【2023版】ソニーの液晶テレビBRAVIA(ブラビア)のおすすめ14選|新製品も紹介!

ソニーの液晶テレビは今では2023年モデルもあり、新製品が出るにつれて種類や魅力も豊富です。そのためどれがいいのか悩みますよね。ここでは、2019年モデルに着目しながら、おすすめのソニーBRAVIA(ブラビア)の液晶テレビ「2021・2020・2019・2018年モデル」を紹介します。

2023/01/28 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

現在、ランク王では該当のテレビをご購入される方・既にご購入された方に対して、口コミ募集キャンペーンを実施しております。スマホでGoogle Formsにて2つのアンケートにお答えいただきます。
ご協力いただけた方には、アマゾンギフト券を差し上げます。

 

該当のテレビの一覧は以下のリンクにまとめられております。
「キャンペーン対象のテレビの型番一覧」を見る

 

アンケートにお答えいただく際に、実際に購入された商品とご自身の名前、もしくはご自身だと分かるようなペンネームなどを写真で送っていただくことになります。ご了承ください。

 

キャンペーンの概要は以下のリンクにまとめられております。少しでもお得にテレビをご購入したい方ご購入されたテレビを他の人にもおすすめしたい方は是非とも以下のリンクからキャンペーンの内容をご確認ください。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
「【ランク王】口コミ募集キャンペーン」を見る

AndroidTVを利用してNetflixなどで映画やドラマを視聴する場合、どれほどの品質の回線を使うかで快適にネットでの映像を視聴できるかが決まります。そのため、利用する回線品質を確認しましょう。以下は、主要の月額動画配信サービスが推奨する通信速度を表にまとめたので参考にしてください。

 

サービス

4K

高画質 中画質
Netflix 25Mbps以上 5Mbps以上 3Mbps以上
U-NEXT 対応なし 3Mbps以上 1.5Mbps以上
Amazon Prime Video 15Mbps以上 3.5Mbps以上 900Kbps以上
Hulu 対応なし 6Mbps以上 未公表
DAZN 対応なし 9Mbps以上 5Mbps以上

 

4Kに対応している動画配信サービスはNetflixとAmazon Prime Videoのみですが、大体30Mbps以上の速度が出る回線が必要です。WiMAXやソフトバンクエアーといった無線回線では安定して30Mbps以上の速度を維持するのは難しいので、ブラビアを使って4K対応作品を視聴するなら光回線でネットに接続するのが適しています。

 

また、WiMAXなどの無線回線には3日間で消費した通信量が10GBになると速度制限を受けるデメリットも。Netflixなどで映画やドラマを見ると、あっという間に10GBを超えるため、4K未対応作品を見るとしても光回線がおすすめです。なお、光回線は使い放題で速度制限がないので、ブラビアでどれだけNetflixなどの動画を見ても大丈夫ですよ。

1位
ソニー

KJ-43W730E

コスパ重視の使いやすいモデルといえばこれ!

ソニー KJ-43W730E

画面サイズに関する1件のバリエーションがあります

KJ-43W730Eの口コミ評価
3.06
全127件の口コミを分析
81
画質
55
デザイン
51
操作性
51
音質
71
応答性能
61
機能性
61
サイズ
61
ネットTV
61
初期不良
61
耐久性

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

ソニーの43インチ、フルハイビジョンテレビです。4Kモデルと違って機能が絞られたシンプルモデルになるため、テレビ自体の立ち上がりやレスポンスが非常に良いのが大きな特徴です。外付けHDDでの裏番組録画や音を聞き取りやすくするクリアボイスなど、テレビの操作にあまり明るくないご年配の方にも操作が簡単という面で非常によく売れています。

また、この価格帯では珍しくネット機能を搭載しており、YoutubeやNetflixを視聴できるのもメリットです。
KJ-43W730Eのお買い物体験談
H.Mさんの口コミ
未設定 男性 40代 未設定
映像、音質、重量、操作性四方よし
●元々使っていた商品
新規で購入しました。

