ポータブルヘッドホンのおすすめ人気20選!5,000円以下の商品も紹介

スマートフォンやポータブルプレイヤーで音楽を楽しむことが増えた今、ポータブルヘッドホンもより多彩になってきました。この記事ではポータブルヘッドホンの種類や魅力・おすすめの機種までをしっかりご紹介していきます。

2021/11/15 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

スマートフォンでいつでもどこでも音楽を聴けるようになり、外出先でも音楽を楽しみたいという方も増えてきています。耳全体を覆うかたちで迫力のあるサウンドを体感できるヘッドホンは、プロのミュージシャンだけでなく、好きな音楽を楽しみたいという音楽ファンからも人気のあるアイテム。

 

最近は音質だけでなくファッションアイテムとしても注目を集めており、携帯性に特化したアイテムやデザイン性が高いアイテムなどさまざまな製品が販売されています。そのため、これからヘッドホンを購入しようという方はどれを選んだらいいのか迷ってしまうはず。

 

そこでこちらの記事では、ポータブルヘッドホンの選び方やタイプ別のおすすめの製品をご紹介していきます。ヘッドホンがイヤホンよりも優れているポイントも解説しているので、ヘッドホンを購入しようか迷っている方もぜひ参考にしてみてください。

スマートフォンや携帯できる音楽プレーヤーで気軽に音楽を聴くことが多くなった今、ポータブルヘッドホンやイヤホンも様々な種類が発売されています。店頭やネットのページに並ぶ商品を見ながら、どっちを選べば良いのか迷ったことはありませんか?

 

イヤホンにはイヤホンの、ヘッドホンにはヘッドホンの良さがありますが、ここでは特にヘッドホンがイヤホンより優れているポイントをご紹介します。ヘッドホンの購入に悩んでいる人は参考にしてください。

耳をすっぽり覆うようなデザインが多いヘッドホンは、空間を表現したり低音を響かせる能力に優れているモデルが多くなっています。そのため低音が魅力のEDMや、バンドサウンドやクラシックをしっかり聞きたい時にはヘッドホンがおすすめです。

 

イヤホンの音はどうしても直線的に届くため、広がりや奥行きまでを再現するのが難しい傾向にあります。そのため、高音質で音楽を楽しみたい人はヘッドホンにこだわりをもって選ぶことが多い印象です。

 

そんなイヤホンの強みは、高音域をしっかり再現してくれること。そのため、高音域に音が多いボーカルの音を鮮明に聞きたいときにはイヤホンがおすすめです。音楽によって使い分けるのもいいでしょう。

イヤホンは耳栓のような形状なので遮音性は高いのですが、ヘッドホンも密閉型であればイヤーパッドによる遮音性に優れているため、音を集中して聞きたい時におすすめ。特にイヤホンによる閉塞感が苦手な人は、ヘッドホンがおすすめです。

 

また、ノイズキャンセリング機能がついているヘッドホンであれば、より遮音性の高い空間を生み出してくれるので、よりしっかりと音を楽しむことが出来ます。ただ、密閉型のヘッドホンは耳にかかる負担が大きくなり、痛みを感じることもあります。

 

耳への負担を軽減したい人は、締め付けが弱いオーバーヘッドタイプのヘッドホンがおすすめです。メガネをかけている人や、マスクを使うことが増えた今は、オーバーヘッドタイプのヘッドホンを使えば、よりリラックスした状態で音楽を楽しむことが出来ます。

ヘッドホンはデザイン性が高いモデルも多く、見た目のインパクトからファッションアイテムの一つとして取り入れられることもあります。スカルキャンディーのヘッドホンなど色違いで販売されているモデルも多いため、女性人気も高まっています。

 

しかし、ヘッドホンの多くは頭の上からかぶって装着するタイプなので、ヘアスタイルを崩してしまうことがあります。ヘッドホンはカチューシャなどのヘアアクセサリーとの相性が良くないことも出てくるでしょう。

 

