【2022最新】オーブンレンジ「ビストロ」おすすめ12選【口コミや型落ちも】

多機能オーブンレンジの代表格であるパナソニックのビストロ。ビストロが1台あれば、家での料理の幅がグッと広がります。今回はビストロの2022年新製品から、過去に発売された型落ちまでご紹介します。口コミも解説するので、購入の参考にしてください。

2022/08/31 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。
オーブンレンジを購入する際、種類が多すぎてどこから出ている製品が一番いいのか、調べるのは大変ですよね。実際に家電量販店に見に行っても、種類が多すぎてどうやって選んだらいいのかわからない方も多くいます。

 
そんな方に特におすすめしたいのが、パナソニックのオーブンレンジ「ビストロ」です。コンパクトで使いやすさに優れたものから、スマホと連携させ日々の料理をサポートする最新機能を備えたものまで、パナソニックのこだわりが詰まったオーブンレンジです。
 
 
この記事では、評判のいい「ビストロ」シリーズを2022年最新モデルから、型落ちのものまで特長を紹介していきます。また、シャープの人気シリーズ「ヘルシオ」との比較もしているので、オーブンレンジの購入を検討している方は参考にしてください。

オーブンレンジといえばパナソニックのビストロといえるほど人気の機種です。通常の温めるレンジ機能以外にも、焼く・煮る・揚げる・蒸すをすべて1台でこなす優れもので、オーブンレンジで迷ったら、まずはビストロを検討しましょう。ビストロがおすすめの理由を見ていきます。

オーブンレンジはレンジ機能に加えて、グリル機能を兼ね備えている家電です。パナソニックでは「エレック」シリーズを発売しています。さらにスチーム機能を加えたのが、スチームオーブンレンジであるビストロです。

 

レンジ・ヒーター・スチームの3機能を複合させて、4種類の加熱ができるのがビストロです。自動加熱のレシピが内蔵されており、それぞれの調理方法に合った加熱機能を自動で使い分けます。

 

ビストロはスチーム機能が特に秀逸です。蒸し料理はもちろん、グリル機能との合わせ技で塩分・油などを除去してヘルシーに焼き上げたり、レンジとの合わせ技でスチームを使い表面を乾燥させずにふっくら温めたり、料理の幅が格段に広がります。

ビストロは大容量の30Lタイプでも、高さ45cmのスペースに収まる設計のためとてもコンパクトです。食器棚などの限定されたキッチンスペースでも、置き場所に困らない業界最小設計が特徴です。

 

また、ドアがスムーズに閉まるソフトダンパーを採用している機種もあります。ドアを途中で離してもゆっくり閉まり、勢いよく閉まらないので大きな音が鳴る心配もありません。狭いスペースでもドアの開閉が楽にできる点もビストロの特徴です。

2022年6月に発売となった新製品3機種をご紹介します。

パナソニック

ビストロ NE-UBS10A-W

価格:163,350円 (税込)

ビストロ最新モデルで快適に調理!

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2022年6月に発売した最新モデルのビストロです。ヒートグリルを採用しています。さらに、両面グリルとなるため食材を裏返す必要もなく簡単に美味しく焼けるのが特徴です。耐熱ガラス製のボウルに食材をすべて入れてチンするだけで、簡単にパスタやカレーが完成する「ワンボウルメニュー」は日々の忙しい食事作りをサポートしてくれるので助かります。温度は低温~高温まで幅広く対応しているため、パンでもお菓子でも焼けます。食器の除菌も可能なので、衛生面でも活用可能です。
 
 
メーカー
パナソニック
商品名
NE-UBS10A
種類
スチームオーブンレンジ
サイズ
幅494mm×奥行435mm×高さ370mm
ピッタリ設置
-
庫内形状
ワイド&フラット
庫内容量
30L
最大出力
1000W
年間消費電力
-
年間電気代
-
パナソニック

ビストロ NE-BS9A-K

価格:134,640円 (税込)

スピードセンサー搭載の構成のモデル!

