2021年おすすめの冷蔵庫16選!最新機能や選び方を紹介します

冷蔵庫は壊れない限り買い換えるものではないため、後悔のない選び方をしたいですよね。毎年メーカーから最新の冷蔵庫が発売されていますが、何がどう違うのかがわからないという声も多いです。そこで今回は、2020年に発売された最新冷蔵庫の特徴や性能をご紹介します。

2021/10/21 更新

そろそろ冷蔵庫を買い換えるタイミングになったとき「どのメーカーがおすすめなのか」が気になりますよね。冷蔵庫を選ぶときに大切なのが、省エネ性能・冷凍・冷蔵機能です。一昔前と最新の冷蔵庫を比べると省エネ性能は雲泥の差なので、10年以上冷蔵庫を使用しているなら買換え時でもあります。

 

昔の冷蔵庫と違って最新の冷蔵庫は、メーカーごとにさまざまな特色を持っています。チルド室が充実しているものや、野菜室の性能がいいものなど自分に合った特色の物を選ぶと後悔なく冷蔵庫を選べます

 

そこで今回は最新冷蔵庫で注目すべき機能やメーカーごとの特徴などを説明します。冷蔵庫を選ぶ際に重要になる容量別におすすめの冷蔵庫を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!2020最新サイズ別おすすめ冷蔵庫

2020年型冷蔵庫のトレンドは、冷蔵庫や冷凍庫の容量が大きなタイプが増えていることです。共働き家庭の増加も影響してか、週末にまとめ買いをする人が増えました。また冷凍食品の品質が向上したことで冷凍食品を使う人も増え、結果として冷凍庫や冷蔵庫の容量が多い物を求められる傾向があります。

 

もう1つの大きなトレンドは、年々省エネ傾向になっていることです。他の家電と違い電源を落とせないので、電気代が安いのは家計に優しいです。冷蔵庫には必ず省エネ性能について★または100%という形で記載しています。

 

冷蔵庫の容量や省エネ性能そして、チルド室の性能向上など見逃せない機能があります。最新トレンドが詰まった冷蔵庫の中からぴったり合ったものを選んでください。

冷蔵庫の人気メーカーを紹介します。今回は日立・パナソニック・東芝・シャープの4社をメーカー別に解説します。

日立

日立の特徴は庫内全体がまるごとチルドになっていることです。通常チルドルームを冷蔵庫内の一番下に小さく設置しています。そのチルドルーム機能を冷蔵庫内全体に広げることで、食材の鮮度を長く保てます。

 

その他にも肉や魚を-1℃という凍る寸前で保存する特鮮氷温ルームや野菜を眠らせるように保存する野菜室など食材の鮮度を落とさないための機能が充実しています。その秘訣は水分を逃さない保存技術を搭載しているからです。

パナソニック

パナソニックの冷蔵庫は業務用としても使えるレベルの急速冷凍が可能な「はやうま冷凍」を搭載しています。はやうま冷凍とセットで搭載しているのが「はやうま冷却」です。はやうま冷却を使うと食材の荒熱を素早く取れるので料理の時間短縮ができます。

 

パナソニックといえばナノイーですが、冷蔵庫にも庫内の除菌をするためにナノイーを搭載。また冷却ユニットが上部に設置されているので、野菜庫や冷凍庫などの引き出しを全開にできます。極力デッドスペースがないように設計されているのも、パナソニック製の冷蔵庫の特徴です。

東芝

東芝の冷蔵庫は野菜室が真ん中にあるのが特徴です。冷凍庫よりも野菜室をよく使う人には嬉しい設計で、野菜の出し入れを楽に行えます。野菜室の機能も野菜をより新鮮に保てるので、1週間野菜をみずみずしく保存できます。

 

食材を生のまま鮮度をキープする氷結晶チルドを使えば、お肉やお魚も冷凍なしで長く楽しめます。食材をまとめ買いする人にぴったりな機能が充実しているのが東芝の冷蔵庫です。

シャープ

シャープの冷蔵庫は特許技術であるプラズマクラスターを搭載しています。プラズマクラスターの力で冷蔵庫内に雑菌が繁殖するのを防ぎます。他のメーカーにない特徴は4種類の氷が作れることです。

