【2021最新版】有線ヘッドホンの厳選おすすめ20選|コスパよし&高音質モデルを紹介

ゲームや音楽に欠かせないヘッドホンですが、ワイヤレスの発達した今でも音質の安定した有線が人気です。今回は有線式のヘッドホンの選び方や、おすすめしたい最新モデルについて紹介。また、さまざまな種類の有線ヘッドホンから自分に合った製品の選び方も解説します。

2021/11/25 更新

ヘッドホンは迫力のあるサウンドを楽しめるのはもちろんのこと、ファッション性にも富んでいます。最近はワイヤレスタイプのヘッドホンが増えていますが、音楽好きの間では有線のヘッドホンが根強い人気を誇っています。

 

有線のヘッドホンはコードの取り回しに難があるものの、ワイヤレスよりも高音質で音楽を聴くことができます。また、バッテリーの減りを気にしなくてもいいので、いつでもどこでも音楽を楽しめるのが魅力です。

 

そこで今回は、有線ヘッドホンの種類や気になるメリット・デメリット、選び方を解説します。記事の後半では安い・コスパがいいなどおすすめ有線ヘッドホン20選も紹介しているので、購入をお考えの方はぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!有線ヘッドホンのおすすめ20選

有線式ヘッドフォンには有線式ならではのメリットがたくさん存在します。しかし、メリットだけではなくデメリットもあります。ここでは、有線式ヘッドフォンのメリット・デメリットを紹介するので、ぜひ購入を迷われている方は参考にしてください。

 

有線ヘッドホンのメリット

有線タイプのヘッドホンは、主に次の4つのメリットがあります。ワイヤレスとスペックを比較する際の参考にしてください。

 

電池が切れる心配がない

有線式のヘッドホンは電源につないだ状態でヘッドホンを使うため、常にバッテリーを気にせずに使用できるのが魅力です。ワイヤレスタイプのようにうっかり充電をし忘れて途中でバッテリーが切れることがないので、いつでも安心して音楽を楽しめます。

コスパがいいモデルが多い

ヘッドホンを新しく購入する際は、できるだけ安く品質のいいものを選びたい人が多いでしょう。有線ヘッドホンはワイヤレスのヘッドホンと比較すると、全体的に値段が安いという特徴があります。

 

値段が安いだけではなく品質がいいモデルも多いため、コスパがいいヘッドホンを探している人には有線ヘッドホンがピッタリです。

価格の幅があり選択肢が多い

有線ヘッドホンは種類が非常に豊富です。また、価格帯は安いモデルから高額なものまで幅広く、選択肢が広がるところも見逃せません。価格を含め自分が必要としている機能が搭載されているか、デザインは自分好みのものかといったさまざまな基準から、自分に合ったヘッドホンを選びましょう。

直接出力なので高音質モデルが多い

有線ヘッドホンはコードを通してダイレクトに音が耳に伝わるというメリットがあります。直接耳に音が入ると、より高音質な音楽・声を楽しむことができます。高音質にこだわりたい音楽好きの人や音楽制作をしている専門家からも、有線式ヘッドホンは絶大な支持を得ています。

 

また、Bluetooth接続のヘッドフォンは圧縮した音声データを送るために遅延や劣化が起こりやすいのに対して、有線ヘッドフォンは直接出力なので遅れや劣化が発生しないのも魅力です。

有線ヘッドホンのデメリット

有線タイプのヘッドホンの主なデメリットは次の2つが挙げられます。購入前によくチェックして吟味しましょう。

 

コードが物理的に邪魔になる

有線式のヘッドホンはコードがヘッド部分に装着されています。そのため、聴く場所によってはコードが届かなかったり、絡まって邪魔になったりすることがデメリットです。

 

また、収納の際は都度コードを巻く作業も必要です。さらに、いざ使おうとした時にコードが絡まってなかなかほどけず、ストレスを感じることもあります。

コードや端子部分が破損する可能性がある

有線ヘッドホンのコードは、日々の使用で配線部分や端子部分が徐々に摩耗します。長い間使っているとコードの外側の覆いが薄くなって擦り切れたり端子が壊れたりすることもあります。有線ヘッドホンはコードがある設計のため、ワイヤレスヘッドホンでは起こらない故障や破損が発生する可能性を考慮しましょう。

今すぐ見る!有線ヘッドホンのおすすめ20選

有線ヘッドフォンにはいくつかの種類があります。ここでは、有線ヘッドフォンの種類を紹介します。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

【構造】

 

【装着方式】

 

【目的】

 

上記のヘッドフォンの種類について紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

音漏れしにくい!密閉型

密閉型ヘッドホンとは、ヘッドホン内蔵のスピーカーと耳が外部から遮断されて密閉状態になっているモデルです。密閉された状態で音楽や音を聴く仕組みなので、音量が小さい状態でも音に集中できますヘッドホンをつけて音楽を聴くと耳への負担が気になる人にも密閉型ヘッドホンがピッタリです。

 

また、密閉型のヘッドホンは遮断性が高く、ノイズスキャリング機能を搭載したモデルが多数あります。外の音を遮断するだけでなく、ヘッドホンから音が外に漏れることも防ぎます。電車やバスなど公共交通機関の中や人混みの中でも周りを気にせずに使える点も魅力です。

長時間使用しても疲れない!開放型

有線式にはオープンエアー型とも呼ばれる開放型のヘッドホンもあります。ヘッドホンのハウジング部分に小さい穴がたくさん空いており、音が中にこもらない構造になっています。開放型のヘッドホンはハウジング内で音が反響しにくいので、より自然に近い音楽や音を楽しみたい方に最適です。

