テレビが映らない原因や対処法を徹底解説|買い替えにおすすめのテレビも!

突然テレビが映らなくなると困りますよね。ここでは、テレビが映らない時の原因や対処法についてまとめました。番組表は映るのにテレビが映らないなどさまざまな症状があるようです。原因によっては、適切な対処をすれば映るようになるので確認してみましょう。

2021/10/21 更新

「突然、テレビが映らなくなった」「引っ越し後にテレビをつけたら映らなかった」という事態はよくあります。その際はまず、テレビの状態を確認する事が大切です。テレビが全く映らない場合や、テレビ画面にエラーコードが出る場合など、原因は異なります。

 

ここでは、テレビが映らない原因と対処法を解説します。自分で解決できる場合もあるのでチェックしてみましょう。さらに、テレビが映らない時にやりがちなNG行為についても紹介します。

 

また、テレビ本体が故障している場合は買い替えをしなければなりません。その際におすすめのテレビも紹介します。是非、最後までご覧ください。

今すぐ見る!買い替えにおすすめのテレビ5選

地デジだけでなくBS/CSも含めて、全くテレビが映らない時の原因についてまとめました。こうした場合は、テレビ本体や配線、周辺機器などに根本的な原因がある場合が多いです。それぞれの項目を確認してみましょう。

電源の問題

最初に確認しておきたいのが電源です。特に引っ越した直後、テレビの配線はできていても、電源プラグが入っておらずテレビが映らない事はよくあります。また、ブレーカーが落ちているため、電源が入らない場合も考えられます。電源プラグを入れるコンセントに問題がある時もあり、総合的な確認が必要です。

配線・接続の問題

テレビの配線を誤っていると、テレビは映りません。自分でテレビの配線をした場合、ケーブルの差し違いや、抜けにより配線が完成していない事が多いため、説明書を見ながらの再確認しましょう。

チューナーの問題

テレビの受信機に取り付けるチューナーの配線が誤っていると、テレビが映らなくなります。また、急にテレビが映らなくなった場合はチューナーの故障が原因かもしれません。配線を確認し、チューナーの作動状況をチェックしましょう。

リモコンの問題

テレビに問題がなかったとしても、リモコンに問題があれば操作ができなくなります。電池が切れていたり、故障したりしていませんか。リモコンの電池を入れ替えることで、テレビが見られるようになることもあります。

屋外にある分配器の問題

部屋数が多い一軒家や、アパートの場合は屋外に分配器が設置されています。何らかの原因によって分配器に異常が出ると、テレビが映らないようになります。雨風による劣化、ケーブルの故障、電源の供給がない、といった事が考えられるため、分配器の状態を確認してみましょう。

雷によるテレビへの影響

テレビが映らなくなる直前に、雷が起きていたなら落雷により停電した可能性があります。この時に注意したいのが「雷サージ」です。停電からの復旧時に過電流が起こり、テレビがショートしてしまいます。これは、他の家電にも当てはまる事なので、停電時は復旧前に全体の電源プラグを抜く事が大切です。

テレビ本体の問題

テレビが全く映らず、どの原因にも当てはまらない場合はテレビ本体に原因がある可能性が高いです。テレビの使用年数を振り返り、寿命がきているか確認してみましょう。一般的に、テレビの寿命は10年〜20年とされています。それ以上の期間使用している場合、何らかの異変がテレビに起きている可能性もあります。

テレビ画面に何も映らないのではなく「E202」や「E209」といったエラーコードが映る事があります。テレビにどのような異常が起きているか知らせるコードのため、それぞれの意味を把握する事が大切です。以下で詳しく解説します。

通信エラー(E400・E402)

「E400」や「E402」と表示されている場合は、放送局側の通信エラーが原因ですテレビや周辺機器に問題はなく、放送局や中継局で問題が起きているため、テレビが映らない状態になります。この場合、他のチャンネルに変えると通常通りにテレビが映る場合がほとんどです。しばらくすると復旧する事もあるため、しばらく待ってみましょう。