●きっかけ
テレビでYouTubeをメインで見ているのですが、エラーで画面が固まるようになったため、新しく購入することにしました。
家電量販店で決める時も、画質が綺麗で操作性も抜群なので、このモデルに決めました。

●予算感
購入する前は、40インチ前後のテレビを購入する予定で、金額は8万円で考えていましたが、店員から少し高めの金額を提示されたため、色々価格交渉をした結果、7万円で購入することができました。
少し前にあるメーカーで勤務していたので、この金額が妥当だろうろ思っています。

●迷った商品
複数あがっていません。

●決め手
他のメーカーテレビよりベズル幅が狭く、画面が大きく見えるため、このテレビに決めました。
音声もクリアで、コントラストとホワバラ調整でくっきりとした画質になるため、このテレビに決めました。

●懸念点
口コミの信ぴょう性が不安です。

●搬入・受取・開封・設置時のトラブル
サイズは予定通りで問題はなく、色も自分好みでした。梱包状態も綺麗で丁寧にされていました。

●使ってみた感想(良かったこと)
リモコン操作は旧モデルより大幅に改善され、反応も早く問題はありませんでした。
ベズル周りには綺麗に保護フィルムが貼られており、ブラビアとSONYロゴにもきちんと貼られていました。
スタンドがフレームになって軽くなったのは良いですが、取り付け幅が広くなってしまったので、もう少し幅を狭くしてほしいと思いました。
動きのある映像も綺麗な画質で映し出しており、ホワバラの調整で目にも優しくできています。
音声もクリアで、ハッキリと聞きやすくなっていました。

●使ってみた感想(悪かったこと)
テレビ重量も軽くなっており、持ちやすい形状にはなっていますが、日本モデルはテレビスタンドが付いていない状態で梱包されているので、少し手間だと思います。
スタンド幅も広いので、他のメーカーにはないくらいの小さくしてほしいです。
ケーブルも、横向きで差せるようにしてほしいです。

●どのような人におすすめできるか
コストを抑えてテレビを欲しい人、使用しているテレビの音声が聞き取りにくい方には、オススメで商品です。
スポーツなど、動きのある映像を頻繁に見る方にもオススメです。
自宅に無線LAN環境があり、YouTubeやネットフリックスを利用する方は、大画面で見ることができるので、購入してみてください。

●気にする必要がなかったこと
スタンドの大きさは、購入前より気にならなくなりました。

●その他
テレビアンテナは、使用していた物を流用できますが、古くなっている場合は新規で購入した方が良いです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
1920x1080
HDR方式 
-
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
-
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1.6 m
消費電力【W】
98 W
年間電気代【円】
2106 円
2位
ソニー

BRAVIA X8000Hシリーズ

BRAVIA X8000Hシリーズの口コミ評価
3.08
全801件の口コミを分析
64
画質
60
デザイン
64
操作性
57
音質
67
応答性能
57
機能性
69
サイズ
62
ネットTV
62
初期不良
55
耐久性
BRAVIA X8000Hシリーズのバリエーション展開
43インチ KJ-43X8000H
詳細を見る
49インチ KJ-49X8000H
詳細を見る
55インチ KJ-55X8000H
詳細を見る
65インチ KJ-65X8000H
詳細を見る
75インチ KJ-75X8000H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
108 W
年間電気代【円】
2619 円
3位
シャープ

AQUOS CL1ライン

AQUOS CL1ラインの口コミ評価
2.87
全1030件の口コミを分析
55
画質
56
デザイン
56
操作性
59
音質
56
応答性能
54
機能性
59
サイズ
57
ネットTV
55
初期不良
58
耐久性
新4K衛星放送はもちろん、ネット動画も明るく色鮮やかな映像で楽しめるのが魅力です。4K画像処理エンジン「Medalist S1」が、高精細・高色彩・高コントラストな4K映像を実現しました。また、低反射パネルが外光や照明の映り込みを低減するので、明るいリビングでも見えやすく色鮮やかな映像を映し出します。

