【2021最新】冷蔵庫の野菜室を徹底解説|野菜室が大きい冷蔵庫も紹介

「大きいだけで使いづらい」「野菜は食べないからいつも空っぽ」など、冷蔵庫の野菜室を上手に活用できていない方もいますよね。野菜室は野菜以外の保存にも最適で、冷蔵庫の中で最も活用しやすい場所です。本記事では、冷蔵室との違いや野菜室の活用方法について解説します。

2021/09/23 更新

日々の生活に欠かせない冷蔵庫ですが、野菜室は野菜だけを入れる場所と思っている方が多いです。そのため、野菜室を上手に活用できていない方や、野菜をあまり食べないから野菜室はいらないと思っている方もいます。

 

しかし、野菜室は野菜以外のものの保存にも適しています。どんなものが野菜室での保存に最適なのか気になる方も多いのではないでしょうか。また、野菜を冷蔵室で保存するのはいけないのか疑問に思っている方も多いと思います。

 

そこで本記事では、野菜室と冷蔵室の違いや、野菜室の活用方法を詳しく解説します。また、野菜室が大きい冷蔵庫おすすめ3選・庫内の整理整頓・収納に役立つグッズ・冷蔵室での野菜の保管方法も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!野菜室が大きい冷蔵庫おすすめ5選

ここでは、「野菜室と冷蔵・冷凍室の違い」「野菜室の役割」について紹介します。また、「ラップなしで食材を保存できる冷蔵庫」や「野菜室の位置」についても解説するので以下よりご覧ください。

 

野菜室の役割・必要性

野菜室の最大の役割は、野菜に適した環境を冷蔵庫内に再現することです。多くの野菜は日陰に近い環境が最も鮮度を保持しやすいといわれており、冷蔵庫内で野菜の鮮度をキープし長持ちさせるためには、やや高めの温度と高湿度を保てる野菜室に入れる必要があります。

 

温度が低すぎると凍って食感が変わったり、葉物野菜は葉焼けをし、湿度が低い場合はほとんどの野菜は水分が抜けてみずみずしさがなくなります。また、野菜の鮮度保つには乾燥が大敵なため、湿度が低い冷蔵室での保管はおすすめしません。

野菜室と冷蔵・冷凍室|温度・湿度

野菜室と冷蔵・冷凍・チルド・パーシャルでは、設定されている「温度」と「湿度」が異なります。一般的な冷蔵庫の温度と湿度の違いは以下の通りです。

 

  冷蔵室 野菜室 冷凍室 チルド室 パーシャル室
温度 2〜6℃ 3〜8℃ -20〜-17℃ 0〜3℃ -3℃
湿度 10〜30% 20〜50% 20% 〜80% -

 

野菜室の方が冷蔵室よりも温度・湿度ともに高めに設定されています。野菜室は、低温・低湿度に弱い野菜の特性に配慮されていて、野菜の鮮度を保ちやすい環境になるように作られているのが特徴です。

最近の冷蔵庫はラップなしで保存可能な機種も

近年の冷蔵庫では、ラップなしで食品の保存ができる機種が販売されています。主に国内大手メーカーのメインラインナップに搭載される機能ですが、機種によって機能がない場合もあるため確認が必要です。

 

冷蔵庫内に湿度をコントロールする機能や、野菜を休眠させて鮮度を保つ機能がついているものがあり、これらの機能よってラップなしでの食品保存を可能にしています。しかし、保存料が少ないと乾燥するためラップが推奨されることも。

野菜室の位置は流行によって変わる!?

10年前は大型冷凍室の流行で、野菜に注力している東芝以外はみんな真ん中冷凍室でした。しかし、最近は健康志向の高まりによって、国内大手全社が真ん中野菜室のラインナップを1つ以上販売しています。どこにあれば正解というわけではありませんので、家庭での冷蔵庫の使い方を想定して野菜室の位置を決めていきましょう。

 

野菜をよく使うなら「真ん中野菜室」がおすすめ

野菜室を頻繁に使う方には、真ん中野菜室の冷蔵庫がおすすめです。真ん中に配置されているメリットは3つあります。

 