ヘアスタイルを崩したくない、ヘアアクセサリーを目立たせい人は、イヤホンや、ネックバンドタイプのヘッドホンがおすすめです。状況に応じて使い分けることで、ファッションも音楽も両方を満遍なく楽しむことが出来ます。

ヘッドホン、と、一言で言っても、様々な種類があります。自分の目的や用途に応じて選ばないと、聞こえてくる音が期待はずれなことになってしまうかもしれません。

 

この項目では、有線・無線の違いから形状に関することまで、ヘッドホンの種類に関する基本的なことをしっかり紹介していきます。特に形状に関しては種類によって音の聞こえ方が変わってきますので、情報としてしっかり押さえておきましょう。

ヘッドホン、と聞いて、多くの人が思い描くのが、この有線タイプのヘッドホンではないでしょうか。ケーブルで再生機器と接続して音を聞くタイプで、安定した音質で音楽などを楽しむことが出来ます。

 

特徴の一つが、価格がさまざまで選択肢が幅広いこと。1000円以下で購入できるモデルも多く、初めて使う人でも手に取りやすいヘッドホンです。その分性能にも差が出てきますので、価格と性能が見合ったモデルを探す楽しみもありますよ。

 

デメリットとしては、ケーブルが断線するリスクがあること。多くのモデルがケーブルのみを取り外すことが出来ないため、断線したらそのまま使えなくことがあります。モデルが廃盤になってしまうと買い替えることも出来ません。

使う人がどんどん増えているのが、ワイヤレスヘッドホンです。これは文字通り、ケーブルではなく無線通信で音を聴くことが出来るヘッドホンのことを指します。近年はスマートフォンやポータブルプレーヤーとBluetooth接続をして音楽を楽しむ人が増えています。

 

特徴はなんと言っても、ケーブルの煩わしさがないこと。断線リスクがなく、電波が届く範囲であれば移動しながら使うことも出来るため、利便性に優れていると言えます。近年は無線接続でも高音質で聴くことが出来るモデルも増えました。

 

デメリットは、電池が切れたら使えなくなってしまうこと。しかし今はケーブルを接続出来るヘッドホンもあるので、移動しながら使うことが多い人は両方の使い方が出来るモデルを選ぶことをおすすめします。

ここからは音の聞こえ方に関する分類をご紹介していきます。まずは開放型と呼ばれているタイプから。オープンエアー型と呼ばれることもある開放型は、ハウジング部分に加工が施されており、音が抜けていくタイプです。

 

音の広がりを強く感じられる開放型は、圧迫感が少ないのも特徴です。音の抜けが良いため高音はより綺麗に、低音も広い臨場感のある音に響かせてくれますよ。開放感があることで聞き疲れしにくく、長時間の作業や映画鑑賞にもおすすめです。

 

デメリットは、音漏れしやすいこと。加えて屋外で使う場合は環境音などが聞こえることも多く、音量を上げて使いがちになります。そのため、電車の中といった公共の場所での使用には不向き。自宅で音を楽しみたい時におすすめです。

次にご紹介するのは、密閉型のヘッドホンです。こちらのタイプはハウジング部分から音が出ていかないので、音が漏れにくいのが大きな特徴です。また、密閉されていることで低音を逃さないことから、重低音をより強調して聴かせてくれるモデルが多くなっています。

 

その密閉性の高さから、ノイズキャンセリングヘッドホンの形状として採用されることも多い形状です。自分の耳にフィットするモデルを探すため、店頭などで実際の製品を試着して試聴してみることをおすすめします。

 

密閉性が高いため音に没頭出来る一方、周囲の変化に気づきにくかったり、音がこもりやすいので長時間での使用は聞き疲れを起こしてしまうかも。適度に休憩をはさみながら音を楽しみましょう。

近年は「DJ用」というヘッドホンも多く流通するようになってきました。DJ用ヘッドホンの特徴は、頑丈であること。他の機材と一緒に持ち運んでも壊れず、フロアでの長時間の使用にも耐えられる、そんな耐久性に優れたモデルが多いのが特徴です。

 