音声の聞き取りやすさを高める「FRONT OPEN SOUND SYSTEM」はシャープ独自の技術で、音抜けのいいサウンドを再現するのが特徴。そのほかにも画面角度を調整できる「回転スタンド」や、画面で取扱説明書が見られる機能など、使用者のことをとことん考えた使いやすいテレビです。
AQUOS CL1ラインのバリエーション展開
40インチ 4T-C40CL1
詳細を見る
43インチ 4T-C43CL1
詳細を見る
50インチ 4T-C50CL1
詳細を見る
55インチ 4T-C55CL1
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
エッジ型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
4位
ソニー

BRAVIA X9500Hシリーズ

BRAVIA X9500Hシリーズの口コミ評価
3.59
全1496件の口コミを分析
73
画質
73
デザイン
68
操作性
72
音質
72
応答性能
70
機能性
73
サイズ
73
ネットTV
72
初期不良
72
耐久性
BRAVIA X9500Hシリーズのバリエーション展開
49インチ KJ-49X9500H
詳細を見る
55インチ KJ-55X9500H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
直下型LED部分駆動
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
195 W
年間電気代【円】
4725 円
5位
ソニー

KJ-43X8500G

オーディオメーカーであるソニーの独自技術「ドルビーアトモス」に対応しており、テレビ本体のスピーカーで前後左右だけでなく高さ方向にまで自由自在に音の表現が可能になります。超解像度エンジンの「4K X-Reality PRO」搭載でテレビ番組やネット動画などあらゆる映像を4K画質にアップコンバートできますよ。

録画は外付けHDDタイプで、裏番組録画可能な優れもの。AndroidTV機能搭載でYouTubeやNetflixなど好きなアプリを追加して楽しめるスマートテレビです。さまざまな映像を4K画質へアップコンバートできるので、より美しい映像でデータを残したい方や映像を楽しみたい方に最適なテレビです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
モーションフローXR240
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
139 W
年間電気代【円】
3618 円
6位
ソニー

BRAVIA Z9Hシリーズ

BRAVIA Z9Hシリーズの口コミ評価
2.65
全4件の口コミを分析
46
画質
56
デザイン
55
操作性
55
音質
55
応答性能
50
機能性
61
サイズ
49
ネットTV
55
初期不良
50
耐久性
BRAVIA Z9Hシリーズのバリエーション展開
85インチ KJ-85Z9H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
85V型(インチ)
画素数 
7680x4320
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
直下型LED部分駆動
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
-m
消費電力【W】
945 W
年間電気代【円】
23085 円
7位
ソニー

BRAVIA X8550Gシリーズ

BRAVIA X8550Gシリーズの口コミ評価
3.04
全74件の口コミを分析
63
画質
62
デザイン
57
操作性
52
音質
67
応答性能
56
機能性
67
サイズ
63
ネットTV
59
初期不良
62
耐久性
BRAVIA X8550Gシリーズのバリエーション展開
75インチ KJ-75X8550G
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
75V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
モーションフローXR240
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
-m
消費電力【W】
264 W
年間電気代【円】
6156 円
8位
ソニー

KJ-65X8550G

本商品は、ソニーより発売されている4K対応の高画質液晶テレビです。「HDR X1」やCS4K・BS4Kに対応したチューナーを搭載しており、より一層楽しめるますよ。さらに、外付けにも行えるため、視聴しながら別番組の4K放送録画も可能!加えて、「アコースティック マルチ オーディオ」も備え、音にもこだわっています。

