ハイセンス(Hisense)テレビの評判・評価|壊れやすい?デメリットは?

かつては買ってはいけないテレビメーカーとして掲載されたハイセンス(Hisense)ですが、今では安さだけでなく画質・音質の良さも評判です。本記事では「ハイセンスは壊れやすい?寿命は?」と気になる方に、ハイセンステレビの特徴・評価や、おすすめ商品を紹介します。

2024/02/16 更新

商品PRを目的とした記事です。ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されます。

編集部おすすめの記事

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。
ハイセンス

55U8K

お手頃価格でもMiniLEDと量子ドットで高画質な4K液晶テレビ

【おすすめポイント】
・次世代型Mini LED×量子ドット採用でもお手頃価格!
・4K 120P入力で遅延時間約0.83msとPS5用にもおすすめ
・主要ネット動画サービスはほぼ網羅!

【気になるポイント】
・3スピーカーのみで音質は普通
・リモコンのレスポンスがやや遅いとの声あり
・AndroidTVではなく、独自プラットフォーム「VIDAA」を採用しているためアプリは足せない

MiniLEDバックライト+量子ドットカラー採用の4Kテレビで、お手頃価格ながら倍速駆動も搭載されています。ネット動画はもちろん、立体音響にも対応しており非常にコスパの良い一台です。
種類
4K液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
画素数
3840x2160
パネル種類
IPSパネル
HDR方式
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
バックライト
Mini LEDバックライト
倍速機能
倍速パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1 m
消費電力【W】
180 W
年間電気代【円】
4320 円
の画像

40インチ以下の小さいテレビの選び方は少し異なるので、以下のボタンから飛んでチェックしましょう。

の画像

テレビの設置は壁際にベタ付けが多いですよね。それでは、ソファの位置を考えてください!

の画像

このスペースがあれば50インチが置けます!

の画像

このスペースがあれば55インチが置けます!

の画像

これだけ広いスペースなら65インチ以上がぴったり!

編集部の画像

編集部

次の見出しでハイセンス製テレビの詳細について解説しているので、気になる方はこちらも確認してください。


ただ、ここまで確認すれば大きくテレビ選びで失敗することはありません!以下のボタンから早速商品を選んでいきましょう。

電源ボタンの反応が鈍くなり。ハイセンスにフル(?)対応のリモコンがなく純正品を購入。純正なので電池投入後なんの問題もなく機能してる。購入から4年経過するが、TV本体はなんの問題もないがコントローラーが4年で不調てことで、今回のものが何年持つかはこれから。

出典: https://www.amazon.co.jp

半年で、画面が映らなくなり、すぐにハイセンスの方が修理をしてくださいましたが、又すぐに画面が映らなくなり、ハイセンス様に交換対応をして頂き感謝しています、買って良かったです。

出典: https://www.amazon.co.jp

購入後一ヶ月で、以下の表示がでてTVが写らなくなりました。 (中略) 2017/5月15日 新品に交換してもらいました。感謝 2017/12/18 上部のチャンネル表示が一瞬映り消えます。 映像・音声もありません。サポートセンター メ-ルしました。 2017/12/20~ 数回症状について、電話連絡あり 新品に交換しますとの事 2017/12/29 新しいモデルに交換してくれました。 2018/01/05 何回も故障し面倒はしましたが、 購入一年を過ぎても、誠意ある対応で感謝しています。

出典: https://www.amazon.co.jp

の画像

「機能性などもっとこだわって選びたい」という方は以下のボタンをクリックしてください。

【口コミ】評判の高いハイセンステレビのおすすめ商品

商品比較一覧表

商品画像
メーカー
ハイセンス
ハイセンス
ハイセンス
商品名
55U8K
65U9H
32A40H
説明
お手頃価格でもMiniLEDと量子ドットで高画質な4K液晶テレビ
MiniLED&量子ドット採用の次世代型4K液晶テレビ
大手メーカーの小型〜中型テレビで3年保証つき!
リンク
種類
4K液晶テレビ
4K液晶テレビ
ハイビジョン液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
65 V型(インチ)
32 V型(インチ)
画素数
3840x2160
3840x2160
1366x768
パネル種類
IPSパネル
IPSパネル
IPSパネル
HDR方式
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
バックライト
Mini LEDバックライト
Mini LEDバックライト
直下型LEDバックライト
倍速機能
倍速パネル
倍速パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1 m
1.2 m
1.1 m
消費電力【W】
180 W
350 W
60 W
年間電気代【円】
4320 円
5940 円
1728 円
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 種類 画面サイズ【V型(インチ)】 画素数 パネル種類 HDR方式 バックライト 画面分割(2画面機能) 倍速機能 YouTube Amazonプライム・ビデオ Netflix 視聴距離(目安)【m】 消費電力【W】 年間電気代【円】
1
ハイセンス
55U8K
133,598円
お手頃価格でもMiniLEDと量子ドットで高画質な4K液晶テレビ
4K液晶テレビ
55 V型(インチ)
3840x2160
IPSパネル
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
Mini LEDバックライト
倍速パネル
1 m
180 W
4320 円
2
ハイセンス
65U9H
179,800円
MiniLED&量子ドット採用の次世代型4K液晶テレビ
4K液晶テレビ
65 V型(インチ)
3840x2160
IPSパネル
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
Mini LEDバックライト
倍速パネル
1.2 m
350 W
5940 円
3
ハイセンス
32A40H
27,980円
大手メーカーの小型〜中型テレビで3年保証つき!
ハイビジョン液晶テレビ
32 V型(インチ)
1366x768
IPSパネル
直下型LEDバックライト
1.1 m
60 W
1728 円
ハイセンス

