【徹底解説】電子レンジのおすすめの置き場所は?|おすすめ製品9選もご紹介

今や料理に欠かせないキッチン家電である電子レンジは、使いやすい場所に置き場を確保することが重要なポイント。この記事では電子レンジの置き場で注意すべきことや、置き場に困った時に試して頂きたい、スペース確保のためのさまざまな方法をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

2021/09/29 更新

編集部おすすめの記事

時短レシピが増えた現在、電子レンジは欠かせないアイテムとなりました。ですが、限られたスペースしかないキッチンは、電子レンジの置き場を確保するのが難しいのも事実です。そんな時、諦めてキッチン以外の場所に置いている人もいるのではないでしょうか?

 

実はキッチン棚の中や調理器具を見直すことで、電子レンジ収納のためのスペースを見つけることができます。それだけでなく、ラックやレンジボードを利用すれば、新たに設置場所を増やすこともできるのです。

 

この記事では、スペースを作り出すポイントと新しく増やしたい時に試したいアイデアをご紹介します。すぐに試せる方法もあるので、電子レンジの置き場に困っている人はぜひ試してください!

限られたキッチンスペース。どこに電子レンジを置けばいいのか悩む方も多いですよね。ここでは電子レンジを設置する際のポイントについて解説します。

 

設置する際には、電子レンジの重さと設置場所の耐荷重を必ず確認するようにしてください。電子レンジの重さは、小型なもので10~13kg大型のモデルだと20kg以上のものもあります。また、不安定な場所に置くと電子レンジが落下し故障の原因になるため注意が必要です。

電子レンジは、お弁当や冷凍食品の温めだけでなく調理中にも肉・魚の解凍や野菜の下ごしらえなど頻繁に使います。そのため、電子レンジは調理する際に物が取り出しやすい位置・アクセスしやすい動線上にあると便利です。

電子レンジは、内側だけでなく外側も排熱の影響で高温になります。発火しないよう耐熱性のある場所に設置すると安心です。また、十分なスペースがあることも確認し、電子レンジ周りの収納ケースなども、耐熱性のあるものにしましょう。

電子レンジは、かがまずに操作できるところに設置しましょう。電子レンジは調理家電の中でも特に使用頻度の高い家電。使用するたびに立ったりしゃがんだりを繰り返すのは不便な上、食材を取り出しにくくなりこぼす原因にもなります。

 

台所が狭くスペースが取れないといったような特殊な事情がない限り、なるべく立ったまま食材を取り出せる場所に設置するのがおすすめです。

こちらでは、限られたスペースを有効的に使える電子レンジの設置場所をご紹介します。快適に料理を楽しみましょう。

 

  1. すっきり置ける背面カウンター
  2. キッチン奥のスペース
  3. 定番の冷蔵庫上
  4. ラックやレンジボードを活用する

キッチンの背面カウンターに、電子レンジや炊飯器をまとめて設置すると使いやすいだけでなく、散らかった印象もなくスッキリとします。

 

並べて設置してあれば電子レンジや炊飯器、電気ケトルなど使用頻度の高い家電も大きく移動することなく便利に扱うことができます。さらに、家電の色も合わせれば統一感もあり、おしゃれな印象になりますよ。

リビングからも見えづらいため、キッチン奥にも生活感をあまり出さずに置くことができます。また、キッチンに出窓があればそちらに置くのもおすすめです。調味料や、キッチン用品を収納するラックも一緒に使えばスペースを有効活用できますよ。

背が低い冷蔵庫の上は、電子レンジの置き場にぴったりです。ただし、電子レンジの置き方や冷蔵庫の仕様を確認しておかなければ、故障や電子レンジの落下などの事故に繋がります。安全に使用するためには、以下の注意項目を確認して置くようにしましょう

 

  • 冷蔵庫の天板が耐熱仕様であること
  • 冷蔵庫の耐荷重を超えないこと
  • 冷蔵庫の天板より電子レンジが小さな大きさであること

 

