【徹底解説】壁掛けテレビのDIYやおすすめテレビ|費用や賃貸向けも!

壁掛けテレビはおしゃれで魅力的ですよね。DIYは壁に穴をあけなくてもできるので、賃貸の方にもおすすめです。本記事では、DIYで壁掛けテレビにするときの注意点や石膏ボードや配線といった材料・費用についてまとめました。また、壁掛けにおすすめのテレビ3選ご紹介します。

2021/10/22 更新

最近はすっきりした部屋を目指して、家電をおしゃれなインテリアのように置く方が増えています。テレビ周りをおしゃれにするなら壁掛けテレビがおすすめです。壁掛けテレビを設置するには壁の補強が必須なので、賃貸では難しいと思われがちですがDIYで行うことができます。

 

DIYで壁掛けテレビを設置すれば、オリジナリティ溢れる部屋になり魅力的な空間を作れます。しかし、「DIYで壁掛けテレビにしたら落ちそう」「DIYのやり方が分からない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

そこで、本記事ではDIYで壁掛けテレビにする方法や安全性についてまとめました。使う材料はもちろん、配線をすっきり収納できるアイテムも紹介するのでぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!DIYするために必要なおすすめアイテム
今すぐ見る!壁掛けにおすすめのテレビ3選

壁掛けテレビにする最大のメリットは、省スペースですっきりすることです。テレビ台はどうしてもスペースが必要なので部屋が狭くなります。また、デッドスペースができやすいという点もデメリットです。壁掛けテレビであればスペースを有効活用できます。ほかにも以下のようなメリットがあります。

 

  • 配線をきれいに隠せて見栄えがいい
  • 掃除が楽になる
  • 上品な空間を演出できる
  • お子様やペットのいたずら防止

「事故や怪我のリスクが心配」「DIYで設置できる自信がない」と不安な方が多いでしょう。ここでは、DIYで壁掛けテレビにするときの注意点を解説します。

予算や費用を確認

まずはしっかりと予算を決めましょう。大体の完成図をイメージしたら、それぞれに使う道具や材料の費用を確認しておきます。本記事でも壁掛けテレビのDIYにおすすめの道具を紹介しているので、参考にしてください。

 

フラット式の金具は通販サイトで2〜4,000円前後、ティルト式は3〜5,000円前後が多いようです。その他にも石膏ボードや木材など必要なものがありますので、最初に確認するようにしておきましょう。

本来の壁をDIYで改造するのはNG

壁掛けテレビにする際はテレビを設置する位置の壁を補強する必要があります。壁の工事を自分で行うのは事故や破損の原因となるため、必ずプロに依頼してください。

 

また、コンセントの増設や壁内配線隠蔽処理などの屋内の電気工事は、第二種電気工事士の資格保有者しかできません。漏電の危険があるため絶対に自分で行わないでください

耐震性や耐荷重性は?

DIYで壁掛けテレビを設置する場合は、本来の壁の前に擬似的な壁を作ってテレビを取り付けるのが基本的なやり方です。作った壁・壁掛け金具それぞれに耐荷重があるため、もしオーバーすると落下や破損につながります。

 

また、作った壁は壁掛けテレビのためだけに使ってください。もたれかかったりぶらさがったりすると転倒の可能性があります。

 

耐荷重や使用用途をしっかり守れば、DIYで作成した壁掛けテレビは安全です。ただし、柱の本数を増やす・棚受けは丈夫なものを使用する・重心を下にするなど、壁掛けテレビが落下・転倒しないような補強や工夫が重要です。

不安な人はプロに相談しよう

DIYに自信がない方はプロに相談するのがおすすめです。インテリアコーディネーターや建築士に相談すると的確なアドバイスをもらえます。ただし、相談時に料金がかかることがあるので事前にしっかり調べて利用してください。

 

技術面で不安がある方は工作教室といったDIY体験ができるところに行って、実際に作業してみるのがおすすめです。

今すぐ見る!DIYするために必要なおすすめアイテム
今すぐ見る!壁掛けにおすすめのテレビ3選

DIYで壁掛けテレビにするなら、2×4(ツーバイフォー)材を使用するのがおすすめです。2×4材はホームセンターやネットで購入できます。ホワイトウッドのような柔らかい材質の木材は安価で扱いやすいため、DIY初心者に最適です。

 

DIYで壁掛けテレビにする手順は以下です。

 

  1. 設計図を作成して組み立てる順番を考える
  2. 必要な材料を考える
  3. ホームセンターやネットショップで材料を調達する
  4. 設計図を見ながら組み立てる

 

2×4材はディアウォールやラブリコを使って突っ張らせて固定します。2×4材を設置するだけなら1人でもできますが、テレビを掛けるときは2人で行う方が安全です。

どうやって壁掛けテレビ用の柱を作るの?

