【2022】ソロキャンプにおすすめなテント20選|高コスパ&オシャレなテントも!

ソロキャンプは最近人気で、おしゃれなテントでアウトドアを楽しむ人が増えています。ソロキャンプではテント設営・撤収を1人で行う必要があるため、簡単に設営できるテントがおすすめです。本記事では、ソロキャンプ用テントの選び方やおすすめ商品20選を紹介します。

2021/08/20 更新

編集部おすすめの記事

近年、1人で自然をゆっくり楽しめるソロキャンプの需要が高まっています。お気に入りのテントで宿泊し、夜景や朝日を見るのは楽しいですよね。しかし、キャンプに慣れていない方にとって、テント設営は難関な作業の1つです。

 

テントの中でもソロキャンプ用テントは1人でも設営しやすいコンパクトなものが多いため、キャンプサイトに運ぶのも楽です。バイクや自転車でのキャンプツーリング向けのテントなら、キャノピーに車体を入れられるモデルもあります。

 

しかし、ソロキャンプ用のテントは製品数が多く、どれを選べばいいかわからない方も多いですよね。そこで本記事では、ソロキャンプ用テントの選び方やおすすめ商品20選を紹介します。人気メーカーの解説もあるので、ぜひ参考にしてください。

ソロキャンプ用テントは、大人1人が寝られて荷物が少し置ける程度のコンパクトなサイズです。そのため窮屈に感じることもあり、もっと大きいテントでゆったり過ごしたいという方も多いでしょう。もちろんソロキャンプだからといって1人用テントを選ぶ必要はありません

 

1人用テントは、登山のような容量・重量にシビアなシーンでの使用に向いています。車で移動する場合は、2~3人用の大きいテントでも問題ありません。ただし、大きなテントは複数人で設営・撤収するのが前提となっている場合があるので注意しましょう。

ソロキャンプ用テントを選ぶときは下記5つのポイントに注目しましょう。それぞれ詳しく解説するので参考にしてください。

 

テントはドーム型テントが一般的で、簡単に設置できるモデルです。しかし、ソロキャンプ用テントはさらに設営が簡単なモデルがたくさんあります。とくに設営が簡単なテントを紹介します。

 

【特徴】

  • 収納ケースから出すと一瞬で設営できる
  • 設営でやるべきことはペグ打ちのみ
  • 繰り返し使用していると摩耗で傷つく

 

ポップアップとは「飛び出す・突然出現する」という意味の言葉です。テントの設営方法の中で最も簡単な方法で、設営の手軽さを重視する方におすすめです。ただし、耐久性が低いため、長く愛用したい方には向いていません。

【特徴】

  • 折りたたみ傘のような構造
  • ポップアップ式に比べるとしっかりしている
  • 撤収時もワンタッチですばやく収納できる
  • 比較的ビギナー向けのモデルが多い

 

ワンタッチ式テントは、手軽さと安定感を重視する方におすすめです。風の強い悪天候下のキャンプでも安心して使用できます。ただし、雨や日光に弱い製品が多く、結露も発生しやすくなります。耐久性も低いので、通気性がよすぎて寒さを防げません。

【特徴】

  • おしゃれで設営が簡単
  • 天井が高く開放感がある
  • 円形の空間で非日常的な空間を楽しめる
  • 外側の天井が低く、デッドスペースが多い

 

ワンポール式テントは、おしゃれを重視する方におすすめです。モノポールテントとも呼ばれ、真ん中のポールにテントを吊り下げて設営します。ペグを打ち込んでテントの生地を張ることでポールを固定するため、ペグが固定しにくい柔らかい地面や固い地面では設営できません。

テントにはシングルウォールモデルとダブルウォールモデルがあるので、好みの方を選びましょう

 

  ダブルウォール シングルウォール
構造

インナーテントとフライシートの2枚の壁がある

シンプルでフライシートがない

メリット
  • 結露が発生しにくい
  • 前室を作れる
  • 設営に手間がかからない
  • コンパクト
デメリット
  • 生地が多くなる分荷物が多くなる  
  • 設営の手間が増える
  • 結露が発生しやすい
  • 前室が作れない  

【設置・撤収しやすいテント】

  • ポップアップ式
  • ワンタッチ式
  • 吊り下げ式

 

