スチームオーブンレンジおすすめ11選|使い方や選び方のポイントも徹底解説!

パンやお菓子もできるスチームオーブンレンジは、今やオーブンレンジの主流。スチームで蒸したり焼いたりでき、時短料理やオートメニューも豊富です!今回は、そんなスチームオーブンレンジの機能・使い方・選ぶ際の注意点などを詳しく解説します。おすすめ商品もご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

2021/09/21 更新

スチームオーブンレンジは、庫内に高温のスチームを発生させて調理をします。オーブンレンジがヒーターを使って「温め」や「焼く」のに対して、スチームオーブンレンジではさらに「蒸す」機能が追加され調理の幅が広がります。

 

種類は「簡易式」と「過熱水蒸気式」の2つ。簡易式はサイズが20L未満の小型からあり、安価なモデルが多く購入しやすいのに対して、過熱水蒸気式は30Lタイプの大型が多く、値段も高額で各メーカーのトップモデルになります。

 

簡易式・過熱水蒸気式は、それぞれにメリット・デメリットがあります。購入した後に「必要な機能が付いていなかった」「機能が多すぎてかえって使いこなせなかった」といったことがないように、使用する目的と予算に応じて選びましょう

今すぐ見る!簡易式スチームオーブンレンジ5選
今すぐ見る!過熱水蒸気式スチームオーブンレンジ5選

スチームオーブンレンジは、時間を節約して美味しい料理を作りたい人や、パンやお菓子作りをする人におすすめです。スチームオーブンレンジはオーブンレンジと違って、水蒸気を使うことで茶わん蒸しやプリンなど「蒸し料理」ができます

 

また、強力な水蒸気を使うことで一気に食材を調理できるので、時短料理も簡単にできるのが特徴パン作りに必要な発酵機能が付いていて、スチームを使って生地の乾燥を防ぎながらワンタッチで発酵させることもできます。

ここからは、スチームオーブンレンジのメリットとデメリットをそれぞれご紹介します。使い方によって選び方も違うので、自分の生活スタイルに照らし合わせて参考にしてください。

メリット|スチームによるふっくら・ヘルシーな仕上がりが特徴

オーブンレンジはヒーターの熱で温めや調理をするので、食材の水分まで飛ばしてしまいパサパサになりがちです。その点スチームオーブンレンジは、スチームで水分を補給しながら温めや調理をするので、食材がふっくらと柔らかく仕上がります

 

特に過熱水蒸気式では、余分な塩分を落としたり脱脂効果があったりとヘルシーに調理できます。また、水蒸気とヒーターを使って一気に調理するので、パンやお菓子作りに向いているほか、短時間で調理ができるメリットもあります。 

デメリット|手間と電気代がかかる

スチームオーブンレンジのデメリットは、水を補充する手間が掛かることです。また、スチーム機能を使った後は庫内に付いた水蒸気を毎回拭き取る必要もあります。さらに、大型タイプは高出力で短時間で調理する場合が多いため、その分電気代が掛かります

 

多機能で便利な反面、金額も高めのものが多く「使いこなせない」といった声も聞かれるスチームオーブンレンジなので、こうしたデメリットもあらかじめ理解した上で購入を検討しましょう

今すぐ見る!簡易式スチームオーブンレンジ5選
今すぐ見る!過熱水蒸気式スチームオーブンレンジ6選

スチームオーブンレンジには簡易式と過熱水蒸気式があり、それぞれ特徴・機能が全く違います。それぞれを詳しくご紹介するので、選ぶ際の参考にしてください。

簡易式スチームオーブンレンジ|温め・蒸し機能特化

簡易式スチームオーブンレンジは、専用のスチームカップや角皿などに水やお湯を張りスチームを発生させる方式です。あたためと蒸し機能特化のオーブンレンジが欲しい方におすすめです。

 

茶碗蒸やプリンなど比較的簡単な蒸し料理が手軽にできるのが1番の特徴。また値段もリーズナブルなものが多く、15,000円程度から選べるのもポイントです。予算を抑えてスチームオーブンレンジを購入したい方にも向いていますよ。

