Nikon coolpix p600 デジタルカメラ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥18,800
Nikon COOLPIXP600 カメラの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、Nikon COOLPIXP600 カメラがどんな人におすすめなのかを評価しました。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

EVF内蔵/バリアングル式モニター/光学60倍ズーム搭載の一体型スタイルのカメラ

広角24mm相当から超望遠1440mm相当の画角をカバーする光学60倍ズームレンズを搭載した一体型のコンパクトカメラです。レンズにはCOOLPIXシリーズでは初めてスーパーED(特殊低分散)レンズを採用することで、望遠レンズで目立ってくる色収差を最適に補正して解像感のある優れた画質となります。最短撮影はレンズ全面から1センチまで近づいてクローズアップができます。デジタルズームを利用すれば最大5760mm相当の超々望遠撮影も可能ですが、シャッタースピード換算で約3.5段ぶんの補正効果のある手ぶれ補正の機能を活用すればブレの少ない写真が得られます。

画角

写真に映る範囲を角度に置き換えて表現したもので、一般的に言われる視野と近しい意味。焦点距離と密接な関係を持つ。焦点距離が長いほど画角は狭くなり、望遠レンズなどと呼ばれる。画角が46度前後、フルサイズ版換算で焦点距離50mm前後のレンズを標準レンズの目安にするといい。

coolpix p600のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

類似商品と比較する

写真家、カメラ評論家

田中希美男

カメラ性能はほぼ同じだが手ブレ補正は5段分の効果あり、ブラさずにシャープに写せる

ニコン
coolpix b700
35,100円〜

21mm~1365mm相当のズーム内蔵、21mm画角は24mm画角よりだいぶワイドに写せる

Canon
eos 50d
15,480円〜

Nikon COOLPIX P600の基本スペック

ニコン

Nikon デジタルカメラ P600 光学60倍 1600万画素 ブラック P600BK

価格:64,050円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー Nikon(ニコン) 商品名 Nikon COOLPIX P600BK ブラック・P600RD レッド
撮像素子 1/2.3型CMOS (裏面照射型) F値 3.3~6.5
有効画素数 1605万画素 光学ズーム 60 倍
焦点距離 24mm~1440mm 撮影感度 通常:ISO100~1600 拡張:ISO3200、6400、12800相当
手ぶれ補正 レンズシフト方式 AF(オートフォーカス) コントラスト検出方式
連写速度 120コマ/秒 動画 1920x1080(フルHD)
サイズ 125x85x106.5 mm 重量 総重量:565g
その他機能 夜撮りキレイテクノロジー、広角24mm、スーパーEDレンズ搭載、顔認識機能

Nikon COOLPIX P600の充電器

ニコン

Nikon バッテリーチャージャー MH-67P

価格:3,390円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通常はバッテリーを入れたCOOLPIX P600にUSBをつないで充電をしますが、MH-67Pがあれば予備バッテリーを充電している間にCOOLPIX P600を使用することができます。

Nikon COOLPIX P600のバッテリー

Nikon EN-EL23 Li-ion Rechargeable Battery for COOLPIX

価格:3,980円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

COOLPIX P600は1回の充電で330枚撮影できます。バッテリーが切れたら交換することでより長時間、撮影を続けることができます。

Nikon COOLPIX P600のおすすめポイント

光学60倍ズームの高性能NIKKORレンズ

COOLPIX P600はCOOLPIXでは最高の光学60倍ズームのNIKKORレンズを搭載しています。また超望遠撮影のために「月」と「鳥」のモードを追加しています。自動露出設定で月や野鳥の撮影が簡単になります。

スーパーEDレンズによる高画質

COOLPIX P600はCOOLPIXでは初のスーパーEDレンズを採用しています。EDガラスの光学性能を徹底することで、色にじみや様々な収差補正能力に優れています。

広視野角3型バリアングルTFT液晶モニターを採用

COOLPIX P600に搭載された広視野角3型バリアングルTFT液晶モニターは、広い回転角で撮影アングルの自由度を高めます。斜めからでもラクラク見えて、縦位置撮影や自分撮りなども簡単に行えます。

Nikon COOLPIX P600の悪い点をレビュー

オートフォーカスの速度が遅い

COOLPIX P600のオートフォーカス(AF)の遅さは多くの人から指摘されています。飛んでいる鳥などの動きが早い被写体は無理で、歩いてる鳥ですら無理とまで言われています。また他社のAFはスゥーと合うのに、Nikonはカクカクするのも嫌だと言われています。

 

