【2022年完全版】パイオニア(Pioneer)のヘッドホンの最強おすすめ19選

パイオニア(Pioneer)は低価格で高機能なヘッドホンが多くあります。ワイヤレスヘッドホンは長時間使うことができ、有線モデルはハイレゾ音源に対応しています。今回は、パイオニア(Pioneer)のヘッドホンのおすすめ19選を紹介します。

2021/10/21 更新

パイオニア(Pioneer)は、東京の文京区に本社がある日本の電機メーカーです。1937年にはじめて純国産ダイナミックスピーカー「A8」を開発したのがパイオニア(Pioneer)の始まりです。オーディオファンからは、「スピーカーのパイオニア」としても親しまれています。

 

今では、オンキョー(ONKYO)の子会社としてパイオニア(Pioneer)の名前で商品を出していますが、DJ関連の商品は、業界をリードする存在で、高機能な製品が多いです。パイオニア(Pioneer)のラインナップされているヘッドホンもDJモニターヘッドホンが多くあります。

 

リスニング用とモニター用で少し性能は変わりますが、低価格でハイレゾ音源に対応しているヘッドホンがあったり、初心者やステップアップするのにおすすめしたいヘッドホンがたくさんあります。

ヘッドホンの構造で選ぶ

ヘッドホンを選ぶときには、ヘッドホンの構造によって特徴が違います。「開放型」と「密閉型」のそれぞれの特徴を解説します。

開放型で選ぶ

長時間音楽を聴くと聴き疲れする人におすすめなのが、開放型です。音がこもらないので、自然な音を聴けます。音の広がりを感じたい人や高音域を重視したい人におすすめです。

密閉型で選ぶ

ヘッドホンの機能で選ぶ

パイオニア(Pioneer)のヘッドホンは、「ハイレゾ音源対応」や「ノイズキャンセリング機能」を搭載しているモデルもあります。必要に応じて機能を搭載しているヘッドホンを選びましょう。

ハイレゾ音源対応

低価格なヘッドホンからハイレゾ音源を聴くことができるのが、パイオニア(Pioneer)のヘッドホンの特徴です。再生周波数帯域が40000Hz以上の場合がハイレゾ音源を表現することができるヘッドホンです。

 

ヘッドホンを選ぶときには再生周波数帯域に注目して、40000Hz以上のヘッドホンを購入するようにしましょう。

ノイズキャンセリング機能

パイオニア(Pioneer)のヘッドホンには、周囲の騒音を軽減して音楽に集中できるようにノイズキャンセリング機能が搭載しているモデルがあります。電車や新幹線、飛行機で移動をすることが多い人は、ノイズキャンセリング機能を搭載しているヘッドホンをおすすめします。

 

ヘッドホンの接続方法で選ぶ

DJモニターヘッドホンが多いですが、パイオニア(Pioneer)には「有線モデル」と「ワイヤレスモデル」のヘッドホンから選べます。パイオニア(Pioneer)ヘッドホンは、低価格帯からどちらのラインナップもあります。

有線モデル

パイオニア(Pioneer)のリーズナブルなモデルに多いので、有線モデルです。音楽機器にコードを繋げることで気軽に音楽を楽しむことができます。また、ワイヤレスのモデルでも、有線接続をすることで、ハイレゾ音源を体感できるモデルもあります。

 

音質にこだわりたい人は、有線モデルがおすすめです。

ワイヤレスモデル

パイオニア(Pioneer)では、低価格でもワイヤレスに対応しているヘッドホンがあります。ワイヤレスだと音質が低下してしまった経験がある人でも、aptXやAACなどの高音質コーデックに対応しているモデルを選ぶことで高音質に音楽を楽しめます。

 

快適に音楽を聴きたい人は、ワイヤレスモデルがおすすめです。

Pioneer

パイオニア Pioneer S6wireless noise cancelling ノイズキャンセリングワイヤレスヘッドホン SE-S6BN:Bluetooth/密閉型/グレー SE-S6BN(H) 【国内正規品】

価格:9,898円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer) S6は10,000円以下で購入することができるワイヤレスヘッドホンです。リーズナブルな価格ですが、最大30時間使うこともでき、ノイズキャンセリング機能も搭載しています。

 

万が一電池がないときでも10分充電するだけで、3時間使うことができます。騒音が大きい場合でも音楽を楽しめるので、通勤通学時に使うヘッドホンを探している人におすすめです。

パイオニア(Pioneer)

