前室があるソロ用テントのおすすめ人気ランキング10選!おしゃれなもの・前室広めなものも!

ソロキャンプの居住スペースをより広げたい方には前室付きテントがおすすめです。荷物や靴を収納できて設営も簡単。前室が広いタイプなら、雨風や日差しを防ぎながらキッチンやうたた寝スペースも生まれます。本記事では、前室付きのソロテントのおすすめ商品や、焚き火と相性がいい素材などもご紹介します。

2022/05/19 更新

編集部おすすめの記事

気ままに目的地を選んで、ふらりと出かけられるのがソロキャンプの魅力です。しかし、雨が降り出すと濡れた荷物や衣類と一緒にテントの中で過ごすのは気が重いですよね。晴れていても荷物が多ければ、手足を伸ばすスペースがもっと広ければいいのにと感じます。

 

そのようなソロキャンプのモヤモヤを解消するのが前室付きテントです。タープ不要で荷物と居住スペースを分けて使えて、雨の侵入や日差しもブロック。プライバシーも守れるので何泊でも快適に過ごせます。

 

今回は、前室付きソロテントの詳しい選び方や、おすすめ商品の人気ランキングをご紹介します。また、前室を後付けできるかも調査したので、購入時の参考にしてください。

ここでは、前室付きテントならではのメリットを解説します。テント選びに迷っている方はぜひご覧ください。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

設営や撤収の作業にかかる時間と手間はできるだけ省きたいもの。前室付きテントなら、別途タープを準備する必要がないので、短時間で楽に設営できるのが魅力です。また、同様に撤収もスピーディーに完了します。

 

特にソロキャンプでは設置も撤収もひとりぼっちで行うため、大変な上に寂しい思いをしますよね。しかし、前室付きテントは作業が短時間でできる上に荷物も減らせる、一挙了得のおすすめアイテムなのです。

荷物が多いキャンパーにも前室付きテントがおすすめです。前室とは家で言うと玄関のようなもの。大きなバックパックに詰め込んだ荷物や汚れた靴を前室に置けば、テント内の居住スペースを広々と使えるようになります。

 

また、コンパクトなテーブルセットを設置しておくと、寝る場所とは別に食事のスペースを確保できます。さらに、前室がタープでより広く展開できるタイプなら、バイクや自転車を停めておけるのもメリットです。

前室付きテントは、急な天候の変化に対応しやすいのもメリットです。前室のシートを跳ねあげれば、タープなしだったとしても風雨がテントの中に侵入するのをブロックできます。荷物や靴を慌てて片付けずに安心して過ごせますね。

 

また、高地でアウトドアを楽しむ際には強い日差しも気になります。前室付きテントには日差しを避けられるスペースがあるため、暑さだけでなく紫外線が気になる方にも嬉しいポイントです。

前室付きテントは、シートを下げるだけで周囲の視線を完全にカットできます。キャンプサイトでは意外と他のキャンパーが近く、着替えや食事・睡眠と何をしているときでもプライバシーを守れるのはメリットです。

ここからは、前室付きテントの選び方を解説します。7つのポイントをチェックして、ご自身に最適なテントを選んでください。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

最初のポイントはテントの種類です。おもな3種類の特徴を確認しましょう。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

丸い天井のドーム型テントは、支柱となるポールを立てる必要がない簡単設営が特徴です。2本のフレームを交差させるだけなのでキャンプ初心者にもおすすめ。テントの隅々までを居住スペースとして広く活用できます。

とんがり屋根が特徴的な円錐型や角錐型のワンポールテント。テントの中心に1本の柱を立てるタイプで、モノポールやティピーとも呼ばれます。周囲にデッドスペースができるのが難点ですが、おしゃれなフォルムが人気です。

タクティカルギアとしても採用されるパップテントは、開放的な雰囲気が魅力の三角テント。難燃性や耐久性が高い特殊コットン素材を使用したものが多く、キャンプ上級者にも人気があります。野営スタイルを楽しみたい方におすすめです。

