大人気!パナソニックの冷蔵庫おすすめ10選|一人暮らし向けも大家族向けも!

本記事では、パナソニック冷蔵庫の特徴や生活がより便利になるハイテク機能、さらにパナソニック冷蔵庫の選び方やおすすめ商品10選を紹介しています。この記事を読めば大人気家電メーカー、パナソニック冷蔵庫の魅力が一目瞭然です!購入前にぜひ参考にしてください。

2021/10/22 更新

冷蔵庫は私達の生活になくてはならない必須家電です。決して安いわけではない冷蔵庫選びは、絶対に失敗したくないですよね。数ある冷蔵庫メーカーの中でも、特に高い人気を誇るパナソニックは、一人暮らし用から大家族用の大容量のものまで豊富に販売しています。

 

しかしメーカーごとの特徴や売り出しポイントは異なるため、どれを選べばいいか分からないとの声も少なくありません。また冷蔵庫の機能自体に、大きな違いはないと考える方がいるのも事実です。

 

そこで本記事では、大人気のパナソニック冷蔵庫の特徴や便利機能を紹介します。さらに冷蔵庫の悩みどころである容量の決め手や、パナソニック独自のナノイー機能についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!【家族人数別】おすすめのパナソニック冷蔵庫10選

「評価の高いパナソニックの冷蔵庫が気になる!」「でも冷蔵庫の性能はどれも一緒なのでは?」そう感じる方のために、ここではパナソニックの冷蔵庫の特徴をまとめて解説します。パナソニック冷蔵庫の4つの特徴を見てみましょう。

大容量で使いやすい!

パナソニック冷蔵庫の魅力は、全室大容量かつ取り出しやすいことです。メインルームは高さと奥行きがあるので、大きな鍋も余裕で入ります。またペットボトルや調味料を入れるドアポケットも大容量なため、家族それぞれの飲み物や調味料もゆとりをもって収納可能です。

 

野菜室は100%引き出せる作りなので、野菜室の奥まで見えて取り出しも楽です。さらに野菜室は、大きな野菜と小さな野菜を分けて収納できるケースが付属しているため、分別も簡単です。

 

そして野菜室も冷凍室もレールが下に取り付けられています。そのため、スペースを最大限に活用した収納が可能です。とはいえ機種によって容量は大きく異なります。ご家庭にあった容量の選び方は、本記事の「パナソニックの冷蔵庫の選び方」をご覧ください。

調理を助けるはやうま冷凍・冷却

はやうま冷凍機能は、自宅で簡単に冷凍食品が作れると大好評です。揚げたての熱々唐揚げもクーリングアシストルームに入れれば、通常の冷凍庫の約5倍のスピードで高速冷凍できます。一気に凍らせるので、衣のサクサク感やお肉のジューシー感もそのままです。

 

また忙しい主婦の味方、はやうま冷却機能もパナソニック冷蔵庫の魅力です。「出来立ての離乳食をすぐにでも食べさせたい!でも熱すぎて無理!」とお困りのお母さんも、はやうま冷却を使えばわずか3分で適温に冷ませます。弁当のあら熱取りにも便利です。

 

さらに、はやうま冷却は食材の下味付けにも使えます。食材が冷める時に味が芯まで染み込むので短時間で味付けしたいときに便利な機能です。

鮮度を守る機能が充実しており食材が長持ち

パナソニックの冷蔵庫は、鮮度を守るうれしい機能が充実しています。特にWPXやHPX、MEXなど上位機種に搭載されている微凍結パーシャルは、マイナス約3℃の微冷却で食材を保存します。そのため食材を完全に凍らせない微凍結&新鮮な状態で保存可能です。

 

また野菜の新鮮さを約1週間保てる、Wシャキシャキ野菜室も人気です。独自の保鮮プレートとうるおいシャッターが野菜室の密閉度を上げることで、湿度を一定に保ちます。さらに野菜室専用湿度センサーが、野菜から出る湿気を検知し、冷気と湿度をコントロールします。

 

ちなみに微凍結パーシャルを使用すれば、傷みやすいミンチ肉も通常の5倍近く長く保存可能です(公式HPより)。パナソニックの冷蔵庫は、お肉も野菜も新鮮さを保てる機能が充実しています。