天板の広さや形状は見落としがちな部分です。冷蔵庫の中には、天板が平らではなく窪んでいる製品もあります。その場合、窪みの内側に電子レンジが収まらなければなりません。冷蔵庫の天板より大きな電子レンジを置くと、落下の恐れがあり大変危険です。

電子レンジの置き場所がない場合は、ラックやレンジボードの使用がおすすめです。それぞれ、特徴を表にまとめたのでぜひ、チェックしてください。電子レンジだけでなく、他の調理家電や食器をまとめて収納すればキッチンがすっきりしますよ。

スチールラック
  • 頑丈かつ耐荷重が高い
  • 格子状の棚板であれば、放熱性も確保できる
  • 発火の危険も少ない
レンジボード
  • 電子レンジ専用の収納家具
  • 棚と一体化しているタイプの物が多い
  • お皿や調理器具も一緒に収納可能
ワゴン
  • おしゃれなタイプが多い
  • キャスター付きで移動が可能

まず、電子レンジの置き場を探す前に、最低限守らなければいけない注意点があります。これらの注意点を守らなければ、故障やケガに繋がることがあるので、 目を通して安全・快適な電子レンジの置き場を検討してください。

 

電子レンジにより多少の違いはありますが、基本的に上部・左右・背面は最低でも10㎝のスペースが必要です。吸排気口がある左右と背面を塞いでしまうと、火災の原因になるので注意が必要です。スペースが足りない場合に起こるトラブルは以下の通りです。

 

  • 故障
  • 火災
  • 火傷
  • 壁紙の変色(背面のスペースが足りない場合)
  • ガラスの破損(背面のスペースが足りない場合) ※ガラスは温度差で割れることがあるので、20㎝以上離すのが好ましい。

 

メーカーや機種により必要なスペースに違いがあるので、必ず説明書を見て確認してください。なお、壁にピッタリ設置できる製品も発売されているので、スペースに余裕がない方はそちらを検討するのも1つの手です。

電子レンジは使用電力が大きいため、タコ足配線で他の家電と同時に使うと既定の使用電力を上回り、発火する危険性があります。それぞれ1つずつ使用するのは問題ありませんが、同時に使用するのは避けましょう。

 

延長コードも似たような理由で、電子レンジの使用電力が大きいことが原因で電力の負荷がかかり、発火の原因になります。延長コードは定格容量を確認し、電子レンジの電力をまかなえるものを使用しましょう。

電子レンジの下部は、使用時間により高温になることがあります。その高温により床が変色する危険があるため、床に直接置くことはおすすめできません。また、取り出すたびにしゃがまなければならないので、使い勝手も悪くなります。

 

そして、電子レンジは使用している時に音や振動が発生します。振動や音が階下に響くと苦情の原因になり、トラブルを引き起こすこともあります。無用なトラブルを避けるためにも、電子レンジはできるだけ棚や机の上に置くようにしましょう。

電子レンジは、電磁波を利用して食品を加熱する家電です。この電磁波は近くにあるテレビ・ラジオ・無線LAN機器・Bluetooth接続に干渉し、影響を及ぼす場合があります

 

画像・音声が乱れたりネットワークの接続の不安定化などのトラブルに繋がるので、無線機器は電子レンジから4mほど離して設置することが推奨されています。

頻繁に使う電子レンジは、使いやすさが重要設置場所の高さ扉の開閉の向きにも気を付けましょう。低すぎる場所に置くと屈む必要があり腰に負担がかかります。また使いづらい高さや扉の開き具合だと、火傷や食品を落として無駄にしてしまう可能性も

 

手前に開くタイプの扉であれば、電子レンジの前面に十分なスペースを確保し、左右どちらかに開く場合は、周りに棚や家電などの障害物がないかをチェックしてください。

スペースを作り出せない時は、新しく増やす方法を試しましょうラックやレンジボードなら電子レンジだけでなく、他のキッチン家電も置くことができるので、 キッチンをより広く快適に使うことができます。

