【壁寄せは倒れる?】おすすめのテレビスタンド​17​選|地震対策・デメリットも

テレビスタンドはデザイン性が高いので、手軽におしゃれでな部屋を作りたい人におすすめです。しかし、気になるのは地震対策や倒れる心配など。そこで本記事では、テレビスタンドのメリット・デメリットや選び方、地震対策について解説します。おすすめのテレビスタンドも紹介するので参考にしてください。

2021/10/22 更新

おしゃれで快適な部屋にするには、どのようなインテリアを置くかが非常に重要です。最近では、シンプルですっきりした部屋に憧れている人が多いのでスマートな家具に注目が集まっています。テレビ回りをすっきりさせたい人も多いのでは。

 

テレビ周りをすっきりさせるなら壁掛けテレビがぴったりですが、賃貸で工事ができなかったり工事に費用がかかったりして導入できない人も多いですよね。そんなときは、テレビスタンドがおすすめです。テレビスタンドは、省スペースでスタイリッシュなテレビ台なので、壁に穴を開けずに手軽におしゃれな部屋を作れます

 

しかし、倒れる心配や地震対策が気になるところ。本記事では、テレビスタンドのメリット・デメリットや選び方のポイント、地震対策などについて詳しく解説します。おすすめのテレビスタンド17選(壁寄せ15選・イーゼル2選)や、ニトリのテレビスタンドについても紹介するのでぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!おすすめのテレビスタンド17選

テレビスタンドにはさまざまな種類があります。それぞれに特徴があるので、ここでは代表的な2つのタイプの特徴を紹介するので参考にしてください。

壁寄せタイプ

壁寄せタイプは、壁にテレビを取り付けているように見せられるスタンドです。台座に支柱が1本あるのが基本的なスタイルで、テレビスタンドの中で最も種類が多く人気があります。北欧スタイルの部屋やモダンな部屋など、どんな部屋にもおしゃれに馴染むため非常に使いやすいです。

 

また、壁寄せテレビスタンドはテレビボードより省スペースなので部屋がすっきりします。デッドスペースができにくいのも魅力です。

イーゼルタイプ

イーゼルタイプは、テレビ自体をおしゃれなインテリアのように見せられるスタンド。イーゼルとは、画家が使用しているキャンパス台やお店の前に立ててある看板のような直立の支持体のことです。3脚や4脚などさまざまなスタイルがあり、自分好みのスタンドで部屋をおしゃれにできます。壁寄せタイプに比べると省スペースではありませんが、スタイリッシュな見た目が最大の魅力です。

テレビスタンドの多くは壁寄せタイプになります。ここでは、壁寄せタイプのメリットとデメリットについてまとめました。

壁寄せテレビスタンドの「メリット」

壁寄せタイプのテレビスタンドは省スペースで機能的です。壁寄せタイプのメリットについて解説します。

スタンド裏にケーブルを収納できる

壁寄せテレビスタンドは、スタンドの裏にケーブルを収納できるタイプがあり、配線が表から見えないため見栄えが非常によくなります。スタンド裏に収納がないタイプでも、配線モールやケーブルソックを使用すればきれいに隠すことも可能です。

 

最も見栄えがよくなるのは支柱の中にケーブルを通せるモデル。ケーブルにホコリが付着しにくいので掃除の手間が減るのも嬉しいポイントです。

持ち運びがラクで、模様替えが簡単!

テレビスタンドはテレビボードに比べると軽量で、持ち運びが簡単にできるのも特徴。そのため掃除が手軽にできたり、模様替えを高頻度で行ったりする人にもテレビスタンドなら移動が楽にできるのでおすすめです。そして、キャスター付きならさらに簡単に動かせるため、腰や腕など身体を痛める心配もありません。

壁に傷が付かない:賃貸におすすめ!

