オーブンレンジにスチーム機能は必要か|スチーム機能なしも【デメリット】

水蒸気を使用して食材を加熱するスチームオーブンレンジは、すばやく調理してくれるだけではなく、健康面でも優れています。今回はスチームオーブンレンジのメリット・デメリットを抑えつつスチーム機能の特徴や強み、オーブンでできるレシピを紹介していきます。ぜひ、参考にしてみて下さい。

2022/04/05 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

オーブンレンジの購入を検討中の方によくおすすめされるのが「スチームオーブンレンジ」です。「スチームオーブンレンジ」とは、オーブンレンジの庫内に水蒸気を発生させそれをヒーターで加熱することで食材に火を通すことができる調理家電のことを言います。

 

電子レンジの「あたため機能」に加え、「オーブン・グリル機能」、そしてスチームによる「蒸し機能」も備わった優秀なスチームオーブンレンジですが、こんなたくさん機能が付いてる必要ある?買ってもどうせ使わないんじゃない?そう思う方もいらっしゃいますよね。

 

この記事では、スチームオーブンレンジのメリット・デメリットを紹介した上で、買った後後悔しないスチームオーブンレンジの選び方や、機能を最大限に活用できるレシピをメーカーの公式レシピ集からご紹介します。

一般的に知られているオーブンレンジは、ヒーターの熱源を使って調理するものですが、そういった通常のオーブンレンジに、スチーム機能が加わったもののことを「スチームオーブンレンジ」と呼びます。通常のスチームとの違いは水蒸気の温度で、スチームオーブンレンジでは100度以上に加熱した過熱水蒸気で調理します。

 

通常のオーブンよりもすばやく熱を通してくれて、電子レンジよりも乾燥しにくいのが特徴です。食材をスチームで蒸すことで脱脂減塩できることが、通常のオーブンレンジとの大きな違いです。カロリーカットできるので、ヘルシー志向の人にとっては嬉しい機能です。

スチームオーブンレンジにも通常のオーブンレンジにはないデメリットがあります。高性能で少し構造が複雑なオーブンレンジだからこそデメリットがつきもの。失敗しないよう、購入前からどんなデメリットがあるのか知っておきましょう。

スチームカップ式・角皿式を採用しているスチームオーブンレンジは、使用前に庫内へ水を入れた専用のカップを入れることでスチームがでる仕組みです。水蒸気を発生させるためのスチームカップを、毎回準備しなければいけないという手間があります。

 

しかし、簡単にお手入れできて使用するたびに洗うことができるので、常に清潔に保つことが出来ます。

オーブン機能のような高温調理を一度使用すると、庫内温度がすぐには下がりません。高温調理後に電子レンジのあたため機能を使おうとしてもすぐには使えないので注意しましょう。

 

そういった理由から、手順を考えて使わなければいけないというデメリットが生じます。しばらく時間をおく必要があるため、あたため機能を先に使用しなければ、返って調理時間がかかってしまう場合があります。

オーブンレンジのサイズが大きくなるほど消費電力も大きくなります。多機能なオーブンレンジに関しても、使用する機能によっては電力をかなり使う場合があります。コンパクトタイプのシンプル機能よりもスチームオーブンレンジの方が、消費電力が大きいということを知っておきましょう。

スチームオーブンレンジはあたため機能やオーブン・グリル機能はもちろん、蒸し機能や高性能なセンサーが搭載されています。高性能な分、電気代だけではなく価格設定も高いというのがデメリットであるため、スチームオーブンレンジは機能性重視な人におすすめです。

機能が多いと多用な調理方法があるため、使いこなすのが大変です。忙しい人は特になかなか新しいレシピに挑戦することができず、レシピがワンパターン化してしまいがち。機能が多く付いているぶん、本体の価格も高くなってしまうので必要な機能だけ搭載したものを選ぶことをおすすめします。