過熱水蒸気式スチームオーブンレンジ|健康的でジューシーな料理ができる

過熱水蒸気式100°C以上の水蒸気をさらに加熱させ調理し、食材を「蒸す」「温める」ほかに「焼く」ことができます。食材の水分を蒸発させることなく、余分な塩分や脂分を落としジューシーな調理を作ることができるので、ヘルシー志向な方や本格的な調理を楽しみたい方におすすめです。

 

水蒸気とヒーターを組み合わせたタイプが主流ですが、中には食材を「水だけで焼く」本格的なウォーターオーブンもあります。

ここからは、スチームオーブンレンジの具体的な選び方をご紹介します。選ぶ際のポイントを押さえ、より使いやすいスチームオーブンレンジを探しましょう。

 

庫内容量|人数や使い方に適した容量の目安を知ろう

スチームオーブンレンジの中でも過熱水蒸気式は大型のタイプが多く、簡易式は小型から中型のタイプが多いです。具体的なサイズ選びは、調理する量や頻度によっても違いはありますが、おおよそ表であらわした容量が目安になります。

 

使用人数 庫内容量
1人 ~20L
2~3人 20~25L
4人以上 30L以上

 

特に、スチームオーブンレンジはレシピも多く使いやすいので、たくさん調理をする方にはワンランク上の容量をおすすめします。

本体サイズ|放熱スペースを確保しよう

スチームオーブンレンジのサイズを検討する際には、できる限り設置場所に余裕を持たせましょう。特に、放熱する背面や天面はスペースが必要です。また、タイプによっては側面にもスペースが必要吸気口や排気口を塞がないようにするのもポイントです。

 

なお現行モデルには、放熱する背面スペースを空けずに設置できる製品もあります。設置場所と製品のスペックをよく照らし合わせて検討しましょう。

水のセット方法|カップ式・角皿式・タンク式を比較しよう

スチームオーブンレンジの水のセットは、簡易式と過熱水蒸気式で違います。カップ式・角皿式などに挙げられる簡易式では、付属のスチームカップか角皿に水やお湯を入れることで水蒸気を発生させます。

 

一方、タンク式が搭載されている過熱水蒸気式オーブンレンジは、専用のタンクに水を入れて高温の過熱水蒸気を発生させ調理します。こちらは定期的にタンクの掃除が必要です。

お手入れのしやすさ|脱臭機能にも注目!

スチームオーブンレンジは、多機能で調理のレパートリーも多く便利な反面、突然の沸騰により食材が庫内に飛び散ってしまったり、庫内の隅に落としきれない油汚れがたまったりすることがあります。使うほど汚れやすく、普段から小まめなお手入れが必要です。

 

便利な機能である「脱臭機能」は、落としきれない天井やドアなどに付着した臭いのもとをヒーターで焼き切って臭いをもとから断つことが可能。また「自動お手入れ機能」は、高温スチームで汚れを浮き上がらせて拭き取りやすくする機能で、庫内の汚れを効果的に落とすことができます。

こだわりたい調理と重視すべき機能|使う目的に適したものを選ぼう

ここでは、スチームオーブンレンジで調理をする上で、こだわりたい調理と重視すべき機能をご紹介します。何を目的にオーブンレンジを使用するかで選ぶ製品も変わるため、目的を整理して機能を選びましょう。

 

あたため重視ならW数・センサーに注目

あたためムラをなくしたい・素早く適切な加熱がしたい方は、W数とセンサーに注目しましょう。基本的にW数が大きいほど素早く加熱することができます。また、加熱ムラを抑えるにはセンサーの精度も大切になります。

 

オーブンレンジに搭載されているセンサーには、大きく分類して赤外線センサー・温度センサー・重量センサーの3種類がありますが、この中で最も高性能なものは赤外線センサーです。高価な製品が多い傾向にありますが、温め機能を重視するなら赤外線センサー搭載のものを選びましょう