近年では壁掛けテレビが人気ですが、壁掛けテレビは壁に穴を開けて設置しなければなりません。そのため、賃貸で壁掛けテレビにするのは難しく、持ち家でも工事が必要で出費がかかります。そこで、テレビスタンドを使用すれば、壁を傷付けずに壁掛け風にすることが可能です。壁掛けテレビにしたい人は、ぜひテレビスタンドも選択肢に入れて検討しましょう。

部屋がおしゃれな空間になる

家具がスマートになると部屋が広くきれいに見えます。テレビスタンドはスタンドの裏にケーブルを収納できるタイプが多く、すっきりとして非常に見栄えがいいため上品な空間ができるのも魅力です。また、テレビスタンドはシンプルでスタイリッシュなデザインが多く、さまざまなテーマの部屋にマッチします。

 

人気の北欧スタイルやカフェスタイルなど憧れの部屋にできるので、デザインやおしゃれな空間にこだわる人に最適です。

壁寄せテレビスタンドの「デメリット」

多くのメリットがあるテレビスタンドですが、デメリットももちろんあります。デメリットもしっかり考慮しつつ、スタンド選びの参考にしてください。

収納スペースが少ない

テレビスタンドは省スペースが魅力なため、テレビボードに比べると収納スペースが少ないです。収納棚が付いているスタンドもありますが、耐荷重も考慮すると収納できるものは限られます。今までテレビボードを使用していた人は、周辺機器の見直しや、テレビ周りに何を置くか事前に確認をしましょう。

テレビによっては対応していないこともある

テレビによってはスタンドに対応していないものもあるので注意が必要です。テレビの背面に金具取り付け用のねじ穴が開いていれば、スタンドの取り付けができます。そのため、持っているテレビがスタンドに対応しているか事前に確認しましょう。スタンドの取り付けができるか分からない場合は、販売店舗に相談して確認するのがおすすめです。

今すぐ見る!おすすめのテレビスタンド17選

テレビスタンドで最も気になるのは地震対策。テレビスタンドは重心が後方にあり、前方に倒れにくい設計になっていますが、絶対に倒れないわけではないので地震対策が必要です。中には、震度7でも転倒しないことを確認したと発表しているものもありますが、全ての環境での耐震性を保障するものではありません。

 

設置している場所や揺れる方向、大きさによっては倒れる可能性もあるので注意が必要です。また、多くのテレビスタンドの支柱には転倒防止用のワイヤーを通す穴があります。転倒防止のワイヤーが付属されてるものもあり、地震対策として使用することを推奨されているため、目立たない耐震対策をしたい人はワイヤーで耐震対策をしましょう。

 

しかし、賃貸では壁に穴を開けられないのでできない方も多いですよね。手軽な方法としては、土台の部分に重い物を置くことで揺れ対策が可能になる場合があります。そして、耐震ベルトや耐震ジェルなどのアイテムもおすすめです。完全に防げるわけではありませんが、地震対策に備えておきたい方はぜひ取り入れてくださいね。

壁掛けテレビに比べると手軽に導入できるテレビスタンドですが、選び方を間違えるとテレビが使いにくくなる可能性があります。ここでは生活に合ったテレビスタンドの選び方をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

テレビのサイズ・耐荷重は必ずチェック

テレビのサイズや重量の確認はテレビスタンド選びで最も重要です。支柱でテレビを支えるため、対応するテレビの制限があります。例えば、40インチ以上のテレビなら、テレビスタンドは横幅が120cm以上のものを選ぶのがおすすめです。

 

安全のためにも対応サイズや耐荷重は必ず守りましょう。また、耐荷重は周辺機器の重量も考慮して決めてくださいね。テレビの大きさやテレビの購入で悩んでいる人は、下記リンクで解説しているのでぜひ参考にしてください。

ロータイプ・ハイタイプで選ぶ

テレビスタンドにはロータイプとハイタイプがあります。テレビを見る目線の高さで適切なタイプが変わるので、テレビを設置する位置や見る環境を検討するのが大切です。まず、「ロータイプ」は座椅子やソファーに座って見るときに適しています。首や目が疲れない高さなのでリラックス状態で見れるのが魅力です。

 