  • 大きな野菜も立ったまま取り出せる
  • 2Lのペットボトルのような重いものを入れる場合にも取り出しが楽
  • 真ん中野菜室のモデルは野菜室下部にお手入れ用の穴が開いている場合があり、野菜についた土や野菜くずの掃除が手軽に行える

 

ただし、真ん中野菜室の冷蔵庫は断熱材を通常より多く入れるため庫内容量が小さくなり、またラインナップが少ないのもデメリットです。

冷凍食品を買い置きするなら「野菜は下段」

食材をよく冷凍保存したり冷凍食品をたくさん買い置きしたりする方は、野菜室が下段・冷凍室が真ん中にある冷蔵庫がおすすめです。以下がメリットとなります。

 

  • 冷蔵庫のラインナップが豊富
  • 容量が大きく省エネ性能に優れている

 

冷却が必要な冷蔵室・冷凍室が近くにある方が効率よく庫内を冷却できます。一方、冷蔵室よりも温度が高い野菜室が真ん中の場合、冷蔵室・冷凍室の間に野菜室が配置されるので、庫内の冷却効率が落ちてしまうのです。そのため、真ん中に冷蔵庫がある方が電気代を抑えられ、省エネ性能が高いといえます。

野菜室が真ん中・下段の特徴|比較まとめ

 

  野菜室が真ん中 野菜室が下段
こんな人におすすめ
  • 野菜を頻繁に使う人
  • 冷凍食品をたくさん買い置きする人
メリット
  • 大きな野菜も立ったまま取り出せて調理がスムーズ
  • 2Lのペットボトルや米など重いものを入れる場合にも取り出しが楽
  • 野菜についた土や野菜くずの掃除が手軽に行える
  • 容量が大きく省エネ性能に優れている
  • 冷蔵庫のラインナップが豊富
デメリット
  • ラインナップが少ない
  • 容量が小さくなる
  • 重いものの取り出しが不便
  • 野菜室の掃除が面倒

 

野菜室が下段・冷凍室が真ん中の冷蔵庫の方が省エネ性能に優れているとお伝えしましたが、近年では技術が進歩し、真ん中野菜室でも省エネに優れた製品が販売されています。メーカーや機種によって省エネ性能は違ってくるので、予め確認しておきましょう。

今すぐ見る!野菜室が大きい冷蔵庫おすすめ5選

ここでは、野菜を冷蔵保存する方法を野菜ごとに紹介します。また、野菜を冷蔵保存する上でのポイントも解説するのでチェックしてください。

 

キャベツやレタスは芯を取って保存

キャベツやレタスは芯から傷んでいくので、まず芯を取り除きましょう。金属に触れるとそこから傷みやすくなるため、包丁は使わず手で取るのがおすすめです。芯を取り除いたら、ビニール袋に入れて冷蔵室で保存します。

 

小さくカットした場合は、軽く湿らせたキッチンペーパーを敷いたタッパーに入れて保存してください。しかし、カットした野菜は傷みが早いため、1〜2日を目安に食べ切りましょう

トマトはビニール袋に入れて保存

トマトはそのまま野菜室に入れると水っぽくなってしまうので、1つずつキッチンペーパーに包んでビニール袋に入れ保存しましょう。直接冷気に当たらないところに入れるのがポイントです。また、ビニール袋に野菜を入れる際は、きつく閉めてしまうと呼吸ができなくなってしまうので、軽く封をする程度にしてください。

ほうれん草は立てて保存

野菜はなるべく自然に近い状態で保存するのが鮮度をキープするコツなので、ほうれん草は立てて保存しましょう。購入時に包まれている袋から出し、キッチンペーパーで包みビニール袋へ入れることで、より新鮮な状態が保てます。

その他野菜保存のポイント

野菜を保管する上で、注意したポイントを以下より紹介します。一手間加えるだけで、野菜の鮮度を長持ちさせられるのでぜひチェックしてください。

切った野菜は必ずラップで包む

野菜は自然の状態で保存するのが一番よく、カットすると傷みがどんどん早くなります。そのため、カットした野菜は切り口をラップでしっかりと覆い、他の野菜や空気に触れないようにして野菜室で保存してください。

エチレンガスが発生する野菜は必ずビニール袋に入れる

ブロッコリーやアボカドなど、エチレンガスを発生させる野菜は必ずビニール袋に入れて保存てください。エチレンガスを出す野菜や果物をそのまま野菜室に入れてしまうと、周りの野菜や食材が早く痛む原因にもなるため注意が必要です。

Q&A|野菜室の野菜が凍った!なぜ?

