【2022年|家電芸人おすすめテレビも!】液晶テレビおすすめランキング38選

現在も高コスパで人気の液晶テレビ。テレビ番組で家電芸人おすすめテレビが放送されるほどです。有機ELとの違い、選び方や人気おすすめメーカー、安い時期を徹底解説。おすすめランキングや家電芸人おすすめテレビもご紹介します。「買ってはいけないテレビ」も必見です。

2022/04/28 更新

編集部おすすめの記事

テレビは、私たちの日常生活に欠かせない家電です。そんなテレビの中でも主流である液晶テレビは、「液晶パネル+バックライト」の組み合わせで構成されています。最近人気の「有機ELテレビ」には画質が劣るものの、本体価格が安くサイズ展開も豊富なのが特徴です。

 

近年のテレビは解像度の進化が激しく、10年前の最先端だったフルハイビジョンから、現在4Kが主流になりました。さらには、8K対応テレビも注目を集めています。このように、液晶テレビと言っても画質や機能はさまざま。

 

この記事では、液晶テレビの選び方・便利な機能・人気メーカーに加えて、テレビ番組で放映された家電芸人おすすめテレビもご紹介します。また、2022年のおすすめ液晶テレビ人気ランキングをサイズ別にご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

液晶テレビの購入を検討する際、よく比較されるのは有機ELテレビです。有機ELテレビの1番の特徴は、ディスプレイそのものが光る自発光方式を採用した美しい映像表現。構造上薄型化や軽量化がしやすく、本体のデザイン性を求める方や高精細な映像を楽しみたい方におすすめです。

 

一方で、本体価格が高いことやランニングコストがかかること、大型サイズの展開しかなくラインナップが少ないことがデメリットです。本体価格やランニングコストがかかっても映像の美しさを重視したい方は有機ELテレビ、コスパを重視したバランスのいいテレビを選びたい方は液晶テレビを選ぶといいでしょう。

 

  メリット デメリット
液晶テレビ
  • 消費電力を抑えられる
  • 価格が比較的安い
  • 普及率が高く選びやすい
  • 寿命が長い
  • ラインナップが多い
  • 真っ黒の表現ができない
  • 応答速度が遅め
  • ボディに厚みがある
有機ELテレビ
  • 高画質・視野角が広い
  • 真っ黒の表現が可能
  • 応答速度が速い
  • 薄型で奥行き省スペース
  • 軽量
  • 消費電力が多い
  • 価格が高い
  • 寿命が短い
  • ラインナップが少ない

 

有機ELテレビの最新おすすめ商品は下記のリンクからチェックすることができるので参考にしてくださいね。

パナソニック

VIERA TH-43LF1 レイアウトフリーテレビ

価格:219,780円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2021年12月に放送されたアメトーーク年末SPの家電芸人コーナーで、「家電芸人おすすめテレビ」として上記の「VIERA TH-43LF1 レイアウトフリーテレビ」が紹介されました。

 

こちらは無線接続でチューナー部からテレビに4K放送を伝送できるので、どこでも好きな場所に移動して楽しめる画期的なテレビです。もちろん、ネット動画にも対応しておりあらゆるコンテンツを見られます。

 

また、ソニーの「BRAVIA KJ-49X9500H」も家電マニアたちから評価の高い液晶テレビです。2020年に発売された49インチの4K液晶テレビで、55インチ・65インチ・75インチも展開されています。

液晶テレビを選ぶ場合、同じサイズのテレビでも機能によって値段のお手頃なものから高価なものまで幅広い種類があります。テレビは安い買い物ではないので慎重に選ぶことが必要です。

 

 

 

 

テレビ選びの第一の基準は、最適な視聴距離を測ることです。視聴距離から正しいサイズのものを設置しなければ、目が疲れたり画質の粗さが目立ったりします。

 

視聴距離は、一人暮らしのワンルームやファミリーが集うリビングなど、お部屋のサイズやインテリアの配置でも変化します。部屋の状況を確認して、何型までのテレビを置けるのかを把握しておきましょう。

 

ちなみに、4K以上の高画素数テレビだと、この最短視聴距離をさらに2分の1まで縮めることができます。4Kテレビは粒子が細かく、たとえ通常の地上デジタル放送であっても4K画質にコンバートするので、画面に近づいても粗く見えません。

 

以下でサイズ別の最適視聴距離を表にまとめたので参考にしてください。

サイズ 最適視聴距離(フルHD) 最適視聴距離(4K)
32型 1.2m 0.6m
40型 1.5m 0.75m
43型 1.6m 0.8m
49型 1.8m 0.9m
55型 2.0m 1.0m

液晶テレビはその画面の解像度によって、画質や見え方が大きく変わってきます。ここではそんな解像度についてご説明し、どれがいいのかを紹介します。

 

「解像度」が画質に関わるワードということは知っていても、そこまで詳しくはわからないという方もいるのではないでしょうか。画素の密度を解像度といい、解像度が大きくなるにつれ映像がなめらかになります。

 

フルハイビジョンは、横x縦で1920×1080個の粒子で画面を構成しています。近年4Kテレビの販売に伴い2Kテレビと呼ばれることも。価格が安く小型のテレビに多い解像度です。

 

数年前はフルハイビジョンが最も高画質でしたが、現在はテレビの高画質化が進んでいるためフルハイビジョンはテレビの中では標準的なものという扱いとなっています。

4Kの画素数は3840×2160となっており、粒子の縦横の数はフルハイビジョンの4倍です。たとえ同じ40型の大画面テレビであっても、鮮明できれいな画質で映像を楽しむことができます。リビングサイズのテレビで現在販売されているのは4Kが主流です。

 

ちなみに、4K放送を見るには、対応チューナー内蔵テレビを購入する必要があります。「4K対応テレビ」と「4Kテレビ」では意味合いが違い、「対応テレビ」はチューナーが内蔵されていない場合が多く、外付けで購入しなければならないので注意してください。

 

それぞれの画面解像度を、以下の表にまとめました。

画質 画面解像度
HD 1280×720
フルHD(2K) 1920×1080
4K 3840×2160
8K 7680×4320

液晶パネルは全て同じように見えても、それぞれのメーカーの技術が詰まっています。見るものによって、どんな機能を重視したらいいのかを紹介します。

 

液晶パネルはVA方式とIPS方式に分かれています。VA方式は液晶分子の回転する方向が垂直で、IPS方式は水平です。これによって液晶パネルを透過した光の拡散の具合に違いがでます。ユーザーとして使い勝手にどんな違いがでてくるかをそれぞれ説明します。

 

【VA方式のパネルを使った液晶テレビ】

  • 正面から見た時のコントラストが強く、色が鮮やか。
  • 斜めから見た時の視野角が甘く、色がくすんで見える。

 

【IPS方式のパネルを使った液晶テレビ】

  • 斜めから見た時、画面がきれいに見える。
  • 正面から見ると色味に物足りなさを感じる。

 

