【徹底比較】フードプロセッサーの口コミとおすすめ16選|一人暮らしにも!

毎日の料理にかかる手間を省いてくれるフードプロセッサー。便利とわかっていても、タイガーやテスコムなどさまざまなメーカーから発売されているので、どれにしていいか迷ってしまいがちです。人気フードプロセッサーの口コミとおすすめ商品を紹介しますので購入の参考にしてください。

2021/08/19 更新

フードプロセッサーがあれば、ハンバーグを作るときの玉ねぎのみじん切りから肉だねまで面倒な工程を全てまかなえます。他にも料理の下ごしらえに必要なこねる・つぶす・混ぜ合わせるといった面倒に感じがちなことも、あっという間に済み手も汚れません。

 

フードプロセッサーが便利だとわかっていても、パナソニック・タイガー・テスコムなどさまざまなメーカーから発売されていると、見分けがつかず迷ってしまうという方も多いはず。そういうときは実際にフードプロセッサーを使用した方の口コミを参考にするのがおすすめです。

 

この記事ではフードプロセッサーを使った方々の口コミと人気商品を比較してご紹介します。いい口コミだけでなく悪い口コミも紹介しますので、ぜひ参考にして購入に役立ててください。

今すぐ見る!フードプロセッサーの人気商品と口コミ

フードプロセッサーがなくてもなんとかなっているという場合は、必要性を感じないと思いますよね。しかし実際に使うと非常に便利なことに気づき、手放せなくなったという意見は少なくありません。便利だと実感している方の口コミを紹介します。

下準備〜最後の洗い物まで含めてキャベツ1玉20分かからす千切り完了! まとめて千切りして、千切り後ジップロックに入れて2人で3日くらいで食べ切ります。 15人で焼肉パーティーをした時には2本分の大根おろしも20分で完了!!腕も痛くならず大げさですが感動しました。本当に買ってよかった一品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

大家族やホームパーティーのときなど、大量の千切りや大根おろしもフードプロセッサーがあればあっという間です。家事の時短になるのは大きなメリットですね。

今まで、玉ねぎのみじん切りが目に染みて大変でしたら、これで簡単にできます。 こんなに簡単に下ごしらえができるならばもっと早く買っておけばよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

玉ねぎのみじん切りで厄介な目に染みるという問題も、フードプロセッサーを使えば解決です。下ごしらえが簡単になれば料理するのも苦になりません。

みじん切りも大根や玉ねぎのおろしもあっという間です。皆さんが書いてる蓋の開け閉めが固いというのはあまり気にならなかったです。家族が7人と多いので大量のみじん切りにとにかく重宝しています。今まで買わずにいて損した!大満足の商品です◎

出典:https://www.amazon.co.jp

大家族の場合は1度に作る量も多くなるので、フードプロセッサーのよさを実感しやすいようです。時間がかかるみじん切りも、フードプロセッサーを使えばあっという間に終わるので時間を有効活用できるのも高く評価されています。

フードプロセッサーは、食材を細かくみじん切りにするのが主な使い道です。食材の形を残す料理を作りたい場合、こねる、混ぜるなどの調理の時短に適しています。みじん切りやペースト状など水分が少ない状態にしたい場合におすすめで、パンをこねるのにも使うことが可能です。

 

ミキサー・ブレンダーは食材を潰して、形をなくすことが主な使い道になります。短時間で食材を液体状にするのにおすすめです。ポタージュやスムージーなどを作るのにぴったりで、水分を加える場合にもミキサーやブレンダーが適しています。

 

アタッチメントを使用すると用途が重複してしまう場合もありますが、主な使い道を把握して選びましょう。

フードプロセッサーを選ぶポイントは、容量・アタッチメントの種類・洗いやすさの3つです。それぞれのポイントについて詳しく解説します。順番に解説していくので、先に知りたいポイントがある場合は下の目次をクリックしてください。

 

容量|一人あたりの目安量をチェック

フードプロセッサーの容量は、家族構成に合わせて選ぶのがおすすめです。1人あたりの目安を150g程度として考え、家族の人数をかければ目安を見極めることができます。

 

ただし一人暮らしの場合は150gピッタリのサイズを探すのは難しいので200g~300g、4人家族であれば500gあれば十分です。容量が大きいものは食材が少なすぎると空回りしてしまうことがありますので、最小量がどのくらいなのかも確認しておくと安心です。

容器の材質|使い勝手が変わる!

フードプロセッサーの容器の材質は、大きく分けてガラス、プラスチック・樹脂、ステンレスの3種類があります。容器の材質によっても、使い勝手が大きく変わります。材質ごとのメリット・デメリットを表にまとめたので、参考にしてください。

 

材質 メリット デメリット
ガラス
  • 傷がやにおいがつきにくい
  • 汚れが入りにくく、カビが発生しにくい
  • 洗いやすく油を落としやすい
  • 透明で中身が見やすい
  • 重いので力が弱いと扱いづらい
プラスチック・樹脂
  • 軽量で扱いやすい
  • 安価な製品が多い
  • 透明で中身が見やすい
  • 傷・色・においが残りやすい
  • 食洗器非対応のものがある
ステンレス
  • 傷やにおいがつきにくい
  • 軽量で扱いやすい
  • 食材が張り付きにくいので容器に移すのが簡単
  • 不透明で中身が確認しづらい

アタッチメントの種類|加工用途に合っている?