また、DJは片方でヘッドホンから音楽を聞き、もう片方の耳ではフロアの音を聞く必要があります。そのためDJ用ヘッドホンは自由に回転するスイベル構造のモデルが多く、2つの音を聞いてテンポを調整しやすくするためにも、片耳が出しやすくなっています。

 

加えて、ミキサーと接続するために有線接続であることも必要です。無線接続は音にタイムラグが発生するので、DJプレイに最適化されたヘッドホンです。過去の電話機のようなカールコードが多いのも特徴です。

近年、一般向けの市場でも目にすることが増えた「モニターヘッドホン」。このモニターヘッドホンの大きな特徴は、原音が忠実に再現されることです。音の変化や品質を確認するために、入力された音をストレートに聴かせてくれます。

 

近年は宅録ということで、自宅でレコーディングをする人も増えました。そのため、レコーディング向きにカスタマイズされたプロ仕様のモデルの需要が高まったと考えられます。近年は手に取りやすい価格帯のものも多くなっています。

 

音を確認するために使われるモニターヘッドホンは、聞こえる音の範囲を示している周波数帯が広いモデルが多いのも特徴です。聞こえる範囲が広いことで、聞き逃してしまいそうな異音も教えてくれます。

ここからは、ヘッドホンを購入するにあたってどのポイントをチェックしていけばいいのかを具体的にご紹介します。市場にあふれるヘッドホンから最適な1台を見つけるために、しっかりチェックしてくださいね。

装着方法なんか1種類しかないでしょ?と、思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、ヘッドホンはざっくり分けて2種類の装着方法があります。それによって音の聞こえ方や使用感も変わってきますので、購入前にしっかり確認しておきましょう。

オーバーイヤータイプは、ヘッドホンのイヤーパッドが耳全体を覆うような形状を指します。イヤーパッドが大きくなって安定感が増しますが、どうしても重くなってしまうため、ポータブルヘッドホンとして持ち運ぶには不向きかもしれません。

 

重さと安定感から、室内で使うことが想定された高音質モデルが多いのも特徴です。音の聞こえ方は開放型と密閉型で異なりますので、自分好みの音が聞こえるヘッドホンを探しましょう。

 

音楽業界で使われることが多いのは、この形状です。音質にこだわりたい人はオーバーイヤータイプのヘッドホンに狙いを定めるのもおすすめです。

オンイヤー型とは、イヤーパッドを耳に乗せるような状態で音を聴く形状です。オーバーイヤーと比較しても軽量化しやすく、コンパクトに折りたたんで持ち運ぶようなポータブルヘッドホンで多く採用されています。

 

軽くて持ち運びに便利な一方、バンドを頭に押し付けるような状態でヘッドホンを固定しているので、長時間での使用は耳が痛くなることがあります。特にメガネやマスクをつけている状態では注意が必要です。

 

オーバーイヤーと比較しても装着感が軽い一方、低音の響き方に関しては耳を覆うオーバーイヤーの方が迫力ある音を再現出来ることが多いです。店頭などで実機を確認してから購入することをおすすめします。

ヘッドホンをポータブル機器やオーディオ機器に接続する際、接続方法が異なっていては使うことすら出来ません。ここで改めて、接続方法の違いとそれぞれのメリット・デメリットをおさらいしておきましょう。

ケーブルを使ってヘッドホンと機器を接続する方法です。物理的にしっかり繋がっているので、音質が安定しているのが特徴の一つです。また、ヘッドホンそのものの価格も安価なものが多いため、選択肢が広がります。

 

オーディオにこだわる人はケーブルを別売りで用意することもありますが、どうしても断線の危険性があり、無理に引っ張ったり付け根を押し込んだりすると、内部で断線して音が聞こえなくなってしまいます。

 

他にもケーブルが届く範囲内でしか音を楽しめないというデメリットもありますが、近年は延長ケーブルのバリエーションも多くなっています。安値で手軽に音を楽しみたい人は、有線接続でのポータブルヘッドホンがおすすめです。

Bluetoothを使い、無線接続出来るヘッドホンも増えてきました。ケーブルがないことで物理的な煩わしさから開放され、電波が届く範囲内で快適に音を聴くことが出来ますよ。利便性に優れているのみならず機器周辺もスッキリするので、見栄えも良くなります。