オート調理のメニューが多いのでお手軽料理をご希望の方にはお勧めです。 自分は使用頻度の高いのトーストが焼けない(時間がすごくかかる)ので残念です。

出典: https://www.amazon.co.jp

機能が多く、面倒な設定が必要ないオート調理はとても便利なものの、一部の機能の性能が悪いという声もあります。自分が一番使用したい機能の性能が悪くては本末転倒のため、最新の機能だけではなく、自分が必要な機能の性能をしっかりと確認しておきましょう。

自動のあたため機能は、全く使えない。 「自動あたため」機能は、全然止まらなく尋常じゃない熱さになります。 自動で止まるまで待つと、プラ製のタッパー等は溶けます

出典: https://review.kakaku.com

「自動あたため機能」が高温になってラップやタッパーなどが溶けてしまうという評価があがっています。肉汁がはじけ飛んだり、飲み物が吹きこぼれたりすることがあまりにも多いと、庫内が汚れたり故障したりする原因となってしまう場合があります。

 

気になる機種がある場合は、実際に使用した人の声をしっかりとチェックしてから、購入することをおすすめします。

天井面にヒーターが出っ張っているのがジャマ。 どの写真をみてもそのことがわからず、届いた時に見てびっくりした。

出典: https://review.kakaku.com

実際に届いてみて思っていたものと違うという声もあります。通常のレンジでは庫内に大差はないですが、スチームオーブンレンジは機種によっては庫内に大きなヒーターがついており、天井スペースが狭くなっているものもあるので、購入前にしっかりと庫内の写真や現物を確認しておきましょう。

ターンテーブルが無いので、掃除は簡単ですが、スチーム料理の度に内側がビショビショになるので、大変です。

出典: https://review.kakaku.com

スチーム機能を使用すると庫内が水蒸気で濡れてしまうという声があります。スチーム機能を使用した後は、基本的に庫内を拭き掃除しなければいけないということを知っておきましょう。フラットな庫内なので、お手入れは簡単です。

高性能なスチームオーブンレンジが向いている人は以下のような人です。

 

  • しっかり使い込む人
  • 20L以上の庫内容量が必要な人

 

庫内容量がある程度大きくてファミリーでの使用を前提としている機種の場合、最近ではほとんどの機種にスチーム機能が搭載されています。

スチームオーブンレンジは食材の水分が保たれるというメリットがある反面、水を用意しなければいけないなどのデメリットもあります。スチームオーブンを購入する前に本当にあなたにぴったりなのかチェックしてみましょう。購入しようと検討している人は、合わせて以下の記事もご覧ください。

スチームオーブンレンジを取り扱っているメーカーで人気があるのが「パナソニック」「シャープ」「東芝」。三大メーカーのスチームオーブンレンジの特徴やおすすめポイントを解説していきます。

パナソニックのエレックというオーブンレンジシリーズに「スチーム機能」を追加した「ビストロ」シリーズはスチームオーブンレンジの中でも人気のある製品。

 

レンジ・ヒーター・スチームを複合させて4種類の加熱機能を自動で使い分けてくれるところがビストロの強みです。あたため機能を使用すると食材の水分が飛んでしまいがちですが、スチームとの合わせ技によって保水しながらしっとりふっくらとあたためてくれます。

 

また業界最小設計であるボディは、食器棚などの狭いスペースでも省スペースで設置することができます。30Lの容量のタイプであっても、高さ45mのスペースに収まる設計となっています。また、縦開きドアのため、横に壁があっても食材の出し入れがしやすいです。

シャープのスチームオーブンレンジ「ヘルシオ」は過熱水蒸気を使って水で焼くというのが特徴。水蒸気をさらに加熱して100℃以上になった加熱水蒸気は、ヒーターの約8倍の熱量があるので調理時間を短縮できるのがポイントです。

 

ヘルシオは加熱しながら、食材の中の脂や塩分を表面に浮かせてくれるのが強み。脱脂減塩にとても優れています。水だけで焼くことができるウォーターオーブンというのは、ヘルシオ独自のオーブン性能なのでチェックしてみて下さい。

