【2022最新】東芝オーブンレンジ「石窯ドーム」おすすめ10選|スペック比較・レシピ・口コミ

日々進化する東芝のオーブンレンジの中でも、業界最高の高火力と特徴的な石窯構造で他社モデルに差をつける「石窯ドーム」。この記事では、石窯ドームの特徴、代表的なモデルとの比較、他社製品との違いや口コミ、おすすめレシピをご紹介します。新商品・型落ち・旧型の紹介やスペック比較表も必見です。

2022/05/13 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

新しいオーブンレンジを購入したい、せっかく買い替えるなら高機能なモデルを購入したい方におすすめしたいのが、東芝が販売するオーブンレンジ「石窯ドーム」です。東芝の「石窯ドーム」は、他の企業の製品と差をつける高火力と加熱の速さが特徴で、料理の幅を広げてくれます。

 

そこでこの記事では、東芝の石窯ドームの詳しい特徴や使い方・おすすめレシピを口コミと併せて解説します。また、他社の過熱水蒸気オーブンレンジとの機能比較とともに、おすすめの石窯ドーム搭載オーブンレンジを最新と型落ち・旧型、合わせて10選ご紹介します。

 

過熱水蒸気オーブンを検討中の方や東芝の石窯ドームが気になっている方はぜひ最後までご覧になり、最適なモデルを選ぶ参考にしてください。

水は100℃で水蒸気となりますが、水蒸気は温度をさらに上昇できます。100℃以上となった水蒸気を「過熱水蒸気」と呼び、これを利用したものが「過熱水蒸気オーブンレンジ」です。

 

仕組みはメーカーによっても異なりますが、「庫内に発生させた水蒸気をヒーターで加熱し、過熱水蒸気を発生させる」といった仕組みが一般的です。東芝の「石窯ドーム」は、業界最高レベルの高火力と湾曲した上部ヒーターなどのこだわり設計で、食材をムラなくそしてヘルシーに仕上げてくれます。

 

過熱水蒸気を利用したスチームオーブンレンジでは、焼く・煮るといった基本の調理法だけでなく、蒸す・揚げる調理法も可能です。

「石窯ドーム」の特徴は、なんといっても庫内全体を安定して加熱してムラなくきれいに仕上げてくれる強い火力です。その他にも、パンやケーキを作る人には特におすすめの高火力を活かした豊富な調理機能を備えています。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

石窯ドームの最大の特徴とも言える、「高火力」。その温度はなんと、業界最高レベルの最大350℃です。今までの家庭用ではなかなか実現しなかった高火力で、料理の幅も仕上がりもぐっと向上します。

 

さらに、「熱風コンベクション式オーブン」搭載モデル(ER-VD7000、ER-VD3000など)なら、肉の焼き加減も外はこんがり、中はジューシーに仕上がります。コンベクション(convection)とは、空気などの対流を意味します。つまり、庫内に高温の熱風を対流させ、全体をじっくりと焼き上げてくれる機能です。

350℃熱風コンベクション式オーブン(ER-TD7000)の場合、余熱200℃まで約5分で到達します。同じく東芝のオーブンレンジである「250℃上下ヒーター式オーブン(ER-VD100)」では約14分かかるため、約9分も差がつくのです。

 

また余熱だけでなく、焼き上がりまでの時間も短縮できます。高温かつ短時間で焼き上げてくれるため、例えばパンの焼き上がりも違ってきます。生地の水分を逃がさないのでよくふくらみ、ふんわりとした焼き上げが可能です。

扉部分を除く庫内全体から遠赤外線を放射し、食材の内部までしっかりと火を通します。厚みのあるハンバーグも、中までしっかり加熱してジューシーな仕上がりになります。

 

さらに、「ねらって赤外線センサー」搭載モデル(ER-VD7000、ER-VD5000)では、食品の位置と分量を見分けてより適温にあたためてくれます。その秘密は、1024もの地点をセンサーが検知して空間を把握する点です。これにより、高い精度で食品を検知できるのです。