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2022年6月に発売された、スピードセンサー搭載の高性能モデルです。ヒートグリル皿搭載で、フライパンで焼いたようにアツアツの仕上がりになります。両面グリルになっているため、食材をひっくり返す必要もなく簡単かつしっかりと両面焼けるのが特徴です。グリル機能、スチーム機能、オーブン機能の基本的な機能に加え、すべての具材をガラス製のボウルに入れてチンするだけで1品できるワンボウルメニューといった独自のモードを搭載しています。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック
商品名
NE-BS9A
種類
スチームオーブンレンジ
サイズ
幅494mm×奥行435mm×高さ370mm
ピッタリ設置
-
庫内形状
ワイド&フラット
庫内容量
30L
最大出力
1000W
年間消費電力
-
年間電気代
-
パナソニック

ビストロ NE-BS8A

価格:89,441円 (税込)

シンプル重視の最新モデル!

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2022年6月に発売されたビストロの最新モデルです。ヒートグリル皿対応のスタンダードモデルなので、シンプルに使いたい方に向いています。ヒートグリル皿は特殊なグリル皿を採用しているため、フライパンのようにアツアツな鉄板として使えます。また、両面グリルのため素早く焼けるのも特徴です。オートクリーン加工が施されているので、調理中に油汚れを分解し、お手入れしやすくなっています。焼く・蒸す・温めるができればOKな方に特におすすめです。
 
メーカー
パナソニック
商品名
NE-BS8A
種類
スチームオーブンレンジ
サイズ
幅494mm×奥行445mm×高さ370mm
ピッタリ設置
-
庫内形状
ワイド&フラット
庫内容量
30L
最大出力
1000W
年間消費電力
-
年間電気代
-

パナソニックのビストロシリーズは毎年新機種が発売されます。もちろんパワーアップをしているのですが、普段では使いきれない機能が出てくる場合もあります。最新モデルにこだわりがない場合は、型落ちのビストロでも十分使えるためコストを抑えたい場合はおすすめです。

 

型落ちモデルであれば最新モデルよりもお得に購入できる可能性もあるので、ここからは型落ち版のおすすめモデルを紹介します。

パナソニック(Panasonic)

3つ星 ビストロ NE-BS2700

価格:156,550円 (税込)

新機能「凍ったままグリル」が目玉!「ビストロ」シリーズの最上位モデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NE-BS2700はビストロの最上位モデルである2000シリーズの最新作です。前機種であるNE-BS2600からグリル火力がアップしています。また、凍ったままグリルに新メニューが追加され、より多くの料理が作れます。スマホ連携が可能で、「キッチンポケット」というアプリに対応しています。キッチンポケットを使えば、アプリに新規で登録されたメニューもビストロに登録可能です。

 

NE-BS2700には「やみつき野菜」メニューが追加されており、レタスの中華風サラダやじゃがいものたらこマヨネーズなどのメニューがワンボウルで作れます。30Lと大容量なので、オーブンレンジを毎日使いされる4人以上のご家庭にはおすすめです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS2700
種類
オーブンレンジ
サイズ
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
66 kWh
年間電気代
1782 円
正直価格もすごいけど、その機能たるや、鳥肌が立つ素晴らしさ。 だって、料理のセンスとやる気のない我が家に料理をさせたんですから。 極端なことを言えば、基本的な操作は取り説不要なぐらい簡単。 タッチパネルはとても操作しやすく、ガイドも分かりやすいので、 道に迷う ? ことも、戸惑うこともありません。

出典: https://www.amazon.co.jp

娘に購入しました。料理があまり得意ではなかったけれど、ビストロのおかげでレパートリーも増え、料理が楽しくなったと言っています。 今まで敬遠していたメニューにも挑戦するようになり、家族に喜ばれているそうです。

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

パナソニック

3つ星 ビストロ NE-BS908

価格:108,075円 (税込)

2品同時温め可能が非常に便利

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2品同時温めが可能なオーブンレンジ です。「高精細・64眼スピードセンサー」搭載により、自動温めが可能です。この機能は食品の温度や分量を見分けて、適切な設定で温めや解凍をしてくれる便利機能です。また、肉や野菜を冷凍したまま一気に焼き上げる「凍ったままグリル」を採用しています。下ごしらえをしておけば、すぐに美味しい料理を楽しめます。「2段コンベクションオーブン」機能も搭載しているので、お菓子作りにもおすすめです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS908
種類
オーブンレンジ
サイズ
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
66 kWh
年間電気代
1782 円
使いやすいですよ。ただ、機能性が高く色々な事ができるので、その分、年配の方には難しく感じるかもしれいません。ボタンも少し小さめですが、当方には全く問題有りませんでした。パワーは十分ありますね。そのわりに、音は小さめだと思いますよ。サイズは、大きいです。ただ、パンを沢山焼きたかったので問題有りません。掃除はしやすいです。