 

また、長時間耳に装着していてもあまり疲れることがなく、比較的軽量な商品が多い点も魅力です。ただし、密閉型と違い音が外に漏れやすい設計ので、外出先や屋外での使用には向きません。

耳をおおうオーバーヘッド型

パッド部分の形が耳全体を覆うような構造のヘッドホンをオーバーイヤー型(アラウンドイヤー型)と呼びます。このタイプはヘッドホンのサイズ自体が大きく、音質関連の部品も大型サイズです。

 

そのため、ヘッドホンの音も高品質なモデルが多く、音楽関係の現場ではこのタイプのヘッドホンが主流です。一方、サイズが大きく重いため持ち運びには不向きです。デザイン性や携帯性より音質を重視してヘッドホンを選びたい人におすすめです。

コンパクトなオンイヤー型

オンイヤー型のヘッドホンとは、耳の上に乗せて使用する小型サイズのモデルです。耳全体を覆わない作りのため、長時間の音楽を聴いていても耳が痛くなりにくいという特徴があります。また、比較的価格が安い商品が多く、デザインもおしゃれなものが多数あります。

 

さらに小型サイズで軽量のため、旅行や職場へ手軽に携行することができます。さらに、折りたたみ式のタイプもあり収納場所を選びません。ただし、低音再生にはあまり向いていないヘッドホンと言えます。

楽曲制作に最適!モニターヘッドホン

有線式のヘッドホンには「モニター型」タイプもあります。こちらは、プロのスタジオモニター用のヘッドホンとしても使われており、主に音楽を制作する人から支持されています。

 

モニター型ヘッドホンの特徴は、全体的な音のバランスが非常によく音楽が聴きやすいことです。このことから、音楽ミックス・マスタリングなどの作業に最適で、音量のバランスを整える際も便利なヘッドホンです。

ゲームに集中するならゲーミングヘッドホン

ゲーム用の有線ヘッドホンを検討している方には「ゲーミングヘッドフォン」がおすすめです。ゲーミングヘッドフォンとはその名の通り、ゲームを集中してプレイするのに特化した商品です。

 

遮音性に優れ、音の細かい部分まで再現できます。そのため、FPS・TPSなど没入感を味わいたいゲームをプレイする方には、ゲーミングヘッドフォンが最適です。また、マイク付きのヘッドホンであれば通話も可能なので、ゲーム中に会話をしたい場合はチェックしましょう。

片耳が出せると便利!DJ用ヘッドホン

DJ用ヘッドフォンはDJをしている方はもちろん、普段使い用としてもおすすめです。遮音性が高く、軽量のヘッドフォンが多いのが特徴です。激しい動きをするDJ向けにズレにくい商品もあります。また、回転式イヤーパッドを採用したモデルであれば話しかけられたときにすぐ片耳を出せるため、普段使いでも重宝します。

 

下記の記事では、DJ用ヘッドフォンの選び方やおすすめのヘッドフォンを紹介しています。DJ用ヘッドフォンに興味がある方は、ぜひご覧ください。

有線ヘッドフォンといっても、種類をはじめ選び方はさまざまです。ここでは、有線ヘッドフォンを選ぶポイントを紹介します。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

ヘッドホンの音質傾向で選ぶ

有線ヘッドホンのおすすめの選び方の1つが、ヘッドホンそのものの音質の性能を比較する方法です。特に、ヘッドホンにハイレゾ機能があるかどうか、そしてノイズスキャンセリング機能が搭載されているかが選ぶ際のポイントです。

 

※クリックすると見出しへジャンプします

ハイレゾ対応と非対応のモデルがある

有線式ヘッドホンにはハイレゾ音源に対応したモデル非対応のモデルがあります。もし、ヘッドホンから流れる音も高品質にこだわりたいのであれば、ハイレゾに対応したヘッドホンを選びましょう。

 

ハイレゾ音源は、ピアノのように繊細で高音域な音もくっきりと耳に響きます。高音質の目安は再生周波数帯域が40kHz以上のものです。購入する際の参考にしてください。

ノイズスキャリング機能の有無

ノイズキャンセリング機能とは、周りの騒音を消去する機能のことです。外部をシャットアウトして、自分だけの静かな空間で音楽やラジオを聴きたい人におすすめです。音楽に没頭して演奏を堪能できます。また、自宅でオンラインゲームをする場合にノイズキャンセリングのヘッドホンを使う人も多いようです。

 

ただし、ノイズキャンセリング機能には音楽用と通話用の2種類があるので、選ぶ際には注意が必要です。安いヘッドホンの場合、通話用にしか対応していない場合があります。音楽鑑賞においてノイズキャンセリング機能を使用したい方は、音楽再生にも対応しているか確認してください。

各製品の得意とする音域をチェック

自分が普段どのような音楽を聴くかによって、選ぶべき製品も変わります。ボーカル重視の邦楽・洋楽を聴く場合は中高音の表現に優れたものがおすすめです。ロックや電子音楽などをよく聴く場合は、低音に強いものを選びましょう。

 

音域を偏りなくカバーしたものが欲しい場合は、フラットな調整をされたものを選ぶとオールマイティに使用できます。スペック・製品情報とともに口コミも参考にすると失敗しにくいので、購入前によく調べましょう。実際に実物で視聴することができればさらに安心です。