吊り下げ式は、骨組みを組み立ててテント生地を吊り下げていくだけのテントです。2本のポールを生地に通してテンションをかける設営方法のテントは力が必要で1人で設営するのは難しいので、初心者や女性にはおすすめできません。

テントの重量は、キャンプ場までの移動手段に合わせて選ぶのがおすすめです。

 

【軽量テントがおすすめの移動手段】

  • 徒歩
  • 自転車
  • バイク
  • 公共交通機関

 

自動車でキャンプ場に行く場合は、重量を気にする必要はありませんが、キャンプ場によっては駐車場からテントサイトまで遠い場合もあります。基本的に軽量なテントを選んでおくと安心です。

テントの居住性はキャンプの快適さに直結します。居住性は以下の点に注目しましょう。

 

  • 前室がある・広い・・・荷物や靴の置き場に困らない
  • テント内の荷物置きスペース・・・窮屈にならない程度のスペースが必要
  • 耐水圧・・・高いモデルなら、雨の日も荷物や体が濡れるのを防げる
  • 通気性・・・夏季に使用するなら重要

 

日本の夏は湿度が高いため、通気性が悪いとテント内がサウナのような状態になります。逆に、通気性の優れたテントは冬季キャンプには向いていません。季節に合ったテントを用意するのがおすすめです。

ノーブランド品に比べるとメーカー品は高価ですが、耐久性が高いため長く愛用でき、結果的にコスパが高くなります。頻繁にテントを使用する予定なら、メーカー製のテントがおすすめです。

 

しかし、1年に数回程度しかキャンプに行かない場合や、とにかく初期コストを抑えたい場合は、安いノーブランド品でも問題ないでしょう。

どんなメーカーの製品を選べばいいかわからない方も多いですよね。おすすめのメーカーを4社紹介します。

 

コールマンはキャンプからバーベキューまで、さまざまなアウトドア用品を販売しているメーカーです。初めてキャンプに挑戦する方でも購入しやすい価格で、コスパが優れています。初心者でも使いやすいテントが多く、キャンプ用品一式をコールマンでそろえるのもおすすめです。

スノーピークは、高品質なテントを購入したい方におすすめのメーカーです。ほかのメーカーに比べると高価なので敷居が高く感じますが、初心者でも扱いやすい製品が多数ラインナップされています。雨や風の中でも使える耐久性の高い製品が多いため、頻繁にキャンプに行く方におすすめです。

モンベルは、設営しやすくタフなテントを購入したい方におすすめのメーカーです。日本のメーカーで、高温多湿な日本独特の気候でも過ごしやすいテントをラインナップしています。ただし、ネットショップでの取り扱いが少ないため、公式サイトや実店舗で購入する必要があります。

DODは、ユニークなアウトドアグッズを販売しているメーカーです。テントも個性的な製品が多く、価格も手ごろで初心者でも気軽に購入できます。性能も優れているため、コスパの優れたおしゃれなテントが欲しい方にもおすすめです。

SVNVIOZ

ポップアップテント

価格:3,080円 (税込)

デイキャンプで活躍するポップアップ式テント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デイキャンプにおすすめのポップアップ式テントです。30秒で設営できます。キャンプだけでなく、運動会やアウトドアアクティビティで日除けとして使うのもおすすめです。防水機能もあるため、突然雨が降ったときも安心して使用できます。軽量・コンパクトで荷物にならないのもメリットです。

メーカー
SVNVIOZ
商品名
ポップアップテント
設営方法
ポップアップ式
サイズ
-
重量
約0.95kg
構造
シングルウォール
DOD(ディーオーディー)

ワンタッチカンガルーテントS T2-616-TN

価格:14,400円 (税込)

コットン100%で結露が発生しにくい

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コットン100%生地で透湿性が高く、結露が発生しにくいのが特徴です。別売りのフライシートを購入すれば雨の日も使用できます。オートキャンプで役立つコンセント用ファスナーも搭載されていて便利です。オールメッシュ仕様で、夏も快適で蚊帳のように使用できます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
DOD(ディーオーディー)
商品名
ワンタッチカンガルーテントS T2-616-TN
設営方法
ワンタッチ式
サイズ
直径21×高さ70cm
重量
4.3kg
構造
シングルウォール
LOGOS(ロゴス)