55U8K

お手頃価格でもMiniLEDと量子ドットで高画質な4K液晶テレビ

【おすすめポイント】
・次世代型Mini LED×量子ドット採用でもお手頃価格!
・4K 120P入力で遅延時間約0.83msとPS5用にもおすすめ
・主要ネット動画サービスはほぼ網羅!

【気になるポイント】
・3スピーカーのみで音質は普通
・リモコンのレスポンスがやや遅いとの声あり
・AndroidTVではなく、独自プラットフォーム「VIDAA」を採用しているためアプリは足せない

MiniLEDバックライト+量子ドットカラー採用の4Kテレビで、お手頃価格ながら倍速駆動も搭載されています。ネット動画はもちろん、立体音響にも対応しており非常にコスパの良い一台です。
種類
4K液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
画素数
3840x2160
パネル種類
IPSパネル
HDR方式
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
バックライト
Mini LEDバックライト
倍速機能
倍速パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1 m
消費電力【W】
180 W
年間電気代【円】
4320 円
ハイセンス

65U9H

MiniLED&量子ドット採用の次世代型4K液晶テレビ

【おすすめポイント】
・次世代型MiniLED&量子ドットカラーで有機ELに迫る画質!
・4K120P入力で遅延時間約0.83msと大画面でゲームも楽しめる
・7つのスピーカー搭載で音質もgood&DolbyAtmos対応

【気になるポイント】
・65インチ以上しかないためPCゲームには向かない
・チャンネル切り替えが多少遅いとの声あり
・AndroidTVではなく、独自プラットフォーム「VIDAA」を採用しているためアプリは足せない

大型のMiniLED搭載高級テレビをなるべくお手頃価格で!とお考えの方におすすめのテレビです。有機ELパネルに迫る画質でも低価格で手が届きやすく、発売以来高い人気を誇っています。幅広い方におすすめのテレビです。
種類
4K液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
65 V型(インチ)
画素数
3840x2160
パネル種類
IPSパネル
HDR方式
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
バックライト
Mini LEDバックライト
倍速機能
倍速パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1.2 m
消費電力【W】
350 W
年間電気代【円】
5940 円
ハイセンス

32A40H

大手メーカーの小型〜中型テレビで3年保証つき!

【おすすめポイント】
・格安でも3年保証つき!Wチューナー&HDMI×2とコスパ重視の方はコレ
・安くても画質は十分!低遅延でゲーム用にもおすすめ
・大手ネット動画配信サービスはほぼ対応

【気になるポイント】
・リモコンのレスポンスがやや遅めとの声あり
・4K60P入力までのためPS5用としてはイマイチ
・AndroidTVではなく、独自プラットフォーム「VIDAA」を採用しているためアプリは足せない

あまりテレビを見ない方や画質を問わないネット動画用の中型テレビをお探しの方におすすめのシリーズです。魅力はやはりお手頃価格で3年保証かつWチューナー&ネット動画に対応しているところで、非常にコスパの良いモデルです。
種類
ハイビジョン液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
32 V型(インチ)
画素数
1366x768
パネル種類
IPSパネル
バックライト
直下型LEDバックライト
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1.1 m
消費電力【W】
60 W
年間電気代【円】
1728 円

【口コミ】評判の高いハイセンステレビのおすすめ比較一覧表

商品画像
メーカー
ハイセンス
ハイセンス
ハイセンス
商品名
55U8K
65U9H
32A40H
説明
お手頃価格でもMiniLEDと量子ドットで高画質な4K液晶テレビ
MiniLED&量子ドット採用の次世代型4K液晶テレビ
大手メーカーの小型〜中型テレビで3年保証つき!
リンク
種類
4K液晶テレビ
4K液晶テレビ
ハイビジョン液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
65 V型(インチ)
32 V型(インチ)
画素数
3840x2160
3840x2160
1366x768
パネル種類
IPSパネル
IPSパネル
IPSパネル
HDR方式
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
バックライト
Mini LEDバックライト
Mini LEDバックライト
直下型LEDバックライト
倍速機能
倍速パネル
倍速パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1 m
1.2 m
1.1 m
消費電力【W】
180 W
350 W
60 W
年間電気代【円】
4320 円
5940 円
1728 円
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 種類 画面サイズ【V型(インチ)】 画素数 パネル種類 HDR方式 バックライト 画面分割(2画面機能) 倍速機能 YouTube Amazonプライム・ビデオ Netflix 視聴距離(目安)【m】 消費電力【W】 年間電気代【円】
1
ハイセンス
55U8K
133,598円
お手頃価格でもMiniLEDと量子ドットで高画質な4K液晶テレビ
4K液晶テレビ
55 V型(インチ)
3840x2160
IPSパネル
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
Mini LEDバックライト
倍速パネル
1 m
180 W
4320 円
2
ハイセンス
65U9H
179,800円
MiniLED&量子ドット採用の次世代型4K液晶テレビ
4K液晶テレビ
65 V型(インチ)
3840x2160
IPSパネル
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
Mini LEDバックライト
倍速パネル
1.2 m
350 W
5940 円
3
ハイセンス
32A40H
27,980円
大手メーカーの小型〜中型テレビで3年保証つき!
ハイビジョン液晶テレビ
32 V型(インチ)
1366x768
IPSパネル
直下型LEDバックライト
1.1 m
60 W
1728 円
ハイセンス

