【2021年】冷蔵庫のおすすめメーカーは?特徴と人気モデルも紹介

冷蔵庫には一人暮らしに最適な製品やファミリー向けの大容量などさまざまな種類がありますが、選ぶ際にはメーカーそれぞれの機能・特徴を把握しておくことが重要です。この記事では、冷蔵庫のおすすめ人気メーカーや選び方・おすすめモデルを紹介します。また、買ってはいけない冷蔵庫メーカーについても解説するので、ぜひご確認ください。

2021/10/21 更新

冷蔵庫の選び方として「大手家電メーカーから選ぶ」ことも重要なポイントのひとつです。近年では消費者の細かなニーズに応えるために、メーカーそれぞれの得意な技術を生かし、便利な機能を搭載した冷蔵庫が数多く販売されています。

 

しかし、「どのメーカーがいいのかわからない…」「どんな機能や特徴があるのか知らない…」といった方も多いのではないでしょうか?そこでこの記事では、冷蔵庫のおすすめメーカーについて徹底解説します。

 

さらに、メーカーごとの特徴や機能、冷蔵庫の選び方やおすすめのモデルも併せて紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

今すぐ見る!【メーカー別】おすすめ冷蔵庫22選

日本で販売されている冷蔵庫の品質・機能性は、世界に誇れるレベルです。各メーカーそれぞれに特色があり、それらを見極めて購入するのがポイントの1つといえます。以下よりおすすめメーカー6社の特徴・機能を確認していきましょう。

 

パナソニック(Panasonic)

パナソニックの冷蔵庫は独自の技術が豊富にあります。食材を長持ちさせる「微凍結パーシャル」、野菜の呼吸する仕組みに注目した「シャキシャキ野菜室」などの機能があり、食材の冷凍保存をよくする方や野菜の鮮度にこだわりたい方におすすめです。

こだわりの冷凍技術!

パナソニックは優れた冷凍技術に定評があります。家庭用冷蔵庫に初めてパーシャル機能を搭載したのもパナソニックです。NR-Fシリーズに搭載されている「微凍結パーシャル」は、チルドよりも低い温度のマイナス3℃で食材を冷やします。

 

「微凍結パーシャル」だと完全には凍結しないので解凍の手間が省け、保存期間は約1週間と長持ち。食材の旨みと鮮度を保ちます。

野菜を新鮮に保存!

パナソニックの冷蔵庫では、野菜が自ら呼吸し水分を出す作用に注目し、野菜の鮮度を保つために「シャキシャキ野菜室」もしくは「Wシャキシャキ野菜室」という2種類の機能を搭載しています。温度と湿度をコントロールし、冷やしすぎず、かつ乾燥させないよう、最適なバランスを保ちます。

ナノイーで庫内がいつでも清潔!

ナノイーテクノロジーはパナソニックの代表的な技術で、ナノメートルサイズの微細なイオンを放出し、カビ菌やアレル物質を抑え込むというものです。この作用は一般的な空気中に含まれるマイナスイオンの約1,000倍とされ、匂いやカビの繁殖を抑制します。ナノイーテクノロジーによって清潔に保たれる冷蔵庫は、パナソニックならではの仕組みといえるでしょう。

今すぐ見る!パナソニックのおすすめ冷蔵庫

日立(HITACHI)

日立の冷蔵庫にはユーザー心理を刺激する機能が満載。スマホを使って食材を効率的に管理をしたい方や、肉や魚などを長持ちさせたい方におすすめの機能が搭載された冷蔵庫が揃います。

スマホを生かした管理サポート機能

「日立冷蔵庫コンシェルジュアプリ」は、庫内の食材をスマホで管理・サポートする機能です。一例として、庫内の部屋ごとにスマホで撮影した画像を記録できるので、買い物の際に必要な食材のチェックに役立ちます。

 

また保存する食材を撮影・記録することで、購入日や経過日数を追跡可能に。賞味期限などの情報を付け加えれば、リマインダー通知設定も可能です。

引き出しの使い方を切り替え可能!

KXシリーズに見られる「ぴったりセレクト」では、上下段に分かれた引き出しの機能を自由に変更できます。組み合わせは9通りで、「野菜・冷凍・冷蔵」の中から好みのパターンで設定可能です。

 

例えば、「まんなか野菜」仕様にする場合は上段を「野菜」に設定すればOK。また、冷凍食品オンリーの生活スタイルであれば、上下段ともに「冷凍」に設定することも可能です。

真空チルドで肉や魚が長持ち!

WXシリーズに採用されている「真空チルド」は真空状態で密閉し、凍らせない温度で風味や食感を守って食材を長持ちさせる機能です。大きな特徴として、ラップで保護しなくても食材の乾燥を防ぐことが可能。開封済みのハムやチーズも入れられます。

 

さらに、保存だけでなく調理に応用できるのもメリット。マグロの漬け・鶏の唐揚げなどの浸透調理を行うのにも適した優れものです。

今すぐ見る!日立のおすすめ冷蔵庫

三菱電機(MITSUBISHI)

三菱電機の冷蔵庫は使い勝手の良さが特徴で、スリムで大容量な冷蔵庫が欲しい方におすすめです。「置けるスマート大容量」シリーズは、スリムなボディでたっぷり収納可能。ほかにも野菜室で人工的な光合成を行う「クリーン朝どれ野菜室」など、独自機能も満載です。

スリムで大容量!