焼く機能重視なら最高温度に注目

グリルやオーブン機能を使った「焼く」料理が多い方は、最高温度と過熱水蒸気の性能をチェックしましょう。最高温度が高いものほど余熱が短く済み、より本格的なオーブン料理が可能になります。

 

また、加熱水蒸気を使って表面を焼く方法なら、高い温度で焼き上げつつジューシーな料理を作ることもできます

ヘルシーさ重視ならノンフライ調理が可能なものを

油分を抑えて揚げ物を作りたいなら、ノンフライ料理ができるものを選びましょう。高温の熱風や過熱水蒸気で加熱することで手間をかけることなく、油分を使わない揚げ物ができます。調理後の片付けが簡単にできるようにもなりますよ。

 

また、スーパーのお惣菜でありがちな天ぷらやコロッケなども、ノンフライ機能で再度加熱することで、油分を落としつつカラッと仕上げることができます。

パン作りをするなら発酵機能がマスト

パンやお菓子作りをしたい方は、発酵機能が搭載されているものを選びましょう。温度と加熱時間を設定することで、適切に発酵を進めることができます。

 

発酵時の設定温度の調節幅が製品ごとに大きく異なるため、凝ったパン作りがしたい方は調節が小刻みに幅広く設定できるものを選ぶのがおすすめですよ。

時短目的なら簡単便利なオートメニュー・2段調理機能

スチームオーブンレンジの魅力の1つに、豊富なオートメニュー(自動調理)があります。食材をレシピ通りにセットするだけで、加熱時間や温度を自動に制御して、解凍やあたためなどに切り替えて自動で調理をします。

 

中には、スマホのアプリを使ってレシピをスチームオーブンレンジ本体に設定して、増やすことができるものもあります。忙しく料理をする時間がなかなか取れない方も、手軽においしい料理を楽しむことができますよ。

 

また、2段調理機能にも注目しましょう。上下2段で1度に料理やお菓子を大量に調理できる機能で、上下で違う食材を異なる料理方法で一気に仕上げるものもあります。1度に作る料理の量が多い方や、お菓子作り・凝った料理を楽しみたい方にもおすすめです。

ここからは、スチームオーブンレンジの人気おすすメーカー5社をご紹介します。それぞれのメーカーの特徴と、便利な機能などを解説するので、選ぶ際の参考にしてください。

 

レンジ調理のレシピが豊富なパナソニック「ビストロ」

パナソニックは調理器具・美容機器・冷蔵庫・テレビなど幅広い製品を製造販売する総合家電メーカーとして人気です。特に、スチームオーブンレンジのブランド「ビストロ」シリーズは根強い人気があります。

 

特に、上位モデルに搭載の高性能「64眼スピードセンサー」は、食材の大きさや種類を見分けて調理や温めをおこないます。さらに、自動調理機能の「ワンボウルメニュー」は下ごしらえした材料を耐熱ボウルに入れるだけで、簡単に料理ができ上がる優れものです。

「水で焼く」ウォーターオーブンならシャープ 「ヘルシオ」

スチームオーブンレンジの中でも「ウォーターオーブン」として売り出しているのが、シャープの「ヘルシオ」の特徴です。ヒーターの熱を利用せずに、過熱水蒸気だけで始めから終わりまで「焼く」ことで食材の持つ旨味を凝縮します。

 

ウォーターオーブンの他にも、普段使いに便利な簡易式スチームオーブンレンジ・通常のオーブンレンジも数多く扱っている、実績と人気を備えた人気のメーカーです。

パン教室で人気の東芝「石窯ドーム」

東芝の「石窯ドーム」は、強力な火力をそのまま保つことで、美味しいパンやお菓子が作れるのが特徴です。強力火力の秘密は独特のラウンド石窯ドーム構造にもあり、天井と四隅が丸く、角皿のスリット(隙間)から熱風が庫内全体に循環しさらに火力をアップします。

 

大変人気のあるスチームオーブンレンジで、全国のパン教室などで多く使われています。また、ハイエンドのスチームオーブンレンジから、シンプルなエントリーモデルまで幅広い機種があり、用途に応じて選ぶことができます。 