エコナビで自動に節電

7種類のセンサーが最適な温度を維持し、エコ運転を可能にします。例えば収納量センサーが冷蔵庫内の食品量を常に見守るので、その日に応じた温度調整が可能です。

 

また冬季省エネ運転機能を使用すれば、登録した地域の天候を自動で取得し、過剰な冷え過ぎを抑えられます。しかもその日の運転状況をスマホで確認できます。

パナソニックのメイン冷蔵庫はWPX・HPX・MEXの3シリーズで展開されています。シリーズごとの特徴を知ると使いやすい冷蔵庫を選べます。特に冷凍室・野菜室の位置は使用感を左右する大切な要素です。ここではシリーズごとの特徴を解説します。

冷凍室が真ん中タイプ

パナソニックのWPXとHPXシリーズは、冷凍室が真ん中に設けられています。冷凍室が真ん中にある冷蔵庫は、作り置きを頻繁にする方や冷凍食品をよく使う方におすすめです。シリーズによる違いを簡単に紹介します。

高級感のあるWPXシリーズ

グッドデザイン賞を受賞したWPXシリーズは、高級感溢れるモダンなデザインが魅力です。WPXシリーズは、光沢のあるミラー加工と光の反射を極力抑えたフロスト加工を選べます。指紋や汚れが目立つのが嫌な方は、フロスト加工がおすすめです。

 

さらにWPXシリーズには、ストックマネージャー機能が付いています。重量検知プレート上に置かれた食材を自動で検知するので、食材の在庫管理が簡単です。家族のスマホを登録すれば、食材の無駄買いを防ぎやすくなります。

木目調デザインのHPXシリーズ

HPXシリーズは、ナチュラルな木目調デザインが人気です。色は3色展開ですが、全てに温かみを感じる木目が施されています。また本体表面はフレームレスでドアに段差がないため、本体の掃除も簡単です。

 

さらにAIエコナビと呼ばれるGPSシステムが搭載されているので、自分の生活リズムに合わせて運転を自動で調整できます。例えば、あなたがスーパーにいることを冷蔵庫が検知すれば、冷蔵保管に備えて庫内の温度を下げる賢いAI冷蔵庫です。

野菜室が真ん中タイプ

野菜室が真ん中にあるタイプは、頻繁に料理を作ったり、野菜をよく使う方におすすめです。腰の高さに引き出しがあるので、取り出しやすく苦になりません。自分の生活スタイルを考えて野菜室や冷凍室の場所を選びましょう。

上品さを演出するMEXシリーズ

MEXシリーズは、マットな質感と心地よい手触りが人気です。マットな質感なので汚れが目立ちにくいだけでなく、どんなキッチンにも自然と馴染みます

 

野菜室に設置されたモイスチャープラスフィルターとパラジウム保鮮フィルターが、野菜から出るエチレンガスを分解するので、野菜の鮮度を保つことが可能です。また全開ワンダフルオープンが採用されているため、野菜室奥の食材も取り出しやすく、賞味期限切れを防ぎやすくなりました。

今すぐ見る!【家族人数別】おすすめのパナソニック冷蔵庫10選

キッチンの主役とも言える冷蔵庫は、選び方を間違えると毎日の料理や保存がストレスになりかねません。ここでは失敗しない冷蔵庫の選び方を分かりやすく解説します。ぜひ参考にしてください。

使用人数・生活スタイルを考えて

冷蔵庫の大きさや部屋数は、使用人数や生活スタイルを考えて選びましょう。ちなみに冷蔵庫は、少し大きめのサイズを選ぶのが基本です。まずはファミリーと一人暮らし用に分けて解説します。

ファミリーの場合

使い勝手を左右する冷蔵庫の容量決めは悩みますよね。冷蔵庫の容量を決めるときは、1人あたり70L×家族の人数+予備食材120Lで計算しましょう。

 

【2人暮らし】

1人あたり70L×2人+予備120L=260L

【3人暮らし】

1人あたり70L×3人+予備120L=330L

【4人暮らし】

1人あたり70L×4人+予備120L=400L

【5人暮らし】

1人あたり70L×5人+予備120L=470L

 

家族構成や食材の消費量は家族により異なるので、あくまで参考までにご使用ください。ファミリー向けの冷蔵庫については、以下の記事でも紹介しています。

一人暮らしの場合

一人暮らし用の冷蔵庫は、自炊派と外食派によって必要容量は大きく異なります。「毎日自炊したい!」「作り置きもたくさんしたい!」など、冷蔵庫をフル活用できる方は、一人暮らしでも200L以上の冷蔵庫がおすすめです。

 

一方、外食やコンビニ弁当が多い方は、120から160Lのコンパクトな冷蔵庫でも問題ありません。しかしビールやペットボトル、調味料などの日持ちする食材を保存したい場合は、一人暮らしでも160L以上の冷蔵庫が安心です。

 

一人暮らし向けの冷蔵庫の選び方については、以下の記事で詳しく紹介しています。

便利機能は必要?