出典: https://review.kakaku.com

パナソニック

3つ星 ビストロ NE-BS808

価格:75,000円 (税込)

時短料理に大活躍!ビストロのスタンダードモデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パナソニックから発売されている、オーブンレンジのスタンダードモデルです。余熱なしで両面をこんがり焼ける「両面グリル」や、パンをおいしく温められる機能が搭載されています。また、肉や野菜を冷凍したまま一気に焼き上げる「凍ったままグリル」も採用。下ごしらえをしておけば、すぐに美味しい料理を楽しめます。庫内上部にたっぷりスチームを閉じ込めるため、短時間でおいしい蒸し料理を作れます。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS808
種類
オーブンレンジ
サイズ
幅494x高さ370x奥行445(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:481)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
67 kWh
年間電気代
1809 円
まだ使いこなし切れていないですが、ロールパンやお惣菜を温めるスチームは、味を良くしてくれるので、スチームオーブンにして良かったです。

出典: https://review.kakaku.com

高機能な電子レンジとなっているので、基本的なあたため・解凍、オーブン機能に加えて、スチーム機能やグリル機能があるのが特徴です。特に、スチーム機能はとても素晴らしい機能です。茶わん蒸しなんかは、蒸し器がなくて、ビストロがあれば。おまかせでおいしく調理してくれます。ゆで卵の調理もできちゃいます。手動スチーム、低温スチーム、スチームトーストなどオプションも盛りだくさんです。

出典: https://review.kakaku.com

パナソニック(Panasonic)

ビストロ スチームオーブンレンジ NE-BS657

価格:82,500円 (税込)

ビストロ小型モデルの最新機種!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NE-BS657はビストロの小型モデルである600シリーズの最新機種です。庫内容量は他の機種が30Lなのに対し、26Lとやや小さめです。2人で暮らしている方にはぴったりのサイズ感です。NE-BS657の最大の特徴はやはりそのコンパクトさ。他のモデルと比較すると奥行が4.5cm、高さが2.3cm小さくなっています。

 

オーブンレンジを置くスペースが限られているご家庭にはおすすめの1台です。「かんたん見栄えごはん」というメニューがNE-BS657には搭載されています。グリル皿ごとテーブルに出せるをコンセプトにしており、夫婦共働きの忙しいご家庭では、手間を抜いても見栄えのいい料理ができる嬉しい1台です。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS657
種類
オーブンレンジ
サイズ
幅500x高さ347x奥行400(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:449)mm
ピッタリ設置
背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
26 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
73 kWh
年間電気代
1971 円
パナソニック(Panasonic)

3つ星 ビストロ NE-BS907

価格:117,000円 (税込)

ビストロのハイグレードモデル

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NE-BS907はビストロ900シリーズのハイグレードモデルです。火力やセンサーは2000シリーズと同様のものを採用しており、スチームオーブンレンジとして必要な機能はすべて満たしている機種です。中でも嬉しいのが、2000シリーズと同じ高繊細・64眼スピードセンサーが搭載されていることです。

 

このセンサーのおかげで食品の温度や分量を見分けて自動で加熱や解凍ができ、ワンボウル調理もできます。2000シリーズとの違いはスマホ連携ができない点やカラータッチ液晶ではない点などが挙げられます。また、ソフトダンパードアも採用されていません。庫内容量も30Lと大容量なので、4人以上のご家庭向けの1台です。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS907
種類
オーブンレンジ
サイズ
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
66 kWh
年間電気代
1782 円
はじめはマニュアル見ながらで大変ですが、少しずつ慣れてきました。 解凍は、いい具合に解凍できるので助かります。 ご飯などスチームで温める事が多いので スチームの水補給忘れないようにしないと、いけませんね。

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

パナソニック(Panasonic)