 

<目次>

スチールラックは頑丈で耐荷重が高いので、重量がある電子レンジの置き場にぴったりです。格子状の棚板であれば、放熱性もしっかり確保できるので発火の危険も無く、安心して使用できます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

メタルミニ スチールラック MTO-5518C

価格:4,980円 (税込)

スリムで狭いキッチンにぴったり

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムな幅で、下の棚板を外せば小さな冷蔵庫を置くことができるスチールラック。サビに強い作りになっているため、蒸気が出るキッチン家電のそばに置いても安心です。シリーズになっているので別売りの部品が多数あり、高さや棚板の数は自由にカスタマイズできます。キッチンが狭い場合や、冷蔵庫と電子レンジをまとめて置きたい人におすすめのラックです。

メーカー
アイリスオーヤマ
商品名
メタルミニ スチールラック MTO-5518C
サイズ
幅550×高さ1745×奥行350mm
棚板1枚の耐荷重
約75kg
株式会社真善美

E-WIN スチールラック

価格:8,400円 (税込)

折りたたみ式で設置が簡単

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

組み立てる必要がなく、広げて棚板を付けるだけの手軽さが魅力。広げる前はコンパクトに折りたたむことができ、移動に手間がかかりません。キャスター付きなので広げた状態での移動も簡単で、設置した後はストッパーをかければ安定感も確保できます。棚板1枚の耐荷重は30kgあるので、電子レンジはもちろん、鍋やフライパンなどの調理器具を収納するのにも適しています。

メーカー
株式会社真善美
商品名
E-WIN スチールラック
サイズ
幅705×高さ905×奥行345mm
棚板1枚の耐荷重
約20kg
ドウシシャ(DOSHISHA)

ルミナス メタルラックEL19-12604

価格:4,181円 (税込)

重いキッチン家電も安心

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最大の魅力は、重い家電も安心しておくことができる高い耐荷重です。棚板1枚の耐荷重は80kgなので、40kgの家電2つ置くことも可能。棚板部分のワイヤーが横張りになっていて、その構造が高い耐荷重を実現させています。キャスターだけでなく固定足も付いているので、移動が必要なく安定感のあるラックを求める人におすすめです。

メーカー
ドウシシャ
商品名
ルミナス メタルラックEL19-12604
サイズ
幅595×高さ1245×奥行345mm
棚板1枚の耐荷重
約80kg

レンジボードはその名の通り、電子レンジを置くことが目的の収納家具です。棚と一体化しているタイプの物が多いので、電子レンジだけでなく、お皿や調理器具も一緒に収納することができます。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

レンジ台 スライド棚 KBD-500

価格:8,180円 (税込)

コンパクトで置き場を選ばない大きさ

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

引出し、スライドレールが付いたシンプルなレンジボードです。炊飯器やポットをスライドレールに置き、使う時だけ手前に引き出せば、蒸気が他のキッチン家電に当たるのを防ぐことができます。引出しは下部の1つのみですが、余計な収納を省いたコンパクトな設計なので、狭いキッチンでも邪魔にならない大きさです。

メーカー
アイリスオーヤマ
商品名
レンジ台 KBD-500
サイズ
幅500×高さ938×奥行370mm
耐荷重
全体:約43kg・天板:約15kg・固定棚板:約15kg・スライド棚:約10kg・引出し:約3kg
不二貿易(Fujiboeki)

キッチンカウンター サージュ

価格:16,800円 (税込)

多機能で収納力抜群

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スライドレールはもちろん、プラグ収納棚引出しが付いた、使い勝手が良い定番のキッチンカウンター。キッチン家電はもちろん、他の調理器具も収納できるので、キッチンをすっきり整頓することができます。シンプルなホワイトから木目調まで取り揃えている豊富なカラーで、選べる楽しさがあるのも魅力の1つです。

