【徹底比較】メーカー別4Kテレビおすすめ27選|価格や選び方も

美しい映像を楽しめる4Kテレビが注目されています。しかし、メーカーによって機能に違いがあり迷う方も多いでしょう。本記事では4Kテレビの特徴・選び方のポイントを解説し、主要メーカー別の特徴・おすすめ商品をご紹介します。ぜひ購入を検討する際の参考にしてください。

2021/10/22 更新

4Kテレビとは、現在主流のフルハイビジョンテレビの4倍の精細さを持つ高画質テレビのことを指します。画面に横向きで並んでいる点(画素数)が約4000個あり、4Kと呼ばれるのはこのためです。

 

画素数が4倍ということは、解像度も4倍ということ。4Kテレビは従来のテレビと比べて、リアルでくっきりとした映像・鮮やかな色彩・動きがなめらかなどの優れた点があります。また、大画面でも画面の粗さが目立たないのも特徴です。

 

各メーカーから多数の製品が販売されており、どれを選べばいいのか悩む方も多いでしょう。本記事では、4Kテレビの選び方・各主要メーカーの特徴を解説するとともに、おすすめ商品をご紹介します。4Kテレビの購入を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!【メーカー別】おすすめの4K内蔵テレビ27選

4Kテレビを選ぶ際にチェックするべきポイントは4つ。おすすめの選び方も含めてご説明していきます。

おすすめは4Kチューナー内蔵モデル

4Kテレビは「4K対応テレビ」と「4Kチューナー内蔵テレビ」の2種に分類できます。地上波とBS・CS放送それぞれ異なる周波数帯域を使用していますが、4Kは新たな周波数帯域となるので、4K放送を受信するには4Kチューナーを別途購入する必要があります。

 

しかし、4Kチューナー内蔵のテレビならチューナーがなくても視聴できます。テレビを買い替えるなら、4Kチューナー内蔵テレビがおすすめですよ。

サイズは視聴距離を計算して決める

4Kテレビは多くのメーカーが発売しており、画面サイズも複数から選べます。適切なサイズは部屋の広さや4Kテレビからの距離で変わりますが、おおよそ「テレビの高さ×3倍」の視聴距離を取るのがいいとされています。

 

例えば、縦に長い16畳ほどの大きさの部屋で、ソファの位置がテレビから2mほど離れている場合は55インチ〜60インチがいいでしょう。このサイズであれば、少し離れたダイニングテーブル・キッチンからも視聴できます。

画面(パネル)は価格や映像に関係する

画面(ディスプレイ)の種類によってテレビの特徴や価格が変わるため、事前にチェックしましょう。

エッジ型液晶ディスプレイは薄くてお手頃価格

エッジ型液晶ディスプレイはバッグライトが両端にあり、四方にあるLEDや蛍光管を光源としている、液晶テレビ開発当初からあるディスプレイ方式です。薄型で安価なことから多くのテレビに採用されています。

 

低価格ながら消費電力が少ない点もメリットですが、映像が白っぽく、画面の中央と端でムラを感じやすいというデメリットがあります。

直下型液晶ディスプレイならより高画質

直下型の液晶は画面の後ろにバックライトがあり、画面全体が明るいのが特徴です。直下型の多くは均一に光を当てるLEDを採用し、ムラの少ないメリハリある高画質な映像を映し出します。

 

一方、全体にバックライトがある分消費電力が高くなります。また、エッジ型と比べるとやや厚さがあるのもデメリットです。

有機ELテレビは高額だけどいいとこ取り!

有機ELテレビは液晶テレビに必須だったバッグライトが不要で、エッジ型よりもさらに薄いのが特徴です。一般的な液晶テレビの厚さは6cm前後ですが有機ELテレビは約5mmと、驚きの薄さを実現しています。

 

また、黒が引き立った奥行きのある映像を楽しめるなど、4Kの映像美を最大限に感じられるのが有機ELテレビ最大のメリットでしょう。

プラスαの機能性で選ぶ

4Kテレビは4K放送が視聴できるだけでなく、さまざまなプラス機能があります。注目の機能をご紹介します。

4Kアップコンバート機能なら4K相当に

現在4K放送に対応しているのはBS・CS放送の一部の番組のみで、今のところ地デジでは4K放送を視聴することはできません。しかし、4K放送ではない番組を4Kのような美しい映像に変える「4Kアップコンバート機能」を搭載したテレビが販売されています。

 

4Kアップコンバート機能とは、一般的な解像度の映像を画像処理回路でアップグレードし、4K並みの解像度に加工する機能のこと。今すぐにでも4Kの高画質を実感したい方は、4Kアップコンバート機能搭載商品を選びましょう。

「音声操作」や「動画配信」に対応しているか

スマートな操作ができる「音声操作」、盛り上がりを見せる「動画配信サービス」に対応しているテレビも販売されています。音声操作ができると、手元にリモコンがなくてもチャンネルの変更・音量切り替えができて便利です。

 

頻繁に動画配信サービスを楽しむ方は、無線LAN内蔵の4Kテレビがおすすめです。アプリの動作はメーカーごとに違いがあるので気になる方は事前に確認してください。

録画機能の充実ならチューナー数は多めがおすすめ

録画したいテレビが重なってしまったときに役立つのが、チューナー数が多い4Kテレビです。チューナーの数が多いほど、同時に録画できる番組が増えます。チューナーは後から追加できないので、頻繁に録画をする方は複数チューナー内蔵型の4Kテレビをおすすめします。

HDR対応なら本物のような映像美を楽しめる

よりリアルな映像を楽しみたい方におすすめするのが、HDR対応機種です。HDRとは「High-dynamic-range(ハイ・ダイナミック・レンジ)」の略。

 

従来製品で表現できた最大100nitの明るさよりも、さらに明るい1万nitを可能にした技術です。色彩の表現により深みが出るため、本物を目の前で見ているような感覚で視聴できます。

迷ったらメーカーで決めるのも1つの手段です。とはいえ、4Kテレビを出しているメーカーはたくさんありますので、人気メーカー8社を比較しながら、特徴・口コミをご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

【パナソニック・ソニー・LG】高画質で高音質のメーカー3社

SONY(ソニー)を選べば確かなサウンドが手に入る

「ブラビアシリーズ」を展開しているソニーは、ムラのない映像を映し出す独自技術「X-wideangle」を搭載し、世界的にも人気の高いメーカーです。2019年から4Kチューナー内蔵テレビを発売し、機能性・映像ともに高い評価を得ています