この特徴をとらえた上で テレビの配置を考えると、正面から見ることが多そうな方はVA方式の液晶テレビ、ダイニングテーブルから斜めに見たり、寝転んだりしながら見上げるような形になる方はIPS方式を選んだ方がいいでしょう。

HDRは「High Dynamic Range(ハイダイナミックレンジ)」の略で、映像の輝度を向上させる機能のこと。従来通りの液晶テレビでは、映像の明るさの表現には限界があったものを向上させた技術です。

 

たとえば、テレビ中継で花火の放送を見たときに、実際の花火よりも暗いと感じたことはないでしょうか。それは、地デジ放送の輝度の表現に対する限界に達しているからです。一方、HDR対応の放送は暗いところでも実際の光を逃さない放送が可能となっています。

 

HDRは今のところ衛星放送などで対応していますが、視聴側がHDR対応のテレビでない場合は従来通りの表現として放送されます。買い替えの際に4KかつHDR対応の液晶テレビを選ぶと、次世代のテレビ放送を実感できますよ。

液晶テレビの技術は日々進歩していますが、「動き」が液晶テレビの弱点という点は未だに変わっていません。激しい動きの映像を写す際、焼き付きによる残像感は液晶パネルの構造上どうしても発生してしまう仕方のないものでした。

 

しかし、それを解決したのが倍速駆動機能です。倍速駆動とは、たとえばある動画を60枚の画像で作り上げるところを、倍の120枚で作り上げます。倍になればその分動きが滑らかになります。

 

例えば野球やサッカー、バスケットボールなどのスポーツ観戦や、動きの速い格闘ゲームが趣味の方は、この倍速駆動は是非とも欲しい必須機能の1つだと言えます。特にゲームに向いているテレビの特徴は、以下の記事もご覧ください。

4Kの映像を見慣れると、2Kの地デジ放送やDVD・ブルーレイの画質では満足できないものです。4Kテレビに搭載された4Kアップコンバートは、4Kより解像度の低い映像を、4Kに近い高画質にグレードアップします。

 

どのメーカーのアップコンバートがいいかを検討する場合は、実際にお店に行って自分の目で見比べることをおすすめします。時デジの番組で画質の違いを比較すると、各メーカーの特徴や自分の好みを把握しやすいです。

 

ただし、お店と自宅では、照明の明るさやテレビを視聴する距離など環境が違います。お店で見た印象と自宅での見え方が同じとは言い切れません。メーカーを選ぶ際はそのあたりの注意も必要です。

食事や家事をしながら、テレビのチャンネルを変えたくなることってよくありますよね。そんな時に便利なのがリモコンに向かって話しかけるだけで、テレビを操作できるのが「音声操作」機能です

 

音声操作で可能なのは、テレビ電源のON・OFFやチャンネル変更、音量調節、録画の再生・停止・早送りなどテレビの基本操作だけではありません。これまでリモコンへの文字入力が必要だった番組・インターネット・YouTub動画などの検索にも対応します。

 

音声操作で使える言葉(音声コマンド)はあらかじめ決まっていますが、キーワードを登録しておけばキーワードに関連する番組を録画する機能も。テレビは操作の面でも手間がかからないように進化しています。

最新機種をご購入の場合、外付けHDDやブルーレイレコーダーとの連携はほぼ全ての機種が可能となっていますが、内蔵HDDの機種が特におすすめです。テレビにあらかじめハードディスクが内蔵されているため、他の録画機械を購入する必要がありません。

 

スマートにテレビを設置したい、テレビの周辺機器を増やしたくないというインテリアにこだわりのある方にはおすすめです。また、面倒な配線も必要ないので、全てを1台で済ませてしまいたいという方にもこのタイプがいいでしょう。

 

また、録画機能を充実させるにはチューナー数を検討するのもおすすめです。チューナーが複数あるタイプを選ぶと番組録画を行いながら裏番組を見たり、W録画したりすることが可能になりますよ。

VODと呼ばれる動画配信サービス対応テレビを購入すれば、テレビでそのまま配信動画を観ることが可能です。このように動画配信サービスをテレビで簡単に見る機能が搭載されているテレビを「スマートテレビ」ともいいます

 

テレビによっては、Netflix(ネットフリックス)のボタンがリモコンにそのままついている便利なモデルも。他にもAmazonプライムビデオ・Hulu・YouTubeなどさまざまな動画配信サービスを簡単に視聴できます。

 

パソコン・スマートフォン・タブレットで見るのと違い、テレビの大画面で動画配信サービスを楽しみたい方には特におすすめです。

迫力あるアクション映画や好きなアーティストのライブ映像など、映像だけではなく音にこだわりたい方も多いでしょう。通常、スピーカーはW数の表示が大きくなるほど大きな音を出力できます。テレビのスピーカーは30W程度が一般的ですが、中には80Wを超える出力のモデルもあります。

 

さらに、フロントスピーカーを採用していたり、音を立体的に再現するハイスペックスピーカーを搭載したテレビもあるので、気になる方はチェックしてください。

映画や音楽ライブをテレビで見る時、その場にいるような臨場感あふれる音が響けば、より感動が深まりますDolby Atmosはその音が発生した位置をデータ化。従来のサラウンドとは異なり、立体的な音響効果をリアルに体感できます。

 

Dolby Atmosで立体音響を楽しむためには、テレビだけではなく、Dolby Atmosに対応したコンテンツも必要です。その一つがUltra HDブルーレイディスク。ネット動画配信サービスも対応するコンテンツはありますが、まだそれほど多くありません。

 

また、テレビ内蔵のスピーカーよりも、もっと臨場感を味わいたい方にはサウンドバーの設置がおすすめです。さらにテレビを見る人の前後左右だけではなく、上部にもスピーカーを取り付けてホームシアターにすれば、より満足度が高まります。

各メーカーでは、毎年6月~9月にモデルチェンジを行うため、型落ちとなった商品が大幅に値下げされます。液晶テレビをより安く購入したいのであれば、モデルチェンジの時期を狙うのもおすすめです。型落ちでも1年~2年であれば、機能の大きな違いもないので掘り出し商品が見つかるかもしれません。

 

加えて、以下のような時期も価格が安くなるため要チェックです。

  • 7月・12月:ボーナス時期
  • 9月・3月:決算時期
  • 12月・1月:年末年始

続いては液晶テレビの主要メーカーを比較してご紹介します。メーカーそれぞれに人気シリーズがあり、特徴もさまざまなのでしっかりとチェックしましょう。先にお目当てのメーカー特徴だけを見たい人は、下の目次から直接ご覧くださいね。

 

REGZAシリーズを展開している東芝。REGZAエンジン」という高性能映像処理回路による高画質、残像の少ない「ゲームモード」や録画予約をしなくても見たいテレビ番組を見たいときに見れる「タイムシフトマシン機能」などが搭載してあります。圧倒的な映像美の評価は高く、約10億色の色をテレビで再現可能でおすすめです。