 

出力を調整しながらあたためてくれるので、カラッともふんわりも、解凍や湯せん代わりも思いのまま。簡単な操作でさまざまなメニューが調理できます。

丸みを帯びた庫内の構造こそ、きれいな焼き色でムラが少ない仕上がりにできる理由です。上部ヒーターが湾曲しているので、熱風が庫内全体に均一に行き渡ります。

 

特に、パンやお菓子を作るときにはかなり心強いです。ミニクロワッサンやクッキーなど生地の小さなものでも、焼きムラを少なく仕上げてくれます。グリル調理のお魚やピザも、こんがりふっくらと焼き上げられます。

 

また、ラウンド型の庫内は掃除がしやすいのもポイントです。お手入れがしやすく清潔に保ちやすい構造も、石窯ドームならではの大きな特徴の1つです。

石窯ドームは魅力的な機能が満載ですが、気になるのはサイズと価格です。サイズは30Lが主流で小さくても26Lのため、家族の人数が多い方・料理が好きな方・一度にまとめて作り置きをしたい方におすすめです。

 

価格は幅広く、安くて4万円台から、高くて20万円近い製品があります。ご自身が必要な機能と合う製品をしっかりチェックして、オーブンレンジをより楽しく便利にご活用ください。

この記事では2022年6月7日発売予定の、東芝の石窯ドーム2選をご紹介します。石窯ドームが欲しいけれど、どれにするか迷われている方は、ぜひチェックしてください。

 

①東芝 石窯ドーム ER-XD5000(K)

オープンプライス:¥140,300(税込)

【特徴】

  • 加熱ムラを抑える「直径20cm大型アンテナ」食品の位置と、分量を見分ける「ねらって赤外線センサー」搭載
  • 新機能「冷凍から焼き物」により、冷凍食材を凍ったままおいしく焼き上げ可能。
  • 搭載レシピ数が333件、自動メニュー数は124件

 

②東芝 石窯ドーム ER-XD7000(K)

オープンプライス:¥187,000(税込)

【特徴】

  • 加熱ムラを抑える「直径20cm大型アンテナ」食品の位置と、分量を見分ける「ねらって赤外線センサー」搭載
  • 新機能「冷凍から焼き物」により、冷凍食材を凍ったままおいしく焼き上げ可能。
  • 搭載レシピ数が510件、自動メニュー数は490件
  • 5インチカラータッチ液晶搭載で、見やすく操作がしやすく

東芝のオーブンレンジには、「石窯ドーム」とよく似た名前の「石窯オーブン」があります。両者の主な違いは以下のとおりです。

 

種類 庫内の形状 過熱水蒸気 価格帯 ラインナップ

石窯ドーム

天井がドーム形状 ほとんどが搭載 5万円前後~10万円前後 多い
石窯オーブン 天井がフラット形状 非搭載 3万円前後 少ない

 

庫内の形状はもちろん、過熱水蒸気機能の有無や価格帯が異なるので、購入の際には確認しましょう。また、石窯ドームであっても過熱水蒸気に非対応の場合があるため、こちらも確認が必要です。

過熱水蒸気式のスチームオーブンレンジは、石窯ドームだけではありません。購入するにあたって、同様の機能を搭載する他社製品も気になるところです。そこで、過熱水蒸気式オーブンレンジの代表ともいえる4製品の特徴を簡単にまとめてみました。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

シャープでは、「ウォーターオーブン」と呼ばれるモデルを販売しています。一般的な過熱水蒸気式オーブンレンジは庫内に満たした水蒸気をヒーターで加熱する方式をとっています。これに対し「ヘルシオ」では、最初から最後まで過熱水蒸気のみで調理をします。これが「ウォーターオーブン」と呼ばれる理由です。

 

【ヘルシオの特徴】

  • 過熱水蒸気のみで調理する
  • 余分な脂や塩分が落ちるのでヘルシーな料理ができる
  • 栄養分はそのまま残して調理可能
  • 野菜のうまみや甘みも引き出せる