 

また、アプリボタンをリモコンに搭載しているのも特徴で、テレビだけでなくアプリを活用したい方におすすめです。

画像が鮮明で、音質もよく迫力満点でした。アマゾンプライムなどに素早く応答し、孫も喜んでアニメを観ています。

出典:https://review.kakaku.com

これだけの高画質高性能テレビが10年前の37型と同じ価格で買えるんですから 時代は変わったと言うか進化してます。

出典:https://review.kakaku.com

Panasonic(パナソニック)は液晶も高画質

ラインナップが充実しているパナソニックは、4K対応テレビでは「ビエラシリーズ」を展開しています。

 

どの角度からも見やすい4K高輝度IPSパネルを搭載、さらに、パナソニック独自の「ヘキサクロマドライブ」機能で、ノイズを抑えたより高輝度な映像を実現しました。動作も早く、テレビで動画配信サービスを利用したい方にもおすすめです。

地デジもすごく綺麗に映ります。ディーガに撮り貯めている10倍モードの番組録画も驚くほど綺麗に映ります。

出典:https://review.kakaku.com

とてもきれいな画面と低音が響いてくるので、映画を観る時には迫力が違うと思いました。ネットへの接続も簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

LGエレクトロニクスは有機ELがおすすめ

韓国の家電メーカーLGは有機ELの量産技術を保有しており、お手頃な価格の高性能4Kテレビを展開しています。HDR対応商品もいち早く手掛けており、技術力の高さで世界中から注目されています。

 

大型サイズ商品も販売しており、30畳前後の広い部屋に設置したい方は押さえておきたいメーカーです。

有機EL初体験ですが、コントラストの良さと発色の良さはさすがです。 価格も国内メーカーよりだいぶ安いのでお勧めです。

出典:https://review.kakaku.com

正直、最初は海外製のテレビに偏見がありましたが、調べれば調べるほど自分のニーズを満たすテレビはLGのものであることが明らかに。

出典:https://review.kakaku.com

【三菱・東芝・シャープ】機能性が充実しているメーカー3社

MITSUBISHI(三菱)は多彩な機能が魅力

三菱は「リアルシリーズ」を展開する国内メーカーで、ハードディスクとBlu-rayレコーダーを内蔵している点が特徴です。さらに、「DIAMOND エンジン4K」により色補正技術が高まりました。ハードディスクの容量も大きく録画機能をよく使う方は押さえておきたいメーカーです。

TVにハードディスク、4Kブルーレイディスクレコーダーが装備され、配線のごちゃごちゃ感がなく、置いた時にとてもすっきりする。「取って消し」タイプのユーザーは2TBの内臓HDDで充分だから、追加投資がいらない。

出典:https://review.kakaku.com

オールインワンでありながら、価格も適正で、何も言う事は有りません。大変良い買い物をしたと、とても満足しております。

出典:https://review.kakaku.com

TOSHIBA(東芝)は録画機能をよく使う方に

技術力が高い東芝は「レグザシリーズ」を展開しており、4Kチューナーを全機種に搭載しています。独自の「レグザエンジン」により4Kならではの映像美を楽しめるでしょう。「ゲームモード」を採用した商品もあり独自性が高いメーカーです。

 

趣味を活かしたテレビが欲しい方・きれいな映像を楽しみたい方におすすめします。

この値段でブランドの東芝のこのサイズのテレビが買えるのは素晴らしいです!東芝はリモコンが個人的に使いやすいです!

出典:https://review.kakaku.com

設定も簡単で分かりやすかった。インターネットの接続も簡単でした画質が良く肌色が自然のいろでよかった。

出典:https://review.kakaku.com

SHARP(シャープ)はライフスタイルにあった便利な機能

「アクオス」で有名なシャープは、高性能ながらもお手頃な価格の4Kテレビを発売しています。次世代テレビに力を注いでおり、ひと足先に8Kテレビも製造しました。また、8K相当の美しい映像を楽しめる「4K NEXT」を搭載した4Kテレビも販売しています。

シャープのシンプルモデル4Kテレビなかなか良いですよ。寝室や自室のテレビを4Kにしたいってならお手頃だし、画質もなかなか。自分はオススメします。

出典:https://review.kakaku.com

50インチの液晶テレビではコスパが優れていると思います。 不満もこれといってないので買って良かったと思っています。

出典:https://review.kakaku.com

【ハイセンス・フナイ】コスパがいいメーカー2社

ハイセンスはラインナップや価格帯が豊富

中国の大手メーカーハイセンスは東芝のテレビ部門を買収し、より高性能な4Kテレビを開発しています。勢いが加速しており、さまざまな機能を盛り込んだ商品を多く展開中です。幅広いラインナップとお手頃な価格が魅力で、低価格の4Kテレビが欲しい方におすすめです。

画質も動作もお値段考えると大変満足です。難があるとすれば浅い角度で見たときの白っぽさとスピーカーの音の聞き取りにくさでしょうか。メーカーにこだわりがなくてコスパを追求する方には大変よろしいのではないかとおもいます。

出典:https://review.kakaku.com

コストパフォーマンス的に、機能、画質、音質ともに十分であると感じました。 また、本体の重さも軽く扱いやすく大変、満足しています。

出典:https://review.kakaku.com

フナイは日本製なのに低価格

設立は1961年と50年以上の歴史があるフナイは、ハイスペック製品からお手頃な価格の製品まで、幅広いラインナップが魅力です。ヤマダ電機と販売契約を結んでいるので、ヤマダ電機以外の家電量販店では購入ができません。

 

上位モデルは画質・音質ともに評価がよく、4Kを楽しみたい方は機能性を重視して選ぶといいでしょう。

価格を抑制するために機能を絞っているが、割り切って使える人には非常にお買い得な4Kパネル製品という印象です。

出典:https://review.kakaku.com

少し大きいかなとは思いましたが、ド迫力できれいな映像に満足です。音声も、今までのものとは比べ物になりません。価格も大満足です。

出典:https://review.kakaku.com

【パナソニック・ソニー・LG】高画質・高音質おすすめ4Kテレビ

パナソニック(Panasonic)

VIERA TH-50JX750

価格:82,621円 (税込)