ソニーはBRAVIAシリーズを展開しています。日本でも屈指の薄型・軽量技術が特徴です。また、独自の解像エンジンを搭載しており、映像がとても綺麗に映し出されます。また、オーディオメーカーとしても有名なソニーは、サウンドが優れていることでも有名です。YouTubeで家電を紹介する家電芸人も音質の高さを評価しています。

パナソニックはビエラシリーズを展開しています。独自のカラーマネジメント回路で構成された「ヘキサクロマドライブ」を搭載した高画質が売りのひとつ。また、ネットワーク関連の機能が充実しているのも特徴です。

シャープはAQUOSシリーズを展開しています。シャープが発売した世界初の8K対応液晶テレビはさまざまな技術で高画質を実現しました。ココロビジョンと呼ばれるAIを搭載するなど、最新機能が他のメーカーよりも充実しています。

三菱は、HDDやブルーレイなど録画機能を内蔵した「録画テレビ」REALシリーズを展開しています。小さいサイズからあるので、ひとり暮らしで部屋の中をすっきり見せたいという方におすすめです。独自開発のレーザーバックライトで明度の高い色の表現が可能となっています。

 

ただし、残念ながら三菱はテレビ事業からの事実上の撤退を発表しました。サポートは継続予定のため、三菱のテレビが欲しい方は購入を急ぎましょう。

LGは韓国の家電メーカーです。有機ELテレビで有名ですが、液晶テレビのラインナップも充実しています。商品数については国内メーカーに肩を並べるほどです。

 

フルHDや4Kチューナーを内蔵した4Kテレビに加えて、数は少ないですが8Kチューナーを搭載した8Kテレビの販売も行っています。確かな性能を持ちながらも、国内の大手メーカーと比較して価格が安いためコスパのいいメーカーとしても人気です。

ハイセンスもLGと同様に海外メーカーで、中国に拠点を置いています。価格が安い生活家電を販売していて、高コスパなメーカーの一つです。4Kチューナーを搭載した4Kテレビは最安値で5万円を切る低価格。

 

また、東芝と共同開発した「レグザエンジンNEO」を搭載したテレビは、ノイズの少ない美しい映像を楽しめるため人気を得ています。

1位
アイリスオーヤマ

24WB10

価格:18,800円 (税込)

自然な色合いで目にやさしいハイビジョン24V型液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイリスオーヤマ独自のチューニングにより、繊細で深みのある映像美を実現した24V型ハイビジョン液晶テレビです。自然な色合いで目にやさしいうえ、直下型LEDバックライトが画面全体を明るく映し出します。地上波・BS・CS対応・Wチューナー搭載で、外付けHDDを接続すると視聴中に裏番組を録画可能。HDDは2台まで接続でき、最大3000件の録画保存が可能です。

コンパクトなサイズのため、子供部屋用・寝室用といったサブテレビとしての使用や、ワンルームでの一人暮らしの方におすすめです。また、国内メーカーという安心感があり、2年間の保証が付いているのも魅力です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
24 V型(インチ)
画素数 
1366x768
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
2個
幅x高さx奥行 【mm】
549x367x131 mm
重量 【kg】
2.6 kg
2位
maxzen

J32CH05S [32インチ]

価格:26,800円 (税込)

ゲームモード・Wチューナー内蔵!32型液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、地上派・BS・CSのそれぞれのチューナーが2つずつ搭載されている液晶テレビです。テレビを見ながらでも他の番組の録画ができます。録画の際には専用のテレビ欄から簡単に操作が可能です。また、色むらが少なくなるよう設計されたパネルにより、色鮮やかな映像を楽しむことができます。テレビが苦手とする黒色の表現にも優れているのも魅力の1つですね。

さらに、ゲーム好きの方に最適な「ゲームモード」が搭載されています。動きの早い映像でもタイムラグなく画面に描写されるため、ストレスフリーで思う存分ゲームを楽しめますよ!732×481×183mmと比較的コンパクトなので、セカンドテレビとしてもおすすめしたい商品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
32 V型(インチ)
パネル種類
VAパネル
録画機能
外付けHDD
幅x高さx奥行 【mm】
732x481x183 mm
重量 【kg】
5.6 kg
3位
東芝

32S24

価格:14,980円 (税込)

2チューナーでウラ録にも対応したフルHDテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「レグザエンジンファイン」採用で、高画質化や快適な操作を実現したフルHDテレビです。1シーンごとにヒストグラムを作成することで、きめ細やかな映像を再現しています。「映像モード」搭載で、ゲームや映画などコンテンツに適した映像を再現することで、よりリアルな表現が楽しめます。
2チューナーウラ録に対応しており、番組を見ながらでも別の地上/BS・110度CSデジタル放送の録画が可能に。また、録画番組を自動でチャプター分割し、見たいシーンから再生もできます。快適な映像や、録画番組をシーンに合わせて自由に楽しみたい方におすすめのテレビです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
32 V型(インチ)
画素数 
1366x768
映像処理エンジン
レグザエンジンファイン
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2個
幅x高さx奥行 【mm】
730x463x178 mm
重量 【kg】
4.5 kg
4位
Hisense(ハイセンス)

ハイセンス 32V型 ハイビジョン 液晶テレビ 32A45G Amazon Prime Video対応 ADSパネル 2021年モデル 3年保証

価格:33,302円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
32 V型(インチ)
画素数 
1366x768
映像処理エンジン
NEOエンジン2Ksmart
パネル種類
IPSパネル
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ×2
幅x高さx奥行 【mm】
730x479x193 mm
重量 【kg】
4.2 kg
1位
東芝

32V34

価格:20,980円 (税込)

ネット動画も高画質で楽しむハイビジョン液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな動画配信サービスに対応しているため、映画やドラマを好きなときに楽しめるハイビジョンテレビです。「レグザリモコン」にはネット動画ダイレクトボタンが設置されているので、見たい番組へすぐにアクセスできます。また、高画質で快適な操作を実現した「レグザエンジン Power Drive」を採用しており、クラスを越えた高精細な画質が楽しめるのも魅力です。

レグザタイムシフトマシンと接続することで、テレビのリモコンだけでタイムシフトマシンの機能を操作できるのも特徴。放送中の番組を冒頭から再生したり、過去番組を簡単に見たりできます。好きな番組を手軽にいつでも楽しみたい方におすすめです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
32 V型(インチ)
画素数 
1366x768
映像処理エンジン
レグザエンジン Power Drive
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2個
幅x高さx奥行 【mm】
730x463x178 mm
重量 【kg】
4.5 kg
2位
シャープ

2T-C32AE1

価格:20,980円 (税込)

