意外と簡単!電子レンジの処分方法5パターン|買い替え・下取り・引き取りについても紹介

「電子レンジの処分方法、実はよく知らない…」そんな方も多いですよね。この記事では、電子レンジを買い替えたり、故障したりしたときの処分方法を解説します。ゴミとしての処分方法やお得に下取りしてもらう方法に加え、家電量販店での引き取り対応や販売する方法なども紹介します。

2022/09/08 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

電子レンジは毎日使用する家電の1つですよね。使用頻度が高いからこそ、長く使っていると急に壊れてしまうこともあります。そうすると処分する必要が出てきますが、「電子レンジが故障したらどのように処分すればいいの?」と疑問に思う方も多いです。

 

電子レンジは、冷蔵庫や洗濯機といった大型家電とは法律上の扱いが異なるため、適切な処分方法も異なります。処分する際はあらかじめ、正しい処分方法を知っておくことが大切です。

 

そこで今回は、電子レンジのさまざまな処分方法を紹介します。買い替えや故障の際、ゴミとして処分するのでなく、店舗や業者で引き取りや下取りしてもらう方法についてまとめています。また、処分の際によくある疑問にもお答えしますので、ぜひ参考にしてください。

電子レンジは、粗大ごみや燃えないゴミとして出せる場合もあります。ただし、各自治体によって、どちらの分類に振り分けられているかが異なるため、住んでいる自治体のHP等で確認してから捨てましょう。

 

電子レンジは「小型家電リサイクル法」の対象となっているため、自分勝手な判断で処分してはいけません。必ず正しい処分方法を確認しましょう。

ここでは、電子レンジの処分方法を5つ紹介します。電子レンジの状態等に合わせて、適切な処分方法を選んでください。

 

【目次】

 

<ごみとして処分>

 

<まだ使えそうならこちら>

電子レンジをゴミとして処分する方法です。粗大ごみの場合と燃えないゴミの場合があるため、自治体のHPで確認して処分しましょう

 

【目次】

粗大ごみとして処分する場合は、事前に自治体指定の電話番号に電話をかけて申し込む必要があります。そして、自治体指定のコンビニや店舗などで粗大ごみシールを購入し、電子レンジの見えやすい位置に添付したうえで、指定日時に指定した場所に出しましょう。

 

燃えないゴミとして処分する場合は、特に事前の申し込み等は必要ありません。自治体で指定された曜日に所定の場所に捨てましょう。

電子レンジを処分する際の費用は下記の通りです。

 

粗大ごみ 400円前後
燃えないごみ 無料

 

粗大ごみの場合、粗大ごみシールを購入すれば料金を支払ったことになります。各自治体によって値段が異なる場合もあるので、シールを購入する際に値段を確認しましょう。

電子レンジを購入した家電量販店であれば、引き取ってもらえる場合があります。それぞれの家電量販店ごとに、引き取ってくれる条件や引き取りに必要な料金が異なるので、以下の表を参考にしてください。

家電量販店 買取・持ち込み 条件 詳細
ケーズデンキ 2200円で引き取り可能
  • 対象は家庭用電気製品のみ(業務用は対象外)
  • 最寄りのケーズデンキで引き取り可能
  • 引き取りのみの訪問の場合は要出張料金
家電リサイクル - CSR | ケーズデンキ −株式会社ケーズホールディングス/会社情報/IR情報/採用情報−
ヨドバシカメラ

2200円で引き取り可能

  • 3返の合計サイズが240cm以下かつ重量10kg以下(超える場合は追加料金)
  • 購入商品の配送と同時なら出張費なし(回収のみの場合は別途出張費用2200円)
小型家電リサイクル回収
ヤマダ電機

最大2000円で買い取り可能

  • 現在使用できるもの
  • 2013年製~2020年製
  • 本体に破損、変色、色あせ、サビがある製品は買取対象外
  • 電源コード及び、製品ごとに指定された付属品がない製品は買取対象外
小型家電買取キャンペーン!|ヤマダデンキ YAMADA DENKI Co.,LTD.
エディオン

550円で引き取り可能

※フランチャイズ店舗での引き取りは行っていない

  • 縦+横+高さの合計が120cm以下で重さが10kg以下
  • 取り外し工事不要で使用できるもの
  • 人が1人で運べるもの
小型家電リサイクル|エディオンのサービス|エディオンメンバーズサイト
家電量販店 
買取・持ち込み  条件  詳細
ビックカメラ 無料で引き取り可能
  • 購入商品と同一商品に限る
  • 動作しなくても引き取り可
  • 購入商品1点につき、不用品1点下取り
  • ネットショップで購入の場合は利用不可
買い替え無料下取りサービス【店舗限定】  |    ビックSUPERサービス
 ノジマ電気

新しく電子レンジを購入した際に無料で回収可能

(購入から30日以内まで)

