CASIO EX-ZR4100 デジタルカメラ評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥34,980
CASIO EX-ZR4100 デジタルカメラの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、CASIO EX-ZR4100 デジタルカメラがどんな人におすすめなのかを評価しました。

写真家、カメラ評論家

田中希美男

19mm相当の超広角画角からの光学5倍ズームレンズ内蔵で180度回転可能なチルト式液晶搭載

ズームレンズを内蔵したコンパクトカメラの多くは広角側は24mm相当あたりからのズームが一般的で、このZR4100のように19mm相当の超広角からのズームレンズ内蔵カメラは珍しい。超広角のレンズは狭い場所でも近い撮影距離でも余裕をもって画面内に写せる利点があります。たとえば自撮り撮影するときに一人ではなく友人たち数人と一緒に写したいときには19mm相当の超広角画角は大変に重宝します。液晶モニターはチルト式で180度回転しますし、さらに遠くからでも手を振るだけでシャッターが切れて撮影できるモーションシャッターのモードも備えています。19~95mm相当の光学5倍ズーム内蔵で約1200万画素の1/1.7型CMOSセンサーを採用しています。自撮り撮影だけでなくスナップ写真にも最適なおすすめコンパクトカメラです。私の愛用カメラの一台。

画角

写真に映る範囲を角度に置き換えて表現したもので、一般的に言われる視野と近しい意味。焦点距離と密接な関係を持つ。焦点距離が長いほど画角は狭くなり、望遠レンズなどと呼ばれる。画角が46度前後、フルサイズ版換算で焦点距離50mm前後のレンズを標準レンズの目安にするといい。

チルト液晶

可動式モニターの一種。モニターを手前に引くことで上下に動かすことができる。バリアングル式と違い、左右に動かすことはできない。最近は、横方向に動かすことができる3軸チルト液晶も誕生している。

CMOSセンサー

カメラの撮像素子の一種。CCDセンサーと比較し、消費電力が小さく、処理スピードが速いと言う特徴を持つ。技術の進歩により、CCDセンサーとの画質差も解消されているため、現在はほとんどのカメラがCMOSセンサーを搭載している。

EX-ZR4100のショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

気になるレビューをピックアップ

高評価が多いトピック

「バッテリー」に関するユーザーの反応 まとめ

静止画撮影枚数は公開情報では約430枚ですが、1日で250枚程度撮影した際、バッテリー表示はフルのままで、驚くほどよく持つといったレビューが見られました。しかし、容量が大きいため、充電時間は思いのほか長くかかったというコメントも見られました。この点は、人によっては注意が必要そうです。

実際の口コミを見る

1日で250枚位撮影しましたがバッテリー表示はフルのまま。画像処理に結構電気を使ってると思うのですが持ちは良いと思います。

出典: https://review.kakaku.com/

バッテリーは意外に保ちます、なばなの里のイルミネーションでフラッシュを使いながら200枚近く撮影会しましたが、メモリ一つ~二つ分?程度の減りでした

出典: https://review.kakaku.com/

びっくりするくらいもつ

出典: https://review.kakaku.com/

「広角」に関するユーザーの反応 まとめ

19mmの超広角が高い支持を得ています。同窓会や懇親会など多くの人が集まる室内でも、全員が収まる記念写真が容易に撮影できるという口コミが上がっています。また、超広角ながら端の部分の歪みが少ない点や、動画でも手ブレがあまり気にならない点も評価されています。

実際の口コミを見る

室内や旅行先では他のカメラでは残せない広がりある写真が取れます。

出典: https://www.amazon.co.jp/

唯一の19mm広角が撮影できるコンデジです。期待していた通り、室内撮影や風景撮影に重宝しています。

出典: https://www.amazon.co.jp/

広角レンズ搭載のコンパクトデジカメでは、最強だと思います。狭い場所を広く写したいのなら良いと思います。

出典: https://www.amazon.co.jp/

「液晶」に関するユーザーの反応 まとめ

3.0型TFTカラー液晶(高性能クリア液晶)には、多くの好意的なレビューが寄せられています。チルト式で180度回転しますので、ハイアングル、ローアングルいずれも難なく撮影でき、自撮りも便利とのことです。画面も綺麗で見やすいとのコメントもありました。