パナソニックの冷蔵庫には、自動製氷やナノイー、無線LANに対応した便利機能が付いています。「便利機能はどこまで必要?」とお悩みの方のために、パナソニック冷蔵庫の便利機能を分かりやすく解説します。

自動製氷

パナソニックの自動製氷は、最速80分できれいな氷を自動で作れます。夏の時期に氷を高頻度で使用する方に高速製氷はうれしいポイントです。しかも給水ポンプ内には水が残りにくい設計なので、給水ポンプの手入れは不要です

 

また製氷皿も取り外しができるため、清潔な状態を維持できます。そして給水タンクには、浄水フィルターが付いているので、カルキ臭を軽減させたきれいな氷を作れます。今や自動製氷機能は、使いやすい冷蔵庫の必須項目です。

ナノイー

パナソニックには、ナノイーと呼ばれる微粒子を放出する機能が付いている機種と付いていない機種があります。ナノイーは雑菌やニオイを分解する効果があるため、食品を入れる冷蔵庫には頼もしい機能です。ちなみに406L以上の機種には、ほとんどナノイーが搭載されています。

 

ナノイーのメリットはニンニクやお肉、ナマモノを保管してもニオイが充満しにくいことです。ナノイーが搭載されている機種なら冷蔵庫を開けた時の嫌なニオイを軽減できます。

無線LAN対応でスマホアプリ「Cool Pantry」と連携

パナソニックの冷蔵庫には、Cool Pantryアプリを使用してスマホで冷蔵庫を操作できる機種があります。無線LANでこのアプリと連携すれば、お留守番モードやお買い物準備モードなど使用者の行動に合わせた最適な運転が可能です。

 

またCool Pantryアプリを使用すれば、給水タンクの水残量や製氷状況もすぐに確認できます。さらにスマホがドアモニターにもなるので、ドアの開閉状態だけでなく、開閉回数も確認可能です。無駄な開け閉めを抑えて電気代を節約するのに便利な機能です。

1人暮らしにおすすめ

パナソニック(Panasonic)

冷蔵庫  NR-B14DW

価格:46,800円 (税込)

耐熱トップで熱いものを置いても安心

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高さが約112cmの背丈の低いコンパクトな冷蔵庫です。本体には耐熱トップコートが施されているので、天板に熱いものを一時的に置くことができます。本体はコンパクトでも冷凍庫の容量は34Lと大きいことが魅力です。

 

小さくても十分保存できるため、冷凍食品の多い方や自炊した料理を冷凍保存したい方におすすめです。庫内の照明はLEDライトが採用されています。LEDライトは長寿命で光度も高いので、庫内が明るくしかも長期間交換不要です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 冷蔵庫  NR-B14DW
寸法・サイズ 480×586×1119mm 庫内容量 138L
ドアの開き方 右開き 省エネ性能 -
年間消費電力 298kWh/年 年間電気代 8046円
その他機能 耐熱トップテーブル・カテキン抗菌・脱臭フィルター
パナソニック(Panasonic)

冷蔵庫 NR-B17CW

価格:49,500円 (税込)

小さくても冷蔵室が大きい設計が魅力

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本体の質感はマットなので、指紋や油汚れが目立ちにくく、拭き掃除も簡単です。色はマットビターブラウンとマットバニラホワイトから選べます。部屋のインテリアと自然に馴染むデザインと色合いが魅力です。冷蔵室の容量は124Lと大容量なので、自炊を頻繁におこなう一人暮らしの方におすすめです。さらにコンパクトな冷蔵庫には珍しい、フリーケースも付属しています。お好きな食材を分類して保管できるので、とても便利ですよ。

 

