特に有機ELテレビ「TH55HZ2000」や「TH55HZ1800」が人気です。明るく鮮明な画面に、天井反射を利用したイネーブルドスピーカーを搭載し、迫力の重低音を組み合わせた最高級のテレビに仕上がっています。

テレビはアクオス(AQUOS)がブランド。ラインナップが豊富でいち早く8Kテレビを発売したほか、近年有機ELテレビにも参入し好調です。またAndroidを搭載することでさまざまなアプリを楽しめます。さらにテレビの向きを変えられる便利な首振機能を搭載し、広い範囲で視聴ができるのも魅力です。

「レグザ」ブランドで人気の東芝。液晶テレビではZ・M・Cの各シリーズに加え、上位モデルに有機ELテレビのX9400・X8400シリーズがありラインナップも豊富です。特にハイエンドモデルに搭載されている「タイムシフト」は、専用の外付けHDDを接続して、見逃した番組を遡って視聴できる便利な機能で人気があります。

テレビ販売は世界トップクラスのLGは、韓国の総合家電・情報通信メーカーです。有機ELパネルを製造し、日本のメーカーに供給していることでも有名。テレビは最新の有機ELモデルを中心に斬新なデザインが人気で、55インチ液晶テレビが10万円を切る低価格で販売されています。

世界的に販売台数を伸ばしているハイセンスは、中国の超大型電子情報産業グループです。大型や小型の液晶テレビから最新の有機ELテレビまで手掛けており、日本でも少しずつ人気が出てきています。また、東芝と提携して開発したNEOエンジンは、AIを駆使してさまざまなシーンを最適な映像処理のもと鮮明に映し出すことで評判です。

シャープ

2T-C19DE-W

価格:31,804円 (税込)

外付けHDD対応の2021年モデル

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2021年に発売したシャープの19インチのモデルです。照明の映り込みを低減する「低反射パネル」の採用によって映り込みを抑えた見やすい映像を実現しました。また聞き取りやすくクリアな音を楽しめるだけでなく、リモコンの「くっきり」ボタンで人の声がよりはっきりと聞こえます。さらにWチューナーを搭載しているので番組を視聴しながら裏番組の録画が可能です。コンパクトながら高機能なテレビとなっています。

メーカー
SHARP(シャープ)
商品名
2T-C19DE-W
画面サイズ
19 V型
画素数
1366x768
画質
-
録画機能
外付けHDD
寸法
443x294x106 mm
重量
3.1 kg
機能
-
省エネ性能
★★★★
パナソニック(Panasonic)

UN-19FB10-K

価格:44,980円 (税込)

アンテナ線がない部屋でも大画面で視聴できる

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

19インチのポータブルテレビです。チューナー部で受信した放送を無線でモニターに転送するため、アンテナ線のない部屋でも地上デジタル/BS/110度CS放送を楽しめます。インターネット動画配信サービス・キャスト(転送)機能・ラジオ(radiko)に対応。HDMI入力端子を搭載している点はうれしいポイントですね。ポータブルタイプですが防水仕様ではないので使う際は気をつけましょう。

メーカー
Panasonic(パナソニック)
商品名
UN-19FB10-K
画面サイズ
19 V型
画素数
1366×768
画質
-
録画機能
外付けHDD
寸法
462x346x52.2 mm
重量
2300 g
機能
無線LAN
省エネ性能
-
東芝(TOSHIBA)

24V34

価格:45,456円 (税込)

ネット動画視聴機能を大幅に強化

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ネット動画視聴機能を大幅に強化したレグザ24インチの液晶テレビです。「ネット動画ビューティHD」によってネット動画を高コントラストな高画質で楽しめるようになっています。You Tube・Netflix・Amazonプライムビデオなど幅広く対応。映像処理エンジン「レグザPower Drive」によってネット動画配信サービスを軽快かつストレスなく視聴できます。VODを幅広く楽しみたい方におすすめです。