 

今はスマートフォンなど多くの機器に搭載されているBluetoothですが、全ての機器に搭載されているわけではありません。自分が使う機器がBluetoothでの音楽再生に対応しているのか、機器側の仕様を確認してからヘッドホンを探しましょう。

 

また、Bluetoothでの通信は電池の消費が多くなることも多く、どちらかの電池が切れてしまうと通信が遮断され、充電が必要になります。長距離で移動する人や長時間使うことが多い人は、ヘッドホンの使用可能時間を確認しましょう。

ポータブルヘッドホンの音質によりこだわりたい人は、ハイレゾ音源対応のヘッドホンがおすすめです。ハイレゾ音源には従来のCDを超える音域の音も入っているので、再生周波数帯域が通常よりも広いヘッドホンが必要になります。

 

ハイレゾ対応のヘッドホンであれば、再生周波数帯域が40kHz以上のものになっているので、ハイレゾ音源に収録されている繊細な音をしっかり楽しむことが出来ます。原音を再現して聴かせてくれるので、これまで聞いた曲も印象が変わるかもしれません。

 

今はハイレゾ音源の配信も増えてきたので、高音質を余すとことなく楽しみたい場合は、ヘッドホンもハイレゾ対応に切り替えることをおすすめすます。

周囲の雑音を気にせずに音を楽しみたい人は、ノイズキャンセリング機能が搭載されているヘッドホンがおすすめです。ノイズキャンセリングはハウジング部分等に外音取り込み機能がついており、騒音を打ち消す音を出して騒音を消す仕組みになっています。

 

飛行機や電車内といった、喧騒等が多い場所で静かに過ごしたい人にもおすすめです。一定の音を継続して打ち消すことが得意な反面、突発的な音には対処出来ないこともあります。また、本体の充電が切れるとノイズキャンセリングが働かなくなります。

 

今は手に取りやすい価格帯で、一定の音質を担保しつつノイズキャンセリング機能が搭載されているヘッドホンが増えてきました。移動が多い人は選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

ソニー(SONY)

ソニー ヘッドホン MDR-ZX310

価格:1,845円 (税込)

装着感を気にせず高い音質で音を楽しめるヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クイック折りたたみ機構」が採用されている、持ち運びに最適なヘッドホンです。コンパクトながらバランスの良い音を聴かせてくれるので、屋外での使用におすすめです。密閉性の高いイヤーパッドで、快適に使い続けることが出来るのも嬉しいポイント。5色のカラーバリエーションから選べるので、プレゼントにも喜ばれそうです。

重量
125g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
10Hz~24kHz
主な機能
折りたたみ可能・金メッキL型ステレオミニプラグ
Audio Technica(オーディオテクニカ)

audio-technica ポータブルヘッドホン ATH-AR1 BL

価格:3,279円 (税込)

再生周波数帯域が広く、音をしっかり楽しめるポータブルヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オンイヤー型でコンパクトな本体ですが再生周波数帯域が広く、低音はパワフルに、中音域はクリアに聴かせてくれます。折りたたんで気軽に持ち運べる大きさなのもメリットです。

 

振動板の動きがスムーズな構造は、音の歪みを抑えることに繋がっています。デザインも洗練されているので、オシャレアイテムとして使いたい人にもおすすめです。

重量
110g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
5Hz~30kHz
主な機能
オンイヤー型・折りたたみ可能
ソニー(SONY)

ソニー ワイヤレスヘッドホン WH-CH510

価格:4,000円 (税込)

ワイヤレスで音楽を楽しめるコスパ抜群のポータブルヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5000円以下という価格帯でありながら、Bluetooth接続が出来るポータブルヘッドホンです。ワイヤレスで音を楽しみたい人が最初に手に取りやすいヘッドホンです。

 

最大35時間使えるというスタミナと、ワイヤレスでも高音質で聴くことが出来る「AAC」方式に対応しています。マイクがついているので、通話用のヘッドセットとしても使うことができます。