持ち運びのしやすさで選ぶ

家の中だけでなく、外出先でも使い慣れているヘッドホンを使いたいときがありますよね。持ち運びをすることが多いようであれば、できるだけ軽くコンパクトな大きさのヘッドホンを選びましょう。

 

また、ヘッドホンの本体部分が折りたためるタイプであれば、カバンの中へ入れた時に邪魔になりません。また、自宅でヘッドホンを保管する際も、折りたたんでコンパクトにできると収納場所に困らず便利です。

コスパのよさで選ぶ

有線ヘッドホンは、ワイヤレスヘッドホンよりも比較的値段が安いモデルが多めです。しかし、数千円で購入できる安価なものから10万円を超える高級機種まで、性能によって価格には幅があります。値段と本体に搭載されている性能を比較し、できるだけコスパのいいモデルを選ぶようにしましょう。

装着感で選ぶ

長時間使用することの多いアイテムのため、装着感・フィット感はヘッドホンを選ぶ上で非常に重要なポイントです。イヤーパッドは特に大切で、耳を完全に覆い隠すものから耳に当てる程度のものまでその大きさはさまざまです。初めてヘッドホンを買う際は、特に各部のサイズに気を付ける必要があります。

 

また、サイズ感と同時に材質も装着感には重要な要素なので、検討する際は注目してください。さらに、ヘアスタイルが乱れるのに抵抗がある方は、ネックバンド型のヘッドホンがおすすめです。ただし、メガネや服装に干渉する場合はオーバーヘッドタイプを選びましょう。実際に装着して確認するのが最も比較検討しやすく、後悔が少なくなります。

有線・無線の両用なら使い方が広がる

ヘッドフォンには有線でも無線でも使用が可能な商品があります。有線・無線両方で使用できれば、シーンに合わせて変更できるので非常に便利です。しっかりと音を聴きたい場合は有線にし、持ち運んで外で気軽に音楽を聴きたい場合は無線に変更できます。用途に応じて使い分けができるので、ヘッドフォンの使い方が広がるのが両用の魅力です。

ここでは、人気のヘッドホンメーカーを紹介します。有線ヘッドホン選びに迷ったら、人気のあるメーカーから選ぶのも1つの手です。それぞれのメーカーの特徴を紹介するので、ぜひ参考にしてください。

 

SONY(ソニー)

「SONY(ソニー)」は日本の音楽などのソフトウェアやゲーム機器を開発・販売しているメーカーです。有線のヘッドフォンは初心者向けの価格の安いモデルから、上級者向けのモデルまで幅広いラインナップを取り揃えています。機能性はもちろんカラー展開も豊富で、デザイン性を重視して選びたい方にもおすすめのメーカーです。

AKG(アーカーゲー)

「AKG「アー・カー・ゲー)」はオーストリアの音響機器メーカーです。有線イヤホンは比較的価格が高い商品が多く、見た目も大きくゴツめのモデルが多いのも特徴です。AKGはプロも愛用するメーカーなので、本格的なヘッドフォンが欲しい方にはおすすめします。

Pioneer(パイオニア)

「Pioneer(パイオニア)」はカーオーディオやカーナビといった車載機器のメーカーです。有線ヘッドフォンの種類自体はあまり多くないものの、デザイン性に優れた空間表現力豊かなヘッドフォンが販売されています。比較的価格も安いので、コスパのいい商品を求める方におすすめのメーカーです。

Audio-Technica(オーディオテクニカ)

「Audio-Technica(オーディオテクニカ)」は日本の音響・映像機器メーカーです。有線イヤホンでは普段使いのヘッドフォンだけでなく、モニターヘッドフォンやDJ用ヘッドフォンまで幅広く扱っています。モニターヘッドフォンが欲しい方はもちろん、マイク付きの商品もあるのでゲーム用のヘッドフォンを求めている方にもおすすめです。

SENNHEISER(ゼンハイザー)

「ZENNHEISER(ゼンハイザー)」はドイツの音響機器メーカーです。有線イヤホンはシンプルなデザインが人気を集めています。しかし、ZENNHEISERは価格が高いのも特徴です。初心者向けのメーカーというよりも、ヘッドフォンを使い慣れている方や音質重視で高級なヘッドフォンを求める方におすすめのメーカーです。

BOSE(ボーズ)

BOSE(ボーズ)はヘッドホンだけでなく、スピーカーなどの音響機器を販売している老舗メーカーです。迫力のある重低音が特徴でもあり、EDMやクラブミュージックにも最適です。

 

独自のチューニングと音響技術が音楽好きのユーザーからプロまで、幅広い層に人気があります。他のメーカーに比べて全体的に価格帯は高めですが、1万円台のエントリーモデルもラインナップしているので、初心者の方にもおすすめです。

5000円前後から!高コスパなヘッドホン

デノン

AH-D1200

価格:16,464円 (税込)

着け心地の良さで長時間使用しても疲れない

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

AH-D1200-BKは日本のオーディオ機器メーカーのDENONが販売しているハイレゾタイプのヘッドホンです。1番のポイントは何といっても耳へのつけ心地のよさイヤーパッドとヘッドバンドに人工皮革の約2倍の耐久性を持つ素材が使用されていて、装着時に耳を圧迫せずに心地良くフィットします。また、値段と品質のバランスのよさも魅力です。同価格のヘッドホンと比較すると抜群のコスパの高さが実感できます。

 