  • 購入商品と同一商品に限る
  • 購入商品1点につき、不用品1点下取り
  • 買取店舗以外の店舗でも、購入明細が分かるレシートと一緒に処分品持っていけば引き取り可能
商品を購入したら古い商品は処分できますか? | よくあるご質問 | 株式会社ノジマ サポートサイト
 ジャパネット

対象の商品であれば下取り・引き取り可能

※500円の手数料・箱への梱包が必要

  • 電子レンジ・オーブンレンジ両方下取り可能
  • 業務用電子レンジ・ガスレンジ・ガスオーブンは対象外
下取り・引き取りについて
 ジョーシン

対象店舗に持ち込むことで引き取り可能

※電子レンジは550円・オーブンレンジは1,100円の手数料が必要

  • 店頭引き取りと配達時引き取りの2通りの引き取り方法がある
  • 業務用電子レンジの引き取りは行っていない
ジョーシン::家電リサイクル
カインズ

無料で引き取り可能

  • 同店で購入が条件
  • 店舗で購入の場合はレシート、オンラインショップの場合は納品書または明細書を必ず持参の上、最寄りの店舗まで持ち込めば可能
無料引き取りサービス(店舗持込)
ビバホーム

無料で引き取り可能

  • 同店で購入が条件
  • 購入商品1台につき同等の不用品1台のみ可能
持込み引取りサービス実施中
コメリ

無料で引き取り可能

  • 同店で購入が条件
  • 購入商品納品後、1ヶ月以内に引取品と一緒に納品書を店舗へ持参
不用品引取りサービスについて

不用品を回収している業者に依頼する方法もあります。自宅まで取りに来てくれる業者が多いので、手間をかけずに処分できます。電子レンジのみの回収だと、割高になってしまう場合もあるので、他にも不用品がある場合は一緒に処分を依頼しましょう。

「新しい製品を購入予定のため、今使っている電子レンジを手放したい」と考えている方もいますよね。そんなときは、リサイクルショップに持ち込んで処分できる場合があります。

 

年式が古くても問題なく使える状態なら無料で引き取ってもらえる場合があり、状態がいいものであれば買い取りが可能な場合もあります。ひどい故障がない場合には、リサイクルショップでの引き取りも検討しましょう。

リサイクルショップ以外にも、フリマアプリやオークションサイトでも売れます発送等の手間はかかりますが、状態がよければリサイクルショップより高く売れる可能性もあります。

 

個人間での取引のため、売買の際にトラブルが起きないように、使用に支障がないか確認して出品しましょう。

ここでは、電子レンジを処分する際に感じる疑問をまとめて紹介します。処分をするときの参考にしてください。

 

【目次】

電子レンジを処分する際、「電子レンジをきれいにしておく必要はあるのか?」と疑問に思う方も多いです。ゴミとして捨てる場合や、不用品回収に出す場合には、特に掃除をする必要はありません

 

一方で、リサイクルショップやフリマアプリで売りに出す場合は、できる限りきれいにして出品しましょう。機能や状態はもちろんですが、見た目のきれいさによっても買取値段や評価が変わります。

「通販でのやりとりでも、電子レンジを下取りしてもらえるのか?」という疑問も多いです。電気屋で下取りをしてもらう場合、店舗によっても異なるので、各店舗の情報を参考にしてください。

 

ノジマ電気のオンラインサービスでは、ネットで下取りを依頼できます。所定の伝票をつけて発送すれば店舗へ持ち込む手間が省けるので、店舗に行く時間が取れない方におすすめです。

不用品回収業者に電子レンジの処分を依頼する際は、無許可の回収業者に気をつけましょう

 

  • 街中を大音量で巡回している
  • 空き地で回収している

 

上記のような業者は無許可の場合が多いため、国や自治体が指定している認定事業者を利用するのが安心です。以下の環境省のHPにも紹介されているので、参考にしてください

大手ECサイトであるAmazonは家電の引き取りサービスを行っていますが、電子レンジは引き取りの対象外です。テレビ・洗濯機・冷蔵庫・エアコン以外の家電は、Amazonでは基本的に引き取りできないので気をつけましょう。

電子レンジの処分方法には、宅急便による回収もあります。縦+横+高さ3辺の合計が160cm以内の箱に入り、重量30kg以内であれば何点でも回収してもらえます。ただし、回収には「小型家電リサイクル券」が必要になり、家電量販店や、Amazonや楽天市場などのショッピングサイトで購入可能です。

 

使用方法は、購入したリサイクル券の内部に記載されているシリアル番号を専用の申込サイトに記入し、回収申込をします。そして、不要な小型家電を段ボールに梱包し、指定日時にご自宅まで宅急便業者に回収しに来てもらいます。

 

小型家電を何点も処分したい方には便利な方法です。自治体の処分方法とあわせてぜひ検討してください。

電子レンジの適切な処分方法は、電子レンジの状態によって異なります。処分の方法によって、費用が掛かる場合もあれば、収入源になる場合もあります。環境に配慮して、適切にお得に処分しましょう。