【タイガーのミキサー人気おすすめ3選】ミルつきミキサーもご紹介!

タイガーのミキサーは手軽にスムージーを作ったり、調理の手助けをしてくれたり、キッチンで活躍する家電です。タイガーのおすすめミキサーの商品の特徴や、スペックの比較表、購入者の口コミをご紹介します。ミキサー選びの参考にしてくださいね。

「自宅で気軽にスムージーを楽しみたい」「ミキサーを購入して、調理時間を短縮したい」そう考えている人の中には、ミキサーの動作音が気になる。という人が一定数いるのでは、ないでしょうか?

 

そんな人におすすめなのが、タイガーのミキサーです。家族だんらんの時間を邪魔することのない動作音は、アパートや賃貸でひとり暮しをしている人にもおすすめと言えるでしょう。とはいえ、タイガーのミキサーにも種類があります。

 

何を基準に選んだら良いのか、迷ってしまいますよね。そこで、この記事の出番です。この記事では、タイガーのミキサーの特徴や実際に購入した人の声、おすすめの商品などを紹介しています。ぜひ最後まで読んで、自分に合ったタイガーのミキサーを購入してくださいね。

今すぐタイガーのおすすめミキサー3選を見る

タイガー魔法瓶株式会社は1923年に創業された老舗メーカーです。ガラス製の魔法瓶を製造するところから始まりました。

 

「まほうびん」とは、内外2層の作りで、2層の間を真空にしたガラスビンのことを指します。真空断熱保温をすることによって、冷たい飲み物は冷たいまま、温かい飲み物は温かいまま飲むことができます。

 

魔法瓶以外にも、オール電化に対応した「土鍋IH」、「圧力炊飯器」など、食品のぬくもりに注目したアイデア商品で、「世界中に幸せな団らん」をもたらしてくれる企業です。

「家族の団らん」を大切に商品開発しているタイガーのミキサーには、どのような商品があるのでしょうか。タイガーのミキサーの特徴をご紹介します。

静音性に優れたSKT-A100

タイガーのミキサー「SKT-A100」は、実感音を約45%抑えた「良い音設計」が採用されています。そのため、運転音でテレビや会話の邪魔をすることがなく、家族団らんの時間を守ることが可能です。

 

音を抑えても、機能が落ちるわけではありません。6枚刃のブラックチタンをコーティングしたカッターと、パワフルモード搭載で、アボカドを種ごとスムージーにすることもできます。

 

また、お手入れや収納にも配慮されています。軽くて丈夫な樹脂カップは、お手入れの負担を軽減してくれます。コードは、コードリールを搭載しているため本体に収納できます。家族の生活に配慮された設計で、一台は手に入れておきたいミキサーです。

手軽にスムージーを楽しめる!コンパクトなSKR-V250

250mlのスムージーを手軽に作ることができる、コンパクトな設計のミキサーです。良い音設計が採用されており、朝早い時間や夜遅い時間の使用に配慮されています。また、ガラス製のカップは煮沸消毒できるため、離乳食づくりにもおすすめです。

 

安全面や収納性にも配慮されています。上部スイッチ式で、本体にカップカバーをセットしないとスイッチが入らない安全設計となっています。また、コードも、コードリールで巻き取るため収納時に邪魔になりません。安全でコンパクトなミキサーが欲しい方におすすめです。

作ってすぐに飲めるミルつきミキサーSKS-G700

スムージーを作ってすぐ飲める機種です。スムージースティックがついており、ミキサーのふたを開けずに野菜を混ぜられるため、手間が省けます。また、ミキサーカップの5本リブ構造と、波型チタンコートのミキサーカッターが、すぐ飲めるスムージーを作ってくれます。

 

強力ミル機能で固い食材もお手のものです。緑茶を抹茶にできる「お茶ミルカップ」も付属しています。パワーが強いので安全面も気になりますが、2か所のロックを行わないと動作しない、ダブルの安全構造と、押したときだけ作動するFLASHスイッチが採用されています。

 

他にも、食材によって速度を変えられるスイッチ切替えや、コードを巻き取るコードリール、本体をはずして洗える構造が魅力です。付属のヘラつきブラシもお手入れの時に便利です。安全で力強いミキサーを求めている方におすすめです。

濃いスムージーをなめらかに仕上げるSKS-H700

「SKS-G700」に似ているミキサーですが、付属品を省き価格を抑えたモデルです。スムージースティックのおかげで、周りにくっつきやすい葉物野菜を、ふたを開けずに混ぜることができます。葉物たっぷりの濃いスムージー作りにおすすめです。

 

ミキサーカップの5本リブ構造や、ミキサーカッターの波型チタンコート仕様も「SKS-G700」と同じです。ダブルの安全機能や、FLACHスイッチ、速度調整、コードリールもついています。はずして洗えるため、ヘラつきブラシを使って洗うとよいでしょう。

 