2021年最新の4K液晶テレビ!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TH-50JX750は2021年6月にパナソニックから発売された最新の4k液晶テレビです。AIが映像を最適化する「自動画質調整機能」が搭載され、暗いシーンや明るいシーンなどの場面ごとに最適な映像を再現できる特徴があります。また、高音質設計のスピーカーシステムにより臨場感あふれるクリアな音を体感できるのも魅力。スマートスピーカーとも連携可能なので、電源のオン・オフやチャンネル切り替えを声で手軽に操作したい方にもぴったりです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー  パナソニック(Panasonic) 商品名 TH-50JX750
画面サイズ 50 V型(インチ) 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1123x682x247 mm 重量 10.4 kg
機能 ゲームモード・スマートスピーカー連携・VODサービス 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
パナソニック(Panasonic)

VIERA TH-55HZ1800

価格:213,484円 (税込)

便利機能を兼ね備えた4K有機ELテレビ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

明るさの分布まで解析して明るいシーンに加えて暗いシーンでもより明るく高コントラストな階調表現を実現。さらに、音を天井に反射させるイネーブルドスピーカーを搭載して、映画館で採用されている最新音声フォーマット「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」に対応。これにより、上下左右から音に包まれる迫力の立体音響を体感できます。また、吸着機能付きスタンドで地震などによりテレビが大きく揺れても、テレビ台にしっかり吸着して倒れにくくし、スイーベル機能搭載で視聴位置に合わせて自由にテレビの向きを変えられます。

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  Panasonic(パナソニック) 商品名 VIERA 4K有機ELテレビ TH-55HZ1800
画面サイズ 55V型 画素数 3,840×2,160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ テレビスタンド含む 幅:1228mm 高さ:778mm 奥行:350mm 重量 約 30.0 kg(スタンド含む)
機能 お部屋ジャンプリンク(サーバー/クライアント)・VIERA Link対応など 省エネ性能(★~★★★★★) -
パナソニック(Panasonic)

VIERA TH-55HX950

価格:148,526円 (税込)

映像を最大限に楽しみたい方に!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新開発の「プレミアム液晶ディスプレイ」で液晶ビエラ最高峰の高コントラストを実現しました。さらに、パネルがテレビの端まで伸びたフラット構造を採用したデザインにより、映像を最大限に楽しむことができます。「イネーブルドスピーカー」を搭載しています。音を天井に反射させるイネーブルドスピーカーは、映画館で採用されている最新音声フォーマット「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」にも対応しています。これにより、上下左右から音に包まれる迫力の立体音響を体感できます。

 

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  Panasonic(パナソニック) 商品名 VIERA TH-55HX950
画面サイズ 55V型 画素数 3,840×2,160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ テレビスタンド含む 幅:1231mm 高さ:766mm 奥行:350mm 重量 約28.5kg(テレビスタンド含む)
機能 お部屋ジャンプリンク(サーバー/クライアント)・アクトビラなど 省エネ性能(★~★★★★★) -
パナソニック(Panasonic)

VIERA TH-55HZ1000

価格:171,790円 (税込)

有機ELでワンランク上の映像美

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TH-55HZ1000は有機ELを採用し、漆黒をしっかり再現するのでその他の色を引き立たせ、4Kならではの美しい映像美が楽しめます。地デジの映像をHDR映像へ変換可能です。コントラストが可能なため、映画館でも採用されている「ドルビーアトモス」に対応し、臨場感あるサウンドが広がります。スマートスピーカーで簡単な操作が可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 TH-55HZ1000
画面サイズ 55インチ 画素数 3840x2160
画質 フルHD・4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1228×778×348mm 重量 26kg
機能 スマートスピーカー・VODサービス・有線LAN・無線LAN 省エネ性能(★~★★★★★) -
パナソニック

TH-49HX850

価格:89,980円 (税込)

さらにきれいに視聴できるAIHDRリマスター搭載

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TH-49HX850は、高画質に処理する「AIHDRリマスター」を搭載し、さらに4K放送をきれいにみせるテレビです。高いコントラストと明るい映像にシーンごとに変換します。「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」で上下左右からの立体的な音を楽しめ、迫力のある映像美とともに楽しめます。吸盤機能付きのスタンドで、転倒を防止する安全設計です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 VIERA TH-49HX850
画面サイズ 49インチ 画素数 3840x2160
画質 フルHD・4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1099x694x245 mm 重量 20.5kg
機能 VODサービス・有線LAN・無線LAN 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
ソニー(SONY)

BRAVIA KJ-49X8500H

価格:111,028円 (税込)

あらゆる映像を高コントラストな4K高画質で

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

精細感・コントラストを向上させてあらゆる映像を美しく表現。テレビ番組やネット動画などいつも見ている映像が高精細な4K HDR相当の高画質に生まれ変わりますよ。さらに、倍速駆動パネルを搭載。映像の動きを予測して、前後のコマの間に新しいコマを生成して補間します。1秒間120コマで描画することで残像感が低減され、スポーツシーンなどの動きの速い映像をなめらかで見やすく表現します。

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  SONY(ソニー) 商品名 BRAVIA KJ-49X8500H
画面サイズ 49V型 画素数 3,840×2,160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 109.8x64.4x5.8 重量 13.2
機能 外付けHDD裏番組録画・Bluetoothオーディオ機器対応など 省エネ性能(★~★★★★★) -
ソニー(SONY)

BRAVIA KJ-48A9S

価格:203,000円 (税込)

コンパクトな有機ELテレビ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テレビの設置場所に制約がある場合でも、省スペースなデザインでソニー独自の高画質・高音質機能搭載の有機ELテレビがセッティング可能です。また、画面自体を振動させて高音質を作り出す「アコースティック サーフェス オーディオ」を搭載し、より現実に近い映像体験を実現。映像と音が一体となるリアルな視聴体験を可能にします。深い黒から高輝度映像まで高コントラストで忠実に再現するので、テレビ番組やネット動画など、あらゆるコンテンツを限りなく美しくします。

 

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  SONY(ソニー) 商品名 BRAVIA KJ-48A9S
画面サイズ 48V型 画素数 3,840×2,160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 106.9 x 62.4 . x5.8 重量 13.9
機能 Bluetoothオーディオ機器対応・外付けHDD裏番組録画など 省エネ性能(★~★★★★★) -
ソニー(SONY)

BRAVIA KJ-55X9500H

価格:158,770円 (税込)

