おすすめのドイツ製テント7選|人気のQEEDOもご紹介!

「そろそろ周りと被らないテントが欲しい!」と思ったら高品質でデザイン性の高いドイツ製テントがおすすめです。QEEDO(キィード)やヴィクセルテントなどおすすめのドイツメーカーをご紹介します。さらに、おすすめのドイツ製テント7選も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

2021/10/21 更新

キャンプに必須アイテムであるテント。初めは無難なエントリーモデルから始めたものの、キャンプを続けるうちに「キャンプ場で周りと被らないデザインやメーカーのテントが欲しい」と思うようになる方は多いはず。

 

そこでおすすめなのがドイツ製テントです。ものづくりが盛んなドイツには個性的なテントメーカーがたくさん。「海外メーカーは購入するのが大変じゃないの?」と思う方もいると思いますが、国内に正規代理店がないメーカーの商品でも並行輸入で購入できるものもあります。

 

ここでは、エアーテントで有名なヘイムプラネットやおしゃれキャンパーにおすすめのヴィクセルテントなど、おすすめドイツメーカーをご紹介します。また、記事後半では、おすすめのドイツ製テント7選をご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

日本同様ものづくりが盛んなドイツには、ファミリー向けの使いやすいモデルから個性的なデザインのテントまでさまざまなアウトドアメーカーがあります。中でもおすすめのドイツメーカーを4つご紹介します。

キィード

「QEEDO(キィード)」は、ドイツの本格派アウトドアメーカーでヨーロッパで高い人気を誇ります。品質の高さが自慢のメーカーで、15年の歳月をかけ開発された世界最高水準のワンタッチ式開閉システムを採用したワンタッチ式テントが、高い品質と耐久性で熱い支持を得ています。

 

テント本体の耐久性はもちろん、テント内部の天井の小物棚やロープのホルダーシステムなど細部の機能性にまでこだわり、プロ仕様の防水ジッパーや縫目部分の特殊コーティングなどといった高い防水性も魅力のアウトドアメーカーです。

ヘイムプラネット

ヘイムプラネットは、テント以外にもアウトドアに最適なバッグやアパレルグッズを販売しているハンブルク発のアウトドアメーカーです。ヘイムプラネットの名が日本でも広まるきっかけとなったのが、宇宙基地のような特徴的なフォルムのエアーフレームテントです。

 

ヘイムプラネットは、フレーム部分にも空気を入れて組み立てるエアーフレームの元祖といわれており、これがヘイムプラネットのテントの特徴でもあります。小型テントからファミリーテント、10人収容できる大型テントまで幅広いラインナップも魅力です。

ヴィクセルテント

ヴィクセルテントは、ファミリー仕様のテントから登山向けの山岳テントまで幅広いラインナップが魅力のアウトドアブランド。日本国内に正規代理店がないにも関わらず、おしゃれなキャンパー達から注目を集めています。

 

ヴィクセルテントの特徴は、定番モデルにも採用されている「トンネル型テント」です。ユニークなデザインでおしゃれな見た目はさることながら、横に長い広々とした居住空間が魅力です。

ファウデ

ファウデは、ザックやテント、シュラフなどのアウトドアギアを中心に製造しているブランドです。ドイツ製にこだわって作られた品質の高さが魅力。また、スポーティーでスタイリッシュなデザインと高品質低価格なコスパの良さも人気の理由です。

 

おしゃれなデザインでプライベートも確保できる2インナーテントや、車とドッキングできるテントなどシーンに合わせて選べる機能性の高いテントがラインナップされています。

おしゃれなデザインで高品質なドイツ製テントですが、日本国内に正規代理店がないメーカーが多いです。そのため、なかなか手に入れにくいのが難点。一方で、周りと被りにくいメリットがあります。

 

ドイツ製テントを購入する際は、並行輸入品がおすすめです。並行輸入業者を介して輸入をするため、直接やり取りをする個人輸入よりも手間がかからずコストも安いのが並行輸入の魅力です。

テントを選ぶ時は、好みの形・使用人数・ポールの素材などに着目して選びましょう。自身のアウトドアスタイルに適したテントを選んでください。

種類

一口にテントと言っても、さまざまな形があります。居住空間が広い「ドーム型テント」・おしゃれで設営も簡単な「ワンポールテント」・プライベートを確保できる「ツールームテント」・素早く設営できる「ワンタッチテント」・登山向けの「山岳用テント」など、目的に合わせた形を選びましょう。

 

また、春・夏・秋に使用できる「3シーズンテント」や1年中使用できる「オールシーズンテント」、冬に特化した「冬用テント」など対応する季節も異なります。どういったアウトドアライフを送るのか計画を立て、適したテントを選んでください。

サイズは人数に合わせて

使用人数に合わせてテントのサイズを選びましょう。1人用のソロテントから2~3人対応の小型テント、4~5人対応のファミリー向けテント、中には10人対応の大型テントまでサイズもさまざまです。

 

各テントには、テントの面積以外にも「対応人数」が記載されている場合が多いので、対応人数を目安にして選びましょう

フレームの材質や構造

テントのフレームの素材にはそれぞれ異なる特徴があります。スチールのポールは重いですが強度が高く、ドームテントに使用されることが多いグラスファイバーは弾性があります。アルミは価格は高いですが、軽量で柔軟性と強度を兼ね備えています。

