パナソニック MK-K48P ミキサー・フードプロセッサー評価・レビュー・製品情報・価格比較

最安値:¥6,574
パナソニック MK-K48P ミキサー・フードプロセッサーの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、パナソニック MK-K48Pがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2021/04/15 更新

ランク王編集部

何でもこなせる!1台4役の万能フードプロセッサー

信頼のパナソニック製。1台できざむ、混ぜる、する、おろす、の4役をこなすフードプロセッサーです。コンパクトサイズですが500gものハンバーグのタネを作れるほどの大容量。いろいろな調理の下ごしらえに大活躍します。

ナイフカッターとおろしカッターがついてくるので、これ一台でひき肉づくりからみじん切り、材料のまぜ合わせに大根おろし、とろろ作りと様々な調理がこなせます。野菜のペーストもお手の物なので離乳食にもぴったり。ステンレスの刃とガラスの容器なのでお手入れもカンタンで清潔に保てます。一台あれば料理の幅が広がり調理時間の節約にもなります。毎日家族ために料理を作るあなたに!

MK-K48Pの基本スペック

ミキサータイプ フードプロセッサー 設置タイプ 据え置き
容量【L】 - L 回転数【回/分】 ナイフカッター使用時:2900(無負荷時) 回/分
定格時間(連続使用時間)【分】 ナイフカッター使用時:30 分 消費電力【W】 ナイフカッター使用時:120 W
コード長【m】 1 m きざむ
つぶす・おろす スライス・せん切り -
こねる - ジューサー -
泡立てる - サイズ【mm】 155x190x225 mm
重量【Kg】 2.6 Kg

MK-K48Pのショップ比較

当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

気になるレビューをピックアップ

高評価が多いトピック

「時短」に関するユーザーの反応 まとめ

MK-K48P-Wは、料理の時短ができると多数のコメントがありました。キャベツの千切りや大根おろしなど手間がかかる下ごしらえも手が痛くならずにすぐにできるとの声もあり、時短で調理できることを重視する方に向いているでしょう。

「お手入れのしやすさ」に関するユーザーの反応 まとめ

MK-K48P-Wは、ガラス容器が洗いやすいとのコメントが多いフードプロセッサーです。ガラス容器の真ん中の軸が外れる構造のため洗いやすく、衛生面を気にする方でも、隅々まで汚れを洗うことができる点が高く評価されているようです。

実際の口コミを見る

⚪ガラス容器の真ん中の軸?が ストンと筒になっていて洗いやすい。 前のは形が変で洗いづらかった。

出典: https://www.amazon.co.jp/

セッティングや取り外しも簡単で、お手入れも楽です。家族で毎日サラダを作るので常に出しっぱなしです。使わないパーツは保管容器が付いているので便利です。お掃除用のブラシもありがたいです。

出典: https://www.amazon.co.jp/

めんどくさがりの私ですが、大きすぎず、洗うときも楽です。

出典: https://www.amazon.co.jp/

「切れ味」に関するユーザーの反応 まとめ

MK-K48P-Wは、切れ味が良いと多数のコメントが見られました。チタン加工の刃が段違いで配置されおり、野菜のみじん切りやミンチなどを早くてストレスなくできるとの声がありました。

低評価が多いトピック

「お手入れのしやすさ」に関するユーザーの反応 まとめ

MK-K48P-Wは、従来の物より洗いやすくなっていますが、掃除が手間になってしまうとのコメントがありました。野菜切り用の蓋部が洗いづらく、スライド部分も外せないとの声もありました。カッターの軸部分に入ってしまった物を取り除くのに時間がかかるようです。

実際の口コミを見る

洗うに当たって、野菜切り用の蓋部のどうしても洗えず拭けないスライド部分はどうしたら…? 外せるのかなと思ったけど外せないし、とても疑問に思いつつ使ってます。あとカッターの軸部分に入ってしまった物、油脂等の洗い流しふき取りは結構メンドイです。

出典: https://www.amazon.co.jp/

洗うのが面倒

出典: https://www.amazon.co.jp/

掃除が昔の形よりは洗いやすくなってはいますが、それでも手間は手間です。水を入れて運転すれば洗えたりすれば使いやすい気がします。

出典: https://www.amazon.co.jp/

「使いやすさ」に関するユーザーの反応 まとめ

MK-K48P-Wは、刃の切れ味やパワーは申し分ないですが、使い方を間違ってしまうと失敗してしまうようです。キャベツが粉々になったり、玉ねぎのみじん切りがドロドロになってしまったとのコメントがありました。用途に合わせた刃を選び、正しく使用すると問題ないかもしれません。