キャンプに必要なギアの中でもっとも重たいのがテント。サイズも大きくなるので、キャンプサイトまで持ち運ぶ交通手段を考慮して、できるだけ軽量なものを選ぶのが大切です。かと言って、軽量性に注目しすぎて耐久性をおろそかにもできませんよね。

 

テントの中でも特に登山用は軽量化されたアイテムが多くなっています。また、ダブルウォールよりもシングルウォール、アルミ製よりもジュラルミン製のポールがおすすめです。

前室は居住スペースとは異なり、多目的に使える便利なスペースです。前室が広いほどさまざまな物を置けるので、整理整頓が苦手な方にも向いています。また、雨や土で汚れた衣類などを前室で着替えれば、寝る場所に汚れを持ち込まないのもメリットです。

 

他にも、調理器具を置けば屋根付きのキッチンスペースに早変わり。コットを設置するとちょっとしたうたた寝ができるなど、前室が広いソロテントほど使えるシーンが増えますよ。

ソロキャンプに最適な前室付きテントを選ぶなら、簡単に設営できるかは重要なポイントです。テントの種類でもお話ししたように、ドームテントは初心者にも設営しやすいタイプ。対角線上にフレームを差し込む方法なので、慣れれば短時間で設営できます。

 

もっと設営しやすいのはポップアップテントで、収納袋から取り出してひねりを解くだけで自立するワンタッチ設営。また、ワンポールテントなら本格的でも楽に設営できます。

ソロテントには、シングルウォールとダブルウォールの2種類の構造があります。それぞれのメリットとデメリットを比較しましょう。

 

  シングルウォール  ダブルウォール
構造 インナーテントのみ インナーテント+フライシート
メリット 軽量で設営が手軽 結露しにくく室温を保ちやすい
デメリット 結露しやすい 重量があり設営にやや時間がかかる

 

両者の特徴を踏まえて、キャンプサイトへの移動手段や、使用する季節に合わせて選んでください。

焚き火をするのはキャンプのお楽しみのひとつですが、テントの側では火の粉の飛散に気を遣いますよね。焚き火を存分に満喫するためにも、テントの素材にも注目しましょう。一般的なポリエステルやナイロンは火に弱い傾向があります。

 

一方で、コットンや化学繊維に火に強い加工を施した「耐火生地」や「難燃性生地」は焚き火との相性がいいと言えます。テントの側で焚き火やバーベキューを楽しみたい方は、火に強い素材を選びましょう。

テントに表示されている耐水圧とは、生地に染み込もうとする水を抑制する力を数値化したものです。数値が低いほど水が染み込みやすく、大きいほど浸水しにくくなります。

 

耐水圧 対応できる降雨
500mm 小雨
1,000mm 普通の雨
1,500mm 大雨

 

耐水圧が高まるほど、通気性が低下するのが難点。結露の発生や湿度での過ごしにくさが起きるので、最高でも1,500mm程度までがおすすめです。

1位
コールマン

ツーリングドーム/ST 2000038141

価格:12,750円 (税込)

ツーリングに最適◎ポールポケット式の2人用ドームテント

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、ポールポケット式のドームテントです。背が高い前室を備え、コンパクトながら横幅が210cmと、男性でもゆったり過ごせます。温まった空気を外に排出することで、室内を涼しくすると共に結露を軽減する「ベンチレーション」も完備。テント内部に2カ所のポケットが付いているので、小物を綺麗に収納する事が出来ますよ。

また、最大2人まで使えるため、カップルや、余裕があるソロキャンプをしたい方に最適です。設置も簡単なので、初心者の方にも向いていますね。さらに、軽量でコンパクトなため、ツーリングキャンプ・登山・サブ用のテントとしてもおすすめです。広い前室は、雨天時の荷物置き場所としても重宝します。
タイプ
ドーム
ウォール
ダブル
最大収容人数【人】
2 人
フライ材質
75D ポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)
重量【kg】
4 kg
2位
BUNDOK(バンドック)