このAFが遅いという欠点だけで全く使えないカメラという声まであります。ただし、同じCOOLPIXのP610では改善しているそうです。

起動やメニュー操作の反応が遅い

COOLPIX P600は起動スイッチやメニュー選択の反応が遅いという指摘が多くあります。ただし同じCOOLPIXのP510よりは早くなっているそうです。

連写した後の画像書き込みが遅い

COOLPIX P600はメモリカードへの書き込みが遅いと言われています。ただし、同じCOOLPIXのP610では改善しているそうです。

初期不良がある

COOLPIX P600は初期不良に当たった人が見受けられました。電源を入れるといきなりズームいっぱいまで伸びる、ズームが逆に作動する、電源ONで異音がすると言った現象が出るので、交換したら改善したということです。

Nikon COOLPIX P600の良い点をレビュー

60倍ズームが凄い

COOLPIX P600の最大の特長である60倍ズームを多くの人が高評価しています。月のクレーターが綺麗に撮れるということです。

Wi-Fi連携が便利

COOLPIX P600のWi-Fi連携機能は便利と言う声があります。スマートフォンからP600のズーム操作をしたり、P600で撮った写真をすぐスマートフォンに送れるなど、デジカメの新たな使い方を見出したと言う声があります。

本体が軽い

COOLPIX P600の本体の軽さが好評です。一眼レフよりずっと軽く、かつ性能が高い点が評価されています。ただし軽すぎてホールド感が悪いと言う声もありました。

COOLPIX P600の口コミを集めました

高画素数で連写機能を使うとき、保存スピードが遅く次の撮影までにブランクできるのがストレスです。保存容量を4Mに落とすなどで対応していますが、Class10のSDでこれだけブランクがあるのは残念です。60枚/秒連写も2M撮影しかできないのに保存時間がかかるのがちょっと・・・。

出典:https://review.kakaku.com

COOLPIX P600のSDカードへの保存の遅さは複数の人から指摘があるのですよね。P610では改善しているようですが。

まず、ボディのデザインはカッコいいと思います。ブラックのほか、レッドも渋い赤でいいと思います。グリップは滑りにくい素材が手に吸い付き、非常に心地良い。

出典:https://review.kakaku.com

COOLPIX P600のクラスのカメラで赤があるのは珍しいんじゃないでしょうか。一眼レフではないにしろ、こういったある程度のクラスのカメラは黒が普通に感じます。

他の被写体では関係ないかもしれませんが、AFが遅すぎます。 空を飛んでいるものは全滅、セキレイが地面を歩いている時でも、ほぼ合わせられません。 木にとまっていたり、立ち止まったりしている時間が長ければなんとかなります。 それと不満なのは、バッテリーの消耗が早いことと、充電器が別売なことです。

出典:https://review.kakaku.com

COOLPIX P600のAF(オートフォーカス)は遅すぎて、歩いている鳥すら無理とのことです。セキレイは歩くのが速いのかもしれませんが。バッテリーについてはAFの遅さに比べれば不満を言っている人は少ないです。

Wi-Fi機能に特化してレビューを書きます。 専用のアプリをインストールすることで、スマホと連携することができる。 カメラが映している範囲がそのままスマホの画面に映り、スマホにズームボタンが表示され、遠隔でズームができる。 また、シャッターボタン、タイマー設定もスマホに表示される。 写真をスマホに取り込むのも、ワイヤレスで出来、とても便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

COOLPIX P600はWi-Fiでスマートフォンと連携することで色々と面白いことができるようですね。スマホにもカメラはありますが、COOLPIX P600のような60倍ズームはないですからね。

P600の不満:フォーカスが遅い、メモリの書き込みバッファに時間かかり過ぎ、EVFと液晶の切り替えボタン操作が面倒の3点。 P610では、これが解消されています。フォーカス、メモリ書き込み時間はかなり短縮されました。液晶切り換えもアイキャッチセンサー追加で自動になっているために、P600で苦労した設定の切り替えが簡単になりました。また、シーン「月」撮影では自動的に「2秒」のタイマー設定になる点も追加されています。

出典:https://www.amazon.co.jp

COOLPIX P600で多く挙げられているAFの遅さとカードの書き込みの遅さはP610で改善しているようですね。

オートフォーカスが遅いとのことですが、フォーカスの設定を., 動画の設定で常時AFにすると写真でもまったく問題なしでした、

出典:https://www.amazon.co.jp

COOLPIX P600で多く指摘されているオートフォーカスの遅さですが、動画の方の設定で常時AFにすると改善するとのことですが、本当なのでしょうか。

唯一最大の不満足点が、軽さ、です。 見た目から想像される重さとのギャップは激しいです。軽量で持ち運びには楽ですが、ホールド感が出にくいくらいに軽いです。

出典:https://review.kakaku.com

COOLPIX P600の軽さは多くの人が高評価しているのですが、この人のように軽いとホールドしづらいと感じてしまう人もいるのですね。

最後にこのカメラには立派な取扱い説明書が付属しています。 先日買った、CanonSX700HSには取説がなく、苦労させられました。 今後もNiconには、こういった方針で商品を販売していただきたく思います。