3つ星 ビストロ NE-BS807

価格:72,890円 (税込)

ビストロのスタンダードモデル!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NE-BS807は800シリーズタンダードモデルです。スタンダードモデルということもあり、10万円を下回る価格感のため、上位機種よりお得に購入できます。庫内容量は上位モデルと同様の30Lなので、4人以上のご家庭向けの機種です。NE-BS807では高繊細・64眼スピードセンサーを搭載しておらず、スイングサーチ赤外線センサーを採用しています。

 

感度は少し落ちますが、それでも食品自体の温度を直接検知してお好みの温度まで加熱できます。グリルのヒーターも上位機種より火力が劣りますが、管状のヒーターではなく平面のヒーターを採用しているため、お手入れ性能が大幅に改善されています。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS807
種類
オーブンレンジ
サイズ
幅494x高さ370x奥行445(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:481)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
67 kWh
年間電気代
1809 円
スチームオーブンレンジを買って専ら今使っている機能は「あっためる」と「レンジで加熱」。 使う都度上手く行かないなー・・・の連続で、その都度説明書を読んでいます。兎に角トライして失敗し 慣れる事だと思っています。

出典: https://www.amazon.co.jp

先代からの買い替えです 見た目スッキリした気がします あいも変わらず優秀です

出典: https://paypaymall.yahoo.co.jp

パナソニック(Panasonic)

ビストロ スチームオーブンレンジ NE-BS1600

価格:137,980円 (税込)

スマホ連携以外は最上位と同じ!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NE-BS1600はビストロの最上位モデルである2000シリーズとほぼ同性能の機種です。後ほど紹介するNE-BS2600とはスマホ連携ができるかどうかの違いのみで、オーブンレンジとしての機能は全く変わりません。

 

スマホとの連携ができないので後からレシピの追加はできませんが、庫内容量も30Lで4人以上のご家庭向けで、搭載しているセンサーやグリルの火力など、どれを取っても2000シリーズと遜色がありません。「ビストロの最上位モデルが欲しいけど、スマホとの連携は別に必要ない」という方には、2000シリーズよりも約2万円ほどお得に手に入る可能性がある1台です。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS1600
種類
オーブンレンジ
サイズ
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
66 kWh
年間電気代
1782 円
古いヘルシオからの買い替えです。なので、単純に進歩にびっくりしています。 ・ワンボウル料理は想像以上に簡単、美味しく出来る、という印象でした(ただ、パスタにしろカレーにしろ、普通にちゃんと作った方が美味しい、という根本的な問題はあります) ・アクアパッッア、ローストビーフなどは店でも出そうかというくらいの気分になりました。よってこの評価です 9歳の娘も、レンジとして普通に使えてます。 インテリアとしても、毎日役に立ってる様な気がします。

出典: https://www.amazon.co.jp

今までグリル機能を使ったことがなかったのでレシピを参考に試してます レンジとオーブンしか使ったことのない初心者にはグリルを使った基本料理のレシピがもっとたくさんあると嬉しいです ネットでもレシピを検索して使いこなしたいです

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

パナソニック(Panasonic)

3つ星 ビストロ NE-BS656

価格:65,810円 (税込)

ビストロシリーズをお気軽に試したい方に!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NE-BS656はビストロの小型モデルである600シリーズの型落ち版機種です。小型モデルのため、全体的にコンパクトな設計で、庫内容量も26Lと2~3人のご家庭向けの1台といえます。NE-BS656はスチームオーブンレンジとしての機能は問題なく使用できます。

 

ビストロシリーズの最上位モデルには手が出ない方でも、NE-BS656であればお得に購入できる可能性があるので、注目の1台です。また、最上位モデルである2000シリーズに搭載されているソフトドアダンパー・カラーのタッチ液晶が、NE-BS656にも採用されています。最新モデルのNE-BS657より約1万5千円ほどお得に購入できるのも嬉しいポイントです。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS656
種類
オーブンレンジ
サイズ
幅500x高さ347x奥行400(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:449)mm
ピッタリ設置
背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
26 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
72.5 kWh
年間電気代
1957.5 円
一番気に入ったのは、気にもしていなかった『ソフトダンパー仕様』です。バチン!と閉まらないのがこんなにノンストレスだとは思いませんでした。 買って大正解でした。