近年の冷蔵庫はスリム化が進んでいますが、このトレンドは三菱電機が作ったといわれています。「置けるスマート大容量」シリーズは顕著な例で、幅65cmで容量503Lや幅68.5cmで容量600Lなどの見事なバランスが実現されています。

 

スリムなデザインの秘密は独自技術「薄型断熱構造SMART CUBE」によるもの。ウレタン部分を薄く抑えるとともに、真空断熱材を効率的に配置。容量アップと高い省エネ性能を兼ね備えています。

鮮度を保つ冷凍技術

「氷点下ストッカーD」は、氷点下ながら凍結せず、生のまま保存できる冷凍室です。肉や魚を凍らせずに保存できるので、鮮度が長持ち。解凍の手間いらずで、取り出してからすぐに調理できます。

 

冷凍による細胞破壊が生じないので栄養素や旨味成分が逃げ出さず、変色が抑制されるのも大きなメリット。見た目・味わいともに、新鮮な状態での保存も可能です。

野菜室で光合成を促進する独自機能!

「クリーン朝どれ野菜室」は、朝収穫したばかりのような新鮮さを保つ機能です。密閉状態で乾燥から野菜を守り、水分蒸発も抑制します。さらに、3色LEDを照射することによって光のサイクルを作り出し、野菜の光合成を促進。緑化や糖度を向上させ、ビタミンCをアップさせる効果も期待できます。

今すぐ見る!三菱のおすすめ冷蔵庫

東芝(TOSHIBA)

人気モデル「ベジータ」シリーズに代表されるように、東芝の冷蔵庫は野菜の保存を重視しているのが特徴。また「ECOモード」では生活スタイルに合わせた節電が行えるため、省エネを意識したい方・電気代を抑えたい方におすすめです。

柔軟な節電サポート機能!

ベジータシリーズには「ECOモード」という自動節電機能が標準搭載されています。これに加えて、ユーザーが必要に応じて随時設定できる節電サポート機能も。特にユニークなのが、長時間冷蔵庫を使用しない場合に設定する「おでかけ」モードです。

 

旅行や出張など数日間不使用の際には冷気が逃げないことを利用し、通常より1~2℃高めの温度設定に。節電効果は約20%といわれています。

野菜室の冷気と湿度をコントロール!

「新鮮摘みたて野菜室」は高湿度の冷気を放出することにより、野菜の乾燥を防ぐ仕組みです。さらに光触媒ルネキャットが室内のエチレンガスを分解し、野菜の老化を防止します。

 

最適な環境を整えることで野菜の休眠状態を引き起こし、素材のみずみずしさ・美味しさ・栄養分をキープ。乾燥による変色も防ぎます。

2個の冷却器による省エネ効果!

ベジータシリーズでは、独自の冷却技術「W-ツイン冷却」を採用しています。冷蔵と冷凍で別々の冷却器を用意し、作業効率を高めることに成功。シングル冷却方式と比べて消費電力を大幅にカットします。

 

ちなみに「W-ツイン冷却」が最も効果を発揮するのは霜取り時です。無駄な冷却がないため霜が付きにくく、付着した霜の除去も最低限の電力で済みます

今すぐ見る!東芝のおすすめ冷蔵庫

シャープ(SHARP)

シャープの冷蔵庫は、両開きの冷蔵庫を探している方・食材を衛生的に保存したい方におすすめです。広く知られるイオン発生技術「プラズマクラスター」やドア開閉の方法を選択できる「どっちもドア」、大容量冷凍庫の「メガフリーザー」など、他メーカーにはない独自性が光ります。

独自のイオン発生技術で食材をガード!

シャープの代名詞ともいうべき「プラズマクラスター」はプラズマ放電によって活性酸素を生み出し、独自のイオンを空気中に放出する特許技術です。ウイルスや菌を抑制するほか脱臭作用もあり、空気清浄機などにも広く使われています。

 

冷蔵庫においてもプラズマクラスターの作用は有効で、食材の劣化を防き、新鮮な状態を長持ちさせられるのです。

左右入れ替え可能、両開きドア!

シャープは冷蔵庫のドア開閉技術においても特許を取得しています。「どっちもドア」と呼ばれるシャープの両開きドアは、右開き・左開きを切り替えられるという驚きの仕組み。設置場所に応じて、左右の開き方を選択できる便利な機能です。

 

ドアの開き方を切り替える方法は軸受部品を移し替える、とシンプルですが、初めて商品化されたのは2010年。比較的新しい技術といえるでしょう。

大容量の冷凍庫!

「メガフリーザー」と銘打ったシャープ製冷蔵庫の冷凍庫は、他メーカーの冷蔵庫と比べて容量が大きいのが特徴。反面、野菜室のスペースが小さめという傾向もありますが、冷凍食品やアイスクリームなどを大量にストックしておきたい方にはおすすめの機能です。

今すぐ見る!シャープのおすすめ冷蔵庫

アクア(AQUA)

シンプルなデザインの冷蔵庫が欲しい方や、高機能で安い冷蔵庫を探している方におすすめなのがアクアの冷蔵庫です。アクアは冷蔵庫の製作技術において、旧サンヨーの流れを汲むメーカーで、価格以上の品質に加え、シンプルで美しいデザインとユニークな機能により、2012年の創業から数年で急速に知名度を上げました。

抜群のコストパフォーマンス!

アクアの商品はコストパフォーマンスが高い点で人気を集めています。有名メーカーが提供している冷蔵庫に対し、同程度の性能を持った商品を6~8割程度の価格で販売することも珍しくありません。

 

その秘密は、冷蔵庫の製作技術において旧三洋電機の流れを汲んでいることにあります。中国現地の豊富な労働力に旧三洋電機の技術が加わり、類を見ないコストパフォーマンスを実現したのです。

シンプルで洗練されたデザイン!