パイオニア Pioneer S3wireless ヘッドホン SE-S3BT:Bluetooth/ 密閉型/ブルー SE-S3BT(L) 【国内正規品】

価格:4,598円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなワイヤレスヘッドホンを探しているのであれば、パイオニア(Pioneer) S3がおすすめです。搭載しているドライバーは、40mmドライバーを採用しているので、迫力のある重低音も楽しめます。

 

最大25時間使うことができ、カラーバリエーションが多いのも魅力です。音声アシストにも対応しているので、スマホと接続すると便利に使えるヘッドホンです。

パイオニア

SE-MS7BT

価格:15,892円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイプ オーバーヘッド 接続タイプ ワイヤレス・有線(ワイヤード)
インピーダンス【Ω】 32Ω 再生周波数帯域 9Hz〜40kHz
ワイヤレス Bluetooth Bluetoothバージョン Ver.3.0/Class2
連続再生時間 最大12時間 連続再生時間 約4時間
対応コーデック SBCAACaptX ハイレゾ
マイク 重量【g】 290 g

レトロなデザインが人気のパイオニア(Pioneer) SE-MS7BTは、ワイヤレス接続も有線接続を行うこともできるヘッドホンです。ワイヤレスで聴くときにもaptXやAACなどの高音質コーデックに対応しているので、高音質で音楽を聴くことができます。

 

自宅でゆっくりハイレゾ音源の音楽を楽しみたいときには、有線接続をすることで、ワイヤレスとは違った迫力のサウンドを味わえます。ハイレゾ対応のクリアな音楽やワイヤレスヘッドホンの便利さの両方を求める人におすすめです。

【国内正規品】 Pioneer DJ パイオニア ヘッドホン HDJ-X5BT-K メタリックブラック

価格:29,215円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer) HDJ-X5BTは、DJモニターヘッドホンとしても使うことができるモデルです。パイオニア(Pioneer) SE-MS7BTと同じように、ワイヤレスでも有線の両方に対応しています。

 

パイオニア(Pioneer) HDJ-X5BTの特徴は、折りたたむこともハウジング部を反転させることができることです。DJモニターとして使い勝手が良いです。ワイヤレスとして使う場合には、3時間の充電で最大20時間使うことができます。

パイオニア

SE-MJ553BT

価格:3,949円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマホとBluetooth接続をしていても、ハウジングで曲送りや電話の応対を行うことができるのが、パイオニア(Pioneer) SE-MJ553BTです。ヘッドホンを装着したまま通話もしたい人にもおすすめです。

 

「エコーキャンセレーション」と「ノイズサプレッション」により、相手の声をクリアにして高品質な通話を行うことができます。今まで雑音が酷くて思うように電話をすることができなかった人も満足できる機能です。

パイオニア(Pioneer)

パイオニア Pioneer SE-MJ561BT Bluetoothヘッドホン 密閉型/オンイヤー/折りたたみ式 ブラウン SE-MJ561BT-T 【国内正規品】

価格:4,980円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer) SE-MJ561BTは、低価格で購入することができる高品質なヘッドホンです。ヘッドホンの素材には、アルミを採用して、イヤーパットやクッションにもフィット感を重視した素材を選んでいます。

 

長時間使用しても疲れることのない、スタイリッシュなヘッドホンを探している人におすすめです。さらに、NFC機能を搭載しているので簡単にワイヤレス接続をすることができるのもポイントです。リーズナブルに購入できるので、ワイヤレスヘッドホンがはじめての人におすすめです。

パイオニア(Pioneer)

パイオニア Pioneer SE-MJ771BT Bluetoothヘッドホン 密閉型/オンイヤー/折りたたみ式 ブラック SE-MJ771BT-K 【国内正規品】

価格:6,900円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer) SE-MJ771BTは、最大32時間もワイヤレスヘッドホンとして使用することができるので、出張が多い人や長距離の移動が多い人におすすめです。万が一電池が切れた場合でも、有線接続できる便利なヘッドホンです。

 

以前ワイヤレスヘッドホンを使っていて、音質に不満があった人にも満足できるように、aptXやAACに対応しているので、高音質な音楽を楽しめます。他のヘッドホンに比べて音量を大きくできるのもポイントです。

パイオニア

SE-M521

価格:4,180円 (税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タイプ オーバーヘッド 接続タイプ 有線(ワイヤード)
インピーダンス【Ω】 32Ω 再生周波数帯域 7Hz〜40kHz
最大入力【mW】 1200mW 重量【g】 220 g

パイオニア(Pioneer) SE-M521は、重低音を重視したい人におすすめのヘッドホンです。5,000以下で購入できますが、「POWERFUL BASSダクト」と「大口径40mmドライバーユニット」を搭載しています。

