【2021最新】4Kチューナー内蔵テレビのおすすめ20選|ダブルチューナーとは?メーカー比較も

4K放送を視聴するなら4Kチューナーが内蔵された「4Kチューナー内蔵テレビ」がおすすめです。この記事ではダブルチューナーや4Kテレビと4K対応テレビの違いについて徹底解説。さらに4Kチューナーの選び方・メーカー比較・おすすめ4Kチューナー内蔵テレビ20選もご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

2021/10/21 更新

おうち時間が増えた昨今、普段テレビを家で見る機会が増えた方は多いと思います。せっかくなら、より高画質で楽しみたいですよね。そんな方におすすめなのが4Kチューナー内蔵テレビです。

 

「4Kテレビ」はよく耳にするかと思いますが、「4K対応テレビ」と「4Kチューナー内蔵テレビ」の2種類があります。4K対応テレビは外付けのチューナーが必要で、少し手間がかかります。しかし4Kチューナー内蔵テレビならチューナーを別途購入する必要がありません

 

そこで今回は、臨場感のある最先端の映像を楽しむことができる4Kチューナー内蔵テレビについて解説します。ダブルチューナーのメリットや必要性・おすすめメーカー比較・選び方・おすすめ20選まで紹介するので、テレビの買い替えや新規購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!サイズ別おすすめの4Kチューナー内蔵テレビ20選

最先端の映像を楽しみたい時に注目しておきたいのが「4K」。家電量販店のテレビ売り場では「4K」を売り文句にしている商品も多いのではないでしょうか。最初に「4K」とは何か具体的に説明した上で、「4Kチューナー」についてご紹介します。

「4K」はフルハイビジョンの4倍の解像度

「4K」とは画面解像度のことです。解像度とは映像の細かさを表し、テレビの映像の美しさは画面の解像度で決まります。解像度が高ければ高いほど、緻密な映像を実現できます

 

4Kは今まで高解像度と言われてきたフルハイビジョンの4倍の解像度である約829万画素。まるで本物の光景が目の前に広がっているような臨場感を楽しむことができます。

「4Kチューナー」は4K放送の視聴に必要

「4Kチューナー」とは4放送を視聴する際に必要な機器のことです。現在、4K放送はBS/CSの衛星放送に限られていて地上デジタル放送では4K放送はされておらず2Kのままです。

 

地上デジタルテレビも4K映像に切り替わると、アナログ放送が終了した時のように全ての家庭のテレビを4Kチューナーに対応したテレビに買い換えなくてはなりません。一般に幅広く見られている地上デジタル放送は、混乱を避けるために今後も2Kを維持すると考えられます。

 

以下の記事では4Kテレビについてもっと詳しく紹介しています。4Kテレビの選び方やおすすめ商品について知りたい方はこちらもチェックしてください。

4Kチューナー内蔵テレビには、4Kチューナーを1基搭載した「4Kシングルチューナー」タイプと4Kチューナーを2基搭載した「4Kダブルチューナー」タイプがあります。4Kチューナー内蔵テレビの多くがシングルチューナータイプですが、少しずつダブルチューナータイプのモデルも増えています。

 

4Kダブルチューナーのメリットは、4K放送を録画しながら4Kチューナーを視聴できるという点です。現在、4K放送のチャンネル数は少ないため4Kダブルチューナーを必要とされる方は多くないと思います。しかし4K放送で視聴したい番組が多い方や今後の4K放送のチャンネル数増加を見越して準備しておきたい方には4Kダブルチューナータイプをおすすめします。

今すぐ見る!サイズ別おすすめの4Kチューナー内蔵テレビ20選

4Kに関連したテレビの種類をチェックしてみると「4K対応テレビ」と「4Kテレビ」の2種類ある事が分かります。一見すると同じようなテレビに見えますが、実は明確な違いがあります。テレビを買う時に間違えないよう、2種類の違いについて見ていきましょう。

「4K対応テレビ」は外付けのチューナーが必要

4K対応テレビは4Kチューナーを搭載していないテレビのことです。4K放送を視聴するためには別売りの4Kチューナーか、4Kチューナー内蔵のブルーレイレコーダーを用意する必要があります。4K対応テレビのみを購入しても、すぐに4K映像が見られるわけではないので気をつけましょう。