ななめからもきれいに観れる速い映像にも強い4Kテレビ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

KJ-55X9500Hは、ソニー独自の技術で輝きと高いコントラストを実現した「X-Wide Angle」を採用しました。バックライト制御・倍速駆動パネルにより、動きが激しい映像も残像を抑えながらくっきり映し出します。ななめからみてもきれいに見えるため、部屋内を移動してめ見やすいです。ソニーならではの音響技術が、映像と音に一体感を生み、臨場感あふれる映像美です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 BRAVIA KJ-55X9500H
画面サイズ 55インチ 画素数 3840x2160
画質 フルHD・4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1230x779x310 mm 重量 18.1kg
機能 スマートスピーカー・VODサービス・有線LAN・無線LAN 省エネ性能(★~★★★★★) ★★
ソニー(SONY)

BRAVIA KJ-43X8000H

価格:76,980円 (税込)

HDR X1の細かなコントロールを行いより高画質へ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

BRAVIA KJ-43X8000Hは、4Kならではの美しい映像をより楽しめる「HDR X1」を搭載し、細かなコントロールを行うことで高画質になりHDR相当です。「4K エックス リアリティー プロ」のハイビジョン映像を4K並の高画質へ変換できる機能で、4K放送ではない映像もきれいに映し出します。豊かなカラーを再現し繊細な色味・人肌をしっかり描きます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 BRAVIA KJ-43X8000H
画面サイズ 43インチ 画素数 3840x2160
画質 フルHD・4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 970x630x286 mm 重量 9.8kg
機能 VODサービス・有線LAN・無線LAN 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
LG

49NANO86JNA

価格:79,000円 (税込)

どんな部屋にもコンパクトでぴったり

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1nmという極小粒子を超精密に敷きつめたNano Cell Displayを搭載しました。色ノイズの原因となる過剰な光波長を吸収するため、これまでノイズが多く発生していた赤や緑の色の純度や濃さが向上。これにより、コントラストが強化され、よりクリアで、かつ鮮明な表現が可能です。また、ゲームをする方にもおすすめです。ゲームからの映像信号を高速処理して、信号受信から表示までの遅延を低減。一瞬の勝敗を左右するシューティングやスポーツゲームなどに効果的ですよ。

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  LGエレクトロニクス 商品名 49NANO86JNA
画面サイズ 49V型 画素数 3840×2160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 109.6×71.0×26.3cm 重量 15.5kg
機能 裏録画/くりかえし録画・シネマモード(エキスパート画質調整)など 省エネ性能(★~★★★★★) -
LG

55NANO91JNA

価格:99,691円 (税込)

4Kの圧倒的な映像美を楽しめる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1nmという極小粒子を超精密に敷きつめた Nano Cell Display。これにより、色ノイズの原因となる過剰な光波長を吸収するため、これまでノイズが多く発生していた赤や緑の色の純度や濃さが向上しました。コントラストが強化され、よりクリアで鮮明な表現が可能です。有機ELにも搭載している高性能映像エンジンを採用。高精度な色再現をはじめ、フレーム単位の色合い調整・部分調光での輝度制御などにより、映像が持つ美しさを極限まで描きます。

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  LG 商品名 55NANO91JNA
画面サイズ 55V型 画素数 3840×2160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 123.7×78.6×26.3cm 重量 18.6kg
機能 USBハードディスク録画・裏録画/くりかえし録画など 省エネ性能(★~★★★★★) -
LG

OLED55CXPJA

価格:153,000円 (税込)

完全な黒から映し出される鮮やかなカラー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

OLED55CXPJAは、有機ELの発光素子が完全にオフにでき、完全な黒が再現できる4Kテレビです。AI対応映像エンジンを開発し、さまざまな映像も4K級の美しい映像に変換します。輝度を周囲の明るさに合わせて自動で調整してくれるので、テレビの明るさが部屋に合わず見にくいという状況を防ぎます。高速な映像にもしっかり対応できるので、ゲームを楽しみたい方にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー LG 商品名 OLED55CXPJA
画面サイズ 55インチ 画素数 3840x2160
画質 フルHD・4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1228x738x251 mm 重量 23kg
機能 VODサービス・有線LAN・無線LAN・Bluetooth 省エネ性能(★~★★★★★) -

【三菱・東芝・SHARP】機能性が充実しているおすすめ4Kテレビ

三菱(MITSUBISHI)

REAL LCD-A50RA2000

価格:163,350円 (税込)

ハードディスクとブルーレイレコーダー一体型4Kテレビ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

LCD-A50RA2000は、2TBの大容量ハードディスクとブルーレイレコーダーが一体型になった4Kテレビです。4Kの映像美を普段の映像でも感じられるアップコンバート機能も搭載しています。ウルトラカラーマトリックスPROで、シーンに合わせた色味の調整を行い、鮮やかで明るい映像を楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 三菱(MITSUBISHI) 商品名 REAL LCD-A50RA2000
画面サイズ 50インチ 画素数 3840x2160
画質 フルHD・4K 録画機能 内蔵ブルーレイ・ 内蔵HDD(2TB) ・外付けHDD
寸法/サイズ 1128x790x334 mm 重量 26.4kg
機能 VODサービス・有線LAN・無線LAN 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
東芝(TOSHIBA)

REGZA 55Z740X

価格:164,790円 (税込)

タイムシフトマシン対応モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K液晶レグザのハイエンドモデルです。パネル全面に配置されたLEDの点滅を新開発エンジンが緻密にコントロール
してくれます。これにより、動きの激しいスポーツ映像やアクション映像などの繊細な星の瞬きまで美しく描き出しますよ。また、好みの画質に追い込める映像分析・設定機能も搭載。Z740Xはシーンごとにあらわれるノイズを検知し低減します。さらに、超解像処理により地デジの2K映像を4K解像度に変換し、いつもの番組はに加え、BS・CS放送・ブルーレイソフトなど、より高画質でお楽しみいただける地デジAIビューティPROを搭載しています。

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  TOSHIBA(東芝) 商品名 REGZA 55Z740X
画面サイズ 55V型 画素数 3840×2160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 123.7×74.3×23.7 重量 20.0kg
機能 4K高画質・美肌高画質・ネット動画高画質など 省エネ性能(★~★★★★★) -
東芝(TOSHIBA)

REGZA 50M540X

価格:74,016円 (税込)