一人暮らしのお供にピッタリの高コスパテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープのコスパに優れるハイビジョンの32インチ液晶テレビです。ネット接続機能などはほとんどついていないいわゆる単機能テレビというものになりますが、その分価格をぐっと抑えてあるため、限られた予算になりやすい一人暮らしの候補として重宝されるテレビです。もちろん外付けHDDでの裏番組録画にも対応しているので、基本的な性能はしっかり網羅。ゲームのモニターやPCのモニターとしても使用したい方にもおすすめの製品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
32 V型(インチ)
画素数 
1366x768
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ×2個
幅x高さx奥行 【mm】
733x484x169 mm
重量 【kg】
6.1 kg
1位
フナイ

FL-32HF140 [32インチ]

サブテレビにもピッタリ!高音質で多機能な32型液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、フナイより発売されているBS・CS対応の液晶テレビです。出演者の関連情報や拡大表示できる番組表といった録画に便利な機能が充実し、再生の際にも見つけやすいのがポイント!録画したものをジャンルごとに検索したり、早見再生ができたりと使い勝手もいいですよ。また、豊富なサウンドモードを備えているのも嬉しいです。

そのため、ドラマ・映画・スポーツ観戦といったシーンごとにサウンドを調整したい方におすすめです。番組の音量も自動で調節してくれるため、面倒な手間も不要。聞き取りやすさを重視される方にも向いています。また、本体サイズは32型と、一人暮らしやサブテレビとして活用したい方にピッタリです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
32 V型(インチ)
画素数 
1366x768
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ×2
幅x高さx奥行 【mm】
734x480x184 mm
重量 【kg】
5.8 kg
1位
東芝

40V34

価格:28,980円 (税込)

地デジもネット動画も高画質!新映像エンジン搭載FHDテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映像によってバラつきのあるネット動画も、独自の画質処理できれいに視聴できる高画質テレビです。残像が残る動きの速い映像も、躍動感はそのままで鮮明に映し出します。また、地デジノイズクリアシステムによって、字幕やテロップも見やすくなりました。

さらに、迫力あるパワーオーディオシステムも魅力です。音質はフラットで聴きやすく、長時間視聴しても疲れにくいため映画鑑賞に適しています。レグザサウンドリマスターと呼ばれる音声復元システムが搭載されているため、録音時のリアルな音声を楽しめる見て良し、聞いて良しのテレビです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
40 V型(インチ)
パネル性能
フルハイビジョン
画素数 
1920x1080
映像処理エンジン
レグザエンジン Power Drive
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2個
幅x高さx奥行 【mm】
905x553x178 mm
重量 【kg】
6.5 kg
2位
アイリスオーヤマ

LT-40C420W

価格:31,801円 (税込)

映像美が魅力!一人暮らしにも嬉しい省エネ&サイズのテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はアイリスオーヤマより発売されている40インチ液晶テレビの「LT-40C420W」です。お部屋をパッと明るくしてくれる清潔感のあるホワイトカラーフレームが特徴。Wチューナー搭載でHDD録画にも対応しています。アイリスオーヤマ独自のチューニングにより、豊かで繊細な色彩を再現しているのも魅力の1つ。

肌や素材の質感までリアルに表現しているので、デザイン性だけでなく「映像美」も重視する方におすすめのテレビです。直下型LEDバックライトを採用しているので、より鮮やかな映像を楽しむことができます。省エネ基準達成率は208%なのも嬉しいポイント。一人暮らしにもピッタリなミドルサイズなので、学生や新社会人の方にもピッタリです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
40 V型(インチ)
パネル性能
フルハイビジョン
画素数 
1920x1080
パネル種類
VAパネル
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
2チャンネル
幅x高さx奥行 【mm】
909x550x205 mm
重量 【kg】
5 kg
3位
東芝

40S22

価格:19,980円 (税込)

お年寄りでもらくらく使えるテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝の4Kではないフルハイビジョンテレビで、フルハイビジョンながらも非常に明るい液晶が特徴です。もちろん外付けのHDDにも対応しているので、裏番組を録画することが可能なのもメリット。予算を抑えたい場合でもしっかりと応えてくれるテレビになっているため、一人暮らしやセカンドテレビ、寝室用などに人気のあるテレビになっています。リモコンのボタンも大きくなっているので、ご年配の機械操作が苦手な方でも楽に使用できるのも大きな利点です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
40 V型(インチ)
パネル性能
フルハイビジョン
画素数 
1920x1080
映像処理エンジン
レグザエンジンファイン
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
2個
幅x高さx奥行 【mm】
905x557x160 mm
重量 【kg】
7.5 kg
4位
東芝

43M540X

価格:153,090円 (税込)

大勢でのゲームに!チューナーなしで4Kが楽しめる液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらは43V型のBS/CS 4Kチューナー内蔵の液晶テレビです。チューナーなしで4K新衛星放送の視聴が可能なモデルになっています。より緻密に映像を再現する映像エンジン「レグザ エンジン Evolution」とサウンド技術を搭載し、さらに美しい画質と音質を実現しています。

HDR10、ARCにも対応しており、外付けHDDでより音質にこだわることもできます。地上、BS/CSは3チューナー搭載しているため、地デジ、BS/CSすべてで2番組を裏番組録画することが可能。ゲームモードももちろん搭載しており、大型なので家族や友人と楽しめるゲーム用テレビとしておすすめします。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
レグザエンジン Cloud
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
2個
幅x高さx奥行 【mm】
959x597x168 mm
重量 【kg】
10 kg
5位
東芝

43C350X

価格:28,980円 (税込)

ネット動画をより美しく高画質に楽しめるシンプルな4K液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新開発映像処理エンジン「レグザエンジンPower Drive」を搭載し、ネット動画も録画も美しく楽しめる4K液晶テレビです。ノイズが多いネット動画の映像にも高画質処理を施して精細に映し出す「ネット動画ビューティLE」を採用し、より高画質を実現しました。スピード感のある画像には残像の低減を、立体感や色の重なりなどをよりリアルに表現できるテレビです。

さらに、表示遅延時間0.83msecの「瞬速ゲームモード」や、より自然な音を聴かせる「レグザパワーオーディオシステム」など、映像を見るだけでなく多彩な楽しみ方をしたい方に最適。信頼性のあるメーカーのため、安心して使用することができます。4Kテレビを安く購入したいという方におすすめの商品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
レグザエンジン Power Drive
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2個
幅x高さx奥行 【mm】
961x595x200 mm
重量 【kg】
7.5 kg
6位
フナイ

FL-43U3040

価格:43,780円 (税込)

好みの音質や声をはっきり聴きたい方◎高画質・高音質な4Kテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は4K映像の美しさを手軽に楽しめる高画質・高音質シンプルモデルです。「音声モード・ぴったり音量・はっきり音声」を搭載。サウンドの迫力を高めながらセリフの聴きやすさも追求しました。そのため、CMや番組の切り換わりなど音量が大きく変わるときに、音量の変化を自動的に調節し聴きやすくします。