無駄がなくスタイリッシュなデザインは、アクアの特徴の一つです。中でも2019年3月にリリースされたTZシリーズはインテリア・調度品としても違和感のないデザイン性を追及した新機軸。デザイナーの深澤直人氏が手がけたことでも話題で、ユニークな木目調のモデルまでもラインナップされています。デザインにもこだわりたい方におすすめのメーカーです。

今すぐ見る!アクアのおすすめ冷蔵庫

以下の表で、おすすめメーカーの特徴を比較しています。自分に合った冷蔵庫を選ぶ際の参考にしてください。

 

メーカー どんな人におすすめ? 特徴
パナソニック 冷凍保存をよくする人
  • 業務用レベルの冷凍技術
  • 「ナノイー」でカビや臭いを抑制
日立 肉や魚を新鮮に保存したい人
  • 最上位機種は「真空チルド」で食材を長持ちさせる
  • 新しい試みの「ぴったりセレクト」で引き出しの切り替え可能
三菱電機 一般的な使い方で基本性能が欲しい人
  • 基本性能に優れている(断熱構造とコンプレッサー)
  • 冷凍室まで全室独立(アイス・製氷室も独立しているため効率よく冷える。)
東芝

とにかく野菜重視の人

  • 野菜室が真ん中で野菜の取り出しがしやくす、鮮度キープ(野菜くず掃き出し口付きで掃除しやすい)
  • ベジータシリーズには「ECOモード」という自動節電機能が標準搭載
  • 「W-ツイン冷却」で霜が付きにくく、付着した霜の除去も最低限の電力で済む
シャープ

両開きのドアを探している人

冷凍食品をまとめ買いする人

  • 「どっちもドア」で右開き・左開きを切り替えられる
  • 「メガフリーザー」は他メーカーの冷蔵庫と比べて冷蔵室の容量が大きい
アクア

コスパ重視でおしゃれな冷蔵庫を探している人

  • 他メーカーと同等の性能を持った製品が6~8割程度の価格で買える
  • 無駄がなくスタイリッシュなデザイン
  • デリエシリーズは冷蔵室の扉を開ければ野菜室まで見える斬新な設計

一般的に上記で紹介したような大手メーカーで、買ってはいけないといえる冷蔵庫はありません。ただし、冷蔵庫の特徴によっては選ばない方がいい製品もあります。以下がその特徴です。

 

  • 大鍋を冷蔵庫に保存する人はフレンチドア(観音開き)だと使いにくい
  • マンションの人はメーカー問わず幅685mmの冷蔵庫に要注意
  • 卵の収納位置が自分に合わない冷蔵庫もある
  • どっちもドア(SHARP)は閉めるときに奥までパタンと閉じなくてはいけない

 

フレンチドアの冷蔵庫で大きい鍋をしまう場合、両方のドアを開けてから鍋を運ぶ必要があるため手間がかかります。また、マンションの人は幅685mm以上の冷蔵庫だと、搬入の際ドアに通らないことがあるため注意が必要です。

 

卵の収納位置は、ドアポケット・引き出し・ケースと機種ごとに違いがあるため、予め自分の使いやすい位置にあるかどうか確認しておきましょう。さらに「どっちもドア」機能付きの冷蔵庫は構造上、閉めるときに奥までパタン閉じないといけません。そのため、力のない小さなお子さん(〜6歳)がいる家庭だと、閉じたつもりが半開きになっていることもあるので注意してください。

冷蔵庫の選び方にはいくつかのポイントがあります。ここでは、以下の5つに分けて解説します。

 

容量を決める|世帯の人数が目安

ここでは世帯の人数に合わせた容量の目安を紹介します。

 

世帯人数 容量
一人暮らし 200L未満
2人暮らし 200〜300L
3〜4人家族 400〜500L
5人以上家族 500L以上

 

200L未満の冷蔵庫は一人暮らしの方はもちろん、3人以上で暮らしているご家庭の2台目サブ冷蔵庫として使用されることもあります。また、冷蔵庫容量は家族の人数に加え、外食が多い場合や買い置きをよくする場合など、生活スタイルに合わせて選ぶこともポイントです。

冷蔵庫の本体サイズを確認|設置スペースと搬入経路

容量の目星がついたら、冷蔵庫の本体サイズを決めていきましょう。サイズを選ぶ際、特に注意したい「設置スペース」と「搬入」について解説します。

 

設置スペースを確認

冷蔵庫は容量だけでなく、設置する場所に適したサイズの製品を選びましょう。また、フロントドアや引き出しを開けた時のスペースが十分かどうかや、コンセントが届くかどうかも確認しておくと安心です。

 

さらに、冷蔵庫は熱を外に発するため、左右5mm合計1cm以上の放熱スペースが必要です。これらをふまえ、設置スペースに合ったサイズの冷蔵庫を選んでください。

搬入時の注意ポイント

設置スペースと共に、自宅キッチンまでの搬入経路も確保しなければなりません。サイズを誤って購入してしまうと、搬入スペースに入らず交換することになる可能性も。以下のポイントに注意して搬入経路を確認しましょう。

 

  • 玄関・廊下・ドアの幅や高さを確認
  • 廊下の曲がり角を確認
  • アパートの人は階段の踊り場の幅に注意
  • 戸建ての人はキッチンまでに妙な段差があるかどうか

 

玄関・廊下・ドアの幅や高さをチェックし、問題なく通過できるかを必ず確認しておきましょう。特に、廊下の曲がり角や階段の踊り場などのスペースは見落としがちなポイントです。マンションであればエレベーターの有無と広さにも注意してください。基本的に、目安として冷凍庫のサイズ+10〜20cmほど確保できれば安心です。

 

さらに、リビングが2階にある場合や内階段を使用する場合は、別途料金が発生することもあるため注意してください。冷蔵庫の搬入の際の注意点は、以下の記事で詳しく紹介しています。

ドアの開き方にも注意

ドアの開き方は冷蔵庫選ぶ時に見落としがちなポイントです。設置スペースを決める際に、セットで必ずドアの開き方もシミュレーションしておきましょう。冷蔵庫の開閉方法は以下の3点です。

 

  • 片開き(右開き・左開きのどちらかのみ)
  • 観音開き(フレンチドア)
  • 両開き(左右開き)

 

右開きの冷蔵庫は右利きの人向けに作られており、また冷蔵庫の左側に壁がある場合にもおすすめです。左開きの場合はその逆になります。観音開きは真ん中から開閉するタイプのため、冷蔵庫前のスペースが狭い場合に適しています。引っ越しが多い方にはさまざまな設置スペースに対応できる、左右どちらからも開閉可能な両開きタイプがおすすめです。

価格から選ぶ|冷蔵庫の価格相場は?