そして、「ハイタイプ」は会議のような大人数で見るときやリビングや広い部屋に適しています。また、テレビが高い位置にあるため、小さな子どものいたずらを防止できるのもメリットです。

テレビの設置スペースの確認

テレビスタンドを設置するスペースや床の材質も確認が必要です。壁寄せタイプは台座があるので、台座のスペースは確保する必要があります。イーゼルタイプは脚が滑りにくい床の上に設置した方が安全です。また、コンセントとテレビ設置位置が離れていると配線処理が大変になります。そのため、コンセントやアンテナ端子の位置を確認して、コンセント近くにテレビスタンドのスペースを確保するのがおすすめです。

組み立ての有無や機能性も重視する

テレビスタンドには、組み立て品と完成品の2種類があります。低価格で手に入れるなら組み立て品がおすすめです。また、キャスター付きや首振りタイプのようなテレビスタンドの機能も重要なポイントなので、自分の希望に合わせて検討しましょう。

キャスター付きならお掃除もラクラク

テレビスタンドの中にはキャスター付きのものがあります。テレビは40インチで15kg前後で、スタンドが10kg前後だと30kg程になることも。そのため、掃除をする度に30kg以上のものを移動させるのは身体に負担がかかります。そこでキャスターがあれば移動が簡単にできるので、掃除や移動が楽になるのが魅力です。

首振りできると見れる範囲が広がる

テレビスタンドの中には、首振りができるモデルがあります。広い部屋では、テレビを見る位置が変わることもあるので、首振り機能があるスタンドがおすすめです。テレビの角度が変更できれば、コーナーのようなデッドスペースになりがちな場所にも設置が可能。部屋の隅まで有効活用できるので、部屋を広く使いたい人に適しています

周辺機器の収納ができるか

ゲーム機・Blu-ray・DVDなどの機器をテレビ周りに置きたい人は、収納棚があるテレビスタンドがおすすめです。棚板の付け外しができるモデルなら必要なときに後付けも可能。しかし、棚板は耐荷重が決まっているので必ず確認をしてから使用してください。

ロータイプ

FITUEYES

FITUEYES TT207504MB

価格:11,499円 (税込)

レイアウトを変える時は自由に変更可能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質な木目調の鏡板の裏面と表面の色は違い、組み立ての際にウォールナットとブラックのどちらかを選択できますテレビは左右に20°回転でき、高さは4段調節です。また、低床キャスター付きなので、1人でも楽に屋内のあらゆるところに移動できます。そして、鏡板の裏面に配線を管理できるので、配線コードをきれいにまとめることが可能です。

サイズ 幅750mm×奥行400mm×高さ1342~1442mm 重量 約18.7kg
対応テレビサイズ 32~65インチ 耐荷重 40kg
カラー ウォールナット・ブラック 組み立て 必要
オプション - タイプ ロータイプ
ハヤミ

TIMEZ(タイメッツ) KF-260B

価格:10,255円 (税込)

壁面にピッタリ設置・省スペースの壁寄せスタンド

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テレビは5段階の高さ調節・棚板は上下11段階と前後2段階の調節が可能(取り外しても使用可能)です。アダプターやHDD等設置可能なホルダー、床に傷が付くのを防ぐフェルトシートがついていますが、テレビ背面形状や端子位置によって1部取付けできない機種があります。メーカーホームページ、ハヤミ工産WEBサイト内『テレビ取付対応検索』にて確認してください。

サイズ 幅 600 × 奥行き 350 × 高さ 1010 (mm) 重量 約12kg
対応テレビサイズ 〜65V型対応 耐荷重 35kg (※取付ディスプレイ:30kg以下)
カラー ブラック 組み立て 必要
オプション アダプター・HDD等設置可能なホルダー・床に傷が付くのを防ぐフェルトシート タイプ ロータイプ
SEMI-MB

SEMI-MB 60型まで対応 MB-M0500078

価格:28,860円 (税込)