スピーカーの性能は、低音の重厚さと中音・高音までのバランスよい音が特徴的です。大口ドライバーを搭載しているため臨場感あふれる音を表現します。シンプルなデザインとシックな色合いもおしゃれ。折りたたみ式なので、持ち運びも楽にできるヘッドホンです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー DENON 商品名 ヘッドホン AH-D1200-BK
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型(クローズド) プラグ形状 ミニプラグ
コード長 1.3 m その他機能 リケーブル、ハイレゾ、マイク、リモコン、折りたたみ
Roland(ローランド)

モニターヘッドホン RH-A7-BK

価格:4,900円 (税込)

ピアノの練習や作曲に最適なヘッドホン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デジタルピアノなどの電子機器に最適な、オープンエアー型モニターヘッドホンです。デジタルピアノの音質を損なうことなく、音楽に集中して練習することができます。クリアな高音から迫力のある低音まで、豊かな音質でローランドピアノの表現力やダイナミックレンジを、素直に再生できるよう設計されているのが特徴でもあります。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ローランド 商品名 RH-A7
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 開放型(オープンエアー) プラグ形状 標準プラグ/ミニプラグ
コード長 3 m その他機能 -
オーディオテクニカ

ATH-M20X

価格:5,193円 (税込)

フラットな特性で幅広い場面に使えるモニターヘッドホン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ATH-M20xは遮断性の高いイヤーパッドが使われていて、スタジオのモニター用としても採用されているヘッドホンです。広範囲のサウンドレンジをフラットに出力する特徴があり、バランスがいいサウンドが楽しめます。

 

ノイズスキャリングの機能は搭載されていませんが、比較的安い価格で買うことができます。普段の音楽鑑賞用・楽器の練習用・動画を編集する時など幅広い用途で使えるところもおすすめポイント。音楽をより忠実に再現できる人気の有線ヘッドホンです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー audio-technica 商品名 ヘッドホン ATH-M20x
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型(クローズド) プラグ形状 標準プラグ/ミニプラグ
コード長 3 m その他機能 -
パイオニア(Pioneer)

STYLE SE-MS5T

価格:5,481円 (税込)

コスパ抜群!40mmドライバーでの迫力あるハイレゾ再生を楽しめる

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天(中古)で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SE-MS5Tは手頃な価格ですがハイレゾ音源にも対応しているコスパ抜群のモデルです。ドライバーが大口のため低音域から高音域まで力強い音楽を楽しむことができます。またしっとりとした音楽も心地よく耳に響きます。

 

イヤーパッドにはソフトな素材が使われています。耳を優しく包むことで快適に装着できる点も魅力です・ハンズフリー通話にも対応しているので、端末をバッグから出す手間なく電話ができます。気軽にハイレゾの音楽を試したい初心者にもおすすめできるヘッドホンです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パイオニア(Pioneer) 商品名 ヘッドホン SE-MS5T
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型(クローズド) プラグ形状 ミニプラグ
コード長 1.2 m その他機能 ハイレゾ、マイク、リモコン
ビーツ・エレクトロニクス

Beats EP

価格:9,618円 (税込)

iOSデバイスを使うならこれ!コスパ良好のヘッドホン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Beats EPはシンプルなデザインとヘッド部分の「b」の文字が目を引く人気の有線ヘッドホンです。綿密にチューニングすることで、幅広い音域やクリアな音も楽しむことができます。フレームは頑丈で軽いステンレススチールが使われています。

 

機能面の特徴としては、ヘッドホンとケーブルが一体化していて、iOSデバイスに対応している点です。「Remote Talk」機能も搭載していて、iPhoneで音楽視聴や通話にも対応しています。装着した際のフィット感もよく、全体的にバランスがよいおすすめモデルです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ビーツ・エレクトロニクス 商品名 Beats EP
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型(クローズド) プラグ形状 3.5 mmオーディオプラグ
コード長 1.3m その他機能 マイク,リモコン

5000円前後から!高コスパなヘッドホン比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:6048143の画像

    D&M

  • アイテムID:6048267の画像

    Roland(ローランド)

  • アイテムID:6048144の画像

    Audio Technica(オーディオテクニカ)

  • アイテムID:6048145の画像

    パイオニア(Pioneer)

  • アイテムID:6048146の画像

    ビーツ・エレクトロニクス

  • 商品名
  • ヘッドフォン AH-D1200
  • モニターヘッドホン RH-A7-BK
  • プロフェッショナルモニターヘッドホン ATH-M20x
  • STYLE SE-MS5T
  • Beats EP
  • 特徴
  • 着け心地の良さで長時間使用しても疲れない
  • ピアノの練習や作曲に最適なヘッドホン
  • フラットな特性で幅広い場面に使えるモニターヘッドホン
  • コスパ抜群!40mmドライバーでの迫力あるハイレゾ再生を楽しめる
  • iOSデバイスを使うならこれ!コスパ良好のヘッドホン
  • 価格
  • 9980円(税込)
  • 4900円(税込)
  • 4756円(税込)
  • 5481円(税込)
  • 9618円(税込)
  • メーカー
  • DENON
  • ローランド
  • audio-technica
  • パイオニア(Pioneer)
  • ビーツ・エレクトロニクス
  • 商品名
  • ヘッドホン AH-D1200-BK
  • RH-A7
  • ヘッドホン ATH-M20x
  • ヘッドホン SE-MS5T
  • Beats EP
  • タイプ
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • 装着方式
  • 両耳
  • 両耳
  • 両耳
  • 両耳
  • 両耳
  • 構造
  • 密閉型(クローズド)
  • 開放型(オープンエアー)
  • 密閉型(クローズド)
  • 密閉型(クローズド)
  • 密閉型(クローズド)
  • プラグ形状
  • ミニプラグ
  • 標準プラグ/ミニプラグ
  • 標準プラグ/ミニプラグ
  • ミニプラグ
  • 3.5 mmオーディオプラグ
  • コード長
  • 1.3 m
  • 3 m
  • 3 m
  • 1.2 m
  • 1.3m
  • その他機能
  • リケーブル、ハイレゾ、マイク、リモコン、折りたたみ
  • -
  • -
  • ハイレゾ、マイク、リモコン
  • マイク,リモコン