ROSY Q-TOP ドーム DUO-BJ

価格:18,980円 (税込)

ベンチレーション機能で夏のキャンプも快適

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベンチレーション機能搭載で、夏でも快適に過ごせるテントです。ワンタッチ式で、3分で組み立てられます。入口部分にリッジポールがあるため、前室が広く出入りしやすいです。コンパクトに収納できるため、携帯性も優れています。2人用テントなのでソロキャンプなら十分広く快適です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
LOGOS(ロゴス)
商品名
ROSY Q-TOP ドーム DUO-BJ
設営方法
ワンタッチ式
サイズ
直径19×高さ74cm
重量
3.9kg
構造
ダブルウォール
Quechua(ケシュア)

2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK

価格:39,450円 (税込)

ワンタッチで設営できるテント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチ式で簡単に設営できるテントです。easyガイドシステムで折りたたみも簡単で、すばやく撤収できます。2人用のサイズなので、広々とできるのもメリットです。基本的には日帰りキャンプにおすすめですが、グランドシートを使用して地面からの冷えを防げば、夏の宿泊キャンプにも使用できます。

メーカー
Quechua(ケシュア)
商品名
2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK
設営方法
ワンタッチ式
サイズ
-
重量
3.3kg
構造
ダブルウォール
FIELDOOR

ワンタッチテント100

価格:8,200円 (税込)

15秒で設営できるワンタッチ式テント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチ式で15秒で設営できるテントです。前室があるので、靴や荷物の置き場所に困りません。換気ファスナーやベンチレーションが搭載されているため、暑い日でも快適に過ごせます。UVカット機能や耐水性も備えているため、さまざまな環境で使用可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
FIELDOOR
商品名
ワンタッチテント100 ライトベージュ・ダークブラウン・カーキ
設営方法
ワンタッチ式
サイズ
64×14×14cm
重量
2.9kg
構造
ダブルウォール
HEWOLF

ワンタッチテント

価格:9,980円 (税込)

ワンタッチ・高性能の大きいテント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3~4人用の大きいテントですが、ワンタッチで設営できるため、広々とキャンプを楽しみたい方におすすめです。左右前後の4面と天井部分がメッシュになっているため通気性が高く、夏のキャンプを快適に過ごせます。防水性能・UVカット性能も高いので、1台あるとさまざまなシーンで活躍します。

メーカー
HEWOLF
商品名
ワンタッチテント
設営方法
ワンタッチ式
サイズ
直径17×高さ88cm
重量
-
構造
シングルウォール
Coleman(コールマン)

エクスカーションティピーⅡ 325

価格:23,400円 (税込)

カビが発生しにくいワンポールテント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日除けとしてもおすすめのワンポールテントです。テックスファイバー生地を使用しているため、速乾性に優れています。前室があり、雨の日にも室内に水が入りこみにくいです。長期間保存してもカビが発生しにくいため、長期間愛用できます。落ち着きのあるオリーブ色も魅力です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
Coleman(コールマン)
商品名
エクスカーションティピーⅡ 325
設営方法
ワンポール式
サイズ
直径19x高さ60cm
重量
約6.2kg
構造
ダブルウォール
LOGOS(ロゴス)

ナバホ Tepee 400

価格:28,000円 (税込)

ナバホ柄でオシャレなワンポールテント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナバホ柄がおしゃれなワンポールテントです。大きなテントですが、航空機に使用されるジェラルミンが採用されているため軽量で、組み立ても簡単です。ベンチレーションが豊富でしっかり換気できるため、結露も抑えられます。デザインにこだわりたい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
LOGOS(ロゴス)
商品名
ナバホ Tepee 400
設営方法
ワンポール式
サイズ
56×21×21cm
重量
5.8kg
構造
ダブルウォール
テンマクデザイン

パンダ

価格:22,330円 (税込)

軽量でコンパクトなワンポールテント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ほかのメーカーでは少ない赤色で目を惹きつけるワンポールテントです。軽量でコンパクトなうえに、メッシュインナーで通気性がよく、フライとインナーを分けて収納できるため、パッキングしやすいのが特徴です。耐水性が優れているため、雨の日にも使用できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
テンマクデザイン
商品名
パンダ レッド・アースカラー・クラシック
設営方法
ワンポール式
サイズ
430×240×130 mm
重量
2.26kg
構造
ダブルウォール
カワセ(Kawase)

