ビタントニオのおすすめミキサー3選!【人気シリーズや口コミをチェック】

スムージーや離乳食作り、料理の下ごしらえに大活躍するミキサーですが、中でもビタントニオのミキサーは使い勝手の良さで人気を得ています。この記事では、ビタントニオのおすすめミキサー3選と、気になるその口コミについてご紹介していきます。

2021/02/10 更新

近年のスムージーブームや外出自粛の影響で、日々の料理がちょっと楽しくなるミキサーの需要が増えて来ていますお子さんと一緒にミキサーを使うと楽しいですし、何より簡単に野菜や果物などの食材を細かくできるのがいいですよね。

 

ミキサーのメーカーの中でも今回は「ビタントニオ」の商品を紹介していくます。馴染みがないという方も多いかもしれませんが、ビタントニオは日本発の調理家電ブランドです。

 

健康が気になるのでスムージーを飲みたい方簡単に離乳食を作りたい方、様々なニーズに応えることができるのがこのビタントニオ。この記事ではその特徴を詳しく説明していきます。ぜひ購入時の参考にして見てくださいね。

今すぐ見る!ビタントニオのミキサーおすすめ3選

ビタントニオは、1999年に調理家電ブランドとして日本で生まれたメーカーです。シンプルで使いやすい仕様にこだわっており、「世代を超えてずっと愛せるものづくり」をコンセプトにしています。インテリアに馴染みやすいシンプルでおしゃれなデザインも人気の理由です。

 

今回ご紹介するブレンダー(ミキサー)の他にも、多彩なオプションプレートでさまざまな料理を楽しめるワッフルベーカーなどが人気となっています。便利さに加え、作る楽しさも考えられた家電が、ビタントニオ製品の特長なのです。

ビタントニオのミキサーは、用途や仕様によっていくつかのシリーズに分かれています。まずは各シリーズの商品の特徴についてご説明していきましょう。

定番!マイボトルブレンダーシリーズ

近年特に人気を伸ばしているのが、「マイボトルブレンダー」のシリーズです。スムージーやジュースなどを作ったボトルでそのまま飲める、新感覚のブレンダーとなっています。ミル付きのものもあり、ミルミキサーとしても使えるのでコーヒー豆も粉砕できることが人気の理由です。

 

付属のキャップを付ければマイボトルとして持ち歩くことができ、エコが重視される最近の傾向に合った人気商品です。容器を移し替える必要がないため洗い物も少なくて済み、家事の負担を減らす嬉しい商品でもあります。

 

このシリーズでは充電して本体ごと持ち歩けるコードレスブレンダーも発売されるなど、ますます注目を浴びています。スムージーには欠かせない氷に対応しているところも人気の秘密です。ミルサーについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

健康志向の方におすすめ!スムージーブレンダー

健康志向の高まりにつれて自宅で楽しむ方が増えている、スムージー作りに特化した据え置き型ミキサーも発売されています。

 

あらゆる食材を砕く撹拌能力に加え、安全性・静音性を考慮した機能も備わっている、「毎日使い続けられる」を意識した使いやすいミキサーです。野菜や果物を上手に撹拌してくれますが、肉類や魚類には使えないので注意です。

 

耐熱温度が90度から-30度という商品もあり、温かいものも、冷たいものも使用できます。氷対応の商品は世の中にたくさん出回っていますが、温かいものに対応しているものは多くないです。スープなど温かいものもミキサーにかけられるので、季節を問わず使用できます。

離乳食作りができる!ハンドブレンダー

ハンドブレンダーは容器の中に入れて手持ちで使うもので、どこでもスピーディに使えるミキサーです。据え置き型のミキサーと比べお手入れがしやすいのも特徴。ビタントニオのハンドブレンダーは軽量ながらパワフルで、アタッチメントを換えるだけでさまざまな用途に活用できます。

 

離乳食を作る際に使われることが多く、赤ちゃんがいるご家庭におすすめです。食材をペースト状にしたり、細かく刻んだりすることに適しており、ミキサーよりも楽に使うことができます。食感の調節も簡単なので、食感にこだわりがある方にもおすすめです。