メーカー
TOSHIBA(東芝)
商品名
24V34
画面サイズ
24 V型
画素数
1366x768
画質
-
録画機能
外付けHDD
寸法
553x357x143 mm
重量
3 kg
機能
無線LAN
省エネ性能
★★★★
Hisense(ハイセンス)

24A50

価格:22,000円 (税込)

直下型LEDバックライト採用の液晶テレビ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

直下型LEDバックライトを採用した24インチの液晶テレビです。「IPSパネル」によって斜めからでも鮮明に見え、広視野角を実現しました。また「スーパーバス」を搭載していることで薄型テレビのスピーカーからでも臨場感豊かな音を楽しめます。USBハードディスク(別売)を接続して簡単に録画が可能。地デジ・BS・100度CSをそれぞれ2チューナー搭載しているため番組の視聴中に裏番組を録画できて便利です。

メーカー
Hisense(ハイセンス)
商品名
24A50
画面サイズ
24 V型
画素数
1366x768
画質
-
録画機能
外付けHDD
寸法
553x356x148 mm
重量
2.9 kg
機能
-
省エネ性能
★★★
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

24WB10

価格:18,800円 (税込)

子供部屋や寝室などのセカンドテレビとしておすすめ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色鮮やかで目に優しい24インチのハイビジョン液晶テレビです。地上波・BS・CSに対応。外付けのHDD(別売り)を接続すれば録画ができ、Wチューナー搭載のため番組視聴中の裏番組録画も可能です。双方向データ放送対応でクイズ番組への参加ができるため使う楽しみが増えます。またHDMI端子を2つ搭載しているため他のオーディオやゲーム機の接続にも便利です。

メーカー
アイリスオーヤマ
商品名
24WB10
画面サイズ
24 V型
画素数
1366x768
画質
-
録画機能
外付けHDD
寸法
549x367x131 mm
重量
2.6 kg
機能
-
省エネ性能
-
ソニー(SONY)

KJ-32W730E

価格:53,709円 (税込)

ネット動画対応の高画質フルHDモデル

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ネット動画に対応した高画質フルHDの32インチモデルです。高精細なフルHDパネルを搭載しているため、さらに繊細な質感までくっきりと描写されています。テレビ番組を見ながら裏番組が録画できる「外付けHDD裏番組録画」に対応。また家庭内に無線LAN環境があれば、無線LAN内蔵のためワイヤレスで手軽にYouTubeやNetflixの動画サービスを楽しめます。ワイヤレス接続可能なためテレビ周りをすっきりとできるのがうれしいですね。

メーカー
SONY(ソニー)
商品名
KJ-32W730E
画面サイズ
32 V型
画素数
1920x1080
画質
フルHD
録画機能
外付けHDD
寸法
728x473x174 mm
重量
5.6 kg
機能
無線LAN
省エネ性能
★★★
シャープ(SHARP)

シャープ 32V型 AQUOS 2T-C32AE1 ハイビジョン

価格:35,800円 (税込)

高画質で使いやすい!ミドルサイズモデル

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高画質でありながらも使いやすい32インチのミドルサイズモデルです。直下型LEDバックライトによって画面全体を均一に明るくし、色鮮やかでクリアな映像を実現しています。また音声くっきりボタンを搭載していることで人の声が聞き取りやすいです。地上・BS・110度CSデジタルチューナーを2基搭載。USB外付けハードディスク(別売り)への裏番組録画に対応しています。AQUOSブルーレイと組み合わせて見逃したシーンをさかのぼって楽しめる点も魅力です。

メーカー
SHARP(シャープ)
商品名
2T-C32AE1
画面サイズ
32 V型
画素数
1366x768
画質
-
録画機能
外付けHDD
寸法
733x484x169 mm
重量
6.1 kg
機能
-
省エネ性能
★★★★
パナソニック(Panasonic)

TH-32H300

価格:40,800円 (税込)