実際の口コミを見る

使い方が分からない!キャベツの千切りすれば、粉々になる。玉ねぎのみじん切りすれば、ドロドロになる。それぞれの刃の使い方をレビューして欲しい。

出典: https://www.amazon.co.jp/

手作り玄米塩麹を滑らかにするために購入。しかし使いにくい。液だれはするし、蓋や刃にたくさんくっついてあちこちべとべと。せっかくの塩麹の数パーセントは無駄になります。

出典: https://www.amazon.co.jp/

収納面をあまり考えられなかったのか、パーツがとても片付けにくい。収まりきらないものもあるし…。

出典: https://www.amazon.co.jp/

「機能性」に関するユーザーの反応 まとめ

MK-K48P-Wは、ほとんどの食材に対応することができますが、使用するには向いてない食材があるようです。特にゴボウや生姜などの繊維が細かい物は使うことができなく、氷などの硬いものは刃が曲がってしまうとのコメントがありました。用途を考慮して検討する必要がありそうです。

実際の口コミを見る

バナナシェイクを作るために半解凍したバナナを入れて回したら、ブレードが曲がったので必ず生の状態で回さないとダメですたぶん氷とかでもブレードが曲がると思います

出典: https://www.amazon.co.jp/

一番使いたい、山芋が刻む事もすりおろす事も出来ないのと、翌日スライス、千切りを追加で購入しましたが、これも、ゴボウの千切りが出来ないです、ほとんど意味が有りません。

出典: https://www.amazon.co.jp/

取扱説明書を読んだら、禁止材料としてショウガなどの繊維質が多く硬いものは使えないと書いていました。ショウガをスライスするために購入したのですが、残念。

出典: https://www.amazon.co.jp/

この商品が紹介されているランキング

【徹底解説】フードプロセッサーでパンを作るコツ|ホームベーカリーと比較のサムネイル画像

【徹底解説】フードプロセッサーでパンを作るコツ|ホームベーカリーと比較

2021/06/08

【徹底解説】コンパクトフードプロセッサーおすすめ9選|使い方やレシピものサムネイル画像

【徹底解説】コンパクトフードプロセッサーおすすめ9選|使い方やレシピも

2021/06/07

【徹底解説】フードプロセッサーの代用アイテム8選|泡立て器やすり鉢を紹介!のサムネイル画像

【徹底解説】フードプロセッサーの代用アイテム8選|泡立て器やすり鉢を紹介!

2021/05/25

【解説】象印はフードプロセッサーを販売していない?代用品を紹介!のサムネイル画像

【解説】象印はフードプロセッサーを販売していない?代用品を紹介!

2021/02/13

気になるフードプロセッサーの口コミ|人気のクイジナート・レコルトものサムネイル画像

気になるフードプロセッサーの口コミ|人気のクイジナート・レコルトも

2021/02/13

【離乳食を簡単に】おすすめフードプロセッサー8選|人気のレシピも!のサムネイル画像

【離乳食を簡単に】おすすめフードプロセッサー8選|人気のレシピも!

2021/02/11

https://image1.rank-king.jp/article/original/9289.jpg?time=1606560878のサムネイル画像

プレゼントにおすすめなフードプロセッサー10選|結婚祝いや母の日にも!

2021/02/03

https://image1.rank-king.jp/article/original/9017.jpg?time=1606291105のサムネイル画像

【2021版】強力フードプロセッサーおすすめ9選|レシピの幅が広がる!

2021/02/14

https://image1.rank-king.jp/article/original/8920.jpg?time=1605845287のサムネイル画像

【2021最新】フードプロセッサーおすすめ18選|各メーカーの特徴も!

2021/02/03

【2021最新】コスパ最強おすすめフードプロセッサー10選|性能比較表ものサムネイル画像

【2021最新】コスパ最強おすすめフードプロセッサー10選|性能比較表も

2021/02/10

【2021最新】ガラス製のフードプロセッサーおすすめ10選|安いモデルものサムネイル画像

【2021最新】ガラス製のフードプロセッサーおすすめ10選|安いモデルも

2021/02/10

https://image1.rank-king.jp/article/original/8480.jpg?time=1605276975のサムネイル画像

【徹底解説】パナソニックのフードプロセッサーでパンが作れる?|人気のレシピも

2021/02/10

https://image1.rank-king.jp/article/original/8654.jpg?time=1604737249のサムネイル画像

【肉を切った後でも】フードプロセッサーの洗い方と便利グッズ!