 

大きめサイズと通常のサイズの氷を溶けにくいものと一般的な氷の2種類作れます。お酒やジュースを飲むときに溶けにくい氷を入れると長く味を変えずに楽しめます。製氷機のお手入れはボタン1つでできるので内部洗浄の手間なく使えます。

今すぐ見る!2020最新サイズ別おすすめ冷蔵庫

冷蔵庫を選ぶ際注目して欲しいのが、使用人数・ドアの開閉方法・冷凍室や野菜室の大きさ・省エネ性能の4つです。1つ1つ分かりやすく解説します。

まずは使用人数でサイズを選ぶ

冷蔵庫の容量は余裕を持ったサイズを選びましょう。冷蔵庫の容量は「70L×家族人数+100L(常備品分)+70L(予備)」で計算できます。この計算式に当てはめると3人家族なら380Lとなりますが、適切な容量は生活スタイルでも変わります。

 

自炊をするかどうかで必要な大きさは変わるので、小さいかも?と感じたら少し大きめを選ぶのがおすすめです。人数別のおすすめ容量を表にまとめましたのでご覧ください。

 

人数 容量 理由
一人暮らし 150L-200L 自炊をするかしないかで変わる。自炊をしないなら150L以下でOK
二人暮らし 200L-400L 自炊をするなら300L以上がおすすめ。
家族向け(3〜4人) 400L-500L 料理の作り置きがある程度可能なサイズ。
大家族向け(5人以上) 500L以上 買い溜めや作り置きを十分にできるサイズ。

これは目安ですが、ライフスタイルに合わせたサイズを選ぶのがおすすめです。迷った際は大きめのサイズを選びましょう。

ドアの開閉方式で選ぶ

冷蔵庫のドアの開き方もしっかりとチェックしましょう。右開きが多い冷蔵庫ですが、左開きや観音開きのものなどもあります。設置場所に合わせて使いやすい方向かチェックを忘れずに行ってください。

 

また設置場所がどの開き方でも使える場合、使う人の利き手で使いやすい方を選ぶのもおすすめです。ドアの開き方を考えずに選ぶとドアを全開にできない可能性があるので注意しましょう。以下の記事では、ドアタイプ別に特徴を詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

冷凍室・野菜室の大きさで選ぶ

自炊をする人にとって冷凍庫や野菜室の大きさは大切です。野菜室の性能がいいと、野菜の買い溜めをした際に冷凍しなくても保存ができるのでおすすめです。近年の冷蔵庫は野菜室が潤いを保てるように設計されているので、野菜を従来よりも長く保存できます。

 

同じように食材のストックや冷凍食品を保存する人にとって冷凍庫の大きさは重要です。冷凍庫は大きいほど食材のストックを作れるので、買い置き派の人は大きめの冷凍庫を選びましょう。

省エネ性能で選ぶ

冷蔵庫は1年中つけたままにする家電なので省エネかどうかは重要です。設置スペースの問題もありますが、300L前後の冷蔵庫よりも500L以上の大型冷蔵庫の方が電気代がかからない傾向にあります。

 

そのため設置場所に困らないのであれば大型冷蔵庫を選んだ方が省エネです。冷蔵庫の省エネ性能は省エネ達成率や省エネ性能という形で表記されていますので、必ずチェックしましょう。

500L以上

三菱電機

置けるスマート大容量 MR-WX60F

価格:223,380円 (税込)

スリム幅で大容量収納できる冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

600Lの大容量なのに幅が68.5cmとスリムなのが特徴の冷蔵庫です。解凍なしですぐに使える切れちゃう瞬冷凍を搭載しているので、解凍忘れで使えないということがありません。野菜室もみずみずしく保てるように設計されているので、野菜やお肉などを買い溜めする人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカ 三菱電機 商品名 置けるスマート大容量 MR-WX60F
寸法・サイズ 685x1821x738mm 庫内容量 600L
ドアの開き方 フレンチドア 省エネ性能(★~★★★★★) -
年間消費電力 270kWh 年間電気代 7290 円
その他機能 氷点下ストッカーD A.I./真ん中冷凍室
東芝(TOSHIBA)

VEGETA GR-S600FZ

価格:214,800円 (税込)