ヘルシーシェフの特長は、食品の重さや表面温度をセンサーが感知し、加熱にかかる時間や力加減をコントロールしてくれる日立独自の「Wスキャン」技術です。過熱水蒸気式の基本的な機能を搭載しながら、価格設定は比較的安めな点がメリットです。

 

【ヘルシーシェフの特徴】

  • Wスキャンで食材の旨味を引き出しながら解凍ムラを抑える
  • 付属の焼き網で両面焼きが可能
  • 一部のモデルはスマホアプリに対応

ビストロの特長のひとつは、下ごしらえをした材料を耐熱のガラスボウルに入れてスタートするだけで、パスタやシチュー、中華やフレンチ、さらには煮物まで簡単に作れる「ワンボウルメニュー」です。また、冷凍ごはんと冷蔵おかずのような温度の異なる2品を同時にあたためたり、上段で焼き物・下段で煮物を同時調理したりも可能です。

 

さらに、一部のモデル(NE-BS2700、NE-CBS2700)ではスマートフォンのアプリに対応しており、オーブンレンジの購入後でも調理設定できるメニューを増やせます。とにかく手軽に時短で料理を作りたい人におすすめです。

 

【ビストロの特徴】

  • ワンボウルメニューで多彩な料理を簡単時短調理
  • 2品同時あたため・同時調理が可能
  • 一部モデルはスマホアプリに対応
メーカー 特徴
東芝「石窯ドーム」
  • 業界最高レベルの350℃まで加熱可能
  • 素早い加熱
  • ムラの少ない石窯構造
シャープ「ヘルシオ」
  • 過熱水蒸気のみで調理する
  • 余分な脂や塩分が落ちるのでヘルシーな料理ができる
  • 栄養分はそのまま残して調理可能
  • 野菜のうまみや甘みも引き出せる
日立「ヘルシーシェフ」
  • Wスキャンで食材の旨味を引き出しながら解凍ムラを抑える
  • 付属の焼き網で両面焼きが可能
  • 一部のモデルはスマホアプリに対応
  • 比較的安価
パナソニック「ビストロ」
  • ワンボウルメニューで多彩な料理を簡単時短調理
  • 2品同時あたため・同時調理が可能
  • 一部モデルはスマホアプリに対応

東芝の石窯ドームは、やはり高火力と加熱の速さが最大の魅力です。他社の過熱水蒸気オーブンレンジよりも加熱が速いのでスピーディーな調理ができるほか、他のオーブンレンジでは火力が足らず、思うように調理できなかったパンや肉料理でも、強い火力でムラなくしっかりと火を通せるのでプロ並みの仕上がりが期待できます。


このような特徴から、石窯ドームは時短で調理がしたい人、石窯でプロ並みの料理を作りたい人におすすめの過熱水蒸気オーブンレンジです。

2022年2月現在、石窯ドームの最新モデルは2021年の6月・7月に発売されたモデルです。口コミとあわせてご紹介していきます。

東芝

石窯ドーム ER-WD7000

価格:109,300円 (税込)

過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」シリーズのフラッグシップモデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝から発売されている、「石窯ドーム」シリーズのフラグシップモデルです。焼きから煮込みまで幅広い調理ができるのがポイント。材料を並べて焼く「石窯おまかせ焼き」や、同時に2品の料理を作れる「簡単同時調理」など、ハイグレードならではの多機能さも特徴です。栄養バランスサポートや音声操作機能も搭載されているので、日々の家事が非常に楽になりますよ。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
東芝
商品名
石窯ドーム ER-WD7000
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
サイズ
幅498x高さ396x奥行399(ハンドル含む446)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30L
最大出力
1000W
年間消費電力
72 kWh
年間電気代
1944円
【デザイン】 黒にしましたが、シンプルでカッコいいと思う。 【使いやすさ】 一度だけ取説に目を通してしまえば、液晶に表示してくれるので、迷う事はありません。スマホ連動のアプリは使わないと思っていたけど、オートメニューを作る時は、材料から作り方までスマホで完結し、必要な設定を本体に送信してくれるので、以外と便利。メニューも少しづつ増えてます。(後略)