 

また、フリーアジャストヘッドバンドを採用しているので、ヘッドバンドを調整しなくても快適に装着させることができます。価格も安いので、ヘッドホン入門機としておすすめのモデルです。

パイオニア(Pioneer)

パイオニア Pioneer SE-MS5T ヘッドホン 密閉型/ハイレゾ対応 ブラック SE-MS5T-K 【国内正規品】

価格:4,499円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すでにハイレゾ音源対応の音楽機器を持っているのであれば、パイオニア(Pioneer) SE-MS5Tがおすすめです。5,000円以下で高音域に優れたハイレゾ音源の音楽を体験することができます。

 

さらに低音域には、ドライバーに強磁力希土類マグネットを採用しているので、低音域にも豊かな音を感じることが可能です。バランスよく音楽を楽しみたい人におすすめしたいヘッドホンです。

 

イヤーパットの大きさも通常のヘッドホンよりも大きく、耳を包み込むことができるので、しっかりとフィットさせることができます。

パイオニア(Pioneer)

Pioneer HDJ-700-K [ブラック]

価格:21,000円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘッドホンをDJモニターヘッドホンとしても使いたいのであれば、パイオニア(Pioneer) HDJ-700がおすすめです。今までパイオニア(Pioneer)が作ってきたDJモニターヘッドホンのノウハウを感じられます。

 

骨太で透明のある音を感じることができ、しかもパワフルなサウンドになります。高音域よりも中低音域を重視したい人には、普段使うヘッドホンとしてもおすすめです。気になる人は検討してみてはいかがでしょうか。

パイオニア(Pioneer)

Pioneer パイオニア ヘッドホン HDJ-X10-K ブラック

価格:57,242円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer) HDJ-X10は、高級感もあり、ハイレゾ音源にも対応しているDJモニターヘッドホンです。イヤーパッドとヘッドバンドには、DJヘッドホン業界ではじめてナノコーティング加工をしているので汚れを気にすることなく使えます。

 

「新開発ダイヤフラム」と「ボイスコイル」を一体化することで、細かい音質も感じることができるヘッドホンです。折りたたむこともでき、リケーブルを行うこともできるので、長い間使うこともできます。

パイオニア(Pioneer)

Pioneer パイオニア ヘッドホン HRM-5

価格:19,372円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高解像度再生をしたいのであれば、再生周波数帯域が5Hzから30,000Hzまで対応しているパイオニア(Pioneer) HRM-5がおすすめです。イヤーパットにソフトポリウレタンレザーを採用しているので、密着性と遮音性も高くなっています。

 

ケーブルが2種類付属するのもおすすめのポイントです。標準プラグとミニプラグを使用することができるので、音楽機器を選ばずに使うことができます。リーズナブルに購入できる密閉性が高いヘッドホンとしておすすめです。

パイオニア(Pioneer)

Pioneer SE-MASTER1

価格:194,543円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer)のハイエンドモデルが、パイオニア(Pioneer) SE-MASTER1です。1960年代からヘッドホンを作っていたパイオニア(Pioneer)の技術を感じられるヘッドホンです。見た目も美しいです。

 

重量があるので、装着感を失わないようにヘッドバンドとハンガーには超ジュラルミンを素材に使っています。まるでスピーカーで音楽を聴いているような臨場感を味わうことができます。オールジャンルの音楽を高音質に表現してくれます。

 

パイオニア(Pioneer)の最高級機を購入したい人は、検討してみてはいかがでしょうか。

Pioneer DJ

Pioneer DJ プロフェッショナルスタジオモニターヘッドホン HRM-7

価格:18,880円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

再生周波数帯域が5Hz~40000Hzまで広く、マスター音源やハイレゾ音源を忠実に再現することができるのが、Pioneer DJ HRM-7です。高音域まではっきりと表現することができるので、クリアな音楽を楽しめます。

 

耳を完全に覆うことができる耳イヤーパッドには、低反発と高反発のクッションを組み合わせたハイブリッドクッションを採用しているので、長時間使っても快適です。アクセサリーも豊富なので、違うタイプのイヤーパットへ変更することもできます。

 

音質も良く、ハイレゾ音源も楽しめる快適なヘッドホンを探している人におすすめです。

パイオニア(Pioneer)

Pioneer パイオニア ヘッドホン HDJ-X5-S シルバー

価格:19,716円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer) HDJ-X5は、見た目にもこだわりたい人におすすめのヘッドホンです。デザインアワード2018を受賞していることもあり、スタイリッシュなデザインに一目惚れして購入する人もいます。