BUNDOK ソロティピー1

価格:16,720円 (税込)

強い雨でも安心の耐水性

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐水圧3000mmと強い雨でも安心の耐水性を誇ります。設営も簡単で、初心者でも数分で設営可能です。フライシートとインナーシートが一体化されているため、別々に設営する手間がありません。公式サイトには2名以上での組み立てを推奨していますが、1人で設営可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
カワセ(Kawase)
商品名
BUNDOK ソロティピー 1
設営方法
ワンポール式
サイズ
約570×175×175mm
重量
約2200g
構造
ダブルウォール
Snow Peak(スノーピーク)

ミニッツドーム Pro.air 1 SSD-712

価格:76,780円 (税込)

簡単設営・軽量・居住性が高いテント

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吊り下げ式ですばやく設営できるテントです。3kg以下ととても軽量で、荷物を軽量化できます。左右にメッシュの窓が搭載されているため、通気性も高く、夏でも快適に過ごせます。高い居住性とシンプルなデザインも魅力。品質の高いテントが欲しい方におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
Snow Peak(スノーピーク)
商品名
ミニッツドーム Pro.air 1 SSD-712
設営方法
吊り下げ式
サイズ
20×20×59 cm
重量
2.95kg
構造
ダブルウォール
Snow Peak(スノーピーク)

アメニティドームS SDE-002RH

価格:30,800円 (税込)

1人でも設営しやすい大きいテント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3人で使用できる大きいテントです。設営が簡単で、1人でも問題なく設営できます。フライシートとインナーテントを合わせる箇所のテープが同じ色になっていて、初心者でも設営に迷う心配がありません。風にも耐える耐久性や、雨が降っても染みない防水・撥水加工も魅力です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
Snow Peak(スノーピーク)
商品名
アメニティドームS SDE-002RH
設営方法
ドーム型
サイズ
58×18×23 cm
重量
5kg
構造
ダブルウォール
カワセ(Kawase)

ソロドーム1 BDK-08

価格:11,000円 (税込)

オールメッシュのインナーテントで夏も快適

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インナーテントがオールメッシュなので、夏でも快適に過ごせます。小物を入れて置けるポケットやランタン用フックなども充実していて利便性も高いです。公式サイトには2名以上での組み立てが推奨されていますが、1人でも問題なく組み立てられます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー
カワセ(Kawase)
商品名
ソロドーム1 BDK-08
設営方法
ドーム型
サイズ
約380×150×150mm
重量
約1880g
構造
ダブルウォール
カワセ(Kawase)

BUNDOK ソロベース BDK-79TC

価格:27,800円 (税込)

ミリタリースタイルでアウトドア感が増す

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミリタリースタイル好きにおすすめのテントです。パップテントには付属しないことも多いインナーテントが付属しているため、宿泊キャンプでも快適です。日帰りキャンプでは、インナーテントを使用せずにコットやマットだけでキャンプを楽しむワイルドなスタイルも楽しめます

 

スペック詳細はこちら

メーカー
カワセ(Kawase)
商品名
BUNDOK ソロベース BDK-79TC
設営方法
-
サイズ
400×200×200mm
重量
約4.48kg
構造
ダブルウォール

