三菱 MR-B46Cの評価・レビュー・口コミ・評判・製品情報・価格比較

最安値:¥116,780
三菱 MR-B46C 冷蔵庫の商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、三菱 MR-B46C 冷蔵庫がどんな人におすすめなのかを評価しました。

2022/05/23 更新

ランク王編集部

氷点下ストッカーでおいしさが続く!短時間調理可能な冷蔵庫

本商品は、生鮮食品の鮮度を長持ちさせてくれる氷点下ストッカー搭載の冷蔵庫です。「切れちゃう瞬冷凍A.I.」は食材の中心部から一気に凍らせ、ジャガイモや大根などの冷凍に不向きの食材も凍らせられます。冷蔵庫から出してすぐにでも簡単に切って調理できるのもポイント。「全室独立おまかせA.I.」も搭載しているので異なる温度帯の冷凍室も作れます。

また、冷凍室が大容量で鮮度を守りながら保存できるので、食品をまとめ買いしたい方や大家族のかたにおすすめです。冷たい飲み物が好みの方に便利な「まるごとクリーン清氷」ではポンプ・フィルター・製氷皿など細かく取り外して洗えるので衛生的に使用したい方にうってつけです。

編集部おすすめの記事

MR-B46Cの基本スペック

タイプ 
冷凍冷蔵庫
ドアの開き方 
右開き
ドア数【ドア】
5 ドア
定格内容積 【L】
455 L
冷凍室 【L】
81 L
冷蔵室 【L】
239 L
野菜室 【L】
87L
切り替え室 【L】
26L
独立製氷室 【L】
22L
真ん中冷凍室 
タッチパネル(操作)
自動製氷 
チルド室
パーシャル室
脱臭
ガラスドア 
幅x高さx奥行き【mm】
幅600x高さ1821x奥行699(脚カバー含む:708) mm
質量【kg】
104 kg
省エネ性マーク(緑)
年間消費電力(50Hz) 【kWh】
250 kWh
年間消費電力(60Hz) 【kWh】
250 kWh
年間電気代(50Hz) 【円】
6750 円
年間電気代(60Hz) 【円】
6750 円
東京ゼロエミポイント対象 
ゼロエミポイント数【ポイント】
13000 ポイント
カラー
クリスタルフローラル

MR-B46Cの通販サイト比較

楽天 ¥116,780

在庫 : ○

楽天で詳細を見る
Amazon ¥116,780

在庫 : ○

Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピング ¥116,780

在庫 : ○

送料 : 有料

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

この商品が紹介されている記事

【2022最新】冷蔵庫の容量別おすすめ21選!コスパ最強はどれ?|メーカー比較ものサムネイル画像

【2022最新】冷蔵庫の容量別おすすめ21選!コスパ最強はどれ?|メーカー比較も

2022/04/14

三菱

三菱 【右開き】455L 5ドアノンフロン冷蔵庫 置けるスマート大容量 Bシリーズ クリスタルピュアホワイト MR-B46C-W

価格:180,619円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー
三菱電機(MITSUBISHI)
商品名
MR-B46C-W (クリスタルピュアホワイト])、MR-B46C-F(クリスタルフローラル)
寸法・サイズ
高さ1821×幅600×奥行699(mm)
庫内容量
455L
ドアの開き方
右開き
省エネ性能
★★★★★
その他機能
自動製氷 、真ん中冷凍室、タッチパネル、脱臭

MR-B46Cは、「氷点下なのに凍らせることなく、肉や魚などの食材を生のまま長持ちさせることができる」という、夢のような機能が搭載されていて、特売日などでまとめ買いした食材の鮮度を、長持ちさせることができます。

 

氷点下ストッカーDという名称で、普通の冷凍室の温度は約-18C°ですが、氷点下ストッカーDは約-3C°~0C°と、絶妙な温度で保存するため、凍らせずに肉や魚などの鮮度を長持ちさせることが可能です。

