【2021決定版】誰でもわかる!ミキサーの選び方&おすすめ13選

スムージーや離乳食作りに欠かせないミキサー。しかしいざ選ぼうとすると違いがわかりにくく選びにくいですね。しかもミキサーは洗うのが大変で、買ったものの使いこなせないという声も…。この記事ではそれぞれにあったミキサーの選び方&商品をわかりやすく解説します。

2021/03/22 更新

ダイエットやビタミン摂取でスムージー生活を始めたい、昔に流行ったグリーンスムージーをもう一度楽しみたい、もしくは赤ちゃんの離乳食づくりを楽にしたい、そんな時にはミキサーが欲しくなります。

 

しかしいざ調べてみるとさまざまな商品がある上、ブレンダー・フードプロセッサー・ジューサー・ミルサーなど用途の似た調理器具があり、違いがわかりにくいです。手軽にとりあえず安いものから試したいけれど、失敗するのは嫌ですよね。

 

この記事では、そんなあなたに向けてミキサー選びを簡単にわかりやすく案内し、目的別におすすめのミキサーをご紹介します。今からミキサー生活を始めたい人は必見です。

今すぐ見る!ミキサーのおすすめ10選

それぞれ「名前は聞いたことがある」という人も多いこれら調理家電ですが、実は用途が違います。しかしその違いを理解せずに購入し、本当に買うべきはジューサーだったのに…と後悔するケースが実は多いです。

 

そこで、以下の表に簡単にわかりやすく違いをまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

種類 特徴 作れるもの
ミキサー 液体に近いものを すり潰す

スムージー、離乳食、ペースト

スープ、生クリーム(△)等

ブレンダー

ミキサーと同じ

(海外ではブレンダーと呼ばれる)

日本ではハンドブレンダーでおなじみ

ジューサー

絞ってジュースを作る

繊維も取り除きサラサラな液体に

ジュース、 コールドプレスジュース
フード プロセッサー

固形物・液体を

粗めに刻み潰す・きざむ

ミンチ、みじん切りなど 下ごしらえ、

お菓子の生地作り

ミルサー 乾燥固形物を砕き 粉末に 煮干し、鰹節、豆など の粉末
ミルミキサー

ミキサーとミルサー

二つの機能を持つ

それぞれのアタッチメントによる

つまり、ミキサーは

  • のどごしサラサラのジュース×
  • 料理の下ごしらえ×

 

  • スムージー○(繊維入りのドロっとしたもの)
  • 離乳食やスープなどペースト・液体状のもの○

 

このように使用する商品です。その他の商品については以下の記事で詳しく解説しているのでご参照くださいね。

ハンドミキサー・ハンドブレンダーとミキサーの違い

ハンドミキサーはお菓子作りの際に、生クリームやメレンゲを泡立てる用途で使用されます。「ミキサー」と呼ばれはするものの実際に刃は付いておらず、刻む・擦り下ろす用途には使用されません。そのため、「ミキサー」とは全く異なる種類の調理器具です。

 

ハンドブレンダーはミキサーと同じ用途でも使用できますが、使い方が全く違います。スティック状の本体に「つぶす用」「きざむ用」「まぜる用」「すり潰す用」などのアタッチメントを付け替えて使用します。1台で多くの使い方ができるため、実際にはミキサーとフードプロセッサーを合わせたような調理器具です。

今すぐ見る!ハンドブレンダーのおすすめ3選

それではこれから実際にミキサーを選ぶときの、重要なポイントを徹底解説いたします。「電化製品は苦手…」という方でもわかるように簡潔にまとめましたので、ミキサー購入で失敗したくないならぜひ参考にしてくださいね。

① 人数×200mlを目安にサイズ・容量を決定

ミキサーを選ぶ際には最初に購入したい容量の目安を決定すると、その後の選び方が簡単になります。容量の目安は、「人数×200ml」といわれており、これは一般的なマグカップの容量が200ml〜250mlであるためです。

 