2020/12/06

https://image1.rank-king.jp/article/original/8716.jpg?time=1604565985のサムネイル画像

フードプロセッサーでうまくペーストにならない原因は?|コツと活用例

2020/12/08

https://image1.rank-king.jp/article/original/8487.jpg?time=1604565209のサムネイル画像

フードプロセッサーとミキサーの違いって?それぞれのおすすめ商品5選も紹介!

2021/02/10

【徹底比較】フードプロセッサーの価格順おすすめ12選|相場は?口コミものサムネイル画像

【徹底比較】フードプロセッサーの価格順おすすめ12選|相場は?口コミも

2021/02/12

パナソニック MK-K48Pの基本スペック

パナソニック(Panasonic)

パナソニック フードプロセッサー 1台4役(きざむ・する・混ぜる・おろす)離乳食 MK-K48P-W

価格:6,455円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 フードプロセッサー MK-K48P
容量 - 消費電力 約120W
定格時間(連続使用時間) 30分 回転数 2900回/分(連続回転時)
コード長 1m サイズ 154×225×190mm
重量 2.6kg 付属品 ナイフカッター、おろし・とろろカッター

パナソニック MK-K48Pのおすすめポイント

きざむ・する・混ぜる・おろすの1台4役

これ1台できざむ・する・混ぜる・おろすといった4つの工程をこなせます。玉ねぎのみじん切りやミンチ肉、とろろや大根おろしなどさまざまな調理が可能です。下ごしらえの時間が大幅に短縮できるのが魅力です。また、どういった食材がカットできるかは取扱説明書に詳しく明記されています。

安定性ばっちりのガラス容器

容器がガラスのため、硬い食材を入れても傷がつきにくく、劣化しづらいです。また、プラスチックより重量があり、しっかりと接合するので安定性の高さもポイントです。ただし、耐熱がガラスではないので、食材は60℃以下に冷ましてから入れるようにしましょう。

パンをこねられる

別売りのパンの羽根を購入すると、パンをこねられます。1回で作れる量は150gと少なめですが、1人分なら十分なので、手を汚すことなくパンを作りたい人におすすめです。そのまま発酵させておけば後は焼くだけなので、洗い物もフードプロセッサー1つで済みます。

パナソニック MK-K48Pの悪い点をレビュー

加減が難しい

みじん切りやミンチ肉を作ろうとしたとき、回しすぎると予想していたものを超えてペースト状になってしまいます。特にミンチ肉はスーパーで買うひき肉をよりも細かくなるので、荒めのミンチ肉を期待している人は少々不満に感じるかもしれません。

見た目に反して重い

容器はガラス製なため、安定性があり丈夫ではありますが、思っているよりも重量があります。洗っている最中に、うっかり落としてしまう危険性もあるので注意が必要です。また、ガラス製なので割れる危険性も考慮して扱いましょう。

付属品を買う必要がある

パンや千切りを作ることが、初期装備しているカッターではできません。新たに別売りのパンの羽根・スライス・千切りカッターを買う必要があります。千切りができると思って購入したけれど、実はできなかった落胆している意見もあったので、事前に確認しておきましょう。

食材によってはこぼれる

粘り気が強かったり、水分量が多い食材は、こぼれる可能性があります。また、入れすぎてもあふれ出てくるので適正量は守りましょう。説明書に入れてはいけない材料として、じねんじょ、つくね芋、いちょう芋が明記されているので、このような食材を使用するのは控えるましょう。

実際の口コミ

回しすぎると,みじん切りを越えてペースト状になりますのでご注意ください。 また,包丁でみじん切りにするより,水分が出やすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

このフードプロセッサーは耐熱ガラス?でできてるため見た目に反してかなり重いという第一印象を受けました。ガラスと重さで洗い物してる時に落としたら割れてしまいそうで怖いと思う時があります。またコンセントの線も短いためコンセントの近くあるいは延長コードが必要になるかもしれないです。機能性に関しては全く問題なく使えています。大根のすりおろしもできて便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

大根おろしと共に、千切り・みじん切なども可能かと思ってました。こちらの確認不足でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