コストパフォーマンス抜群の日立「ヘルシーシェフ」

日立は冷蔵庫や洗濯機のようなの白物家電から、掃除機やエアコンまで幅広く取り扱う総合家電メーカーです。人気の「ヘルシーシェフ」は、重さと温度をはかるWスキャン調理で、食材を最適な火加減で調理します。

 

また、クックパッドで殿堂入りの30レシピを自動調理機能で手軽に作ることができます。さらに便利な機能として、スマホのアプリ(ヘルシーシェフアプリ)を使って献立を決めるなどの本体操作もできます。

お手頃価格でハイクオリティのアイリスオーヤマ

アイリスオーヤマは、家電から寝具、防災用品に至るまでさまざまな日用品を、低価格で大手メーカーに劣らぬ高品質で販売する会社です。単機能レンジレンジからスチームオーブンレンジまで品数も多く使いやすさが評判です。

 

販売しているスチームオーブンレンジは、付属のスチームカップで水蒸気を発生させる方式です。また、スチームを使った「流水解凍」は解凍ムラがなく、自然解凍に近い美味しさが人気です。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

スチームオーブンレンジ MO-F1806

価格:15,800円 (税込)

小型のスチームオーブンレンジ 専用カップ付属

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アイリスオーヤマの18Lの小型スチームオーブンレンジです。一人暮らしに向いているサイズで、付属のカップで簡単にスチーム調理ができます。また、庫内は広めで食パン2枚を1度に焼けるほか、11種類の自動温めメニューを搭載しています。50Hzと60Hzのどちらにも対応しているので、全国どこでも使えます。(50Hzの場合は最大500W)お手頃価格の、おすすめスチームオーブンレンジです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー アイリスオーヤマ 商品名 スチームオーブンレンジ MO-F1806
種類 オーブンレンジ サイズ 幅470x高さ294x奥行360(ハンドル・突出部を除く)mm
ピッタリ設置 - 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 18 L 最大出力 500 W
年間消費電力 72.1 kWh 年間電気代 1946.7 円
山善(YAMAZEN)

スチームオーブンレンジ YRK-F251SV

価格:17,980円 (税込)

19種類の自動メニュー搭載

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

山善の25Lスチームオーブンレンジです。温め・焼く・蒸すがこの1台ですべておまかせです。さらに、シンプルにダイヤルで時間や温度などを調整できるほか、19種類の自動メニューを搭載し、より便利に使いやすくなっています。スチームは角皿に水を張るだけと、お手入れも簡単な簡易式です。水蒸気で食材をふっくらと美味しく仕上げる、おすすめのスチームオーブンレンジです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 山善(YAMAZEN) 商品名 スチームオーブンレンジ YRK-F251SV
種類 オーブンレンジ サイズ 幅513×高さ403×奥行332 mm
ピッタリ設置 - 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 25 L 最大出力 1000 W
年間消費電力 72.1kWh 年間電気代 1,946.7円
パナソニック(Panasonic)

エレック NE-MS267

価格:25,900円 (税込)

高性能センサーでムラなく調理

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックの簡易式スチームオーブンレンジ「エレックシリーズ」です。庫内は広めの26Lタイプで、スチームは付属の角皿にお湯、または水を張る角皿式です。最大の特徴はスイング式赤外線センサーで、食材を細かく感知してムラなく解凍・温め・調理をします。さらに、豊富な自動メニューでいつでも簡単に時短料理ができます。他にも、自動脱臭機能やフッ素加工などお手入れもしやすい人気のスチームオーブンレンジです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック 商品名 エレック NE-MS267
種類 オーブンレンジ サイズ 幅500x高さ347x奥行400(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:449)mm
ピッタリ設置 背面 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 26 L 最大出力 1000 W
年間消費電力 73 kWh 年間電気代 1971 円
東芝

石窯オーブン ER-W60

価格:40,480円 (税込)