フードプロセッサーはアタッチメントの種類でも使い勝手が変わります。アタッチメントが多ければ、刻むというカッター以外にも、おろし・こねる・スライス・削る・混ぜる・泡立てるなど幅広い用途に使えて便利です。

 

ただしアタッチメントの種類が多いと価格が高くなる傾向があります。どんな用途で使いたいのかを考えて、アタッチメントの種類を見極めてください。別途追加購入できる場合は、必要に応じて買い足しましょう。

出力W数|大きいほどパワフル!

フードプロセッサーは出力W数が記載されており、これが大きいほど消費電力が多い代わりにパワーも強くなります。ロックアイスのような硬いものを砕く予定がある場合は、出力W数が大きいものを選びましょう。

 

出力が弱いものは50W程度から高出力のものだと500W以上のフードプロセッサーもあります。ただし高出力のものだと、何かあった時に怪我をする危険も高くなります。高出力のフードプロセッサーを選ぶ際は、安全機能はしっかりしているか確認してから選びましょう。

回転速度の調節|目的の仕上がりに合わせて変えられると便利

フードプロセッサーの回転速度を調整できる機能があると、目的の仕上がりに合わせられるので便利です。回転速度が速いと食材はペースト状になり、遅いと粗みじんになります。少し回して止めるを繰り返すことで、仕上がりを調整することは可能です。しかし、フードプロセッサーの扱いに慣れていないと、うまく調整することはできません。

 

低速回転や高速回転を選ぶことができるフードプロセッサーなら、回転速度を選ぶことで思い通りの仕上がりになります。

洗いやすさ|シンプル構造なら清潔を保ちやすい!

フードプロセッサーは食材の下ごしらえに使いますので、洗いやすさを考えて選ぶのがおすすめです。洗いにくいものは雑菌が繁殖する可能性があります。パーツの構造が複雑だと、毎回分解してから洗って組み立てることになります。手間がかかるので、結局使わなくなることも。

 

構造がシンプルなものであれば、分解や組み立ても簡単で扱いやすいです。食洗器で洗えるものはお手入れの手間がかからないので便利です。

安全機能|思わぬ事故を防止しよう

安全機能がついているかを確認することも大切です。フードプロセッサーは鋭い刃が高速で回転する器具なので、誤作動が起きると怪我をする可能性があります正しくセットされていないと動かないなどの安全機能があるものを選びましょう。

 

また最近のフードプロセッサーはモーターが高温の時は作動しない食材を入れすぎると運転しないなどのロック機能がついているものがあります。このような機能がついていると故障しにくくなり、小さな子どもがいても安心です

フードプロセッサーで人気が高い9つのメーカーの人気商品から、いい口コミと悪い口コミを見ていきましょう。いい口コミはメリット、悪い口コミはデメリットを知るのに役立ちます。サイズごとに紹介していくので、先に知りたいサイズのフードプロセッサーがある場合は下の目次から飛ぶことができます。

 

 

一人暮らしにも!ミニサイズのフードプロセッサーと口コミ

山善

YFA-201

価格:2,469円 (税込)

スイッチを押すだけなので簡単

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

容器を本体にセットしても、確実に取り付けられていないと動かない安全設計です。切れ味のいいステンレスカッターを採用。みじん切りや混ぜるといった下ごしらえに最適です。操作はスイッチを押すだけなので簡単ですし、スイッチから手を離せば止まります。コンパクトサイズは置き場所を取らないので、狭いキッチンにもスッキリ収納できるのがポイント。パーツは簡単に分解できて丸洗いできます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 山善(YAMAZEN) 商品名 YFA-201(H)
容量 350ml 消費電力 60W
定格時間(連続使用時間) - 回転数 -
コード長 1.2m サイズ W180×D105×H130mm
重量 800g 付属品 スライス刃、すりおろし刃、ミルサーなど

350mLでイメージして欲しいのは、手のひらサイズ。りんご一個くらいの大きさです。 玉ねぎ一個くらいならある程度切れば微塵切りにも出来ますし、かなり便利。 刃も結構いいやつで手が切れそう。やるなぁ山善

出典:https://www.amazon.co.jp

玉ねぎをざっくり切ることを目的として買いましたが、想像以上に小さかった。(私の確認不足でした...)玉ねぎ1個も入らないので正直すでに使っていません。ただし、小さいものであれば十分に細かくできるので用途に合えば十分な機能だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

山善(YAMAZEN)

フードプロセッサー YFD-400

価格:2,255円 (税込)

