静音ミキサーおすすめ6選|集合住宅での一人暮らしには静かなミキサーを!

おしゃれで健康的と人気のスムージー。スムージーを作るためにミキサーを購入する方も多いのではないでしょうか。しかし、ミキサーといえば作動音がどうしても気になるところ。そこで、早朝や集合住宅でも気兼ねなく使える静音ミキサーの選び方や、おすすめ商品をご紹介します。

2021/02/08 更新

スムージーやジュース、料理の下ごしらえに活躍するミキサー。キッチンに1台あると便利ですが「稼働音がうるさい…!」と感じたことはありませんか?特に集合住宅やマンション・アパートにお住まいの方は「ミキサーの音で苦情が来るのでは…」と不安に感じる方も多いですよね
 
ミキサーはワット数が大きいほうが粉砕力が強いと言われています。ただ、このワット数に比例して稼働音が大きくなるため、音の静かなミキサーを求めるなら消費電力の低いモデルを選ぶのが一般的です。
 

とはいえ、やはりミキサーを買うならできるだけパワフルで粉砕性能の高いモデルが欲しいですよね。そんな願いに応えるべく、昨今はパワフルかつ静音な高性能ミキサーが増えています!今回は、そんな静音でパワフルなミキサーをご紹介します!

今すぐ見る!おすすめの静音ミキサー6選

静音ミキサーを購入するとき、どこに注目すればいいのでしょうか。稼働音の大きさは、実際に使ってみた方のレビューが参考になります。しかし、レビューがなくても、静かなミキサーを選ぶことはできますよ。ここではその基準となる指標を記載していきます。

消費電力

音の静かなミキサーを選びたいときは、まず消費電力に注目してみましょう。基本的に消費電力と稼働音は比例しているため、消費電力が高いほど音が大きいです。そのため、消費電力が低いほど静かなミキサーといえます。

 

また、消費電力の低いミキサーは購入価格や電気代も安く済むため、コスパが良い点もメリットですね。ただし消費電力が低いほどミキサーのパワーは低くなります。ワット数が小さい製品は、氷やナッツ類などを砕く調理には向きません。

作動音

そもそも、ミキサーの作動音はどのくらい大きさなら迷惑にならないのでしょうか?多くの方が騒音だと感じるのは、60db以上の音だといわれています。ミキサーのスペック表に音の大きさが書いてある場合は、この数字を目安にしてください。

 

また、ミキサーがうるさく感じてしまう原因は、音の高さにもあります。刃が回転するときの「キーン」という高い音は、耳ざわりに感じやすいのです。

 

静音を謳うミキサーの中には、振動を軽減して作動音を低くしているものや、音を小さくするサイレントモードを搭載しているものもありますよ。

今すぐ見る!おすすめの静音ミキサー6選

静音性以外のミキサーの選び方をみてみましょう。ミキサーを使う目的や家族の人数によって、適切な製品が変わってきます。

容量

ミキサーの容量は、家族の人数や使用する用途に合わせて選びましょう。一人暮らしの方なら、300~500mlの容量のミキサーがおすすめです。

 

1人分のスムージーを作るのにちょうどいいサイズな上、中にはジャーの部分が取り外しでき、ボトルとして持ち運べるモデルもあります。

 

家族全員分のスムージー作りや、料理の下ごしらえにミキサーを使いたい方は、1L以上の容量があるものがいいでしょう。大量の食材をまとめて調理できるため、非常に便利です。

刃の形状

ミキサーは内部に付いている刃で、投入された食材をすりつぶしながら混ぜ合わせます。製品によって刃の形状や素材が異なり、それぞれ特徴があります。

 

波型 砕いたり刻んだりと、食材を問わずオールマイティに使える。
のこぎり型 硬い食材を刻むのが得意。野菜や果物のスムージー作りに。
平型 柔らかい食材をすりつぶすのに向いている。使った後、洗いやすいのも特徴。

 

刃の形状は、ミキサーを使って何を作りたいかに合わせて選びましょう。刃がチタンコーティングされているものは、摩耗しにくく、水洗いしてもサビにくいので、長く使用できます。

ジャーの材質

ミキサーの使い勝手や手入れのしやすさは、食材を入れるジャーの材質によって変わってきます。特に大きく関わるのが、ミキサーの重量や耐久性です。

 