ミキサーはファミリータイプ(700ml〜)一人用のタンブラータイプ(〜600ml)とに分けられます。容量はそのままボトル容器の重さに反映されるため、メンテナンスや取り回しの楽さとのバランスを見て選びましょう。

 

② 値段を取るか、ワット数(パワー)を取るか決める

容量を決めたら、次に価格とワット数(パワー)のバランスを決めましょう。ワット数はミキサーのパワーと刃の回転数に影響します。しかし高ワットの商品ほど価格が高いものが多いため、予算との兼ね合いを考える必要があります。

低ワットは野菜・果物やチーズなどに

家庭用ミキサーのワット数は一般的に160W〜程度の商品が多く、野菜・果物やチーズなどの食品は問題なく粉砕可能です。もっとも、果実の皮や繊維などミキサーが本来苦手な食材は粉砕仕切れない場合もあるため、舌触りを気にするのであれば300ワットなどの高ワットがおすすめです。

スムージー作り(氷あり)ならワット数300W以上を基準に

氷を砕いてシェイク状のスムージーを作りたい場合は、ワット数に注意しましょう。ミキサーで氷を粉砕するには高ワットが必要になり、一般的に300Wがその基準です。ちなみに、家庭用製氷機で作られた氷は180W前後の低ワットでも粉砕できる商品もあります。

③ 砕くものによって刃の形を選ぶ

ミキサーの刃の形状はメーカーによってさまざまです。食材の種類を問わずパワフルに粉砕するのが波型刃ギザギザしたノコギリ刃は繊維を断つのに向いており、まっすぐな平刃は切れ味がよくフルーツを切るのに向いています。

 

しかし基本的にミキサーは刃の種類の変更はできないため、刃の形状は選ぶときの目安の一つ程度に思っておいた方がいいでしょう。

④ 洗いやすさをチェックする

実際にミキサーを活用するときに大切なのが洗いやすさです。「買ったものの洗うのがめんどうでしまい込んでいる…」という声は意外なほど多く、ここの問題をいかにクリアするかが非常に重要です。

タンブラー型は洗いやすい工夫が満載

使用毎に洗浄するパーツは「ボトル部」「刃(カッター)部」「蓋」に大きく分けられます。この中で「刃(カッター)部」はさらに「刃の土台」と分かれるもの、パッキンが多いものなど、商品によって洗いやすさはそれぞれ差があります。

 

基本的にはパーツが少なくシンプルなものが条件となりますが、中でもタンブラー型は、洗うのが面倒にならないと感じる人が多いです。パーツが少なく、ボトル自体も小さく、普段の洗いものと共に済ませられるためおすすめです。

 

今すぐ見る!洗いやすさ特化のミキサー

実は「買って後悔した家電」にランクインするミキサー

ミキサーは「買って後悔した」という声が多い電化製品の一つです。上記の通り「洗うのが面倒でしまい込んでいる」という人も多く、いまいち活用しきれないという声も。

 

しかしせっかく購入するのであれば、しっかりと使い込んでいきたいですよね。そのためにも洗いやすさは特に大切ですので、ミキサー選びでは特に妥協したくないところです。

洗いやすさ重視ならハンドブレンダーも視野に

ミキサーとハンドブレンダーが同じ用途で使用できるという話は上述の通りですが、ボールや鍋の食材にそのまま使えるハンドブレンダーの方が、洗い物は少なくなることも。ブレンダーアタッチメントの洗浄のみで済むため、こちらの方が手間はかかりません。

 

中には、汚れが落ちやすい刃の形状をした商品もあるため、どうしても洗うときの手間がネックだという人は、ハンドブレンダーを検討してみるのもおすすめです。

⑤ 細かいオプションが必要か判断する

最後にミキサーのオプションを確認しましょう。どんな付加機能が必要になるかはご家庭によって違いますので、ご自分の使用状況に照らし合わせながら参考にしてくださいね。

赤ちゃんや子供がいる場合は「安全機能」搭載のものを!