これにより、まるで画面から音が出ているかのような臨場感と迫力を体感することができます。アクションシーンが豊富な映画や、ライブ映像といったサウンドに力を入れているコンテンツを楽しみたい方にうってつけですね。加えて、無線リモコンが付属しているので、操作のしやすさも魅力です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
65V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
モーションフローXR240
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1.2 m
消費電力【W】
210 W
年間電気代【円】
4887 円
11位
ソニー

BRAVIA X9500Hシリーズ

BRAVIA X9500Hシリーズの口コミ評価
3.59
全2992件の口コミを分析
73
画質
73
デザイン
68
操作性
72
音質
72
応答性能
70
機能性
73
サイズ
73
ネットTV
72
初期不良
72
耐久性
BRAVIA X9500Hシリーズのバリエーション展開
49インチ KJ-49X9500H
詳細を見る
55インチ KJ-55X9500H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
直下型LED部分駆動
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
195 W
年間電気代【円】
4725 円
12位
ソニー

KJ-65X9500H

ソニー独自の高画質技術で、まばゆいほどの鮮やかさと美しい映像を実現した4K液晶テレビです。斜めからでも正面と同じ高画質で見られる「X-Wide Angle」を搭載しています。また、サウンドポジショニング トゥイーター専用のアンプを採用しており、背面と下部の4つのスピーカーから臨場感あふれる音響を楽しめるのも魅力です。

さらに、倍速駆動パネルと独自のバックライト制御で、激しい動きもなめらかに表現。特に、スポーツやアクション映画の視聴には最適です。枠と台座が無いスッキリと枠と台座がないおしゃれなデザインは、VGP・4K液晶テレビ部門で金賞を獲得しました。インテリアにこだわりたい方も大満足の製品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
65V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
直下型LED部分駆動
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1.2 m
消費電力【W】
303 W
年間電気代【円】
7155 円
13位
ソニー

BRAVIA X8500Hシリーズ

BRAVIA X8500Hシリーズの口コミ評価
3.08
全919件の口コミを分析
61
画質
64
デザイン
54
操作性
60
音質
64
応答性能
59
機能性
60
サイズ
67
ネットTV
59
初期不良
62
耐久性
BRAVIA X8500Hシリーズのバリエーション展開
43インチ KJ-43X8500H
詳細を見る
49インチ KJ-49X8500H
詳細を見る
55インチ KJ-55X8550H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
モーションフローXR240
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
139 W
年間電気代【円】
3618 円
14位
ソニー

BRAVIA X8500Hシリーズ

BRAVIA X8500Hシリーズの口コミ評価
3.05
全1838件の口コミを分析
61
画質
64
デザイン
54
操作性
60
音質
64
応答性能
59
機能性
60
サイズ
67
ネットTV
59
初期不良
62
耐久性
BRAVIA X8500Hシリーズのバリエーション展開
43インチ KJ-43X8500H
詳細を見る
49インチ KJ-49X8500H
詳細を見る
55インチ KJ-55X8550H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
モーションフローXR240
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
139 W
年間電気代【円】
3618 円