65E6K

ネット動画も高画質で楽しめるお手頃価格の4K液晶テレビ

【おすすめポイント】
・安いのに3年保証つき!コスパ重視の方はコレ
・大手ネット動画配信サービスはほぼ対応
・あっと驚くレベルの画質&音質不要なら機能は十分

【気になるポイント】
・リモコンのレスポンスがやや遅めとの声あり
・4K60P入力までのためPS5用としてはイマイチ
・AndroidTVではなく、独自プラットフォーム「VIDAA」を採用しているためアプリは足せない

とにかくコスパの良さが光るハイセンス液晶テレビのエントリーモデルです。価格を見れば分かる通りプレミアムな機能はないものの、ネット動画やミラキャストは当然対応でゲームの低遅延モードもあり、普段使いならまず困りません。お値打ちな機種をお探しの方におすすめです。
種類
4K液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
65 V型(インチ)
画素数
3840x2160
パネル種類
IPSパネル
HDR方式
HDR10ドルビービジョンHLG
バックライト
直下型LEDバックライト
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1.2 m
消費電力【W】
205 W
年間電気代【円】
3915 円
ハイセンス

32E30K

ネット非対応でシンプルに使える格安テレビ

【おすすめポイント】
・格安でも3年保証つき!Wチューナー&HDMI×2とコスパ重視の方はコレ
・安くても画質は十分!
・ネット動画機能なし!テレビ機能のみとシンプルでご年配の方におすすめ

【気になるポイント】
・ネット動画機能はない

あまりテレビを見ない方におすすめな、ネット動画非対応のシンプルテレビで2023年発売モデルです。機能が少ない分リモコンもシンプルで、ご年配の方でもわかりやすく簡単に操作できますよ。
種類
ハイビジョン液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
32 V型(インチ)
画素数
1366x768
パネル種類
IPSパネル
バックライト
直下型LEDバックライト
視聴距離(目安)【m】
1.1 m
消費電力【W】
55 W
年間電気代【円】
1647 円
ハイセンス

65U85H

量子ドットカラー&倍速搭載のお手頃価格な良コスパモデル

【おすすめポイント】
・ビッグカメラ系列のオリジナルモデル!
・次世代型量子ドットカラー&青色LEDバックライトで高画質
・DolbyAtmos対応5スピーカーで音質も値段以上

【気になるポイント】
・DAZN、スカパープレミアムは非対応
・リモコンのレスポンスがやや遅いとの声あり
・AndroidTVではなく、独自プラットフォーム「VIDAA」を採用しているためアプリは足せない

量子ドットカラー採用のビッグカメラ系列オリジナルモデルで、お手頃価格ながら倍速駆動も搭載されています。メタリック調のスタンドのデザインが2023年モデルでは本機種しかないため、インテリア性にこだわりたい方にもおすすめです。
種類
4K液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
65 V型(インチ)
画素数
3840x2160
パネル種類
IPSパネル
HDR方式
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
バックライト
直下型LEDバックライト
倍速機能
倍速パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1.2 m
消費電力【W】
300 W
年間電気代【円】
6534 円
ハイセンス

55U8K

お手頃価格でもMiniLEDと量子ドットで高画質な4K液晶テレビ

【おすすめポイント】
・次世代型Mini LED×量子ドット採用でもお手頃価格!
・4K 120P入力で遅延時間約0.83msとPS5用にもおすすめ
・主要ネット動画サービスはほぼ網羅!

【気になるポイント】
・3スピーカーのみで音質は普通
・リモコンのレスポンスがやや遅いとの声あり
・AndroidTVではなく、独自プラットフォーム「VIDAA」を採用しているためアプリは足せない

MiniLEDバックライト+量子ドットカラー採用の4Kテレビで、お手頃価格ながら倍速駆動も搭載されています。ネット動画はもちろん、立体音響にも対応しており非常にコスパの良い一台です。
種類
4K液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55 V型(インチ)
画素数
3840x2160
パネル種類
IPSパネル
HDR方式
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
バックライト
Mini LEDバックライト
倍速機能
倍速パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1 m
消費電力【W】
180 W
年間電気代【円】
4320 円