赤ちゃんや小さいお子さんのいるご家庭では、「安全機能」は必須です。ミキサーの安全機能とは、しっかりと刃が規定の位置にはまっていないとボタンを押しても回らなかったり刃が露出していると回らなかったりする機能となっています。

 

小さいお子さんはお料理をする親御さんのそばから離れないことも多いですよね。さらに「スイッチ(ボタン)が大好きな時期」だと危険を誘発する可能性もあるため、注意しましょう。

容器の素材:ガラス製かプラスチック製か

ミキサーのボトル容器の素材は「ガラス製」「樹脂製」に大きく分けられます。樹脂製は一般的なAS樹脂やポリスチレン以外に、今は「トライタン」という素材が注目されています。それぞれわかりやすくメリットとデメリットをまとめました。

 

素材 メリット デメリット
ガラス

傷に強く耐久性がある
匂いうつりが少ない
(製品によって)熱に強く食洗機に対応

重い
樹脂(ポリスチレン等) 軽い

傷に弱く耐久性が低い
匂いうつりもある

樹脂(トライタン)

軽い
傷が強く耐久性がある
熱に強い

いいとこ取りだが比較的高価

 

これらボトル容器の素材もメーカーや商品によって違うため、何を重視するか考えながら選ぶといいですね。

早朝や深夜に使うなら「音」にも注意

早朝や深夜に使用するのであれば、「静音性」も大切になってきます。「ミキサーは音が出るものじゃないの?」と思う方も多いかもしれませんが、最近は静音性にこだわった商品も発売されています。この記事でもご紹介しますので、ぜひご覧になってください。

ズボラさんにはそのまま飲める「飲み口付き」

ミキサーの中でも一人用のタンブラーの中には「付属のキャップに飲み口付き」の商品もあります。ファミリーサイズのミキサーは、粉砕した後は液体をコップへ入れ替える必要がありますが、飲み口付きのタンブラータイプであれば、そのまま飲むことも可能です。

 

このキャップも密閉できる商品とできない商品とありますので、鞄に入れて持ち運びたい場合はしっかり確認しましょう。

ミキサーは数多くのメーカーが販売していますが、使い方が単純なため違いも分かりにくいです。しかし実はメーカーによって「静音性」や「食洗機対応」に特化しているなど特徴があります。ここではわかりやすく解説しますので、特に気になるポイントがあるという人はぜひご覧になってくださいね。

Panasonic(パナソニック)

パナソニックはファミリーサイズのミキサーとタンブラーサイズのミキサーを展開しています。パナソニックならではの特徴は「アレンジホール」と呼ばれる二重構成のフタ。一旦スタートし粉砕している途中でも、真ん中のアレンジホールを開くことで簡単に食材の後入れができます。

 

ちなみにパナソニックのファミリーサイズミキサーは3ラインナップですが、ミルサーやレシピブックなどの付属品に差があるのみで、性能自体は同じです。自分に必要な種類を考えて選びましょう。

Tiger(タイガー)

タイガーのミキサーは「静音を重視する」という人にまさにおすすめです。「良い音設計」をコンセプトに静音性を重視したシリーズ展開をしており、なんと従来の音から実感音45%カット※。モーターや本体自体の振動をしっかり研究し、驚きの静音性を実現しています。

 

ミキサーの種類としてもファミリーサイズ・タンブラーサイズと両方取り揃えているため、家族数を問わず選ぶことができます。集合住宅にお住いの方、早朝・深夜にミキサーを使用するあらゆる方にぴったりです。

※実感音は本体から1mの距離で測定とのこと

T-fal(ティファール)

ティファールは電子ケトルの印象が強い人も多いと思いますが、ミキサーも他にはない特徴を備えています。それは手頃な価格帯「食洗機対応」のミキサーを発売しているということ。この一点のみで、ティファールのミキサーに決める方もいるほどの人気です。

 

