【2021年最新】パナソニックのミキサー人気おすすめ3選を紹介! 

家庭に一台あればとても便利な「ミキサー」。手軽に新鮮なジュースを作れるのはもちろん、料理やスイーツ作りにも重宝します。数あるメーカーの中でもおすすめしたいのはパナソニック製です。ここでは、パナソニック製ミキサーの魅力とおすすめ商品をたっぷりご紹介します!

2021/03/31 更新

スムージー作りやジュース作り、料理の下ごしらえなどさまざまなシーンで活躍する万能な調理器具のミキサー一家に一台あったらとても便利ですよね。新たに料理を始めようとしている人も離乳食づくりをしたい人も、なるべく信頼の置けるミキサーを手に入れたいもの。

 

そこで、今回おすすめしたいのが「パナソニック製のミキサー」です!売れ筋ランキングでも常に上位にいるので、皆さんもお馴染みのはず。ミキサー、低速ジューサー、高速ジューサー、と様々な商品展開している点も魅力的です。

 

この記事では、大手パナソニックのミキサーにはどんな商品があるのか、また他のメーカーと比べてどのような点で優れているのかについてご紹介します。パナソニック製のミキサーの購入を検討している人はぜひ参考にしてください。ミキサーを手にいれて、料理の幅を広げましょう!

今すぐパナソニックのおすすめミキサー3選を見る

大阪府に本社を持つ、「パナソニック」。日立、ソニーと並ぶ、日本を代表する家電メーカーです。キャッチコピーは「A Better Life, A Better World」。

 

より良いくらしを創造し、世界中の人々のしあわせと、社会の発展、そして地球の未来に貢献し続けることを約束する。というのがパナソニックの理念です。数々のヒット商品を生み出しており、ミキサーもその中のひとつとなります。

パナソニック製のミキサーの、他社にはない魅力を性能面・サポート面の2つに分けて見ていきましょう。

粉砕力が持続する高性能!

ミキサー選びで重視したいのが「粉砕力」。ミキサーのワット数(消費電力)が大きいものほど刃の回転数が増えて、粉砕力がアップします。パナソニック製のミキサーは、パワフルで氷も砕ける粉砕力が高さが魅力

 

また、耐久性も高く、持続性に長けています。使っているうちに徐々に性能が弱りパワーが落ちてくる…という症状がでにくいのも特徴です。食感を残したいなどの理由で、粉砕力が高すぎると困る方は、パワーを調整できる機種を選ぶと良いでしょう。

サポートが充実している!

パナソニック製ミキサーは、日本企業だけに安心の充実サポート1年間の保証期間はもちろん、相談は電話対応、メール、LINEでも行っています。公式サイトでは、「よくある質問」のFQAで気になることをサーチ可能。

 

購入の参考になる商品情報や最新カタログが廻覧できて、取扱説明書もダウンロードできます。故障かどうか迷った時は、修理診断ナビで調べることができますし、そのまま対応してもらえます。サポートと保証がしっかりしていることから、パナソニック製を選ぶファンが多いのもうなずけますね。

今すぐパナソニックのおすすめミキサー3選を見る

ジューサーとミキサーの違いはどういった部分なのでしょうか?ジューサーは、果物や野菜圧縮してすりおろし、液体と繊維質に分ける調理器具です。すりつぶした液体だけを取り出せるので、栄養価を壊しにくく、野菜や果物のエキスのみ摂取できます。液体はサラサラしているのが特徴で、果汁100%のジュースも作れます。

 

ミキサーは、野菜や果物を粉砕して、固形物をペースト状や粉末状に変える調理器具です。ジュースにする場合は水や牛乳を混ぜて、スムージーのようなとろみのあるドリンクが作れます。また、食材をみじん切りすることも可能です。

 

それぞれメリット、デメリットがあるので、目的に合わせて使い分けをするのがおすすめです。 (この記事ではジューサーも、一括してミキサーとしてご紹介します)