シンプルなモデルのハイビジョン液晶テレビ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あらゆる映像を美しく鮮やかに再現できる「あざやか色再現回路」を搭載した32インチモデルです。色再現技術によって細部までハッキリと美しい映像を楽しめます。「裏番組録画」機能搭載のため放送中の番組を見ながら別の番組を録画可能。また別室のディーガなどに録画した番組を見られる「お部屋ジャンプリンク」によって自由な場所で視聴できます。さらにリモコンの「らくらくアイコン」を使えば、画面にビエラリンク・注目番組などのアイコンが表示されるため操作が簡単です。

メーカー
Panasonic(パナソニック)
商品名
TH-32H300
画面サイズ
32 V型
画素数
1366x768
画質
-
録画機能
外付けHDD
寸法
733x478x184 mm
重量
6 kg
機能
★★★
東芝(TOSHIBA)

40S22

価格:42,500円 (税込)

独自の高画質映像処理エンジン「レグザエンジンファイン」搭載

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝独自の高画質映像処理エンジン「レグザエンジンファイン」を搭載した40インチのモデルです。精細でクリアな映像を実現し、番組表の高速起動を可能にしています。地上・BS・110度CSデジタル放送用チューナーをそれぞれ2基搭載。別売のUSBハードディスクを接続すれば、番組を録画している最中でも他のチャンネルの番組を楽しめます。さらに「ゲームダイレクト」によってゲームプレイ時に感じる映像の遅れを短縮しているので、アクションゲームのようなボタンを押すタイミングが重要なゲームをプレイする方に特におすすめです。

メーカー
TOSHIBA(東芝)
商品名
40S22
画面サイズ
40 V型
画素数
1920x1080
画質
フルHD
録画機能
外付けHDD
寸法
905x557x160 mm
重量
7.5 kg
機能
ゲームモード
省エネ性能
-
パナソニック(Panasonic)

VIERA TH-40JX750

価格:75,959円 (税込)

2021年最新&人気ランキングで上位

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TH-40JX750はパナソニックから2021年6月に発売された最新の液晶テレビです。人気ランキングでは上位に位置。4Kダブルチューナー内蔵で、鮮やかで繊細な映像を大画面で楽しめます。シーンに合わせて画質を最適化する「AIオート画質」により、どんな場面でもクリアな映像を視聴できるのがポイント。ネット配信サービスにも対応しているので、高画質で映画を見たい方にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック(Panasonic)
商品名
TH-40JX750
画面サイズ
40 V型(インチ)
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法
904x548x174 mm
重量
7kg
機能
ゲームモード・スマートスピーカー連携・VODサービス
省エネ性能
★★★
シャープ(SHARP)

シャープ 40V型 4K チューナー内蔵 AQUOS 4T-C40BJ1

価格:65,000円 (税込)

高画質エンジン&4Kダブルチューナーを搭載

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

BS4K・110度CS4Kダブルチューナーを内蔵した40インチのモデルです。豊富な高画質4K放送が楽しめ、4K放送を視聴中に別の4K放送と地上/BS/CSデジタル放送の2番組同時裏録画ができます。また高画質・高機能エンジン「AQUOS 4K Smart Engine PRO II」を搭載しているため豊かな色彩表現を実現。さらに「Googleアシスタント」搭載によって音声でテレビから家電を操作できる点が便利です。

メーカー
SHARP(シャープ)
商品名
4T-C40BJ1
画面サイズ
40 V型
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法
915x603x253 mm
重量
16 kg
機能
無線LAN・Bluetooth・リモコン(音声操作)・Google アシスタント
省エネ性能
★★
ソニー(SONY)

ブラビア KJ-43X85J

価格:140,382円 (税込)

2021年6月発売!ネット動画も高画質で楽しめる

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

KJ-43X85Jは2021年6月にソニーから発売された最新の液晶テレビです。4Kチューナー搭載により、鮮やかで高精細な映像を実現しています。また、新形状の振動板が採用されたことでクリアで迫力のある音を体感できるのが魅力です。さらに、GoogleTV機能搭載で映画からゲームまで、多彩なコンテンツを楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
ソニー(SONY)
商品名
KJ-43X85J
画面サイズ
43 V型(インチ)
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法
964x628x286 mm
重量
10.7kg
機能
ゲームモード・スマートスピーカー連携・VODサービス
省エネ性能
★★★
東芝(TOSHIBA)