食洗機に対応しているのは「モーター部分以外の全て」で、なんとボトル容器から刃のアタッチメントまで全てOKです。ミキサーのネックである洗いやすさを解決しているので、ご家庭に食洗機をお持ちの方はまず第一にご検討するといいでしょう。

TESCOM(テスコム)

テスコムのミキサーはとにかく価格重視という人におすすめです。これまで上げた3メーカーの機種はどれも5,000円以上になりますが、テスコムであればその半額から購入可能です。しかも家庭製氷の氷であれば粉砕できるパワフルなモーター&刃で、安いのに威力も十分です。

Vitantonio(ビタントニオ)

ビタントニオのミキサーは「スムージーを目的にミキサーを探している人」にぴったりです。中でもの「マイボトルブレンダー」は最近流行りのタンブラー型の先駆けで、小さい・扱いやすい・洗いやすいと三拍子が揃っています。

 

見た目は小さくカラフルで可愛らしい印象を持たれますが、スムージーには欠かせない家庭製氷の氷も対応しておりパワフルです。なにより、そのまま持ち出せるタンブラーのフタもついており、持ち運びなどの使い勝手も考えられています。

récolte(レコルト)

レコルトはインテリア性が高く女性に人気のキッチン家電を多く発売しており、ミキサーも同様に可愛らしいと人気です。メイソンジャーを模したガラス容器のおしゃれなミキサーが目を引きますが、実はラインナップが多彩でおしゃれなだけではありません

 

スタンダードなファミリーサイズから、スープ用ミキサー、プロテインなどの粉末用ミキサーまで他にはないタイプのミキサーを発売しており、少し変わったミキサーが気になるという人におすすめです。おしゃれなうえ他にはない種類となると、贈答用にもぴったりですね。

スムージーにおすすめのミキサー

Vitantonio(ビタントニオ)

マイボトルブレンダー VBL-50

< >
アイテムID:5593868の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5593868の画像1枚目
  • アイテムID:5593868の画像2枚目
  • アイテムID:5593868の画像3枚目
  • アイテムID:5593868の画像4枚目
  • アイテムID:5593868の画像5枚目

価格:3,363円 (税込)

スムージー用におすすめの鉄板商品!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スムージー用にミキサーをお探しの方におすすめの定番商品です。ちょうど一人サイズのタンブラー型で、扱いやすいサイズでありながら、家庭製氷の氷も砕けるパワフルさを持ちます。見た目も華やかでキッチンが明るくなること間違いなし。タンブラーの蓋が付属しているので、さっとスムージーを作ったあとで持ち運んで移動もOK。パーツも少なく、特別苦手意識もなく日々の洗い物を一緒に洗えると好評です。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー Vitantonio(ビタントニオ) 商品名 VBL-50-AC
容量 0.4 L 消費電力 220W
定格時間(連続使用時間) 40秒 回転数 -
コード長 1 m サイズ 120 × 120 × 310 mm
重量 0.95 kg 付属品 キャップ
récolte(レコルト)

ソロブレンダー ソラン RSB-3

< >
アイテムID:5594003の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5594003の画像1枚目
  • アイテムID:5594003の画像2枚目
  • アイテムID:5594003の画像3枚目
  • アイテムID:5594003の画像4枚目
  • アイテムID:5594003の画像5枚目
  • アイテムID:5594003の画像6枚目
  • アイテムID:5594003の画像7枚目
  • アイテムID:5594003の画像8枚目

価格:4,400円 (税込)

おしゃれなジャーボトルで気分も華やかに!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはレコルトが販売しているミキサーですが、特徴は何と言っても「メイソンジャー」のようなガラスボトルです。お気に入りの野菜・フルーツで作った手作りスムージーをおしゃれに持ち運べば気分も上がること間違いなし。付属品のキャップにもしっかりストロー用の穴が空いているため、そのままドリンクボトルとして使用できます。ちなみに、トライタン製のボトル(400ml)も付属しているため、ガラスは重そう…という方にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー récolte(レコルト) 商品名 Solo Blender Solen
容量 0.4 L(タンブラー)/0.3 L(ガラスジャー) 消費電力 160W
定格時間(連続使用時間) - 回転数 -
コード長 - サイズ 100 mm×105 mm ×280 mm(タンブラー使用時)
重量 ガラスジャーセット時:約990g/タンブラーボトルセット時:約690g 付属品 ボトル2つ・キャップ2つ・パッキン用スティック・レシピブック