音質重視!高級ヘッドホン

Audio Technica(オーディオテクニカ)

エアーダイナミック オープン型ヘッドホン ATH-AD500X

価格:6,000円 (税込)

耐久性と適度な柔軟性で快適な付け心地

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オープンエアーによる開放感と、豊かなサウンドが特徴の有線ヘッドホンです。高耐入力のCCAWボイスコイル53mmドライバーで広帯域再生を実現しています。アルミニウム製ハニカムパンチングケースを採用し、強度と軽量化を両立し、「3Dウイングサポート」で軽快な装着感を追求しているのが特徴。耐久性と適度な柔軟性のある起毛素材のイヤーパッドでフィット感が向上しているのもポイントです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー オーディオテクニカ 商品名 ATH-AD500X
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 開放型(オープンエアー) プラグ形状 標準プラグ/ミニプラグ
コード長 3 m その他機能 -
オーディオテクニカ

ATH-MSR7b

価格:15,705円 (税込)

「トゥルー・モーション」ハイレゾドライバーで臨場感のある音を実現

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ATH-MSR7bは原音を忠実に再現するヘッドホンで、ハイレゾ音源を楽しみたい人におすすめのモデルです。ケーブルは着脱が可能で両出し式となっています。従来モデルよりも音質がより向上し、3.5mmステレオミニケーブルと4.4mmバランスケーブルの2種類が付属しています。

 

45mmのトゥルーモーションハイレゾドライバーが搭載されています。また、長時間耳に着けても負担にならないイヤーパッドにより、快適に音楽が楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー audio-technica 商品名 ポータブルヘッドホン ATH-MSR7b
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型(クローズド) プラグ形状 ミニプラグ/4.4mmバランス
コード長 1.2 m その他機能 リケーブル、ハイレゾ、折りたたみ
ソニー

MDR-1AM2-S

価格:16,915円 (税込)

軽量設計で持ち運びがラクラク!万能型ヘッドホン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

MDR-1AM2は、有線式のヘッドホンながらも187gという軽量でコンパクトさが特徴的なモデルです。すっきりとしたスタイリッシュなデザインで、2018年と2019年のビジュアルグランプリライフスタイル分科会で金賞を受賞しています。

 

繊細な音から力強い音まで再現するので、バラード曲やJAZZからロックまで幅広い音楽が楽しめる万能型のヘッドホンです。マイク内蔵のリモコン付きで、ハンズフリー電話もできる多機能型モデルです。また、低反発のウレタン素材をイヤーパッドに採用しているので、耳への装着感がよく快適に音楽を楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 ヘッドホン MDR-1AM2
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型(クローズド) プラグ形状 ミニプラグ/4.4mmバランス
コード長 1.2 m その他機能 リケーブル、ハイレゾ、マイク、リモコン、折りたたみ
ゼンハイザー(Sennheiser)

HD 599

価格:21,700円 (税込)

長時間使用しても疲れない開放型ヘッドホン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HD 500シリーズのトップモデルです。非常に洗練された高い技術で歪みをなくし、ナチュラルな表現で広範な音楽ジャンルに対応しており、上位機種にも引けを取らないコストパフォーマンスになっています。軽量設計で長時間装着していても頭や耳に負担がかかりません。標準プラグとステレオミニプラグが付属しており、状況に合わせて使い分けられるのもポイントです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ゼンハイザー(Sennheiser) 商品名 HD 599
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 開放型(オープンエアー) プラグ形状 標準プラグ/ミニプラグ
コード長 1.2 m その他機能 リケーブル
Takstar

フラットダイアフラム ヘッドフォン HF580

価格:24,800円 (税込)

長時間使用でも疲れない

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドイツのTUYU高品質超薄型フラットダイヤフラムと0.005mmアルミホイル、非接着技術製造を使用したヘッドホンです。さまざまなタイプの人間工学に基づいた機械設計で、ストレスなく疲れにくい装着感が特徴でもあり、長時間使用にも最適です。大型の平面駆動ユニットと高性能NdFeB強力磁石は高感度で、広い周波数に応答しています。

メーカー TAKSTAR 商品名 HF580
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型 プラグ形状 ミニプラグ
コード長 - その他機能 -
ソニー(SONY)

ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4

価格:44,500円 (税込)

有線・無線のどちらでも使用可能

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「SONY(ソニー)」から販売されている、有線・無線両用のヘッドフォンです。ケーブルが邪魔になりやすい持ち運んで使用するシーンではBluetooth接続、Bluetoothが使用できないシーンでは有線でも音楽を聞くことができます。シーンによって接続方法を使い分けしたいという方におすすめです。有線接続の場合はノイズキャンセリングヘッドフォンとしても使用が可能です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー SONY 商品名 ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型 プラグ形状 金メッキL型ステレオミニプラグ
コード長 1.2m その他機能 ノイズキャンセリング機能
Sennheiser