パナソニック製のミキサーは、大きく分けて4つのカテゴリーに分かれます。それぞれの特徴を見ていきましょう。

低速ジューサー

健康面・ダイエットでも話題になっているのが「低速ジューサー」。低速ジューサーで作ったジュースを「コールドプレスジュース」と呼びます。低速回転のスクリューで材料を圧縮しながらすりつぶし、液体と搾りかすに分けてジュースを絞ります。

 

また、アタッチメントを使い分けることで、コールドプレスジュースだけでなく、あらごしジュースやフローズンドリンクを作ることも可能です。ゆっくり回転するので、栄養素や酵素を破壊しにくく、生の酵素やビタミンCをたっぷり摂取出来ます。

ファイバーミキサー

「ファイバーミキサー」とはパナソニックならではの、健康的なファイバージュースを作れるミキサー。パナソニック独自のファイバーカッターで繊維質を細かく粉砕し、なめらかな食感のジュースが作れます。少ない水の量で、栄養たっぷりの濃いスムージーが楽しめるのも特徴。なめらかなのに噛むような食感が味わえます。

タンブラーミキサー

コンパクトミキサーの中でも人気が高い「タンブラーミキサー」。少ない量のジュースがさっと作れるコンパクトサイズで、一人暮らしの方にぴったりです。なめらかな食感と簡単操作が魅力。場所をとらず、スタイリッシュなデザインも好評です。

高速ジューサー

低速ジューサーとは逆に、高速でカッターが回転し、細かく材料を切削しながらジュースを絞るのが「高速ジューサー」。素早く絞ってさらさらのフレッシュジュースが作れますパナソニック製の高速ジューサーはアタッチメントで、タンブラーミキサーやドライミルとして使用できるタイプも販売されています。

人気が高いパナソニック製ミキサーの口コミを集めてみました。ミキサー選びの参考にしてください。

低速ジューサー

皮ごと入れて野菜や果物を絞れるのが嬉しい低速ジューサー。若干複雑な構造だけに慣れるまでは少し手間取る方もいるようです。

リンゴやハッサク、みかんを皮ごと入れられるのは良いですね。飲んでみたらタネも皮も気になりません。 一番気になっていた洗う事もそこまで面倒ではありません。だいたい2分くらいで終わります。

出典:https://www.amazon.co.jp

好みの野菜、フルーツで新鮮な生ジュースが簡単に出来ます。味は材料次第、慣れればワクワク美味しいジュースが作れます。 機械がしっかりしてる分、片付けは手間がかかるが慣れれば気にならない。搾りかすは沢山出るが肥料にしている。

出典:https://www.amazon.co.jp

説明書がわかりにくいので、ジュースを作るまでに時間がかかりましたが・・・汗 高性能なので、たくさんの機能を使いこなすにはまだまだですがいつもおいしくジュースやスープ作ってます 場所もとらないので、量もあまり多くは作れないですがキッチンにあると作りたくなりますね

出典:https://review.kakaku.com

ファイバーミキサー

スムージを作りたい方におすすめのファイバーミキサー。その粉砕力の高さで愛用している口コミが多く見られました。

なめらかなスムージーが短時間で出来ます。 朝はオーツミールを粉砕してプロテインを混ぜて簡単朝食。 ダイエットに便利です

出典:https://review.kakaku.com

取っ手は外れませんが、それ以外は問題ないです。スムージーを作るために買いました。たくさん作れて重宝しています。 4ヶ月経ちましたが、モーターも大丈夫です。 洗うのには手間がかかりますが、この程度で文句を言っていたら何も出来ませんしねw

出典:https://www.amazon.co.jp

カッターの刃がギザギザになっていてガンガン粉砕します。本体付属のマドラーもイチゴ+ヨーグルト+アイスなどでスムージーにするときは実力を発揮します。この価格なら納得です。

出典:https://www.amazon.co.jp

タンブラーミキサー

コンパクトさとお手軽さが魅力のタンブラーミキサー。小さくてもパワフルで、口当たりの良いジュースが作れると好評です。

毎朝フルーツジュースを作って飲んでいます。 パワフルなので、キウイを皮ごと入れても、口当たりがザラザラすることはありません。 面倒くさがり屋の私にぴったりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