出典: https://www.amazon.co.jp

機能性が良い、と言うか、出来る範囲が多くまだまだ使いこなせません。笑 タッチパネルが光っているので、暗くても操作できます。 普段よく使うような、トーストやゆで卵等の操作は、機械に予めインプットされてるので、迷わずできます! 温め終わったら、電気代の目安が表示されるのはおもしろいと思います。 凝った料理やお菓子作りなどはしないので、多くの機能を持て余している気もしますが、買って良かったです。

出典: https://store.shopping.yahoo.co.jp

パナソニック(Panasonic)

3つ星 ビストロ NE-BS2600

価格:166,000円 (税込)

スマホ連携ができる最上位機種!

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NE-BS2600はスマホ連携でキッチンポケットアプリも使用できるビストロの最上位モデルです。最新機種であるNE-BS2700と比較しても性能として劣るのはグリルの加熱温度くらいですが、それも専用のチタンコートグリル皿でカバーできます。

 

NE-BS2600の説明書に記載されているレシピ数と自動メニュー数は、それぞれ452個と396個ですが、これはNE-BS2700より100個ほど多くビストロのレシピを活用している方には嬉しいポイントです。ビストロの最上位モデルということもあり、庫内容量は大容量の30Lで設計されています。オーブンレンジを毎日使う4人以上のご家庭向けの機種です。

 

スペック詳細はこちら
取扱説明書はこちら

メーカー
パナソニック
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS2600
種類
オーブンレンジ
サイズ
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
ピッタリ設置
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内容量
30 L
最大出力
1000 W
年間消費電力
66 kWh
年間電気代
1782 円
パナソニックのビストロシリーズのフラッグシップモデル。 まず目につくのが、200ページを超えるフルカラーのレシピブック。 よくあるオマケ程度のレシピ集とは一線を画する特筆ものです。

出典: https://www.amazon.co.jp

お値段はそれなりにしますが、質感も含め長く使える感じがしています。 スマホ連携は必要ないという意見も多いようですが、共働きで買い物を1週間分考えるのが苦痛な妻には、買い物リストの作成など少しでも負担を減らすのに役に立つのではと期待しています。

出典: https://paypaymall.yahoo.co.jp

型落ちビストロの比較一覧

商品画像
メーカー
パナソニック(Panasonic)
パナソニック
パナソニック
パナソニック(Panasonic)
パナソニック(Panasonic)
パナソニック(Panasonic)
パナソニック(Panasonic)
パナソニック(Panasonic)
パナソニック(Panasonic)
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS2700
3つ星 ビストロ NE-BS908
3つ星 ビストロ NE-BS808
ビストロ スチームオーブンレンジ NE-BS657
3つ星 ビストロ NE-BS907
3つ星 ビストロ NE-BS807
ビストロ スチームオーブンレンジ NE-BS1600
3つ星 ビストロ NE-BS656
3つ星 ビストロ NE-BS2600
説明
新機能「凍ったままグリル」が目玉!「ビストロ」シリーズの最上位モデル
2品同時温め可能が非常に便利
時短料理に大活躍!ビストロのスタンダードモデル
ビストロ小型モデルの最新機種!
ビストロのハイグレードモデル
ビストロのスタンダードモデル!
スマホ連携以外は最上位と同じ!
ビストロシリーズをお気軽に試したい方に!
スマホ連携ができる最上位機種!
価格 156,550円 (税込) 108,075円 (税込) 75,000円 (税込) 82,500円 (税込) 117,000円 (税込) 72,890円 (税込) 137,980円 (税込) 65,810円 (税込) 166,000円 (税込)
リンク
メーカー
パナソニック
パナソニック
パナソニック
パナソニック
パナソニック
パナソニック
パナソニック
パナソニック
パナソニック
商品名
3つ星 ビストロ NE-BS2700
3つ星 ビストロ NE-BS908
3つ星 ビストロ NE-BS808
3つ星 ビストロ NE-BS657
3つ星 ビストロ NE-BS907
3つ星 ビストロ NE-BS807
3つ星 ビストロ NE-BS1600
3つ星 ビストロ NE-BS656
3つ星 ビストロ NE-BS2600
種類
オーブンレンジ
オーブンレンジ
オーブンレンジ
オーブンレンジ
オーブンレンジ
オーブンレンジ
オーブンレンジ
オーブンレンジ
オーブンレンジ
サイズ
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
幅494x高さ370x奥行445(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:481)mm
幅500x高さ347x奥行400(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:449)mm
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
幅494x高さ370x奥行445(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:481)mm
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
幅500x高さ347x奥行400(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:449)mm
幅494x高さ370x奥行435(ハンドルなどを入れた最大奥行寸法:486)mm
ピッタリ設置
左右背面
左右背面
左右背面
背面
左右背面
左右背面
左右背面
背面
左右背面
庫内形状
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
庫内フラット
庫内容量
30 L
30 L
30 L
26 L
30 L
30 L
30 L
26 L
30 L
最大出力
1000 W
1000 W
1000 W
1000 W
1000 W
1000 W
1000 W
1000 W
1000 W
年間消費電力
66 kWh
66 kWh
67 kWh
73 kWh
66 kWh
67 kWh
66 kWh
72.5 kWh
66 kWh
年間電気代
1782 円
1782 円
1809 円
1971 円
1782 円
1809 円
1782 円
1957.5 円
1782 円