東芝のスチームオーブンレンジの「石窯ドーム」は、強い高火力で庫内全体を高温にし、ムラなく食材に熱を加えてくれるのが特徴。業界最高レベルの350℃まで温度を上げてくれるため、家庭ではなかなか上手くいかなかった料理もキレイに仕上げてくれるのが強みです。

 

熱風コンベクション式オーブンモデルであれば、外はこんがり・中ジューシーなお肉も焼けてしまいます。予熱時間や焼き上がり時間も短く済んでしまうので、忙しい日常で大活躍。高温の熱風を対流させて、じっくりと焼き上げる仕組みがポイントです。

ヘルシー調理を可能にしてくれるスチームオーブンレンジの活用レシピをご紹介します。今回は、三大メーカーのスチームオーブンレンジを使ったレシピ3種類です。レシピを活用して美味しい料理を手軽に調理してみましょう。

アボカドの皮を残すようにくり抜き、ブロック状にカットしたものを皮を器として入れます。上にお好みでえびなどを乗せて、チーズを乗せたら「こんがり8分」・「グリル皿〈上段〉レンジ+ヒーター加熱」で調理します。

 

アボカドとチーズの相性が抜群で濃厚でクリーミーなおいしさです。アボカドの皮を容器として使っているのがポイント。自宅へお客さんが来た時のメニューとしてもおすすめです。

クッキングシートの上に白身魚を置き、器になるように囲みます。その後、白身魚の上から塩や酒を加えてしめじなどのお好みのきのこを乗せましょう。全て乗せたら、中身がこぼれないようにグリル皿に乗せて上段にセット。その後、「蒸し物10分」・「グリル皿〈上段〉スチーム+レンジ加熱」で調理します。

 

お好みでゆずや大根おろしを添えると美味しくいただけます。塩味が足りないときには、ポン酢や醤油をかけてみて下さい。

にんじん・じゃがいも・玉ねぎ・豚肉といった一般的な肉じゃがの具材をカットして深めの耐熱ガラス容器に入れます。酒・みりん・しょうゆ・だしなどの調味料も一緒に加えて、ラップをかけて「かんたん煮物」・「レンジ加熱」で調理。

 

センサーで自動で火加減を調節してくれるので簡単にできあがります。手間と時間がかかる煮物をレンジにおまかせしている間に、もう一品作ることもできます。

鶏肉を食べやすい大きさにカットして、白ごまと調味料で味付けします。味付けした鶏肉をグリル皿に直接並べていき、庫内の上段にセットします。「こんがり8分」・「グリル皿〈上段〉レンジ+ヒーター」で調理。すぐに下処理した食材だけではなく、冷凍した状態のものを置いて調理することもできます。

 

簡単な工程なのに両面こんがりと焼き目がつき、中がしっとり仕上がります。ご飯の上に乗せてどんぶりにするのも良いでしょう。

まずは、タンクに水位1以上の水を入れておきます。続いて鶏肉に塩コショウをふり、ビニール袋を使って小麦粉をまぶしましょう。小麦粉をまぶしたあとにサラダ油を入れて、混ぜ合わせます。角皿の上に調理網をセットして鶏肉を置き、角皿を上段にセットします。

 

「まかせて調理」→「網焼き・揚げる」→「スタート」→「強め」で調理して完成。揚げていないので、カロリーを大幅にカットできます。

まずはタンクに水位1以上の水を入れておきます。かぼちゃ・水であく抜きしたなすを食べやすく薄めにカットしベーコンは短冊切りにカットしておきましょう。かぼちゃとなすにオリーブオイルをまぶしておき、耐熱容器にバターを塗ります。

 

かぼちゃとなすを交互に並べて塩コショウをしたら、ベーコンとピザ用チーズを散らしてください。角皿に乗せたら「まかせて調理」→「焼く」→「スタート」を押して調理。野菜も水オーブンでおいしくいただけます。