ガラス製 キズがつきにくく熱にも強い。ニオイ移りも少ないが、重いので移動しにくい。
プラスチック製 軽く使いやすく、価格も手ごろ。キズ付きやすく、ニオイ移りしやすい。
トライタン製 ガラスのような透明感がありながら軽い。耐久性も高い。

洗いやすいかどうか

ミキサーは食材を調理する器具であるため、使った後は水洗いが必要です。細かい食材が入りこみやすいため、パーツごとの分解ができる製品なら洗いやすいですね。刃の部分も取り外せるミキサーだと、細部までまるごと洗えて衛生的です。

 

しかし、分解したときにあまりにもパーツが多いと、あちこちに食材が入りこんだり、組み立てに手間取ったりしてしまいます。シンプルで手入れをしやすいミキサーなら、後片付けもスムーズに行えますよ。

タイガー魔法瓶(TIGER)

タイガー SKR-V250

価格:6,000円 (税込)

静音性にとことんこだわって設計

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

動作音を抑えることに、特にこだわって設計されたミキサーです。従来モデルよりも約45%軽減し、国内向けミキサーの中で最も高い水準の静音性を実現しました。内部の音漏れを防ぐカバーや、振動を抑える防振ゴムが気になる音を最小限にしてくれます。

 

コンパクトで置き場所を選ばず、離乳食やスムージー作りにピッタリ。小さなお子さんがいる家庭でも使いやすいのが便利ですね。

サイズ 幅11.9cm×奥行き14.1cm×高さ30.4cm 重量 約1.6kg
容量 約250ml 消費電力 160W
ジャーの材質 ガラス製 刃の形状 波型

昔あったミキサーに比べて音も静か、洗うのが楽チン、場所もとらない、そのまま飲める、ガラス製で傷つきにくく清潔、文句のない商品でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

ティファール

BL1301JP

価格:4,777円 (税込)

オシャレでパワフルな小型ミキサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅10.5cmとコンパクトサイズながら、300Wとパワフルな粉砕力をもつミキサーです。2段階のスピード調整付きで、氷や冷凍フルーツも簡単に砕けます

 

わずかなスペースにも置けるので収納場所を選ばず、キッチンにあるだけでもオシャレなデザインが魅力ですね。ジャーにはプラスチック素材を使用しており、刃の部分も取り外せるため、お手入れもラクラクです。

サイズ 幅10.5cm×奥行き10.5cm×高さ31.5cm 重量 1.1kg
容量 600ml 消費電力 300W
ジャーの材質 プラスチック製 刃の形状 平型

今まで水が冷たいとダマになったりして溶け切らないことがありましたが、これで20秒くらいシェイクすると完全に溶けます!音もそんなに大きくなくてサイズも丁度いいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

岩谷産業

岩谷産業 サイレントミルサー IFM-S30G

価格:15,465円 (税込)

静音性と氷も砕けるパワーを両立

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静音ながらパワフルな粉砕力が魅力のミキサーです。本体の振動をエストラマー素材が吸収し、作動音を軽減。約55dbの低音量で時間を選ばず、気軽に使えるのが嬉しいですね。

 

4枚刃カッターを搭載しており、氷やナッツ類も粉砕できるほどのパワーを実現。スムージーはもちろん、凍った食材を使ったフローズンメニューも楽しめますよ。

サイズ 幅11.4×高さ27.4cm 重量 1.75kg
容量 大容器:260ml 小容器:75ml 消費電力 210W
ジャーの材質 ガラス製 刃の形状 平型

評判通り静かで使いやすいです。一杯分のスムージーを作るには最適です。これでマンションでも周りに気を遣わずに済みます。

出典:https://www.amazon.co.jp

タイガー魔法瓶(TIGER)

タイガー ミキサー SKS-H700-W

価格:5,436円 (税込)

パワフルなチタンコートカッター付きのコスパミキサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

波型のチタンコートカッターが、硬い食材を細かく刻んでくれるミキサーです。ジャーの内側に5本の溝があるため、素材をまんべんなくかき混ぜることができます

 

パワフルながら、作動音は控えめで、なめらかなスープやペースト作りにピッタリのミキサー。ダブルロック構造のため、安全に使用できるところがポイントです。

サイズ 幅20.2cm×奥行き16.6cm×高さ36.4cm 重量 約2.9kg
容量 700ml 消費電力 250W
ジャーの材質 ガラス製 刃の形状 波型

ミキサーは3台目ですが今までは安い物を使っていたせいか音が大きく、バナナジュースに冷凍ハスカップを入れると砕けるまでに時間がかかりました。タイガーのミキサーは今までよりは音が静かで砕ける時間が短くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