オーブンレンジの代表的なブランドであるパナソニックのビストロに対抗するのが、シャープのヘルシオです。それぞれの2019年式上位モデルを下の表で比較します。オーブンレンジ選びの参考にしてください。

 

 

パナソニック

ビストロNE-BS1600

シャープ

ヘルシオAX-XW600

庫内容量 30L 30L
サイズ 49.4×43.5×37.0cm 49.0×43.0×42.0cm
重量 約19.6kg 約25kg
強み 熱源を組み合わせて調理 水で焼く
特長 高火力で時短料理 減塩、脱油でヘルシー

 

パナソニックのビストロもシャープのヘルシオも、正直なところ機能面に関しては大きな違いはありません。一番の違いはサイズと重量です。ヘルシオの方が高くて重いので、設置スペースは制限されます。

 

ヘルシオの最大の強みは、一貫して水を使った過熱水蒸気で調理をする仕様です。減塩と脱油効果があり、ヘルシーで健康的な料理ができます。しかし、その分調理時間がビストロに比べて長くなる点がデメリットです。

 

ビストロの最大の特徴は、グリルが高火力で時短調理ができる点です。さらに、スピードスチーム機能が付いており減塩・脱油調理も可能なため、ヘルシオと迷われている方にはビストロをおすすめします。

ビストロは自動料理メニューが充実しています。手間が掛かり、心が折れそうになる料理もビストロを使えば簡単に美味しく仕上がります。おすすめのメニューと作り方のご紹介です。

 

①ローストビーフ(調理時間約15分)

  1. 肉におろしにんにく、オリーブオイル、醤油と黒コショウをもみ込む
  2. ビストロの吸水タンクを満タンにして、グリル皿に肉を置き、上段にセット
  3. 料理集からNo18を選択してスタートボタンを押す
  4. 加熱完了後、アルミホイルに包んで庫外で蒸らす
  5. 粗熱が取れたら切り分ける

 

②キーマカレー(調理時間約15分)

  1. たまねぎのみじん切りを耐熱性平皿に入れ、ラップをして600Wのレンジで約5分加熱
  2. 耐熱ボウルに牛ひき肉やローリエ、フライドガーリックなどのごはん以外の材料をすべて入れる
  3. 料理集No82を選んでスタートボタンを押す
  4. 加熱後、熱いうちに肉をほぐしながら混ぜる
  5. ごはんと一緒に器に盛りつけて完成

 

手間が掛かるローストビーフやキーマカレーなどもビストロを使えば時短かつ簡単に作れます。ほかにも簡単にできる料理がパナソニックの公式サイトに載っているので、ぜひご覧ください。

パナソニックのビストロシリーズはレンジ機能だけでなく、焼く・煮る・揚げる・蒸すを1台ですべてこなすキッチンの救世主です。自動メニューも充実しており、材料を混ぜてビストロに入れてワンタッチするだけで料理が完成します。忙しい現代のご家庭にはおすすめです。