BRAVIA(ブラビア)の液晶テレビの人気おすすめ商品|比較一覧表

商品画像
メーカー
ソニー
ソニー
シャープ
ソニー
ソニー
ソニー
ソニー
ソニー
ソニー
ソニー
ソニー
ソニー
ソニー
ソニー
商品名
KJ-43W730E
BRAVIA X8000Hシリーズ
AQUOS CL1ライン
BRAVIA X9500Hシリーズ
KJ-43X8500G
BRAVIA Z9Hシリーズ
BRAVIA X8550Gシリーズ
KJ-65X8550G
KJ-49X8500G
KJ-55X8550G
BRAVIA X9500Hシリーズ
KJ-65X9500H
BRAVIA X8500Hシリーズ
BRAVIA X8500Hシリーズ
説明
コスパ重視の使いやすいモデルといえばこれ!
リンク
種類
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
43V型(インチ)
49V型(インチ)
43V型(インチ)
85V型(インチ)
75V型(インチ)
65V型(インチ)
49V型(インチ)
55V型(インチ)
49V型(インチ)
65V型(インチ)
43V型(インチ)
43V型(インチ)
画素数 
1920x1080
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
7680x4320
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
HDR方式 
-
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
バックライト
LEDバックライト
LEDバックライト
エッジ型LEDバックライト
直下型LED部分駆動
LEDバックライト
直下型LED部分駆動
LEDバックライト
LEDバックライト
LEDバックライト
LEDバックライト
直下型LED部分駆動
直下型LED部分駆動
LEDバックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
-
倍速機能 
-
-
-
倍速駆動パネル
モーションフローXR240
倍速駆動パネル
モーションフローXR240
モーションフローXR240
モーションフローXR240
モーションフローXR240
倍速駆動パネル
倍速駆動パネル
モーションフローXR240
モーションフローXR240
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
-
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1.6 m
0.8 m
0.9 m
0.8 m
-m
-m
1.2 m
0.9 m
1 m
0.9 m
1.2 m
0.8 m
0.8 m
消費電力【W】
98 W
108 W
195 W
139 W
945 W
264 W
210 W
159 W
175 W
195 W
303 W
139 W
139 W
年間電気代【円】
2106 円
2619 円
4725 円
3618 円
23085 円
6156 円
4887 円
3969 円
4428 円
4725 円
7155 円
3618 円
3618 円
1位
ソニー

BRAVIA X9500Hシリーズ

BRAVIA X9500Hシリーズの口コミ評価
3.59
全4488件の口コミを分析
73
画質
73
デザイン
68
操作性
72
音質
72
応答性能
70
機能性
73
サイズ
73
ネットTV
72
初期不良
72
耐久性
BRAVIA X9500Hシリーズのバリエーション展開
49インチ KJ-49X9500H
詳細を見る
55インチ KJ-55X9500H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
直下型LED部分駆動
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
195 W
年間電気代【円】
4725 円
2位
ソニー

BRAVIA X8000Hシリーズ

BRAVIA X8000Hシリーズの口コミ評価
3.09
全1602件の口コミを分析
64
画質
60
デザイン
64
操作性
57
音質
67
応答性能
57
機能性
69
サイズ
62
ネットTV
62
初期不良
55
耐久性
BRAVIA X8000Hシリーズのバリエーション展開
43インチ KJ-43X8000H
詳細を見る
49インチ KJ-49X8000H
詳細を見る
55インチ KJ-55X8000H
詳細を見る
65インチ KJ-65X8000H
詳細を見る
75インチ KJ-75X8000H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
108 W
年間電気代【円】
2619 円
3位
シャープ

AQUOS CL1ライン

AQUOS CL1ラインの口コミ評価
2.83
全2060件の口コミを分析
55
画質
56
デザイン
56
操作性
59
音質
56
応答性能
54
機能性
59
サイズ
57
ネットTV
55
初期不良
58
耐久性
新4K衛星放送はもちろん、ネット動画も明るく色鮮やかな映像で楽しめるのが魅力です。4K画像処理エンジン「Medalist S1」が、高精細・高色彩・高コントラストな4K映像を実現しました。また、低反射パネルが外光や照明の映り込みを低減するので、明るいリビングでも見えやすく色鮮やかな映像を映し出します。

音声の聞き取りやすさを高める「FRONT OPEN SOUND SYSTEM」はシャープ独自の技術で、音抜けのいいサウンドを再現するのが特徴。そのほかにも画面角度を調整できる「回転スタンド」や、画面で取扱説明書が見られる機能など、使用者のことをとことん考えた使いやすいテレビです。
AQUOS CL1ラインのバリエーション展開
40インチ 4T-C40CL1
詳細を見る
43インチ 4T-C43CL1
詳細を見る
50インチ 4T-C50CL1
詳細を見る
55インチ 4T-C55CL1
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
エッジ型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
4位
ソニー