ハイセンステレビの最新機種比較一覧表

商品画像
メーカー
ハイセンス
ハイセンス
ハイセンス
ハイセンス
商品名
65E6K
32E30K
65U85H
55U8K
説明
ネット動画も高画質で楽しめるお手頃価格の4K液晶テレビ
ネット非対応でシンプルに使える格安テレビ
量子ドットカラー&倍速搭載のお手頃価格な良コスパモデル
お手頃価格でもMiniLEDと量子ドットで高画質な4K液晶テレビ
リンク
種類
4K液晶テレビ
ハイビジョン液晶テレビ
4K液晶テレビ
4K液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
65 V型(インチ)
32 V型(インチ)
65 V型(インチ)
55 V型(インチ)
画素数
3840x2160
1366x768
3840x2160
3840x2160
パネル種類
IPSパネル
IPSパネル
IPSパネル
IPSパネル
HDR方式
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
バックライト
直下型LEDバックライト
直下型LEDバックライト
直下型LEDバックライト
Mini LEDバックライト
倍速機能
倍速パネル
倍速パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1.2 m
1.1 m
1.2 m
1 m
消費電力【W】
205 W
55 W
300 W
180 W
年間電気代【円】
3915 円
1647 円
6534 円
4320 円
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 種類 画面サイズ【V型(インチ)】 画素数 パネル種類 HDR方式 バックライト 画面分割(2画面機能) 倍速機能 YouTube Amazonプライム・ビデオ Netflix 視聴距離(目安)【m】 消費電力【W】 年間電気代【円】
1
ハイセンス
65E6K
105,138円
ネット動画も高画質で楽しめるお手頃価格の4K液晶テレビ
4K液晶テレビ
65 V型(インチ)
3840x2160
IPSパネル
HDR10ドルビービジョンHLG
直下型LEDバックライト
1.2 m
205 W
3915 円
2
ハイセンス
32E30K
24,800円
ネット非対応でシンプルに使える格安テレビ
ハイビジョン液晶テレビ
32 V型(インチ)
1366x768
IPSパネル
直下型LEDバックライト
1.1 m
55 W
1647 円
3
ハイセンス
65U85H
138,000円
量子ドットカラー&倍速搭載のお手頃価格な良コスパモデル
4K液晶テレビ
65 V型(インチ)
3840x2160
IPSパネル
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
直下型LEDバックライト
倍速パネル
1.2 m
300 W
6534 円
4
ハイセンス
55U8K
133,598円
お手頃価格でもMiniLEDと量子ドットで高画質な4K液晶テレビ
4K液晶テレビ
55 V型(インチ)
3840x2160
IPSパネル
HDR10HDR10+HDR10+ ADAPTIVEドルビービジョンドルビービジョンIQHLG
Mini LEDバックライト
倍速パネル
1 m
180 W
4320 円

【32インチ以下】お得な型落ちハイセンステレビのおすすめ商品

商品比較一覧表

商品画像
メーカー
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
商品名
32A35G
24A50
32A50
説明
コスパで選ぶならこれ!バランスのいい32インチテレビ
一人暮らしを始める方におすすめ
低価格でありながらも機能的な32型テレビ
リンク
画面タイプ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
画面サイズ
32インチ
24インチ
32インチ
画素数
1366 x 768
1366x768
1366×768
HDR
-
×
-
チューナー
Wチューナー搭載
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×2)
Wチューナー搭載
録画機能
外付けHDD裏番組録画
外付けHDD
外付けHDD裏番組録画
寸法/サイズ
71.9×46.9×16.0cm(スタンド含む)
55.3×35.6×14.8cm(スタンド含む)
73.4×47.4×17.8cm(スタンド含む)
機能
ゲームモード
スーパーバス
-
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 画面タイプ 画面サイズ 画素数 HDR チューナー 録画機能 寸法/サイズ 機能
1
Hisense(ハイセンス)
32A35G
コスパで選ぶならこれ!バランスのいい32インチテレビ
液晶テレビ
32インチ
1366 x 768
-
Wチューナー搭載
外付けHDD裏番組録画
71.9×46.9×16.0cm(スタンド含む)
ゲームモード
2
Hisense(ハイセンス)
24A50
19,740円
一人暮らしを始める方におすすめ
液晶テレビ
24インチ
1366x768
×
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×2)
外付けHDD
55.3×35.6×14.8cm(スタンド含む)
スーパーバス
3
Hisense(ハイセンス)
32A50
21,500円
低価格でありながらも機能的な32型テレビ
液晶テレビ
32インチ
1366×768
-
Wチューナー搭載
外付けHDD裏番組録画
73.4×47.4×17.8cm(スタンド含む)
-
Hisense(ハイセンス)

Amazon売れ筋ランキング 家電&カメラ テレビ部門 8位

(2024/02/01調べ)

32A35G

コスパで選ぶならこれ!バランスのいい32インチテレビ

【おすすめポイント】

コスパの良いハイビジョンテレビ

壁掛け・スタンド両方に対応できる

・低遅延でゲームモニターにも最適

 

【ここが少し気になる…】

・音質を求める人には物足りない可能性

 

32A35Gは2021年発売モデルのハイビジョンテレビです。3万円を切るコスパの良さでNeoエンジン2Kの高画質を実現しています。一人暮らし・ファミリーどちらにもおすすめできるバランスのいいテレビです。