出典: https://review.kakaku.com

東芝

石窯ドーム ER-WD5000

価格:119,600円 (税込)

業界最高火力でおいしく調理が可能!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝から発売されている、「石窯ドーム」シリーズの最新モデルです。業界最高火力で食材のおいしさを壊さずおいしい調理ができるのがポイント。料理のレパートリーが広がる「深皿調理」や、詳細な検知が可能な「ねらって赤外線センサー」など、ハイグレードならではの多機能さも特徴です。奥行きが39.9cmと短いため、狭いスペースにも無理なく設置可能です。フラット構造で四隅も丸いため、お手入れもらくらくです。

 

取扱説明書はこちら

メーカー
東芝
商品名
石窯ドーム ER-WD5000
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
サイズ
幅498x高さ396x奥行399(ハンドル含む442)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30L
最大出力
1000W
年間消費電力
72kWh
年間電気代
1944円
【デザイン】 そこまでデザインに振った印象はありませんが黒くてすっきりした印象です。 【使いやすさ】 パネル等は分かりやすく使いやすいです。 【パワー】 やはりパワーは感じます。(後略)

出典: https://review.kakaku.com

東芝

石窯ドーム ER-WD3000

価格:64,480円 (税込)

「石窯ドーム」シリーズ最新のスタンダードモデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

石窯ドームの採用により、300℃の高火力を実現しています。一般家庭でも石窯で焼いたような美味しい料理を作れるのがポイント。さらに、「ラウンド石窯ドーム構造」と「角皿スリット」による熱対流により、ムラなく均一に焼き上げます。また、業界最小の奥行きのため、狭い場所にも無理なく設置が可能です。フラットテーブル式でお手入れがしやすいのも嬉しいですね。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
東芝
商品名
石窯ドーム ER-WD3000
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
サイズ
幅498x高さ396x奥行399(ハンドル含む442)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30L
最大出力
1000W
年間消費電力
73.5kWh
年間電気代
1984.5円
予熱時間が短く、使いやすい!!焼きムラも少ないです^ ^2段でパンが焼けるので一度でたくさん焼くことができてとても良いです。

出典: https://review.kakaku.com

東芝(TOSHIBA)

過熱水蒸気オーブンレンジ ER-WD100

価格:60,899円 (税込)

機能充実のスタンダードモデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上下にヒータ−を備えた、東芝の現行石窯ドーム搭載の過熱水蒸気オーブンレンジのスタンダードモデルです。スタンダードモデルであっても100種類の自動メニューを搭載するほか、本格的な肉・野菜料理をフルオートでオーブン調理できる「石窯おまかせ焼き」を搭載しています。あたため機能も充実しており、「8つ目赤外線センサー」で食品の表面温度を感知し、ワンタッチで適温に温められます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
東芝(TOSHIBA)
商品名
ER-WD100
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
サイズ
幅500x高さ388x奥行416(ハンドル含む458)mm
ピッタリ設置
背面
庫内形状
フラット
庫内容量
30L
最大出力
1000W
年間消費電力
76.3kWh
年間電気代
2060.1円
簡単なオーブン機能付きのレンジからの買い替えです。レンジもオーブンもパワーが全然違い、 マフィンもきれいに膨らんで焼くことができました。細かい機能を使いこなせていないので これから説明書を見ていろいろ作ってみたいです。

出典: https://review.rakuten.co.jp

東芝

石窯ドーム ER-WD80

価格:63,580円 (税込)