それでは、2×4を使ってどのように壁掛けテレビ用の柱を作るのでしょうか。使い勝手がよく人気なのは「ラブリコ」や「ディアウォール」といった、床から天井に支柱を立てるDIYのアイテムのことです。

 

これがあれば、DIY初心者の方でも簡単に作ることができますよ。ホームセンターでも売っているので、手軽に入手することが可能です。

ディアウォールで事故?壁掛けテレビは大丈夫?

ネットでDIYを調べていると、ディアウォールの棚が崩壊したという記事がでてきます。実際に倒れてきたら怖いですよね。しかし、こういう場合は誤った使い方をしていたり、正しく設置できていない場合がほとんどなのです。

 

事故を防ぐためにも、正しく設置して使い方をしっかりと守って自作しましょう。ラブリコは柱1本に対して20kgまで、2本だと40kg、3本だと60kgと増えていきます。ただし、ディアウォールについては公式で明確なアナウンスがされていません。

 

いずれにしても乗せすぎたり、一か所に負荷がかかる使い方はおすすめしません。また、ジョイントを使うと耐荷重が軽減されるので、取り入れてみるのもいいでしょう。

壁掛けテレビが倒れないように気を付けるべきこと

2×4材を使用して壁掛けテレビにする際に、いくつか気を付けるべきことがあります。以下の注意点は安全のためにしっかり守ってください。

 

  • カーペット・畳・クッションフロア上・壁から離れた場所・勾配のある場所は、転倒の恐れがあるため設置しない
  • ディアウォールやラブリコは横向きに突っ張らせることはできない
  • 耐荷重は厳守し、2×4材に体重のかかるような行為はしない
  • 空気が乾燥する冬は、木材の収縮に気を付ける
  • 2×4材は垂直にたてる
  • 横に長くなる場合は柱を追加する
  • 登ったり引っ張ったりしない

 

また、壁掛けテレビの設置位置をやや下側にすることで重心が下がり倒れにくくなります

壁掛けテレビ専用金具

Pipishell

テレビ壁掛け金具 PILFK1-24

価格:4,180円 (税込)

テレビの角度調整ができ広い部屋での使用にぴったり

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アームを伸ばしたり、上下左右に角度を調節したりできる金具です。どんな場所でもテレビを真正面から見られるため、広いリビングや大人数が集まる場面で活躍します。最大70インチまで対応

タイプ アームタイプ 耐荷重 60kg
対応テレビサイズ 37~70インチ 取り付け方法 ネジ穴式
STARPLATINUM(液晶テレビ壁掛け専門店)

テレビ壁掛け金具 TVSTIFT100MB

価格:4,256円 (税込)

耐荷重最大75kgで安定性に優れたモデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フリーロックチルト機能が搭載されていて、テレビを設置したまま角度調整ができる金具です。アーム式より省スペースで設置できるため、お部屋をすっきり見せたい人におすすめ。耐荷重は最大75kgで安定感抜群のモデルです。

 

取扱説明書はこちら

タイプ 上下角度調節タイプ 耐荷重 75kg
対応テレビサイズ 37〜65インチ 取り付け方法 ネジ穴式
エース・オブ・パーツ

テレビ壁掛け金具 PLB-117SB

価格:2,413円 (税込)

3色カラーで和室・洋室に馴染む

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中型テレビに対応している金具で、ブラック・ホワイト・シルバーの3色あり、どんな部屋にも馴染みます。角度も上下各15度まで調節が可能です。ネジ穴の数が多く、さまざまなタイプのテレビに対応しています。

タイプ 上下角度調節タイプ 耐荷重 45kg
対応テレビサイズ 26〜49インチ 取り付け方法 ネジ穴式

2×4材を壁に固定する器具

若井産業(Wakaisangyo)

ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム ディアウォール DWS90DB

価格:809円 (税込)

部屋に馴染む形で施工も簡単

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ばねが内蔵されていて木材をしっかり突っ張れます。木材を指定通りの寸法でカットすれば、脚立や工具不要で簡単に施工可能。ディアウォールと同じカラーの棚受けや中間ジョイントもあるため、部屋の雰囲気を統一できます

サイズ 幅9.8cm×奥行5cm×高さ5cm 重量 300g
タイプ レギュラー、シンプル 耐荷重 -
カラー ホワイト、ライトブラウン、ダークブラウン、ブラック ラインナップ 2×4材用、1×4材用、2×6材用、1×6材用
オプション 棚受け、中間ジョイント
平安伸銅工業

ラブリコ(LABRICO) 2×4アジャスター DXO-1

価格:854円 (税込)

安全で簡単にDIYができる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラブリコは2016年度グッドデザイン賞を受賞していて、使いやすさが特徴です。ネジを締めることで2×4材を突っ張らせます。特別な工具は必要なく、女性でも簡単に設置可能。ねじ式のためディアウォールよりも細かい調整ができます