本格的なミキサーが欲しいけど、最初は安いものを使いたいという方におすすめしたい、入門モデルです。

今すぐタイガーのおすすめミキサー3選を見る

今までご紹介したタイガーのミキサーの比較表です。消費電力や回転数、サイズなどから自分にぴったりのミキサーを選んでください。

 

  SKT-A100 SKR-V250 SKS-G700 SKS-H700
消費電力 270W 160W 250W 250W
回転数 約9000回/分 約9400回/分 12000回/分 12000回/分
サイズ 21.0×19.0×38.2 11.9×14.1×30.4 20.2×16.6×36.4 20.2×16.6×36.4
最大容量 1000mL 250mL

【ミキサー】 700mL 【ミル】 200mL 【お茶ミル】 20mL

※使用するカップによって異なる

700mL
重量 2.8 kg 1.6 kg 約3.8kg 約3.3kg
運転音 良い音設計 良い音設計
カップの素材 トライタン製(樹脂製)カップ ガラス製カップ

【ミキサーカップとミル】ガラス

【お茶ミル】AS

ガラス

タイガーのミキサーの「使い心地」や「何に使えるのか」などの、使用感がわかる口コミをご紹介します。購入時の参考にしてくださいね。

SKR-V250の口コミ

注文してすぐに届きました。前の型を持ってましたがそれより音が静かで大変気に入ってます。お茶の葉を粉にするのに使ってるので容器は長すぎるかな。前の型は掃除用のブラシもセットだったのでそれがないのは残念です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

マイナーチェンジなどで、付属品が変わっていることもあります。購入前にチェックできるといいですね。

ハンディミキサー、スムージーが作れるフープロ経てこちらにたどり着きました。遠回りしてしまった笑 目的は、主にスムージーと完全無欠コーヒー作りです。本当に買って良かったです。 まず、ガラスのカップなので匂いや色移り、温度が高め(程度はありますが)の液体でも気になりません。大きさもそのまま飲めるサイズなのでちょうどいいです。 さらに、コードが巻取り式(?)なので収納時、邪魔になりません。これ、本当に助かります。他のミキサーなぜこういう方式にしてないんだろうって思うくらいありがたいです。 静音設計ですが、それなりに音はします。多少音は抑えられるかな程度ですが、それでも朝に使うには必要な機能です。今まで使ってたブレンダー、ミキサーの中でNo.1です。

出典:https://www.amazon.co.jp

静音設計が売りである「SKR-V250」ですが、音に関しては「他のミキサーよりは静かかもしれない」という程度で、完全な静音とまではいきません。匂い移りが少ないガラス製のカップはうれしいポイントです。

SKS-H700の口コミ

使用的に問題は無いが、ガラスが厚くて重いので女性が洗うには苦労する。

出典:https://www.amazon.co.jp

重量感があるカップは、安定感がありますが、力の弱い方には扱いが大変だというデメリットもあります。力に自信がない場合は、樹脂製のカップのものを選ぶとよいでしょう。

一番気に入ったところはスイッチが回すのでなく押しボタン式なところです。 濡れた手や指では回転式のスイッチだと滑りやすいです。それとある程度重いので 安定感があります。音はいくつかミキサーを使いましたが同じようにうるさいです! ほぼ毎日スムージーづくりに使ってますが問題ありません。コスパも考えて星5です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダブルロック機能が売りのSKS-H700ですが、濡れた手でも扱いやすいスイッチや安定感が好評です。スムージー作りでは乾いた手をキープするのはなかなか大変なので、うれしい機能といえます。

SKS-G700の口コミ

セットが面倒で、蓋をしっかり締めないと電源が入らないが、しっかり閉めると今度は蓋を外すのに力がいり、高齢者には結構大変。台にセットするときにポイントを合わせないとダメで、そのポイントが小さくて暗いところでは見えないのでイライラする。 安全のためにセットの完全を求めているようだが、それが使いにくさを助長している。店頭で実際触って見てから買えば良かった。昨日全部外して掃除したら、組み立てに失敗して?歯の部分と容器の部分が外れなくなり使えなくなった。

出典:https://www.amazon.co.jp

豊富な付属品が魅力のSKS-G700の口コミです。しっかりとした作りの反面、高齢者や力に自信がない方には扱いづらい面もあります。 すべて外してお手入れできるところは魅力ですが、組み立てが大変なデメリットもあります。後悔しないミキサー選びは、ミキサーに何を求めるのか、目的をはっきりさせて自分に合うものを選ぶことがポイントです。

長年使っていたミキサーが壊れたので購入しました。 毎日、野菜や果物のジュースを作るのに使用しています。 少し音が大きいのですが、許容範囲内です。 ミルつきですが、まだ使ってはいません。 色も気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

他の口コミでは、毎日のジュース作りに使うほど重宝されています。また、特徴的な赤い色も好評です。お気に入りの色なら、キッチンに出しっぱなしにしてもインテリアとして心地よく使えるでしょう。