冷凍保存の悩みといえば、「カッチカチに凍ってすぐ調理できない、解凍に時間がかかる」「うま味が失われて美味しくなくなってしまう」などが出てくると思います。それを解消してくれるのが、この切れちゃう瞬冷凍という機能です。

 

約-7C°で保存することで、凍っていてもサクッと切れて、食感やうま味成分を保ったまま、美味しく保存することができます。ドリップが出やすい肉や魚はもちろんのこと、あつあつのご飯や冷凍に不向きなふかしたてのジャガイモなど、作り置きなどにもとても便利です。

「野菜を長持ちさせたい」と思っている方は多いのではないでしょうか。MR-B46Cの野菜室は、約3C°~6C°で保存することで、野菜の水分の蒸発を防ぎ、みずみずしさを保ったまま保存ができます。

 

さらに、搭載されている3色のLEDの組み合わせが、野菜のビタミンCを増やして緑化を促すことで、鮮度を保ったまま保存することができ、野菜をまるごと買っても最後まで使い切ることが可能です。

 

また、備え付けのトレイが取り外し可能で、野菜から落ちたくずや汚れをすぐ掃除でき、ハイブリッドナノコーティングされているので、汚れなどを簡単に落とすことができて掃除が楽ちんです。

MR-B46Cは、「大容量」を特徴としていて、全体の高さは180cm以上あり、奥行は約70cmと大型冷蔵庫なので、「上段の奥に入れたものが取り出しにくい」という声があげられており、身長があまり高くない方は少し不便を感じてしまうかもしれません。

 

冷蔵庫は電化製品の中でも需要が高く、日常的に使うものですから、上段にしか置くとことがない場合、取り出しにくいと辛いですね。椅子や踏み台を使えばいいのでしょうけど、それはかなり面倒なので、全体の高さを再度確認する必要がありそうです。

お知らせ機能に関しての口コミやレビューは、ほとんどありませんでしたが、唯一あがっていたのが「自動製氷用タンクが空になってもわからない」という声です。

 

特に夏は不便なようで、氷をよく使って減りが早い上に、知らせてくれる機能がないので、気付かず補水が遅れ、結果氷ができるのが遅くなってしまうとのことです。こまめに見るわけにもいかないので、氷をよく使う方は悩ましいことかもしれませんね。

ドアポケットはとても便利で、飲み物や調味料、ドレッシングなどを置くのに適していますが、そのスペースに不満を感じている声がありました。大容量冷蔵庫は家庭向きですが、狭い・中途半端なスペースだと、少し使い勝手が悪いと思ってしまうかもしれません。

 

冷蔵庫で冷やす用に沸かしたお茶などを入れる、取っ手付きポットなどが入れづらいようで、ちょうど良いサイズのポットを見つけないといけないという手間はありますが、100円均一などで様々なサイズが売っていますので、面倒でなければ解決できそうですね。

最近の冷蔵庫は、タッチパネルで操作するものが出てきていて、AI機能が付いているものもありますが、そのタッチパネルが「複雑で使いにくい」と感じている方が少なくからずいました。

 

電化製品の寿命は10年と言われていますから、その時期に買い替えるとなると、冷蔵庫の仕様も変わっていたりしますよね。慣れれ問題ないかもしれませんが、不安な方は、店頭で実際に操作させてもらったほうが良いでしょう。

氷点ストッカーDや切れちゃう瞬冷凍の機能に満足している声が 最も多くみられました。今までの冷凍は、凍らせて食材や食品を保存するという機能でしたが、MR-B46Cは、鮮度
を保ちつつ、期間や調理法、使用タイミングによって保存できるのが魅力です。

 

冷凍なのに鮮度を保ち、さらに調理も楽というのはありがたい機能です。冷凍した食品を使った料理は、どうしても調理しにくかったり、うま味が失われてしまいますが、この機能は冷凍とは思えない出来映えなので、忙しい主婦に重宝されているようです。