ソロベース BDK-79TC & フォールディング ジャグ BD-347

価格:17,800円 (税込)

夏は涼しく冬は暖かさを保ってくれるテントとウォーターバッグセット

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、ポール部分にジュラルミンを採用しているテントです。軽量かつ丈夫さを実現しています。フライにはポリエステルとコットンの混紡生地を使用しているので、夏は涼しく冬は暖かさを保ってくれますよ。通気性もよく、結露しにくいのも魅力です。水・汚れ・焚き火の火に強いため、タフに使えます。

さらに、「フォールディング ジャグ 7L」が付属しているセット商品なのも特徴です。キャンプ時の水の確保に最適!使ったらコンパクトに折りたためるため、収納や持ち運びの際に場所をとらないのも嬉しいですね。アウトドア好きの方にピッタリの商品です。
3位
BUNDOK(バンドック)

BUNDOK(バンドック) ソロ ドーム 1 BDK-08 【1人用】 テント 収納ケース付 コンパクト収納

価格:15,980円 (税込)

テント初心者にも優しい!コンパクトで機能的なソロ用テント

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、BUNDOKより発売されている収納袋付きでコンパクトに持ち運べる1人用テントです。自然に馴染む使いやすいカラーのカーキがポイント。小さいながらに「ベンチレーション」や「ギアハンモック」「小物入れポケット」などの機能面でも優れています。ポールは柔軟かつ強度が高いので、組み立ても行いやすいです。

そのため、組み立てに慣れていないキャンプ初心者の方や、いつも手間取ってしまう方にうってつけです。加えて、フライシートの耐水圧は3000mlあり、悪天候時や天気が変わりやすい場所でのアウトドアにもおすすめ。インナーテントにはメッシュ素材を採用しているので、通気性がよく寝心地もいいテントを探している方にピッタリです。
4位
バンドック

ソロティピー 1 BDK-75B [サンドベージュ]

価格:12,536円 (税込)

素朴な風合いでお洒落◎ソロキャンプ用のワンポールテント

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、バンドックより発売されているダブルウォール仕様のティピー型ワンポール式テントです。ピラミッドのような特徴的な形とサンドベージュの素朴な風合いがお洒落!軽くて丈夫なジュラルミン製のポール1本で自立するタイプで、分かりやすい設営の手軽さが魅力です。

また、コンプレッション付きの収納バッグで、車への積み込みや持ち運びをスムーズに行いたい方に最適。1人用でソロキャンプ初心者に扱いやすいテントです。さらに、インナーフロアの耐水圧は5000mmと高く、急な雨にも安心できるテントが欲しい方におすすめですよ。インナーテントはメッシュタイプで使用することができるので、暑い夏も涼しく過ごせます。
タイプ
モノポール・ティピー
ウォール
ダブル
最大収容人数【人】
1 人
フライ材質
ポリエステルリップストップ210T
重量【kg】
2.2 kg
5位
スノーピーク

アメニティドームS SDE-002RH

価格:31,930円 (税込)

耐久性が抜群!大人3人でゆったり使えるドーム型テント

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、スノーピークより発売されている大人3人でもひろびろ使えるドーム型テントです。本体の高さが低く設定されているので、組みたて時の負担が低減しつつも居住性は抜群!シルエットの丸みを生かし、ひろびろと使えます。加えて、本体高さが低いことにより、風へのダメージに強く快適なアウトドアを実現しました。

そのため、風の強い山岳地帯や海岸でのアウトドアを楽しみたい方に最適です。さらに、防水・撥水加工が施されているので、急な天候変化にもしっかり対応!天気が変わりやすい場所でテントを張る場合にも便利です。雨風に強く耐久性に優れたテントが欲しい方におすすめです。
タイプ
ドーム
ウォール
ダブル
最大収容人数【人】
3 人
フライ材質
75DポリエステルタフタPUコーティングテフロン撥水加工UVカット加工
重量【kg】
5 kg
6位
テンマクデザイン