タイガー魔法瓶(TIGER)

SKR-V250AN

価格:6,000円 (税込)

静かさと手軽さが魅力のミキサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人で使う方や、少しの食材に使いたい方におすすめしたいミキサーです。250mlまでのジュースが作れます。また、静音にこだわっているため、朝一番のタイミングでスムージーを飲みたい方にもおすすめです。コンパクトでかさばらないこともうれしいポイントです。

商品名 SKR-V250 消費電力 160W
回転数 約9400回/分 サイズ 11.9×14.1×30.4
最大容量 250mL 重量 1.6 kg
運転音 良い音設計 カップの素材 ガラス製カップ
タイガー魔法瓶(TIGER)

SKS-G700-V

価格:7,164円 (税込)

付属品が充実した容量が大きいミキサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たっぷりスムージーを作りたい方におすすめのミキサーです。付属のミルカップを使えば、少量でも使えます。また、付属品が充実しているため、上手に使えば調理を助けてくれるでしょう。料理の時短ツールとしても使えます。

商品名 SKS-G700-V 消費電力 250W
回転数 12000回/分 サイズ 20.2×16.6×36.4
最大容量 【ミキサー】 700mL 【ミル】 200mL 【お茶ミル】 20mL 重量 約3.8kg
運転音 カップの素材 【ミキサーカップとミル】ガラス【お茶ミル】AS
タイガー魔法瓶(TIGER)

SKT-N100K

価格:9,980円 (税込)

1Lのジュースが作れるファミリー向けミキサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1Lのジュースが作れるミキサーです。ご紹介したタイガーのミキサーの中では、一番容量が大きいサイズで、ご家族分のジュースを作る場合や、食材の下ごしらえに便利です。カップが樹脂製で軽いことも特徴です。ぜひご家族で使ってください。

商品名 SKT-A100 消費電力 270W
回転数 約9000回/分 サイズ 21.0×19.0×38.2
最大容量 1000mL 重量 2.8 kg
運転音 良い音設計 カップの素材 トライタン製(樹脂製)カップ

タイガーはミキサーだけでなく、フードプロセッサーブレンダーも取り扱っています。おすすめ商品をご紹介しますので、参考になさってください。

フードプロセッサー

タイガー魔法瓶(TIGER)

SKF-H100K

価格:10,180円 (税込)

調理加工に特化したフードプロセッサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイガーから発売されている、4つの加工ができるフードプロセッサーです。主に、みじん・ミンチ、おろし・スープ、すりみ、パンこねができます。夕食の下ごしらえに便利な調理家電です。

 

例えばハンバーグを作りたいときに、玉ねぎをみじん切りにして、ひき肉と混ぜるところまでフードプロセッサーでこなすことができます。料理の時短におすすめの家電です。

重量 2.6kg サイズ 28.7×17.9×23.8

スマートブレンダー

タイガー魔法瓶(TIGER)

SKQ-G200-W

価格:9,473円 (税込)

1台で5役!料理の下ごしらえを手伝ってくれる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイガーは据え置き型のミキサーだけでなく、手で持って使うブレンダーも発売しています。ブレンダーはボールや容器の大きさ次第で容量が決まるため、自由に使うことができるのが特徴です。また、重量が軽く扱いやすいことも挙げられます。

 

1台で、「つぶす、混ぜる、きざむ・つぶす、泡立てる、すりおろす」の5つの加工をこなせます。食材を細かく刻めるため、初めての離乳食づくりにもおすすめです。

重量 0.83kg サイズ 14.8×22.3×21.4

タイガーのミキサーで作れるレシピをご紹介します。

 

■種があっても大丈夫!ブドウのスムージー

  1. ブドウを水で洗う
  2. 実をミキサーに入れる
  3. 完成!

ブドウの皮も種も丸ごとミキサーにかけることができます。 ブドウの量は、一人分なら大粒のブドウが130g程度必要です。

 

■材料を混ぜるだけ!簡単フレンチドレッシング

  1. サラダ油大さじ4杯半、お酢100cc、レモン果汁小さじ1杯、塩、コショウ少々を用意します。
  2. 材料をミキサーにいれます。
  3. 完成!

 

ミキサーを手に入れたら、ぜひ作ってみてください。

ミキサーの部品が古くなってきたり、壊れてしまったりした場合は、部品を買い直す必要があります。部品は、タイガーパーツショップか、購入した家電量販店・ホームセンターなどで購入可能です。故障してしまった場合も、タイガーか購入店に問い合わせましょう。


また、タイガーパーツショップで購入する場合は、別途送料がかかります。

タイガーのミキサーを持っていれば、果物を丸ごとミキサーに入れたり、葉物野菜を使ったりして簡単にスムージを作る事ができます。静音性にも優れた高性能なタイガー製のミキサーの選び方のコツやおすすめポイントをしっかりチェックして、自分にあった一つをぜひ手に入れてみてください!