朝どれ野菜室3色LEDの、長持ち鮮度に満足しているという声も多くみられました。野菜はいたみやすいのが当たり前ですが、実際に一週間以上保存できるとなると、お財布に優しく家計にもありがたいですね。


また、ペットボトルが縦置きで入れれるので、冷蔵室の開閉頻度が下がり、冷気を逃さずに済むという声もあり、野菜以外にも活用できるようです。ペットボトルが縦置きできると、取り出すのが楽になって嬉しいですね。

冷蔵庫は基本、365日ずっと電気を入れている状態で、家電製品の中で一番電気を使っているので、消費電力を抑えることができるとかなり省エネルギーです。

 

MR-B46Cは、年間消費電力量が250kWhで、消費電力が少なく済むため、「以前使っていた冷蔵庫と比べて半分程度になった」「温暖化貢献を感じる」という声がみられました。さらに、星表示で省エネルギーを確認できるのもわかりやすいと好評のようです。

MR-B46Cは、三菱電機の置けるスマート大容量シリーズの製品で、幅60cmとスリムな見た目にもかかわらず、定格内容積が455Lとたっぷり入るので、容量が大きくて使いやすいと感じている方が多いようです。

 

また、「庫内も出っ張りが少なくスッキリしている」「トレーや棚が取り外せて便利」など、大きさだけでなく、使いやすさや掃除のしやすさなども評価されていて、見やすく清潔に使用できるのも魅力のようです。

キッチン家電の中でも目立つ存在の冷蔵庫が、おしゃれだと気分が上がりませんか。MR-B46Cは、デザインに関しての声もあり、「硬質ガラスドアが美しい」「色目が上品」など、料理が楽しくなりそうな見た目も評価されているようです。

あるメーカの年代物の冷蔵庫の温度表示が冷蔵1℃°→3℃、冷凍が-20℃→-15℃になった段階で買い替え。設置されたこの冷蔵庫をみてそのデザインに感心していましたが、いざ電源を入れてみると、なんと24時間たった段階で冷蔵庫用温度計で測ると冷蔵庫7℃でしかなく、やむなくサポートへ。温度設定が「中」で定格では冷蔵庫内が3℃。 サポートは丁寧で感じがよく対応もそれなりに早かったので安心してフィールドエンジニアの到着を待ちました。 私の家に現れたフィールドエンジニアのまずしたこと、それは放射温度計で庫内の食品の表面温度を測ることでした。 基準温度はどうやってとるのという私の問いに、「ない」との回答。 つまりこの言葉を解釈すると、この三菱冷蔵庫の温度制御は基本、現物合わせで行われているということ。しかもこの現物合わせの根拠が「庫内の食品の表面温度」。 そりゃ、いつ入れたか不明な食品、どこを測るかも恣意、何点計測でよしとするのか、一個のコンプレッサーを制御するには、これではあまりに膨大なおパラメータということになりませんでしょうか、三菱電機さん。それをムリコキ、制御決定因子として集約するのには人の感覚=直観に頼るしかないでしょうね。まあ、一般家庭の冷凍冷蔵庫程度の制御ではこれでいいということなんでしょうけど、それにしては氷温-1℃とかなんたらかんたら、えらく精密、緻密な言葉がお題目になっていませんか? あまりの技術力のなさ。これが三菱冷蔵庫を買ってみての感想ですが、とりあえず使ってゆくほかないでしょうね。

出典: https://kakaku.com

温度に関しての口コミはほとんどなかったのですが、「24時間たった段階で冷蔵庫用温度計で測ると冷蔵庫7℃」というのは、ちょっと厳しいものがあります。 サポートへ連絡してフィールドエンジニアが来て対応したのでしょうけど、購入前に電源入れてどれくらいで効くるのか、温度に設定が必要かなどを、店頭で詳しく聞いた方が良いかもしれませんね。
狭いスペースで大容量なものを探していたらこの品に出会いました。 たしかに冷蔵スペースがとても広いし、切れちゃう冷凍や氷点下チルドも使い勝手が良くおいしく解凍ができました! 強いて言えばドアポケットのスペースが中途半端です。プラスチックの取っ手付きお茶ポットが微妙に入りづらい…地味なストレスなので紙パックサイズのポットへ買い換えようと思いました。 あと、高さがそこそこあるので157cmの私では最上段をうまく使いこなせません。百均の踏み台を用意しておくと楽でした!