冷蔵庫の価格は一人暮らし用の2万円以下から、600Lオーバーの高級モデルで30万円以上と幅広く販売されています。以下が容量ごとの価格相場です。

 

  • 一人暮らし用(〜200L) 約2〜7万円
  • 二人暮らし用(〜399L) 約3〜18万円
  • ファミリー用(400L〜) 約9〜30万円

 

冷蔵庫は毎年10〜11月の決まった時期に、モデルチェンジした新商品が販売されます。そのため、新商品販売前の8〜9月頃に1年前の機種が安くなり、高級モデルだと発売当初から5〜6万円値段が下がることも。最新モデルの機種と比べて性能は大きく変わらないので、少しでも安く買いたい方は型落ちモデルを選ぶのもおすすめです。

その他チェックしておきたいポイント

容量やサイズ・価格以外にも、冷蔵庫を選ぶ際にチェックしておきたいポイントを紹介します。

 

機能や冷蔵技術

使い勝手の良さや自身のライフスタイルに合わせて、各メーカーの「機能」もチェックしておきましょう。食材の鮮度をキープしてくれる冷蔵技術は、買いだめをよくする人に特に重要なポイントです。

 

また、スマホと連携し食材管理ができる最新機能や、軽く触れるだけで扉が開く「タッチオープン」といった便利な機能を搭載した冷蔵庫もあります。自身の使用用途や目的を明確にして、最適な機能を選ぶことが大切です。

省エネ性

月々の電気代をなるべく抑えたい方は、冷蔵庫の「省エネ性」にも注目しましょう。節電はもちろんエコの観点からも大切なポイントです。製品の省エネ性をみる際は、電気消費量だけでなく、必要以上の冷気やイオン等を放出しないようコントロールする技術も確認してください。

 

また、自分に必要のない機能は追求しないというのも、立派な省エネの形です。自分の用途に合った適切な省エネがなされている製品を選びましょう。

庫内のレイアウトと収納性

冷蔵庫内部のレイアウトと収納性は、使い勝手のよさに繋がります。大容量でも棚や仕切りがなかったり、ドアにポケットがなかったりでは不便ですよね。反対に、サイズがコンパクトでもレイアウトと収納性に優れたモデルは、使い勝手がいいという場合もあります。また、どの位置に野菜室があるか、冷凍室があるかなども予め確認しておきましょう。

パナソニックのおすすめモデル

パナソニック(Panasonic)

NR-C342C

価格:108,702円 (税込)

「エコナビ」によるスマートな節電機能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NR-C342Cは野菜室が真ん中にあるユニークな設計で、カボチャなどの重い野菜も屈み込まずに取り出せる点が好評です。省エネ機能として「エコナビ」を搭載しており、使用状況に応じて「かしこくエコ」機能が自動的に節電します。

 

また、新搭載されたアルミプレートによって、「急凍」がさらにスピードアップしました。高さは168cmと、容量に対してやや低めなのが女性に嬉しいデザインです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 NR-C342C 定格内容量 335L
重量 66kg 年間消費電力量 330kWh
サイズ 幅590×奥行633×高さ1687mm
パナソニック

NR-F516MEX

価格:222,013円 (税込)

野菜も冷凍食品も美味しく保存

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

よく使う野菜をより簡単に出し入れできる「野菜室が真ん中」タイプです。「Wシャキシャキ野菜室」では新フィルターの搭載により、ケース内が最適な湿度に保たれて野菜の老化を抑制できるため、約1週間鮮度を長持ちさせます。

 

また、約-3~-1℃の「微凍結パーシャル」と約-19~-17℃の「冷凍」を生活スタイルで切り替えられるのも魅力です。「冷凍」設定では「はやうま冷凍」「はやうま冷却」も使えるので、食材をより新鮮においしく保存したい方にピッタリです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 NR-F516MEX 定格内容量 513 L
重量 108 kg 年間消費電力量 283 kWh
サイズ 幅685x奥行699x高さ1828 mm
パナソニック

NR-F557HPX

価格:249,800円 (税込)

「微凍結パーシャル」で新鮮保存

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

容量550Lと大家族向けの大容量ながら、幅68.5cmとスリムさが魅力の冷蔵庫です。「微凍結パーシャル」は-3℃の微凍結で冷凍ぜずに肉や魚の新鮮保存が可能、解凍いらずで調理の手間が省けます。食材の鮮度にこだわりたい方におすすめの冷蔵庫です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 NR-F557HPX 定格内容量 550L
重量 110kg 年間消費電力量 265kWh
サイズ 幅685×奥行699×高さ1,828mm

パナソニックのおすすめ冷蔵庫比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6013704の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:6015665の画像

    パナソニック

  • アイテムID:6013706の画像

    パナソニック

  • 商品名
  • NR-C342C
  • NR-F516MEX
  • NR-F557HPX
  • 特徴
  • 「エコナビ」によるスマートな節電機能
  • 野菜も冷凍食品も美味しく保存
  • 「微凍結パーシャル」で新鮮保存
  • 価格
  • 108702円(税込)
  • 222013円(税込)
  • 249800円(税込)
  • 型番
  • NR-C342C
  • NR-F516MEX
  • NR-F557HPX
  • 定格内容量
  • 335L
  • 513 L
  • 550L
  • 重量
  • 66kg
  • 108 kg
  • 110kg
  • 年間消費電力量
  • 330kWh
  • 283 kWh
  • 265kWh
  • サイズ
  • 幅590×奥行633×高さ1687mm
  • 幅685x奥行699x高さ1828 mm
  • 幅685×奥行699×高さ1,828mm