離乳食におすすめのミキサー

T-fal(ティファール)

クリック&テイスト BL1431JP

< >
アイテムID:5594126の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5594126の画像1枚目
  • アイテムID:5594126の画像2枚目
  • アイテムID:5594126の画像3枚目
  • アイテムID:5594126の画像4枚目
  • アイテムID:5594126の画像5枚目
  • アイテムID:5594126の画像6枚目
  • アイテムID:5594126の画像7枚目
  • アイテムID:5594126の画像8枚目
  • アイテムID:5594126の画像9枚目

価格:4,980円 (税込)

ミキサー&ミルサーセットかつ食洗機対応!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

離乳食作りにまずおすすめなのは、こちらのティファールのミキサー&ミルサーセットです。離乳食はペースト状にするためのミキサーが欠かせませんが、ミルサーも付いているため粉末もお手の物。鰹節や煮干しの粉末でふりかけまで自分で作れます。また一番嬉しいポイントは「食洗機対応」というところです。忙しい離乳食の時期も食洗機が使えると心強いですね。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー T-fal(ティファール) 商品名 BL1431JP
容量 0.6 L 消費電力 200 W
定格時間(連続使用時間) 1 分 回転数 -
コード長 1.2 m サイズ 95x335x95 mm
重量 1.804 kg 付属品 ミルサー2個
タイガー魔法瓶(TIGER)

ミル付きミキサー SKS-G700-V

< >
アイテムID:5596605の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5596605の画像1枚目
  • アイテムID:5596605の画像2枚目
  • アイテムID:5596605の画像3枚目
  • アイテムID:5596605の画像4枚目
  • アイテムID:5596605の画像5枚目
  • アイテムID:5596605の画像6枚目
  • アイテムID:5596605の画像7枚目
  • アイテムID:5596605の画像8枚目
  • アイテムID:5596605の画像9枚目
  • アイテムID:5596605の画像10枚目
  • アイテムID:5596605の画像11枚目

価格:7,263円 (税込)

赤ちゃんにもOKの静音性を実現!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

次におすすめしたいのは、静音性の高いミル付きミキサーです。離乳食時期のお子さんは大きな音に敏感ですよね。お昼寝の時間は言うまでもなく、起きている時間でも音に驚いて泣き出してしまうことも。こちらのミキサーはどんなシーンでも安心して使える上、ミルサーもついて離乳食にぴったりです。さらに家庭で作った氷も難なく砕く250Wの高出力モーター搭載で、離乳食時期が終わってもスムージー・調理と長く使用できます。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー タイガー魔法瓶(Tiger) 商品名 SKS-G700
容量 0.7 L 消費電力 250W
定格時間(連続使用時間) 連続(4分運転2分停止の繰り返し) 回転数 12000回/分
コード長 1.2m サイズ 202×166×364mm
重量 3.5kg 付属品 ミルカップ・お茶ミル・ミルキャップ・スムージー用スティック

洗いやすさ特化のミキサー

ティファール(T-fal)

ミックス & ドリンク BL1301JP

< >
アイテムID:5596577の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5596577の画像1枚目
  • アイテムID:5596577の画像2枚目
  • アイテムID:5596577の画像3枚目
  • アイテムID:5596577の画像4枚目
  • アイテムID:5596577の画像5枚目
  • アイテムID:5596577の画像6枚目
  • アイテムID:5596577の画像7枚目

価格:3,680円 (税込)