HDRリアライザーでリアルな映像を

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

番組やジャンルごとの映像解析情報をクラウド上に構築し、新エンジンとも連携しています。映像最適化パラメーターで高画質処理が可能になりました。さらに、細かい絵柄・平坦な絵柄など、ブロックごとの映像の種類を検知。絵柄に応じた最適な復元処理を実施して、ノイズを抑えながら4K放送本来の美しさを再現しますよ。さらに、色の表現が難しい明るいシーンでも、HDRリアライザーでありのままの色彩で描き出します。

 

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  TOSHIBA(東芝) 商品名 REGZA 50M540X
画面サイズ 50V型 画素数 3840×2160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 111.2×65.7×20.7 重量 13.5kg
機能 美肌高画質・地デジ高画質・ネット動画高画質など 省エネ性能(★~★★★★★) -
東芝(TOSHIBA)

REGZA 55X9400

価格:218,000円 (税込)

2020年モデルの有機ELパネル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自ら発光する「自発光方式」によりピクセル単位の発光で映像を表現。これにより、高いピーク輝度とほぼ完全な黒の再現が可能です。鮮やかな発色と濃密な黒と高コントラストで臨場感あふれる高画質が楽しめます。また、地デジだけではありません。4K放送やネット動画などを美しく描く独自開発のエンジンを採用し、レグザ伝統の超解像技術で高画質しました。視聴環境の明るさや色温度にあわせ適切な画質に自動調整も可能になり、処理能力が大幅に向上しています。

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  TOSHIBA(東芝) 商品名 REGZA 55X9400
画面サイズ 55V型 画素数 3840×2160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 122.6×73.8×237.9 重量 32.5kg
機能 4K有機ELパネル・美肌高画質・地デジ高画質 省エネ性能(★~★★★★★) -
東芝(TOSHIBA)

REGZA 50Z740X

価格:119,780円 (税込)

美しいコントラストを再現するタイムシフトマシン搭載モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

REGZA 50Z740X は、全面直下LEDバックライトを採用して点滅を細かく制御し、「リアルブラックエリアコントロール」による美しいコントラストを再現できる4Kテレビです。漆黒と輝く白をしっかり映し出すので、まるでその場にいるようなリアルな映像になります。また、「タイムシフトマシン」で観たいテレビを逃す心配が減ります。自由な視聴スタイルを楽しみましょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 REGZA 50Z740X
画面サイズ 50インチ 画素数 3840x2160
画質 フルHD・4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1118x704x237 mm 重量 17.5kg
機能 VODサービス・有線LAN・無線LAN 省エネ性能(★~★★★★★) -
SHARP(シャープ)

AQUOS 4T-C55DN1

価格:137,191円 (税込)

2021年6月発売!動きの速いシーンもクリア

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4T-C55DN1はシャープから発売された2021年最新モデルの4K液晶テレビです。パネルにはN-Blackパネルが採用され、従来よりも低反射の見やすい画面を実現しました。また、倍速技術により動きの速いシーンもクリアに映し出します。7つのネット動画に対応し、ボタンひとつですぐに動画を視聴可能。ネット動画を高画質で楽しみたい方にもぴったりです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー  シャープ(SHARP) 商品名 4T-C55DN1
画面サイズ 55 V型(インチ) 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1240x806x290 mm 重量 26.5kg
機能 スマートスピーカー連携・VODサービス 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
Sharp

AQUOS 4T-C40CL1

価格:62,000円 (税込)

AQUOSのハイグレードモデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新4K衛星放送もネット動画も明るく色鮮やかな映像で楽しめる、「AQUOS」4Kのハイグレードモデル。フルHDの4倍となる約829万(3,840×2,160)画素の液晶パネルに、外光や照明の映り込みを低減する「低反射処理」を施しました。これにより、明るいリビングでも見やすい4K映像を実現します。また、独自の高効率LEDバックライトシステムで、消費電力を抑えたまま画面輝度を高めますよ。HDRコンテンツはもちろん、地上デジタル放送やBDソフトも明るく見やすいクリアな映像で表現します。

 

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  SHARP(シャープ) 商品名 AQUOS 4T-C40CL1
画面サイズ 40V型 画素数 3,840×2,160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 90.1×25.3×60.3 重量 約17.5
機能 Bluetooth・明るさセンサー・USB外付けハードディスク(別売)対応 省エネ性能(★~★★★★★) -
SHARP(シャープ)

AQUOS 4T-C50DN2

価格:120,395円 (税込)

2021年5月発売!ネット動画も高画質で楽しめる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4T-C50DN2はシャープから2021年5月に発売された最新の4K液晶テレビです。「4K超解像アップコンバート」技術により、繊細でクリアな映像を再現します。また、多くのネット配信サービスに対応し、地上放送だけでなくネット動画も高画質で楽しめるのが魅力。リモコンには配信サービスにダイレクトにアクセスできる「アプリダイレクトボタン」が搭載されており、お気に入りの動画をワンクリックで視聴できる手軽さも嬉しいポイントです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー  シャープ(SHARP) 商品名 4T-C50DN2
画面サイズ 50 V型(インチ) 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1126x739x253 mm 重量 21.5 kg
機能 スマートスピーカー連携・VODサービス 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★

【ハイセンス・フナイ】コスパがいいおすすめ4Kテレビ

Hisense(ハイセンス)

75A6G

価格:143,636円 (税込)

2021年7月発売!ゲームも高画質で楽しめる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

75A6Gは2021年最新の4K液晶テレビです。高性能な映像処理技術により、クリアで鮮やかな映像を再現します。また、「ADSパネル」を採用しており、斜めから見てもくっきりした映像を視聴できるのが特徴です。ゲームモードも搭載されているので、遅延が少なく美しい画質でゲームを楽しみたい方にも向いています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー  Hisense(ハイセンス) 商品名 75A6G
画面サイズ 75 V型(インチ) 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1677x1036x356 mm 重量 26.5 kg
機能 ゲームモード・スマートスピーカー連携・VODサービス 省エネ性能(★~★★★★★) -
Hisense(ハイセンス)

50U8F

価格:93,800円 (税込)