 

4K対応テレビは「今は4K放送を見ないけれど、今後4K映像を見られる環境を整えたい」「ゲームプレイを4K高画質で楽しめればいい」という方におすすめです。

 

外付けの4Kチューナーについて詳しく知りたい方はこちらの記事もチェックしてみてください。

「4Kテレビ」=4Kチューナー内蔵テレビ

「4Kテレビ」とは、テレビに4Kチューナーが内蔵された「4Kチューナー内蔵テレビ」のことです。そのため、4K対応テレビのように別売りの4Kチューナーを購入する必要がありません。チューナーを取り付けなくて良いので、テレビの周辺機器をすっきりと整理できるのが魅力です。

 

チューナーを取り付ける手間をかけることなく、すぐに4K映像を見ることができます。4K放送を目的としてテレビを購入する場合は4Kチューナー内蔵テレビが最適です。

最先端の4Kチューナー内蔵テレビには、バリエーション豊かな商品が展開されています。どのようなテレビを購入するべきか、選び方について学んでいきましょう。

現在より大きいサイズがおすすめ

4Kチューナー内蔵テレビは、サイズにこだわるのがおすすめです。4Kチューナー内蔵テレビは、昔よりテレビの枠(ベゼル)が細くなっているのが特徴です。そのため、以前のテレビと同じサイズを選ぶと、画面のサイズが小さくなってしまいます。

 

せっかくの4K映像も小さい画面だと迫力に欠けてしまうため、現在より大きなサイズを選ぶようにしましょう。

4Kチューナー内蔵テレビなら有機ELテレビがおすすめ

有機ELテレビはパネル自体が発光しているのが特徴です。パネルが発光することにより、多彩な色の表現が可能となり、液晶テレビより美しい映像を楽しめます。軽量で壁掛けにも適しているのでスタイリッシュにテレビを楽しめるのも、有機ELテレビの利点と言えるでしょう。

 

映像の美しさを優先するのであれば、やはり4Kチューナー内蔵の有機ELテレビを選ぶのがベストです。4Kの解像度の高さと、有機ELパネルの色彩表現が組み合わさることで、ワンランク上の映像を楽しめます。ただし、有機ELテレビは本体価格が高く、電気代もかかるので注意が必要です。

倍速駆動を搭載している

4K映像の美しさを実感するためには、動きの滑らかさにも注目してください。ここでポイントとなるのが「倍速駆動機能搭載」という言葉です。倍速駆動機能とは、1秒に表示するコマ数を通常の倍にする機能のことです。

 

1秒60コマだった映像が、1秒120コマになると、動きの滑らかさは格段に変わります。解像度の高い4K映像だからこそ、残像のないきれいな映像を実現できる倍速駆動機能が必要です。

HDRに対応している

HDRとは、「High Dynamic Range」の略です。明度の範囲を広げることで、明暗のコントラストを美しく表現し、今までになかった光の映像表現を楽しめます。高解像度の4KとHDRの両方を搭載したテレビは、映像の美しさに最も長けていると言えるでしょう。

 

HDR搭載の4Kチューナー内蔵テレビは、NetflixやYou Tubeといった4Kに対応したネット配信動画4K映像収録のブルーレイで映像を見たい方にもおすすめです。見たい媒体に合わせて、4Kチューナー内蔵に搭載されている機能を選びましょう。

映画館のような臨場感を楽しめる音質

4Kチューナー内蔵テレビで美しい映像を見ることができても、音響が伴ってなければ臨場感に欠けます。まずは、スピーカーの搭載数をチェックしましょう。複数のスピーカーを搭載したタイプは厚みのある音を再現できます。

 

一般的な4Kチューナー内蔵テレビは40〜50Wの出力ですが、ハイエンドタイプだと6〜10のスピーカーを搭載し、80W以上の出力を実現します。音にこだわりたい時は、出力数に注目してください。

 

「Dolby Atmos対応」も、音質にこだわる時のチェックポイントです。音に広がりを持たせ、映画館のようなクリアな音質を叶えてくれます。ホームシアターとして4Kチューナー内蔵テレビを楽しみたい時に最適です。