ヘッドホン HD660S

価格:78,752円 (税込)

自然で臨場感のあるオーディオ体験ができるヘッドホン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インピーダンスを150オームに抑えることで汎用性を向上させており、ハイレゾプレーヤーでも快適なリスニングが可能な、ダイナミックヘッドホンです。全面改良された新しいトランスデューサー設計により、高調波ひずみを大幅に低減しています。伝導性のあるOFC銅線によりハンドリングノイズを効果的に抑え、パラアラミドによって強度を高めた着脱式ケーブルを採用しているのが特徴です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ゼンハイザー 商品名 HD660S
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 開放型(オープンエアー) プラグ形状 標準プラグ/ミニプラグ/4.4mmバランス
コード長 3 m その他機能 リケーブル・ハイレゾ

音質重視!高級ヘッドホン比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:6048292の画像

    Audio Technica(オーディオテクニカ)

  • アイテムID:6048153の画像

    Audio Technica(オーディオテクニカ)

  • アイテムID:6048152の画像

    ソニー(SONY)

  • アイテムID:6048151の画像

    ゼンハイザー(Sennheiser)

  • アイテムID:6048272の画像

    Takstar

  • アイテムID:6048154の画像

    ソニー(SONY)

  • アイテムID:6048270の画像

    Sennheiser

  • 商品名
  • エアーダイナミック オープン型ヘッドホン ATH-AD500X
  • SoundReality ATH-MSR7b
  • ステレオヘッドホン MDR-1AM2
  • HD 599
  • フラットダイアフラム ヘッドフォン HF580
  • ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4
  • ヘッドホン HD660S
  • 特徴
  • 耐久性と適度な柔軟性で快適な付け心地
  • 「トゥルー・モーション」ハイレゾドライバーで臨場感のある音を実現
  • 軽量設計で持ち運びがラクラク!万能型ヘッドホン
  • 長時間使用しても疲れない開放型ヘッドホン
  • 長時間使用でも疲れない
  • 有線・無線のどちらでも使用可能
  • 自然で臨場感のあるオーディオ体験ができるヘッドホン
  • 価格
  • 6000円(税込)
  • 14799円(税込)
  • 22800円(税込)
  • 21700円(税込)
  • 24800円(税込)
  • 44500円(税込)
  • 78752円(税込)
  • メーカー
  • オーディオテクニカ
  • audio-technica
  • ソニー(SONY)
  • ゼンハイザー(Sennheiser)
  • TAKSTAR
  • SONY
  • ゼンハイザー
  • 商品名
  • ATH-AD500X
  • ポータブルヘッドホン ATH-MSR7b
  • ヘッドホン MDR-1AM2
  • HD 599
  • HF580
  • ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4
  • HD660S
  • タイプ
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • 装着方式
  • 両耳
  • 両耳
  • 両耳
  • 両耳
  • 両耳
  • 両耳
  • 両耳
  • 構造
  • 開放型(オープンエアー)
  • 密閉型(クローズド)
  • 密閉型(クローズド)
  • 開放型(オープンエアー)
  • 密閉型
  • 密閉型
  • 開放型(オープンエアー)
  • プラグ形状
  • 標準プラグ/ミニプラグ
  • ミニプラグ/4.4mmバランス
  • ミニプラグ/4.4mmバランス
  • 標準プラグ/ミニプラグ
  • ミニプラグ
  • 金メッキL型ステレオミニプラグ
  • 標準プラグ/ミニプラグ/4.4mmバランス
  • コード長
  • 3 m
  • 1.2 m
  • 1.2 m
  • 1.2 m
  • -
  • 1.2m
  • 3 m
  • その他機能
  • -
  • リケーブル、ハイレゾ、折りたたみ
  • リケーブル、ハイレゾ、マイク、リモコン、折りたたみ
  • リケーブル
  • -
  • ノイズキャンセリング機能
  • リケーブル・ハイレゾ

モニターヘッドホン

OneOdio

Pro10

価格:3,999円 (税込)

コスパ最強!幅広い場面で使えるモニターヘッドホン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能50mm径のドライバーを搭載し、中高音から低音までを偏りなく表現します。両側に6.35mmと3.5mmジャックが共存し、ケーブルも2本付属しているため、2つの音源を同時に流すことが可能です。人間工学に基づいて設計されているため、装着感も良く長時間使用しても疲れません。イヤーパッドは前後90°上下180°反転でき、片耳でのモニタリングも可能。折り畳み機能で、取り回しも抜群です。

メーカー OneOdio 商品名 Pro 10
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型(クローズド) プラグ形状 3.5mmステレオミニプラグ 1.2m
コード長 6.3mm/3.5mmカールコード 2〜3m その他機能 マイク、折り畳み
ソニー

MDR-CD900ST

価格:13,000円 (税込)

高いクオリティを誇るプロユースモデル

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

MDR-CD900STは、プロ用・一般用の両方のモデルがあり、両方ともに日本でトップクラスのシェアを誇るヘッドホンです。とくにプロ用モデルは、日本で30年以上も業務用のヘッドホンとして人気があり高評価を得ています。

 

一般用モデルはハイレゾ音源高音域に対応・外部の騒音を消すノイズスキャリング機能搭載など、高いスペックを備えています。世界的にも評価が高く人気があるソニー(SONY)製で、音をクリアに隅々までしっかりと聴き取れるヘッドホンです。

 

スペック詳細はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型(クローズド) プラグ形状 標準プラグ
コード長 2.5 m その他機能 -