感動の解像度ときめやかな高画質

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AIテクノロジーのNEOエンジンplus 2020搭載。5層のニューラルネットワークを深層学習し、通常の映像とぎらつきが目立つ映像を自動判別します。これにより、シーンごとに適した超解像処理を実施してノイズの少ないきめ細やかな高画質を実現します。さらに、AIが映像の動きの「速さ」を自動判別し、動きの少ないシーンと動きの激しいシーンのそれぞれに適切なフレームを参照して、ノイズリダクションを実施。動きによって適切な超解像処理をし、ノイズを抑えたクリアな映像を再現します。

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  ハイセンス 商品名 50U8F
画面サイズ 50V型 画素数 3840×2160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 112.2×73.4×26.2 重量 15.3
機能 3段階超解像処理・AIシーン別超解像処理・AIモーション別超解像処理・AIネット映像高画質処理 省エネ性能(★~★★★★★) -
Hisense(ハイセンス)

50U7F

価格:64,865円 (税込)

高スペックなのに低価格

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝映像ソリューションとの共同開発で生まれた「NEOエンジン 2020」を搭載。これにより、映像の美しさに直結する階調表現力と微小信号の再現性がアップし、地デジ・BS・CS・4K放送まで、よりなめらかに美しく映し出します。また、映像を複数のエリアに分けて解析し、ディテールの細かい部分はシャープネスを引き上げ、ノイズが目立つ平坦部にはノイズ処理を施します。高輝度で見やすく、より豊かなコントラストと色彩表現も体感できますよ。4

 

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  ハイセンス 商品名 50U7F
画面サイズ 50v型 画素数 3840×2160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 111.2×70.4×25.0 重量 12.3
機能 Anyviewホームサーバー・外付けHDD裏番組録画など 省エネ性能(★~★★★★★) -
Hisense(ハイセンス)

55U8F

価格:104,930円 (税込)

NEOエンジンplus 2020搭載モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5層のニューラルネットワークを深層学習し、通常の映像とぎらつきが目立つ映像を自動判別。これにより、シーンごとに適した超解像処理を実施してノイズの少ないきめ細やかな高画質を実現します。さらに、AIが映像の動きの「速さ」を自動判別します。動きの少ないシーンや動きの激しいシーンのそれぞれに適切なフレームを参照して、ノイズリダクションを実施します。

 

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  ハイセンス 商品名 55U8F
画面サイズ 55V型 画素数 3840×2160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 123.2×78.6×26.1 重量 18.1
機能 視野角178度・外付けHDD裏番組録画など 省エネ性能(★~★★★★★) -
ハイセンス(Hisense)

75U8F

価格:198,000円 (税込)

リーズナブルな価格で買える75インチ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

75U8Fは、美しい4K映像を大画面の75インチで楽しめるテレビです。AIシーン別超解像処理が、シーンに合った映像にしてくれます。動きの速さも自動で判別するので、残像が気にならないクリアな映像が可能です。3段階超解像処理で普段観ている映像も高画質化できます。広い部屋に設置する4Kテレビを探している方は要チェックです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ハイセンス(Hisense) 商品名 75U8F
画面サイズ 75インチ 画素数 3840x2160
画質 フルHD・4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1676x1056x367 mm 重量 31.3kg
機能 VODサービス・有線LAN・無線LAN 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
フナイ

FL-55U5030

価格:120,780円 (税込)

速い動きに強い倍速駆動液晶!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

なんといっても魅力は「倍速駆動液晶」です。信号のフレーム数(60コマ/秒)の間に、補間するフレームを生成。毎秒120コマの映像で、スポーツやアクション映画など速い動きのシーンでもブレずにくっきりとした映像を表現します。世界中の映画作品や劇場で採用されている立体音響技術「Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)」に対応しています。映像に合わせてサウンドが縦横無尽に移動。今まで体験できなかった息をのむような異次元の没入感を実現しました。

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー  フナイ 商品名 FL-55U5030
画面サイズ 50V型 画素数 3,840×2,160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 幅124.6 × 高さ77.2 × 奥行き25.1 重量 16.4
機能 ファンリンク(HDMI-CEC)・明るさセンサー・無線LAN内蔵など 省エネ性能(★~★★★★★) -
フナイ

FL-49U5030

価格:115,280円 (税込)

ハードディスクを内蔵したブレに強い高画質映像

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

FL-49U5030は、ハードディスクを内蔵し倍速駆動で、スピーディーな映像に起こりやすいブレを防ぐ4Kテレビです。上下からも音が出て、包み込まれるような臨場感を楽しめる「Dolby Atmos」を搭載しました。おまかせ録画を利用すれば、条件に合った番組を自動で録画してくれます。Googleアシスト機能に対応し、よりスマートな使い心地を実感できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー フナイ 商品名 FL-49U5030
画面サイズ 49インチ 画素数 3840x2160
画質 フルHD・4K 録画機能 内蔵HDD(1TB) ・外付けHDD
寸法/サイズ 1109x696x251 mm 重量 13.8kg
機能 VODサービス・有線LAN・無線LAN・Bluetooth 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★

【メーカー別】おすすめ4Kテレビ比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5874326の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:5674944の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:5674353の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:5493541の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:5495339の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:5674345の画像

    ソニー(SONY)

  • アイテムID:5674278の画像

    ソニー(SONY)

  • アイテムID:5495710の画像

    ソニー(SONY)

  • アイテムID:5495740の画像

    ソニー(SONY)

  • アイテムID:5674935の画像

    LG

  • アイテムID:5674364の画像

    LG

  • アイテムID:5495829の画像

    LG

  • アイテムID:5495933の画像

    三菱(MITSUBISHI)

  • アイテムID:5674962の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • アイテムID:5674231の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • アイテムID:5674240の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • アイテムID:5495655の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • アイテムID:5874339の画像

    SHARP(シャープ)

  • アイテムID:5674256の画像

    Sharp

  • アイテムID:5874350の画像

    SHARP(シャープ)

  • アイテムID:5874353の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • アイテムID:5674956の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • アイテムID:5674265の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • アイテムID:5674272の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • アイテムID:5495867の画像

    ハイセンス(Hisense)