画面タイプ
液晶テレビ
画面サイズ
32インチ
画素数
1366 x 768
HDR
-
チューナー
Wチューナー搭載
録画機能
外付けHDD裏番組録画
寸法/サイズ
71.9×46.9×16.0cm(スタンド含む)
機能
ゲームモード
リモコンの操作早い。ストレスナシ 4Kの画質まではいらないコスパ良いテレビをお探しの方ならこれをオススメします。 AmazonstickfireTV繋げばなんでも見れる! 不便だと思ったところはHDMIの距離が近いのでゲームする人とかは挿しにくいです。

出典: https://www.amazon.co.jp

Hisense(ハイセンス)

24A50

一人暮らしを始める方におすすめ

ハイセンスのA50シリーズはハイセンスの下位機種で人気のあるシリーズとなっています。中位機種からは43型以上のテレビばかりですが、下位機種であるA50シリーズやK30シリーズでは、19型から32型のテレビが存在します。下位機種なので4Kには完全に非対応のモデルであり、動画配信機能も全く対応していません。また、東芝の画像エンジンや低遅延ゲームモードも搭載されていないテレビとなっています。一人暮らしを始めるタイミングで購入するのにおすすめしたい商品です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

画面タイプ
液晶テレビ
画面サイズ
24インチ
画素数
1366x768
HDR
×
チューナー
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×2)
録画機能
外付けHDD
寸法/サイズ
55.3×35.6×14.8cm(スタンド含む)
機能
スーパーバス
画面の綺麗さ、リモコンの使い勝手の良さなど、このテレビは日本のメーカーの物とも引けを取りません。このハイセンスという中国メーカーのテレビは十分良い物だと思います(薄型テレビの世界シェアではハイセンスは4位です) この値段で24インチのIPS液晶(アマゾンのカタログではVAパネルと間違って表記されています)、画面の応答速度は15msと問題ありません(もし反射神経を競うゲームをするのであれば、応答速度は1桁の方が良いと思います)メーカー保証も3年となっていて、1年保証がほとんどな日本メーカーと比べても良心的だと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp

Hisense(ハイセンス)

32A50

低価格でありながらも機能的な32型テレビ

32A50は低価格モデルでありながら直下型バックライトを採用しています。従来のエッジ型バックライトに比べて色ムラが少ない、均等に明るい画面で映像を見ることができます。

3年保障付きで価格が安く、BS/CSも付いていて裏番組の録画ができるのでお値段にしては多機能なテレビです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

画面タイプ
液晶テレビ
画面サイズ
32インチ
画素数
1366×768
HDR
-
チューナー
Wチューナー搭載
録画機能
外付けHDD裏番組録画
寸法/サイズ
73.4×47.4×17.8cm(スタンド含む)
機能
-
全般的には扱いやすくCP高く感じます。 敢えて言うならば、脚部の取り付けの際の貧弱感、そして 地デジ、BSの画質が少々荒いように感じます、がぎりぎり我慢できる範囲内です。

出典: https://www.amazon.co.jp

【32インチ以下】お得な型落ちハイセンステレビのおすすめ比較一覧表

商品画像
メーカー
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
商品名
32A35G
24A50
32A50
説明
コスパで選ぶならこれ!バランスのいい32インチテレビ
一人暮らしを始める方におすすめ
低価格でありながらも機能的な32型テレビ
リンク
画面タイプ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
画面サイズ
32インチ
24インチ
32インチ
画素数
1366 x 768
1366x768
1366×768
HDR
-
×
-
チューナー
Wチューナー搭載
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×2)
Wチューナー搭載
録画機能
外付けHDD裏番組録画
外付けHDD
外付けHDD裏番組録画
寸法/サイズ
71.9×46.9×16.0cm(スタンド含む)
55.3×35.6×14.8cm(スタンド含む)
73.4×47.4×17.8cm(スタンド含む)
機能
ゲームモード
スーパーバス
-
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 画面タイプ 画面サイズ 画素数 HDR チューナー 録画機能 寸法/サイズ 機能
1
Hisense(ハイセンス)
32A35G
コスパで選ぶならこれ!バランスのいい32インチテレビ
液晶テレビ
32インチ
1366 x 768
-
Wチューナー搭載
外付けHDD裏番組録画
71.9×46.9×16.0cm(スタンド含む)
ゲームモード
2
Hisense(ハイセンス)
24A50
19,740円
一人暮らしを始める方におすすめ
液晶テレビ
24インチ
1366x768
×
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×2)
外付けHDD
55.3×35.6×14.8cm(スタンド含む)
スーパーバス
3
Hisense(ハイセンス)
32A50
21,500円
低価格でありながらも機能的な32型テレビ
液晶テレビ
32インチ
1366×768
-
Wチューナー搭載
外付けHDD裏番組録画
73.4×47.4×17.8cm(スタンド含む)
-