重量
132g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
主な機能
Bluetooth接続・マルチペアリング対応・折りたたみ可能
パナソニック(Panasonic)

パナソニック ステレオヘッドホン RP-HTX70-K

価格:4,373円 (税込)

ワントーンな配色がオシャレなポータブルヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

密着性の高いイヤーパッドが耳を包み、音楽を優しく届けてくれます。統一感のある色味と丸みを帯びているオシャレな造形なのでファッションでも合わせやすく、外で使いたくなるデザインです。

 

有線接続ですが片出しコードなので、配線の煩わしさは半減されます。再生周波数帯域も広く、重低音から高音までをしっかり聴かせてくれるヘッドホンです。

重量
175g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
7Hz~22kHz
主な機能
片出しコード
ソニー(SONY)

ソニー ヘッドホン 重低音モデル MDR-XB550AP

価格:3,811円 (税込)

重低音に満足出来るポータブルヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重低音を強調する「EXTRA BASS」専用のユニットが使われており、ヘッドホンから迫力ある音を楽しむことができます。密着性の高いイヤーパッドが低音を逃さず響かせてくれる構造です。

 

マイクやリモコンがついているので、スマートフォンと接続すれはハンズフリーでの通話も可能です。

重量
180g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
5Hz~22kHz
主な機能
マイク付き・折りたたみ可能・リモコン付き
ソニー(SONY)

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM3

価格:33,302円 (税込)

ノイズキャンセリング機能も搭載されているハイスペックヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Bluetoothで接続するワイヤレスヘッドホンですが、SONYが開発したLDACに対応しているので、対応機器との接続でハイレゾ相当の高音質を楽しむことができます。

 

加えて高品質のノイズキャンセリング機能も搭載されているので、様々な環境で活躍してくれます。音を聞きながら外の音を確認出来るアンビエントサウンド機能もあるので、駅など周囲の音も確認したい時に重宝します。

重量
255g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
4Hz~40kHz
主な機能
ハイレゾ対応・ノイズキャンセル機能・外音とりこみ
パイオニア(Pioneer)

パイオニア SE-MS5T

価格:7,800円 (税込)

1万円以下で購入出来るハイレゾ対応ポータブルヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイレゾ対応のヘッドホンと聞くと価格が高いイメージがあるかもしれませんが、SE-MS5Tは1万円以下で購入出来る、手に取りやすいポータブルヘッドホンです。大口径の40mmドライバーが搭載されており、幅広い音をしっかり聴かせてくれます。

 

マイクやリモコンもついているので、簡単な通話用としても使うことが出来ます。ハイレゾ初心者にもおすすめのポータブルヘッドホンです。

重量
230g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉性
再生周波数帯域
9Hz~40kHz
主な機能
ハイレゾ対応・リモコン付き・マイク付き
デノン(Denon)

デノン Denon AH-D1200 ヘッドフォン

価格:14,957円 (税込)

抜ける中音域がキレイなハイレゾ対応ヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大口径50mmドライバーが搭載されており、高音域や中音域を丁寧に再現してくれます。ケーブルの取り外しが可能なので、断線した際にケーブルのみを交換することが出来ます。加えて自分好みの音を追求したい人にもおすすめです。

 

ハンガー部にはアルミダイキャストが採用されており、軽くてなめらかな美しさがヘッドホンをより高級に見せてくれます。折り畳めるので持ち運んで使いたい人にもおすすめです。

重量
260g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
5Hz~40kHz
主な特徴
ハイレゾ対応・折りたたみ可能・リケーブル・リモコン付属・マイク付属
パナソニック

パナソニック ワイヤレスステレオヘッドホン RP-HD300B-K

価格:11,573円 (税込)

無線でも有線でも接続出来るハイブリットなポータブルヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Bluetooth接続も可能ですが、ケーブルで有線接続をするとハイレゾ音源の音域までカバーしてくれるポータブルヘッドホンです。

 

ゲームやテレビ試聴に最適な低遅延コーデック「Qualcomm aptX Low Latency」に対応しているので、Bluetooth接続時でもストレスなく音を楽しむことが可能となっています。シチュエーションに応じて接続を使い分けたい人におすすめです。