メーカー
不二貿易
商品名
キッチンカウンター サージュ
サイズ
幅1200×高さ890×奥行395mm
耐荷重
全体:25kg・天板:10kg・棚板:5kg
エムケー精工(MK Seiko)

ファインキッチン SK-306W

価格:14,250円 (税込)

米櫃がついた珍しいタイプ

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る
\プライムデー事前エントリー開催中!!/
Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

米櫃が付いている珍しいタイプのレンジボード。米櫃以外に下部の収納棚、引出し収納が付いており、万能の収納力を持っています。更に、上下に2つあるスライドレールと2口コンセントのおかげで、蒸気が出るキッチン家電をまとめて収納することもできる優れものです。これだけの機能を持ちながら、大きさはスリムかつコンパクトなので、狭いキッチンにも置くことができます。

メーカー
エムケー精工
商品名
ファインキッチン SK-306W
サイズ
幅565×高さ1165×奥行480mm
耐荷重
天板:30kg・スライドテーブル(小):10kg・スライドテーブル(大):12kg・上棚板:5kg・小引き出し:3kg
米びつ容量
12kg
赤や

レンジワゴン ハイタイプ

価格:11,000円 (税込)

コンパクトなのに電子レンジや炊飯器も置ける

\Summer SALE開催中!!/
楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅は約50cmのコンパクトタイプのレンジワゴンです。上棚にはトースター、天板には電子レンジ、中段棚には炊飯器やポットを置けます。これ1台あれば、キッチン家電の設置が可能です。移動が簡単にできるキャスター付きです。また、キャスター2個にはストッパーもついているので安心して使えます。天板・棚板は水や汚れに強い素材を採用しています。

メーカー
赤や
商品名
レンジワゴン ハイタイプ
サイズ
幅50×奥行42.5×高さ142cm
耐荷重
-
リコメン堂

キャスター付きレンジ台

価格:6,281円 (税込)

スライド天板だから使いやすい

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電子レンジはもちろん、炊飯器などのキッチン家電も一緒に置けるワゴンです。真ん中の段はスライド棚になっているので、炊飯器など蓋を開ける家電収納におすすめ。また、落下防止用バーも付いているので、後ろからの落下を防げます。便利な2口コンセントタイプなので、何かとコンセントを使うキッチンにはぴったりです。

メーカー
リコメン堂
商品名
キャスター付きレンジ台
サイズ
幅51.5×奥行き41×高さ89cm
耐荷重
天板:約20kg・スライド棚:約5kg・底板:約15kg
SMART COLLECTION

キャスター付きキッチンラック RGK-49

価格:5,980円 (税込)

スライド収納棚搭載!レンジや調味料をスッキリまとめられる

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

限られたスペースでも十分有効活用できる、スマートなキッチンラックです。サッと手が届く位置にレンジを設置できて、使い勝手は抜群。中央はスライドできるので、その他の家電を設置して活用することができます。上部の棚にも、収納場所に困りがちな調味料を収納できるので、調理器具を一か所にスッキリまとめることができますよ。

メーカー
SMART COLLECTION
商品名
キャスター付きキッチンラック RGK-49
サイズ
幅約49×奥行約42.7×高さ約130.3
耐荷重
上板:約2kg、上段棚:約15kg、中段棚:5kg、下段棚:10kg

お手ごろ価格の家具が手に入るニトリ・無印からも、レンジ台やその代用品として使用できるものが発売されているのか気になる方も多いはず。こちらでは、ニトリ・無印からどんな製品が発売されているのか・レンジ台として使えるかを併せてご紹介します。

ニトリ

レンジ台 (フォルムN RE1860)

価格:14,900円 (税込)

レンジ・キッチン家電・食器を1か所にまとめられる

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ニトリから販売されている、組み立て式のレンジ台です。収納性が高く、散らかりがちなキッチン周りをスッキリ1か所にまとめることができます。中央の大きなスペースは、電子レンジを設置するのに最適!すりガラスの戸や目隠し収納など、痒い所に手が届く仕様も嬉しいポイント。オープンスペース下はスライドテーブルになっているため、炊飯器の蒸気対策も同時に行うことができます。