好みの音質や声をはっきり聴きたい方にピッタリです。また、消費電力を抑えるECOモードや自動的に電源がオフになる無操作電源オフ機能を搭載。環境に配慮した省エネ設計なのも魅力です。さらに、1時間番組が約35分で再生できる音声付き早見再生が採用。忙しい方やドラマのあらすじをしりたい方にもおすすめしたい商品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ×2
幅x高さx奥行 【mm】
969x606x182 mm
重量 【kg】
8.3 kg
7位
maxzen

J40CH06 [40インチ]

価格:28,800円 (税込)

ゲームモードを搭載!録画も可能なWチューナー内蔵テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、安心の日本設計の映像エンジン搭載のテレビです。テレビを視聴しながら別な番組を録画ができるWチューナーを内臓しています。また、40インチのフルハイビジョン液晶モニターからは、臨場感あふれるダイナミックな映像が迫力満点に視聴可能!高コントラストのモニターのため、奥行くある映像も事細かに描写されます。

さらに、ゲームモードが内蔵され、遅延の少ない映像表現が可能です。そのため、動きの早いゲームを楽しみたい方にピッタリ!ハードディスク録画機能もついているのも魅力の1つです。機械が苦手な方でもUSBケーブルを1本テレビに接続するだけで、気軽に録画・視聴をお楽しみいただけますよ。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
40 V型(インチ)
パネル性能
フルハイビジョン
画素数 
1920x1080
パネル種類
VAパネル
録画機能
外付けHDD
幅x高さx奥行 【mm】
905x562x181 mm
重量 【kg】
6.2 kg

40インチ〜49インチ液晶テレビの世の中ランキングの比較一覧表

商品画像
メーカー
東芝
アイリスオーヤマ
東芝
東芝
東芝
フナイ
maxzen
商品名
40V34
LT-40C420W
40S22
43M540X
43C350X
FL-43U3040
J40CH06 [40インチ]
説明
地デジもネット動画も高画質!新映像エンジン搭載FHDテレビ
映像美が魅力!一人暮らしにも嬉しい省エネ&サイズのテレビ
お年寄りでもらくらく使えるテレビ
大勢でのゲームに!チューナーなしで4Kが楽しめる液晶テレビ
ネット動画をより美しく高画質に楽しめるシンプルな4K液晶テレビ
好みの音質や声をはっきり聴きたい方◎高画質・高音質な4Kテレビ
ゲームモードを搭載!録画も可能なWチューナー内蔵テレビ
価格 28,980円 (税込) 31,801円 (税込) 19,980円 (税込) 153,090円 (税込) 28,980円 (税込) 43,780円 (税込) 28,800円 (税込)
リンク
種類
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
40 V型(インチ)
40 V型(インチ)
40 V型(インチ)
43 V型(インチ)
43 V型(インチ)
43 V型(インチ)
40 V型(インチ)
パネル性能
フルハイビジョン
フルハイビジョン
フルハイビジョン
4K
4K
4K
フルハイビジョン
画素数 
1920x1080
1920x1080
1920x1080
3840x2160
3840x2160
3840x2160
1920x1080
HDR 
対応
対応
対応
映像処理エンジン
レグザエンジン Power Drive
レグザエンジンファイン
レグザエンジン Cloud
レグザエンジン Power Drive
パネル種類
VAパネル
VAパネル
録画機能
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2個
2チャンネル
2個
2個
フルレンジ:2個
フルレンジ×2
幅x高さx奥行 【mm】
905x553x178 mm
909x550x205 mm
905x557x160 mm
959x597x168 mm
961x595x200 mm
969x606x182 mm
905x562x181 mm
重量 【kg】
6.5 kg
5 kg
7.5 kg
10 kg
7.5 kg
8.3 kg
6.2 kg
1位
東芝

43M540X

価格:153,090円 (税込)

大勢でのゲームに!チューナーなしで4Kが楽しめる液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらは43V型のBS/CS 4Kチューナー内蔵の液晶テレビです。チューナーなしで4K新衛星放送の視聴が可能なモデルになっています。より緻密に映像を再現する映像エンジン「レグザ エンジン Evolution」とサウンド技術を搭載し、さらに美しい画質と音質を実現しています。

HDR10、ARCにも対応しており、外付けHDDでより音質にこだわることもできます。地上、BS/CSは3チューナー搭載しているため、地デジ、BS/CSすべてで2番組を裏番組録画することが可能。ゲームモードももちろん搭載しており、大型なので家族や友人と楽しめるゲーム用テレビとしておすすめします。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
レグザエンジン Cloud
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
2個
幅x高さx奥行 【mm】
959x597x168 mm
重量 【kg】
10 kg
2位
パナソニック

TH-49HX850

価格:109,800円 (税込)

立体音響とリマスターされた4K映像が楽しめる液晶テレビ!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

左右だけでなく、上下からも包まれるような臨場感を体感できる立体音響システム「Dolby Atmos®」を搭載した液晶テレビです。また、AIHDRリマスター機能により、4K衛星放送をよりきれいに調整して再生できるという強みがあります。転倒防止スタンドが付属おり、地震や衝撃による転倒を防げるのもポイントです。

さらに、4Kと通常の番組を同時に録画できるので、見たい番組が重なって困っている方にもおすすめ!リモコンやスマートスピーカーを通した音声操作にも対応しています。4Kお部屋ジャンプリンク機能が使える対応機器を取り入れれば、録画した番組を好きな場所で見られます。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
ヘキサクロマドライブ
パネル種類
IPSパネル
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2
幅x高さx奥行 【mm】
1099x694x245 mm
重量 【kg】
20.5 kg
3位
ソニー

KJ-43X8000H

価格:63,980円 (税込)

4K映像とネット動画を楽しめる43型液晶テレビ!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ネット動画や4K映像を思い切り楽しめる43型テレビです。4K X-Reality PROという解像エンジンが、映像に合わせて最適な超解像処理を行うので、あらゆる映像を高精細な映像で視聴できます。また、X-Balanced Speakerによる、歪みが少ないクリアな高音質も魅力です。

高画質・高音質に加えて、AndroidTV機能を搭載していることも人気の理由。ネットに接続すればYoutubeやNetflixなどのネット動画はもちろん、ショッピングやゲームなどたくさんのアプリを利用できます。充実したおうち時間を送りたい方に向けた高機能テレビです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
高画質プロセッサー:HDR X1超解像エンジン:4K X-Reality PRO
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ×2
幅x高さx奥行 【mm】
970x630x286 mm
重量 【kg】
9.8 kg
1位
フナイ

FL-43UF340 [43インチ]

価格:76,780円 (税込)

便利・高画質・高音質!こだわり抜いた4Kスマートテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、フナイより発売されている4K対応のスマートテレビです。出演者の関連情報や拡大表示できる番組表といった録画に便利な機能が充実し、再生の際にも見つけやすいのがポイント!録画したものをジャンルごとに検索したり、早見再生ができたりと使い勝手も抜群。また、豊富なサウンドモードを備えているのも嬉しいです。