ノンフライ料理や豊富なレシピが便利

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「石窯オーブン」シリーズの新モデルです。和食メニューが2つ追加された83レシピを搭載しており、日々の家事が楽になります。ノンフライ調理やパスタやマカロニが茹でられる「らくらくパスタ」機能も、料理の時短に非常に役立ちます。また、39cmと広い間口で食品の出し入れがしやすいのもポイント。背面ピッタリ設置ができるので、スペースの節約ができるのも嬉しいですね。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー 東芝 商品名 石窯オーブン ER-W60
種類 オーブンレンジ サイズ 幅480x高さ325x奥行390(ハンドル含む432)mm
ピッタリ設置 背面 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 23 L 最大出力 1000 W
年間消費電力 73.4 kWh 年間電気代 1981.8 円
シャープ(SHARP)

スチームオーブンレンジ RE-F23A

価格:44,980円 (税込)

トリプルセンサーで食材を最適に温め

Amazonで詳細を見る 楽天(中古)で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専用カップで蒸気を発生させる、シャープの簡易式スチームオーブンレンジです。庫内容量は23Lで、奥行は38cmとスペースをとりません。また、赤外線・絶対温度・温度センサーの3つの高感度センサーを搭載し食材を最適温度で温めます。さらに、レンジ出力は最大1000Wと強力加熱に、自動調理も57メニューと機能面も充実した人気のスチームオーブンレンジです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ 商品名 スチームオーブンレンジ RE-F23A
種類 オーブンレンジ サイズ 幅500x高さ345x奥行380(ハンドル含む430)mm
ピッタリ設置 背面 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 23 L 最大出力 1000 W
年間消費電力 70 kWh 年間電気代 1890 円
シャープ(SHARP)

オーブンレンジ 過熱水蒸気 RE-V90B-S

価格:43,370円 (税込)

「スチームdeレンチン」調理は約10分で素早く出来上がり

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

庫内容量26Lのシャープの過熱水蒸気式スチームオーブンレンジです。高機能トリプルセンサー搭載で食材の温度をしっかり感知して最適に調理します。また、スチームはタンク式で、レンジ加熱をプラスした「スチームdeレンチン」調理は約10分で素早く出来上がります。高温で庫内にこびり付いた油汚れを焼き切った後、スチームで蒸らすので汚れをサッと拭き取れます。本体の給水パイプも高温で加熱して水分を蒸発させます

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー シャープ 商品名 過熱水蒸気オーブンレンジ RE-V90B
種類 オーブンレンジ サイズ 幅500x高さ345x奥行430(ハンドル含む485)mm
ピッタリ設置 背面 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 26 L 最大出力 1000 W
年間消費電力 68.3 kWh 年間電気代 1844.1 円
東芝

東芝 石窯ドーム ER-WD100

価格:63,199円 (税込)

「8つ目赤外線センサー」で最適な温めが可能

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝の石窯ドーム ER-WD100は上下ヒーター式のスタンダードな過熱水蒸気オーブンレンジです。「庫内まるごと遠赤」で食材の中までしっかりと加熱し、「石窯ドーム」で素早く庫内の温度を高めます。「8つ目赤外線センサー」がワイドに温度を検知し、食材をピッタリ適温にあたためることも可能。3種類の解凍機能を搭載しており、食材や用途に合わせて使い分けられるのも非常に便利です。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー 東芝 商品名 石窯ドーム ER-WD100
種類 オーブンレンジ サイズ 幅500x高さ388x奥行416(ハンドル含む458)mm
ピッタリ設置 左・背面 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 30 L 最大出力 1000 W
年間消費電力 76.3 kWh 年間電気代 2060.1 円
日立(HITACHI)

スチームオーブンレンジ MRO-W10X

価格:67,000円 (税込)