【43~58インチ】お得な型落ちハイセンステレビのおすすめ商品

商品比較一覧表

商品画像
メーカー
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
Hisense(ハイセンス)
商品名
43E6G
43E6800
43F60E
43A6800
50E6800
50A6800
50A6100
55U8F
58S6E
説明
2021年モデルの大人気シリーズ
ハイセンスの製品の中でも圧倒的人気を誇る43型テレビ
ドルビーオーディオ搭載でリアルサウンドを体感
多機能が嬉しい43型テレビ
4Kチューナー内蔵・動画配信機能も楽しめる
薄型だけど音質・画面にこだわった50型テレビ
PCモニターとしても使える4K対応液晶テレビ
AIシーン別超解像処理で見やすさUP
美しくクリアな映像が楽しめる高コスパ液晶テレビ
リンク
画面タイプ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
画面サイズ
43 V型(インチ)
43インチ
43インチ
43インチ
50インチ
50インチ
55.0インチ
55インチ
58インチ
画素数
‎3840 x 2160
3840×2160
3840×2160
3840×2160(4K)
3840×2160(4K)
3840×2160
3,840×2,160
3840×2160
3840×2160
HDR
HDR10/HLG
HDR10/HLG
HDR10, HLG
HDR10/HLG
HDR10/HLG対応
HDR10/HLG
-
HDR10/HLG
HDR10/HLG
チューナー
BS/CS4K
BS/CS 4Kチューナー内蔵
BS・110°CS 地上波デジタル×2
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×3・4Kチューナー内蔵)
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×3・4K内蔵)
BS4K/110度CS4K×1,地上デジタル×3,BSCSデジタル×3
-
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×3・4Kチューナー内蔵)
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×3・4K内蔵)
録画機能
外付けHDD
外付けHDD裏番組録画
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD
外付けHDD裏番組録画
寸法/サイズ
96.3×61.4×19.6cm(スタンド含む)
95.9×60.1×18.6cm(スタンド含む)
970×618×202 cm(スタンド含む)
96.1×60.6×21.4cm(スタンド含む)
111.2×69.3×23.5 cm(スタンド含む)
111.6×69.8×24.4cm(スタンド含む)
幅124.2×高さ78.0cm
123.2×78.6×26.1cm(スタンド含む)
128.9×80.0×23.4cm(スタンド含む)
機能
自動音声モード
NEOエンジン搭載
ドルビーオーディオ
低遅延ゲームモード
低遅延ゲームモード・Amazon Alexa
低遅延ゲームモード
外付けHDD裏番組録画機能
ゲームモードplus
低遅延ゲームモード
画像 商品名 参考価格(※) 通販サイト 特徴 画面タイプ 画面サイズ 画素数 HDR チューナー 録画機能 寸法/サイズ 機能
1
Hisense(ハイセンス)
43E6G
46,800円
2021年モデルの大人気シリーズ
液晶テレビ
43 V型(インチ)
‎3840 x 2160
HDR10/HLG
BS/CS4K
外付けHDD
96.3×61.4×19.6cm(スタンド含む)
自動音声モード
2
Hisense(ハイセンス)
43E6800
52,800円
ハイセンスの製品の中でも圧倒的人気を誇る43型テレビ
液晶テレビ
43インチ
3840×2160
HDR10/HLG
BS/CS 4Kチューナー内蔵
外付けHDD裏番組録画
95.9×60.1×18.6cm(スタンド含む)
NEOエンジン搭載
3
Hisense(ハイセンス)
43F60E
46,800円
ドルビーオーディオ搭載でリアルサウンドを体感
液晶テレビ
43インチ
3840×2160
HDR10, HLG
BS・110°CS 地上波デジタル×2
外付けHDD
970×618×202 cm(スタンド含む)
ドルビーオーディオ
4
Hisense(ハイセンス)
43A6800
63,900円
多機能が嬉しい43型テレビ
液晶テレビ
43インチ
3840×2160(4K)
HDR10/HLG
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×3・4Kチューナー内蔵)
外付けHDD
96.1×60.6×21.4cm(スタンド含む)
低遅延ゲームモード
5
Hisense(ハイセンス)
50E6800
86,900円
4Kチューナー内蔵・動画配信機能も楽しめる
液晶テレビ
50インチ
3840×2160(4K)
HDR10/HLG対応
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×3・4K内蔵)
外付けHDD
111.2×69.3×23.5 cm(スタンド含む)
低遅延ゲームモード・Amazon Alexa
6
Hisense(ハイセンス)
50A6800
90,000円
薄型だけど音質・画面にこだわった50型テレビ
液晶テレビ
50インチ
3840×2160
HDR10/HLG
BS4K/110度CS4K×1,地上デジタル×3,BSCSデジタル×3
外付けHDD
111.6×69.8×24.4cm(スタンド含む)
低遅延ゲームモード
7
Hisense(ハイセンス)
50A6100
100,800円
PCモニターとしても使える4K対応液晶テレビ
液晶テレビ
55.0インチ
3,840×2,160
-
-
外付けHDD
幅124.2×高さ78.0cm
外付けHDD裏番組録画機能
8
Hisense(ハイセンス)
55U8F
91,268円
AIシーン別超解像処理で見やすさUP
液晶テレビ
55インチ
3840×2160
HDR10/HLG
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×3・4Kチューナー内蔵)
外付けHDD
123.2×78.6×26.1cm(スタンド含む)
ゲームモードplus
9
Hisense(ハイセンス)
58S6E
78,600円
美しくクリアな映像が楽しめる高コスパ液晶テレビ
液晶テレビ
58インチ
3840×2160
HDR10/HLG
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×3・4K内蔵)
外付けHDD裏番組録画
128.9×80.0×23.4cm(スタンド含む)
低遅延ゲームモード
Hisense(ハイセンス)