日帰り・宿泊キャンプにおすすめのテント比較一覧表

商品画像
メーカー
SVNVIOZ
DOD(ディーオーディー)
LOGOS(ロゴス)
Quechua(ケシュア)
FIELDOOR
HEWOLF
Coleman(コールマン)
LOGOS(ロゴス)
テンマクデザイン
カワセ(Kawase)
Snow Peak(スノーピーク)
Snow Peak(スノーピーク)
カワセ(Kawase)
カワセ(Kawase)
商品名
ポップアップテント
ワンタッチカンガルーテントS T2-616-TN
ROSY Q-TOP ドーム DUO-BJ
2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK
ワンタッチテント100
ワンタッチテント
エクスカーションティピーⅡ 325
ナバホ Tepee 400
パンダ
BUNDOK ソロティピー1
ミニッツドーム Pro.air 1 SSD-712
アメニティドームS SDE-002RH
ソロドーム1 BDK-08
BUNDOK ソロベース BDK-79TC
説明
デイキャンプで活躍するポップアップ式テント
コットン100%で結露が発生しにくい
ベンチレーション機能で夏のキャンプも快適
ワンタッチで設営できるテント
15秒で設営できるワンタッチ式テント
ワンタッチ・高性能の大きいテント
カビが発生しにくいワンポールテント
ナバホ柄でオシャレなワンポールテント
軽量でコンパクトなワンポールテント
強い雨でも安心の耐水性
簡単設営・軽量・居住性が高いテント
1人でも設営しやすい大きいテント
オールメッシュのインナーテントで夏も快適
ミリタリースタイルでアウトドア感が増す
価格 3,080円 (税込) 14,400円 (税込) 18,980円 (税込) 39,450円 (税込) 8,200円 (税込) 9,980円 (税込) 23,400円 (税込) 28,000円 (税込) 22,330円 (税込) 16,720円 (税込) 76,780円 (税込) 30,800円 (税込) 11,000円 (税込) 27,800円 (税込)
リンク
メーカー
SVNVIOZ
DOD(ディーオーディー)
LOGOS(ロゴス)
Quechua(ケシュア)
FIELDOOR
HEWOLF
Coleman(コールマン)
LOGOS(ロゴス)
テンマクデザイン
カワセ(Kawase)
Snow Peak(スノーピーク)
Snow Peak(スノーピーク)
カワセ(Kawase)
カワセ(Kawase)
商品名
ポップアップテント
ワンタッチカンガルーテントS T2-616-TN
ROSY Q-TOP ドーム DUO-BJ
2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK
ワンタッチテント100 ライトベージュ・ダークブラウン・カーキ
ワンタッチテント
エクスカーションティピーⅡ 325
ナバホ Tepee 400
パンダ レッド・アースカラー・クラシック
BUNDOK ソロティピー 1
ミニッツドーム Pro.air 1 SSD-712
アメニティドームS SDE-002RH
ソロドーム1 BDK-08
BUNDOK ソロベース BDK-79TC
設営方法
ポップアップ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンポール式
ワンポール式
ワンポール式
ワンポール式
吊り下げ式
ドーム型
ドーム型
-
サイズ
-
直径21×高さ70cm
直径19×高さ74cm
-
64×14×14cm
直径17×高さ88cm
直径19x高さ60cm
56×21×21cm
430×240×130 mm
約570×175×175mm
20×20×59 cm
58×18×23 cm
約380×150×150mm
400×200×200mm
重量
約0.95kg
4.3kg
3.9kg
3.3kg
2.9kg
-
約6.2kg
5.8kg
2.26kg
約2200g
2.95kg
5kg
約1880g
約4.48kg
構造
シングルウォール
シングルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
シングルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
Coleman(コールマン)

ツーリングドームST

価格:20,000円 (税込)

ツーリングの定番テント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツーリング用テントの定番で、バイクキャンプをする方におすすめです。前室の背が高いため、快適に過ごせます。別売りのキャノピーポールを使えば、前室に雨除け・日除けスペースをつくれます。設営方法はポールポケット式で、ポールをテント生地に通して設営するタイプです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
Coleman(コールマン)
商品名
ツーリングドームST
設営方法
ポールポケット式
サイズ
直径19x高さ49cm
重量
4kg
構造
ダブルウォール
DOD(ディーオーディー)

ライダーズバイクインテント

価格:27,693円 (税込)

バイクをテント内に入れられるテント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バイク好きの方におすすめのテントがライダーズバイクインテントです。ポールでキャノピーを設営してテント内にバイクを入れられます。バイクを入れない場合は、前室として広々とスペースを使用できます。コンパクトで横向きに積載できるため、バイクにも積みやすいです。ワンタッチ式で簡単に設営できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
DOD(ディーオーディー)
商品名
ライダーズバイクインテント
設営方法
ワンタッチ式
サイズ
直径23×長さ61.5cm
重量
5.5kg
構造
ダブルウォール
DOD(ディーオーディー)

ライダーズワンポールテント T1-442

価格:39,800円 (税込)