野菜室は他の部屋よりも湿度が高いので、直接冷気の当たる場所に置いたり、温度設定が低すぎたりすると水分を含んだ食品や野菜が凍りやすくなります。凍ってしまった場合は以下の対処方法を試してください。

 

  • 水分の多い葉物野菜は底面に発泡トレイを敷いて保存する
  • 冷却モードが「強」の場合、「解除」もしくは「低」に設定し内部温度を調整する

 

ま冬場の寒い時期に、冷蔵庫の周りや外気温度が低すぎると、設定温度が「標準・中」であっても野菜室に入れた食品が凍ることもあります。そのような時は、「弱」に温度設定をしてください。いずれの対処方法でも改善されない場合は、冷蔵庫の温度設定機能に不具合が生じている可能性があるため、購入先や相談窓口に点検の依頼をしましょう。

今すぐ見る!便利グッズを使った野菜収納術

ここでは、野菜以外にも野菜室での保存に最適なものを紹介します。野菜室をもっと上手に使いたい方におすすめの活用法です。ぜひ参考にしてください。

 

小麦粉などの粉物

開封してもなかなか使い切れない小麦粉や片栗粉などの粉物の保存には、野菜室の環境が最適です。粉物は湿度の影響を受けやすく、温度変化によりダニ・黄ばみ・匂いが発生します。密閉容器に入れて野菜室に保管しておけば、安心して使用できるためおすすめです。

お米

お米の保存も野菜室がおすすめです。お米は鮮度が大事な食材で、温度や湿度の変化が少ない暗い場所に保存する必要があります。野菜室ならお米に最適な保存環境なので、カビや虫の発生を抑えられます。常温保存よりも酸化による味の低下を抑制することも可能です。

ワインや2Lペットボトルなどの飲み物

野菜室はペットボトルのような背の高いものを立てて保存するのに最適です。複数の2Lペットボトルや調味料を冷蔵室に入れるとかさばり、他のものが収納できなくなることもあります。野菜室をうまく活用すれば、きれいに収納できるのでおすすめです。

 

また、ワインの保存も野菜室が適しています。ワインは冷たくて暗いワインセラーで保存するのがベストですが、ワインセラーを家に置くのはあまり現実的ではありません。そのため、ワインセラーの環境に限りなく近い状態で保存できる野菜室で保管しましょう。ワインが光の影響を受けないように、ボトルを新聞紙で包んで収納するのがおすすめです。

注意|生ものや冷蔵品は野菜室NG!

野菜室を冷蔵室のように使用するのは厳禁です。上述した通り、野菜室は野菜を保存することが前提の高めの温度に設定されています。生ものや冷蔵用の食材を入れると、傷む可能性が高いです。

 

特に、刺身のような生食用の食材は熱を通さずに食べるため、絶対に野菜室で保管してはいけません。温度が高いと菌が繁殖して食中毒の原因になります。目安としては、5℃以下での保存が必須の食材は入れないように注意しましょう。

パナソニック

NR-F507HPX-N

価格:226,800円 (税込)

105Lの「Wシャキシャキ野菜室」搭載

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅65cm・容量500Lとスリムで大容量、loT対応で機能面も充実したパナソニックの冷蔵庫。野菜室も105Lとたっぷり保存できます。約1週間野菜の新鮮さをキープする「Wシャキシャキ野菜室」は、野菜室専用湿度センサーで冷却温度や湿度をコントロール。鮮度をキープしたまま保存できるため、野菜をまとめ買いする人におすすめの機能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック 商品名 NR-F507HPX
寸法・サイズ 幅650×奥行699×高さ1,828 mm 庫内容量 500L
ドアの開き方 フレンチドア(観音開き) 省エネ性能 ★★★★☆
年間消費電力 256kWh 年間電気代 -
その他機能 ナノイー・はやうま冷凍・微凍結パーシャル・AIエコナビ
パナソニック