料理の下ごしらえに便利

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食材を入れてスイッチを押すだけの簡単操作のフードプロセッサーです。野菜のみじん切りはもちろん、肉も簡単にミンチになり、魚のすり身も簡単に作れます。手間のかかる下ごしらえを簡単にしたい人におすすめです。コンパクトに収納出来て、水洗いすることで清潔さを保つことができます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー YAMAZEN(山善) 商品名 YFD-400
容量 (肉)180g、(玉ねぎ)200g、(人参)180g、(食パン)1枚 消費電力 65W
定格時間(連続使用時間) - 回転数 -
コード長 1.2m サイズ 幅10.5×奥行11.5×高さ18.5cm
重量 660g 付属品 -

見た目シンプル、サイズも小ぶり、性能十分。 大根おろしには荒いですが、玉ねぎのペースト、ニラのみじん切り等を作りたいときは非常に楽になりました。 洗い易さも◎です。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗いやすく、使いやすく、コンパクトでパワー充分!なのですが パワーあり過ぎて微塵切りを通り越して食材を液体化させてしまうので、適度に微塵切りしたい場合は少々コツが要ります。。 もう少しパワーレベルを選べれば良いのですが。

出典:https://www.amazon.co.jp

クイジナート

フードプロセッサー コンパクト DLC052J

価格:6,480円 (税込)

一人暮らしで本格的なフードプロセッサーが欲しい人に

楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1人~2人分の料理を作るのに便利なコンパクトサイズのフードプロセッサーです。手のひらに乗るサイズですが、みじん切りやディップソースを瞬時に作ることができるパワーがあります。アタッチメントをを取り付けることで、切る・刻む、おろすの2役に使えます。回転速度はLOとHIから選べてワンタッチで操作できるので、微調整もしやすいです。コンパクトで本格的なフードプロセッサーが欲しい人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー クイジナート 商品名 DLC-052J
容量 500ml 消費電力 90W
定格時間(連続使用時間) 5分 回転数 LOW:約2800~4200回/分 HIGH:約3900~5600回/分
コード長 1.2 m サイズ 110x200x150 mm
重量 1 kg 付属品 -

みじん切りがあっという間で敬遠していたメニューも楽々です。早速餃子を作りました。お手入れが超簡単、出しっぱなしでもスマートでおすすめです。大根おろしカッターは不要でした。付属のヘラは固く容器にキズを付けたくないので別にシリコン製のヘラを買いました。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

出汁やふりかけを自分で作りたくてフードプロセッサーを買ったのですが、何度トライしても材料が粉になりませんでした。 大根おろしはすぐ出来たので、他で利用法考えます。 形はコンパクトで少しレトロで可愛いのですが、少し残念!

出典:https://review.rakuten.co.jp

ミニサイズのフードプロセッサー比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5917440の画像

    山善(YAMAZEN)

  • アイテムID:5917500の画像

    山善(YAMAZEN)

  • アイテムID:5917488の画像

    クイジナート

  • 商品名
  • フードプロセツサー YFA-201
  • フードプロセッサー YFD-400
  • フードプロセッサー コンパクト DLC052J
  • 特徴
  • スイッチを押すだけなので簡単
  • 料理の下ごしらえに便利
  • 一人暮らしで本格的なフードプロセッサーが欲しい人に
  • 価格
  • 2550円(税込)
  • 2255円(税込)
  • 6480円(税込)
  • メーカー
  • 山善(YAMAZEN)
  • YAMAZEN(山善)
  • クイジナート
  • 商品名
  • YFA-201(H)
  • YFD-400
  • DLC-052J
  • 容量
  • 350ml
  • (肉)180g、(玉ねぎ)200g、(人参)180g、(食パン)1枚
  • 500ml
  • 消費電力
  • 60W
  • 65W
  • 90W
  • 定格時間(連続使用時間)
  • -
  • -
  • 5分
  • 回転数
  • -
  • -
  • LOW:約2800~4200回/分 HIGH:約3900~5600回/分
  • コード長
  • 1.2m
  • 1.2m
  • 1.2 m
  • サイズ
  • W180×D105×H130mm
  • 幅10.5×奥行11.5×高さ18.5cm
  • 110x200x150 mm
  • 重量
  • 800g
  • 660g
  • 1 kg
  • 付属品
  • スライス刃、すりおろし刃、ミルサーなど
  • -
  • -

ファミリーサイズのフードプロセッサーと口コミ

パナソニック(Panasonic)

フードプロセッサー MK-K81-W

価格:13,891円 (税込)

1台8役の多機能フードプロセッサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4種類のカッターにパンの羽が付属するフードプロセッサーです。ナイフカッターには、チタンの1.2倍のブラックハードチタンを使用しています。料理に合わせて、きざむ・する・混ぜる・おろす・粗おろし・こねる・スライス・千切りなど幅広い用途に利用可能です。回転速度は高速・あらびき・低速は3段階から選べます。幅広いメニューに使えるフードプロセッサーが欲しい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 MK-K81
容量 最小50g/最大500g 消費電力 120W
定格時間(連続使用時間) 30分 回転数 2900回/分(高速回転時)、2200回/分(低速回転時)
コード長 1 m サイズ 15.4×22.5×21.2cm
重量 2.8kg 付属品 (ナイフカッター/おろし・とろろカッター/鬼おろしカッターなど

以前から小型のものを使っていましたが、これは典型的な「大は小を兼ねる」やつでした。一度にたくさんの具材をカットできるので、大変便利です。高速でしかもパワフル。上位機種になると速度調整ができて、餃子の皮なんかもコネられるようですが、わたし的にはこれで十分でした!