ホーボーズネスト2

価格:49,800円 (税込)

出入り口と前室が2つ備える!設営が簡単なドームテント

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、完全自立型のドームテントです。前後2ヵ所に出入り口とそれぞれに前室を完備。2人で使用する際に個別に入り口を分け合えます。前室が2つ分使えるのもポイントですね。インナーフレーム一体構造と独自の3ポールデザインにより、設置3分・撤収1分という驚異的な設営スピードを実現しています。

さらに、最大2人まで使用できるため、余裕を持って過ごしたいソロキャンパーやカップルにおすすめです。前室も備え、居住スペースもひろびろしているので快適に過ごせますね。また、コンパクトに収納できるのも魅力の1つ。撤収時も収納しやすいため、携行性を重視される方にも向いています。
7位
コールマン

ツーリングドームLX+ TOURING DOME/LX+ 2000038143

価格:23,723円 (税込)

ゆったり設計でデュオでも使える!防水・UV加工が施された万能テント

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、コールマンより発売されているソロからデュオでの使用にピッタリなテントです。耐水圧は3,000mmでUV加工も施されています。ゆったり設計で、メッシュドア・ダークルームテクノロジー・クラルーフウインドウといった、あると嬉しい便利な機能が盛りだくさんです。

また、日光をしっかりブロックするので、朝日が昇ってもゆっくり眠りたい方にうってつけ!ひろびろ設計にも関わらず、収納の際はコンパクトにまとまるのも助かるポイント。バイクに積んだり手に持ったりする際にも、らくらく持ち運べますよ。そのため、友人とのバイクツーリングや、ソロキャンプで使いたい方におすすめです。
8位
コールマン

コールマン(Coleman) ツーリングドームST+ 2000036435

価格:19,999円 (税込)

前室搭載でデュオでも使える!防水・UV加工が施された万能テント

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\ペイペイジャンボ開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、コールマンより発売されているソロからデュオでの使用にピッタリなテントです。耐水圧は3,000mmでUV加工も施されています。前室を備え、メッシュドア・ベンチレーションストームガード・クラルーフウインドウといった、あると嬉しい便利な機能が盛りだくさんです。

また、PU防水加工しているため、急な雨天時や天候が不安定な場所での使用にも向いています。2部屋あるにも関わらず、収納の際はコンパクトにまとまるのも助かるポイント。バイクに積んだり手に持ったりする際にも、らくらく持ち運べますよ。そのため、友人とのバイクツーリングや、ソロキャンプで使いたい方におすすめです。
9位
スノーピーク

ランドブリーズPro.1 SD-641

価格:69,970円 (税込)

UVカット加工で夏場も安心!デュオ向けのうお座型テント

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、スノーピークより発売されているうお座型フレーム構造のおしゃれなテントです。大きな入り口に縁どられた赤いフレームがパッと目を惹きます。ソロからデュオに適しており、テント高も低めに設定されているため風にも強いです。ペグはもちろんのこと、ポール応急補修用パイプも付属しているので、万が一の際にも安心です。

また、キャリーバッグも付いているので、カートや車への積み込みもらくらく!UVカット加工も施されており日差しの強い場所や夏場のキャンプも快適に過ごすことができますよ。そのため、公園や海辺などのお出かけが多いお子さまがいるご家庭や、暑い日の日除けをしたいカップルに最適です。
タイプ
ドーム
ウォール
ダブル
最大収容人数【人】
2 人
フライ材質
75DポリエステルリップストップPUコーティングテフロン撥水加工UVカット加工
重量【kg】
6.1 kg
10位
テンマクデザイン

サーカス TC DX

価格:50,000円 (税込)

夏も冬も快適に過ごせて◎しっかり高さのあるワンポールテント!