スタイリッシュで省スペース

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ネジ穴や配線など余分なものを見せない美しい存在感です。スタイリッシュで省スペースなため、あまり場所を選ばずすっきりとした印象を与えます。また、震度7試験に耐えるので万が一地震が来ても安心。さらに、プロにも認められた確かな品質とデザインでグッドデザイン賞を受賞したので、デザインにこだわる方におすすめです。

サイズ 幅60x奥行46x高さ101.5〜121.5cm 重量 約15kg
対応テレビサイズ 32〜60インチ(40kg相当)まで 耐荷重 約40kg
カラー サテンホワイト・サテンブラック・ウォールナット 組み立て 必要
オプション - タイプ ロータイプ
株式会社ナカムラ

WALL INTERIOR TV STAND V2 LOW TYPE

価格:13,992円 (税込)

WALLテレビスタンド3冠を達成した機能性抜群のスタンド

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壁との一体化がコンセプトで作られたWALL INTERIOR TV STANDシリーズのロータイプ。不必要な部分を限界までなくした超スリムなスタイルと、美しさを追求したデザインが大人気のモデルです。

 

スペック詳細はこちら

サイズ 高さ:101.5~121.5cm(高さ調節ピッチ5cm毎5段階)、ベース厚さ:1.5㎝ 重量 約15kg
対応テレビサイズ 32インチ~60インチまで 耐荷重 約40kg
カラー サテンホワイト、サテンブラック、ウォールナット 組み立て 必要
オプション HDDホルダー、棚板、収納付きゲーム機棚板、追加フロントパネル など タイプ ロータイプ
株式会社ナカムラ

WALL INTERIOR TV STAND anata IRO Regular Type

価格:13,200円 (税込)

カラーラインナップが豊富で好みの色で楽しめる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

WALL INTERIOR TV STANDシリーズのカラーが8種類もあるテレビスタンド。台座が円形で可愛らしさもアップ。スマートなスタイルが部屋のどこに置いても邪魔にならず、好きな場所でテレビを楽しめるのが魅力です

 

スペック詳細はこちら

サイズ 高さ:86.5~106.5cm(高さ調節ピッチ5cm毎5段階)、ベース厚さ:0.5㎝ 重量 約10kg
対応テレビサイズ 24インチ 〜 45インチ 耐荷重 -
カラー ホワイト、ブラック、シルバー、ピンク、ブルー、イエロー、グリーン、コッパー 組み立て 必要
オプション ゲーム機器棚板、レコーダー棚、HDDホルダー など タイプ ロータイプ
タンスのゲン

天然木 テレビスタンド 56800008

価格:16,892円 (税込)

和室にも洋室にも合うデザイン

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無垢材とスチールの異素材デザインが斬新で、上品な雰囲気を演出してくれるテレビスタンドです。無垢材の左右バランスは調節ができるため、自分好みのバランスで個性を出せるのも魅力。ただし、重量が他のテレビスタンドに比べると重いので注意が必要です。

 

スペック詳細はこちら

サイズ 幅70×奥行38×高さ89.5/94/98.5cm 重量 約21kg
対応テレビサイズ 32~65インチ 耐荷重 約40kg以下
カラー ブラウン、ナチュラル 組み立て 必要
オプション - タイプ ロータイプ
イーサプライ

テレビスタンド EEX-TVS008

価格:13,800円 (税込)

背面にケーブルホルダー付きのスリムなテレビスタンド

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホワイトカラーでどんな空間にも馴染むテレビスタンド。収納棚はシックな強化ガラス製で上品な空間を演出します。支柱にはケーブル口とケーブルホルダーが付いていて、配線処理も簡単にきれいにできるのが魅力です。

 

スペック詳細はこちら

サイズ 約W600×D400×H1182~1372mm 重量 12.7kg
対応テレビサイズ 32~55インチ 耐荷重 30kg
カラー ホワイト 組み立て 必要
オプション - タイプ ロータイプ
ハヤミ

テレビスタンド TFシリーズ TF-420

価格:12,202円 (税込)