出典:https://www.amazon.co.jp

取扱説明書を読んだら、禁止材料としてショウガなどの繊維質が多く硬いものは使えないと書いていました。ショウガをスライスするために購入したのですが、残念。それ以外は問題なく、使えています。なので★2つにしました。皆さん購入の際は注意してください。

出典:https://www.amazon.co.jp

パナソニック

MK-K48P

価格:6,100円 (税込)

1台で4役!幅広い用途に使える

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

玉ねぎのみじん切りや肉のミンチといった基本的な機能から、とろろ芋をすりおろしたりバジルソースを作ったりと幅広い用途に活用できます。ガラス製容器は少し重さはありますが、中が見えて食材のにおいも付きにくいので扱いやすさでもおすすめです。別売りで千切りカッターやパン生地を寝るときに便利な生地練りアタッチメントもあるので、必要に応じて買い足せます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 MK-K48P-W
容量 最小100g/最大500g 消費電力 120W
定格時間(連続使用時間) - 回転数 -
コード長 - サイズ W154×D225×H190mm
重量 2.6kg 付属品 ナイフカッター/おろし・とろろカッターなど

大根おろしも簡単にできますし、みじん切りもあっという間です。スーパーで買うひき肉は混ぜ物と脂ばかりで体にもよくないのでフードプロセッサーでひき肉を作ったりしてます。洗う時間も考慮してもこんなに料理が時短できるなら、もっと早く買えばよかったと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

まず玉ねぎの摩り下ろしに使用したくて購入しました。 玉ねぎの様な繊維質の多いものには向いてない為使えません。

出典:https://www.amazon.co.jp

テスコム

TK440-W

価格:5,526円 (税込)

保護装置を搭載した安全設計

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

基本的機能のみじん切りには、耐久性に優れたチタンカッターを採用。両面使えるおろしカッタや、バターやホイップ作りに便利泡立てなど使い勝手のいいアタッチメントが付いています。蓋には水切り穴が空いており、大根おろしを作るときに蓋をしたまま水切りができるのが嬉しいところ。付属品やアタッチメントは、全て本体に収納できますし、コードは本体下部に巻きつけてスッキリ収納できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー テスコム(TESCOM) 商品名 TK440-W
容量 500g 消費電力 170W
定格時間(連続使用時間) - 回転数 -
コード長 - サイズ W215×D260×H170mm
重量 2.7kg 付属品 みじん切りカッター・両面おろし・バター&ホイップ

3台目だけど、一番気に入ってます。量もそこそこ入るし、手入れもしやすい。ガラスなので、油汚れもおとしやすい。ホイッパーもお気に入り。いろいろ調べたりレビューもみたけど、これ買って本当に良かったです。感謝。

出典:https://www.amazon.co.jp

値段相応なのだろう。 ただ、すりおろしには全く使えないので、ソレ期待してた自分にとっては残念な商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

山本電気

Master Cut MM41 YE-MM41

価格:13,800円 (税込)

自動断続運転もできる多機能フードプロセッサー

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1台できざむ・おろす・こねる・ホイップ・する・砕く・混ぜる・挽くの8役をこなします。ステンレス製の容器は丈夫でにおい移りもなく、調理後はボウルとしても使えて便利です。回転数は低速800~高速3,000回まで、無段階で調節が可能。自動断続運転もできます。パワフルでもDCモーターが音を抑えるので静音性にも優れています。液体にも使えるので、幅広い用途に活用したい方におすすめです。液体を扱う場合は、付属のウェットパッキンを使ってください。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 山本電気 商品名 YE-MM41(R)(W)
容量 500g/液体500ml 消費電力 140W
定格時間(連続使用時間) 20分/液体使用時1分 回転数 800~3,000回転
コード長 2m サイズ W210×D160×H250mm
重量 3.1kg 付属品 スパチュラ・グレーター・ウェットパッキン

家庭用のフープロの中ではよく考えて作られていると思います。どれにしようかと迷っておられる方に一押しの製品です。 デザインもいいし開口部も広くて使いやすい。容器がガラスではなくアルミでできているので、割れないし、軽いのがいい。掃除も簡単だから、いつも清潔に保てるのがいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