重量
218g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
4Hz~40kHz
主な機能
有線接続も可能・ハイレゾ対応・折りたたみ可能・リモコンとマイク付属
Audio Technica(オーディオテクニカ)

audio-technica ダイナミック密閉型ヘッドホン ATH-MSR7B

価格:24,340円 (税込)

原音を忠実に再現してくれるハイレゾ対応ヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

原音を忠実に再現してくれるトゥルー・モーションハイレゾドライバーが採用されており、音を鮮明に感じ取ることができるヘッドホンです。長時間使っても疲れにくいイヤーパッドで、リラックスしながら音楽を楽しむことも可能です。

 

折りたたみも可能なので、屋外でも手軽に高音質の音楽を聴くことができます。

重量
237g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
5Hz~50kHz
主な機能
ハイレゾ対応・リケーブル・折りたたみ可能
1位
ソニー

WH-1000XM3

価格:13,728円 (税込)

多機能!ハイレゾ相当の音楽が楽しめるワイヤレスヘッドフォン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、ソニーより発売されている高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1を搭載しているヘッドフォンです。ワイヤレスで使用が出来るのもポイント。「NCオプティマイザー」を採用しているので、装着状態や環境に合わせて最適化してくれますよ。

さらに「クイックアテンションモード」「アンビエントサウンドモード」も搭載しているので、外でも使いたい方や、自宅でご家族の声も聞きたい方にピッタリ。ハイレゾ並みの音楽を楽しめるのも嬉しいですね。高音質なので、音楽や映画鑑賞を存分に堪能したい方にも向いています。
タイプ
オーバーヘッド
接続タイプ
ワイヤレス・有線(ワイヤード)
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度 【dB】
101 dB
Bluetoothバージョン
Ver.4.2/Class2
連続再生時間
最大30時間(NC ON時)最大38時間(NC OFF時)
充電時間
約3時間
対応コーデック 
SBCAACaptXaptX HDLDAC
ノイズキャンセリング 
ハイレゾ 
防水・防塵性能 
-
サラウンド 
重量【g】
255 g
2位
ソニー

WH-CH700N

価格:10,900円 (税込)

スマートフォンでお手軽操作!クイック充電もできるヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、周囲の騒音を分析し、最適なキャンセリングモードを自動選択する「AIノイズキャンセリング機能」搭載のワイヤレスヘッドホンです。最大で35時間の長時間ワイヤレスリスニングが可能。たった10分間の充電で60分間再生できる「クイック充電」に対応しているので、お出かけ前にサッと充電できる手軽さがうれしいですね。

また、圧縮音源の高音域をクリアに再現する「DSEE」を搭載。「音にこだわる方」におすすめです。加えて、専用アプリ「Headphones Connect」対応で、サラウンド設定やイコライザー調整が可能。さらに、スマートフォンの音声アシスタント機能の起動もできる優れものなため、スマートフォンで簡単操作したい方にもピッタリです。
タイプ
オーバーヘッド
接続タイプ
ワイヤレス・有線(ワイヤード)
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度 【dB】
98 dB
Bluetoothバージョン
Ver.4.1/Class2
連続再生時間
最大35時間(NC ON時)最大40時間(NC OFF時)
充電時間
約7時間
対応コーデック 
SBCAACaptXaptX HD
ノイズキャンセリング 
ハイレゾ 
-
防水・防塵性能 
-
サラウンド 
重量【g】
240 g
3位
ソニー

MDR-ZX110NC

価格:5,100円 (税込)

ノイズキャンセリング機能を搭載した軽量設計のヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は150gと軽量ながら、周囲のノイズを約95%低減するノイズキャンセリング機能を搭載した有線ヘッドホンです。高磁力ネオジウムマグネットを採用することでクリアな音質も実現。低音から中高音まで、バランスの取れたサウンドを届けます。また、単4形アルカリ乾電池1本で約80時間の使用が可能なのも嬉しいポイントです。