NR-E507EX-W

価格:192,960円 (税込)

鮮度キープの大容量野菜室!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NR-E507EXは野菜室105L、鮮度をキープしてくれる「シャキシャキ野菜室」を搭載した冷蔵庫です。野菜室は2Lペットボトルと5kgの米びつがまるまる入る大容量で、引き出しの小物野菜ケースや葉野菜コーナーなど、収納がしやすいレイアウトに。見やすく使いやすい野菜室が欲しい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック 商品名 NR-E507EX
寸法・サイズ 幅650×奥行699×高さ1,828 mm 庫内容量 502L
ドアの開き方 片開き 省エネ性能 ★★★★☆
年間消費電力 267kWh 年間電気代 -
その他機能 微凍結パーシャル・シャキシャキ野菜室・エコナビ・ナノイー X・ナノイー・・トップユニット方式・新鮮凍結ルーム
東芝(TOSHIBA)

VEGETA(ベジータ) GR-T600FZ

価格:236,800円 (税込)

さまざまな便利機能が搭載されている冷蔵庫

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

冷蔵庫とスマホを無線LAN接続ができる「IoLIFE」や、USBケーブルを使用してスマホを充電できる「USBポート」などのさまざまな便利機能が搭載されているモデルです。もっと潤う摘みたて野菜室は、湿度を約95%以上に保てるのが特徴で、10日間保存していても鮮度が劣化しません。栄養もしっかり守るため、栄養面が気になる方にもおすすめです。2段式で小物野菜と大物野菜を分けて収納できます

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 GR-T600FZ (ZH)アッシュグレージュ・(UW)クリアグレインホワイト・(UC)グレインアイボリー
寸法・サイズ 685x1833x745 mm 庫内容量 601 L
ドアの開き方 フレンチドア(観音開き) 省エネ性能 -
年間消費電力 252 kWh 年間電気代 6804 円
その他機能 脱臭、除菌、UV-LED、IoLIFE(無線LAN接続)、USBポート、半ドアアラーム、DSP制御、ecoモード、自動節電機能
三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

MR-MX57G

価格:278,300円 (税込)

機能が充実していて使いやすい冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

真ん中クリーン朝どれ野菜室は、容量が114Lでたっぷり収納できて使いやすい冷蔵庫です。野菜室は、小物エリア・中物エリア・大物エリア・たて野菜エリアの4つに分かれていて、すっきりきれいに収納できます。また、内側に搭載されている3色LEDによって、葉物野菜のビタミンCの増加や緑化を促すサポートをするのも特徴です。野菜室以外も機能が充実しているので、非常に使い勝手のいいモデルです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC) 商品名 MR-MX57G (W)クリスタル ホワイト・(C)グレイン グレージュ
寸法・サイズ 685x1826x738 mm 庫内容量 572 L
ドアの開き方 フレンチドア(観音開き) 省エネ性能 -
年間消費電力 290 kWh 年間電気代 7830 円
その他機能 脱臭、除菌、タッチdeアシスト、全室独立おまかせA.I.、部屋別おまかせエコ、節電モニター、シーンフィット制御、ドアアラーム、オートクローザー、ノンフロン
日立(HITACHI)

R-KW57K

価格:391,518円 (税込)

9通りの切り替えが可能な使い勝手のいい冷蔵庫

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

真ん中と下段の引き出しは野菜室・冷凍室・冷蔵室の切り替えができるモデルです。使用環境や収納するものに合わせて変えられるため、どんなご家庭でも使いやすいのが魅力。

 

上段スペース・下段スペース・たて収納スペースに分かれていて、きれいに収納できます。上段の冷蔵室は全てがチルドで、どこに収納しても食材が劣化しにくいです。湿度約80%でサラダも劣化なく保存できます

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 日立(HITACHI) 商品名 R-KW57K (XN)ファインシャンパン・(X)クリスタルミラー
寸法・サイズ 685x1833x740 mm 庫内容量 567 L
ドアの開き方 フレンチドア(観音開き) 省エネ性能 -
年間消費電力 380 kWh 年間電気代 10260 円
その他機能 トリプル パワー脱臭、節電モード、ドアアラーム、ノンフロン