材料を入れて、蓋をしてセットしてひねるだけで美味しいスムージーできます!本当に簡単でもっと早く買えばよかったと思いました。ブラックがポイントで、ミキサー可愛いデザインが多い中、大好きなシンプルデザインでインテリアにも馴染みます。大きさもそんなに邪魔になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

氷を入れてもアーモンドなど少し固めの物を入れても滑らかに砕いてくれるミキサーです。 さすがメーカーものといった感じがしました。 口当たりがいいので癖になって思わず毎日使用しています。 お手入れは簡単ですがパッキンの部分が面倒です。

出典:https://review.kakaku.com

高速ジューサー

とにかくジュースの味が美味しいという口コミが多かった、高速ジューサー。お手入れしやすく静音性の高さも魅力です。

人参とリンゴを沢山もらった時に、体に良いと聞いたことがあるリンゴ人参ジュースを作ってみようと思い、この商品を購入しました。 使い方も簡単ですし、パワーもあってすぐにジュースが出来ました。 味も最高に美味しくて、子供達も喜んで飲んでくれたので、買って良かったと思いました。 お手入れも簡単です。部品が全て外れるので全て清潔に洗えてとても満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

以前のモデルも持っていたのですが、今回の新しいこの商品は、すごく良いです。 音が静かです。掃除機の音より静か。扇風機の最大風量よりちょっと大きいくらいの音。 味もいいです。良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

最近読み始めたジェームス・スキナーの本の中で「ミキサーでなく、ジューサーを強くお勧めしたい!」と書いてあったので、ものの試しに。と買って見た所…スゴイ!! ジューサーで作ったジュースがこんなに美味しいなんて…!?これは暫くジューサーにハマりそうです…!ジューサー最高!!

出典:https://www.amazon.co.jp

ミキサーを選ぶときに注意しておきたいポイントをご紹介します。どんな用途でどのくらいの量が必要か、お手入れ方法もチェックしておきましょう。

メインで使用したいのはジュース?スムージー?

まずは、ミキサーでどんなジュースや料理を作りたいかを考えてみましょう。さらさらしたジュースやスープ、フローズンを作りたいならジューサーとろみがあるジュースやスムージーをメインに作り、氷の粉砕やみじん切りにも使いたいならミキサーがおすすめです。

 

また、ミキサーは繊維質が採りやすく、ジューサーは酵素やビタミンCが採りやすいという、栄養価にも違いがあります。好みのジュースのタイプや、採りたい栄養素も考えて選ぶと良いでしょう。

 

ミキサーについてもっと詳細に知りたい人は、下記の記事にも目を通してみてください。

家族全員分?一人分だけ?

ミキサーで作ったジュースを飲む人数によって、容量を選ぶのもポイントです。一人暮らしなら一人用のミキサー。家族で使うなら全員分の量が一度に作れるミキサーが良いでしょう。

 

通常のコップが約200mlであることから、一人分は200ml作れれば十分です。家族の人数に合わせて容量を選ぶのがおすすめですよ。

 

容量の多いミキサーの一つとして業務用のものが挙げられます。耐久性に優れた業務用のミキサー!詳細が知りたい人は、下記の記事を読んでみてください。

手入れは簡単?

見落としがちなのが、ミキサーのお手入れのしやすさ。特にジューサーはパーツが多く、購入してから、一つ一つのパーツを外して洗うのが面倒になってしまうこともあります。分解や組み立てが簡単にできるかは必ずチェックしておきましょう。

 

食洗機対応のミキサーを選ぶと、お手入れが非常に簡単です。また、洗浄時に本体が滑って落ちないように、しっかりした素材の商品を選ぶと良いでしょう。

パナソニックのミキサー全8種類を表でまとめてみました。

 