  • アイテムID:5674964の画像

    フナイ

  • アイテムID:5496365の画像

    フナイ

  • 商品名
  • VIERA TH-50JX750
  • VIERA TH-55HZ1800
  • VIERA TH-55HX950
  • VIERA TH-55HZ1000
  • VIERA TH-49HX850
  • BRAVIA KJ-49X8500H
  • BRAVIA KJ-48A9S
  • BRAVIA KJ-55X9500H
  • BRAVIA KJ-43X8000H
  • 49NANO86JNA
  • 55NANO91JNA
  • OLED55CXPJA
  • REAL LCD-A50RA2000
  • REGZA 55Z740X
  • REGZA 50M540X
  • REGZA 55X9400
  • REGZA 50Z740X
  • AQUOS 4T-C55DN1
  • AQUOS 4T-C40CL1
  • AQUOS 4T-C50DN2
  • 75A6G
  • 50U8F
  • 50U7F
  • 55U8F
  • 75U8F
  • FL-55U5030
  • FL-49U5030
  • 特徴
  • 2021年最新の4K液晶テレビ!
  • 便利機能を兼ね備えた4K有機ELテレビ
  • 映像を最大限に楽しみたい方に!
  • 有機ELでワンランク上の映像美
  • さらにきれいに視聴できるAIHDRリマスター搭載
  • あらゆる映像を高コントラストな4K高画質で
  • コンパクトな有機ELテレビ
  • ななめからもきれいに観れる速い映像にも強い4Kテレビ
  • HDR X1の細かなコントロールを行いより高画質へ
  • どんな部屋にもコンパクトでぴったり
  • 4Kの圧倒的な映像美を楽しめる
  • 完全な黒から映し出される鮮やかなカラー
  • ハードディスクとブルーレイレコーダー一体型4Kテレビ
  • タイムシフトマシン対応モデル
  • HDRリアライザーでリアルな映像を
  • 2020年モデルの有機ELパネル
  • 美しいコントラストを再現するタイムシフトマシン搭載モデル
  • 2021年6月発売!動きの速いシーンもクリア
  • AQUOSのハイグレードモデル
  • 2021年5月発売!ネット動画も高画質で楽しめる
  • 2021年7月発売!ゲームも高画質で楽しめる
  • 感動の解像度ときめやかな高画質
  • 高スペックなのに低価格
  • NEOエンジンplus 2020搭載モデル
  • リーズナブルな価格で買える75インチ
  • 速い動きに強い倍速駆動液晶!
  • ハードディスクを内蔵したブレに強い高画質映像
  • 価格
  • 82621円(税込)
  • 213484円(税込)
  • 148526円(税込)
  • 171790円(税込)
  • 115500円(税込)
  • 111028円(税込)
  • 203000円(税込)
  • 158770円(税込)
  • 76980円(税込)
  • 79000円(税込)
  • 99691円(税込)
  • 153000円(税込)
  • 163350円(税込)
  • 164790円(税込)
  • 74016円(税込)
  • 218000円(税込)
  • 119780円(税込)
  • 137191円(税込)
  • 62000円(税込)
  • 120395円(税込)
  • 143636円(税込)
  • 93800円(税込)
  • 64865円(税込)
  • 104930円(税込)
  • 198000円(税込)
  • 120780円(税込)
  • 115280円(税込)
  • メーカー
  • パナソニック(Panasonic)
  • Panasonic(パナソニック)
  • Panasonic(パナソニック)
  • パナソニック(Panasonic)
  • パナソニック(Panasonic)
  • SONY(ソニー)
  • SONY(ソニー)
  • ソニー(SONY)
  • ソニー(SONY)
  • LGエレクトロニクス
  • LG
  • LG
  • 三菱(MITSUBISHI)
  • TOSHIBA(東芝)
  • TOSHIBA(東芝)
  • TOSHIBA(東芝)
  • 東芝(TOSHIBA)
  • シャープ(SHARP)
  • SHARP(シャープ)
  • シャープ(SHARP)
  • Hisense(ハイセンス)
  • ハイセンス
  • ハイセンス
  • ハイセンス
  • ハイセンス(Hisense)
  • フナイ
  • フナイ
  • 商品名
  • TH-50JX750
  • VIERA 4K有機ELテレビ TH-55HZ1800
  • VIERA TH-55HX950
  • TH-55HZ1000
  • VIERA TH-49HX850
  • BRAVIA KJ-49X8500H
  • BRAVIA KJ-48A9S
  • BRAVIA KJ-55X9500H
  • BRAVIA KJ-43X8000H
  • 49NANO86JNA
  • 55NANO91JNA
  • OLED55CXPJA
  • REAL LCD-A50RA2000
  • REGZA 55Z740X
  • REGZA 50M540X
  • REGZA 55X9400
  • REGZA 50Z740X
  • 4T-C55DN1
  • AQUOS 4T-C40CL1
  • 4T-C50DN2
  • 75A6G
  • 50U8F
  • 50U7F
  • 55U8F
  • 75U8F
  • FL-55U5030
  • FL-49U5030
  • 画面サイズ
  • 50 V型(インチ)
  • 55V型
  • 55V型
  • 55インチ
  • 49インチ
  • 49V型
  • 48V型
  • 55インチ
  • 43インチ
  • 49V型
  • 55V型
  • 55インチ
  • 50インチ
  • 55V型
  • 50V型
  • 55V型
  • 50インチ
  • 55 V型(インチ)
  • 40V型
  • 50 V型(インチ)
  • 75 V型(インチ)
  • 50V型
  • 50v型
  • 55V型
  • 75インチ
  • 50V型
  • 49インチ
  • 画素数
  • 3840x2160
  • 3,840×2,160
  • 3,840×2,160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3,840×2,160
  • 3,840×2,160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3840×2160
  • 3840×2160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3840×2160
  • 3840×2160
  • 3840×2160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3,840×2,160
  • 3840x2160
  • 3840x2160
  • 3840×2160
  • 3840×2160
  • 3840×2160
  • 3840x2160
  • 3,840×2,160
  • 3840x2160
  • 画質
  • 4K
  • 4K
  • 4K
  • フルHD・4K
  • フルHD・4K
  • 4K
  • 4K
  • フルHD・4K
  • フルHD・4K
  • 4K
  • 4K
  • フルHD・4K
  • フルHD・4K
  • 4K
  • 4K
  • 4K
  • フルHD・4K
  • 4K
  • 4K
  • 4K
  • 4K
  • 4K
  • 4K
  • 4K
  • フルHD・4K
  • 4K
  • フルHD・4K
  • 録画機能
  • 外付けHDD
  • 外付けHDD
  • 外付けHDD
  • 外付けHDD
  • 外付けHDD
  • 外付けHDD
  • 内蔵ブルーレイ・ 内蔵HDD(2TB) ・外付けHDD
  • 外付けHDD
  • 外付けHDD
  • 外付けHDD
  • 外付けHDD
  • 外付けHDD
  • 内蔵HDD(1TB) ・外付けHDD
  • 寸法/サイズ
  • 1123x682x247 mm
  • テレビスタンド含む 幅:1228mm 高さ:778mm 奥行:350mm
  • テレビスタンド含む 幅:1231mm 高さ:766mm 奥行:350mm
  • 1228×778×348mm
  • 1099x694x245 mm
  • 109.8x64.4x5.8
  • 106.9 x 62.4 . x5.8
  • 1230x779x310 mm
  • 970x630x286 mm
  • 109.6×71.0×26.3cm
  • 123.7×78.6×26.3cm
  • 1228x738x251 mm
  • 1128x790x334 mm
  • 123.7×74.3×23.7
  • 111.2×65.7×20.7
  • 122.6×73.8×237.9
  • 1118x704x237 mm
  • 1240x806x290 mm
  • 90.1×25.3×60.3
  • 1126x739x253 mm
  • 1677x1036x356 mm
  • 112.2×73.4×26.2
  • 111.2×70.4×25.0
  • 123.2×78.6×26.1
  • 1676x1056x367 mm
  • 幅124.6 × 高さ77.2 × 奥行き25.1
  • 1109x696x251 mm
  • 重量
  • 10.4 kg
  • 約 30.0 kg(スタンド含む)
  • 約28.5kg(テレビスタンド含む)
  • 26kg
  • 20.5kg
  • 13.2
  • 13.9
  • 18.1kg
  • 9.8kg
  • 15.5kg
  • 18.6kg
  • 23kg
  • 26.4kg
  • 20.0kg
  • 13.5kg
  • 32.5kg
  • 17.5kg
  • 26.5kg
  • 約17.5
  • 21.5 kg
  • 26.5 kg
  • 15.3
  • 12.3
  • 18.1
  • 31.3kg
  • 16.4
  • 13.8kg
  • 機能
  • ゲームモード・スマートスピーカー連携・VODサービス
  • お部屋ジャンプリンク(サーバー/クライアント)・VIERA Link対応など
  • お部屋ジャンプリンク(サーバー/クライアント)・アクトビラなど
  • スマートスピーカー・VODサービス・有線LAN・無線LAN
  • VODサービス・有線LAN・無線LAN
  • 外付けHDD裏番組録画・Bluetoothオーディオ機器対応など
  • Bluetoothオーディオ機器対応・外付けHDD裏番組録画など
  • スマートスピーカー・VODサービス・有線LAN・無線LAN
  • VODサービス・有線LAN・無線LAN
  • 裏録画/くりかえし録画・シネマモード(エキスパート画質調整)など
  • USBハードディスク録画・裏録画/くりかえし録画など
  • VODサービス・有線LAN・無線LAN・Bluetooth
  • VODサービス・有線LAN・無線LAN
  • 4K高画質・美肌高画質・ネット動画高画質など
  • 美肌高画質・地デジ高画質・ネット動画高画質など
  • 4K有機ELパネル・美肌高画質・地デジ高画質
  • VODサービス・有線LAN・無線LAN
  • スマートスピーカー連携・VODサービス
  • Bluetooth・明るさセンサー・USB外付けハードディスク(別売)対応
  • スマートスピーカー連携・VODサービス
  • ゲームモード・スマートスピーカー連携・VODサービス
  • 3段階超解像処理・AIシーン別超解像処理・AIモーション別超解像処理・AIネット映像高画質処理
  • Anyviewホームサーバー・外付けHDD裏番組録画など
  • 視野角178度・外付けHDD裏番組録画など
  • VODサービス・有線LAN・無線LAN
  • ファンリンク(HDMI-CEC)・明るさセンサー・無線LAN内蔵など
  • VODサービス・有線LAN・無線LAN・Bluetooth
  • 省エネ性能(★~★★★★★)
  • ★★★
  • -
  • -
  • -
  • ★★★
  • -
  • -
  • ★★
  • ★★★
  • -
  • -
  • -
  • ★★★
  • -
  • -
  • -
  • -
  • ★★★
  • -
  • ★★★
  • -
  • -
  • -
  • -
  • ★★★
  • -
  • ★★★