インターネットに接続できる

インターネットに接続できる4Kチューナー内蔵テレビは、テレビの使用用途をグッと広げてくれます。ネットへの接続は有線LANと無線LANの2種類です。wi-fi(無線LAN)接続ができるテレビであれば画面上の設定のみで簡単にインターネットにつなげることができます。より充実したテレビライフを楽しめるでしょう。

 

Amazon PrimeやNetflixを始めとしたネット配信動画を視聴する場合は、自分が見たいサービスが対応しているか確認をしましょう。対応していない場合はストリーミングデバイスを利用する方法があります。以下の記事ではおすすめのストリーミングデバイスをご紹介していますので、必要な方はぜひチェックしてください。

録画機能の充実度をチェック!

好きなテレビ番組を見逃せないという場合は、録画機能の充実度に注目してください。ブルーレイレコーダーやHDDを搭載した4Kチューナー内蔵テレビであれば別売りのレコーダー・HDDが必要ありません。テレビ周りをすっきりと整頓でき、煩わしい配線も必要ないためレコーダーの設定が面倒な方にもおすすめです。

複数のメーカーから4Kチューナー内蔵テレビが出ており、それぞれに特色があります。同じ4K映像でもテレビのメーカーが異なるだけで見え方が変わり、搭載している機能も異なるため、比較をしながら選んでいきましょう。

Sony(ソニー)|立体感ある美しい映像が特徴

Sonyの4Kチューナ内蔵テレビ「BRAVIA」シリーズは、「Android TV」搭載であることが特徴です。wi-fi内蔵でインターネットへ簡単に接続し、ネット配信動画を鑑賞できます。スマホのようにネットゲームやアプリを操作することも可能です。

 

また、「画像処理エンジン」による、立体感のある美しい色調表現も特徴。4K映像の美しさを引き出してくれます。またソニー独自の音響技術を採用しているためサウンドにこだわりたい方におすすめのメーカーです。

東芝(TOSHIBA)|独自の「タイムシフト」機能を搭載

東芝は、録画機能に優れた4Kチューナー内蔵テレビ「REGZA」シリーズを展開しています。東芝独自の「タイムシフト」機能では、録画設定をすることなく過去80時間分の番組を視聴することが可能です。これなら、録画を忘れたとしても、お気に入りの番組を見逃すことはありません。

 

また、「レグザエンジン」を搭載しているためノイズを軽減し、コントラストの効いたメリハリのある映像を実現。さらに「ネット動画ビューティPRO」機能では多様なネット動画配信サービスを高画質化できるため、You TubeやNetflixなどの動画コンテンツをより楽しみたいならおすすめです。

Panasonic(パナソニック)|色彩を美しく再現

Panasonicの「VIERA」シリーズは、HDRより美しい色彩表現を叶えた「ULTRA HD PREMIUM」を搭載しているのがポイントです。4K映像と組み合わさることで、よりきれいな映像を楽しめます。

 

色彩再現領域が広い「ヘキサクロマドライブ」も搭載しているので、クリアな色調の映像になります。音へのこだわりが強く100Wスピーカーを内蔵したタイプも展開。ほとんどのモデルに転倒防止スタンドがついているため大型テレビの設置に不安のある方にもおすすめします。

SHARP(シャープ)|「N-Blackパネル」で低反射を実現

一般的な液晶テレビは反射が多いため、画面への映り込みによって映像を見づらいことがありました。しかしSHARPの4Kチューナー内蔵テレビ「AQUOS」シリーズは、「N-Blackパネル」を搭載することで画面の低反射を実現し、映像を見やすくしています。

 

また「480スピード」機能はパネルの駆動に連動してLEDバックライトを点滅させることで、スピードのある映像をなめらかに表現します。スポーツ・映画・ゲームなどスピード感のある映像を楽しむならシャープもおすすめのメーカーです。

三菱(MITSUBISHI)|希少な録画一体型

三菱の「REAL」シリーズは、独自開発したレーザーバックライトを搭載することで、液晶テレビでも豊かな色彩表現を実現しました。また外付けHDDによる録画が一般的な中で、三菱はブルーレイレコーダーやHDD内蔵のモデルを販売しています。

 