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 冷蔵庫 NR-B17CW
寸法・サイズ 480×586×1293mm 庫内容量 168L
ドアの開き方 右開き 省エネ性能 -
年間消費電力 308kWh/年 年間電気代 8316円
その他機能 耐熱トップテーブル・抗菌脱臭

2人〜3人家族におすすめ

パナソニック

NR-B250T-SS

価格:34,900円 (税込)

上が冷凍室で取り出しやすい

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本体横幅がわずか55.5cmのスリムな冷蔵庫です。スペースを有効活用できるので、アパートや集合住宅にお住まいの方におすすめです。作りはスリムでコンパクトですが、チルドルームも付いているのでお肉や魚の解凍もできます。チルドルームでの解凍なら食材の旨みを逃すことなく解凍可能です。冷凍室は本体上部に付いています。頻繁に冷凍庫を使用する方は、腰を曲げずに保存取り出しができるので、体への負担を軽減できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 冷蔵庫  NR-B250T
寸法・サイズ 555×632×1636mm 庫内容量 248L
ドアの開き方 右開き 省エネ性能 -
年間消費電力 310kWh/年 年間電気代 8370円
その他機能 インバーターコンプレッサー採用・Ag抗菌脱臭
パナソニック(Panasonic)

冷蔵庫 NR-C341C

価格:109,800円 (税込)

真ん中野菜室で大きな野菜もラクラク保存

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高さ168cmの低めの冷蔵庫ですが冷蔵・野菜室・冷凍庫の3段使用の冷蔵庫です。野菜室が真ん中にあるので、立ったまま重い野菜を取り出せます。かしこくエコとおやすみエコの2つのエコモードによって生活環境に合った最適な運転が可能です。さらにエコナビには学習機能が付いているので、ドアの開閉が多い時間帯は自動でエコモードを解除し、適温冷却を続けてくれます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 冷蔵庫 NR-C341C
寸法・サイズ 590×633×1678mm 庫内容量 335L
ドアの開き方 右開き 省エネ性能 -
年間消費電力 330kWh/年 年間電気代 8910円
その他機能 インバーターコンプレッサー採用・エコナビ・Ag抗菌脱臭
パナソニック(Panasonic)

冷蔵庫 NR-C371N

価格:118,000円 (税込)

賢いエコナビで収納量を調べる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

庫内の収納量を光で調べ、自動で冷気を調整するエコナビ冷蔵庫です。庫内の食品が減ったり、ドアの開閉が少ない時間帯はエコナビランプが点灯し省エネ運転中であることを知らせます。

 

照度センサーも付いているので、就寝後に部屋が暗くなったり、外出で部屋の電気が使われていないことを感知するとエコモードに切り替わる賢い冷蔵庫です。さらに氷も大量に貯められます。合計152個の氷を貯められるので、氷の消費量の多いご家庭におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 冷蔵庫 NR-C371N
寸法・サイズ 590×633×1798mm 庫内容量 365L
ドアの開き方 右開き 省エネ性能 -
年間消費電力 341kWh/年 年間電気代 9207円
その他機能 インバーターコンプレッサー採用・Ag抗菌

4人家族以上におすすめ

パナソニック(Panasonic)

冷蔵庫 NR-E416V

価格:180,750円 (税込)

野菜室が全て引き出せるワンダフルオープン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「野菜室の奥の食材が取り出しにくい」「野菜の在庫を確認しにくい」などの不満を解消してくれる冷蔵庫です。野菜室は完全に引き出せるので、奥の奥まで確認できます。野菜室をしっかり見回せると食材を腐らせたり、過剰在庫したりなどの無駄を軽減できます。

 

また冷凍庫には小分け用収納ケースが付いているので、食品を分類しやすく、すぐに取り出し可能です。さらにAgバイオ抗菌脱臭機能が付いているため、気になる食品のニオイを抑えられます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 冷蔵庫 NR-E416V
寸法・サイズ 600×679×1818mm 庫内容量 406L
ドアの開き方 右開き 省エネ性能 -
年間消費電力 289kWh/年 年間電気代 7803円
その他機能 エコナビ・Agバイオ抗菌脱臭
パナソニック(Panasonic)

冷蔵庫 NR-E457PX

価格:250,800円 (税込)