容量を多く入れると、こぼれるのでこぼれないような容器に改善してほしい。容器の中央部の解放部から材料が溢れない用に。

出典:https://www.amazon.co.jp

パナソニック MK-K48Pの良い点をレビュー

作業スピードが早い

今まで手作業でしていた工程があっという間に終わるところが非常に評価されています。中には餃子のタネだけでなく皮までこれで手作りをしたという人もいます。慣れればミンチ具合やみじん切り具合もどこで止めればいいのか把握できるので、さらにスピーディーに使うことができるでしょう。

小さくても強力

小型ですがパワーは抜群で、硬いものでも簡単に砕きます。水分がなくてもしっかり砕けるので、ミキサーより使いやすいという意見もあります。高速かつパワフルなので物足りないということはなく、むしろ砕けすぎという評価のほうが多いです。

コスパがいい

多機能な割に価格が安価でコストパフォーマンスが非常にいいです。耐久性もあるので長期的に使うことを考えると、6,000円前後でこの性能は十分と言えます。そのため、プレゼントとして購入しても喜ばれる製品です。

実際の口コミ

毎年大量の手作りお味噌を仕込むので、茹でた大豆の攪拌目的で購入しました。いつもマッシャーでちまちまとやっていたのですが今年は作業スピードが桁違い…!あっという間に仕込み作業が完了しました。他にも野菜スープやマヨネーズ作りと大活躍です。たくさんのお料理で使っていきたいと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

以前から小型のものを使っていましたが、これは典型的な「大は小を兼ねる」やつでした。一度にたくさんの具材をカットできるので、大変便利です。高速でしかもパワフル。上位機種になると速度調整ができて、餃子の皮なんかもコネられるようですが、わたし的にはこれで十分でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

こんなに便利ならもっと早く買えばよかったです。大きさも手ごろお値段も手ごろ毎日使っても片づけが苦になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

MK-K48PとMK-K81の違い

パナソニック(Panasonic)

パナソニック フードプロセッサー 1台8役(きざむ・する・混ぜる・おろす・粗おろし・こねる・スライス・千切り) 離乳食 MK-K81-W

価格:13,891円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

MK-K81はMK-K48Pより多機能な機種で"きざむ・する・混ぜる・おろす・粗おろし・こねる・スライス・千切り"の8役をこなします。パンの羽根とスライス・せん切りカッターが初期装備としてあり、さらに鬼おろしカッターも付属しています。これは食材の水分が出るのを抑えつつ粗くおろすので、食材の食感を生かした料理におすすめです。

 

さらに、回転スピードも"高速・あらびき・低速"の3パターンから選べ、より一層料理の幅が広がると言えます。ちなみに低速機能があるため、パンだけでなくうどんやパスタ生地もこねることが可能です。

 

容量や重量、サイズはMK-K48Pと大して変わらないため、注視するのは上記の性能差だけですが、正直ここまで機能があっても使いこなせないという意見が多くあります。また、価格もMK-K48Pの2倍程度するので、どこまでの機能が必要なのかよく考えましょう。

 

普段から料理をする人や料理好きな人にとってMK-K81は非常に魅力的な商品です。しかし、本格的なものを求めていない人は逆に使いづらく感じる可能性もあります。自分の料理の幅と相談し、どちらの製品の方がより自分に向いているのか明確にして選ぶといいでしょう。

パナソニック(Panasonic)

パナソニック フードプロセッサー 1台4役(きざむ・する・混ぜる・おろす)離乳食 MK-K48P-W

価格:6,455円 (税込)

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック MK-K48Pについて、商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較をまとめました。

 

1台で4役こなせる性能は魅力的です。下ごしらえの時間短縮に非常に役立つ製品なので、業務用として使っても問題ないでしょう。また、ガラス容器で安定性もあるので、劣化する心配もありません。

 

しかし、少々扱いづらく、コツをつかむまでは思い通りに調理できない可能性もあるので、最初のうちは慎重に使用する必要があります。また、小型で1回の量はそこまでなく、大量生産には不向きなのと、付属品を買わなければできない調理もあるので注意しましょう。

 

料理の幅を広げたい、少しでもラクをしたいという人向けの製品なので、あてはまる人はぜひ一度試してください。そこで、さらに高性能なものを使いたくなったら上位機種を購入することを視野に入れてもいいでしょう。