モニターヘッドフォン比較一覧表

  • 商品画像
  • アイテムID:6048158の画像

    OneOdio

  • アイテムID:6048159の画像

    ソニー(SONY)

  • 商品名
  • Pro10
  • モニターヘッドホン MDR-CD900ST
  • 特徴
  • コスパ最強!幅広い場面で使えるモニターヘッドホン
  • 高いクオリティを誇るプロユースモデル
  • 価格
  • 3999円(税込)
  • 19800円(税込)
  • メーカー
  • OneOdio
  • ソニー(SONY)
  • 商品名
  • Pro 10
  • スタジオモニターヘッドホン MDR-CD900ST
  • タイプ
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • 装着方式
  • 両耳
  • 両耳
  • 構造
  • 密閉型(クローズド)
  • 密閉型(クローズド)
  • プラグ形状
  • 3.5mmステレオミニプラグ 1.2m
  • 標準プラグ
  • コード長
  • 6.3mm/3.5mmカールコード 2〜3m
  • 2.5 m
  • その他機能
  • マイク、折り畳み
  • -

ゲーミングヘッドホン

キングストンテクノロジー

HyperX Cloud Stinger HX-HSCS-BK/AS

価格:5,536円 (税込)

コスパ最高!高性能マイク付きゲーミングヘッドホン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HyperX Cloud Stingerはゲーム界のプロも推奨している人気モデルです。世界的に権威あるデザイン賞のiF Design awardを2017年に受賞しています。 HyperX Cloud Stingerに搭載されている主な機能は次の通りです。

 

高性能ノイズキャンセリング機能・マイクを傾けるだけでミュートのON・OFFの切り替えができる機能・音声通話対応など、低価格ながらもスペックが高いヘッドホンです。また、長時間ゲームをしても耳が痛くならないように低反発パッドが使われています。

 

スペック詳細はこちら

メーカー キングストン 商品名 HyperX Cloud Stinger HX-HSCS-BK/AS
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳用
構造 密閉型(クローズド) プラグ形状 ミニプラグ
コード長 1.3m その他機能 リモコン、ゲーミング
Logicool(ロジクール)

Logicool G433 Wired 7.1 Surround Gaming Headset G433BK

価格:6,885円 (税込)

交換ケーブル同梱でスマートフォンやタブレットでも快適に使える!

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

G433BKは、壮大な音楽や各プレイヤーの足音までもリアル感たっぷりに楽しむことができるヘッドセットです。7.1chバーチャルサラウンドに対応していて、奥行きのあるサウンドが耳に広がります。

 

耳部分のパッドには蒸れにくく、防汚性や防水に強い材質が使われています。長時間ゲームの世界に没頭していたり長時間屋外で過ごしたりしていても、ロジクールのゲーミングヘッドセットは着用した際に大変快適です。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ロジクール(Logicool) 商品名 ゲーミングヘッドセット G433BK
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳用
構造 密閉 プラグ形状 USB(有線)/ミニプラグ
コード長 PC ケーブル: 2m モバイルケーブル: 1.5 m その他機能 マイク、リモコン、サラウンド、ゲーミング

ゲーミングヘッドホン比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:6048162の画像

    キングストンテクノロジー

  • アイテムID:6048163の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 商品名
  • HyperX Cloud Stinger HX-HSCS-BK/AS
  • Logicool G433 Wired 7.1 Surround Gaming Headset G433BK
  • 特徴
  • コスパ最高!高性能マイク付きゲーミングヘッドホン
  • 交換ケーブル同梱でスマートフォンやタブレットでも快適に使える!
  • 価格
  • 5536円(税込)
  • 6885円(税込)
  • メーカー
  • キングストン
  • ロジクール(Logicool)
  • 商品名
  • HyperX Cloud Stinger HX-HSCS-BK/AS
  • ゲーミングヘッドセット G433BK
  • タイプ
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • 装着方式
  • 両耳用
  • 両耳用
  • 構造
  • 密閉型(クローズド)
  • 密閉
  • プラグ形状
  • ミニプラグ
  • USB(有線)/ミニプラグ
  • コード長
  • 1.3m
  • PC ケーブル: 2m モバイルケーブル: 1.5 m
  • その他機能
  • リモコン、ゲーミング
  • マイク、リモコン、サラウンド、ゲーミング

有線・無線両用ヘッドホン

OneOdio

ヘッドホン FuSion A7

価格:4,880円 (税込)

安定した接続と装着感

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業界先端のQualcomm社製チップセットを採用し、安定したBluetooth5.2伝送技術による高音質コーデックが特徴のヘッドホンです。人間工学に基づいて設計され、幅95mmのオーバーイヤー型のカップと肌触りの良いクッション材を採用し、柔軟性と通気性が優れ、快適な装着感が人気のポイント。

メーカー OneOdio 商品名 FuSion A7
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 開放型 プラグ形状 ミニプラグ
コード長 - 連続再生時間 -
Bluetoothバージョン Bluetooth5.2 充電時間 -
充電端子 - その他機能 -
BOSE(ボーズ)

QuietComfort 35 wireless headphones II

価格:21,978円 (税込)