氷結晶チルドで食材を長持ちさせる冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量のフレンチドアの冷蔵庫なので、食材をたくさん保存できます。氷結晶チルドを搭載しているので、お肉やお魚を生のまま保存できます。生鮮食品を冷凍しないので、ドリップが出る心配がなく美味しさをキープ可能です。チルドは4種類から選ぶことができ、シーンに合わせて使い分られます。食品をできるだけ冷凍せずに保存したい人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 VEGETA GR-S600FZ
寸法・サイズ 685x1833x745mm 庫内容量 601L
ドアの開き方 フレンチドア 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★★
年間消費電力 251kWh 年間電気代 6777円
その他機能 氷結晶チルド/真ん中野菜室
日立(HITACHI)

冷蔵庫 R-KW57K

価格:214,800円 (税込)

使い方に合わせて引き出しを変えられる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

冷凍・冷蔵・野菜室の場所を使いやすさに合わせて変えられるぴったりセレクトを搭載している冷蔵庫です。使いやすいルームを真ん中に持ってこれるので、楽に物を出し入れできます。乾燥を抑えて凍らせずに生鮮食品を保存できる特鮮氷温ルームを搭載しています。食材の鮮度をキープして保存できるため、買い溜め派の人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 日立(HITACHI) 商品名 冷蔵庫 R-KW57K
寸法・サイズ 685x1833x740mm 庫内容量 567L
ドアの開き方 フレンチドア 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
年間消費電力 380kWh 年間電気代 10260円
その他機能 特鮮氷温ルーム/スマホ連携

400L~500L

日立(HITACHI)

冷蔵庫 R-X48N

価格:149,800円 (税込)

野菜の鮮度を守る冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動製氷が可能な上、急速製氷機能もついているため急ぎで氷を作りたいときにも活躍します。製氷皿は外して洗えるので常に清潔に使用できます。潤いを守れる野菜室やチルド室を搭載しているので、食材を長期間美味しく保存可能です。買い物にいく回数が少なくても、鮮度や栄養を損わないので新鮮な野菜を食べたい人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカ 日立(HITACHI) 商品名 冷蔵庫 R-X48N
寸法・サイズ 685x1818x649 庫内容量 475L
ドアの開き方 フレンチドア 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
年間消費電力 272kWh 年間電気代 7344円
その他機能 うるおいチルドルーム(チルド/氷温)/急速製氷
三菱

冷蔵庫 MR-WX47LF

価格:190,000円 (税込)

出し入れがしやすいロータイプの冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

身長が低い女性でも上段の食べ物が取り出しやすいロータイプの冷蔵庫です。薄型断熱構造SMART CUBEを採用したことで、大容量なのにスリム幅を実現しました。今までスペースの問題で大容量冷蔵庫を諦めていた人におすすめです。食品の鮮度を落とさず保存できる冷蔵性能を備えているのも特徴です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 三菱 商品名 MR-WX47LF
寸法・サイズ 650x1696x699mm 庫内容量 470L
ドアの開き方 フレンチドア 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★★
年間消費電力 250 kWh 年間電気代 6750 円
その他機能 氷点下ストッカーD A.I./節電モード
東芝(TOSHIBA)

5ドア冷凍冷蔵庫 GR-S41GXV

価格:144,800円 (税込)

庫内の水分を保つ冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

野菜室と冷凍庫をしっかりと仕切ることで野菜室の密閉製を高め、水分が逃げるのを防ぎます。また仕切ることで、冷凍庫からの温度影響も少なくするため、野菜室に最適な低温をキープします。製氷タンクにはミネラルウォーターを使用できるので、氷の美味しさにこだわりたい人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 5ドア冷凍冷蔵庫 GR-S41GXV
寸法・サイズ 600x1833x692mm 庫内容量 411L
ドアの開き方 右開き 省エネ性能(★~★★★★★) ★★
年間消費電力 315kWh 年間電気代 8505円
その他機能 急速製氷/真ん中野菜室
パナソニック(Panasonic)

6ドア冷蔵庫 NR-F506HPX-W

価格:188,000円 (税込)