B-CASカードのエラー(E101・E102)

B-CASカードは、地上デジタル放送を受信するために必要不可欠です。B-CASカードが正しく挿入されていないと「E101」「E102」といったエラーコードが出ます。または「B-CASカードが挿入されていません」と表示される事もあります。新しくテレビを設置した場合、B-CASカードの挿入を忘れがちです。B-CASカードはうっかり捨ててしまう事もあるので、管理には気をつけましょう。

アンテナレベル・衛星アンテナのエラー( E202・0020・E209)

「E201」「E202」「0020」と表示された場合、アンテナレベルに問題があります。アンテナレベルが低下していると、テレビが映るのに十分な電波を受信できません。また、「E209」は衛星アンテナに異常がある時に表示されます。テレビの配線や本体に問題がなければ、素人には対処が難しい場合があるので、専門家にチェックしてもらいましょう。

チャンネルのエラー(E103・E200・E203・E204・E205)

「E103」「E200」「E203」「E204」「E205」は、見られないチャンネルを選択した時のエラーコードです。有料放送は契約しないと見る事ができず、エラーコードが出ます。

 

また、有料放送の無料放送期間中に見る事ができたとしても、期間が終了すればチャンネルが映らなくなります。有料放送と知らず、無料期間中に該当チャンネルを見ている可能性もあるため、チャンネルを再確認してください。

悪天候によるエラー(E201)

「E201」は、悪天候による受信電波低下のエラーが起こっている事を表示しています。台風などにより、激しい雨風が発生すると一時的に電波状況が悪くなります。受信電波が低下する事で、テレビが映らなくなる場合が多いので、天候状況を確認しましょう。この場合は、天候が良くなれば復旧する事がほとんどです。

今すぐ見る!買い替えにおすすめのテレビ5選

上記で紹介した原因には当てはまらない場合、他に考えられる原因についても確認していきましょう。「音が出るのにテレビが映らない」「番組表が出るのにテレビが映らない」「BS・CS・地デジのいずれかが映らない」の3項目に分けて、それぞれの原因をご紹介します。

音は出るがテレビが映らない

テレビをつけた時、音が出るのに映像が出てこない事があります。その場合、テレビ本体や受信電波には問題ありませんが、他の部分に原因があるので確認をしていきましょう。

接続端子・ケーブルの問題

音が出るのにテレビが映らない場合は、テレビの接続端子やケーブルに異常がある可能性が高いです。HDMI端子・D端子・アンテナ端子・コンポジットのいずれかの配線が間違っていたり、外れてたりしていると映像は映りません。音のみが出る場合は、こうした接続端子を確認してください。

 

接続端子の配線が間違っていない場合は、ケーブル自体に異常がある事もあります。ケーブルの劣化も考えられるため、状態をチェックしてみてください。猫や犬などの動物を飼っている場合は、知らない間にケーブルを噛んで劣化が進んでいたという場合もあります。

番組表は出るがテレビが映らない

近年のテレビは、リモコンを操作する事で番組表を出す事ができますが、番組表が出る一方でテレビの映像は映らないという事態も起こり得ます。そういった場合の原因について見ていきましょう。

チャンネルの設定ができていない

映像は映らないが番組表は映るという場合、チャンネルの再設定をしてみましょう。設定の仕方はテレビメーカーによって違いますので、取扱説明書をみてしましょう確認しましょう。チャンネル設定ができていなかった場合は、設定するだけで映像も見られるようになります。

アンテナもしくは接続の問題

地上デジタル放送の番組表が出るのに、テレビの映像は出ない場合は、チューナーとケーブルの接続が誤っている可能性があります。ケーブルテレビとセットになっている場合は、ケーブルテレビの周辺機器も接続も確認しましょう。

 

ケーブルに異常がない時はアンテナに問題がある可能性が高くなります。アンテナ本体が故障している場合、番組表が表示できても映像は出ないという事態があります。専門の業者などにアンテナの状態を確認してもらいましょう。