43E6G

2021年モデルの大人気シリーズ

【おすすめポイント】

ミニマルなデザインでスタイリッシュな印象

4K画質の映像美

・Google アシスタントやAmazon Alexaにも対応

 

【ここが少し気になる…】

・色味が白い/明るすぎると感じる人も

 

43E6Gはハイセンスの43インチモデルの中でも新しく、それでいて価格もかなり抑えられているお得なテレビです。画面枠がほぼないため映像の中により没入しやすくなっており、映画やゲームの世界観をより一層楽しめます。

画面タイプ
液晶テレビ
画面サイズ
43 V型(インチ)
画素数
‎3840 x 2160
HDR
HDR10/HLG
チューナー
BS/CS4K
録画機能
外付けHDD
寸法/サイズ
96.3×61.4×19.6cm(スタンド含む)
機能
自動音声モード
PS5入手にあわせて購入しました。 画質はさすがの一言です。ぬるぬるした映像が見られます。 特に映画はかなり見応えがありました。 音質はまぁまぁです。より高音質を求めるなら別途サウンドバーなどが必要です。

出典: https://www.amazon.co.jp

Hisense(ハイセンス)

43E6800

ハイセンスの製品の中でも圧倒的人気を誇る43型テレビ

ハイセンスのテレビの中でも、かなりの人気を誇るE6800シリーズ。中でもおすすめしたい機種が「43E6800」です。4Kチューナーが内蔵されているので、外付けチューナーの用意は不要です。そのまま手軽に4K衛星放送を楽しむことができます。レグザとの共同開発より誕生した高性能画像エンジン"レグザエンジンNEO"を搭載しており、圧倒的な輝度で美しい映像を楽しむことができます。さらに、合計11種類のVODサービスが閲覧可能ですので、NetflixやYouTubeなど、幅広い楽しみ方ができます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

画面タイプ
液晶テレビ
画面サイズ
43インチ
画素数
3840×2160
HDR
HDR10/HLG
チューナー
BS/CS 4Kチューナー内蔵
録画機能
外付けHDD裏番組録画
寸法/サイズ
95.9×60.1×18.6cm(スタンド含む)
機能
NEOエンジン搭載
チューナー×3なので裏の裏まで録画できる。 他社製のバースピーカー着けてるが必要ないくらい良い音が出る。 さすがに斜め方向からの視聴は色が薄い。

出典: https://www.amazon.co.jp

Hisense(ハイセンス)

43F60E

ドルビーオーディオ搭載でリアルサウンドを体感

ドルビーオーディオという最大7.1ディスクリートチャンネルによる高品位サラウンドサウンドを搭載しているので、対応のヘッドフォンやオーディオ機器を通して迫力のあるサウンドを体感することができます。また、画面が均一に明るく色ムラが少ない直下型LEDを採用していて、色鮮やかに美しい4K放送対応です。

 

詳細スペックはこちら

取扱説明書はこちら

画面タイプ
液晶テレビ
画面サイズ
43インチ
画素数
3840×2160
HDR
HDR10, HLG
チューナー
BS・110°CS 地上波デジタル×2
録画機能
外付けHDD
寸法/サイズ
970×618×202 cm(スタンド含む)
機能
ドルビーオーディオ
初めての4kなので参考になるか分かりませんが。初期設定では結構暗いですが設定で解決できますし同企業の他の型で不評だった自動音量調節もスピーカーに繋げれば気になりません、耐久性も3年保証が付いてるあたり自信があるのかと思われます。映像はさすがに10万以上のハイエンドと比べると見劣りするでしょうが一般ユーザーには必要以上です。

出典: https://www.amazon.co.jp

Hisense(ハイセンス)

43A6800

多機能が嬉しい43型テレビ

ハイセンスのA6800シリーズは中位機種に分類され、画面のサイズは43型や50型しかありませんが、下位機種に比べて機能が非常に充実しているため人気のあるテレビです。一般的な4Kテレビには4Kチューナーが内蔵されていないことが多いですが、ハイセンスのテレビは4Kチューナーを内蔵しているため、外付け4Kチューナーの費用がかかりません。また、下位機種と異なり東芝のレグザエンジンや低遅延ゲームモードといった技術が入っているため、下位機種よりも圧倒的に画質が良くなります。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