テレビ番組の録画・視聴・保存がテレビ1台でできるため、別途HDDやレコーダーを用意する必要がありません。テレビ周りをすっきりとさせられるのがメリットです。

Hisence(ハイセンス)|コスパ抜群でゲームモードも人気

Hisence(ハイセンス)は中国の家電メーカーです。他の国内メーカーと比較すると値段がリーズナブルなのが強み。東芝との共同開発で生まれた高性能の「NEOエンジン」を搭載し、機能性にも優れています。

 

また「低遅延ゲームモード」を搭載したモデルが多くゲームをプレイする方にも人気があります。コスパのいい4Kチューナー内蔵テレビが欲しい方におすすめします。

LG|有機ELテレビの世界的メーカー

LGは有機ELテレビで有名な韓国の家電メーカーです。自社で独自に製造した有機ELパネルを採用しているため、高画質の4Kチューナー内蔵・有機ELテレビをお得に手に入れることができます。

 

AI技術を搭載した機種が多く、AI映像・AIサウンドによって視聴している映像に最適化された画質やサウンドを楽しめます。国内メーカーと並んでラインナップが豊富なため選択肢の1つとしておすすめのメーカーです。

40~43V型

東芝(TOSHIBA)

40V型 液晶テレビレグザ 40S22

価格:38,390円 (税込)

録画中でも別の番組が見られる

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝(TOSHIBA)から発売されているレグザ40V型テレビです。フルハイビジョンの美しい映像が楽しめます。どんな部屋においても馴染みやすいブラックのカラーも魅力。また、2チューナーウラ録で、テレビを録画している最中でも別の番組が楽しめます。テレビか直接NetflixやYouTubeが見られtないので注意が必要です。

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 40S22
画面サイズ 40V型 画素数 1920×1080
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 100.8×68.0×15.4cm
重量 7.5kg/6.5kg 機能 録画・高画質・高音質
省エネ性能
三菱

40V型 液晶テレビ LCD-A40RA2000

価格:134,000円 (税込)

4K放送の「見る・録る・残す」ができる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新4K衛星放送チューナー、大容量2TB HDD、Ultra HD ブルーレイ再生および4Kダビングに対応したブルーレイレコーダーを搭載したテレビです。テレビ1台で4K放送の「見る・録る・残す」をすべて楽しめます。さらにBluetooth送受信やリモコン操作で画面を回せるオートターン機能まで搭載したモデルです。

メーカー MITSUBISHI(三菱) 商品名 LCD-A40RA2000
画面サイズ 40 V型 画素数 3840x2160
録画機能 内蔵ブルーレイ・内蔵HDD(2TB)・外付けHDD 寸法/サイズ 903x651x334 mm
重量 20.3 kg 機能 有線LAN・無線LAN・Bluetooth・ゲームモード
省エネ性能 ★★
東芝(TOSHIBA)

43V型 REGZA 43Z670K

価格:117,800円 (税込)

2021年最新!

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

43Z670Kは2021年最新の東芝4K液晶テレビです。スマートな見た目で、スタイリッシュなお部屋を演出します。また、「おまかせAIピクチャーZR」により、視聴環境に合わせて画質を最適化するのも特徴の1つ。明るい昼間ではくっきり鮮やかに、落ち着いた夜では温かい色味で目に優しい画質に調整します。ネット配信サービスにも対応しているので、映画やアニメを楽しみたい方にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 43Z670K
画面サイズ 43 V型(インチ) 画素数 3840x2160
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 965x590x220 mm
重量 15 kg 機能 ゲームモード・VODサービス
省エネ性能 ★★★
Hisense(ハイセンス)

43V型 4Kチューナー内蔵液晶テレビ 43E6800

価格:73,765円 (税込)

色鮮やかな色彩と立体感がある映像

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Hisenceの43E6800はコストパフォーマンスに優れ、気軽に4K映像を楽しむ事ができる、おすすめ商品です。NEOエンジン搭載を搭載する事でノイズを取り除き、クリアな映像を叶えます。HDR機能のついているため、豊かな色彩と立体感のある映像になります。

メーカー Hisense(ハイセンス) 商品名 43E6800 [43インチ]
画面サイズ 43インチ 画素数 3840x2160
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 959x601x186 mm
重量 9.1 kg 機能 録画・VOD・ネットワーク
省エネ性能 -
パナソニック(Panasonic)