微凍結パーシャル搭載の冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チルドよりも低い-3℃の微凍結で食材を保存できるので、1週間生鮮食品の鮮度を保てます。-3℃は凍結はしても冷凍のように完全に凍らせないので、解凍の手間なく調理ができます。冷蔵庫のデザインも木目調に合っていてナチュラルなキッチンに馴染んでくれます。生鮮食品を冷蔵で楽しみたい人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 6ドア冷蔵庫 NR-F506HPX-W
寸法・サイズ 650x1828x699 mm 庫内容量 500L
ドアの開き方 フレンチドア 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
年間消費電力 274kWh 年間電気代 7398円
その他機能 微凍結パーシャル/急速冷凍
パナソニック(Panasonic)

6ドア 冷蔵庫 NR-F486MEX

価格:287,000円 (税込)

手の届きやすいエリアにこだわった冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

冷蔵庫を使う際に、無理のない姿勢で使って欲しいという気持ちから冷蔵室や野菜室などを真ん中に集めました。真ん中の野菜室はシャキシャキのまま保存できるのが特徴です。冷凍機能は、はやうま冷凍を搭載しているので食材を瞬間冷凍が可能です。生活スタイルに合わせた保存方法ができるので多忙な人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 6ドア 冷蔵庫 NR-F486MEX
寸法・サイズ 685x1750x699 mm 庫内容量 483L
ドアの開き方 フレンチドア 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
年間消費電力 275kWh 年間電気代 7425円
その他機能 微凍結パーシャル/真ん中野菜室

300L~400L

シャープ

SJ-PD28F-T

価格:41,800円 (税込)

プラズマクラスター搭載の冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量冷凍庫が特徴の冷蔵庫です。4段ケースを採用しているので、整理収納がしやすくなっています。プラズマクラスターイオンが冷蔵庫内を除菌するので、雑菌の繁殖を防いでくれます。お急ぎ冷凍を使えばドリップを抑えられるため、美味しく食材を保存可能。冷凍をよく使う人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー SHARP(シャープ) 商品名 冷蔵庫 SJ-PD28F
寸法・サイズ 560x1568x665mm 庫内容量 280L
ドアの開き方 右開き 省エネ性能(★~★★★★★) ★★
年間消費電力 333kWh 年間電気代 8991円
その他機能 急速冷凍
ハイセンス

HR-D2801W

価格:47,980円 (税込)

リーズナブルな冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2Lペットボトルを3本置いても余裕がある大容量ドアポケットを搭載しています。つなぎ目をなくすことで掃除をしやすくしました、ガラス棚を採用しているので、汚れが付けばタオルでサッと拭き取るだけでOK。お手入れが楽な冷蔵庫を探している人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Hisense(ハイセンス) 商品名 冷凍冷蔵庫 HR-D2801W
寸法・サイズ 554x1591x670 mm 庫内容量 282L
ドアの開き方 省エネ性能(★~★★★★★) -
年間消費電力 - 年間電気代 -
その他機能 -
アクア

AQR-27J-S

価格:38,500円 (税込)

耐熱トップテーブルなので省スペースが可能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一人暮らしのようなキッチンスペースが限られた人におすすめの耐熱トップテーブル採用の冷蔵庫です。冷蔵庫の上に電子レンジを置けるので、限られたキッチンスペースを有効利用できます。200Lと小さめ冷蔵庫ですが、独立野菜室を搭載しているのが特徴です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー AQUA 商品名 3ドアノンフロン冷蔵庫 AQR-27J(S)
寸法・サイズ 600x1419x657 庫内容量 272L
ドアの開き方 省エネ性能(★~★★★★★)
年間消費電力 367kWh 年間電気代 9909円
その他機能 耐熱トップテーブル
日立

R-V32NV-N

価格:89,257円 (税込)

スリム幅の冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅が60cmとスリムなのでキッチンが狭くて悩んでいる人におすすめです。食品に直接冷気を当てない設計になっているので、食品の乾燥を抑えてくれます。うるおいチルドや真ん中野菜室を搭載している冷蔵庫です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 日立(HITACHI) 商品名 冷蔵庫 R-V32KV
寸法・サイズ 540x1735x655mm 庫内容量 315L
ドアの開き方 省エネ性能(★~★★★★★) ★★
年間消費電力 330kWh 年間電気代 8910円
その他機能 うるおいチルドルーム
シャープ(SHARP)