新素材トライタン採用で食洗機OKの高耐久ミキサー!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗いやすいミキサーとしてまず最初におすすめしたいのは、こちらティファールの発売している商品です。食洗機対応で、刃(カッター)を回すモーター部以外は全て食洗機OK。刃とモーター部も当然分離しますので、食材と触れる部分は丸ごと食洗機に入ります。性能面でも300Wのパワフルさ&アイスクラッシュ機能で氷も問題なく粉砕可能。ご家庭に食洗機をお持ちの方であれば、まず第一におすすめしたいミキサーです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー T-fal(ティファール) 商品名 BL1301JP
容量 0.6L 消費電力 300W
定格時間(連続使用時間) 1分 回転数 低速:15000回/分 高速:20000回/分
コード長 1.3m サイズ 105×105×315mm
重量 1.1kg 付属品 -
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ボトルブレンダー IBB-600

< >
アイテムID:5593929の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5593929の画像1枚目
  • アイテムID:5593929の画像2枚目
  • アイテムID:5593929の画像3枚目
  • アイテムID:5593929の画像4枚目
  • アイテムID:5593929の画像5枚目
  • アイテムID:5593929の画像6枚目
  • アイテムID:5593929の画像7枚目
  • アイテムID:5593929の画像8枚目
  • アイテムID:5593929の画像9枚目

価格:2,664円 (税込)

大容量ボトル付属でしっかり飲める!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

次に「洗いやすさ」でおすすめするのはこちらのタンブラー型ミキサーです。洗浄箇所はボトル以外に「刃(カッター)」「刃の土台」「パッキン」の3つのみ。しかもパッキンを外す時に専用のスティックは不要です。刃の下の空間に余裕があるため、刃の裏側まで洗いやすいところもポイントですね。製品自体も330ml+600mlのボトル2本セットとお得感があります。コスパよく洗いやすいミキサーをお探しの方にまさにおすすめです。

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー アイリスオーヤマ 商品名 IBB-600
容量 0.6 L 消費電力 350W
定格時間(連続使用時間) 1分(1分運転後は1分以上休止) 回転数 -
コード長 1 m サイズ 126x355x126 mm
重量 1.2 kg 付属品 600mlボトル

ファミリー・調理用におすすめのミキサー

パナソニック(Panasonic)

ミキサー MX-X701-T

< >
アイテムID:5596654の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5596654の画像1枚目
  • アイテムID:5596654の画像2枚目
  • アイテムID:5596654の画像3枚目
  • アイテムID:5596654の画像4枚目
  • アイテムID:5596654の画像5枚目
  • アイテムID:5596654の画像6枚目
  • アイテムID:5596654の画像7枚目
  • アイテムID:5596654の画像8枚目
  • アイテムID:5596654の画像9枚目
  • アイテムID:5596654の画像10枚目

価格:15,500円 (税込)

1台で幅広く使えるファミリー用の定番ミキサー!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはパナソニック製の定番ミキサーで、しっかりした物を長く使用したいという人におすすめです。パナソニックの特徴である「あと入れホール」が蓋についているため、とろみの調整や調味料の後入れに対応。一部の食材の歯ごたえのみを残したい時にも大活躍です。ミキサーとしてはタンブラーボトルもセットの上、ミルサーアタッチメントも付属。これ1台で調理用・スムージー・離乳食となんでもOKなのが嬉しいですね。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー Panasonic(パナソニック) 商品名 MX-X701
容量 1L 消費電力 ミキサー:255W/ミル:120W/タンブラー:215W
定格時間(連続使用時間) 4分の連続使用/2分休憩 回転数 10300回/分
コード長 1m サイズ -
重量 - 付属品 タンブラーミキサー・タンブラーコップふた・ミルコップ・ミルコップふた・スムージーバー・レシピブック
シロカ

ミル付きミキサー SJM-180G

< >
アイテムID:5596746の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5596746の画像1枚目
  • アイテムID:5596746の画像2枚目
  • アイテムID:5596746の画像3枚目
  • アイテムID:5596746の画像4枚目
  • アイテムID:5596746の画像5枚目
  • アイテムID:5596746の画像6枚目
  • アイテムID:5596746の画像7枚目