縦パネルを備えたワイド&フラット構造

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

他の石窯ドームとは異なる縦パネルが特徴的な、ワイド&フラット庫内の過熱水蒸気オーブンレンジです。250℃の高火力ヒーターを備えた大火力石窯ドームグリルで食材を一気に焼き上げ可能で、上面に配置された赤外線センサーが食品の表面温度を感知し、さまざまな料理を最適な温度に温められるレンジ機能も搭載しています。内部は「庫内よごれプロテクト」が施されたフラット仕様となっており、お手入れしやすい構造です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
東芝
商品名
ER-WD80
種類
過熱水蒸気オーブン
サイズ
幅480x高さ350x奥行390(ハンドル含む443)mm
ピッタリ設置
背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
26L
最大出力
1000W
年間消費電力
69.2kWh
年間電気代
1868.4円

【2021年新製品】「石窯ドーム」の比較表

商品画像
メーカー
東芝
東芝
東芝
東芝(TOSHIBA)
東芝
商品名
石窯ドーム ER-WD7000
石窯ドーム ER-WD5000
石窯ドーム ER-WD3000
過熱水蒸気オーブンレンジ ER-WD100
石窯ドーム ER-WD80
説明
過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム」シリーズのフラッグシップモデル
業界最高火力でおいしく調理が可能!
「石窯ドーム」シリーズ最新のスタンダードモデル
機能充実のスタンダードモデル
縦パネルを備えたワイド&フラット構造
価格 109,300円 (税込) 119,600円 (税込) 64,480円 (税込) 60,899円 (税込) 63,580円 (税込)
リンク
メーカー
東芝
東芝
東芝
東芝(TOSHIBA)
東芝
商品名
石窯ドーム ER-WD7000
石窯ドーム ER-WD5000
石窯ドーム ER-WD3000
ER-WD100
ER-WD80
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
過熱水蒸気オーブンレンジ
過熱水蒸気オーブンレンジ
過熱水蒸気オーブンレンジ
過熱水蒸気オーブン
サイズ
幅498x高さ396x奥行399(ハンドル含む446)mm
幅498x高さ396x奥行399(ハンドル含む442)mm
幅498x高さ396x奥行399(ハンドル含む442)mm
幅500x高さ388x奥行416(ハンドル含む458)mm
幅480x高さ350x奥行390(ハンドル含む443)mm
ピッタリ設置
左右背面
左右背面
左右背面
背面
背面
庫内形状
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
フラット
庫内フラット
庫内容量
30L
30L
30L
30L
26L
最大出力
1000W
1000W
1000W
1000W
1000W
年間消費電力
72 kWh
72kWh
73.5kWh
76.3kWh
69.2kWh
年間電気代
1944円
1944円
1984.5円
2060.1円
1868.4円
東芝

石窯ドーム ER-VD7000(K)

価格:124,500円 (税込)

「石窯おまかせ焼き」で、本格オーブン料理も自動で手間いらず

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「石窯おまかせ焼き」機能により、食材に合わせた焼き加減を自動で調節してくれるため、簡単・手軽に調理できます。また業界最高の350°贅沢火力により、食材のうまみと水分をギュッと閉じ込めるため、熱風オーブンだからこそ作り出せるおいしさが楽しめます。さらに見やすい液晶パネルにより、さまざまな高機能を簡単に操作できるも大きな特徴です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
東芝
商品名
石窯ドーム ER-VD7000(K)
種類
加熱水蒸気オーブンレンジ
サイズ
幅498×高さ396×‎奥行399mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30L
最大出力
1000W
年間消費電力
72.0kWh
年間電気代
1,944円
思い切って買ったのですが大満足です。 普通にレンチンしただけで美味しくなりますし、失敗した揚げ物なんかも、まるで揚げたてように温めてくれます。 場合によってはできたてよりも美味しいのでは?と感じることすらあります笑 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています

出典: https://www.amazon.co.jp

東芝

石窯ドーム ER-VD80

価格:52,445円 (税込)