Wスキャン調理で重さと温度をコントロール

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日立の大型30L過熱水蒸気式スチームオーブンレンジです。日立独自の「Wスキャン調理」は、重さと温度をはかるセンサーでコントロールしながら食材を最適に調理します。また、スマホを使った「ヘルシーシェフアプリ」では、毎日の献立決めやお気に入り登録、調理中もお知らせする便利な機能が満載です。さらに、テーブルプレートを取り外して丸洗いができ、庫内は汚れを見つけやすく落としやすいシリコン系塗料でお手入れもラクラクできます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー 日立 商品名 ヘルシーシェフ MRO-W10X
種類 オーブンレンジ サイズ 幅497x高さ375x奥行442(ハンドル含む:500)mm
ピッタリ設置 左右背面 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 30 L 最大出力 1000 W
年間消費電力 70.5 kWh 年間電気代 1903.5 円
東芝

石窯ドーム ER-WD7000

価格:133,793円 (税込)

「石窯ドーム」シリーズの最新モデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝から発売されている、「石窯ドーム」シリーズのフラグシップモデルです。焼きから煮込みまで幅広い調理ができるのがポイント。材料を並べて焼く「石窯おまかせ焼き」や、同時に2品の料理を作れる「簡単同時調理」など、ハイグレードならではの多機能さも特徴です。栄養バランスサポートや音声操作機能も搭載されているので、日々の家事が非常に楽になりますよ。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー 東芝 商品名 石窯ドーム ER-WD7000
種類 オーブンレンジ サイズ 幅498x高さ396x奥行399(ハンドル含む446)mm
ピッタリ設置 左右背面 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 30 L 最大出力 1000 W
年間消費電力 72 kWh 年間電気代 1944 円
シャープ

ヘルシオ AX-XA20

価格:142,000円 (税込)

加熱水蒸気でおいしく焼き上げる

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャープから発売されている、加熱水蒸気オーブンレンジです。加熱水蒸気を使うことで、細胞破壊を抑え、食品や料理のおいしさを守ることができます。食材の量が多くても少なくても自動で調理ができる「まかせて調理」や、さまざまなレシピを増やすことができる無線LAN機能も搭載されているなど、非常に多機能なのがポイント。庫内クリーン機能が搭載されており、お手入れも簡単なのも嬉しいところですね。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー シャープ 商品名 ヘルシオ AX-XA20
種類 オーブンレンジ サイズ 幅490x高さ420(蒸気ダクト部含む)x奥行430(ハンドル含む490)mm
ピッタリ設置 左右背面 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 30 L 最大出力 1000 W
年間消費電力 72 kWh 年間電気代 1944 円
パナソニック(Panasonic)

3つ星 ビストロ NE-BS2700

価格:158,400円 (税込)

火力のアップしたビストロのハイスペックモデル

Amazonで詳細を見る 楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニック「ビストロ」の火力のアップしたハイスペックモデルです。「凍ったままグリル」では、下ごしらえした冷凍の肉・魚と野菜を組み合わせたメニューを、解凍することなく一気に調理します。また、下ごしらえした材料を耐熱ガラス製のボウルで調理する「ワンボウルメニュー」など、時短料理のバリエーションも豊富で人気のスチームオーブンレンジです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック 商品名 3つ星 ビストロ NE-BS2700
種類 オーブンレンジ サイズ 幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
ピッタリ設置 左右背面 庫内形状 庫内フラット
庫内容量 30 L 最大出力 1000 W
年間消費電力 66 kWh 年間電気代 1782 円

スチームオーブンレンジは高温で調理するため、本体からかなりの排熱があります。そのため、周りの家具や壁などの変色や、場合によっては火災の原因にもなりかねません。設置する際は、必ず放熱スペースに余裕を持って設置しましょう

 

また、温度センサーが付いたタイプは、ラップやフタで密閉をするとセンサーがうまく検知せずに、過剰に加熱してしまうので注意しましょう。さらに、高機能機種では、お手入れの際にセンサー部分の扱いに注意が必要な製品もあるので確認しましょう。

スチームオーブンレンジの機能や特徴など、選び方のポイントを含めてご紹介しました。正しい使い方を理解することで、料理のレバートリーも増えてレシピの幅も広がります。本格的な料理を、時短で美味しく仕上げるスチームオーブンレンジをぜひお試しください。

オーブンレンジ スチームの全商品一覧

商品一覧を見る