 

以下の記事は、離乳食を作るのに適しているミキサーについての記事です。おすすめブレンダーの記事と合わせて参考にしてみてください。

今すぐ見る!ビタントニオのミキサーおすすめ3選

人気のあるビタントニオのミキサーですが、実際に使用したユーザーからの評判はどのようなものなのでしょうか。各シリーズの口コミについて、いくつか抜粋してご紹介していきます。

マイボトルブレンダーシリーズ

マイボトルブレンダーシリーズの口コミでは、ボトルの軽さや洗い物が少なくて済む利便性が高く評価されています作るのもお手入れも手軽にできるので、毎日使い続けるのにぴったりだという声が目立ちます。ミルも付いているので調味料作りにも使われているようです。

 

近年では環境に対する意識も高まり、ペットボトル製品を買わずにマイボトルを持ち歩く人が増える中、作ったものをそのまま持ち歩けるマイボトルブレンダーは時代に沿った環境に優しい商品であると言えるでしょう。

あっという間にでき、そのまま持っていくこともできるボトルタイプです。ガラス製でないと扱いにくかったり臭いがついたりしないか心配でしたが、軽くてとても良い商品です。思いついたら投入して即完了!です。羽部分も複雑になっておらず、洗いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

やはり、そのまま持っていくことができるのが最大の魅力のようです。面倒な工程や洗い物が嫌いな人でも簡単に作ることができる優れもの。軽くて持ち運びに長けているのもポイントが高いですね。

スムージー等、作ってからコップに入れ替える手間無く飲めるので洗い物が増えない所が本当に便利です。入れ替えるタイプのものだと洗い物が大変で自分の中のブームが去ると使わなくなってしまっていましたがこれを買ってからはそれもなく、定期的に使っています。値段も手頃なので良い買い物でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

洗い物が増えることに対して億劫になっている人は多いのではないでしょうか。入れ替えるのではなく、そのまま持ち運べるので負担が少なくなります。価格も高すぎないので購入しやすいですね。

実際に使ってみると切って入れて押し当てるだけで美味しいスムージーが出来るし、洗うのも簡単で毎日使っています。とても便利で買って良かったと思います。

出典:https://kakaku.com

毎日使っていてもめんどくさく感じないのはすごいですね。便利だという声が多く、購入して正解だったと思う方が多いようです。

スムージーブレンダー

スムージーブレンダーは、ビタントニオのミキサーの中でもパワーが持ち味のミキサーであり、その点を高く評価されています。食材がしっかりと混ぜ合わされた仕上がりのなめらかさは、スムージーに特化したミキサーならではと言えるでしょう。

 

またパワーはありますが、その割に音が静かである点も好評です。実用性のみならず、静音性やデザイン性といった点にも配慮されていることがよく分かります。他のモデルと比べ少し価格は高くなりますが、買ってよかったという口コミが多く見受けられるミキサーです。

以前使っていたミキサーよりパワーが全然違います。食材がミキサーの中で上下するので綺麗にミキシングされて出来上がりの舌触りが滑らかでとってもおいしい!ちょっと値が張るので迷いましたが購入してよかったです。

出典:https://www.rakuten.co.jp

ビタントニオはパワーにも定評があるようです。舌触りもよく、均一に粉砕できるのも魅力の一つです。

大きさはそれなりにありますが、同レベルの他社機器と比べると、スッキリしていて邪魔にならないデザインだと思います。パワーがあるわりには静音です。滑らかな仕上がりなので、グリーンスムージーを作るのに大変重宝しています。

出典:https://www.rakuten.co.jp

静音性に不安を持っている人も多いかもしれませんが、こちらの口コミによるとパワーのわりに静音性が高いようです。

家族で野菜生活を始めたく購入しました。周りでも使っている方が多かったのでこちらの商品に決めました。思っていたより音も静かでデザインもスタイリッシュでキッチンに置いていても邪魔にならず助かりました。