粘度の低いものを入れるとスイッチの部分に材料が漏れて来る。粘度の高いものを入れると開店の歯が少し浮いてしまう。でも粉砕機としては良く動くので合格ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

山本電気

MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット MB-MM56SL シルバー

価格:12,800円 (税込)

プロの求める繊細さとパワーを実現

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多目的ブレードとグレーダーのみで、1台8役の調理が可能なフードプロセッサーです。回転数が800回/分~3000回/分まで無段階で調整できるので、様子を見ながら自在に速度調整ができます。容器はステンレスなので中身が見えづらいですが、液体や山芋など一般的なフードプロセッサーでは扱えない食材も調理できます。多機能で高性能なフードプロセッサーが欲しい人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 山本電気 商品名 MB-MM56
容量 500g/液体500ml 消費電力 140W
定格時間(連続使用時間) フードプロセッサー使用時:20分 液体使用時:1分 回転数 800回/分~3000回/分
コード長 2 m サイズ 210x250x160 mm
重量 3.1 kg 付属品 スパチュラ・グレーター・ウェットパッキン

毎日、朝晩使ってます。とにかく仕事が早い!パワーあるなーと感じました。昔使ってたガラスは重くて洗うのも面倒でした。このステンは軽くて扱いやすい。音は素材によりますね。静かな方だと思うけど、ドックフードぐらいの硬さになると流石にうるさいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

生クリームの100mlでも出来ませんでしたが、200mlにしたら数秒でカチカチになりました。 ブレード2枚が当たらないと泡立ては出来ないのだと理解しました。 この機能があるから他の商品をやめてこちらを購入したので残念です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ファミリーサイズのフードプロセッサー比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5917494の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:5917425の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • アイテムID:5917435の画像

    テスコム(TESCOM)

  • アイテムID:5917449の画像

    山本電気

  • アイテムID:5917496の画像

    山本電気

  • 商品名
  • フードプロセッサー MK-K81-W
  • フードプロセッサー MK-K48P-W
  • フードプロセッサー TK440-W
  • Master Cut MM41 YE-MM41
  • MICHIBA KITCHEN PRODUCT マスターカット MB-MM56SL シルバー
  • 特徴
  • 1台8役の多機能フードプロセッサー
  • 1台で4役!幅広い用途に使える
  • 保護装置を搭載した安全設計
  • 自動断続運転もできる多機能フードプロセッサー
  • プロの求める繊細さとパワーを実現
  • 価格
  • 13891円(税込)
  • 5982円(税込)
  • 7480円(税込)
  • 13800円(税込)
  • 12800円(税込)
  • メーカー
  • パナソニック(Panasonic)
  • パナソニック(Panasonic)
  • テスコム(TESCOM)
  • 山本電気
  • 山本電気
  • 商品名
  • MK-K81
  • MK-K48P-W
  • TK440-W
  • YE-MM41(R)(W)
  • MB-MM56
  • 容量
  • 最小50g/最大500g
  • 最小100g/最大500g
  • 500g
  • 500g/液体500ml
  • 500g/液体500ml
  • 消費電力
  • 120W
  • 120W
  • 170W
  • 140W
  • 140W
  • 定格時間(連続使用時間)
  • 30分
  • -
  • -
  • 20分/液体使用時1分
  • フードプロセッサー使用時:20分 液体使用時:1分
  • 回転数
  • 2900回/分(高速回転時)、2200回/分(低速回転時)
  • -
  • -
  • 800~3,000回転
  • 800回/分~3000回/分
  • コード長
  • 1 m
  • -
  • -
  • 2m
  • 2 m
  • サイズ
  • 15.4×22.5×21.2cm
  • W154×D225×H190mm
  • W215×D260×H170mm
  • W210×D160×H250mm
  • 210x250x160 mm
  • 重量
  • 2.8kg
  • 2.6kg
  • 2.7kg
  • 3.1kg
  • 3.1 kg
  • 付属品
  • (ナイフカッター/おろし・とろろカッター/鬼おろしカッターなど
  • ナイフカッター/おろし・とろろカッターなど
  • みじん切りカッター・両面おろし・バター&ホイップ
  • スパチュラ・グレーター・ウェットパッキン
  • スパチュラ・グレーター・ウェットパッキン

作り置きにもおすすめ!大容量のフードプロセッサーと口コミ

クイジナート

DLC-191J

価格:19,800円 (税込)

ファミリーにおすすめの大容量サイズ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハンバーグの下ごしらえからパン生地をこねるといったことまで、アタッチメントを付け替えて幅広い用途に活用できます。ハンバーグのたねは3個~4個分、玉ねぎのみじん切りは400gまで対応できる4人家族に丁度いい量です。パン生地をこねたり、野菜をスライスしたり、細切りやおろしもできます。プロの厨房でも採用されているモータを搭載しているので、パワーのあるフードプロセッサーをお探しの方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー クイジナート(Cuiinart) 商品名 DLC-191J
容量 1.9L 消費電力 300W
定格時間(連続使用時間) 10分 回転数 約1,500(50Hz)/約1,800(60Hz)
コード長 1.5m サイズ W177×D248×H350mm
重量 5.1kg 付属品 メタルブレード・ドゥブレード・ファインシュレダー・2mmスライサー・おろし