そのため、旅行や出張の際に使いやすいヘッドホンをお探しの方におすすめ。さらに、リーズナブルな値段で手に入るのも魅力の1つと言えます。ハウジングをフラットに折りたためるため、コンパクトに持ち歩きたい方にもピッタリです。
タイプ
オーバーヘッド
接続タイプ
有線(ワイヤード)
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度 【dB】
110 dB
Bluetoothバージョン
-
連続再生時間
-
充電時間
-
対応コーデック 
-
ノイズキャンセリング 
ハイレゾ 
-
防水・防塵性能 
-
サラウンド 
-
重量【g】
150 g

ノイズキャンセリング機能付きポータブルヘッドホンの世の中ランキングの比較一覧表

商品画像
メーカー
ソニー
ソニー
ソニー
商品名
WH-1000XM3
WH-CH700N
MDR-ZX110NC
説明
多機能!ハイレゾ相当の音楽が楽しめるワイヤレスヘッドフォン
スマートフォンでお手軽操作!クイック充電もできるヘッドホン
ノイズキャンセリング機能を搭載した軽量設計のヘッドホン
価格 13,728円 (税込) 10,900円 (税込) 5,100円 (税込)
リンク
タイプ
オーバーヘッド
オーバーヘッド
オーバーヘッド
接続タイプ
ワイヤレス・有線(ワイヤード)
ワイヤレス・有線(ワイヤード)
有線(ワイヤード)
構造
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
ダイナミック型
ダイナミック型
音圧感度 【dB】
101 dB
98 dB
110 dB
Bluetoothバージョン
Ver.4.2/Class2
Ver.4.1/Class2
-
連続再生時間
最大30時間(NC ON時)最大38時間(NC OFF時)
最大35時間(NC ON時)最大40時間(NC OFF時)
-
充電時間
約3時間
約7時間
-
対応コーデック 
SBCAACaptXaptX HDLDAC
SBCAACaptXaptX HD
-
ノイズキャンセリング 
ハイレゾ 
-
-
防水・防塵性能 
-
-
-
サラウンド 
-
重量【g】
255 g
240 g
150 g
ソニー

h.ear on 2 Wireless NC WH-H900N (B)

価格:8,740円 (税込)

オシャレなカラーと高音質を両立させた、ワイヤレスヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランク王編集部

本商品は、カラーラインナップが豊富なヘッドフォンです。ビビットすぎないカラーがオシャレを引き立たせます 。LDACというハイレゾに合わせて、より高音質なサウンドを楽しむことができる機能とフルオートAIノイズキャンセリングなどの最新技術を搭載。自動的にノイズを検知し、ノイズキャンセリング機能を最適化するので、ストレスフリーで音楽を楽しめます。

また、無線タイプでありながらハイレゾ音源に対応。加えて、ハイレゾ対応端末以外でも、圧縮音源を補いハイレゾ相当の音で楽しめる「DSEE HX機能」を搭載しています。上質で心地いい音を求めている方や、ヘッドホンもオシャレカラーを選びたい方にピッタリです。
タイプ
オーバーヘッド
接続タイプ
ワイヤレス・有線(ワイヤード)
構造
密閉型(クローズド)
駆動方式
ダイナミック型
音圧感度 【dB】
98 dB
Bluetoothバージョン
Ver.4.1/Class2
連続再生時間
最大28時間(NC ON時)最大34時間(NC OFF時)
充電時間
約6時間
対応コーデック 
SBCAACaptXaptX HDLDAC
ノイズキャンセリング 
ハイレゾ 
防水・防塵性能 
-
サラウンド 
重量【g】
290 g
ソニー(SONY)

ソニー ワイヤレスヘッドホン h.ear on 2 Mini Wireless WH-H800

価格:15,600円 (税込)

デザイン性が高く、「DSEE HX」にも対応したポータブルヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

落ち着いた色味で洋服とも合わせやすいポータブルヘッドホンです。Bluetoothの高音質コーデック「LDAC」に対応しているので、対応機器同士であればハイレゾ相当の音質で音楽を楽しむことができます。

 