冷蔵庫 SJ-W352F

価格:93,800円 (税込)

最上部にまで手が届く冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性の身長に合わせたローウエスト設計なので、重たいものも楽に出し入れ可能です。明るく見やすいLED照明設計となっていて、食品の色を変えずにチェックできます。脱臭や抗菌機能を採用しているので、冷蔵庫内の雑菌が気になる人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ(SHARP) 商品名 冷蔵庫 SJ-W352F
寸法・サイズ 600x高さ1690x奥行665 庫内容量 350L
ドアの開き方 左右 省エネ性能(★~★★★★★)
年間消費電力 420kWh 年間電気代 11340円
その他機能 節電モード/チルド室

150L~300L

アイリスオーヤマ

IRSD-14A

価格:12,400円 (税込)

一人暮らしに最適な冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトな冷蔵庫ですが、棚板の高さを変えられる他にクリアケースがついているのでとても使いやすいです。ドアポケットは2列になっていて、2Lのペットボトルを収納できるサイズとなっています。冷凍庫の容量もたっぷりとあるので、冷凍商品のまとめ買いをする人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA) 商品名 冷蔵庫 IRSD-14A
寸法・サイズ 500x1215x549mm 庫内容量 142L
ドアの開き方 省エネ性能(★~★★★★★) -
年間消費電力 259kWh 年間電気代 6993円
その他機能 -
AQUA

冷蔵庫 AQR-17J

価格:44,270円 (税込)

真っ赤なデザインがおしゃれな冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

冷蔵庫容量168Lに対して、冷凍庫が58Lあるので冷凍食品をよく使う人におすすめです。ワイドタイプの電子レンジを置ける幅があるので、冷蔵庫の上を活用できます。全段強化ガラス棚を採用しているのでお手入れが簡単です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー AQUA 商品名 AQR-17J
寸法・サイズ 525x1215x593mm 庫内容量 168L
ドアの開き方 省エネ性能(★~★★★★★) ★★
年間消費電力 311kWh 年間電気代 8397円
その他機能 -
東芝(TOSHIBA)

冷凍冷蔵庫 GR-S15BS

価格:37,716円 (税込)

スタリッシュデザインが特徴の冷蔵庫

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セミマットカラーがおしゃれな小型冷蔵庫です。一人暮らしの人に嬉しい耐熱トップテーブル採用冷蔵庫なので、電子レンジを直接乗せらます。冷凍庫内にはスライドケースがついているので、整理整頓しやすい設計となっています。一人暮らし〜二人暮らしの人におすすめの冷蔵庫です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 冷凍冷蔵庫 GR-S15BS
寸法・サイズ 479x1269x582mm 庫内容量 153L
ドアの開き方 省エネ性能(★~★★★★★) ★★
年間消費電力 298kWh 年間電気代 8046円
その他機能 -

冷蔵庫を購入する際にはきちんと部屋まで運び込めるかどうかも確認しましょう。一軒家なら困ったという話はあまり聞きませんが、マンションの場合エレベーター乗せられなかったり、ドアから搬入できなかったりという声はよく聞きます。

 

設置スペースのサイズも大切ですが、きちんと部屋に運び込めるかどうかはそれ以上に大切なので、きちんと確認してください。

前の冷蔵庫を処分する際には、お住まいの自治体の処理方法を確認してください。家電量販店で冷蔵庫を購入すると、リサイクル料金を取られますが新しい冷蔵庫の搬入時に処分できます。

 

しかし、ネット通販で購入した際に確認が漏れていると処分できない可能性もあるため購入の際には注意が必要です。壊れていなければリサイクルショップに持っていくのもおすすめです。買った後に処理方法で困らないためにも、予め調べるのが大切です。

 

以下の記事では、冷蔵庫の処分方法について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

新しい冷蔵庫を手に入れると自炊効率が高まります。最新の冷蔵庫は冷蔵も冷凍も性能が上がっているので、自分にぴったりの性能の物を選ぶことで、快適な自炊ライフを送れます。ぜひ使いやすい冷蔵庫を見つけてください。