出典: https://www.biccamera.com

ドアポケットのスペースが中途半端だったり、高くて最上段に届きにくいとなると、頻繁に使う主婦の方などは、普遍に感じてしまうかもしれませんね。検討中の段階で、買い替え前の冷蔵庫の高さや大きさと比べると良いでしょう。
省スペース、省エネ、切れちゃう冷凍、ということで選びました。 残念なのは ・切れちゃう冷凍が夏に弱で設定しても切れないこと;普通よりは切りやすいかもですが実用性は…。ウチは冷蔵庫全体の容量に対して食品の量が少ないせいかもしれません。でもそこはセンサーで何とかしてほしかった…。長く使う物だし環境が変わるかもしれないので少し大きめを購入したのですが。真空チルドの方が良かったかなーと思う時もあります。 ・製氷用タンクが空になっても知らせる機能がないようです…気付くのが遅れて地味に不便。 いずれも説明書はきちんと読んで設定してるはずです。 ・製氷室の防音クッション。後々説明書を読んで分かりましたが、そんなのとうに捨てました。ガラス棚の緩衝材と見た目に区別ないんだから初日に捨てますよ!分かりやすく書いてよ!(泣) 思いがけず良かったのは ・野菜室にも機能があって長持ちすることです。カビや腐敗することもありますが、傷みやすい小松菜がたしかに長持ちしてます。 ランニングコストが安いとのことなので大体満足です。 ですが、値段に見合う価値は…?

出典: https://kakaku.com

ランニングコストが安いことで満足はされているようですが、製氷用タンクのお知らせ機能がないことに少し不便さを感じていますね。お知らせ機能は結構便利なので、搭載されていないとなると考えものですね。
18年前の冷蔵庫から最新型冷蔵庫への取り替えなので感心することばかりです(笑) 価格コムの評価とエディオン担当者のお勧めもあり、無難に決めました。あと一番の省エネ冷蔵庫であったことも決めての一つです。まだ一月も経っていないので今後の電気代に興味津々です。 とりあえず気になった点だけ・・・ 購入後に何気に雑誌で冷蔵庫特集のページがあったのですが、価格コム評価との違いが気になりました。 まぁ昨年のモデルなので致し方ないかとは思いますが、二重丸の評価が一つも無かったのが残念でした。 それでもうちは奥さんとの二人だけなので、冷蔵庫内の使い勝手に不満はありません。 あと扉を開ける時、もう少しスムーズに開けらるといいなぁと!ちょっと指先に力が必要な程、取っ手部が狭いので使い難いですね。 あと試してすぐ驚いたのは野菜の鮮度を保つ3色のLED照明ですね。特にレタスとかキャベツの保ちが全然違い、2日3日ならシャキシャキのままで色変りもなく美味しく食べれます。因みにカット大根はNGだったと奥さんが言ってました。 うちは賃貸マンション住まいなので限られた冷蔵庫スペースとしてはこの三菱さんの冷蔵庫がベストだと感じています。

出典: https://kakaku.com

開けるときに少し力が必要とのことで、多少の開けにくさはあるようですが、機能性やサイズ感に満足されているようです。「価格コム評価との違いが気になる」とありますので、購入前にネット通販サイトの価格を確認した方が良さそうですね。
チルド室の広さが決め手となった。野菜室にペットボトルが縦置き出来るので冷蔵室の開閉頻度がさがり冷気を逃さずに済む。表面のガラス加工でお掃除も楽。