海外のお料理番組で頻繁に使っているのがクイジナートだと知り早速購入。すごいですよ。もう諦めなくて良いんです。大根おろしだってあっという間にできるし、千切りだってみじん切りだってきれい。とにかくパワフルなんです。1ミリのスライスカッターも購入しました。ポテトチップスが簡単にできます。購入おすすめですよ

出典:https://www.amazon.co.jp

とにかく使いにくい! カップの構造上、具材が細部に入り込むので、掃除の手間がかかります。

出典:https://www.amazon.co.jp

他の物と比べて値段は少し高めでしたが、何よりステンレスで軽くて扱いやすい所が購入の決定打。使い勝手も良く、蓋は密着度が高くて液漏れしません。そのせいで逆に開けにくいという感じは、私はしませんでした。あっという間のみじん切りに大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

タイガー魔法瓶(TIGER)

マイコンフードプロセッサー SKF-H100K

価格:10,773円 (税込)

スープやジュースなどの液体にも対応

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

容器にはステンレスを採用しているので軽くて扱いやすく、凹凸のあるディンプル加工により食材のはり付きを抑えているのもポイントです。650gの大容量で4人分のハンバーグも楽々作れて、料理の下ごしらえも手早く済ませることができます。カッターにはブラックチタンをコーティングを施しており、切れ味が長持ちするのでストレスなく使用できるのが嬉しいところ。スープやジュースにも対応しており、モードはレバー1つで簡単に設定できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー タイガー魔法瓶(TIGER) 商品名 SKF-H100K
容量 650g/液体600mL 消費電力 160W
定格時間(連続使用時間) - 回転数 -
コード長 - サイズ W287×D238×H179mm
重量 2.6kg 付属品 -

ミンチにする力が足りないです。 蓋にゴミが溜まります。

出典:https://www.amazon.co.jp

ラドンナ

Toffy マルチフードプロセッサー 

価格:8,118円 (税込)

チョッパー・ブレンダー・ミルの3通りに使える

\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チョッパー・ブレンダー・ミルとしても使えるマルチフードプロセッサーです。食材を入れた容器を本体にセットして、プッシュするだけの簡単操作で使えます。料理の下ごしらえから離乳食、スムージー、デザートなど幅広いメニューの調理が可能です。氷を入れても問題なく使用できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ラドンナ 商品名 K-FP1
容量 0.8 L 消費電力 400W(チョッパー使用時) 280W(ブレンダー使用時) 220W(ミル使用時)
定格時間(連続使用時間) 30秒(チョッパー使用時) 2分(ブレンダー使用時) 30秒(ミル使用時) 回転数 -
コード長 0.8m サイズ 215(W)×295(H)×180(D)mm(チョッパー使用時) φ120×315(H)mm(ブレンダー使用時) φ120×230(H)mm(ミル使用時)
重量 - 付属品 レシピブック

フードプロセッサーの方は、ガラスでできており、思ったより大きく感じましたが、求めていたサイズでした。刃が二段になっていて、とても強力!そして、これまで使ってたものより音は小さいです。ミルも使いやすく、本当によい買い物ができました。大満足です。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

重いのが、星一つマイナス点 色も綺麗なので出しっぱでも和みます。 まだみじん切りしか使ってないけど一度にたくさんの野菜が入れられるので、餃子とお好み焼きは、いい感じで仕上がります。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

フードチョッパー CTC-A370

価格:950円 (税込)

電気代がかからずどこでも使える

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取手を引っ張って使う手動のフードプロセッサーです。電気代がかからないので経済的ですし、コンセントがない場所でも使えるのでキャンプに持って行くこともできます。引っ張る回数で細かさを調節できるのもポイント。混ぜ器も付いているので、玉ねぎ・ゆで卵・ピクルス・マヨネーズで自家製タルタルソースを作ることもできます。パーツは簡単に分解できで丸洗いが可能で、お手入れも楽です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 商品名 CTC-A370
容量 900ml 消費電力 -
定格時間(連続使用時間) - 回転数 -
コード長 - サイズ W12.5×H140mm
重量 276g 付属品 混ぜ器

電動のフードプロセッサーを出す程ではない量の微塵切りをする際にとても便利です。もっと早く買えば良かった。 玉ねぎ4分の1とか、人参2分の1本とか大きなフードプロセッサーでやる程ではないけれど、手で刻むと微妙に時間がかかるものは本当に便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

硬いもの大きいものを入れると回りません。でも小さくある程度切って入れれば量を入れても回ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

キッチンエイド(Kitchen Aid)

ミニフードプロセッサー KFC3516ER

価格:6,200円 (税込)