タンクに水位1以上の水を入れておきます。耐熱容器にバターとオリーブオイルを加えてラップして、「レンジ」→「200W・約1分」→「スタート」であたためます。加熱後ににんにく・パセリ・塩を入れて混ぜ合わせます。

 

フランスパンを縦に切って、さきほどあたためたものを断面に塗って角皿の調理網に乗せていきます。「クックブックメニュー」→「検索」→「クックブックから探す」→「あぶり焼き・焼き物・ノンフライ」→「すべてのメニュー」→「トースト」→「分量選択」→「スタート」で調理。

他にもシャープの公式レシピサイトの「COCORO KITCHEN」では、シーンや食事スタイルに合わせたレシピを提案してくれます。おいしそうなレシピがたくさんあるので、ぜひ合わせてチェックしてみて下さい。

 

COCORO KITCHEN公式レシピ

ボウルに合いびき肉・塩コショウ・ナツメグをいれて粘りが出るまで混ぜ合わせたら、牛乳に浸しておいたパン粉と玉ねぎを加えます。準備が終わるタイミングを合わせてオーブン(予熱あり)250℃予熱しておきましょう。混ぜ合わせた具材を均等に丸めて角皿に並べます。

 

角皿を上段にセットして、250℃約10分で加熱します。加熱し終わったら、ソースに絡めましょう。

じゃがいもを一口サイズ、ベーコンは1㎝角にカットします。じゃがいも・ベーコン・玉ねぎを重ねないように角皿へと並べていき、塩コショウ・チーズ・オリーブオイルをふりかけます。角皿を下段にセットして、オーブン(予熱なし)200℃で25~35分加熱していきます。

 

機種によっては、「石窯おまかせ焼き(野菜)」で調理することも可能です。焼き色が足りないときには、延長過加熱をするか、予熱なし180℃で再度焼いていきましょう。終わったらパセリを散らして完成。

米を洗ってから30分吸水させて、ざるに揚げて水を切ります。焼き豚とネギはカットしておきましょう。まず耐熱ボウルでマヨネーズと卵を混ぜ合わせて、50秒・40秒ずつ2回繰り返して加熱します。加熱して混ぜた卵はラップして保温しておき、過熱水蒸気(予熱あり)300℃で予熱。

 

深皿に炒飯の調味料を含む卵以外の材料全て混ぜ合わせたら、上段に入れて300℃約25分加熱します。加熱し終わったら、卵とごま油を加えて完成。

宙出版

簡単なのにごちそう。焼きっぱなしオーブンレシピ

価格:813円 (税込)

おもてなしにも使えるレシピ集

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食材をカットしてレンジに放り込むだけでできてしまう料理がたくさんつまっています。鍋のように火加減を気にする必要がないため、誰でも簡単に作れてしまします。大皿料理としてそのまま食卓に出すことができ、お客さんが来た時のおもてなし料理としてもぴったり。

永岡書店

のせて焼くだけ オーブンレシピ

価格:4,072円 (税込)

オーブン初心者でも簡単

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オーブンを使ったことがない人でも、いつも使っている調味料や食材で手軽に料理を作ることができます。焼き機能だけではなく、蒸し機能を使用したレシピも収録。下ごしらえの少ない料理ばかりなので、家事や仕事で忙しい人でも簡単に挑戦できます。

スチームオーブンレンジの1番の魅力はすばやく加熱して、脱脂減塩してくれること。活用法を知って使いこなし、さまざまな料理を楽しんでください。普段では手間がかかって作るのをためらってしまうような料理も、あっという間にできてしまいます。それぞれのメーカーの特徴をおさえながらあなたにぴったりの機種を見つけて下さい。

関連する記事

最強電子レンジおすすめ|2022年最新トレンドは?のサムネイル画像

最強電子レンジおすすめ|2022年最新トレンドは?

2022/04/04