 

デザインもですが、見た目以外にも優れた機能がたくさんあります。高音質を追求して独立した4芯構造ケーブルを採用しています。4芯構造ケーブルを採用することにより、さらに空間で音楽を表現することが可能です。

 

保証期間も長く、2年間保証がついているので安心して使えるヘッドホンです。

パイオニア(Pioneer)

パイオニア Pioneer SE-MHR5 ヘッドホン 密閉型/オーバーイヤー/ハイレゾ対応/折りたたみ式 ブラック SE-MHR5 【国内正規品】

価格:13,690円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer) SE-MHR5は、再生周波数帯域が7Hzから50 000Hzとかなりの広範囲の音を再生することができるのが特徴です。新たに開発された40mmドライバーにより、クリアなサウンドを感じられます。

 

ヘッドホン自体の重量も240gと軽量で、長時間使用しても疲れにくいヘッドホンです。すでにハイレゾ音源に対応している音楽機器を持っているのであれば、おすすめしたいヘッドホンです。いつも以上の高音質に感動すること間違いありません。

 

また、再生周波数帯域が広いのにリーズナブルな価格設定なのもパイオニア(Pioneer)のヘッドホンがおすすめの理由です。

パイオニア(Pioneer)

Pioneer HRM-6

価格:18,325円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer) HRM-6の特徴は、ハウジングに搭載した「バスレフチャンバー」です。遮音性の向上と低音域のキレの良さを感じられます。さらに、イヤーパットには2種類の素材を組み合わせることにより、快適な装着性と快適性の2つを実現しています。

 

コンパクトに折りたたむことができるので、持ち運びにも便利で、付属しているケーブルは3種類ありますので、さまざまな音楽機器に対応することが可能です。高解像度の音楽を長時間快適に聴くことができるヘッドホンです。

 

プロ用のモニターヘッドホンを探している人におすすめです。

パイオニア(Pioneer)

Pioneer パイオニア ヘッドホン HDJ-X7-K ブラック

価格:36,915円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer) HDJ-X7は、フラグシップモデルであるHDJ-2000MK2のドライバーをベースに開発されたドライバーを搭載しています。大音量でもしっかりと音を聴くことができることと、臨場感のある音を再現できます。

 

さらに、強度が必要なパーツは上位機種のパーツを採用しているのも特徴です。長い間使うことができるように工夫されています。スタイリッシュなヘッドホンを探している人にもおすすめです。

パイオニア(Pioneer)

Pioneer SE-MONITOR5

価格:103,500円 (税込)

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パイオニア(Pioneer)のヘッドホンで最高級の音を楽しみたいのであれば、パイオニア(Pioneer) SE-MONITOR5がおすすめです。自社新規開発の50㎜ドライバー搭載していて、ハウジングとベースにはマグネシウム合金を使用して振動を抑えています。

 

密閉型ヘッドホンでハイエンドモデルを探している人は、検討してみてはいかがでしょうか。モニター用としてもリスニング用としても使うことができるバランスの良いヘッドホンです。

 

パイオニア(Pioneer)らしさを音を感じることができる高級ヘッドホンです。

パイオニア(Pioneer)のヘッドホンは、低価格から販売されているモデルが多く、低価格でも機能が充実しています。その中で選んでもらいたい機能がハイレゾ音源に対応しているヘッドホンです。

 

トップシェアを誇るDJ機器が特徴のパイオニア(Pioneer)ですが、DJモニター以外のヘッドホンも多くラインナップされています。5,000円以下でハイレゾ音源に対応しているヘッドホンも用意されています。

 

今使っているよりも高音質な音楽を楽しみたいのであれば、ハイレゾ音源に対応しているヘッドホンを検討してみてはいかがでしょうか。

パイオニア(Pioneer)のおすすめヘッドホンを紹介しました。パイオニア(Pioneer)は、低価格のヘッドホンも多いので、ヘッドホンの初心者から上級者までさまざまな人に使われているヘッドホンです。

 

他にも、DJ機器が多いことからヘッドホンも同じパイオニア(Pioneer)でそろえる人も多くいます。DJモニターとしてのヘッドホンを探している人は、ぜひ同じパイオニア(Pioneer)でそろえてみてはいかがでしょうか。

 

DJモニターのヘッドホンを探していない人にも、おすすめのヘッドホンが多くあります。特にハイレゾ音源に対応しているヘッドホンは、他のメーカーよりも低価格に購入することができるので、おすすめです。