食材に合わせてスピードを2段階に調節できる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プラスチック製の容器には注ぎ口が付いているので、ソースやドレッシングを作ったときにこぼさず注げます。蓋には液体抽出口があり、オイルやお酢など液体状のものを後から注入したいときに便利です。スピードは、CHOPとPUREEの2段階に調節が可能で、食材に合わせて使い分けることができます。ステンレスブレードは切れ味がよく、容器を傾けても落下しないので安心です。

メーカー キッチンエイド(Kitchen Aid) 商品名 KFC3516ER
容量 830ml 消費電力 -
定格時間(連続使用時間) 30秒 回転数 -
コード長 - サイズ W178×D143×H222mm
重量 - 付属品 -

洗練された、デザイン。 インテリアとしておしゃれな。 高速低速モードスイッチもあり、最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

とにかくコードが短い(延長コードつなげてやっと使える) プラスチックのため、変な開け方/締め方をすると割れてしまいそうで怖い スライス、おろしはできない

出典:https://www.amazon.co.jp

ティファール(T-fal)

フードプロセッサー マルチ MB601GJP

価格:10,730円 (税込)

パワフルで食洗器にも使える

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

比較的コンパクトで軽量ですが、容量600mlで商品電力350Wとかなりのパワーがあります。回転速度は調整できませんが、1台7役でスピーディーに下ごしらえが可能です。2段階の安全設計で正しくセットしないとスイッチが入らないので、安心して使えます。容器はプラスチック製ですが、耐熱温度は85℃で食洗器でも洗うことが可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ティファール(T-fal) 商品名 MB601GJP
容量 600ml 消費電力 350W
定格時間(連続使用時間) 3分 回転数 3200
コード長 1.25m サイズ 270×150×255
重量 1520g 付属品 レシピブック

しっかりした材質、構造で、価格だけの価値はある。アタッチメントの交換も分かりやすく、男でも使いやすい。 出来る調理の幅が広いのが佳い。

出典:https://www.amazon.co.jp

みじん切り等、切ることに関しては、水分も出なくていいのですが、すりおろすことは駄目ですね。すごく時間がかかります。普通に手で下ろした方が速い位時間がかかります。軽い蓮根等はまったくおろせません。30年前に買った物の方が下ろすことに関しては良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

Philips(フィリップス)

マルチチョッパー ホワイト 1.1L HR2507/05

価格:11,241円 (税込)

パワフルでお手入れも簡単

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

商品電力500Wと非常にパワフルなフードプロセッサーです。チョップドロップ用、フローズンフード・氷用、フードプロセッサー用の3種類のブレードがセットになっています。チョップドロップ用ブレードは食材の水分を逃さずに切ることができるので、野菜の栄養素を逃さずにシャキッとした触感でカットできます。すべての部品が水洗い可能で、食洗器で洗うこともできます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Philips(フィリップス) 商品名 Philips(フィリップス)
容量 1.1 L 消費電力 500W
定格時間(連続使用時間) 3分 回転数 チョップドロップモード時:1500回/分 フローズンフード・氷クラッシュモード時:1500回/分 フードプロセッサーモード時:5000回/分
コード長 1 m サイズ 135x265x135 mm
重量 1.2 kg 付属品 チョップドロップ用ブレード、フードプロセッサー用ブレード、フローズンフード・氷用ブレード

この一機だけで「ミキサー、フードプロセッサー、チョッパー」の三役を熟せてしまうのです。今までみじん切りにはぶんぶんチョッパー、スムージーにはミキサー、肉ミンチにはフープロと取り回していましたが、すべて解決してくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

パワーと容量の大きさで購入した。付属品やブレードの保管を工夫する必要がある。また、交換ブレードの扱いは気を遣うことになり不便さを感じる。仕様上では、本体(モーター部)が突起や凹部が無く滑りやすいのでこちらも扱いにくい。

出典:https://www.amazon.co.jp

récolte(レコルト)

カプセルカッター ボンヌ RCP-3

価格:6,500円 (税込)

出しっぱなしでも違和感のないおしゃれなデザイン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る
\超PayPay祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで置き場所を取らず、おしゃれなデザインはキッチンのアクセントになります。デザイン性だけでなく、1台で7役こなすのもポイント。料理の下ごしらえも楽ですし、レパートリーを増やしたいときに役立つ専用レシピブックも付いています。液体にも対応しており、最大で500ml・最小で卵1個分の卵白でメレンゲ作りも可能です。オリジナルスパチュラは、食材を取り出したいときに活躍してくれます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー récolte(レコルト) 商品名 Capsule Cutter BonneRCP-3(R)(W)
容量 500ml 消費電力 260W
定格時間(連続使用時間) ブレード1分/泡立て・おろしプレート2分 回転数 -
コード長 - サイズ W124×D117×H234mm
重量 1.1kg 付属品 おろしプレート・泡だてプレート・スパチュラ・専用レシピブック

