【2022最新】ノイズキャンセリングヘッドホンのおすすめ12選|有線・安いタイプも!

ノイズキャンセリングヘッドホンは、周囲の騒音をカットしてくれる機能がついたヘッドホンです。音楽を集中して聴きたい時、勉強や仕事に集中したい時におすすめです。この記事では、ノイズキャンセリングヘッドホン選び方とおすすめ商品をご紹介します。

2021/12/13 更新

ヘッドホンは外からの音を遮断して音楽を集中して聴く時に使うだけではなく、おしゃれアイテムとして使うこともあります。ヘッドホンと言ってもさまざまなデザイン・機能・素材の物があります。

 

「ノイズキャンセリング」という機能をご存じでしょうか?ノイズキャンセリングとは、騒音を打ち消す機能です。ヘッドホンだけでなく、イヤホンでもノイズキャンセリング機能の付いたモデルがあります。騒音を消してくれるため音楽に集中できたり、騒音が苦手な人にとっては静かで落ち着く環境をつくったりすることが可能です。

 

ノイズキャンセリングは気になるけど特徴を知らない人もいるでしょう。ここでは、ノイズキャンセリングヘッドホンの特徴・おすすめしたい人・選び方などをご紹介します。購入する際の参考にしてください。

今すぐ見る!おすすめのノイズキャンセリングヘッドホン12選

ノイズキャンセリングヘッドホンとは、「騒音(ノイズ)を打ち消す(キャンセリング)」機能があるヘッドホンのことです。ノイズキャンセリングには2種類のタイプがあります。

 

  • パッシブノイズキャンセリング(PNC):イヤーパッドなどの素材や形状を工夫して、物理的な壁を作ることで音を遮断する。
  • アクティブノイズキャンセリング(ANC):内臓されたマイクで周囲の音を拾い、デジタル処理によって打ち消す。

気になる価格帯!安いモデルは?

ノイズキャンセリングヘッドホンは、安いモデルでは1万円以下のものもありますが、種類が少ないのが特徴です。一般的には2~3万円台が相場で、高級モデルやハイスペックモデルでは5万円を超えるものもあります。ノイズキャンセリングの性能や搭載されている機能によっても価格帯は変わるので、予算を決めながら自分に合ったスペックのヘッドホンを選ぶようにしましょう。

静かな環境をつくるノイズキャンセリングヘッドホンは、音楽を集中して聴きたい人・勉強や作業に集中したい人・騒音が気になる人におすすめです。それぞれ詳しく説明します。

音楽を集中して聴きたい人

ヘッドホンやイヤホンを使っていても、周囲の音と音楽が同時に聴こえてしまい、音楽に集中できない経験をしたことがある人もいるでしょう。そんな時ノイズキャンセリングヘッドホンを使用すると、音楽だけを集中して聴けます。また、周囲の音を消すために音量を大きくすると、難聴や頭痛などの問題が発生します。ノイズキャンセリングヘッドホンを使用して、適切な音量で音楽を楽しみましょう。

勉強や作業に集中したい人

音楽は聴かなくても、静かな環境で勉強や作業に集中したい人もいます。通勤通学中の電車や図書館で勉強する時、飛行機や新幹線でパソコン作業をする時などに、ノイズキャンセリングヘッドホンを使うと、簡易的に静かな環境をつくれます。

 

最近はテレワークをする人も増えましたが、ノイズキャンセリングヘッドホンがあれば自宅でも家族の生活音を気にせず仕事に集中できます。自分が望む環境を作って作業効率を上げましょう。

騒音が気になる人

人は騒音があるとストレスとして感じます。一時的な騒音は我慢できても、継続して騒音を感じると体調を崩すこともあります。外出先で聞こえる会話や雑音がうるさく感じる人に活用してほしいのがノイズキャンセリングヘッドホンです。

 

特にさまざまな騒音にあふれる都心部では、自覚していなくても騒音によって疲れる場合があります。また、聴覚過敏の方にもノイズキャンセリングヘッドホンはおすすめなので、日常的に騒音が気になる方もぜひチェックしましょう。