東芝 43V型 液晶テレビ レグザ 43Z730X 4Kチューナー内蔵

価格:97,800円 (税込)

前面直下LEDバックライト採用で高画質

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新4K衛星放送の録画も便利な4Kダブルチューナー内蔵の43インチの液晶テレビです。「全面直下LEDバックライト」と新映像処理エンジン「レグザエンジンProfessional」を採用しているため引き締まった黒を再現。また「レグザ重低音バズーカオーディオシステムPRO」によって明瞭な高音質と迫力ある重低音を楽しめる点が魅力です。さらに放送済みの番組を過去番組表から視聴可能な「タイムシフトマシン」まで搭載した高機能モデルとなっています。

メーカー
TOSHIBA(東芝)
商品名
43Z730X
画面サイズ
43 V型
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法
975x626x209 mm
重量
13.5 kg
機能
無線LAN・リモコン(音声操作)・Google アシスタント・Amazon Alexa・LINE Clova・ゲームモード
省エネ性能
★★
Hisense(ハイセンス)

ハイセンス 50V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ 50E6800

価格:64,800円 (税込)

高画質なNEOエンジンを搭載

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝映像ソリューションとの共同開発による高画質なNEOエンジンを搭載した50インチの液晶テレビです。地デジ映像、BS/CS 4K放送映像のノイズ感を軽減し、細やかな映像解析や輝度調節によってクリアで高精細な映像を表現。外付けチューナーやレコーダーが不要のためスマートな視聴環境を実現でき、従来の地デジ、BS・110°CSのそれぞれ3波に3チューナーが搭載されています。さらにFPSや格闘ゲームに最適な低遅延ゲームモードまで搭載しているためゲームプレイを楽しみたい方にもおすすめです。

メーカー
Hisense(ハイセンス)
商品名
50E6800
画面サイズ
50 V型
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法
1112x693x235 mm
重量
11.7 kg
機能
無線LAN・Google アシスタント・Amazon Alexa・ゲームモード
省エネ性能
★★★★
三菱

LCD-A50RA2000

価格:159,000円 (税込)

4Kで見る・録る・残す・聴くを1台で楽しめる

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Ultra HD ブルーレイ再生・4Kダビングに対応した50インチの液晶テレビです。従来のブルーレイディスク、DVDの再生も可能。たっぷり録画できる大容量2TBのハードディスクまで内蔵しています。「外から視聴」に対応しているためテレビで録画した番組をスマホやタブレットで視聴できる点も魅力です。高画質、高音質、ネットワーク機能まで充実したハイスペックなモデルと言えます。

メーカー
MITSUBISHI(三菱)
商品名
LCD-A50RA2000
画面サイズ
50 V型
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
内蔵ブルーレイ・内蔵HDD(2TB)・外付けHDD
寸法
1128x790x334 mm
重量
26.4 kg
機能
無線LAN・Bluetooth・SD/SDHC/SDXC・ゲームモード
省エネ性能
★★★
ソニー(SONY)

KJ-55X9500H

価格:157,336円 (税込)

Android TV 機能を搭載したスマートテレビ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Android TV 機能を搭載した55インチモデルです。「X-Wide Angle」を搭載しているため斜めから⾒ても正⾯視同等の⾼画質な広視野角を実現。3次元立体音響を実現する「Dolby Atmos」や映像から音が出ているかのような独自の音響技術「Acoustic Multi-Audio」を採用しているため音を存分に楽しめます。PS4ソフト「Marvel's Avengers」「ファイナルファンタジーVIIリメイク」公認画質という点もおすすめポイントです。