出典: https://www.biccamera.com

チルド室は冷蔵室よりも温度が低く、冷凍室よりも高い温度で食品を保存するため、発酵食品に向いています。発酵食品というとハムやチーズ、納豆や豆腐など、その種類は豊富なため、チルド室が広いと嬉しいですね。
いいねー。前の機種と同等の大きさを求めて購入。 中身の配置が良いです。開いた時、明るいです。 清潔感があります。最上段に牛乳パック入れています。 奥行きがあり、2Lを並べて置いて、その手前に ジャム瓶を数個置いています。いいね。 製氷能力が高いです。すばやく、沢山コ・氷を 作れます。熱いお茶を冷ますのに使っています。 いいね。価格も量販店より安く、古い冷蔵庫も 丁寧に持ち帰りしていただき良かったです。

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらの口コミで注目すべきは、「熱いお茶を冷ますのに使っています」という部分ではないでしょうか。冷蔵庫に熱いまま直したら、他の食品の質が落ちそうですが、MR-B46Cは気にすることなく、冷やすことが可能なので便利ですね。
容量455L、年間消費電力量は250kwh。 どちらの数字も60cm5ドアでは抜きん出たハイスペック。 これと勝負できるのは東芝GR-M470GWのみ。 ただGR-M470GWは価格がまだ高水準。 ということで現時点のトータルで60cm5ドアではこれがトップでしょう。 機能面も優れてます。ガラス扉は美しい。 私は好条件を出してくれた実店舗で買いました。 だいたい毎年、後継機種の発表を間近に控えた今頃が買い時です。 amazonやその他の通販で買う場合は玄関先まで持って来てくれてもキッチンへの据え付け&引き取りはやってくれない業者もあります。これだけは事前確認が必要でしょうね。

出典: https://www.amazon.co.jp

他社の冷蔵庫と比べても、機能性・サイズ・デザインが優れているとのことで、見た目と中身のギャップも好評のようです。通販で買う場合の事前の確認ポイントも書かれているので、とても参考になる口コミですね。
一人暮らしですが、ブリタの浄水器ポットをすっきり収めたくて大きい冷蔵庫にしました 冷蔵側の一番下の棚が半分奥に引っ込むので、浄水ポットに限らず棚を外すことなく高さのあるものも入れられます 新製品との入れ替わり時期で安くなっているのと、このサイズで片開きは最近見なくなったのでよかったです 鍋や幅広のものを入れる以外に扉を全開にすることはないので、扉のサイズが邪魔になることはありませんね 野菜室が一番したで冷凍庫が下から二番目なのですが、サイズがもうちょっと大きければと思いました 冷凍食品で埋め尽くすのも楽で欲張った分、冷凍したいものが入れられなかったり… 製氷室は別にあるため、ニオイがつかないのはいいと思います 瞬間冷凍用のボックスも生鮮食品を入れるとあっという間に新鮮な状態と見た目のまま保持してくれるのでちょっとびっくり。 冷凍だと表面が白くなるのにそれもなく、触って「固い!」という感じです 色目も上品で購入してよかったです

出典: https://www.amazon.co.jp

サイズは用途によって使い心地が異なりますが、やはり機能性に満足されていますね。氷点下ストッカーDや切れちゃう瞬冷凍の機能は、1人暮らしの作り置きにとても重宝されているようです。
三菱

三菱 【右開き】455L 5ドアノンフロン冷蔵庫 置けるスマート大容量 Bシリーズ クリスタルピュアホワイト MR-B46C-W

価格:180,619円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー
三菱電機(MITSUBISHI)
商品名
MR-B46C-W (クリスタルピュアホワイト])、MR-B46C-F(クリスタルフローラル)
寸法・サイズ
高さ1821×幅600×奥行699(mm)
庫内容量
455L
ドアの開き方
右開き
省エネ性能
★★★★★
その他機能
自動製氷 、真ん中冷凍室、タッチパネル、脱臭
三菱

三菱 461L 6ドア冷蔵庫(クロスホワイト)MITSUBISHI 置けるスマート大容量 RXシリーズ MR-RX46C-W

価格:137,991円 (税込)