「ちょっと使い」にぴったり シンプルな過熱水蒸気モデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

250℃の過熱水蒸気で、食材の乾燥をおさえて焼き上げるオーブンレンジです。スチームトースト(裏返し)は、こんがりと焼き目をつけて焼けるほか、油のいらないノンフライ調理やスチームで汚れを浮かす「手間なしお手入れコース」も搭載しています。上位モデルよりも最高温度、自動メニュー数、庫内容量、搭載機能などは限定されますが、過熱水蒸気オーブンレンジの良さは充分に堪能できます。庫内容量は26Lと小さめで価格も手ごろなので、少人数家庭での使用やレンジでの調理をメインとしない人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
東芝
商品名
石窯ドーム ER-VD80
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
サイズ
幅480x高さ350x奥行390(ハンドル含む432)mm
ピッタリ設置
背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
26 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
73.4 kWh
年間電気代
1981.8 円
はじめてのスチームオーブンでしたが、今まで使っていた物が古い何も機能の無いレンジだったため、調理の仕上がりの違いに驚きです。 水を入れるのは一手間ではあるけれども、面倒には感じません。

出典: https://www.biccamera.com

東芝

石窯ドーム ER-VD70

価格:40,780円 (税込)

スチームオーブンとしても使用可能 角皿式スチームオーブンレンジ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こちらのER-VD70は過熱水蒸気オーブンレンジではなく「角皿式スチームオーブンレンジ」です。スチームオーブンとして使用する場合、角皿にお湯を注ぎ、発生した水蒸気を利用します。過熱水蒸気(100℃以上)ではなく水蒸気(100℃)なので、上位モデルに比べると最大温度はぐっと下がります。とは言え、石窯ドーム採用で加熱スピードは早く、また94もの自動メニュー数がある点は特筆すべきポイントです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
東芝
商品名
石窯ドーム ER-VD70
種類
スチームオーブンレンジ
サイズ
幅480x高さ350x奥行390(ハンドル含む432)mm
ピッタリ設置
背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
26 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
73.4 kWh
年間電気代
1981.8 円
家内がマドレーヌを作りましたが、以前の同メーカーの旧型よりも格段に優れています。 ほとんどが自動のおまかせで美味しくできるので、作業が楽になったようです。 お利口さんに進化していて助かりますね♪

出典: https://www.yodobashi.com

東芝

石窯ドーム ER-VD3000

価格:60,000円 (税込)

高火力で多彩な時短メニューを作れるコンパクトなオーブンレンジ

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スピーディーな加熱を実現する300℃の高火力で、食材を素早く焼き上げられる過熱水蒸気オーブンレンジです。130種類の自動メニューを搭載しているので、食材を用意するだけで時短でおいしいメニューが手軽に作れます。使う頻度が多くなりがちなあたため機能も性能が高く、直径20cm大型アンテナを搭載が加熱ムラを抑えてくれます。業界最薄のコンパクトさで、設置場所を取らないのも魅力です。

 

取扱説明書はこちら

メーカー
東芝
商品名
ER-VD3000
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
サイズ
幅498x高さ396x奥行399(ハンドル含む442)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30L
最大出力
1000W
年間消費電力
73.5kWh
年間電気代
1984.5円
長年使用していた石窯オーブンが急に使えなくなり、これまでも石窯オーブンでしたので久しぶりの買い替えでも、店頭で実際のオーブンを見てから購入しました。納期も早くて、大変助かりました。 以前のタイプよりも、明らかに音が静かです。ライトが白くなっていてビックリしました。レシピも数多く、糖質オフのパンレシピも興味があります。某クッキングスタジオと共同開発したレシピもあります。奥行きが以前のサイズより小さいけれど、高さが少し増したでしょうか。 扉が軽量になった分、扱いやすく感じます、思い切って買い替えて、良かったです。ありがとうございました。

出典: https://shopping.yahoo.co.jp

東芝

石窯ドーム ER-VD100

価格:52,000円 (税込)