43V型 4Kダブルチューナー内蔵液晶テレビVIERA TH-43GX755

価格:73,000円 (税込)

直射日光が当たっても画面が見やすい

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PanasonicのVIERAシリーズは、IPS方式を採用しているのが特徴です。IPS方式により、どの角度から見ても、幅広い色彩表現のある映像を見る事ができます。また、高輝度パネルを使っているので、直射日光が当たる場所でもテレビの画面が見やすくなります。

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 4K液晶テレビ TH-43GX755
画面サイズ 43V型 画素数 3,840×2,160
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ テレビスタンド含む 幅:974mm 高さ:626mm 奥行:208mm
重量 約11kg(テレビスタンド含む) 機能 録画・2画面
省エネ性能
東芝(TOSHIBA)

43V型 液晶テレビレグザ 43Z730X

価格:99,800円 (税込)

4Kチューナー内蔵テレビ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝(TOSHIBA)から発売されている、LEDバックライト付きの4Kフルハイビジョンテレビです。自宅で臨場感ある映像を楽しめます。外付けのHDDをつければ、録画も可能。YouTubeやNetflixもこのテレビで楽しめるので、スマホの小さい画面で見るより大きな画面で動画を楽しみたい方におすすめです。タイムシフトマシンにも対応しています。

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 43Z730X(4K液晶レグザ)
画面サイズ 43V型 画素数 3840×2160 [4Kパネル]
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 94.1×52.9cm/108.0cm
重量 13.5kg/13.0kg 機能 高画質・高音質・ネットワーク
省エネ性能
東芝(TOSHIBA)

43V型 液晶テレビ レグザ 43M540X

価格:72,680円 (税込)

2画面視聴可能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝(TOSHIBA)から発売されている2020年モデルの43V型液晶テレビです。テーブルマウントに対応しています。チューナー内蔵でW録画も可能。録画したい番組が同じ時間に放送されても大丈夫なので、テレビ番組をよく見る方や家族で利用する方にピッタリの商品です。Wi-Fiに接続してインターネットを楽しんだり、2画面視聴もできます。

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 43M540X(4K液晶レグザ)
画面サイズ 43V型 画素数 3840×2160 [4Kパネル]
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 94.1×52.9cm/108.0cm
重量 10.0kg/9.0kg 機能 高音質・録画・ネットワーク・
省エネ性能

45~50V型

LG

48型 有機EL テレビ OLED 48CXPJA

価格:137,000円 (税込)

どんな映像も4Kレベルに変換する「AIプロセッサー」を搭載

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんな映像も4Kレベルに変換できる「AIプロセッサー」を搭載した4K有機ELテレビです。Alexaを搭載し、リモコンのボタンを押しながらAlexaを使って音楽再生などができます 。またNetflixやAmazonプライムビデオなど幅広いネット動画に対応してる点もポイントです。

メーカー LG 商品名 OLED 48CXPJA
画面サイズ 48 V型 画素数 3840x2160
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 1071x656x246 mm
重量 15.9 kg 機能 有線LAN・無線LAN・Bluetooth・リモコン(音声操作)・ゲームモード
省エネ性能 -
ソニー(SONY)

49V型 液晶テレビブラビア KJ-49X9500G

価格:116,161円 (税込)

幅広い色彩表現が魅力

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Android TV搭載で、ネット配信動画を気軽に見る事ができる4Kチューナー内蔵テレビです。NetflixやAmazon Primeなどを頻繁に見る方におすすめです。「X-Motion Clarity」を搭載する事で倍速駆動を可能にし、動きを滑らかに映す事ができます。液晶テレビですが、「トリルミナスディスプレイ」機能によって、幅広い色調表現を可能にしています。

メーカー ソニー(SONY) 商品名 X9500Gシリーズ
画面サイズ 49インチ 画素数 3,840×2,160(4K)
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 109.3 x 62.9 x 6.9[109.3 x 69.9 x 27.4]
重量 13.3[14.4] 機能 録画・高画質・ネットワーク
省エネ性能
東芝(TOSHIBA)

50V型 REGZA 50Z670K

価格:124,100円 (税込)