野菜室が大きい冷蔵庫比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6018035の画像

    パナソニック

  • アイテムID:6018036の画像

    パナソニック

  • アイテムID:6018037の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • アイテムID:6018038の画像

    三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

  • アイテムID:6018039の画像

    日立(HITACHI)

  • 商品名
  • NR-F507HPX-N
  • NR-E507EX-W
  • VEGETA(ベジータ) GR-T600FZ
  • MR-MX57G
  • R-KW57K
  • 特徴
  • 105Lの「Wシャキシャキ野菜室」搭載
  • 鮮度キープの大容量野菜室!
  • さまざまな便利機能が搭載されている冷蔵庫
  • 機能が充実していて使いやすい冷蔵庫
  • 9通りの切り替えが可能な使い勝手のいい冷蔵庫
  • 価格
  • 226800円(税込)
  • 192960円(税込)
  • 236800円(税込)
  • 278300円(税込)
  • 391518円(税込)
  • メーカー
  • パナソニック
  • パナソニック
  • 東芝(TOSHIBA)
  • 三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)
  • 日立(HITACHI)
  • 商品名
  • NR-F507HPX
  • NR-E507EX
  • GR-T600FZ (ZH)アッシュグレージュ・(UW)クリアグレインホワイト・(UC)グレインアイボリー
  • MR-MX57G (W)クリスタル ホワイト・(C)グレイン グレージュ
  • R-KW57K (XN)ファインシャンパン・(X)クリスタルミラー
  • 寸法・サイズ
  • 幅650×奥行699×高さ1,828 mm
  • 幅650×奥行699×高さ1,828 mm
  • 685x1833x745 mm
  • 685x1826x738 mm
  • 685x1833x740 mm
  • 庫内容量
  • 500L
  • 502L
  • 601 L
  • 572 L
  • 567 L
  • ドアの開き方
  • フレンチドア(観音開き)
  • 片開き
  • フレンチドア(観音開き)
  • フレンチドア(観音開き)
  • フレンチドア(観音開き)
  • 省エネ性能
  • ★★★★☆
  • ★★★★☆
  • -
  • -
  • -
  • 年間消費電力
  • 256kWh
  • 267kWh
  • 252 kWh
  • 290 kWh
  • 380 kWh
  • 年間電気代
  • -
  • -
  • 6804 円
  • 7830 円
  • 10260 円
  • その他機能
  • ナノイー・はやうま冷凍・微凍結パーシャル・AIエコナビ
  • 微凍結パーシャル・シャキシャキ野菜室・エコナビ・ナノイー X・ナノイー・・トップユニット方式・新鮮凍結ルーム
  • 脱臭、除菌、UV-LED、IoLIFE(無線LAN接続)、USBポート、半ドアアラーム、DSP制御、ecoモード、自動節電機能
  • 脱臭、除菌、タッチdeアシスト、全室独立おまかせA.I.、部屋別おまかせエコ、節電モニター、シーンフィット制御、ドアアラーム、オートクローザー、ノンフロン
  • トリプル パワー脱臭、節電モード、ドアアラーム、ノンフロン

「自炊をしない人」や「野菜をあまり保存しない人」は、野菜室はいらないと感じるかもしれません。また、野菜を冷蔵庫で保存するにしても、温度の問題だけなら冷蔵室にて新聞紙を何重かに巻いて保存でも事足ります。しかし、野菜に最適な湿度を保つとなると、乾燥しがちな冷蔵室では工夫が必要です。そのため、簡単に野菜を保存するなら、野菜室のある冷蔵庫をおすすめします。

ここでは、見やすく取り出しやすい野菜室にするための便利なグッズを紹介します。野菜室が仕切られていない冷蔵庫を使っている方や収納方法にお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

 

野菜は縦に保管!野菜室用仕切り

サン・エクセル

えつこのすきまで仕分けるバスケット <小>

価格:2,343円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー サン・エクセル 商品名 えつこのすきまで仕分けるバスケット <小>
サイズ 315×135×150mm 材質 スチール