山本電気

YE-MM41

価格:11,800円 (税込)

回転数を調整しさまざまな調理ができる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

回転数を調節することで、すり潰しからかき混ぜまで、さまざまな調理が可能な万能ミキサー。氷のような硬い食材を砕いたり、パスタやひき肉をこねたりといった作業も行えます。

 

食材を投入するジャーは衛生的なステンレス製のため、そのままボウルとして使うことも、保存や調理に使うことも可能。低速から高速まで回転数を調節することで、作動音を抑えることができますよ。

サイズ 幅25cm×奥行き21cm×高さ16cm 重量 3.1kg
容量 500ml 消費電力 140w
ジャーの材質 ステンレス製 刃の形状 -

ダイヤルで刃の速度を調節出来るのですが、試しで6にダイヤルをあわせて動かしてみると、1秒かからないほど本当の一瞬でニンニクと一緒に入れた生姜をみじん切りにしてくれました。音なんて気にする暇もありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

山本電気

MICHIBA KITCHEN PRODUCT パワーミックス BL22 コンパクト ブレンダー MB-BL22R レッド

価格:7,980円 (税込)

一人暮らしにピッタリなコンパクトサイズ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズで、2段階のスピード調整が可能なミキサーです。最大1分間で19,000回の高速回転という、強力なパワーをもっています。

 

短時間の内に野菜や果物などをなめらかに粉砕してくれるため、毎日の野菜ジュースやスムージー作りにピッタリ。ジャーは、できあがったらそのまま保存や持ち歩きができるタンブラーとしても使用できます。

サイズ 幅15cm×奥行き15cm×高さ30cm 重量 1.8kg
容量 400ml 消費電力 280W
ジャーの素材 トライタン製 刃の形状 -

パワー(スピード)が2段階選べるのですが、"強"でやると氷もほんの数秒で細かく溶けきります。すぐに出来上がるので、音も全く気になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

いくら静音なミキサーでも、硬い食材や氷などを砕くときは、どうしても音が大きくなってしまいます。また、手持ちのミキサーの音を軽減したいという方に、手ごろな価格で騒音を抑える方法を解説しましょう。

ミキサーの下にタオルを敷く

家庭で用意できるもので、最も手軽な騒音対策がタオルを敷くことです。振動を軽減し音を吸収させるために、なるべく厚めのタオルで試してみてください。ミキサーのサイズによっては、折りたたんで厚みを出すことで効果が期待できます。
 
タオル1枚とはいえ、敷いたときと敷かなかったときでは、ずいぶん音が違ってきます。しかし、大幅に作動音を小さくしたいという場合は、物足りなく感じるかもしれませんね。

ミキサーの下に防振マットを敷く

タオルであまり効果がなかった場合は、防振マットを導入してみましょう。防振マットとは、音を吸収するゴム素材で作られたマットのことです。主に楽器やミシンなどの下に敷いて使用し、床に響く音を軽減する効果があります。

 

ミキサーを直接机や棚の上に置いて稼働させると、振動により、他のものと共振を起こして音が大きくなってしまうことがあります。防振マットは振動を抑える効果に優れているため、タオルよりも高い静音性が得られるでしょう。

低速ミキサー(スロージューサー)を選ぶ

さまざまな対策をしても音の大きさが気になるという方は、思い切って低速ミキサーを導入するという手もあります。低速ミキサーとは金属製の刃を使わず、少ない回転数で野菜や果物をすりつぶして絞るミキサーのことです。

 

スローミキサーは通常のミキサーよりも低速な分、動作音が非常に静かです。高速回転による熱も発生しにくく、食材の栄養素を逃さず摂取できるのも魅力。

 

ミキサーよりも高額な製品が多いのがネックですが、より静かなミキサーを求める方は、購入を検討してみてはいかがでしょうか。下記の記事にて詳細に説明していますので、興味のある人は読んでみてくださいね。

静音性に優れたミキサーの選び方や、おすすめ商品をご紹介しました。消費電力が少ないものや静音設計のもの、高速回転によって音が気になりにくいものなど、さまざまな製品があります。パワーと作動音のバランスを考えて、最適な商品を選んでみてくださいね。

ミキサー 一人暮らし 700ml以下の全商品一覧

商品一覧を見る