2021年6月発売!高画質な映像を楽しめる

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

50Z670Kは2021年6月に東芝から発売された最新の4K液晶テレビです。4Kダブルチューナーが内蔵されているので、4K放送を視聴しながら別の4K番組を録画できるのがポイント。また、レグザ独自の立体音響システムにより、臨場感あふれる音を体感できます。ネット配信サービスにも対応しており、リモコンからワンクリックでアクセス可能。無駄のないシンプルな見た目で、デザイン性も抜群です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 50Z670K
画面サイズ 50 V型(インチ) 画素数 3840x2160
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 1118x676x215 mm
重量 19.5 kg 機能 ゲームモード・VODサービス
省エネ性能 ★★★
Hisense(ハイセンス)

50V型 4Kチューナー内蔵液晶テレビ 50U7F

価格:64,865円 (税込)

見やすさ重視のチューナー内蔵テレビ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Netflix・YouTubeなど12つのインターネット動画が楽しめるテレビです。4K衛星放送に対応し、従来のBS、100°CSも3チューナーを搭載しています。裏番組の2番組同時録画も可能。また、見やすさを重視した鮮やかな画質でリアルな映像を表現します。斜めから見ても色彩が変わらず、白っぽくなりにくいワイルドビューアングルでテレビの視野角が変更できるのも嬉しいポイントです。

メーカー Hisense(ハイセンス) 商品名 50U7F
画面サイズ 50 V型 画素数 3840x2160
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 1112x704x250 mm
重量 12.3 kg 機能 有線LAN・無線LAN・Google アシスタント・Amazon Alexa・ゲームモード
省エネ性能 ★★★
Hisense(ハイセンス)

50V型液晶テレビ 50E6800

価格:64,800円 (税込)

高画質なNEOエンジンを搭載

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高画質なNEOエンジンを搭載した4K液晶テレビです。ノイズ感を軽減したクリアで高精細な映像美を楽しめます。またノイズ処理によって地デジ映像もきれいに映し出すことが可能。さらにFPSや格闘ゲームに最適な低遅延ゲームモードを搭載しているためゲームをプレイする方にもおすすめです。

メーカー Hisense(ハイセンス) 商品名 50E6800
画面サイズ 50 V型 画素数 3840x2160
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 1112x693x235 mm
重量 11.7 kg 機能 有線LAN・無線LAN・Google アシスタント・Amazon Alexa・ゲームモード
省エネ性能 ★★★★
東芝

50V型 液晶テレビ レグザ 50M530X

価格:74,680円 (税込)

4Kダブルチューナーで録画に特化

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

録画機能に優れた東芝のREGZAは、4Kダブルチューナーが魅力です。4K衛星放送の裏番組を録画する事ができるので、見逃せない番組もきちんとチェックする事ができます。独自開発したスピーカー「レグザパワーオーディオシステム」を搭載し、厚みのある音質を楽しめます。

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 50M530X(4K液晶レグザ)
画面サイズ 50V型 画素数 3840×2160 [4Kパネル]
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 109.6×61.6cm/125.7cm
重量 13.5kg/12.5kg 機能 高音質・高画質・録画・再生・ネットワーク・
省エネ性能
東芝

50インチ  REGZA 50Z740X

価格:129,380円 (税込)

環境に合わせて画質を自動調整

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リモコンに話しかけて簡単操作ができるテレビです。Netflixやアマゾンプライムビデなどの動画配信サービスに加え、YouTubeなどの動画も楽しむことができます。また、家庭用ゲーム機に対応しており、大画面で美しい映像ととともにゲームに集中できます。ゲームや動画を大画面で見たい方にピッタリの商品です。また、おまかせAIピクチャーが搭載せれており、環境に合わせて画質を自動調整してくれます。

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 50Z740X(4K液晶レグザ)
画面サイズ 50V型 画素数 3840×2160 [4Kパネル]
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 109.6cm×61.6cm/125.7cm
重量 17.5kg/16.8kg 機能 録画・ネットワーク・高音質・高画質
省エネ性能

55V型以上

ソニー(SONY)

55V型 液晶テレビブラビア KJ-55X8000H

価格:111,979円 (税込)