BS・CS・地デジのうちどれかが映らない

「BS・CSは映るのに地デジが映らない」もしくは「地デジが映るのにBS・CSが映らない」といったように、チャンネルによって映る・映らないの変化が出てくる事があります。その場合は複数の原因が考えられるので、1つずつ確認してみてください。

B-CASカードの問題

まずは、B-CASカードをチェックしてください。B-CASカードは色によって種類が異なります。青は地デジ専用、赤はBS・CS・地デジ専用、オレンジはCATV用です。自分が望むB-CASカードが差し込まれているでしょうか?B-CASカードの種類が違うと、視聴したいチャンネルが映らない事があります。

アンテナレベル・配線の問題

BSやCSが映るのに地デジが映らない場合は、アンテナレベルの異常を疑いましょう。地デジはアンテナレベルが強くても低くても見られなくなる場合があります。天候によるアンテナレベルの低下の場合は、一時的なものです。長期間直らない時は、アンテナ事態に問題がある可能性が高くなります。

 

また、地上デジタル入力端子にアンテナ線はきちんと差し込まれているか確認しましょう。配線の位置が違ったり、抜けたり緩んだりしていると地デジのみが映らなくなる事があります。

テレビが映らない、映りが悪い原因がアンテナレベルの場合は以下の方法で改善することがあります。対処法を紹介するので試してみてください。

テレビを再起動してみる

アンテナレベルを上げたいときに、まず試してほしいのがテレビの再起動です。やり方は簡単です。テレビの電源を切り、コンセントを抜いて1分待ちましょう。その後、コンセントを差し、電源を入れて再起動させましょう。これだけでもアンテナレベルが上がることがあります。

アンテナケーブルを新しいもの換える

古いアンテナケーブルを使っていると映像が乱れやすくなります。さらに、アンテナケーブルが長すぎると信号が減ってしまいます。適切な長さのケーブルに換えましょう。新しく購入する場合は、信号劣化を防ぐ金メッキを使ったプラグがおすすめです。

ブースターを使う

テレビブースターは電波信号を増幅させる機器です。屋外用と屋内用があるのでアンテナレベルによって適切な方を設置してみましょう。下記のリンクで、ブースターについて詳しく説明しているのでご覧ください。

テレビが映らない場合、原因も分からずむやみに触れると、本来直るべき物が直らなくなる時もあるので注意が必要です。テレビが映らない時に避けた方が良い事について紹介するので、参考にしてください。

設置初期設定をする

テレビが映らない時、リモコンのチャンネル設定の問題だと勘違いし設置初期設置をしてしまう場合があります。設置初期設定は、新しくテレビを設置する場合や、引越しでテレビを再設定する時以外には行わないようにしましょう。テレビが映らず、受信電波が届いていない状態で設置初期設定をすると、全ての設定が上書きされ受信電波がゼロの状態になります。その際、受信電波が復帰しても映像は映らず、再設定をする必要があります。

ブースターを安易に買い替える

ブースターを安易に交換する事もやめましょう屋外用ブースターは、業者に依頼して設置している場合が多いので、勝手に換えることはおすすめできません。ブースターに問題があると感じる場合は、専門業者の意見を聞くのをおすすめします。

アンテナの方向を変える

テレビが映らない原因の1つとして受信電波の低下が挙げられ、「アンテナの向きが悪いから受信電波が下がっている」と思ってしまう方も多いです。しかし、アンテナはきちんと固定されている事がほとんどなので、無理に向きを変えないようにしましょう。

 

アンテナの向きを変えるのではなく、電力の供給がきちんと行われているか確認します。テスターを使い、DC15Vの給電を確認してください。DC15Vにきちんと電力供給が行われていれば、他の原因が考えられるため、テレビ本体や周辺機器をチェックするのをおすすめします。

テレビ本体に異常があり、映らなくなった場合は新しいテレビに買い替えることも検討してみましょう。新しいテレビで、快適な視聴環境を整えてくださいね。

パナソニック(Panasonic)

VIERA TH-40JX750

価格:75,959円 (税込)