随分前にrecolteのRCP-1(小型機)を手にして、フードプロセッサーの便利さと面倒さを知りました。知っていたつもりでしたが、同社製品でもこれは別物でした。容量が増え、野菜等の下処理(ブツ切り)の手間が随分少なくなり、刃が増えたことによって、みじん切りのムラが相当に少なくなりました。パワーも十分、用途も広く、置き場所にも困らない。洗い物も少ない。これは良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

駆動部のセットに手間がかかる。カッターの軸と駆動部のかみ合わせがスムーズにいかない。

出典:https://www.amazon.co.jp

大容量のフードプロセッサー比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:5917430の画像

    Cuisinart (クイジナート)

  • アイテムID:5917444の画像

    タイガー魔法瓶(TIGER)

  • アイテムID:5918787の画像

    ラドンナ

  • アイテムID:5917454の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • アイテムID:5917459の画像

    キッチンエイド(Kitchen Aid)

  • アイテムID:5917492の画像

    ティファール(T-fal)

  • アイテムID:5917490の画像

    Philips(フィリップス)

  • アイテムID:5917463の画像

    récolte(レコルト)

  • 商品名
  • フードプロセッサー DLC-191J
  • マイコンフードプロセッサー SKF-H100K
  • Toffy マルチフードプロセッサー 
  • フードチョッパー CTC-A370
  • ミニフードプロセッサー KFC3516ER
  • フードプロセッサー マルチ MB601GJP
  • マルチチョッパー ホワイト 1.1L HR2507/05
  • カプセルカッター ボンヌ RCP-3
  • 特徴
  • ファミリーにおすすめの大容量サイズ
  • スープやジュースなどの液体にも対応
  • チョッパー・ブレンダー・ミルの3通りに使える
  • 電気代がかからずどこでも使える
  • 食材に合わせてスピードを2段階に調節できる
  • パワフルで食洗器にも使える
  • パワフルでお手入れも簡単
  • 出しっぱなしでも違和感のないおしゃれなデザイン
  • 価格
  • 24464円(税込)
  • 10773円(税込)
  • 8118円(税込)
  • 950円(税込)
  • 6200円(税込)
  • 10730円(税込)
  • 11241円(税込)
  • 6500円(税込)
  • メーカー
  • クイジナート(Cuiinart)
  • タイガー魔法瓶(TIGER)
  • ラドンナ
  • アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
  • キッチンエイド(Kitchen Aid)
  • ティファール(T-fal)
  • Philips(フィリップス)
  • récolte(レコルト)
  • 商品名
  • DLC-191J
  • SKF-H100K
  • K-FP1
  • CTC-A370
  • KFC3516ER
  • MB601GJP
  • Philips(フィリップス)
  • Capsule Cutter BonneRCP-3(R)(W)
  • 容量
  • 1.9L
  • 650g/液体600mL
  • 0.8 L
  • 900ml
  • 830ml
  • 600ml
  • 1.1 L
  • 500ml
  • 消費電力
  • 300W
  • 160W
  • 400W(チョッパー使用時) 280W(ブレンダー使用時) 220W(ミル使用時)
  • -
  • -
  • 350W
  • 500W
  • 260W
  • 定格時間(連続使用時間)
  • 10分
  • -
  • 30秒(チョッパー使用時) 2分(ブレンダー使用時) 30秒(ミル使用時)
  • -
  • 30秒
  • 3分
  • 3分
  • ブレード1分/泡立て・おろしプレート2分
  • 回転数
  • 約1,500(50Hz)/約1,800(60Hz)
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 3200
  • チョップドロップモード時:1500回/分 フローズンフード・氷クラッシュモード時:1500回/分 フードプロセッサーモード時:5000回/分
  • -
  • コード長
  • 1.5m
  • -
  • 0.8m
  • -
  • -
  • 1.25m
  • 1 m
  • -
  • サイズ
  • W177×D248×H350mm
  • W287×D238×H179mm
  • 215(W)×295(H)×180(D)mm(チョッパー使用時) φ120×315(H)mm(ブレンダー使用時) φ120×230(H)mm(ミル使用時)
  • W12.5×H140mm
  • W178×D143×H222mm
  • 270×150×255
  • 135x265x135 mm
  • W124×D117×H234mm
  • 重量
  • 5.1kg
  • 2.6kg
  • -
  • 276g
  • -
  • 1520g
  • 1.2 kg
  • 1.1kg
  • 付属品
  • メタルブレード・ドゥブレード・ファインシュレダー・2mmスライサー・おろし
  • -
  • レシピブック
  • 混ぜ器
  • -
  • レシピブック
  • チョップドロップ用ブレード、フードプロセッサー用ブレード、フローズンフード・氷用ブレード
  • おろしプレート・泡だてプレート・スパチュラ・専用レシピブック

フードプロセッサーは使わないと分からないことも多いので、口コミは大変参考になります。今後フードプロセッサーの購入や買い替えを検討している方は、ぜひ口コミをチェックしてください。メリットとデメリットを知っておくと購入後に後悔せずに済みます