あらゆる映像を美しい4K画質に

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テレビ番組はもちろん、ネット動画などあらゆる画像も色鮮やかな4K画質にする優れもの。音の歪みを軽減する「X-Balanced Speaker」と大容量のスピーカーボックスが搭載されており、クリアな音質と迫力ある重低音が楽しめます。Netflixやアマゾンプライム、youtubeの他にSpotifyなどの音楽コンテンツも利用できるので、一台のテレビで複数の使い方をしたい方におすすめしたいテレビです。

メーカー ソニー(SONY) 商品名 KJ-55X8000H
画面サイズ 55V 画素数 3,840×2,160(4K)
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 124.3 x 71.8 x 7.1[124.3 x 78.2 x 34.0]
重量 16.0[16.8] 機能 録画・動画配信サービス・高画質・高音質
省エネ性能
ソニー(SONY)

55V型 液晶テレビブラビア KJ-55X9500H

価格:155,999円 (税込)

アプリや音楽も楽しめる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Android TV 機能で「Prime Video」「You Tube」「TVer」などのネット動画や音楽・ゲーム・知育などアプリを自由に追加したりカスタマイズできます。スマホのように動画や音楽を楽しみたい方に最適の商品です。また、「アコースティック マルチ オーディオ」が、画面下部・背面上部に搭載されており、音の定位感を大幅にアップさせており、音が映像から聴こえるようなリアルな臨場感が味わえます。

メーカー ソニー(SONY) 商品名 X9500Hシリーズ
画面サイズ 55V 画素数 3,840×2,160(4K)
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 122.9x71.0x7.0[123.0 x 77.9 x 31.0(スタンド外側時)、122.9 x 77.9 x 31.0(スタンド内側時)]
重量 16.8[18.1] 機能 高音質・ネットワーク・高画質
省エネ性能
ソニー(SONY)

55V型 有機ELテレビ XRJ-55A80J

価格:239,616円 (税込)

2021年6月発売!最新の有機ELテレビ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

XRJ-55A80Jはソニーから発売された2021年最新の4K有機ELテレビです。「XR モーションクラリティー」技術により、動きの速いシーンもくっきりとしたクリアな映像で再現します。Google TV機能搭載で、prime videoやNETFLIXといった多彩なネット動画を楽しめるのが魅力。また、視聴履歴に合わせてGoogleがおすすめのコンテンツを紹介してくれます。Googleアシスタントを使えば、テレビ操作やコンテンツ検索が声だけで操作できるのもポイントです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 XRJ-55A80J
画面サイズ 55 V型(インチ) 画素数 3840x2160
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 1227x735x330 mm
重量 19 kg 機能 スマートスピーカー連携・VODサービス
省エネ性能 -
SHARP(シャープ)

55V型 有機ELテレビ 4T-C55DQ1

価格:221,200円 (税込)

2021年5月発売!4Kダブルチューナー内蔵モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4T-C55DQ1はシャープから発売された2021年最新の有機ELテレビです。4Kダブルチューナー内蔵で、4K放送を見ながら他の2番組を同時録画できます。また、前向きサウンドが搭載されており、音がクリアで聞こえやすいのがポイントです。さらに、回転式スタンドが採用されているので、視聴環境に合わせて自由にテレビの向きを変えらます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 4T-C55DQ1
画面サイズ 55 V型(インチ) 画素数 3840x2160
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 1228x771x263 mm
重量 26.5 kg 機能 VODサービス・スマートスピーカー連携
省エネ性能 -
ソニー(SONY)

65V型 液晶テレビブラビア KJ-65X9500H

価格:176,829円 (税込)

4Kチューナー内蔵の2020年モデルテレビ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AndroidTV機能搭載で「Prime Video」「You Tube」「TVer」ネット動画や音楽を自由に楽しめます。アプリの高速起動や、ハンズフリーでのコンテンツの検索、再生も可能で、コンテンツを快適に利用できるのも魅力。音が映像から聞こえてくるような臨場感があるので、アクションなどの迫力がある映画を自宅で楽しみたい方に最適のテレビです。

メーカー ソニー(SONY) 商品名 X9500Hシリーズ
画面サイズ 65V 画素数 3,840×2,160(4K)
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 144.8x83.3x7.0[144.9 x 90.6 x 35.3(スタンド外側時)、144.8 x 90.6 x 35.3(スタンド内側時)]
重量 22.3[23.7] 機能 録画・ネットワーク・高音質・高画質
省エネ性能
東芝(TOSHIBA)