\ご愛顧感謝デー開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、五角形の2人用テントです。素材は、綿とポリエステルの混紡素材を使用しているので、夏は涼しく冬は暖かさを逃さないのが嬉しいポイントです。ワンポールタイプで280cmの高さがあるため、広々と過ごせます。また、この素材は火にも強いのも大きな特徴。その上、設営・撤収が簡単なので、初心者や1人でも安心です。

さらに、出入口は2箇所に装備。片側はポールで立ち上げられるので出入りしやすく、換気機能も抜群です。使い勝手の良さを重視する方にぴったりです。加えて、別売のサーカス用のオプションと組み合わせて使えます。自分好みにカスタマイズして楽しみたい方にもおすすめです。

テント ソロ 前室の世の中ランキングの比較一覧表

商品画像
メーカー
コールマン
BUNDOK(バンドック)
BUNDOK(バンドック)
バンドック
スノーピーク
テンマクデザイン
コールマン
コールマン
スノーピーク
テンマクデザイン
商品名
ツーリングドーム/ST 2000038141
ソロベース BDK-79TC & フォールディング ジャグ BD-347
BUNDOK(バンドック) ソロ ドーム 1 BDK-08 【1人用】 テント 収納ケース付 コンパクト収納
ソロティピー 1 BDK-75B [サンドベージュ]
アメニティドームS SDE-002RH
ホーボーズネスト2
ツーリングドームLX+ TOURING DOME/LX+ 2000038143
コールマン(Coleman) ツーリングドームST+ 2000036435
ランドブリーズPro.1 SD-641
サーカス TC DX
説明
ツーリングに最適◎ポールポケット式の2人用ドームテント
夏は涼しく冬は暖かさを保ってくれるテントとウォーターバッグセット
テント初心者にも優しい!コンパクトで機能的なソロ用テント
素朴な風合いでお洒落◎ソロキャンプ用のワンポールテント
耐久性が抜群!大人3人でゆったり使えるドーム型テント
出入り口と前室が2つ備える!設営が簡単なドームテント
ゆったり設計でデュオでも使える!防水・UV加工が施された万能テント
前室搭載でデュオでも使える!防水・UV加工が施された万能テント
UVカット加工で夏場も安心!デュオ向けのうお座型テント
夏も冬も快適に過ごせて◎しっかり高さのあるワンポールテント!
価格 12,750円 (税込) 17,800円 (税込) 15,980円 (税込) 12,536円 (税込) 31,930円 (税込) 49,800円 (税込) 23,723円 (税込) 19,999円 (税込) 69,970円 (税込) 50,000円 (税込)
リンク
タイプ
ドーム
モノポール・ティピー
ドーム
ドーム
ウォール
ダブル
ダブル
ダブル
ダブル
最大収容人数【人】
2 人
1 人
3 人
2 人
フライ材質
75D ポリエステルタフタ(UVPRO、PU防水、シームシール)
ポリエステルリップストップ210T
75DポリエステルタフタPUコーティングテフロン撥水加工UVカット加工
75DポリエステルリップストップPUコーティングテフロン撥水加工UVカット加工
重量【kg】
4 kg
2.2 kg
5 kg
6.1 kg

すでに前室なしのソロテントをお持ちの方は、買い換えずに前室を後付けできるといいなと思いますよね。ロゴスやコールマンでは前室として後付けできるキャノピーを販売していますが、対応しているテントが少ないのが実情です。

 

ベテランキャンパーの中には、フライシートやポリコットン生地・ポールなどを組み合わせて前室を手作りして後付けする方もいるようです。テントの構造に合わせてハンドメイドすれば、前室は後付け可能です。

前室があるソロテントのおすすめ商品をご紹介しました。2ルームテントのように利便性が高いのに、設営や片付けが簡単なのが前室付きテントの魅力です。荷物もスッキリ収納できて手足を伸ばしてくつろげる前室付きテントでソロキャンプを楽しんでください。

テント ソロ 前室の全商品一覧