Googleアシスタント搭載のヘッドホン

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Googleアシスタントを搭載し、音楽再生・メールの送受信・日常作業の管理・着信応答などを音声でコントロールできるヘッドホンです。外部ノイズを継続的に測定・比較し、逆位相の信号を発生させノイズを打ち消すノイズキャンセリング機能を搭載しています。衝撃に強い素材のガラス繊維を練り込んだナイロン樹脂で、耐食性のステンレススチールなどにより、アクティブな使用にも耐えることができます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Bose 商品名 QuietComfort 35 wireless headphones II
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 - プラグ形状 ミニプラグ
コード長 1.2 m 連続再生時間 最大20時間
Bluetoothバージョン - 充電時間 最大2時間15分
充電端子 microUSB その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・リモコン・AIアシスタント
Bang & Olufsen

ワイヤレスヘッドホン Beoplay H4 2nd Generation

価格:44,800円 (税込)

ワイヤレスでも19時間の長時間再生が可能

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイヤレスと有線の両用ができる、オーバーイヤーヘッドホンです。「BANG & OLUFSENシグネチャー サウンド」により、完璧なチューニングの音響性能が特徴です。また、「Google Voice Assistant搭載」で、お気に入りの曲の再生や、最新ニュースや天気予報のチェックも、ヘッドフォン左側のボタンを押しながら呼びかけるだけで簡単に操作ができます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Bang & Olufsen 商品名 Beoplay H4 2nd Generation
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 - プラグ形状 ミニプラグ
コード長 1.2 m 連続再生時間 最大19時間(Bluetooth使用時)
Bluetoothバージョン Ver.4.2 充電時間 約2.5時間
充電端子 USB Type-C その他機能 マイク・音質調整・自動電源OFF・リモコン
Master & Dynamic

ワイヤレスオーバーイヤーヘッドホン MW60 Leica ライカ コラボモデル

価格:52,210円 (税込)

ライカとのコラボのプレミアム・コレクション

\毎日タイムセール開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\楽天スーパーセール開催中!!/ 楽天で詳細を見る
\年末大感謝祭開催中!!/ Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ライカを代表する超大口径レンズ「ライカ ノクティルックス M f0.95/50mm ASPH.」とコラボレーションしたライカ「0.95」コレクションモデルです。ヘッドバンドとイヤーカップにプレミアムレザーを、ハウジング位置調整部にステンレススティールを採用しています。高品質なサウンドと、透明感と躍動感でワンランク上の音質を楽しむことができます。

メーカー MASTER & DYNAMIC 商品名 MW60 LEICA
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密閉型(クローズド) プラグ形状 標準プラグ/ミニプラグ
コード長 1.25 m 連続再生時間 約16時間
Bluetoothバージョン - 充電時間 -
充電端子 - その他機能 マイク・リモコン

有線・無線両用ヘッドホン比較一覧

  • 商品画像
  • アイテムID:6048308の画像

    OneOdio

  • アイテムID:6048305の画像

    BOSE(ボーズ)

  • アイテムID:6048300の画像

    Bang & Olufsen

  • アイテムID:6048302の画像

    Master & Dynamic

  • 商品名
  • ヘッドホン FuSion A7
  • QuietComfort 35 wireless headphones II
  • ワイヤレスヘッドホン Beoplay H4 2nd Generation
  • ワイヤレスオーバーイヤーヘッドホン MW60 Leica ライカ コラボモデル
  • 特徴
  • 安定した接続と装着感
  • Googleアシスタント搭載のヘッドホン
  • ワイヤレスでも19時間の長時間再生が可能
  • ライカとのコラボのプレミアム・コレクション
  • 価格
  • 4880円(税込)
  • 21978円(税込)
  • 44800円(税込)
  • 52210円(税込)
  • メーカー
  • OneOdio
  • Bose
  • Bang & Olufsen
  • MASTER & DYNAMIC
  • 商品名
  • FuSion A7
  • QuietComfort 35 wireless headphones II
  • Beoplay H4 2nd Generation
  • MW60 LEICA
  • タイプ
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • オーバーヘッド
  • 装着方式
  • 両耳
  • 両耳
  • 両耳
  • 両耳
  • 構造
  • 開放型
  • -
  • -
  • 密閉型(クローズド)
  • プラグ形状
  • ミニプラグ
  • ミニプラグ
  • ミニプラグ
  • 標準プラグ/ミニプラグ
  • コード長
  • -
  • 1.2 m
  • 1.2 m
  • 1.25 m
  • 連続再生時間
  • -
  • 最大20時間
  • 最大19時間(Bluetooth使用時)
  • 約16時間
  • Bluetoothバージョン
  • Bluetooth5.2
  • -
  • Ver.4.2
  • -
  • 充電時間
  • -
  • 最大2時間15分
  • 約2.5時間
  • -
  • 充電端子
  • -
  • microUSB
  • USB Type-C
  • -
  • その他機能
  • -
  • ノイズキャンセリング・マイク・リモコン・AIアシスタント
  • マイク・音質調整・自動電源OFF・リモコン
  • マイク・リモコン

ヘッドフォンを使用していると「断線した」「思っていたより音質が良くない」という現象に悩まされることがあります。その際は「リケーブル」がおすすめです。リケーブルとは元々ヘッドフォンについていたケーブルを外して、別のケーブルを接続することです。

 

下記の記事では、リケーブルのメリット・デメリットやおすすめのケーブルを紹介しています。ケーブルだけではなく、プラグのサイズや端子についても解説をしているのでぜひご覧ください。

今回は有線タイプのヘッドホンについて、種類・選び方・メーカーごとの特徴などを紹介しました。音がきれいに聴こえる上に、バッテリー切れを気にすることなく使えるのが有線ヘッドホンの魅力です。この記事を参考に、ぜひ自分に合ったヘッドホンを選んでください。

# おすすめ # コスパ