 

このように、使用されているポールの素材によって特性も異なります。価格を抑えたい場合はスチールまたはグラスファイバー、コストはかかっても軽さを重視したい場合はアルミ素材のポールを採用しているテントがおすすめです。

 

またテントの構造も、本体とフライシートからなる2重構造のダブルウォールテントと、フライシートがないシングルウォールテントがあります。快適性を重視するならダブルウォール、軽さやコンパクトさを重視するならシングルウォールを選びましょう。

Heimplanet(ヘイムプラネット)

THE CAVE

価格:93,500円 (税込)

空気で膨らむエアーポールテント

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘイムプラネットの代名詞でもある「ザ ケイブ」は、空気で膨らむエアーポールのテントです。斬新なデザインの五角形のエア構造の「インフレータブル・ダイヤモンド・グリッド」を採用することで素早い設営が可能となり、なんと1分以内に設営が完了します。テントを設営する手間を省きたい人におすすめです。

重量 5.2kg 対応人数 3人
サイズ 125×125×102cm
HEIMPLANET(ヘイムプラネット)

BACKDOOR

価格:180,604円 (税込)

ファミリーサイズのエアーテント

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

定番モデルの「ザ ケイブ」よりも一回り大きいサイズの「バックドア」はスタイリッシュなデザインで、4~5人まで収容できるためファミリーキャンプにもおすすめです。前後に余裕のある前室スペースが設けられており、内部は広々とした居住空間となっています。前後の開口部を開けることで通気性も良く、夏でも快適に使用できるモデルです。

重量 6㎏ 対応人数 5人
サイズ インナーサイズ:2400×2400mm 高さ:1300mm
VAUDE(ファウデ)

バダヴィ4P

価格:92,400円 (税込)

使い勝手のいいツールームテント

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファウデのバダヴィシリーズの4人用ツールームテントです。インナーテントが2つあることでそれぞれのプライベート空間を確保しながら、広々としたリビングルームで全員でくつろぐこともできます。テント内には便利なポケットが複数あり、機能性と居住性を兼ね備えたテントです。一部がメッシュになっているため通気性も高く、快適に使用できます。

重量 12.8㎏ 対応人数 4人
サイズ 全長710×幅450×高さ215cm
ファウデ(VAUDE)

カンポコンパクト XT 2P

価格:18,480円 (税込)

シンプルで設営も簡単

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ファウデのカンポコンパクトは、実用的で対候性のあるコンパクトモデルです。簡単に設営でき、シンプルな構造ながら前室は広くギアを収納することもできます。ハイドレーションも備わっているため通気性も良く、アルミポールを採用しているため軽量で丈夫なテントです。テント内のポケットなど細部までこだわって作られた機能性の高いモデルです。

重量 3.1㎏ 対応人数 2人
サイズ 長さ215cm+90cm×幅140cm×高さ105cm
QEEDO

クイック・パイン3

価格:15,800円 (税込)

高い防水性のワンタッチテント

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キィードの代名詞でもあるワンタッチテントは女性でも簡単に設営でき、キャンプビギナーでも素早く設営できます。また、キィードのテントはジッパーや縫目部分にも防水加工を施しているため耐水圧は2,000mmと防水性も高く、雨の日でも安心して使用できますよ。虫よけネット付きで夏でも快適に使用できます。

重量 4.7 Kg 対応人数 3人
サイズ 290 x 210 x 140cm
キィード(QEEDO)

クイック・ヴィラ5

価格:48,800円 (税込)

広々空間が魅力のワンタッチテント

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キィードのファミリーサイズのワンタッチテントです。広々としたインナーテントとゆとりのあるリビングルームで高い居住性が魅力です。また、前室スペースも靴の着脱がしやすい十分な広さとなっています。左右に大きな窓があるため通気性も良く、耐水圧も高いため雨の日でも使用できます。

重量 10.7㎏ 対応人数 4人
サイズ 93x26x25cm

ドイツ軍 テントシートフレクターカモ USED

価格:7,150円 (税込)

丈夫な軍用テント

楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アウトドアブランドのテントでは物足りないという人におすすめなのが、軍用パップテント。素材は丈夫ですがツェルトやシェルターのような簡易的なつくりになっています。その分、より野性的なキャンプを楽しめるのが魅力。なかなか手に入らないため、周りと被らないテントが欲しい、新たなアウトドアスタイルを切り開きたい人におすすめ。

重量 - 対応人数 -
サイズ 縦:約125㎝、横:約345㎝

キャンプマニアの間では、ドイツ製テントの中でもドイツ軍が使用していた軍用パップテントが人気です。パップテントは簡易的なつくりのシェルターのようなもので、軍用として開発されました。収納サイズはコンパクトですが、コットン素材のため少し重いのがデメリットです。

 

一方で、コットン素材は丈夫で耐久性が高いため安心して焚き火もできます。簡易的なテントなので、底面やメッシュがなく虫対策は必須ですが、普通のテントでは味わえない自然の魅力に触れられます。希少性が高いため、周りに一目置かれるマニアックなテントが欲しい方にもおすすめです

ドイツ製テントは品質も機能も優れているものが多いです。また、デザイン性も高くキャンプ場でも注目されること間違いなし。周りと差をつけたいと思ったら、ぜひドイツメーカーのテントに挑戦してください。