いざ4Kテレビを買おうと思ってもさまざまな疑問が出てきますよね。ここでは、買う前に特に悩みの多い疑問について説明していきます。

4Kテレビが壊れやすいメーカーは?

4Kテレビは低価格帯のものでもそれなりにお値段がします。そのため、壊れやすいメーカーのものは避けたいですよね。

 

SHARPが発売している「アクオス」はとても人気ですが、口コミでも故障が多いのが気になるところです。しかし、販売台数も多いため故障台数が多くなるのは仕方のないことなのかもしれません。

 

また、東芝から発売されている「レグザ」も使い勝手のよさと画面の鮮明さで人気ですが、故障も多いです。これは、中身の電子基板を作っている下請けが中国メーカーなので、心配な場合は日本製のメーカーを選ぶようにしましょう。

4Kテレビの長持ちの秘訣は?

せっかく購入するのですから、より長く使いたいのが4Kテレビ。長持ちをさせるために日々のお手入れはしっかりとしましょう。静電気を取り除くためにも、電源を切ってから数分待つといいですよ。

 

その際は、テレビの裏側もホコリを取り除くのを忘れずに。液晶テレビ用のクロスを使うのがおすすめですが、ない場合は眼鏡拭きでも代用可能です。水はつけずに優しく拭き取るようにしましょう。

4Kテレビの買い時はいつ?

4Kテレビの買い時は、新しいモデルが発売される前・決算セール・ボーナス時期です。メーカーにより差異があるものの、一般的に新しいモデルが出るのは3〜5月・9〜11月頃で、新モデル発売の1〜2ヶ月前から旧モデルの値下げが始まります。

 

また、家電量販店は売り上げを伸ばしたい時期に決算セールを行います。1月〜3月・7月〜9月頃は狙い目です。特に夏と冬のボーナス時期・年末年始のセールでもお値打ち価格で販売されるので、小まめにチェックしてください。

4Kテレビは驚くような高画質の映像を映し出します。また、4K非対応の映像でも、アップコンバート機能搭載の機種であれば4K並の映像を楽しむことができます。欲しい機能・予算に合った4Kテレビを見つけ、迫力ある映像を楽しみましょう。