画面タイプ
液晶テレビ
画面サイズ
43インチ
画素数
3840×2160(4K)
HDR
HDR10/HLG
チューナー
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×3・4Kチューナー内蔵)
録画機能
外付けHDD
寸法/サイズ
96.1×60.6×21.4cm(スタンド含む)
機能
低遅延ゲームモード
BS4K放送は勿論、BS放送、地上波デジタル放送まで、アップコンの画質は非常にいいものです。レグサの画質は以前から好きでしたが、レグサの自然な色合いと諧調が受け継がれていて嬉しくなりました。 4K放送録画、2K放送はW録音可能、再生も問題なくできます。 更に驚いたのはメディアプレーヤーの性能です。DVD相当のmpg、H.264のフルHD解像度MP4, H.265の4K解像度MP4など幅広い動画を再生できます。MPGビデオカメラ、HDVビデオカメラ、AVCHDビデオカメラのデータがそのまま再生できます。更にはiPhoneなどで録画された4K映像MOVを、パソコンで無劣化でMP4に変換したものも再生できます。 2400万画素 1600万画素、1200万画素のカメラで撮影したJPGデータも軽く扱って、スライドショー再生することが出来ます。

出典: https://www.amazon.co.jp

Hisense(ハイセンス)

50E6800

4Kチューナー内蔵・動画配信機能も楽しめる

E6800シリーズはA6800シリーズよりも新しいテレビのため、A6800シリーズよりも値段が少し高くなっていますが、機能的にはHDMI端子の数を除いては大差がないため、A6800シリーズの方がお買い得なテレビとなっています。A6800と同様に中位機種なので、4Kチューナーを内蔵していて動画配信機能が使えます。また、東芝のレグザエンジンを搭載していて低遅延ゲームモードまで搭載しているので、機能が非常に充実しています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

画面タイプ
液晶テレビ
画面サイズ
50インチ
画素数
3840×2160(4K)
HDR
HDR10/HLG対応
チューナー
地上デジタル・BSデジタル・CSデジタル(×3・4K内蔵)
録画機能
外付けHDD
寸法/サイズ
111.2×69.3×23.5 cm(スタンド含む)
機能
低遅延ゲームモード・Amazon Alexa
重量も11kgで軽く金額も72000円と安くデザインも良かったので躊躇なく購入しました。正解でした。画質も音質もアクオスよりよいくらいです。CP抜群です。これだったら高額な日本製は売れなくなるんでは…

出典: https://www.amazon.co.jp

Hisense(ハイセンス)

50A6800

薄型だけど音質・画面にこだわった50型テレビ

サラウンド機能やイコライザーが搭載されており、薄型テレビでも十分な音質を楽しむことができます。またバスブースト機能もあるので別途サラウンドシステムを組んだりする必要もありません。「ダイナミックモード」「シネマモード」「ゲームモード」と3つ画面モードがあり、シネマモードに設定すると少し画面暗くなり、部屋を少し暗くすると最適な設定がプリセットされます。ゲームモードでは、遅延時間を極力無くし格闘ゲームでも問題なく利用できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

画面タイプ
液晶テレビ
画面サイズ
50インチ
画素数
3840×2160
HDR
HDR10/HLG
チューナー
BS4K/110度CS4K×1,地上デジタル×3,BSCSデジタル×3
録画機能
外付けHDD
寸法/サイズ
111.6×69.8×24.4cm(スタンド含む)
機能
低遅延ゲームモード
まず驚いたのはその薄さで37Z9000の半分位の薄さでした。画質は今回が初の4Kテレビだけあってとにかく綺麗で暫く画面を凝視してました。レグザエンジンNEOの効果なのか店頭で見た以前のハイセンス4Kテレビよりも色が鮮やかに見えます。音も思っていたより良く出てていいです、少なくても37Z9000よりは。以前の37Z9000が倍速液晶だったのに対しこちらは倍速ではなくフレーム補間だったのが気掛かりでしたが実際に見てみると37Z9000よりぬるぬる動いてるように見えて驚き、技術の進歩を感じました。

出典: https://www.amazon.co.jp

Hisense(ハイセンス)

50A6100

PCモニターとしても使える4K対応液晶テレビ

ハイセンスの55A6100は日本製の他製品と比べても価格は安く、テレビとしての基本的な機能のほかにもPCモニターとしての使い方やインターネット接続機能など、さまざまな機能を備えており、高品質の製品です。4K対応の液晶テレビとして、一定の基準に達した画質を誇ると言えます。「価格の割に画質がいい」という口コミは多数あり、予算内で高画質の映像を楽しみたい、という方にはおすすめです。直下型LEDバックライトが搭載されており、明暗の色ムラが少ないため、発色の豊かな映像を楽しむことが可能になっています。

 

取扱説明書はこちら

画面タイプ
液晶テレビ
画面サイズ
55.0インチ
画素数
3,840×2,160
HDR
-
チューナー
-
録画機能
外付けHDD
寸法/サイズ
幅124.2×高さ78.0cm
機能
外付けHDD裏番組録画機能
AVアンプに出力が2つあるので、プロジェクターのサブとして使っています。プロジェクターは4k対応ではないので、こちらの方が映りが良いです。今後、プロジェクターも4kに買い替えようとおもっています。もうすぐ4K放送がはじまりますが、当分はこの43インチで我慢しようと思っています。大変安価なので、満足です。画質も思ったより綺麗かつ鮮明で驚いています。

出典: https://www.amazon.co.jp