実際の口コミを見る

カメラをひっくり返すとモニタの情報表示もひっくり返ると言う気の利いた仕様、これでハイアングルもOK、シャッターボタンはフロントにもあるのでひっくり返して使っても困らない。

出典: https://www.amazon.co.jp/

普通に綺麗な液晶ですが、92万ドットと少し控えめな画素数です。

出典: https://review.kakaku.com/

日向でも見辛いという事は無い方と思います。

出典: https://review.kakaku.com/

低評価が多いトピック

「操作性」に関するユーザーの反応 まとめ

オートがメインなら問題無いとのレビューが寄せられている一方で、設定を変更する際、メニューの階層が深すぎて面倒、あるいは都度メニューボタンを押さなければいけないのが難点と指摘されています。何かマニュアルで設定しようとすると、時に煩雑な操作が伴うようです。独自の撮影操作にこだわりを持つ方は要注意ですね。

実際の口コミを見る

フラッシュの位置が丁度右手のところに来るのでフラッシュでの撮影の際には注意が必要です。

出典: https://www.amazon.co.jp/

何かの設定を変えようと思うと、メニューの階層が深すぎて面倒。

出典: https://review.kakaku.com/

気を付けないと自撮りの際に操作ダイアルに触れてしまうと簡単に設定が変わってしまう

出典: https://review.kakaku.com/

「ホールド感」に関するユーザーの反応 まとめ

レビューでは、凹凸が少なく、指にしっかりとひっかからず持ちにくいのが残念とのコメントが上がっています。いつか落としてしまいそうで怖いとの率直な感想も記されていました。この点は注意しておく必要がありそうです。

実際の口コミを見る

表面がつるつるじゃないのが救いですがグリップが全く無いのでダメです。

出典: https://review.kakaku.com/

凹凸の少ない、ミニマルなデザインは好感が持てますが、やはり持ちにくい。

出典: https://review.kakaku.com/

引っ掛かりがないのが若干不安

出典: https://review.kakaku.com/

「機能性」に関するユーザーの反応 まとめ

初心者でも簡単モードで綺麗に撮影できるとのコメントがある一方で、小さめのセンサーや、絞りが二段しかないことに不満を感じているユーザーもおられます。オートの合焦に若干迷い、時間がかかるような印象もあるそうです。高度な撮影技術を活かしたい方は、物足りなさを感じるかもしれません。

実際の口コミを見る

このカメラの問題点としては、小さなめなセンサー、ハイエンド機が買える価格に近いこと、絞りが二段しかないこと、操作系に即応性が低いことがあります。

出典: https://review.kakaku.com/

オートの合焦がフジの非常に速かった従来機に比べ若干迷い迷い時間が掛るようで、これが次期製品ではもう一つ良くなって欲しいです。

出典: https://review.kakaku.com/

このカメラはMモードが使えません。 Mモードで撮ると真っ暗になってしまいます。

出典: https://www.amazon.co.jp/

類似商品と比較する

写真家、カメラ評論家

田中希美男

チルト式180度回転のモニターとカメラ前面にも自撮りに便利なシャッターボタンが配置されている

カシオ
ex-zr1800
25,800円〜

一体型スタイルのカメラですが超広角21mm相当からの光学65倍ズームを内蔵

Canon
powershot sx700 hs
13,999円〜

おすすめの記事

▶︎【2020年完全版】デジカメの最強おすすめ特集【14選】選び方と最新情報を紹介 ▶︎【2020年最新】デジカメの選び方を分かり易く解説【コレさえ読めば失敗・後悔しない】