バイクに積載しやすいサイズのテント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バイクにテントを積載するときはコンパクトであればいいとは限りません。ライダーズワンポールテントは収納時の高さが50cmになるため、バイクに横にして搭載しやすいです。前室が広いため、荷物を置いたり、くつろいだりできます。ワンポール式で設営も簡単で、とても使い勝手がいいテントです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
DOD(ディーオーディー)
商品名
ライダーズワンポールテント
設営方法
ワンポール式
サイズ
直径14×長さ50cm
重量
2.6kg
構造
ダブルウォール

バイクツーリングにおすすめのテント比較一覧表

商品画像
メーカー
SVNVIOZ
DOD(ディーオーディー)
LOGOS(ロゴス)
Quechua(ケシュア)
FIELDOOR
HEWOLF
Coleman(コールマン)
LOGOS(ロゴス)
テンマクデザイン
カワセ(Kawase)
Snow Peak(スノーピーク)
Snow Peak(スノーピーク)
カワセ(Kawase)
カワセ(Kawase)
Coleman(コールマン)
DOD(ディーオーディー)
DOD(ディーオーディー)
商品名
ポップアップテント
ワンタッチカンガルーテントS T2-616-TN
ROSY Q-TOP ドーム DUO-BJ
2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK
ワンタッチテント100
ワンタッチテント
エクスカーションティピーⅡ 325
ナバホ Tepee 400
パンダ
BUNDOK ソロティピー1
ミニッツドーム Pro.air 1 SSD-712
アメニティドームS SDE-002RH
ソロドーム1 BDK-08
BUNDOK ソロベース BDK-79TC
ツーリングドームST
ライダーズバイクインテント
ライダーズワンポールテント T1-442
説明
デイキャンプで活躍するポップアップ式テント
コットン100%で結露が発生しにくい
ベンチレーション機能で夏のキャンプも快適
ワンタッチで設営できるテント
15秒で設営できるワンタッチ式テント
ワンタッチ・高性能の大きいテント
カビが発生しにくいワンポールテント
ナバホ柄でオシャレなワンポールテント
軽量でコンパクトなワンポールテント
強い雨でも安心の耐水性
簡単設営・軽量・居住性が高いテント
1人でも設営しやすい大きいテント
オールメッシュのインナーテントで夏も快適
ミリタリースタイルでアウトドア感が増す
ツーリングの定番テント
バイクをテント内に入れられるテント
バイクに積載しやすいサイズのテント
価格 3,080円 (税込) 14,400円 (税込) 18,980円 (税込) 39,450円 (税込) 8,200円 (税込) 9,980円 (税込) 23,400円 (税込) 28,000円 (税込) 22,330円 (税込) 16,720円 (税込) 76,780円 (税込) 30,800円 (税込) 11,000円 (税込) 27,800円 (税込) 20,000円 (税込) 27,693円 (税込) 39,800円 (税込)
リンク
メーカー
SVNVIOZ
DOD(ディーオーディー)
LOGOS(ロゴス)
Quechua(ケシュア)
FIELDOOR
HEWOLF
Coleman(コールマン)
LOGOS(ロゴス)
テンマクデザイン
カワセ(Kawase)
Snow Peak(スノーピーク)
Snow Peak(スノーピーク)
カワセ(Kawase)
カワセ(Kawase)
Coleman(コールマン)
DOD(ディーオーディー)
DOD(ディーオーディー)
商品名
ポップアップテント
ワンタッチカンガルーテントS T2-616-TN
ROSY Q-TOP ドーム DUO-BJ
2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK
ワンタッチテント100 ライトベージュ・ダークブラウン・カーキ
ワンタッチテント
エクスカーションティピーⅡ 325
ナバホ Tepee 400
パンダ レッド・アースカラー・クラシック
BUNDOK ソロティピー 1
ミニッツドーム Pro.air 1 SSD-712
アメニティドームS SDE-002RH
ソロドーム1 BDK-08
BUNDOK ソロベース BDK-79TC
ツーリングドームST
ライダーズバイクインテント
ライダーズワンポールテント
設営方法
ポップアップ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンポール式
ワンポール式
ワンポール式
ワンポール式
吊り下げ式
ドーム型
ドーム型
-
ポールポケット式
ワンタッチ式
ワンポール式
サイズ
-
直径21×高さ70cm
直径19×高さ74cm
-
64×14×14cm
直径17×高さ88cm
直径19x高さ60cm
56×21×21cm
430×240×130 mm
約570×175×175mm
20×20×59 cm
58×18×23 cm
約380×150×150mm
400×200×200mm
直径19x高さ49cm
直径23×長さ61.5cm
直径14×長さ50cm
重量
約0.95kg
4.3kg
3.9kg
3.3kg
2.9kg
-
約6.2kg
5.8kg
2.26kg
約2200g
2.95kg
5kg
約1880g
約4.48kg
4kg
5.5kg
2.6kg
構造
シングルウォール
シングルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
シングルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
mont-bell(モンベル)