石窯ドームのスタンダードモデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

東芝の石窯ドームのスタンダードモデルにあたる、上下ヒーター式の過熱水蒸気オーブンレンジです。加熱スピードが速い石窯ドームに加えて、扉部分以外の庫内全体を加熱できる「庫内まるごと遠赤」により、食材を中までしっかりと加熱できます。また、「8つ目赤外線センサー」が庫内の温度を検知し、料理を最適な温度に温めます。お急ぎ解凍、スチーム全解凍、さしみ・半解凍の3種類の解凍機能も備えており、用途や食材に合わせた解凍も可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー
東芝
商品名
ER-VD100
種類
過熱水蒸気オーブンレンジ
サイズ
幅500x高さ388x奥行416(ハンドル含む458)mm
ピッタリ設置
背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30L
最大出力
1000W
年間消費電力
76.3kWh
年間電気代
2060.1円
20年以上前のレンジからの切替でもあるので性能の進化には驚きです。スチーム機能で料理も美味しくなります。

出典: https://www.amazon.co.jp

【型落ち・旧型・価格重視】「石窯ドーム」の比較表

商品画像
メーカー
東芝
東芝
東芝
東芝
東芝
商品名
石窯ドーム ER-VD7000(K)
石窯ドーム ER-VD80
石窯ドーム ER-VD70
石窯ドーム ER-VD3000
石窯ドーム ER-VD100
説明
「石窯おまかせ焼き」で、本格オーブン料理も自動で手間いらず
「ちょっと使い」にぴったり シンプルな過熱水蒸気モデル
スチームオーブンとしても使用可能 角皿式スチームオーブンレンジ
高火力で多彩な時短メニューを作れるコンパクトなオーブンレンジ
石窯ドームのスタンダードモデル
価格 124,500円 (税込) 52,445円 (税込) 40,780円 (税込) 60,000円 (税込) 52,000円 (税込)
リンク
メーカー
東芝
東芝
東芝
東芝
東芝
商品名
石窯ドーム ER-VD7000(K)
石窯ドーム ER-VD80
石窯ドーム ER-VD70
ER-VD3000
ER-VD100
種類
加熱水蒸気オーブンレンジ
過熱水蒸気オーブンレンジ
スチームオーブンレンジ
過熱水蒸気オーブンレンジ
過熱水蒸気オーブンレンジ
サイズ
幅498×高さ396×‎奥行399mm
幅480x高さ350x奥行390(ハンドル含む432)mm
幅480x高さ350x奥行390(ハンドル含む432)mm
幅498x高さ396x奥行399(ハンドル含む442)mm
幅500x高さ388x奥行416(ハンドル含む458)mm
ピッタリ設置
左右背面
背面
背面
左右背面
背面
庫内形状
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
庫内容量
30L
26 L
26 L
30L
30L
最大出力
1000W
1000 W
1000 W
1000W
1000W
年間消費電力
72.0kWh
73.4 kWh
73.4 kWh
73.5kWh
76.3kWh
年間電気代
1,944円
1981.8 円
1981.8 円
1984.5円
2060.1円

石窯ドームの最新モデル「ER-WD7000」には、「石窯おまかせ焼き」機能が搭載されています。この機能を使えば、食材を指定の分量揃えてオーブンに入れるだけで、火加減や加熱時間も自動なので、ほぼおまかせで自動的に本格的なオーブン料理が楽しめます。

 

スマホアプリに対応しているので、アプリで検索したレシピの加熱情報をスマホから送信できるほか、栄養バランス確認や音声操作も可能です。本体操作は業界最大の5インチ液晶画面で画像や説明書も表示されるので、本機のみでレンジ設定やレシピ確認も可能です。

石窯ドームを使ったレシピの中から、厳選おすすめレシピ3種をご紹介します。詳しい作り方や材料などは、それぞれのリンクから確認してくださいね。

 