MR-RX46Cは2018年2月に発売された、MR-B46Cの上位機種にあたる冷蔵庫です。氷点下ストッカーDや切れちゃう瞬冷凍機能は搭載されているのですが、どのような違いがあるのでしょうか。

 

写真を見比べてもわかるように、ドア数・ドアの開き方が異なり、さらにMR-RX46Cにはオートクローザー機能が付いています。冷蔵室が半ドアの時に勝手に閉まってくれるので、うっかりして閉めに戻ることが多い方に嬉しい機能です。

 

省エネルギーの年間の消費電力と電気代にも違いあり、MR-B46Cの消費電力は250kWhに対し、MR-RX46Cは264kWh、電気代で言うと、6750円と7128円で378円も違いがでます。また、MR-RX46Cにはおまかせエコが付いており、自動で家庭ごとの使用に合わせて運転してくれます。

 

最後に紹介するのが野菜室です。もう朝どれ野菜室の魅力に気づいている方もいるかと思いますが、MR-RX46Cにはこの機能が搭載されていません。なので、生野菜をまとめて買う習慣のある方には向かないかと思います。

 

MR-RX46CはMR-B46Cに対し、機能性や省エネルギー機能に少し劣ってはいますが、ドアの開けやすさや定格内容積の多さなど、使いやすさが魅力的です。迷われている方は、よく使用する室やよく保存する食品を見極めて検討してください。

三菱

三菱電機 MITSUBISHI ELECもTRIC MR-B46A-W [冷蔵庫 Bシリーズ (455L・右開き) 5ドア クリスタルピュアホワイト]

価格:149,680円 (税込)

どちらも置けるスマート大容量 Bシリーズの製品で、MR-B46AはMR-B46Cの下位機種にあたります。ドア数やドアの開き方、定格内容積に異なる点はありませんが、どのような違いがあるのでしょうか。

 

まず機能性からみてみると、MR-B46Aにも氷点下ストッカーDや切れちゃう瞬冷凍、朝どれ野菜室が搭載されており、MR-B46Cと同じく、食材や調理タイミングに合った高機能を楽しむことができます。

 

使用感だと、タッチパネルや自動製氷などにも異なる点はなかったのですが、MR-B46Aの野菜室にはトレーが付いておらず、野菜くずや汚れが付いても洗えないので、掃除のしにくさはありそうです。

 

そして大きく異なるのが、省エネルギー機能です。MR-B46Aも省エネルギー機能は評価されているのですが、年間の消費電力と電気代に少し差があります。

 

MR-B46Cの年間消費電力は250kWhに対し、MR-B46Aは255kWh、電気代は6750円に対し、6885円と少々高くなります。見た目や機能面には違いがないので、購入予算や先々の電気代を見て選んでみてはいかがでしょうか。

三菱

三菱 【右開き】455L 5ドアノンフロン冷蔵庫 置けるスマート大容量 Bシリーズ クリスタルピュアホワイト MR-B46C-W

価格:180,619円 (税込)

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

三菱電機 置けるスマート大容量 Bシリーズ MR-B46Cについて、 商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価 、他製品との比較をまとめました。

 

MR-B46Cは、見た目がスマートにもかかわらず、大容量でたっぷ り入れれて、うま味や鮮度を保ちながら保存してくれるので、特売日 やまとめ買いをする家庭に最適です。さらに、省エネルギーで温暖化に貢献でき、電気代を抑えれるので、家計にとても優しい冷蔵庫です。

 

ただ、180cm以上という高さがあり、奥行も約70cmあるので、小柄な方にはあまりおすすめできないかと思います。

 

冷蔵庫の買い替えを考えている方は、今使用しているタイプの良 いところを踏まえて探すと、最適な冷蔵庫に出会えるかと思いま す。

 

ご自身でも口コミやレビューを覗いてみて、是非ご自身に合った 製品を探してみてください!