出典:https://www.rakuten.co.jp

野菜生活、スムージー生活を始めたい人にはもってこいの商品です。デザインも洗練されていてキッチンにも合ってくれます。

ハンドブレンダー

ハンドブレンダーに関しては、パワーやスピード調整のしやすさ、少量だけを手軽にペースト状にできる手軽さが評価されています。手頃な価格の割にパワーがあり、8段階で選択できるスピード調整機能で、思いのままに食材を調理することが可能です。

 

サイズ感も丁度良く、収納にも困らないコンパクトさが人気です。面倒なセッティングが不要な点もおすすめです。離乳食やペットの食事など、少量だけをペーストしたい場合に重宝されています。

安い他の同様の製品よりパワーがあり、スピード調整もしやすいので便利に使っています。重さは他社製品より重いかもしれませんが卵白メレンゲ、クリーム泡たてくらいなら問題無いです。コード巻き取り、収納ケースもあり保管もしやすいです。

出典:https://kakaku.com

メレンゲやクリームの泡だてまでこなせる優れものです。収納も考えて設計されており、キッチンで邪魔になることもありません。

普段はバイタミックスを使っていますが、少量を混ぜたい時、ペースト状にしたい時はやはりこちらの方が使いやすいです。猫のウェットフードを少量だけペースト状にしたい時などにはやはりこれは良い選択だなと思いました。

出典:https://kakaku.com

赤ちゃんの離乳食だけでなく、ペットの猫や犬向けのウェットフードも簡単に作れるという魅力もあります。ペットの健康を考えて食べやすいものを与えたい人にはおすすめです。

商品名 消費電力 回転数 サイズ 重量 最大容量 +α機能
マイボトルブレンダー VBL-50 220W 23,500回/分 120×120×310 mm 0.95 kg 400ml マイボトル機能・40秒後に自動OFF
マイボトルブレンダー (ミル付) VBL-500 260W - 120×120×320 mm 1.1 kg 500ml(ミル:150ml) マイボトル機能・40秒後に自動OFF(ミルは自動運転不可)
ミニボトルブレンダー VBL-5 80W 17,000回/分 78×78×260 mm 0.53 kg 280ml マイボトル機能
ミニボトルブレンダー VBL-6 100W(ブレンダー)/120W(ミル) - 75×75×265  mm 0.52 kg 280ml(ミル:80ml) マイボトル機能・ミル兼用
コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000 - 17,500回/分 95×85×185 mm 0.45 kg 300ml コードレス・マイボトル機能・USB充電
スムージーブレンダー グリーンウィズ VBL-700 620W 1,500~20,000回転/分 160×240×430 mm 4.7 kg 1000ml(ミル:200ml) スピード調整可・静音設計・誤作動防止設計・ミル機能・撹拌ダンパー付属
ハンドブレンダー VHB-20 150W - 60×60×395 mm 0.47 kg - スピード調整可・交換アタッチメント付属

ビタントニオから販売されているミキサーの中から、今回は特におすすめの3種類を厳選して紹介します!ビタントニオミキサーの購入を検討している人は要チェックです。

ビタントニオ

ビタントニオ マイボトルブレンダー VBL-50

価格:3,650円 (税込)

毎日使い続けたくなるデザインと使いやすさが魅力

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビタントニオでコスパの良い据え置き型ミキサーを選ぶなら、VBL-50がおすすめです。インテリアの邪魔にならないシンプルなデザインと、食材を入れてプッシュするだけの使いやすさは、毎日使い続けるミキサーとしてぴったりだと言えます。たっぷり400mlの容量が作れてそのまま持ち歩けるのもポイントです。

消費電力 220W サイズ 120×120×310 mm
重量 0.95 kg 回転数 23,500回/分
最大容量 400ml +α機能 マイボトル機能・40秒後に自動OFF
ビタントニオ

コードレスマイボトルブレンダー VBL-1000

価格:4,950円 (税込)