シンプルでスタイリッシュなデザインが魅力

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

余分なものを削ぎ落として、無駄なくシンプルなデザインが魅力のテレビスタンド。ディスプレイが自重で前方に傾いた場合、垂直微調節ができるチルト機能が搭載されています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

サイズ 幅 563 × 奥行き 509 × 高さ 01080 (mm) 重量 約7kg
対応テレビサイズ 15㎏以下~32インチ 耐荷重 40kg (※取付ディスプレイ:15kg以下)
カラー ホワイト、ブラック 組み立て 必要
オプション スペアー棚板、CPUホルダー、転倒防止補助ロープ タイプ ロータイプ

ハイタイプ

DORIS

DORIS タイタン

価格:12,825円 (税込)

空間を広々魅せる壁寄せテレビスタンド

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイタイプでスマートな佇まいが空間を広々魅せる壁寄せテレビスタンドです。32~80インチの薄型・大型テレビにも対応しています。また、160~176cmの高さ調節が可能。モニターに合わせてお好みの高さに調整できるので、会議やイベントなど利用シーンの幅が広がります。取付はテレビをスタンドに掛け、固定バーを差し込み固定するだけの簡単2ステップ取付けなので、イベント時の搬入も簡単です。

サイズ 幅86×奥行76×高さ176(cm) 重量 約24kg
対応テレビサイズ 32~80インチ 耐荷重 本体:約50kg・棚 :約15kg
カラー ブラック・ホワイト 組み立て 必要
オプション - タイプ ハイタイプ
ハヤミ

TIMEZ(タイメッツ) KF-370

価格:12,664円 (税込)

壁寄せ・コーナー寄せの設置ができるテレビスタンド

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

支柱に光沢アクリルを施したスタイリッシュな壁寄せスタンドです。本体支柱の取付位置によって、壁寄せ・コーナー寄せと2通りの設置ができるテレビスタンドが特徴。そのため、部屋に設置できる場所の自由度が高いので好みの場所に置けます。また、テレビの垂直角度を調節やテレビの高さを3段階、棚板の高さを4段階調節可能です。棚板は、載せる機器のサイズ(奥行き)に応じて前後に2段階の調節ができます。さまざまなシーンで使いたい方にもおすすめです。

サイズ 幅70×奥行き40×高さ106.4cm 重量 13kg
対応テレビサイズ ~49インチ 耐荷重 総耐荷重50kg、棚板10kg、底板40kg、取り付けテレビ20kg
カラー ブラック 組み立て 必要
オプション - タイプ ハイタイプ
株式会社ナカムラ

WALL INTERIOR TV STAND V2 HIGH TYPE

価格:17,512円 (税込)

壁掛け以上に美しく機能性が充実しているモデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美しいデザインと高機能性で多くの人から高評価を得ているWALL INTERIOR TV STANDシリーズのハイタイプ。電源タップが支柱の背面に収納できる・高さが5cmピッチで9段階の調節が可能・オプションが豊富と機能性が抜群です。

 

スペック詳細はこちら

サイズ 高さ:129~169cm(高さ調節ピッチ5cm毎9段階)、ベース厚さ:1.5㎝ 重量 約19kg
対応テレビサイズ 32インチ~60インチまで 耐荷重 約40kg
カラー サテンホワイト、サテンブラック、ウォールナット 組み立て 必要
オプション HDDホルダー、棚板、収納付きゲーム機棚板、追加フロントパネル タイプ ハイタイプ
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

液晶TVスタンド UTS-W75

価格:21,562円 (税込)

高さ調節が細かくできるスタイリッシュなスタンド

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高さ調節が最大39段階と細かく調節ができるので、あらゆる場面で快適に見れるテレビスタンド。タフなボディが特徴で、耐震性にも優れています。上段の棚は可動式でレイアウト変更が可能です。

 

スペック詳細はこちら

サイズ 幅約75×奥行約39.1×高さ(最大)約139.5 重量 約23kg
対応テレビサイズ 32〜65インチ 耐荷重 約40kg
カラー ホワイト、ブラウン、ブラック 組み立て 必要
オプション - タイプ ハイタイプ
FITUEYES