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

サイズ 幅9.4×奥行4.2×高さ12.0-13.8(cm) 重量 220g
タイプ レギュラー、強力、屋外用 耐荷重 20kg (柱1本当たり)
カラー オフホワイト、ブロンズ、ヴィンテージ グリーン、ナチュラル グレージュ、マットブラック ラインナップ 丸棒直径30mm用、1×4材用
オプション 棚受け、ジョイント、伸縮ロッド など

配線をまとめるアイテム

エレコム(ELECOM)

LD-GAFシリーズ フラットモール

価格:2,420円 (税込)

強度の高い素材でケーブルの断線を予防

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壁だけでなく床にも使用できる配線モールです。強度の高いPVC素材が採用されていて、ケーブルの断線を防ぎます。カラーやラインナップも豊富で、四角い形状がどんな部屋にも馴染むため使い勝手がいいアイテム

 

スペック詳細はこちら

ラインナップ (外寸幅×外寸高さmm)17×10、22×12、26×14 カラー ホワイト、木目調、ブラウン
STARPLATINUM(液晶テレビ壁掛け専門店)

配線処理ケーブルソック

価格:700円 (税込)

ケーブルを通すだけでまとめられる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケーブルを手軽にまとめるならケーブルソックがおすすめ。耐火性プラスチック素材ですが、伸縮するためケーブルを通しやすいです。ハサミでカットできるので長さ調節も簡単にできます。

サイズ (幅・長さ)20mm・2m、20mm・5m、40mm・2m、40mm・5m カラー グレー、ホワイト
エレコム(ELECOM)

ケーブルスパイラルチューブ BST-20CR

価格:554円 (税込)

長さ違いのケーブルも一緒にまとめられる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケーブルチューブは、まとめたケーブルに巻き付けるだけで簡単に装着できます。途中で分岐したいときや、短いコードもチューブの間から出せるため非常に使い勝手がいいです。長さはハサミでカットして調節します。

 

スペック詳細はこちら

サイズ 内径:4mm、6mm、9mm、12mm、15mm、20mm カラー クリア、ブラック

壁掛けテレビの周りにアイテムを置いたり飾ったりすれば、さらに魅力的な空間になります。2×4材だけではもの足りない方は、これから紹介するアイテムを使用してテレビ周りをよりおしゃれにアレンジしてください。

おしゃれな部屋に欠かせないアイテム

壁紙やカッティングシートで簡単に模様替え

2×4材のみでも十分おしゃれな壁掛けテレビになりますが、板を取り付けて擬似的な壁を作り壁紙やカッティングシートを貼ることで、さらに魅力的な空間を演出できます。

 

壁紙やカッティングシートはホームセンター・ネット・百均で手軽に購入できるうえ、種類や素材もバラエティ豊かです。最近はきれいに剥がせる壁紙もあるため、模様替えも簡単に行えます。

フェイクグリーンで上品なフレッシュさを演出

フェイクグリーンは本物の植物に似せて作られた人工の植物です。水やりや害虫の心配がないため、お部屋のインテリアに人気のアイテムです。

 

緑色は安心感や調和を表す色なので、テレビ周りにフェイクグリーンを置くとリラックスできる空間になります。最近は本物の観葉植物と見間違えるほどのクオリティの商品もあります。上品で落ち着いた雰囲気を演出するのに最適です。

簡易照明であたたかな空間を

イルミネーションライトやスポットライトを壁掛けテレビの周辺に設置すると、幻想的で特別な空間を演出できます。映画をよく観る方は映像に合わせてライトを変えると臨場感が増します。

 

ライトや配線が丸出しの状態だと見栄えが悪くなるため、出来る限り隠すように工夫してください。DIYで板を取り付けてその後ろに間接照明を配置するのがおすすめです。

壁掛けテレビ用のDIYにはまだまだ工夫できるポイントやアイテムがあります。簡単で取り扱いの商品も多いものをご紹介するので、参考にしてください。

つっぱりポールを使えばお部屋がスッキリ

つっぱりポールは、壁に穴をあけずに壁掛けテレビ風にできます。しかし、梁以外には設置できず、場所が限られてしまいます。天井の材質が石膏ボードの場合は梁にポールの上部が当たるようにしましょう。

 

壁に穴を開けずに壁掛けテレビのようにできるので、賃貸の方にもおすすめです。見た目もすっきりしているので、狭いお部屋にもいいですよ。ただし、設置場所が限られるので購入前にきちんと確認しなければなりません。

STARPLATINUM(液晶テレビ壁掛け専門店)

TVセッタージュネス EI400 Sサイズ

価格:30,160円 (税込)

壁掛けテレビ風でお部屋をスッキリ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アルミ製の軽量つっぱりポールを用いたテレビ壁掛けキットです。さらに、震度6強の3次元地震試験を実施し耐震性も確認済みです。重たいテレビをつける場合も安心ですね。ポール重量はわずか1.6kgで、商品が届いたらすぐに設置できるお得なテレビ金具付きセット。設置もかんたんです。

メーカー STARPLATINUM(液晶テレビ壁掛け専門店) 商品名 TVセッタージュネス EI400 Sサイズ
サイズ VESA200×200対応 組立方式 ウォールマウント

石膏ボードの壁なら穴を開けずに壁掛け器具がつけられる!