そのため、シーンごとにサウンドを調整したい方におすすめです。番組の音量も自動で調節してくれるため、面倒な手間も不要。聞き取りやすさを重視される方にも向いています。また、4K高画質で視聴できるため、音とあわせて映像美にもこだわりたい方に最適です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
クリアピクス2
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ×2
幅x高さx奥行 【mm】
969x616x229 mm
重量 【kg】
8.2 kg
1位
パナソニック

TH-50JX750

価格:56,980円 (税込)

画質を自動調整!本体だけで立体音響まで楽しめる4Kテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「オートAI画質」搭載の4K液晶テレビです。「オートAI画質」は学習用データベースからAIが学習し、シーンに応じて最適な画質に自動調整してくれる技術です。スピーカーはドルビーアトモス対応で、テレビ本体のスピーカーのみで立体音響が楽しめます。さらにBS4Kと110度CS4Kのダブルチューナー内蔵で、外付けHDDを用意すれば4K放送の裏番組録画も可能です。

高画質、高音質を手軽に楽しみ方におすすめ。アプリを使ってスマホやタブレットで外出先から録画予約、視聴ができるので、旅行や出張の空き時間にも活躍します。スマートスピーカー連携も可能で、日常生活に馴染む使い心地で楽しみの幅が広がります。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
50 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
ヘキサクロマドライブ
パネル種類
VAパネル
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2
幅x高さx奥行 【mm】
1123x682x247 mm
重量 【kg】
10.4 kg
2位
アイリスオーヤマ

55UB10P

価格:51,800円 (税込)

より楽しめる!繊細で鮮やかな映像を映し出す4Kテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大手家電メーカー出身の技術者たちによって、テレビの最も基本的な要素である画質を追求した4Kテレビです。ハイコントラストで自然な映像美で風景の奥行や素材の質感をリアルに表現することができます。バックライトは直下型LED方式を採用しているため、画面全体で明るさにムラがありません。


55インチの大画面で美しい4K映像を大迫力で楽しめます。また、番組視聴や録画などの必要最低限の機能に絞っているため、誰でも配線が簡単にでき操作もしやすく、機械が苦手な方にもおすすめです。テレビ背面も見た目にスッキリしていて掃除がしやすいのも魅力的です。裏番組の同時録画も可能!シンプルさと便利さを兼ね備えたテレビです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
パネル種類
VAパネル
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
2チャンネル
幅x高さx奥行 【mm】
1242x777x246 mm
重量 【kg】
13.3 kg
3位
アイリスオーヤマ

50UB10P

価格:48,800円 (税込)

圧倒的映像美を堪能できる!ダブルチューナー内蔵の4K対応液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルハイビジョンの4K対応液晶テレビです。「アイリスオーヤマ独自の映像ソリューション」が、過度な鮮やかさではなく自然な色彩や美しさをそのまま再現するので、目に優しい映像を楽しめます。さらに、「VAパネル」が光から漆黒まで明暗のコントラストをリアルに再現するうえ、画面裏全体に敷き詰められた「直下型LED」が画面全体を明るくカバー

地デジ・BS・CSにも対応しているので、幅広いジャンルの番組を楽しみたい方におすすめです。また、ダブルチューナー内蔵型のため、外付けHDDを接続すれば番組を視聴しながら裏番組の録画が可能。オーディオプレーヤーやゲーム機を簡単に接続できるのも魅力です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
50 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
2チャンネル
幅x高さx奥行 【mm】
1123x709x247 mm
重量 【kg】
10.95 kg
4位
ハイセンス

55A6G

価格:69,075円 (税込)

ゲーム好きの方にも◎ネット配信の映像もよりきれいに視聴できる!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はNEOエンジンLite搭載の4K液晶テレビです。映像処理に加え、美しい高画質で表現力も向上しました。また、地上波や衛星放送も4K映像に引き上げ、ノイズを抑えて4K復元してくれます。さらに、ネット配信の映像やVODコンテンツをよりきれいに楽しめのも魅力の1つ。

AIネット映像高画質処理を採用しているため、色濃度・輝度・ダイナミックガンマ補正などをコンテンツに合わせて最適に映し出してくれます。視野角の広いADSパネルにより、テレビを斜めからしか見れない時でも美しい高画質映像を楽しめのも特徴。ゲームモードが採用されているため、美しい映像でストレスフリーなゲームを楽しみたい方にもピッタリです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
NEOエンジンLite
パネル種類
IPSパネル
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ×2
幅x高さx奥行 【mm】
1232x773x226 mm
重量 【kg】
11.5 kg
5位
パナソニック

VIERA TH-55JX950

価格:155,454円 (税込)

1人でも大勢でも楽しめる4Kダブルチューナー内蔵テレビ!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品はパナソニックより発売されている4Kダブルチューナー内蔵の液晶テレビです。パナソニック独自の技術により、4K映像の美しさや鮮やかさを忠実に再現します。細部まで明暗を表現する「エリアコントラスト制御」・映像のシーンを判別して自動で最適な画質に調整してくれる「オートAI画質」を採用しているのも嬉しいポイントです。

さらに、視聴距離は約1m程。そのため、一人暮らしのワンルームや狭めのリビングでも置くことができます。4Kの大迫力映像のため、テレビだけでなくライブ映像・映画を見る機会が多い方にピッタリです。1人でも大勢でも、しっかりと映像美を味わいたい方に最適!また、寝室用にサブテレビとして使用もおすすめです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
ヘキサクロマドライブ
パネル種類
IPSパネル
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
イネーブルドスピーカー:2フルレンジ:2
幅x高さx奥行 【mm】
1231x766x348 mm
重量 【kg】
28.5 kg
6位
東芝

55Z740XS

価格:154,780円 (税込)

ネット動画からスポーツ・アクション映画まで楽しめる液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2020年に発売された新しいモデルのREGZA「55Z740X」は4K液晶レグザのハイエンドモデルです。新開発エンジンがパネル全面に配置されたLEDの点滅を緻密にコントロール。また、番組やジャンルごとの映像解析情報をクラウド上に構築する新エンジンと連携しているので、映像最適化パラメーターで高画質処理します。

動きの激しいスポーツやアクション映像から、自然の繊細な映像まで美しく再現してくれるので、さまざまなジャンルをまんべんなく見る方におすすめの1台です。「ネット動画ビューティPRO」搭載で、ネット動画を楽しみたい方にもピッタリ!
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
レグザエンジン Cloud PRO
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2個ツィーター:2個ウーファー:2個
幅x高さx奥行 【mm】
1235x759x236 mm
重量 【kg】
21.5 kg
7位
ハイセンス

50U7F

価格:51,980円 (税込)