型番 種類 消費電力 回転数 サイズ 最大容量 重量
MJ-L600 ジューサー 150W 45回/分 185x432x176 mm 400mL 4.0 kg
MJ-L400 ジューサー 150W 45回/分 185x432x176 mm 400mL 4.0 kg
MX-X701 ミキサー 255W 高速10300回/分 203x372x214 mm 1000mL 2.9 kg
MX-X501 ミキサー 255W 低速7900回/分、高速10300回/分 203x372x214 mm 1000mL 2.9 kg
MX-X301 ミキサー 255W 低速7900回/分、高速10300回/分 203x372x214 mm 1000mL 2.9 kg
MX-XP102 ミキサー 260W 11200回/分 123x327x123 mm 400mL 1.2 kg
MJ-H600 ジューサー 170W 11900回/分 210x293x294 mm 500mL 3.0 kg
MJ-H200 ジューサー 170W 11900回/分 210x293x294 mm 500mL 3.0 kg
パナソニック(Panasonic)

パナソニック ジューサー ビタミンサーバー MJ-L600-H

価格:19,800円 (税込)

1台で3つの使い方ができる高機能低速ジューサー!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1台でコールドプレスジュース・あらごしジュース・フローズンスイーツの3つの使い方ができる低速ジューサー。フィルターを交換することで3つの食感が楽しめます。45回転/分の低速回転で、ゆっくりと食材を圧縮するので空気を含みにくく、ビタミンCなどの栄養素をたっぷり摂取できますよ。固い野菜でも最後まで絞り切るパワフルさが魅力です。

商品名 MJ-L600 種類 低速ジューサー
消費電力 150W 回転数 45回/分
サイズ 185x432x176 mm 最大容量 400mL
重量 4.0 kg
パナソニック(Panasonic)

パナソニック ジューサー MJ-H600-T

価格:10,500円 (税込)

短時間でたっぷり絞れる高速ジューサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素早くたっぷりのフレッシュジュースが作れる、高速ジューサー。パナソニック独自のすべて金属でできている、フルメタルスピンナーを採用。高速回転のカッターで食材を切削し、クリアフィルターでジュースと搾りかすに分離します。

 

ジュース受けと搾りかす受けと注ぎ口を一体化したシンプル構造。洗浄パーツも従来品より削減し、お手入れしやすくなっています。

商品名 MJ-H600 種類 高速ジューサー
消費電力 170W 回転数 11900回/分
サイズ 210x293x294 mm 最大容量 500mL
重量 3.0 kg
パナソニック(Panasonic)

パナソニック ミキサー MX-X701-T

価格:15,796円 (税込)

噛めるスムージーなど、様々な食感が楽しめるミキサー

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック独自のブラックハードチタンコート ファイバーカッターを搭載した、ファイバーミキサー。のこぎり状の鋭い刃でパワフルに切削できます。氷も粉砕できるので、かき氷も作れますよ。

 

アレンジホールで食感の調整が可能です。1人分の量を作ってそのまま飲めるタンブラーミキサーや、ふりかけが作れるミルも付属。噛めるスムージーなど幅広い作り方が楽しめます

商品名 MX-X701 種類 ファイバーミキサー
消費電力 255W 回転数 高速:10300回/分
サイズ 203x372x214 mm 最大容量 1000mL
重量 2.9 kg

パナソニックのミキサーが動かないなどの症状で、故障かな?と思ったら、まずは公式サイトのサポートページをチェックしてみましょう。「よくある質問」では、症状に合わせた正しい使用方法も解説されています。

 

また、診断ナビでは症状に合わせた修理代金の目安も表示され、修理の申し込みも可能です。サポートセンターでの電話も年中無休で対応してもらえます。自己判断で買い替える前に、問い合わせてみるのがおすすめですよ。

高性能で耐久性があり、手厚いサポートのあるパナソニック製のミキサー。家庭に一台あるとジュースや料理に大いに役立ちます。お気に入りの機種を見つけて、自宅で手軽に新鮮なジュースを楽しみましょう!

 

ミキサーで作れるものは色々あります。詳細については、下記の記事を参考にしてみてくださいね。