メーカー
SONY(ソニー)
商品名
KJ-55X9500H
画面サイズ
55 V型
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法
1230x779x310 mm
重量
18.1 kg
機能
無線LAN・Bluetooth・Wi-Fi Direct対応 ・リモコン(音声操作)・Google アシスタント・Amazon Alexa・ゲームモード
省エネ性能
★★

40~55インチのおすすめテレビ比較表

商品画像
メーカー
パナソニック(Panasonic)
シャープ(SHARP)
ソニー(SONY)
東芝(TOSHIBA)
Hisense(ハイセンス)
三菱
ソニー(SONY)
商品名
VIERA TH-40JX750
シャープ 40V型 4K チューナー内蔵 AQUOS 4T-C40BJ1
ブラビア KJ-43X85J
東芝 43V型 液晶テレビ レグザ 43Z730X 4Kチューナー内蔵
ハイセンス 50V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ 50E6800
LCD-A50RA2000
KJ-55X9500H
説明
2021年最新&人気ランキングで上位
高画質エンジン&4Kダブルチューナーを搭載
2021年6月発売!ネット動画も高画質で楽しめる
前面直下LEDバックライト採用で高画質
高画質なNEOエンジンを搭載
4Kで見る・録る・残す・聴くを1台で楽しめる
Android TV 機能を搭載したスマートテレビ
価格 75,959円 (税込) 65,000円 (税込) 140,382円 (税込) 97,800円 (税込) 64,800円 (税込) 159,000円 (税込) 157,336円 (税込)
リンク
メーカー
パナソニック(Panasonic)
SHARP(シャープ)
ソニー(SONY)
TOSHIBA(東芝)
Hisense(ハイセンス)
MITSUBISHI(三菱)
SONY(ソニー)
商品名
TH-40JX750
4T-C40BJ1
KJ-43X85J
43Z730X
50E6800
LCD-A50RA2000
KJ-55X9500H
画面サイズ
40 V型(インチ)
40 V型
43 V型(インチ)
43 V型
50 V型
50 V型
55 V型
画素数
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
画質
4K
4K
4K
4K
4K
4K
4K
録画機能
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
内蔵ブルーレイ・内蔵HDD(2TB)・外付けHDD
外付けHDD
寸法
904x548x174 mm
915x603x253 mm
964x628x286 mm
975x626x209 mm
1112x693x235 mm
1128x790x334 mm
1230x779x310 mm
重量
7kg
16 kg
10.7kg
13.5 kg
11.7 kg
26.4 kg
18.1 kg
機能
ゲームモード・スマートスピーカー連携・VODサービス
無線LAN・Bluetooth・リモコン(音声操作)・Google アシスタント
ゲームモード・スマートスピーカー連携・VODサービス
無線LAN・リモコン(音声操作)・Google アシスタント・Amazon Alexa・LINE Clova・ゲームモード
無線LAN・Google アシスタント・Amazon Alexa・ゲームモード
無線LAN・Bluetooth・SD/SDHC/SDXC・ゲームモード
無線LAN・Bluetooth・Wi-Fi Direct対応 ・リモコン(音声操作)・Google アシスタント・Amazon Alexa・ゲームモード
省エネ性能
★★★
★★
★★★
★★
★★★★
★★★
★★
SHARP(シャープ)

AQUOS 8T-C60DW1

価格:313,254円 (税込)

2021年6月発売!最新の8K液晶テレビ

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

8T-C60DW1はシャープの2021年最新の8K液晶テレビです。画素数は約3,300万で、圧倒的な高画質の映像を楽しめます。また、解像度の低い映像でもクリアな映像に再現可能な「8K精細感復元」を搭載しているのも特徴。さらに、YouTubeの8K動画再生にも対応しています。「とにかく高画質にこだわりたい」という方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
SHARP(シャープ)
商品名
8T-C60DW1
画面サイズ
60 V型(インチ)
画素数
7680x4320
画質
8K
録画機能
外付けHDD
寸法
1356x870x290 mm
重量
34kg
機能
VODサービス
省エネ性能
★★
ソニー(SONY)