65V型 有機ELテレビレグザ 65X9400

価格:309,800円 (税込)

タイムシフトマシンで見逃した番組も見られる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

画質、音質、機能がレグザの中でも最高峰の有機ELテレビ。超解像処理で、いつも見る番組やBS/CS放送も美しい映像で楽しめます。搭載されているタイムシフトマシンでは過去に放送されていたドラマや見逃した試合が見られます。仕事が忙しくてテレビの録画を忘れがちな方にピッタリな商品です。また、過去の番組から自分にあった番組を厳選しておすすめするスマート機能で、常に新しいジャンルの番組に出会えます。

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 65X9400(4K有機ELレグザ)
画面サイズ 65V型 画素数 3840×2160 [4Kパネル]
録画機能 外付けHDD 寸法/サイズ 142.8cm×80.4cm/163.9cm
重量 46.0kg/31.9kg 機能 高画質・録画再生・ネットワーク・高音質
省エネ性能

4K対応テレビの場合、4Kチューナー内蔵レコーダーを別途購入することで4K放送が楽しめるようになります。4Kチューナー内蔵レコーダーのおすすめ商品を紹介するので4K対応テレビを持っている方はチェックしてみてください。

シャープ(SHARP)

ブルーレイレコーダー 4Kチューナー内蔵 4B-C40BT3

価格:81,900円 (税込)

4K映像を同時録画できる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「5upコンバーター」機能で、地上デジタル放送も4K映像のような美しさで録画する事ができる優れものです。4K映像を同時に録画する事ができるダブルチューナーを搭載しているのも嬉しいポイントになります。

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 4B-C40BT3
HDD容量 4,000GB(4TB) チューナー BS/CS×2/地デジ×3
録画目安時間 最大130番組(ドラ丸録画*(最大60番組)を含む)/1年(HDD) 入出力端子 -
同時録画番組数 2 その多機能 ホームネットワーク
録画可能メディア HDD/BD:MPEG2-TS DVD:MPEG2-PS 寸法/サイズ 430×229×57.5(mm)
重量 約3.3kg
シャープ(SHARP)

4Kチューナー内蔵 Ultla HDブルーレイ対応 AQUOS 4B-C20AT3

価格:60,690円 (税込)

4K映像もディスクに保存できる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Ultra HDブルーレイの再生に対応する事で、HDRと4Kのクオリティをそのままに録画する事が可能です。4Kダビング機能がついているので、録画した4K映像に最適な画質でディスクに保存できます。

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 4B-C20AT3
HDD容量 2,000GB(2TB) チューナー BS/地デジ×3/110度×3
録画目安時間 最大130番組(ドラ丸録画*(最大60番組)を含む)/1年(HDD) 入出力端子 -
同時録画番組数 3つ その多機能 -
録画可能メディア HDD/BD:MPEG2-TS DVD:MPEG2-PS 寸法/サイズ 430×229×65(mm)
重量 約3.3kg

4Kチューナー内蔵テレビへ買い替える場合は、お得な時期を見定めることが大切です。購入のタイミングが違うだけで、かかる費用にも大きな違いが出てきます。おすすめの買い時について紹介するので、買い替えの参考にしてください。

決算期とボーナスセール

決算期は、在庫処分のために既存モデルのセールが行われます。また、ボーナスを目的としたセールも開催されるため、こうしたセールを活用しましょう。大幅な値下げの他、各家電量販店のポイント還元も期待することができます。

商品の入れ替え時期

一般的に、3月〜4月と7月〜9月は新モデルが登場する家電商品の入れ替え時期です。このタイミングで、旧モデルの値下げが始まります。1シーズンの違いであれば、新旧の差はほとんどありません。十分に最先端の4K映像を楽しめます。

4Kチューナー内蔵テレビには、さまざまな選び方のポイントがあります。各メーカーの特徴も比較しながら、自分に最適なテレビを見つけてください。4Kチューナー内蔵テレビで、臨場感のある最先端の映像体験を満喫しましょう。

# おすすめ