壁掛けテレビの取り付け金具にはホチキスで取り付けるものがあります。テレビを設置する壁が石膏ボードの場合は、ネジが固定されず少し力が加わるだけで外れてしまうため、ネジタイプよりホチキスタイプがおすすめです。

 

また、ホチキスタイプは外したときに穴がほとんど目立ちません。そのため、気軽にテレビの位置を変えられます。

テレビスタンドで壁掛けテレビ風にもできる

DIYに自信がなかったり時間がなかったりする方におすすめなのが、テレビスタンドを使用する方法です。壁寄せタイプのテレビスタンドであれば壁掛けテレビ風に見せられます。テレビ台に比べると省スペースで組み立ても簡単です。

 

テレビスタンドはハイタイプとロータイプがあります。さらに、高さ調節可能なモデルもあるのでテレビや部屋の大きさに合わせて選べます。

ソニー(SONY)

BRAVIA XRJ-55A80J

価格:239,615円 (税込)

2021年最新の有機ELテレビ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

XRJ-55A80Jはソニーから発売された2021年最新の4K有機ELテレビです。「XR モーションクラリティー」技術により、動きの速いシーンもくっきりとしたクリアな映像で再現します。また、Google TV機能搭載で、prime videoやNETFLIXといった多彩なネット動画を楽しめるのが魅力。視聴履歴に合わせてGoogleがおすすめのコンテンツを紹介してくれます。Googleアシスタントを使えば、テレビ操作やコンテンツ検索が声だけで操作できるのもポイントです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 BRAVIA XRJ-55A80J
画面サイズ 55 V型(インチ) 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1227x735x330 mm 重量 19kg
機能 スマートスピーカー連携・VODサービス 省エネ性能(★~★★★★★) -
パナソニック(Panasonic)

VIERA TH-49HX850

価格:103,780円 (税込)

IPS液晶でどこからでも快適に視聴

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TH-49HX850は、高画質に処理する「AIHDRリマスター」を搭載し、さらに4K放送をきれいにみせるテレビです。高いコントラストと明るい映像にシーンごとに変換します。「Dolby Atmos(ドルビーアトモス)」で上下左右からの立体的な音を楽しめ、迫力のある映像美とともに楽しめます。吸盤機能付きのスタンドで、転倒を防止する安全設計です。
 
 
 
メーカー Panasonic(パナソニック) 商品名 VIERA TH-49HX850
画面サイズ 49V型 画素数 3840x2160
画質 3840x2160 録画機能
寸法/サイズ 1099x694x245 mm 重量 20.5kg
機能 VODサービス・有線LAN・無線LAN 省エネ性能(★~★★★★★) -
ソニー(SONY)

BRAVIA KJ-55X9500G

価格:148,890円 (税込)

背面ケースがでっぱらないスリムタイプ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映像の中で、それぞれの被写体に応じて、最適に高精細化する超解像処理を実現しました。従来の超解像処理では失われてしまうような質感も、現実に近い質感を再現します。また、さまざまな映像をHDR相当のコントラストにまでアップコンバートすることができ、白飛びや黒つぶれの少ない、明るい空の色合い、浮かぶ雲の立体感、花びらの質感など、まるで目の前にあるかのような表現を可能にしました。斜めから見ても、本来の高画質なので、壁掛けにもぴったりですよ。

取扱説明書はこちら

スペック詳細はこちら

メーカー SONY(ソニー) 商品名 BRAVIA KJ-55X9500G
画面サイズ 55V型 画素数 3,840×2,160
画質 4K 録画機能
寸法/サイズ 122.8 x 70.9 x 6.9 重量 18.0
機能 Wi-Fi Directモード・ブラビアリンク・Bluetoothオーディオ機器対応など 省エネ性能(★~★★★★★) -

DIYは難しそうなイメージがありますが、女性や初心者でも手軽に挑戦できる便利なアイテムが増えています。ディアウォール・ラブリコ・2×4材を使用して、おしゃれな壁掛けテレビのDIYに挑戦してください。

 

テレビ周りのインテリアにもこだわって、ワンランク上のお部屋で過ごしてみてはいかがでしょうか