日立のおすすめモデル

日立

RL-154NA

価格:59,326円 (税込)

一人暮らしにピッタリのサイズ感

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

冷蔵室内に3段のガラス棚が搭載されたパーソナルタイプの冷蔵庫です。食品や食材が種類ごとに分けられ、整理して収納できます。また、傷が付きにくく、汚れてもサット拭き取れるのもポイントです。

 

ドアはシングルドアで、ポケットに2Lのペットが3本入れられます。また、ジャムや調味料などの小物も収納可能です。冷凍室の定格内容積は42Lあります。庫内には仕切棚としても活用できるバスケットが付いており、整理整頓に便利です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 RL-154NA(W)・RL-154NA(S) 定格内容量 154L
重量 43kg 年間消費電力量 306kWh
サイズ 幅479×奥行580×高さ1270mm
日立(HITACHI)

R-27KV

価格:125,610円 (税込)

「どこでもアイスセット」搭載の3ドアモデル

Amazon(中古)で詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

R-27KVは265Lの2~3人暮らし向け冷蔵庫です。3ドア式で、女性に優しい「まんなか野菜室」を採用。製氷皿と貯氷ケースがセットになった「どこでもアイスセット」は、冷凍室内での位置を自由に変更できる独自機能です。

 

幅54cmのスリムデザインは1人暮らしの世帯にも好評。日立らしい、細かい配慮が窺える設計も魅力の一つです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 R-27KV 定格内容量 265L
重量 55kg 年間消費電力量 370kWh
サイズ 幅540x奥行655×高さ1520mm
日立

R-HW54R

価格:223,750円 (税込)

幅65cm、540Lの大容量スリムモデル

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

R-HW54Rは、ドアポケットを除いた冷蔵室全体が「まるごとチルド」で、どこに置いても鮮度が長持ちする6ドア冷蔵庫です。また、幅65cm・容量540Lとスリムで大容量なところも魅力の1つ。今までと同じ場所に、より大容量の冷蔵庫がほしい方に最適なモデルです。

 

野菜を眠らせるように保存して栄養素を守る「新鮮スリープ野菜室」も搭載、水分を閉じ込めて乾燥を抑えるため、野菜の鮮度を保ち長持ちさせます。野菜をよく使う方や買い置きされる方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 R-HW54R 定格内容量 540L
重量 114kg 年間消費電力量 292kWh
サイズ 幅650×奥行699×高さ1833mm

日立のおすすめ冷蔵庫比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6013709の画像

    日立

  • アイテムID:6013710の画像

    日立(HITACHI)

  • アイテムID:6013711の画像

    日立

  • 商品名
  • RL-154NA
  • R-27KV
  • R-HW54R
  • 特徴
  • 一人暮らしにピッタリのサイズ感
  • 「どこでもアイスセット」搭載の3ドアモデル
  • 幅65cm、540Lの大容量スリムモデル
  • 価格
  • 59326円(税込)
  • 125610円(税込)
  • 223750円(税込)
  • 型番
  • RL-154NA(W)・RL-154NA(S)
  • R-27KV
  • R-HW54R
  • 定格内容量
  • 154L
  • 265L
  • 540L
  • 重量
  • 43kg
  • 55kg
  • 114kg
  • 年間消費電力量
  • 306kWh
  • 370kWh
  • 292kWh
  • サイズ
  • 幅479×奥行580×高さ1270mm
  • 幅540x奥行655×高さ1520mm
  • 幅650×奥行699×高さ1833mm

三菱電機のおすすめモデル

三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

MR-MB45G

価格:162,500円 (税込)

スリムな真ん中野菜室モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

野菜室をよく使う方におすすめのスリムな片開モデルです。真ん中野菜室で、キャベツのような大きな野菜が取り出しやすいのが特徴。野菜の鮮度を高く保ち、栄養素の破壊を防ぎます

 

また、全室独立構造で各部屋の温度や扉開閉などを見張り、無駄なくしっかり冷やしてくれる「AI機能」も搭載。生活パターンに合わせて運転してくれるで、省エネ・節電を意識したい方にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 MR-MB45G 定格内容量 451 L
重量 106 kg 年間消費電力量 255 kWh
サイズ 幅600x奥行699x高さ1826mm
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

MR-MB45G

価格:162,500円 (税込)

スリムな真ん中野菜室モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

野菜室をよく使う方におすすめのスリムな片開モデルです。真ん中野菜室で、キャベツのような大きな野菜が取り出しやすいのが特徴。野菜の鮮度を高く保ち、栄養素の破壊を防ぎます。AI機能が充実しているため、生活パターンに合わせて運転してくれるのも特徴です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 MR-MB45G 定格内容量 451 L
重量 106kg 年間消費電力量 255 kWh
サイズ 幅600x高さ1826x奥行699(脚カバー含む:709) mm
三菱

MR-MX50G-W

価格:207,800円 (税込)

パイプまでお手入れ可能!衛生面◎で真ん中野菜室!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

三菱電機(MISTUBISI)のMR-MX50Fは大容量とスリムな幅を両立した設計で、限られたキッチンスペースを有効に使用することができる冷蔵庫。幅をとらず容量のある商品を探している人に最適です。

 

お値段は高めですが、その価格に見合った性能を保持しています。また、製氷機のパイプまでお手入れが可能なため衛生面が気になるという人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 MR-MX50G 定格内容量 503L
重量 118 kg 年間消費電力量 265 kWh
サイズ 幅650×奥行699×高さ1826mm
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