エリア別の映像処理で迫力ある美しい映像を楽しめるテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かいところはシャープネスを、ノイズが目立つ部分にはノイズ処理を施して、より見やすく美しい映像を再現するテレビです。文字周りやエッジ周辺に出やすいモスキートノイズ、処理範囲が広い場合に出るブロックノイズも処理してくれるので、画質を気にすることなく映像に集中できます。斜めから見てもきれいに見えるので、置き場所に悩みません。

また、バックライトブーストフィルムをしており、高輝度の映像を体感できるのも魅力です。さらに、Eilex PRIS搭載により、立体的な迫力の音響を楽しめます。NetflixやYouTubeなどのネット動画サービスにも対応しているので、よりテレビを楽しみたい方におすすめです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
50 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
NEOエンジン 2020
パネル種類
VAパネル
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ×2
幅x高さx奥行 【mm】
1112x704x250 mm
重量 【kg】
12.3 kg
8位
東芝

50C350X

価格:41,980円 (税込)

「みるコレAI」でおすすめ番組も手軽に楽しむ4K液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高画質で快適な操作が特徴の4Kテレビです。さまざまな高画質処理で精細感をアップし、ノイズの低減を実現しています。4KビューティーXと地デジビューティXを搭載しており、より高精細に4Kや地デジ放送を楽しめます。

また、豊富な動画配信サービスに対応しているのも魅力です。リモコンには「YouTube」・「Prime Video」・「Netflix」などのネット動画ダイレクトボタンを配置しているので、見たいコンテンツへのアクセスがとても簡単です。さらに、「みるコレAI」ではよく見る番組を深層学習して、おすすめ番組を自動録画してくれます。テレビを楽しみ尽くしたい方に最適の製品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
50 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
レグザエンジン Power Drive
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2個
幅x高さx奥行 【mm】
1116x691x226 mm
重量 【kg】
11 kg
9位
東芝

55C350X

価格:56,980円 (税込)

ネット動画を手軽に高画質で楽しめる4Kテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新映像エンジン「レグザエンジン」を搭載した4K液晶テレビです。高度なダイナミックガンマ制御での高いコントラストと、36色軸カラーイメージコントロールで自然な色を表現します。4K映像や地デジ映像を高精細に映し出すだけではなく、ネット動画の映像も高画質に再現できるのが魅力です。

また、リモコンに「Prime Video」や「Netflix」などのネット動画ダイレクトボタンを配置しているので、見たいコンテンツにすぐにアクセスできるのもポイント。リモコンの「みるコレ」ボタンを押すと、豊富な動画配信サービスから話題の映画・ドラマ・アニメといった動画から、お気に入りのネット動画まで思う存分楽しめます。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
レグザエンジン Power Drive
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2個
幅x高さx奥行 【mm】
1230x756x226 mm
重量 【kg】
13 kg

50インチ〜59インチ液晶テレビの世の中ランキングの比較一覧表

商品画像
メーカー
パナソニック
アイリスオーヤマ
アイリスオーヤマ
ハイセンス
パナソニック
東芝
ハイセンス
東芝
東芝
商品名
TH-50JX750
55UB10P
50UB10P
55A6G
VIERA TH-55JX950
55Z740XS
50U7F
50C350X
55C350X
説明
画質を自動調整!本体だけで立体音響まで楽しめる4Kテレビ
より楽しめる!繊細で鮮やかな映像を映し出す4Kテレビ
圧倒的映像美を堪能できる!ダブルチューナー内蔵の4K対応液晶テレビ
ゲーム好きの方にも◎ネット配信の映像もよりきれいに視聴できる!
1人でも大勢でも楽しめる4Kダブルチューナー内蔵テレビ!
ネット動画からスポーツ・アクション映画まで楽しめる液晶テレビ
エリア別の映像処理で迫力ある美しい映像を楽しめるテレビ
「みるコレAI」でおすすめ番組も手軽に楽しむ4K液晶テレビ
ネット動画を手軽に高画質で楽しめる4Kテレビ
価格 56,980円 (税込) 51,800円 (税込) 48,800円 (税込) 69,075円 (税込) 155,454円 (税込) 154,780円 (税込) 51,980円 (税込) 41,980円 (税込) 56,980円 (税込)
リンク
種類
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
50 V型(インチ)
55 V型(インチ)
50 V型(インチ)
55 V型(インチ)
55 V型(インチ)
55 V型(インチ)
50 V型(インチ)
50 V型(インチ)
55 V型(インチ)
パネル性能
4K
4K
4K
4K
4K
4K
4K
4K
4K
画素数 
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
HDR 
対応
対応
対応
対応
対応
対応
対応
映像処理エンジン
ヘキサクロマドライブ
NEOエンジンLite
ヘキサクロマドライブ
レグザエンジン Cloud PRO
NEOエンジン 2020
レグザエンジン Power Drive
レグザエンジン Power Drive
パネル種類
VAパネル
VAパネル
IPSパネル
IPSパネル
VAパネル
録画機能
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ:2
2チャンネル
2チャンネル
フルレンジ×2
イネーブルドスピーカー:2フルレンジ:2
フルレンジ:2個ツィーター:2個ウーファー:2個
フルレンジ×2
フルレンジ:2個
フルレンジ:2個
幅x高さx奥行 【mm】
1123x682x247 mm
1242x777x246 mm
1123x709x247 mm
1232x773x226 mm
1231x766x348 mm
1235x759x236 mm
1112x704x250 mm
1116x691x226 mm
1230x756x226 mm
重量 【kg】
10.4 kg
13.3 kg
10.95 kg
11.5 kg
28.5 kg
21.5 kg
12.3 kg
11 kg
13 kg
1位
モダンデコ

TV50-4K

機能と価格を絞ったシンプルテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本で販売開始後、価格と性能のバランスからまたたく間に大人気になり、現在も品薄が続いているモダンデコの50インチ4Kテレビです。
50,000円を切る価格でこれだけ大きい4Kのテレビが買える時代になりました。ネット機能は付属してこないものの、ダブルチューナーで外付けHDD録画にはしっかり対応。直下型のLEDで液晶自体のコントラストも良好です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
50 V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
録画機能
外付けHDD
幅x高さx奥行 【mm】
1125x710x222 mm
重量 【kg】
12 kg
2位
モダンデコ

TV55-4K

価格:59,800円 (税込)

コスパを極めた機能充実テレビ!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパの高さから現在各方面で売り切れ続出のモダンデコの55インチ4Kテレビです。
50,000円以下でネット機能が付帯、直下型LEDで画面の明るさも良好とまさに非の打ち所がないテレビとなっているため、非常に多くの関心を集めています。
画面は少し白っぽいという見方もありますが、この価格帯であれば一人暮らしなどの候補にも挙げられるくらいというのは大きなメリット。どんなシーンにも使用しやすいテレビです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
録画機能
外付けHDD
幅x高さx奥行 【mm】
1243x771x222 mm
重量 【kg】
13.7 kg
3位
モダンデコ

tv55-4k

価格:53,000円 (税込)