いつでもどこでも使えるコードレスブレンダー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

外出先でもミキサーを使いたい方、一人暮らしの方にぴったりなのがVBL-1000でしょう。充電するだけで好きな時に好きな場所で使え、食器棚などにそのまま収まるので収納性も抜群です。小型ながらパワーがあり、氷も一緒に砕くことができます。付属のUSB充電ケーブルで2時間充電して10回ほど使える持続性も魅力です。また運転中の音も静かなので、夜間の使用や小さい子供がいる家庭にもおすすめです。

消費電力 - サイズ 95×85×185 mm
重量 0.45 kg 回転数 17,500回/分
最大容量 300ml +α機能 コードレス・マイボトル機能・USB充電

静音性にこだわってミキサーを選びたい方は、以下の記事を参考にしてみてください。

ビタントニオ

ミニボトルブレンダー VBL-5

価格:3,850円 (税込)

見た目も可愛い一人用にぴったりのマイボトル機能付きミキサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人分のスムージーや少量の離乳食を作るのにぴったりのミキサーを探すなら、VBL-5がおすすめです。280mlの丁度良いサイズのボトルで持ち歩きやすく、キッチンに置いても邪魔になりません。「ミルク」「いちご」「バナナ」と淡いカラー展開になっており、見た目の可愛さを求める方にも大満足の商品で、女性へのプレゼントにも最適です。

 

ミキサーにはコードレスの商品も存在します。持ち運びに便利なので、是非以下の記事を参考にしてコードレスのミキサーを探してみてください。

消費電力 80W サイズ 78×78×260 mm
重量 0.53 kg 回転数 17,000回/分
最大容量 280ml +α機能 マイボトル機能

ビタントニオのミキサーを安全に使うための、正しい使い方をご説明していきます。まずブレードのパッキンを隙間がないようしっかり取り付けたら、レシピに合わせてボトルに下記の順番で食材を入れましょう。なお、食材は全て2cm以下の大きさにカットしてください。

 

  1. 角氷(必要であれば)
  2. かたい食材(りんご・にんじんなど)
  3. 葉物野菜
  4. 水分が多くやわらかい食材(柑橘類など)
  5. 液体

 

食材を入れ終えたら、ボトルにブレードを取り付けます。ブレードが取り付けられていないと食材が漏れてしまう恐れがあるため、必ず確認しましょう。本体を平らな場所に置き、ボトルを逆さにしてセットします。電源コードを差し込んだら、ボトルを手で押さえて運転開始です。

 

運転を止める際はボトルから手を離します。故障を避けるためにも、長時間連続で運転させたり、運転中に本体を持ち上げたりすることはやめてください。

 

ミキサーの漏れが気になったり電源がつかなくなったりするトラブルが発生したら、ミキサーは書い替え時です。今お持ちのミキサーを買い替えたい方は以下の記事をご覧ください。

ビタントニオの公式ホームページでは、ミキサーの商品ごとにおすすめのレシピがたくさん紹介されています。メイン料理やデザート、スムージーなどバリエーションが豊富なので、ぜひ気になるレシピを見つけて活用してみてください。食卓の彩りがぐっと増すはずです。

以下は、ミキサーやフードプロセッサーを使用した簡単レシピを紹介した記事です。ミキサーを買ってさっそく美味しいデザートを実践してみたい人は是非読んでみてください。

ミキサーの部品が壊れてしまった時には、本体をまるごと購入するのではなく、部品のみを購入すればまた使えるようになることが多いです。部品の値段はパッキンが約500円ブレードが1,000円その他アタッチメントが1,500円ほどとなっています。

 

部品は、購入した家電量販店・ホームセンターなどで取寄せ可能です。部品が故障してしまった場合は、購入した店舗に問い合わせましょう。ただ、店舗によって部品代金や送料が異なる場合があります。

ビタントニオのミキサー各商品の比較と、その中でもおすすめのミキサー3商品についてご紹介してきました。毎日使うものなので、お気に入りの1台を見つけたいものです。シンプルで使いやすいビタントニオのミキサーを手に入れて、日々の食生活をより豊かなものにしましょう。