価格:4,800円 (税込)

ミルサー1つ付属!おしゃれな高性能ミキサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

程よい予算でコスパのいい機種を…とお探しの方におすすめなのはこちらのミキサーです。近年人気の生活・調理家電ブランドのシロカ製のミル付きミキサーで、おしゃれなキッチンに馴染むステンレス調のデザイン。もちろんデザインだけでなく、250Wの高出力モーターを搭載で氷もOK、繊維質な葉物もしっかり粉砕できます。デザイン性も性能も重視したいという人におすすめの一台です。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー siroca(シロカ) 商品名 SJM-180G
容量 0.8L 消費電力 250W
定格時間(連続使用時間) 2分間運転、2分間停止 回転数 -
コード長 0.9m サイズ 150×170×388mm
重量 1.9 kg 付属品 ミルサー
TESCOM(テスコム)

ミキサー TM856

アイテムID:5596735の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5596735の画像1枚目

価格:2,667円 (税込)

コスパモデルをお探しの方に!氷も砕けるパワフルミキサー

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とにかく安いミキサーが欲しい!という方には、こちらのミキサーがおすすめです。安くとも家庭で作った氷は砕けるパワフルモーター搭載で、普段使いにどんどん使っていけます。メンテナンス面もちゃんと考えられており、刃(カッター)とカッター台はしっかり取り外せます。低価格でもテスコム製なのでサポートも安心。ミルサーなどは付いていませんので、シンプルかつ低価格なものをお探しの方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー TESCOM(テスコム) 商品名 TM856
容量 1L 消費電力 190W
定格時間(連続使用時間) 4分動作・2分休止 回転数 10000回/分
コード長 1m サイズ 150x340x180 mm
重量 2,4 kg 付属品 -

業務用におすすめ

Cuisinart(クイジナート)

パワーブレンダー SPB−650J

アイテムID:5596698の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5596698の画像1枚目

価格:18,900円 (税込)

1.5Lの大容量かつ500Wのパワフルモーター搭載!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業務用におすすめなのはこちら1.5Lの大容量までOKのミキサーです。アメリカの調理家電メーカーとして有名なクイジナートの商品で、日本ではあまり見ない500Wの高出力を誇ります。氷も葉野菜も難なく粉砕する上、モーター部以外は全て食洗機OK!しかもボトルはトライタン素材で大きいのに軽いと、業務で使用する時の使いやすさの条件を全てクリアしています。家庭用より少し大きくて使いやすいミキサーをお探しの方は、まずこちらをご検討くださいね。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー Cuisinart(クイジナート) 商品名 SPB-650J
容量 1.5L 消費電力 500W
定格時間(連続使用時間) 4分 回転数 高速:約15000回/分 低速:約9000回/
コード長 1.5m サイズ 174x391x218 mm
重量 3.2 kg 付属品 -
BRAUN(ブラウン)

マルチクイック 9 MQ9075X

< >
アイテムID:5596789の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5596789の画像1枚目
  • アイテムID:5596789の画像2枚目
  • アイテムID:5596789の画像3枚目
  • アイテムID:5596789の画像4枚目
  • アイテムID:5596789の画像5枚目
  • アイテムID:5596789の画像6枚目
  • アイテムID:5596789の画像7枚目

価格:18,125円 (税込)