KJ-65X9500H

価格:230,300円 (税込)

あらゆるコンテンツを鮮明な美しい映像で楽しめる

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高画質プロセッサー「X1 Ultimate」を搭載したBS/CS4Kチューナー内蔵の4K液晶テレビです。先ほど紹介した「KJ-55X9500H」の65インチタイプで、「KJ-55X9500H」と並んで人気のモデルです。「直下型LED部分駆動」によって暗いシーンでも奥行き感や細部まで美しく表現されているため映像美を楽しみたい方におすすめします。

メーカー
SONY(ソニー)
商品名
KJ-65X9500H
画面サイズ
65 V型
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法
1449x906x353 mm
重量
23.7 kg
機能
無線LAN・Bluetooth・Wi-Fi Direct対応 ・リモコン(音声操作)・Google アシスタント・Amazon Alexa・ゲームモード
省エネ性能
★★
パナソニック(Panasonic)

パナソニック 65V型 4Kダブルチューナー内蔵 有機EL VIERA TH-65GZ2000

価格:315,212円 (税込)

Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイを採用

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイ」搭載した65インチモデルです。暗いシーンに加えて明るいシーンでの色・階調表現が大幅に進化しています。最大出力は140WのDYNAMIC SOUND SYSTEMで、テレビ一体型イネーブルドスピーカーを搭載。目の前で声が響くような立体的なサウンドを楽しめます。「かんたんホーム」「アレコレチャンネル」を使えば見たい番組や予約したい番組が見つけやすくて便利です。

メーカー
Panasonic(パナソニック)
商品名
TH-65GZ2000
画面サイズ
65 V型
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法
1446x907x310 mm
重量
40 kg
機能
無線LAN・Bluetooth・リモコン(音声操作)・Google アシスタント・Amazon Alexa・ゲームモード
省エネ性能
-
東芝(TOSHIBA)

65M540X

価格:144,617円 (税込)

コスパ抜群!65インチで4Kチューナー内蔵

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クラウド連携により高画質処理を実現する「レグザエンジンCloud」を搭載した65インチの4K液晶テレビです。「地デジビューティX」を搭載しているため放送波のノイズを低減し高精細な映像を楽しめます。さらに4Kチューナーを2基、地上/BS・110度CSデジタル放送チューナーを3基内蔵しているため録画も充実。高機能でコスパのいいモデルと言えます。

メーカー
TOSHIBA(東芝)
商品名
65M540X
画面サイズ
65 V型
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法
1446x875x256 mm
重量
20.5 kg
機能
無線LAN・Google アシスタント・Amazon Alexa・LINE Clova・ゲームモード
省エネ性能
★★★★★
LG

65CXPJA

価格:220,000円 (税込)

Alexaを搭載した2020年モデル

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Alexaを搭載した2020年モデルの65インチモデルです。映像エンジンに人工知能を統合させたAI対応映像エンジンを開発し、圧倒的なパフォーマンスで4K有機ELパネルと呼応することで今までにない映像美を実現しました。映画館のような臨場感をお家で体験できます。またAlexaを搭載しているためリモコンのボタンを押しながらAlexaを使って音楽再生が可能です。スポーツ観戦やゲームプレイを存分に楽しみたい方にもおすすめです。

メーカー
LG Electronics(LGエレクトロニクス)
商品名
65CXPJA
画面サイズ
65 V型
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
外付けHDD
寸法
1449x862x251 mm
重量
32.6 kg
機能
無線LAN・Bluetooth・リモコン(音声操作)・ゲームモード
省エネ性能
-