加えて、圧縮音源をハイレゾ相当にしてくれる「DSEE HX」にも対応しているので、より臨場感のある音を楽しめるヘッドホンです。

重量
180g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
5Hz~40kHz
主な機能
折りたたみ対応・ハイレゾ対応・リモコン、マイク付属・サラウンド
Apple(アップル)

Beats Solo3 Wireless ワイヤレスヘッドホン

価格:20,373円 (税込)

カラーバリエーションが豊富なポータブルヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無駄のないスタイリッシュなデザインと豊富なカラーバリエーションで、友人や家族と色違いで持つのも楽しいポータブルヘッドホン。Bluetooth接続なので、自由なスタイルで音楽を楽しむことができます。

 

5分充電すれば約3時間使える「Fast Fuel機能」が搭載されており、出先でも少しだけ充電出来れば、クリアなサウンドをしっかり聞き続けることが出来ますよ。

重量
215g
タイプ
オーバーヘッド
構造
再生周波数帯域
主な機能
折りたたみ可能・リモコン、マイク付属・リケーブル
BOSE(ボーズ)

Bose QuietComfort 35 wireless headphones II

価格:35,640円 (税込)

音声アシストに対応している高品質なワイヤレスヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ローズゴールドが登場したことで、女性にもおすすめしやすくなったワイヤレスヘッドホンです。グーグルアシスタント・アマゾンアレクサに対応しているので、音楽の再生から調べ物まで、様々な音声操作が可能となっています。

 

音質と使用感はBOSEなのでお墨付き。ノイズキャンセリングと組み合わせて使うことで、広がりのある音の世界に没頭することができます。

重量
234g
タイプ
オーバーヘッド
構造
再生周波数帯域
主な機能
NFC対応・ノイズキャンセリング機能搭載・折りたたみ可能・マルチペアリング・マイク、リモコン付属
パイオニア(Pioneer)

パイオニア S3wireless ヘッドホン SE-S3BT

価格:4,229円 (税込)

パワフルな重低音とポップな色合いが魅力のポータブルヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大口径の40mmドライバーで重低音をしっかり再現してくれるポータブルヘッドホンです。折りたたんで持ち運べるので、屋外でも気軽に使うことができます。

 

ワントーンで洋服とも合わせやすいヘッドホンなので、好みや洋服の傾向に応じて選ぶ楽しさもあります。

重量
205g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
10Hz~22kHz
主な機能
折りたたみ可能・リモコン、マイク付属
AKG

AKG Y400 WIRELESS

価格:17,380円 (税込)

ポップな色味とデザインが可愛いワイヤレスヘッドホン

\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/
Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベーシックな黒やブルーのみならず、ピンクやグリーンといったカラーバリエーションから自分好みの1台を選ぶことが出来るワイヤレスヘッドホンです。環境音を取り込むことができるので、ヘッドホンを付けたままでも会話ができます。

 

10分の充電で約4時間の使用が可能なので、すぐに使いたい時にも重宝出来ます。専用アプリでイコライザーなども設定出来るので、自分だけのヘッドホンに仕上げられます。

重量
170g
タイプ
オーバーヘッド
構造
密閉型
再生周波数帯域
20Hz~20kHz
主な機能
折りたたみ可能・マイク、リモコン付属・リケーブル・外音取り込み

持ち運びにも便利なポータブルヘッドホンを活用することで、屋外にいても高音質の音楽を視聴出来るようになりました。様々な機能を備えているヘッドホンから自分に最適な1台を見つけて、外出先でもクリアで迫力のある音を楽しみましょう。

イヤホン・ヘッドホン 100g以上250g未満 ノイズキャンセリング機能付きの全商品一覧

関連する記事

パナソニックの人気イヤホンおすすめ9選|1000円以下の安い商品もご紹介!のサムネイル画像

パナソニックの人気イヤホンおすすめ9選|1000円以下の安い商品もご紹介!

2021/12/08

【iPad対応イヤホンおすすめ12選】イヤホン端子のあるなし一覧も!のサムネイル画像

【iPad対応イヤホンおすすめ12選】イヤホン端子のあるなし一覧も!

2021/12/14