6ドアノンフロン冷蔵庫 MR-MX57G

価格:236,000円 (税込)

機能が充実していて使いやすい冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

真ん中クリーン朝どれ野菜室は、容量が114Lでたっぷり収納できて使いやすい冷蔵庫です。野菜室は、小物エリア・中物エリア・大物エリア・たて野菜エリアの4つに分かれていて、すっきりきれいに収納できます。

 

また、内側に搭載されている3色LEDによって、葉物野菜のビタミンCの増加や緑化を促すサポートをするのも特徴です。野菜室以外も機能が充実しているので、非常に使い勝手のいいモデルです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 MR-MX57G 定格内容量 572 L
重量 124kg 年間消費電力量 290 kWh
サイズ 幅685x奥行738x高さ1826 mm
三菱

MR-WX60G-C

価格:232,000円 (税込)

大人数におすすめの大容量!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

三菱から発売しているMR-WX60Gは、5人以上の家族構成に最適な容量の冷蔵庫です。比較的大きいため、設置場所にゆとりのある方におすすめです。5人以上の家族構成となると、買い置き食材や飲み物などが多く野菜室も冷凍室も大容量を必要とするのでこちらであれば十分でしょう。

 

また、80℃の熱い食品を瞬冷凍や肉や魚を新鮮な状態を保つフレッシュゾーンなど機能性も抜群と言えるので多くの方におすすめです!

型番 MR-WX60G 定格内容量 600L
重量 124 kg 年間消費電力量 290kWh
サイズ 幅685x奥行738x高さ1821mm

三菱のおすすめ冷蔵庫比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6013715の画像

    三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

  • アイテムID:6013717の画像

    三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

  • アイテムID:6013716の画像

    三菱

  • アイテムID:6013718の画像

    三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

  • アイテムID:6013714の画像

    三菱

  • 商品名
  • MR-MB45G
  • MR-MB45G
  • MR-MX50G-W
  • 6ドアノンフロン冷蔵庫 MR-MX57G
  • MR-WX60G-C
  • 特徴
  • スリムな真ん中野菜室モデル
  • スリムな真ん中野菜室モデル
  • パイプまでお手入れ可能!衛生面◎で真ん中野菜室!
  • 機能が充実していて使いやすい冷蔵庫
  • 大人数におすすめの大容量!
  • 価格
  • 162500円(税込)
  • 162500円(税込)
  • 207800円(税込)
  • 236000円(税込)
  • 232000円(税込)
  • 型番
  • MR-MB45G
  • MR-MB45G
  • MR-MX50G
  • MR-MX57G
  • MR-WX60G
  • 定格内容量
  • 451 L
  • 451 L
  • 503L
  • 572 L
  • 600L
  • 重量
  • 106 kg
  • 106kg
  • 118 kg
  • 124kg
  • 124 kg
  • 年間消費電力量
  • 255 kWh
  • 255 kWh
  • 265 kWh
  • 290 kWh
  • 290kWh
  • サイズ
  • 幅600x奥行699x高さ1826mm
  • 幅600x高さ1826x奥行699(脚カバー含む:709) mm
  • 幅650×奥行699×高さ1826mm
  • 幅685x奥行738x高さ1826 mm
  • 幅685x奥行738x高さ1821mm

東芝のおすすめモデル

東芝(TOSHIBA)

冷凍冷蔵庫 GR-S15BS

価格:36,164円 (税込)

コンパクトだけど使いやすい、一人暮らしに最適!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目はコンパクトですが、冷蔵室はガラス棚が3段・冷凍室はスライドケース付きで2段収納と収納力は抜群、自炊が多い一人暮らしの方にも最適な冷蔵庫です。2Lのペットボトルも縦に3本、冷凍食品も大量にストックできます。また、電子レンジを設置できる耐熱温度100℃のテーブルボードを搭載。ワンルームのキッチンでも省スペースで使用できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 GR-S15BS 定格内容量 153L
重量 41kg 年間消費電力量 298kWh
サイズ 幅479mm×奥行582mm×高さ1,269mm
TOSHIBA(東芝)

VEGETA GR-S33S

価格:92,700円 (税込)

野菜の鮮度を保って保存

Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

容量330L、2人暮らしにぴったりの冷蔵庫です。「うるおいラップ野菜室」は庫内の水分をしっかり閉じ込めて高湿度な環境を保ち、野菜の鮮度を落とさず保存します。

 

また、野菜室には「おそうじ口」があり、穴から野菜のくずを落として楽に掃除することが可能。冷凍室は2段になっていて冷凍食品が整理しやすく、急速冷凍機能は食材の鮮度を落とさず一気に冷凍します。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 GR-S33S 定格内容量 330L
重量 66kg 年間消費電力量 342kWh
サイズ 幅600x奥行672x高さ1608mm
東芝ライフスタイル㈱

冷蔵庫 GR-T41GXH

価格:114,955円 (税込)

東芝冷蔵庫・2021年最新モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2021年6月に発売された最新モデルです。真ん中に位置する野菜室には、2Lペットボトルを立てて収納することもできます。重たいものをかがまずに取り出せるのは嬉しいですね。

 

さらに野菜ケースの底には、野菜くずなどを捨てられる「お掃除口」を採用。お手入れの手間が省けます。「うるおいラップ」機能と「Ag+セラミック光触媒」で、食材を新鮮・清潔に保存可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 GR-T41GXH 定格内容量 411L
重量 88 kg 年間消費電力量 315kWh
サイズ 幅600×高さ1833×奥行692mm
東芝(TOSHIBA)

GR-T460FH

価格:150,846円 (税込)