壁寄せテレビスタンド TT106002GB

価格:6,900円 (税込)

首振り機能でどこからでも見やすい

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

左右方向へ±35°の首振りが可能で広い部屋での使用におすすめの壁寄せテレビスタンド。ボディは壊れてもカケラが鋭角にならない強化ガラスが採用されていて安心です。最大8段階の高さ調整ができるのも魅力

 

スペック詳細はこちら

サイズ 幅64.4×奥行38×高さ124cm 重量 8.2kg
対応テレビサイズ 32~55インチ 耐荷重 30kg
カラー ブラック 組み立て 必要
オプション - タイプ ハイタイプ
WLIVE

テレビスタンド キャスター付き MF0060A

価格:8,680円 (税込)

キャスターでラクラク移動

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高さ約70cmを無段階調節ができるモデルで、あらゆる場面で活躍するテレビスタンド。キャスターのストッパーは足で操作ができるので、手軽に移動が可能です。配線は支柱の中に収納できるためすっきりします。

サイズ 幅53×奥行40×高さ155cm(高さ69cm調整) 重量 約10kg
対応テレビサイズ 23〜55インチ 耐荷重 約25kg以下
カラー ホワイト、ブラック 組み立て 必要
オプション - タイプ ハイタイプ
イーサプライ

テレビスタンド EEX-TVS006V

価格:16,000円 (税込)

テレビカメラ用の棚付きの高機能スタンド

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カメラ設置用の棚がある珍しいモデル。カメラを使用しない人は小物インテリアを置いて雰囲気を演出できます。11段階の高さ調整ができる・可動式の収納棚・支柱内配線処理など機能性が高く、高コスパのスタンドです。

 

スペック詳細はこちら

サイズ 幅約85×奥行約60×高さ約120〜151.5cm(カメラ用上段MAX199.5cm) 重量 17.5kg
対応テレビサイズ 32〜65インチ 耐荷重 45kg
カラー ブラック 組み立て 必要
オプション - タイプ ハイタイプ
イーサプライ

テレビスタンド イーゼルタイプ EZ1-LAST001

価格:19,800円 (税込)

ブナの天然木を使用した4脚タイプ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

木製の脚があらゆる空間に溶け込み、上品な雰囲気を演出してくれるテレビスタンドです。脚先には床に傷が付かないようにラバーパッドが装着されているので安心。組み立ても脚のネジを締め込むだけで完成するため、女性でも手軽に組み立てができます

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

サイズ 約W800×D500×H1380mm 重量 約8.5kg
対応テレビサイズ 32〜55インチ 耐荷重 20kg
カラー 脚:ブラウン、フレーム:ブラック 組み立て 必要
オプション - タイプ イーゼル
FITUEYES

イーゼルテレビスタンド TT201002MW

価格:19,999円 (税込)

芸術的なデザインでワンランク上の空間を演出

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

他とは違うデザインで個性を出せるのがこちらのモデル。耐荷重が60kgと、大型テレビでも安心して取り付けられるのが魅力です。棚板は灰色の大理石紋で、モダンな雰囲気を演出してくれます。

サイズ 幅96.6×奥行53.5×高さ143.6cm 重量 約20kg
対応テレビサイズ 32~75インチ 耐荷重 60kg
カラー ホワイト 組み立て 必要
オプション - タイプ イーゼル

コスパのいい家具が豊富なニトリでは、テレビスタンドも取り扱っています。ニトリのテレビスタンドには、コスパがいい上に首振り機能が付いていたり使いやすかったりして種類も豊富です。楽天のようなネットショップには取り扱いがありませんが、気になった人は店舗でぜひチェックしてくださいね。

おしゃれですっきりした部屋にするには、インテリアをスタイリッシュなものにする必要があります。テレビ周りはテレビスタンドで雰囲気を演出するのがおすすめです。こだわりのお部屋で楽しく過ごしましょう。