深くて大きな野菜室のスペースを無駄なく上手に活用するには、バスケットや冷蔵庫用収納ケースを使用して仕切るのがおすすめです。自由にスライドできる仕切りが付属しているものなら、収納するもののサイズによって自在に変えられて仕分けやすくなります。

 

とくに、風通しがいいバスケットタイプなら、野菜本来の栄養や鮮度を保持しやすいです。また、野菜を縦に保管すれば見やすくなって取り出しも楽になるため、ドアを開ける時間が短くなって節約にも繋がります。

密閉性が高い!フタ付き収納ケース

MineDecor

冷蔵庫用収納ケース

価格:3,600円 (税込)

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー MineDecor 商品名 冷蔵庫用収納ケース
サイズ 310×155×160mm 材質 AB樹脂

蓋付き収納ケースは、中に入れた野菜が空気に触れる時間を少なくできます。とくに、カットした野菜は空気に触れると変色しやすく、鮮度の劣化を防ぐには蓋付きのケースに入れるのがベストです。スタッキングしやすい形状で、取っ手のついたタイプなら簡単に取り出せます。

中身がわかる!透明収納ケース

IEFEVIVI

冷蔵庫収納ボックス

価格:3,999円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー IEFEVIVI 商品名 冷蔵庫収納ボックス
サイズ 幅21.2X奥行36.8X高さ10.5cm 材質 PET

収納ケースが透明なら、中身をひとめで確認できるのでおすすめです。とくに、小物野菜はどこに収納したか分かりにくくて忘れやすいため、ケースに入れて管理しましょう。お米を冷蔵庫で保存する場合も残量の確認がしやすいので、透明収納ケースが最適です。

一人暮らし向けのような、野菜室がない冷蔵庫での野菜の保存方法を紹介します。野菜室がある冷蔵庫は比較的大型な冷蔵庫となるので、コンパクトで野菜室がない冷蔵庫を使用している方はぜひ参考にしてください。

 

常温保存可能な野菜

下記の野菜は常温で保存可能です。

 

  • じゃがいも
  • たまねぎ
  • にんじん
  • かぼちゃ
  • さつまいも
  • きゅうり
  • ごぼう

 

じゃがいもは新聞紙で包んで段ボールに保管すれば問題ありません。その他の野菜は新聞紙に包んだ後、風通しのいい場所に保管する必要があります。また、たまねぎは新聞紙で包まずに、風通しのいいネットに入れての保管も可能です。

袋や新聞紙に包んで冷蔵庫で保管する野菜

以下のような温度・湿度の低い環境で育った野菜は、新聞紙に包んで冷蔵庫で保管します。

 

  • キャベツ
  • レタス
  • ほうれん草
  • アスパラガス
  • カブ
  • 白菜
  • 大根

 

冷蔵庫で野菜を保存する際は設定温度を少し高めに変更しましょう。また、キャベツやレタスは芯を取り除いて保存すると乾燥を抑えられます

水に触れさせて保管する野菜

以下の野菜は乾燥に弱いため、水につけて保管するのがおすすめです。

 

  • アスパラガス
  • かいわれ大根
  • ブロッコリー
  • ニラ
  • セロリ

 

アスパラガス・かいわれ大根・ブロッコリーは瓶やパックに水を入れて、袋を被せて乾燥を防ぎます。ニラ・セロリはそのまま立てて保管するのが難しいため、食べやすい大きさにカットして、水を張ったタッパーに保管しましょう。保管に使っている水は3日に1回取り替えてください

一度で食べきれない場合は小分けにして冷凍するのがおすすめ

冷蔵ではすぐに傷む野菜も多いため、食べきれなかった野菜は冷凍保存するのがおすすめです。冷凍保存する時は使いやすいように小分けにしましょう。ただし、冷凍すると野菜の中に氷が発生して細胞を破壊するため、繊維感が失われます。野菜を冷凍する際はみじん切りのように細かく切るのが最適です。

野菜をできるだけ新鮮な状態で食べたいなら、野菜室がある冷蔵庫がおすすめです。野菜を食べない方も、野菜室はさまざまな活用方法があるため、野菜室をうまく活用しましょう。本記事を参考に、収納グッズを使用しながら自分の使いやすい野菜室にしてください。