チルドルームの便利な機能「速鮮/解凍モード」

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝独自の「速鮮/解凍モード」が搭載されているモデルの冷蔵庫です。速鮮モードではギリギリ凍らない-4℃前後のうるおい冷気を送ることで30分で食材の中心まで冷やすことができます。一方、解凍モードでは冷凍していた食材を30分で包丁で切れるくらいまでの絶妙な解凍を行い清潔で美味しく調理したい方におすすめです。

 

取扱説明書はこちら

型番 GR-T460FH 定格内容量 462L
重量 100 kg 年間消費電力量 264kWh
サイズ 幅650×奥行652×高さ1833mm
東芝

GR-T470GZ

価格:183,800円 (税込)

便利な使いやすさでストレスフリーな冷蔵庫

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝の大容量モデルGR-T470GZは、冷蔵室のドアポケットが自分好みに調整できたり、「タッチオープン」で両手がふさがっていても触れるだけで開閉できたりと、使い勝手のいい機能でストレスフリーを実現。「もっと潤う積み立て野菜室」や「氷結晶チルド」など、食品の鮮度をキープする機能にも優れています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 GR-T470GZ 定格内容量 465L
重量 107kg 年間消費電力量 239kWh
サイズ 幅600×奥行704×高さ1,833mm
東芝(TOSHIBA)

VEGETA GR-T500GZ

価格:194,735円 (税込)

大容量クラスでは貴重な片開き冷蔵庫

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝のVEGETA GR-T500GZは、容量501Lで幅60cmに抑えたスリムタイプの片開き冷蔵庫です。肉や魚を凍らせずに美味しく長期保存する「氷結晶チルド」機能を搭載、料理の下ごしらえをスピーディーにこなせます。

 

冷蔵室の扉にUSBポートが付いており、手持ちのデバイスを接続すればレシピ動画の視聴に便利。「選べる4つの切り替えチルド」は、モードを切り替えるだけで肉や魚を新鮮保存できる便利機能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 GR-T500GZ 定格内容量 501 L
重量 108 kg 年間消費電力量 259 kWh
サイズ 幅600x奥行745x高さ1833mm
東芝

GR-T510FH

価格:153,800円 (税込)

うるおい冷気が乾燥を防ぐ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

509Lと大容量なスタンダートモデルです。冷蔵室には湿度を85%に保つ「うるおい冷気」機能が搭載されているため、食材をラップなしでみずみずしいまま保存できます。また、東芝独自のツイン冷却技術により、お肉やお魚を冷凍直前の-4℃前後まで急速冷凍して鮮度をキープします。

 

さらに、解凍モードでは冷凍した食品を約30分で包丁が入る状態まで解凍できるので、忙しい方にもぴったりです。省エネ達成率は100%とコスパにも優れた使いやすい冷蔵庫です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 GR-T510FH 定格内容量 509 L
重量 105 kg 年間消費電力量 280 kWh
サイズ 幅650x奥行699x高さ1833mm

東芝のおすすめ冷蔵庫比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6013726の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • アイテムID:6013727の画像

    TOSHIBA(東芝)

  • アイテムID:6013723の画像

    東芝ライフスタイル㈱

  • アイテムID:6013724の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • アイテムID:6013725の画像

    東芝

  • アイテムID:6013721の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • アイテムID:6013722の画像

    東芝

  • 商品名
  • 冷凍冷蔵庫 GR-S15BS
  • VEGETA GR-S33S
  • 冷蔵庫 GR-T41GXH
  • GR-T460FH
  • GR-T470GZ
  • VEGETA GR-T500GZ
  • GR-T510FH
  • 特徴
  • コンパクトだけど使いやすい、一人暮らしに最適!
  • 野菜の鮮度を保って保存
  • 東芝冷蔵庫・2021年最新モデル
  • チルドルームの便利な機能「速鮮/解凍モード」
  • 便利な使いやすさでストレスフリーな冷蔵庫
  • 大容量クラスでは貴重な片開き冷蔵庫
  • うるおい冷気が乾燥を防ぐ
  • 価格
  • 36164円(税込)
  • 92700円(税込)
  • 114955円(税込)
  • 150846円(税込)
  • 183800円(税込)
  • 194735円(税込)
  • 153800円(税込)
  • 型番
  • GR-S15BS
  • GR-S33S
  • GR-T41GXH
  • GR-T460FH
  • GR-T470GZ
  • GR-T500GZ
  • GR-T510FH
  • 定格内容量
  • 153L
  • 330L
  • 411L
  • 462L
  • 465L
  • 501 L
  • 509 L
  • 重量
  • 41kg
  • 66kg
  • 88 kg
  • 100 kg
  • 107kg
  • 108 kg
  • 105 kg
  • 年間消費電力量
  • 298kWh
  • 342kWh
  • 315kWh
  • 264kWh
  • 239kWh
  • 259 kWh
  • 280 kWh
  • サイズ
  • 幅479mm×奥行582mm×高さ1,269mm
  • 幅600x奥行672x高さ1608mm
  • 幅600×高さ1833×奥行692mm
  • 幅650×奥行652×高さ1833mm
  • 幅600×奥行704×高さ1,833mm
  • 幅600x奥行745x高さ1833mm
  • 幅650x奥行699x高さ1833mm

シャープのおすすめモデル

シャープ

SJ-PD28F-T

価格:41,800円 (税込)

冷凍食品を大量保存する方におすすめ

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SJ-PD28Fは2ドア式、280Lの2人暮らし向けモデル。「大容量冷凍室メガフリーザー」は125Lと容量も大きく整理収納もしやすい引き出しタイプのため、一人暮らしでも冷凍食品などをたくさんストックする方にはおすすめです。

 

シャープ独自のプラズマクラスターイオンで除菌されたクリーンな冷気が庫内を循環。さらに、野菜室の密閉性を高める高湿度シールド構造の「シャキット野菜室」では野菜を乾燥から守り、新鮮さを長持ちさせます。