一台7役でなんでもできる!ハンドブレンダーの決定版!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハンドブレンダーでまずおすすめなのは、このブラウンの1台で7役使える商品です。通常のスティックブレンダーに加えて、フードプロセッサーアタッチメント&ホイップ用の泡立てアタッチメントが付属しており、つぶす・きざむ・まぜる・泡立て・スライス・せん切り・生地をこねるなどあらゆる調理・下ごしらえに対応。 メンテナンス面はアタッチメント以外は食洗機OKアタッチメントも70℃以下の食洗機に対応しています。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー BRAUN(ブラウン) 商品名 MQ 9075X
容量 - 消費電力 500w
定格時間(連続使用時間) ブレンダー使用時:60秒 泡立て器使用時:120秒 フードプロセッサー使用時:60秒 回転数 ブレンダー使用時:12800回/分 泡立て器使用時:980回/分 フードプロセッサー使用時:1500回/分
コード長 1.2m サイズ -
重量 アタッチメントによる 付属品 専用計量カップ・フードプロセッサー・フードプロセッサー – カッター・フードプロセッサー – こねベラ・泡立て器・フードプロセッサー スライサー・せん切り
Cuisinart (クイジナート)

スリム&ライト HB-500WJ

< >
アイテムID:5596800の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5596800の画像1枚目
  • アイテムID:5596800の画像2枚目
  • アイテムID:5596800の画像3枚目
  • アイテムID:5596800の画像4枚目
  • アイテムID:5596800の画像5枚目
  • アイテムID:5596800の画像6枚目
  • アイテムID:5596800の画像7枚目

価格:9,502円 (税込)

良コスパの軽量ハンドブレンダー!

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらは1万円以下のハンドブレンダーをお探しの方におすすめなハンドブレンダーです。クイジナート製で確かな品質を持ち、チョッパーアタッチメント(みじん切り)&ビーターアタッチメント(泡だて)付属で下ごしらえからおかし作りまで幅広く対応します。何より嬉しいのは、ブレンダーアタッチメント装着時でも約560gという軽量さ重いハンドブレンダーに使いにくさを感じたことがある人は、こちらの商品を検討してみてくださいね。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー Cuisinart(クイジナート) 商品名 HB-502WJ
容量 - 消費電力 200W
定格時間(連続使用時間) 3分 回転数 ブレンダ―:約16000回/分 チョッパー:約3750回/分 ビーター:約1550回/分(無負荷時)
コード長 1.5m サイズ -
重量 ブレンダ―:約0.56kg チョッパー:約0.79kg ビーター:約0.61kg 付属品 ブレンダーアタッチメント 1個  チョッパーアタッチメント 1個  ビーターアタッチメント 1個  専用カップ 1個
BRAUN(ブラウン)

マルチクイック5 MQ500

< >
アイテムID:5596824の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5596824の画像1枚目
  • アイテムID:5596824の画像2枚目
  • アイテムID:5596824の画像3枚目
  • アイテムID:5596824の画像4枚目
  • アイテムID:5596824の画像5枚目
  • アイテムID:5596824の画像6枚目
  • アイテムID:5596824の画像7枚目
  • アイテムID:5596824の画像8枚目

価格:5,480円 (税込)

ハンドブレンダーをお試しの最初の一台に最適

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらはブラウンのハンドブレンダーの中でも、ブレンダーアタッチメントのみのシンプルな商品です。「うまく使いこなせるか不安…まず安いもので試してみたい!」という方はまずこちらの商品から使ってみるのをおすすめします。ちなみに、あとからフードプロセッサーなどのアタッチメントが欲しくなった時には、直接ブラウンから取り寄せすることも可能。こちらがこの機種のアタッチメント取り寄せページとなりますので、合わせてご覧ください。

 

スペック詳細はこちら

 

取扱説明書はこちら

メーカー BRAUN(ブラウン) 商品名 MQ500
容量 - 消費電力 350W
定格時間(連続使用時間) 60秒 回転数 -
コード長 1.2m サイズ -
重量 - 付属品 ブレンダーアタッチメント・専用カップ

この記事ではミキサーの選び方・おすすめ商品についてご紹介してきました。ミキサーはなんとなくで選ぶと、洗浄が面倒だったり音が大きかったりと思わぬ落とし穴が。あらかじめ、ご自身が何を重視するかを明確にしてから選ぶことで、納得のいく商品を選ぶことができますね。