60インチ以上のおすすめテレビ比較表

商品画像
メーカー
SHARP(シャープ)
ソニー(SONY)
パナソニック(Panasonic)
東芝(TOSHIBA)
LG
商品名
AQUOS 8T-C60DW1
KJ-65X9500H
パナソニック 65V型 4Kダブルチューナー内蔵 有機EL VIERA TH-65GZ2000
65M540X
65CXPJA
説明
2021年6月発売!最新の8K液晶テレビ
あらゆるコンテンツを鮮明な美しい映像で楽しめる
Dynamicハイコントラスト有機ELディスプレイを採用
コスパ抜群!65インチで4Kチューナー内蔵
Alexaを搭載した2020年モデル
価格 313,254円 (税込) 230,300円 (税込) 315,212円 (税込) 144,617円 (税込) 220,000円 (税込)
リンク
メーカー
SHARP(シャープ)
SONY(ソニー)
Panasonic(パナソニック)
TOSHIBA(東芝)
LG Electronics(LGエレクトロニクス)
商品名
8T-C60DW1
KJ-65X9500H
TH-65GZ2000
65M540X
65CXPJA
画面サイズ
60 V型(インチ)
65 V型
65 V型
65 V型
65 V型
画素数
7680x4320
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
画質
8K
4K
4K
4K
4K
録画機能
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
寸法
1356x870x290 mm
1449x906x353 mm
1446x907x310 mm
1446x875x256 mm
1449x862x251 mm
重量
34kg
23.7 kg
40 kg
20.5 kg
32.6 kg
機能
VODサービス
無線LAN・Bluetooth・Wi-Fi Direct対応 ・リモコン(音声操作)・Google アシスタント・Amazon Alexa・ゲームモード
無線LAN・Bluetooth・リモコン(音声操作)・Google アシスタント・Amazon Alexa・ゲームモード
無線LAN・Google アシスタント・Amazon Alexa・LINE Clova・ゲームモード
無線LAN・Bluetooth・リモコン(音声操作)・ゲームモード
省エネ性能
★★
★★
-
★★★★★
-
パナソニック

VIERA TH-43LF1 レイアウトフリーテレビ

価格:219,780円 (税込)

「アメトーーク!家電芸人2021」で紹介

Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2021年の年末に放送された「アメトーーク!家電芸人2021」で紹介されたテレビです。キャスター付きのスタンドを採用しているため、お部屋の中で簡単に移動でき、お掃除の際も便利。また、テレビとチューナーは無線接続なので、煩わしいテレビ裏の配線に悩まされることもありません。NetflixやYou Tubeなど多数の動画配信サービスにも対応。スタイリッシュなデザインでも人気を得ています。

メーカー
パナソニック
商品名
VIERA TH-43LF1 レイアウトフリーテレビ
画面サイズ
43 V型(インチ)
画素数
3840x2160
画質
4K
録画機能
内蔵HDD(2TB)
寸法
980x1182x492 mm
重量
24.5 kg
機能
VODサービス・無線LAN・Bluetooth・スマートスピーカー連携・ゲームモード
省エネ性能
-

家電は次の新しいモデルが出る直前に安くなる型落ちが狙い目です。価格は1年前に比べて数万円から、中には10万円以上も値下がりするものもあります。特に、4Kテレビは発売されてから数年経ち、モデルチェンジといってもマイナーチェンジを繰り返していることが多いので、型落ちもおすすめです。

 

テレビのモデルチェンジは一部を除きおおよそ4〜6月頃。また、メーカーが発売を発表してからでは在庫がない場合があり、特に人気モデルはこの時期を待っている人も多いです。そのため、品薄で手に入りにくいこともあるので、早めに在庫の問い合わせをして事前にチェックすることをおすすめします。

今回はテレビの選び方とおすすめテレビについて詳しく紹介しました。基本的なポイントを知ることでテレビ選びはラクになります。テレビは日常生活を通して長く使うものなので、購入後に後悔しないよう自分のライフスタイルを踏まえた上でしっかりと選びましょう。

関連する記事

PCモニターで仕事効率アップ!PCモニターの種類と選び方を徹底解説のサムネイル画像

PCモニターで仕事効率アップ!PCモニターの種類と選び方を徹底解説

2022/02/16