 

取扱説明書はこちら

型番 SJ-PD28F 定格内容量 280 L
重量 49 kg 年間消費電力量 333 kWh
サイズ 幅570×奥行685×高さ1668 mm
SHARP(シャープ)

SJ-X355H-N

価格:140,800円 (税込)

低め設計で使いやすいスリムな冷蔵庫

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2021年10月に発売予定のシャープSJ-X355H-Nは、高さが169cmとちょっと低めの設計なので、最上段も手が届きやすく使い勝手のいい冷蔵庫です。また、女性の身長に合わせたローウエスト設計で、重たいペットボトルや野菜の取り出しもスムーズ

 

さらに、シャープ独自の「どっちもドア」は左右どちらからも扉を開けることができます。設置する場所を選ばないため、引越しが多い方にもおすすめの機能です。その他、脱臭+抗菌のダブル効果で気になるニオイ・雑菌・カビを抑える「ナノ低温脱臭触媒」や、少しでも電気代を抑えたい方に最適な「節電モード」付き。

 

スペック詳細はこちら

型番 SJ-X355H 定格内容量 350 L
重量 65 kg 年間消費電力量 350 kWh
サイズ 幅600×奥行665×高さ1690 mm
シャープ(SHARP)

SJ-F503G

価格:160,784円 (税込)

大容量冷凍庫「メガフリーザー」でまとめ買いも安心

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メガフリーザー雪下シャキッと野菜室付きで、たくさん食材を入れても新鮮さをキープできる502Lサイズの冷蔵庫です。電動アシストドアや無線LANには対応していないモデルです。カラーはシャインブラウンの1色となっています。

 

スペック詳細はこちら

型番 SJ-F503G 定格内容量 502 L
重量 85 kg 年間消費電力量 400 kWh
サイズ 幅685×奥行699×高さ1833 mm

シャープのおすすめ冷蔵庫比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6013730の画像

    SHARP

  • アイテムID:6033279の画像

    SHARP(シャープ)

  • アイテムID:6013731の画像

    シャープ(SHARP)

  • 商品名
  • SJ-PD28F
  • SJ-X355H-N
  • SJ-F503G
  • 特徴
  • 冷凍食品を大量保存する方におすすめ
  • 低め設計で使いやすいスリムな冷蔵庫
  • 大容量冷凍庫「メガフリーザー」でまとめ買いも安心
  • 価格
  • 59800円(税込)
  • 140800円(税込)
  • 160784円(税込)
  • 型番
  • SJ-PD28F
  • SJ-X355H
  • SJ-F503G
  • 定格内容量
  • 280 L
  • 350 L
  • 502 L
  • 重量
  • 49 kg
  • 65 kg
  • 85 kg
  • 年間消費電力量
  • 333 kWh
  • 350 kWh
  • 400 kWh
  • サイズ
  • 幅570×奥行685×高さ1668 mm
  • 幅600×奥行665×高さ1690 mm
  • 幅685×奥行699×高さ1833 mm

アクアのおすすめモデル

アクア(AQUA)

AQR-SV24K

価格:76,724円 (税込)

コンパクトながら野菜室と自動製氷機能付き

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独立野菜室や最大100個の氷が貯められる自動製氷機が搭載されているのが特徴の冷蔵庫です。そのほか「旬鮮チルド」や「Agイオン除菌脱臭フィルター」など、さまざまな機能が備わっています。庫内を清潔に保てるのが魅力です。高さが調節できる棚を採用しているので、大型の食器や底の深い鍋もそのまま収納できます。また、棚は全段強化処理が施されたガラス製で、汚れが付着してもサッと拭き取り可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 AQR-SV24K(W)・AQR-SV24K(T) 定格内容量 238L
重量 59kg 年間消費電力量 308kWh
サイズ 幅600×奥行657×高さ1300mm
AQUA(アクア)

AQR-TZ51K

価格:179,600円 (税込)

薄型設計で奥の食材も取り出しやすい

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上段の冷蔵室・下段の冷凍室ともに、大きく開くフレンチドアを採用しています。大型冷蔵庫ながら薄型設定のため、すみずみまで見やすく手が届きやすい構造です。また、夜間など暗い場所でも奥の食材を見つけやすい7つのLED庫内灯とドア下LED照明が付いています。

 

さらに、冷凍庫には「大容量6ボックス冷凍室」が搭載されており、冷凍直品をたっぷり収納できる上、整理やお手入れの際も便利です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

型番 AQR-TZ51K 定格内容量 512 L
重量 133 kg 年間消費電力量 293 kWh
サイズ 幅830x高さ1825x奥行635 mm

アクアのおすすめ冷蔵庫比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6013736の画像

    アクア(AQUA)

  • アイテムID:6015926の画像

    AQUA(アクア)

  • 商品名
  • AQR-SV24K
  • AQR-TZ51K
  • 特徴
  • コンパクトながら野菜室と自動製氷機能付き
  • 薄型設計で奥の食材も取り出しやすい
  • 価格
  • 76724円(税込)
  • 179600円(税込)
  • 型番
  • AQR-SV24K(W)・AQR-SV24K(T)
  • AQR-TZ51K
  • 定格内容量
  • 238L
  • 512 L
  • 重量
  • 59kg
  • 133 kg
  • 年間消費電力量
  • 308kWh
  • 293 kWh
  • サイズ
  • 幅600×奥行657×高さ1300mm
  • 幅830x高さ1825x奥行635 mm

冷蔵庫には、メーカーによって独自の機能やさまざまな特徴があります。冷蔵庫に求める機能や目的を明確にすることで、自分の合ったメーカーが見つかるはずです。この記事を参考に、ご家庭に最適な冷蔵庫をぜひ見つけてください。

# おすすめ