2021年6月発売!最新の4K液晶テレビ

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

TH-40JX750はパナソニックから発売された2021年最新の液晶テレビです。4Kダブルチューナー内蔵で、鮮やかで繊細な映像を大画面で楽しめます。シーンに合わせて画質を最適化する「AIオート画質」により、どんな場面でもクリアな映像を視聴できるのがポイント。ネット配信サービスにも対応しているので、高画質で映画を見たい方にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 TH-40JX750
画面サイズ 40 V型(インチ) 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 904x548x174 mm 重量 7kg
機能 ゲームモード・スマートスピーカー連携・VODサービス 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
パナソニック(Panasonic)

VIERA TH-49HX850

価格:103,490円 (税込)

Dolby Atmos対応

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色鮮やかな映像が楽しめる4Kダブルチューナー内蔵の液晶ビエラ。「AI HDRリマスター」の進化により新4K衛星放送がさらにきれいなりました。迫力のある音を実現する30W「ダイナミックサウンドシステム」に加え、「Dolby Atmos(R)(ドルビーアトモス)」に対応。左右、さらに上下から音が聞こえてくる3次元立体音響をビエラのスピーカーで楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 TH-49HX850
画面サイズ 49 V型(インチ) 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1099x694x245 mm 重量 20.5 kg
機能 スマートスピーカー連携 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
ソニー(SONY)

ブラビア KJ-43X8000H

価格:82,800円 (税込)

Android TV機能搭載

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Android TV機能を搭載で、「Prime Video」「You Tube」「TVer」などのネット動画や音楽、など好きなアプリを自由に追加して楽しめるスマートテレビ。超解像エンジン「4K X-Reality PRO」を搭載しネット動画やテレビ番組など、あらゆる映像を高精細な4K画質へアップコンバートします。テレビ本体のスピーカーで、前後左右に加え、高さ方向の音表現も可能にする立体音響技術「ドルビーアトモス」対応Amazon Echoシリーズと連携させることで、ブラビアの操作をハンズフリーで行うことができる「Works with Alexa」対応。 

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 KJ-43X8000H
画面サイズ 43 V型(インチ) 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 970x630x286 mm 重量 9.8 kg
機能 スマートスピーカー連携 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
東芝(TOSHIBA)

REGZA 50Z670K

価格:124,100円 (税込)

2021年6月発売!スマートなデザインがおしゃれ

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

50Z670Kは2021年最新の東芝液晶テレビです。4Kダブルチューナーが内蔵されているので、高画質な映像を楽しみたい方にぴったり。また、レグザ独自の立体音響システムにより、臨場感あふれる音を体感できます。ネット配信サービスにも対応しており、リモコンからワンクリックでアクセス可能。無駄のないシンプルな見た目で、デザイン性も抜群です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー 東芝(TOSHIBA) 商品名 50Z670K
画面サイズ 50 V型(インチ) 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1118x676x215 mm 重量 19.5kg
機能 ゲームモード・VODサービス 省エネ性能(★~★★★★★) ★★★
LG

OLED 48CXPJA

価格:163,800円 (税込)

Alexa搭載2020 年モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4K有機ELパネル搭載で、画質・音質をコンテンツに合わせて最適化するAI統合エンジン対応。4K相当の画質に変換するアップスケーリング機能でいつもの映像もよりきれいに見ることができます。壁掛けに最適なスリムデザインを実現。Alexa搭載でリモコンのボタンを押しながら音楽再生などができます。

 

スペック詳細はこちら 

メーカー LG 商品名 OLED 48CXPJA
画面サイズ 48 V型(インチ) 画素数 3840x2160
画質 4K 録画機能 外付けHDD
寸法/サイズ 1071x656x246 mm 重量 15.9 kg
機能 リモコン(音声操作) 省エネ性能(★~★★★★★) -

テレビが映らないのには、さまざまな原因が考えられます。まずはテレビの状態をチェックし、原因を探りましょう。適切な対処をすれば、テレビは元の状態に戻ります。素人では対処のしようのない原因である場合は、専門の業者に問い合わせましょう。