※クリックすると見出しにジャンプします

「生クリームを使ったリッチな味わいのパン」も、石窯ドームなら手軽に作れます。一見工程が多く見えますが、実際にやってみると意外と簡単なものばかりです。お好きな飲み物とご一緒に、至福のひとときをどうぞ。

[作り方] 【生地づくり1】 大きめのボウルに、1/2量の強力粉・砂糖・ドライイーストを入れる。ドライイーストめがけて、生クリーム、ぬるま湯を入れてヘラを使ってダマがなくなり、とろみがでるまで、しっかりと混ぜる。 【生地づくり2】 とろみが出たら、残りの強力粉・塩・バターを入れてさらに混ぜる。ある程度ひとまとまりになったら台に出してこねる。*ベタつくので、しっかりこねてください。 均一になり、つるんとハリがでて弾力がでたらOK 【一次発酵】 2を耐熱ボウルに入れてラップをし、角皿にのせて下段に入れて、発酵する。[発酵40℃ 約30分](約2倍になるまで)その間、型にはバター(分量外)をしっかり塗っておく。 【ベンチタイム】 発酵終了後、軽くおさえてガスを抜き、スケッパーや包丁で3等分して丸め直す。ぬれ布巾・ラップをして、約10分休ませる。(ひとまわり大きくなるまで) 【成形】 軽くおさえてガスを抜いて丸め直し、型に入れる。 【成形発酵】 5を角皿にのせ、パン生地と庫内に霧を吹き、下段に入れて発酵する。[発酵40℃ 約40分] 【予熱】 発酵終了後、6を角皿ごと取り出し、予熱する。[オーブン(予熱あり)180℃] 【焼成】 加熱終了後、型から取り出して網にのせる。

出典: https://www.toshiba-lifestyle.com

トマトとモッツアレラチーズ、そしてバジルのシンプルな材料ながらも根強い人気のピザも、石窯ドームで簡単きれいに焼けます。

[作り方] 1.ボウルにAを入れ、生地がべとつかずまとまる程度まで、牛乳を様子を見ながら加える。 生地がまとまるまでよく混ぜたら、台の上に出して均一になるまでよくこねる。 生地を丸く整え、オリーブ油(分量外)をぬった耐熱ボウルに入れ、ラップをする。 2.1 を角皿にのせ、下段に入れて発酵させる。[発酵40℃ 25~35分]発酵終了後、丸めてラップをし、約10分休ませる。 3.庫内には何も入れずに予熱する。[オーブン(予熱なし)300℃] 4.2をめん棒で直径約23㎝の円形にのばし、角皿にのせる。 Bを混ぜたトマトソースをぬり、上にチーズをのせる。 5.予熱終了後すぐに、4を下段に入れて加熱する。[300℃ 3~6分] 6.加熱終了後、バジルをのせる。

出典: https://www.toshiba-lifestyle.com

カレーうどんは、調理中だけでなく、使ったお鍋を洗うときにもちょっぴり手間がかかります。でも、石窯オーブンレンジにお任せすれば必要な材料は、乾麺のうどん、レトルトカレー、熱湯、めんつゆの4つだけで、こんなに簡単、便利。お好みで白ネギを添えてどうぞ。

※このレシピでは、「350℃オーブン」「深皿調理」機能を使用します。 [作り方] 1.庫内には何も入れず、予熱する。[オーブン(予熱あり)350℃] 2.深皿にうどん・水(分量外)を入れ約15分浸し、水気を切る。 3.深皿に②・混ぜ合わせたAを入れ、麺と麺がくっつかないようにほぐす。 4.予熱終了後すぐに、上段に入れて加熱する。[350℃ 13~18分] 5.加熱終了後、白ねぎをのせる。

出典: https://www.toshiba-lifestyle.com

本格的なオーブン料理も、ほっこりするような家庭料理も、石窯ドームなら簡単にできてしまいます。じっくり焼き物をしたい時もとにかく時短にしたい日も、たった1台で料理の幅が大きく広がります。ぜひ、ご紹介したモデルも参考にして最適な商品を見つけてください。