ナノイーX搭載で雑菌の繁殖やニオイを抑える

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナノイーの10倍の力を持つ、ナノイーXが搭載された冷蔵庫です。しかも全室に除菌・脱臭効果の高いナノイーXが隅々まで散布されるので、冷蔵庫を開けた瞬間の嫌なニオイを軽減できます。またこの機種には、シャキシャキ野菜室も搭載されています。野菜から出る湿気が庫内に充満すると湿気を自動で庫外に放出、逆に湿度が少ない時は湿気を逃さずに保湿可能です。冷却度合いもコントロールするため野菜にとって最適な温度で保存できます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 冷蔵庫 NR-E457PX
寸法・サイズ 600×699×1828mm 庫内容量 450L
ドアの開き方 右開き 省エネ性能 -
年間消費電力 263kWh/年 年間電気代 -
その他機能 エコナビ・全室ナノイーX・Agバイオ抗菌脱臭
パナソニック(Panasonic)

冷蔵庫 NR-F476XPV

価格:169,800円 (税込)

微凍結パーシャルで新鮮保存

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

−3℃の微凍結で食材を保存する微凍結パーシャルが搭載されています。−5℃になると食品は完全に凍りますが、この冷蔵庫は凍る直前の−3℃を維持するので、解凍不要しかも旨みもそのままの新鮮な食材を頂けます

 

またメイン冷蔵室は、全棚ガラストレイが採用されているため、庫内の掃除も簡単です。庫内のベタつきや汚れもサッと拭き取れるので清潔な状態を維持できます。本体表面もフルフラットのガラスドアなため、中も外もきれいに使える冷蔵庫です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 冷蔵庫 NR-F476XPV
寸法・サイズ 685×692×1750mm 庫内容量 470L
ドアの開き方 フレンチドア(観音開き) 省エネ性能 -
年間消費電力 315kWh/年 年間電気代 8505円
その他機能 エコナビ・庫外湿度センサー搭載・全室ナノイー・Agバイオ抗菌脱臭
パナソニック(Panasonic)

冷蔵庫 NR-F505HPX

価格:169,800円 (税込)

はやうま冷凍を搭載したプレミアモデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内容量500L超えにも関わらず、横幅がわずか65cmのスリムな冷蔵庫です。急速はやうま冷凍にも対応しているので、大量に作り置きして忙しい1週間を賢く乗り切りたい方におすすめです。ちなみに急凍を選ぶと最短45分で食材を凍らせることができるので、おいしさや食感、さらに色合いもそのままに保存できます。パンやご飯を急凍するとふわふわ感を維持して保存可能です。集中シャワー冷却が、業務用冷凍庫顔負けの威力で冷却します。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 冷蔵庫 NR-F505HPX
寸法・サイズ 650×699×1828mm 庫内容量 500L
ドアの開き方 フレンチドア(観音開き) 省エネ性能 -
年間消費電力 274kWh/年 年間電気代 7398円
その他機能 エコナビ・フラット冷却システム・庫外湿度センサー搭載・全室ナノイーX・Agバイオ抗菌脱臭・無線LAN接続・専用アプリ対応
パナソニック(Panasonic)

冷蔵庫 NR-F656WPX

価格:358,600円 (税込)

パナソニック最大容量の650Lで大量保存

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

650Lの大容量と最新機能がふんだんに詰まった、パナソニックの最上位モデルです。デザイン性も非常に高いため、モダンなキッチンにマッチします。

 

専用アプリCool Pantryにも対応しているので、冷蔵庫の動きや中身までスマホで把握できる優れものです。例えば卵や飲み物などの残量も教えてくれるので、買い忘れを防ぎスムーズな料理をサポートします。さらにトップユニット方式が採用されているため、大型冷蔵庫の最上段、最奥にも手が届きやすくなりました。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 冷蔵庫 NR-F656WPX
寸法・サイズ 750×745×1828mm 庫内容量 650L
ドアの開き方 フレンチドア(観音開き) 省エネ性能 -
年間消費電力 290kWh/年 年間電気代 7830円
その他機能 エコナビ・フラット冷却システム・庫外湿度センサー搭載・全室ナノイーX・Agバイオ抗菌脱臭・無線LAN接続・専用アプリ対応

いかがだったでしょうか?本記事では、パナソニック冷蔵庫の特徴やパナソニックならではの便利機能を解説しました。除菌やニオイ取り効果のあるナノイーやスマホと連携してエコ運転するハイテク機能で、毎日の生活をより豊かにしてくださいね。

# おすすめ # 一人暮らし # 人気