ステラリッジテント2

価格:32,120円 (税込)

雪山にも使用できるタフなテント

\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステラリッジテントは、別売りのスノーフライを使用すれば雪の中でも使用できるテントです。登山向けテントで、とても軽量で高い剛性を誇ります。風にも強いので、天候を気にせずに使用可能です。ただし、フライは別売りなので、一緒に購入しましょう。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
mont-bell(モンベル)
商品名
ステラリッジテント2
設営方法
吊り下げ式
サイズ
直径14.5×41cm
重量
1.43kg
構造
ダブルウォール
Snow Peak(スノーピーク)

ファル Pro.air 2 SSD-702

価格:49,909円 (税込)

吊り下げ式ですばやく設営可能

\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファル Pro.air 2は吊り下げ式テントで、すばやく設営可能です。インナーテントだけを取り外してシェルターとして使用できるため、雨天でもできるだけ濡れずに撤収できます。軽量で重量をできるだけ抑えたい方にもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
Snow Peak(スノーピーク)
商品名
ファル Pro.air 2 SSD-702
設営方法
吊り下げ式
サイズ
本体ケース/直径17×高さ33cm、フレームケース/11×50cm
重量
1710g
構造
ダブルウォール
MSR

ハバハバ NX

価格:54,000円 (税込)

3シーズン対応のテント

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量・コンパクトな登山用テントです。3シーズン対応で、冬以外の季節で使用できます。インナーテントを使用せずにシェルターとしても使用できるため、緊急時用の備えとして携帯するのもおすすめです。テントのサイドウォールを直角に近い角度で持ち上げるため、圧迫感がなく快適に過ごせます

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
MSR
商品名
ハバハバ NX
設営方法
吊り下げ式
サイズ
46×15cm
重量
1760g
構造
ダブルウォール

