シャープの無線LAN対応冷蔵庫おすすめ2選 | 人気の理由と使い方をご紹介

冷蔵庫などの白物家電で大手メーカーのシャープですが、最新の冷蔵庫には無線LANに対応しているモデルがあります。そんな無線LAN対応冷蔵庫のおすすめと、その冷蔵庫の無線LANで何ができるかなどの使い方についても紹介します。

2021/10/21 更新

編集部おすすめの記事

シャープの最新の冷蔵庫には、無線LANに対応しているモデルがあります。

 

ただ、無線LAN対応といっても冷蔵庫からネットにアクセスできるということではなく、家庭にある無線LANを使って冷蔵庫が献立などの情報をネットからアクセスして得ることができます。

 

小型の冷蔵庫にはこういった機能がついているものはありませんが、大型冷蔵庫の最新モデルでは、冷蔵庫の操作を液晶のタッチパネルで行うものが増えています。その液晶の画面を使って冷蔵庫の操作だけでなく、料理の献立といった情報も見れるようになっています。

 

この情報を無線LANと使ってネットから最新の情報が得られるのが無線LAN対応の冷蔵庫の特徴です。

冷蔵庫に無線LANといってもピンとこないかもしれませんが、主にタッチパネルを使っていろんな情報をやりとりするために使います。タッチパネルでは、買った食材を管理して買い物リストを作ったり、料理の献立の情報を表示したりできます。 また、ネットを使って周辺にあるスーパーの特売情報なども表示することができます。

 

冷蔵庫でネットが使えるので、スマホのアプリを使って他の家電と連携でき、例えば洗濯機での洗濯が終わったことを冷蔵庫が知らせてくれたりします。また、離れて暮らす家族の様子を見守る機能であったり、留守中に帰ってきた子供への伝言を表示したりといったこともできます。

 

冷蔵庫を無線LAN対応にすることで、こういうのがあればいいなというちょっと便利な機能がいろいろ使えるようになっています。機能の詳細については、以下の記事でも詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

シャープの無線LAN対応の冷蔵庫はまだ少ないですが、どのような冷蔵庫がおすすめか紹介します。

シャープ

SJ-GA55E

価格:209,345円 (税込)

「雪下シャキット」で野菜の鮮度を保ってくれる冷蔵庫

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、フレンチドア(観音開き)の冷蔵庫です。左右どちらに壁や障害物があったとしても快適に冷蔵庫を使いこなすことができます。また、プラズマクラスター除菌効果を利用したチルドルームや、低温・多湿で野菜の鮮度を保つ「雪下シャキット」機能が採用されている野菜室が特徴的です。 そのため、食材の鮮度をより保ちたい方にピッタリ!さらに、電動アシスト機能付きドアは、手を触れて離すと電動でオープンしてくれる機能があるため、調理中に手が空いていない状態でドアを開くことができます。半ドア状態(10cm以内)では自動でドアがしまる機能で節電もアシストしてくれますよ。
タイプ 
冷凍冷蔵庫
ドアの開き方 
フレンチドア(観音開き)
ドア数【ドア】
6 ドア
使用人数 【人】
4 人
定格内容積 【L】
551 L
冷凍室 【L】
166 L
冷蔵室 【L】
283 L
野菜室 【L】
79 L
独立製氷室 【L】
23L
幅x高さx奥行き【mm】
幅685x高さ1833x奥行745(ハンドル・調節脚部含む:750) mm
質量【kg】
113 kg
年間電気代(60Hz) 【円】
6696 円

シャープの大型冷蔵庫です。

 

容量が全部で551リットルあるため、世帯数が多い家庭での使用に適しています。 冷凍室も189リットルもあるので、冷凍食品や作りおきなど、かなりの食材を冷凍保存できます。

 

冷凍機能も充実していて、熱いまま冷凍できる機能や、瞬間冷凍など、便利な機能もそろっています。 大型の冷蔵庫はドアが重いのですが、この冷蔵庫は電動アシストドアとなっていて、触れるだけでドアを開くことができます。

 

大容量の冷蔵庫ですが、省エネ性能も高く、電気代は中型の冷蔵庫と変わらないぐらいにまで抑えられています。

 

その他、AIが搭載されていて、冷蔵庫と音声対話ができたり、スマホのアプリを使って他の家電と連携できる機能もあるなど、機能がかなり豊富なフラッグシップモデルとなっています。

トートー

シャープ SJ-AF50F-T 6ドア プラズマクラスター冷蔵庫 (502L・フレンチドア) グラデーションウッドブラウン

価格:337,020円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー
シャープ
商品名
SJ-AF50F
容量
502L
サイズ(幅・奥行き・高さ)
685 x 699 x 1833mm
ドアの開き方
両開き
年間消費電力
250kWh/年
省エネ基準達成率
116%
省エネ性能
★★★★★

こちらもシャープの冷蔵庫のフラッグシップモデルですが、最近発売されたばかりの最新モデルです。

 

基本的にはSJ-GA55Eと変わりませんが、最新の機能が追加されたモデルとなっています。
もちろん無線LANにも対応していますし、タッチパネルを使っていろいろな機能が利用できます。

 

ただ、まだ発売されて間もないため、値段がまだかなり高くなっています。
どうしても最新モデルがいいというのでないのであれば、1つ前のモデルのSJ-GA55Eのほうがいいかもしれません。

関連する記事

【コスパ最高】シャープの人気冷蔵庫おすすめランキング10選のサムネイル画像

【コスパ最高】シャープの人気冷蔵庫おすすめランキング10選

2021/12/21

シャープ冷蔵庫の特徴・評判は?型落ちや欠点も紹介【壊れやすい?】のサムネイル画像

シャープ冷蔵庫の特徴・評判は?型落ちや欠点も紹介【壊れやすい?】

2022/04/05

【最新モデル】おしゃれな冷蔵庫特集 | インテリアにあった冷蔵庫を一挙紹介のサムネイル画像

【最新モデル】おしゃれな冷蔵庫特集 | インテリアにあった冷蔵庫を一挙紹介

2021/10/21