コスパに優れた大画面フレームレスの4K液晶テレビ

楽天で詳細を見る
\ゾロ目の日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

55インチの大画面のテレビが、約5万円で購入可能です。フレームレスデザインのため、より臨場感のある映像体験ができます。ASDパネルを採用しているため、繊細な色彩表現を実現。また、視野角が広いため深い奥行き感で映像の世界に没入することができます。

低価格でも外枠はスチール素材でシンプルかつ重厚感あるデザインでチープさを感じさせません。USB2.0・USB3.0・HDMI・AV入力・光デジタル音声出力などの入出力端子も充実。安価なため、コスパ重視の方におすすめです。また、角度を変えても、きれいな映像を楽しめるため家族や友達など大人数で視聴をしたい方ぴったりです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
録画機能
外付けHDD
幅x高さx奥行 【mm】
1243x771x222 mm
重量 【kg】
13.7 kg
4位
ソニー

KJ-55X9500H

価格:153,800円 (税込)

映像と音の一体感が魅力!没入感の高い高画質液晶テレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「X1 Ultimate」搭載で映像分析能力が高く、高精細な映像表現が可能なソニーの液晶テレビです。被写体に応じて最適な解像度に調整する「オブジェクト型超解像」や、コントラストを向上させる「HDRリマスター」によって立体感のある映像を映し出します。ソニー独自の音響技術で、映像と音の一体感を感じられるのも魅力です。

高画質なうえに没入感が高いので、4Kコンテンツを観るのに最適です。また、斜めから見ても美しく見えるので、友人や家族など大人数での視聴にもぴったり!有機ELには及びませんが、より高画質な液晶テレビをお探しの方におすすめします。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
高画質プロセッサー:X1 Ultimate超解像エンジン:4K X-Reality PRO
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ×2トゥイーター×2
幅x高さx奥行 【mm】
1230x779x310 mm
重量 【kg】
18.1 kg
1位
フナイ

FL-50UF340 [50インチ]

価格:87,780円 (税込)

便利・高画質・高音質!こだわり抜いた4Kスマートテレビ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、フナイより発売されている4K対応のスマートテレビです。出演者の関連情報や拡大表示できる番組表といった録画に便利な機能が充実し、再生の際にも見つけやすいのがポイント!録画したものをジャンルごとに検索したり、早見再生ができたりと使い勝手も抜群。また、豊富なサウンドモードを備えているのも嬉しいです。

そのため、シーンごとにサウンドを調整したい方におすすめです。番組の音量も自動で調節してくれるため、面倒な手間も不要。聞き取りやすさを重視される方にも向いています。また、4K高画質で視聴できるため、音とあわせて映像美にもこだわりたい方に最適です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
50 V型(インチ)
パネル性能
4K
画素数 
3840x2160
HDR 
対応
映像処理エンジン
クリアピクス2
録画機能
外付けHDD
スピーカー数
フルレンジ×2
幅x高さx奥行 【mm】
1122x703x229 mm
重量 【kg】
10.3 kg

ジェネリックテレビとは、大手メーカーの技術を利用してシンプルな機能のみを搭載し、低価格を実現した製品のことです。機能はシンプルでいいから安くテレビを買いたい人や、一人暮らしで多くの機能は必要ない人におすすめですよ。

 

その他にもコスパを重視したい方や、一人暮らしにおすすめのテレビの選び方を次のリンクで詳しく解説しているのでチェックしてみてください。型落ちテレビを狙うのもおすすめです。

結論から言うと、「買ってはいけないテレビメーカー」と断言できるメーカーはありません。初期不良や故障については、大手メーカーでもジェネリックメーカーでも起きることであり、保証期間内であれば対応してもらえます。

 

ただし、避けたほうがいいメーカーやテレビは存在します。以下のようなメーカー・テレビを購入する場合は慎重に確認・検討しましょう。

 

  • 無名の激安メーカー
  • 部屋の広さに対して小さすぎる・大きすぎるテレビ
  • 使わない機能が多いテレビ
  • HDMI端子がない・1端子のみのテレビ
  • 4Kチューナーを内蔵していない4Kテレビ

 

激安のテレビを販売するメーカーは、やはり避けたほうが無難です。故障の際のサポートを十分に受けられない可能性があります。

 

4Kテレビについては4Kチューナーを内蔵していないと4K放送を視聴できません。別途4Kチューナーを用意する方法もありますが、4Kテレビを購入するなら4Kチューナー内蔵を選んだほうがお得です。

欲しいテレビが決まったら、新しいテレビを導入する準備をしましょう。テレビ台の耐荷重の確認も重要です。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

テレビの配置は、コンセントの位置や部屋のレイアウトに合わせて考えましょう。基本的なコード類の接続は、スムーズに行うことができればさほど時間はかかりません。使用するのは電源ケーブル・アンテナケーブル・B-CASカードです。テレビの設置方法はこちらの記事で詳しく解説します。

テレビの配置場所が決まったら、設置するテレビ台も準備しておきましょう。テレビ台は設置可能なテレビの重さが決まっているので必ず耐荷重を確認してください。大型テレビになると重さは25kg以上にもなります。

 

壁掛け可能な液晶テレビの場合はスペースを有効活用できる壁掛け金具を使っての設置もおすすめです。ただし、金具を使う場合は基本的に壁に穴をあける必要があるので注意してください。壁を傷つけたくない場合は、壁掛けテレビ風のテレビスタンドが便利です。

 

以下の記事もぜひ参考にしてください。

液晶テレビの寿命は約20年と言われています。これは、1日に約8時間視聴した際の推定寿命です。もちろん、使い方・環境・個体差によっては20年経たずに壊れてしまったり、逆に20年以上使える場合もあります。

 

ただし、メーカーのテレビ部品保有期間は8年のため、購入から8年以上経過すると修理が難しくなります。もしも10年近く経過して、映りが悪い・電源が落ちる・ノイズが入るといった不具合が起きるようであれば、買い替え検討の時期です。

新しいテレビを導入するにあたって以前使っていた液晶テレビを処分する場合は、処分方法もしっかりチェックしましょう。液晶テレビは「家電リサイクル法」の対象製品であるため、通常の粗大ごみとして廃棄はできません。

 

リサイクル料金を支払い、一般廃棄物運搬業の認可を得た業者や、テレビの引き取りが可能な店舗に引き取りを依頼する必要があります。ただし、有機ELテレビの場合はリサイクル法の対象外となるので注意してください。詳しくは以下の記事をチェックしてくださいね。

一口に液晶テレビといっても、4Kチューナー内蔵なのか、倍速は対応しているのかなどの機能によって、価格もさまざま。ご自身にぴったりのテレビで楽しい時間を過ごしてくださいね。

24~32インチ 液晶テレビの全商品一覧

40インチクラス 液晶テレビの全商品一覧

50インチクラス 液晶テレビの全商品一覧