メーカー
ニトリ
商品名
レンジ台 (フォルムN RE1860)
サイズ
幅60×奥行40×高さ178cm
耐荷重
オープンスペースの耐荷重は約20㎏、スライドテーブルの耐荷重は約15㎏

無印のステンレスユニットシェルフを電子レンジ置き場に使っている人も多くみられます。ただ、無印側からは「レンジの扉の開閉時に揺れ、設置していたものが落下する可能性があるため推奨しない」という回答が出ています。

 

補強パーツを駆使して揺れを軽減させレンジ台として利用している方もいるようですが、使用した際の事故は自己責任となるので注意しましょう。

どうしてもスペースが取れない、キッチンに合う収納家具が見つからない時は、思い切って自分で作るのも1つの方法。近年はDIYが流行しているので、手軽に加工・組立できる商品がたくさん発売されています。

 

既製品は設計を考える必要がなく、手間と時間を省くことができるのが魅力です。棚板の取り付けや手作りのキッチン棚など、簡単にできるDIYをいくつかご紹介します。

まず、賃貸住宅にお住いの人は、壁を損傷した場合の責任について事前に確認してください。「壁に穴を開けたくない!」という人には、突っ張り棒を使った棚板をおすすめします。突っ張り棒を横ではなく縦に使って柱のように取り付け、そこに棚板を置く方法です。

 

壁の心配がない人は、L字型の棚受け金具で、自分の好きな場所に棚板を設置することができます。注意すべきポイントは、L字型の棚受け金具は大きさで耐荷重が変わること。電子レンジの重さを確認し、それに見合った耐荷重のL字型の棚受け金具を購入して設置しましょう。

 

【作り方】

  1. 棚板とL字型の棚受け金具(2個)を用意する(耐荷重を確認しておく)
  2. ネジを使い、棚板にL字型の棚受け金具を取り付ける(付属のネジがある場合は付属のネジを使う)
  3. ネジを使い、壁に2で作った棚を取り付ける

強度のあるカラーボックスを使えば、手軽にキッチン棚を作ることができます。カラーボックスを横倒しにして上下に積めば、あっと言う間にキッチン棚のできあがりです。

 

安定感が欲しいなら、接着剤を塗ってから積むと上下の棚を固定しましょう。カラーボックスのキッチン棚は収納力が高いので、収納スペースが足りない人におすすめですよ。

冷蔵庫の上に置けない場合や、1k賃貸のようにキッチンが狭くてラックなどの設置も難しい場合は、今ある家電やキッチン周りを大幅に整理する必要があります。ここでは、狭いキッチン周辺に効果的に電子レンジを設置する方法をご紹介するので、参考にしてください。

 

狭いキッチンの中にレンジの置き場を確保するためには、家電の配置を変えてカウンター(ワークトップ)に新たなスペースを見つける必要があります。そんな時は、特に炊飯器の移動がおすすめです。

 

キッチンの多くは、下部の棚に大きな引出し収納がついています。フライパンや鍋を整理してスペースを作り、そこに炊飯器を収納しましょう。しゃもじやお茶碗を一緒に収納すれば、ご飯セットとしてまとまった収納にもなります。

もう1つは、すでに設置してあるキッチン家電を取捨選択する方法です。電気ケトル・電気ポットのような場所をとる家電を使わないようにしたり、トースターはトースト機能がある電子レンジで代用したりと、使用頻度が少ない・電子レンジで代用ができる機能の家電は積極的に整理しましょう。

電子レンジの置き場を作り出す方法を、いくつかご紹介しました。電子レンジ置き場を見直すことで、作業効率の上昇や作業しやすい動線を得られ、デザインやインテリアをより自分好みに近付けられます。電子レンジの置き場を、ぜひ楽しみながら作り出してください。