登山におすすめのテント比較一覧表

商品画像
メーカー
SVNVIOZ
DOD(ディーオーディー)
LOGOS(ロゴス)
Quechua(ケシュア)
FIELDOOR
HEWOLF
Coleman(コールマン)
LOGOS(ロゴス)
テンマクデザイン
カワセ(Kawase)
Snow Peak(スノーピーク)
Snow Peak(スノーピーク)
カワセ(Kawase)
カワセ(Kawase)
Coleman(コールマン)
DOD(ディーオーディー)
DOD(ディーオーディー)
mont-bell(モンベル)
Snow Peak(スノーピーク)
MSR
商品名
ポップアップテント
ワンタッチカンガルーテントS T2-616-TN
ROSY Q-TOP ドーム DUO-BJ
2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK
ワンタッチテント100
ワンタッチテント
エクスカーションティピーⅡ 325
ナバホ Tepee 400
パンダ
BUNDOK ソロティピー1
ミニッツドーム Pro.air 1 SSD-712
アメニティドームS SDE-002RH
ソロドーム1 BDK-08
BUNDOK ソロベース BDK-79TC
ツーリングドームST
ライダーズバイクインテント
ライダーズワンポールテント T1-442
ステラリッジテント2
ファル Pro.air 2 SSD-702
ハバハバ NX
説明
デイキャンプで活躍するポップアップ式テント
コットン100%で結露が発生しにくい
ベンチレーション機能で夏のキャンプも快適
ワンタッチで設営できるテント
15秒で設営できるワンタッチ式テント
ワンタッチ・高性能の大きいテント
カビが発生しにくいワンポールテント
ナバホ柄でオシャレなワンポールテント
軽量でコンパクトなワンポールテント
強い雨でも安心の耐水性
簡単設営・軽量・居住性が高いテント
1人でも設営しやすい大きいテント
オールメッシュのインナーテントで夏も快適
ミリタリースタイルでアウトドア感が増す
ツーリングの定番テント
バイクをテント内に入れられるテント
バイクに積載しやすいサイズのテント
雪山にも使用できるタフなテント
吊り下げ式ですばやく設営可能
3シーズン対応のテント
価格 3,080円 (税込) 14,400円 (税込) 18,980円 (税込) 39,450円 (税込) 8,200円 (税込) 9,980円 (税込) 23,400円 (税込) 28,000円 (税込) 22,330円 (税込) 16,720円 (税込) 76,780円 (税込) 30,800円 (税込) 11,000円 (税込) 27,800円 (税込) 20,000円 (税込) 27,693円 (税込) 39,800円 (税込) 32,120円 (税込) 49,909円 (税込) 54,000円 (税込)
リンク
メーカー
SVNVIOZ
DOD(ディーオーディー)
LOGOS(ロゴス)
Quechua(ケシュア)
FIELDOOR
HEWOLF
Coleman(コールマン)
LOGOS(ロゴス)
テンマクデザイン
カワセ(Kawase)
Snow Peak(スノーピーク)
Snow Peak(スノーピーク)
カワセ(Kawase)
カワセ(Kawase)
Coleman(コールマン)
DOD(ディーオーディー)
DOD(ディーオーディー)
mont-bell(モンベル)
Snow Peak(スノーピーク)
MSR
商品名
ポップアップテント
ワンタッチカンガルーテントS T2-616-TN
ROSY Q-TOP ドーム DUO-BJ
2 SECONDS EASY 2 FRESH&BLACK
ワンタッチテント100 ライトベージュ・ダークブラウン・カーキ
ワンタッチテント
エクスカーションティピーⅡ 325
ナバホ Tepee 400
パンダ レッド・アースカラー・クラシック
BUNDOK ソロティピー 1
ミニッツドーム Pro.air 1 SSD-712
アメニティドームS SDE-002RH
ソロドーム1 BDK-08
BUNDOK ソロベース BDK-79TC
ツーリングドームST
ライダーズバイクインテント
ライダーズワンポールテント
ステラリッジテント2
ファル Pro.air 2 SSD-702
ハバハバ NX
設営方法
ポップアップ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンタッチ式
ワンポール式
ワンポール式
ワンポール式
ワンポール式
吊り下げ式
ドーム型
ドーム型
-
ポールポケット式
ワンタッチ式
ワンポール式
吊り下げ式
吊り下げ式
吊り下げ式
サイズ
-
直径21×高さ70cm
直径19×高さ74cm
-
64×14×14cm
直径17×高さ88cm
直径19x高さ60cm
56×21×21cm
430×240×130 mm
約570×175×175mm
20×20×59 cm
58×18×23 cm
約380×150×150mm
400×200×200mm
直径19x高さ49cm
直径23×長さ61.5cm
直径14×長さ50cm
直径14.5×41cm
本体ケース/直径17×高さ33cm、フレームケース/11×50cm
46×15cm
重量
約0.95kg
4.3kg
3.9kg
3.3kg
2.9kg
-
約6.2kg
5.8kg
2.26kg
約2200g
2.95kg
5kg
約1880g
約4.48kg
4kg
5.5kg
2.6kg
1.43kg
1710g
1760g
構造
シングルウォール
シングルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
シングルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール
ダブルウォール

キャンプの醍醐味ともいえる焚き火を楽しみたい方も多いですよね。テントの近くで焚き火をする場合は、火に強いテントを選ぶのが大切です。火に強いテントの選び方やおすすめ商品など、具体的にはこちらの記事で紹介しているので、ぜひチェックしてください。

ソロキャンプは全ての作業を1人でする必要があり大変ですが、その分楽しさもたくさんあります。ソロキャンプ用テントはおしゃれなモデルも多く、テントサイトをデザインするのも楽しみの1つです。本記事を参考に、自分に合ったテントを選んでソロキャンプを楽しみましょう。