BRAVIA X9500Hシリーズ

BRAVIA X9500Hシリーズの口コミ評価
3.59
全5984件の口コミを分析
73
画質
73
デザイン
68
操作性
72
音質
72
応答性能
70
機能性
73
サイズ
73
ネットTV
72
初期不良
72
耐久性
BRAVIA X9500Hシリーズのバリエーション展開
49インチ KJ-49X9500H
詳細を見る
55インチ KJ-55X9500H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
直下型LED部分駆動
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
195 W
年間電気代【円】
4725 円
5位
ソニー

BRAVIA X8500Hシリーズ

BRAVIA X8500Hシリーズの口コミ評価
3.05
全2757件の口コミを分析
61
画質
64
デザイン
54
操作性
60
音質
64
応答性能
59
機能性
60
サイズ
67
ネットTV
59
初期不良
62
耐久性
BRAVIA X8500Hシリーズのバリエーション展開
43インチ KJ-43X8500H
詳細を見る
49インチ KJ-49X8500H
詳細を見る
55インチ KJ-55X8550H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
モーションフローXR240
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
139 W
年間電気代【円】
3618 円
6位
ソニー

KJ-55X9500G

高画質にこだわったソニー液晶上位モデル

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

ソニーの現行モデル液晶の最上位モデルです。画面の明るさや倍速液晶、AndroidTVのレスポンスなど全てにおいて高機能で満足度の高い製品になっています。4KBS/4KCSのチューナーが内蔵になっているため4K放送をそのまま受信、かつ外付けのHDDにて録画ができるのが大きなメリット。AndroidTV搭載でネットサービスにも強く、アマゾンプライムビデオやHuluなどの人気の動画配信サービスはもちろん、マイナーなアプリもGoogle Playからインストールして使用することができるのも強みです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
55V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
直下型LED部分駆動
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
1 m
消費電力【W】
248 W
年間電気代【円】
5724 円
7位
ソニー

BRAVIA X8000Hシリーズ

BRAVIA X8000Hシリーズの口コミ評価
3.09
全2403件の口コミを分析
64
画質
60
デザイン
64
操作性
57
音質
67
応答性能
57
機能性
69
サイズ
62
ネットTV
62
初期不良
55
耐久性
BRAVIA X8000Hシリーズのバリエーション展開
43インチ KJ-43X8000H
詳細を見る
49インチ KJ-49X8000H
詳細を見る
55インチ KJ-55X8000H
詳細を見る
65インチ KJ-65X8000H
詳細を見る
75インチ KJ-75X8000H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
108 W
年間電気代【円】
2619 円

BRAVIA(ブラビア)の液晶テレビ|話題の商品の比較一覧表

商品画像
メーカー
ソニー
ソニー
シャープ
ソニー
ソニー
ソニー
ソニー
商品名
BRAVIA X9500Hシリーズ
BRAVIA X8000Hシリーズ
AQUOS CL1ライン
BRAVIA X9500Hシリーズ
BRAVIA X8500Hシリーズ
KJ-55X9500G
BRAVIA X8000Hシリーズ
説明
高画質にこだわったソニー液晶上位モデル
リンク
種類
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
43V型(インチ)
49V型(インチ)
43V型(インチ)
55V型(インチ)
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
-
-
-
-
-
-
バックライト
直下型LED部分駆動
LEDバックライト
エッジ型LEDバックライト
直下型LED部分駆動
LEDバックライト
直下型LED部分駆動
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
-
-
-
-
-
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
-
-
倍速駆動パネル
モーションフローXR240
倍速駆動パネル
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
0.8 m
0.9 m
0.8 m
1 m
0.8 m
消費電力【W】
195 W
108 W
195 W
139 W
248 W
108 W
年間電気代【円】
4725 円
2619 円
4725 円
3618 円
5724 円
2619 円