出典:https://review.kakaku.com

COOLPIX P600の説明書が立派と言うのは良い事ですね。ネットからファイル形式でダウンロードできますが、やはり高価なものですし紙でしっかりしたものをつけて欲しい所です。キヤノンには無いと言うのは本当なのでしょうか。

Nikon COOLPIX P600 と COOLPIX P610 の違い

ニコン

Nikon デジタルカメラ COOLPIX P610 光学60倍 1600万画素 ブラック P610BK

価格:0円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Nikon COOLPIX P610はCOOLPIX P600の1年後に発売された後継モデルです。カメラとしての数字的な基本スペックは同じですが、多くの違いもあります。まずP610は「デュアル検知光学VR」が搭載され、手振れ補正がP600の3.5段から5.0段に改良されています。

 

またP610はビューファインダーが約92万ドッドになっています(P600は約20万ドット)。ただし視野角はP610の方が-3~+1mと狭くなっています(P600は-4~+4m)。

 

撮影枚数はP600の330枚からP610は360枚に増え、動画撮影時間がP600の1時間20分からP610は1時間30分に増えるなど、バッテリーの持ちが少し良くなっています。またP610にはNFC機能・GPS機能・タイムラプス機能・クイックバックズームボタン(望遠時に被写体を逃した時、ワンタッチで望遠から広角までズームを戻せる)が追加されています。

 

そして最大の違いが、口コミによるとP610はP600で多くのユーザから指摘されたオートフォーカスの遅さが改善されて、速くなっていることです。これがP600の最大の欠点と言われていたので、非常に重要な改善点でしょう。

 

結論としては、P600の大きな欠点だったオーフォト―カスの遅さが改善されていて、それ以外にも多くの点で勝っているP610を絶対に買った方が良いと言えるでしょう。

Nikon COOLPIX P600 と COOLPIX P340 の違い

ニコン

Nikon デジタルカメラ P340 開放F値1.8 1200万画素 ブラック P340BK

価格:0円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Nikon COOLPIX P340はCOOLPIX P600と同時に発売された下位モデルです。

 

数字スペックはP340はP600より大幅に劣ります。有効画素数が1605万→1219万、撮像素子が1/2.3→1/1.7、光学ズームが60倍→5倍、撮影枚数が330枚→220枚、シャッタースピードが1/4000秒→1/2000秒。そしてP340はビューファインダーがありません。

 

ただしF値(低い方が良い)はP600の3.3に対しP340は1.8と優れているように見えます。しかしこれはP340がズームが5倍しかできないからであり、勝るとは言えません。

 

P340がP600に唯一勝る点はサイズと重さで、125x85x106.5 mm→103x58.3x32 mm、565g→194gとP340の方がずっと小さくて軽くなっています。P340はポケットに入れて、手軽に撮影を楽しめます。

 

口コミではP340は動作が遅いと言う欠点が多く指摘されています。低スペックの代わりにサクサク動いてくれることを期待されていたのでしょう。全体的にスマートフォンよりはいい写真が撮れる、程度の評価に感じます。

 

カラーバリエーションはP340は黒と白があるので、P600に無い白が欲しい人は検討に値するでしょう。

 

結論としては、P340はとても安く購入できる機会があれば検討しても良いのではないでしょうか。このレベルのカメラならスマホでいいと感じる人も多く、写真撮影端末をスマホと分けるという意味しかないかもしれませんが。

ニコン

Nikon デジタルカメラ P600 光学60倍 1600万画素 ブラック P600BK

価格:64,050円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Nikon COOLPIX P600 デジタルカメラついて、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

COOLPIX P600の概要は以下になります。

 

光学60倍ズームにより、望遠レンズ無しで遠くの被写体をはっきり撮影できること。

Wi-Fi機能によるスマートフォンの連携が便利に使えること。

口コミではオートフォーカスが遅いため素早く動く被写体が撮れないと言う指摘が多く、そのために60倍ズームなどの優れた機能が台無しになっているとまで言われていること。そういった欠点が改善されたCOOLPIX P610の方を購入した方が良いと言われていること。

 

以上のことから、P600は光学60倍ズーム機能により遠くの被写体を撮りたい人には向いているものの、オートフォーカスが遅い欠点のためにあまり勧められません。P600と近いスペックで、そういった欠点が解消されているCOOLPIX P610の方の購入をお勧めいたします。