今すぐ見る!おすすめのノイズキャンセリングヘッドホン12選

ノイズキャンセリングヘッドホンを選ぶ時のポイントを知って、自分に合ったものを見つけましょう。ここでは、ノイズキャンセリングヘッドホンの選び方を6つの項目に分けて説明します。

 

ノイズキャンセリングの性能や遮音性

ノイズキャンセリングヘッドホンを選ぶ際には、ノイズキャンセリングの性能や遮音性の高さが大切なポイントになります。利用シーンに合わせて、ノイズキャンセリング性能のスペックも確認しましょう。

アクティブノイズキャンセリングの性能

ノイズキャンセリングヘッドホンには、「アクティブノイズキャンセリング機能」が搭載されています。アクティブノイズキャンセリングは、ヘッドホンの中にマイクが設置されており、そのマイクが周囲の音を解析し、騒音を打ち消すことができます

 

アクティブノイズキャンセリングは、飛行機や電車の走行音や街中の騒音を遮音できるのが特徴です。製品によって騒音低減を11段階に調節できるため、使う場所に合わせて調節しましょう。

物理的な遮音性も大切

ノイズキャンセリングヘッドホンは物理的な遮音ができるかも重要になります。地下鉄や飛行機の中など常に騒音が大きい場所では、ノイズを完全に低減できない場合もあります。高性能なノイズキャンセリングヘッドホンであれば、装着しただけで密閉力が高いモデルもあるので、遮音性を高めたい方は装着感もチェックしましょう。

音質を確認しよう

ヘッドホンとして音楽をしっかり楽しむために、音質にも注目しましょう。せっかく好きな音楽を聴くなら、できるだけ高音質で聴きたいですよね。音源を忠実に再現し、それぞれの楽器の音が鮮明に聴こえるか、対応している音域は広いかどうか、といった部分を確認しましょう。

 

また、自分好みのサウンドのバランスかどうかも大切です。高音の伸びがいいサウンド・重低音が強めの臨場感のあるサウンド・バランスのとれたサウンドなど、機種によって異なるのでしっかりチェックしましょう。

接続方法はワイヤレスか有線か

デバイスとの接続方法は機種によって異なります。ワイヤレスタイプと有線タイプがあり、2つの切り替えが可能なタイプもあります。それぞれの特徴は以下を参考にしてください。

 

  • ワイヤレスタイプ:コードがないため持ち運びがしやすい。コードに触れて発生するノイズがなく、コードが引っかかって断線したりする心配がない。
  • 有線タイプ:周囲の電波状況に左右されないため音の遅延が発生しない。バッテリー切れの心配がないが、有線のみのタイプはほとんどない。
  • ワイヤレスと有線を切り替えて使うタイプ:バッテリーや電池が切れても有線に切り替えて使用可能。

バッテリーの持続時間

ワイヤレスタイプのノイズキャンセリングヘッドホンを使う場合は、バッテリーの持続時間重要です。外で長時間使用する時は、連続再生時間に注目しましょう。すぐに充電ができない環境では、連続再生時間が長い方が安心です。

 

さらに、急速充電に対応しているタイプは外出先でも短時間で充電でき便利です。最近では、スマートフォンやパソコンから充電できるタイプも販売されています。

選ぶときに重要なスペックの見方

ヘッドホンのスペックはどの商品でも一覧になって記載されています。スペック表に書かれている項目の中で特に重要な項目について説明します。ヘッドホンを選ぶ時の参考にしてください。

 

Bluetoothコーデック

スマホやウォークマンからヘッドホンに音楽を転送する際に、そのままではサイズが大きいため圧縮して送信されます。その圧縮方式を「コーデック」といい、コーデックにはSBC・AAC・aptX・aptX LL・aptX HD・aptX Adaptive・LDACの7種類があります。それぞれ、対応している機種や音質、音の遅延に違いがあるので、以下の一覧表で解説します。

コーデックの種類 特徴
SBC
  • Bluetoothの標準コーデック
  • 全てのワイヤレスヘッドホンに対応
AAC
  • SBCよりも高音質で低遅延
  • 主にiPhoneで採用されている
aptX
  • SBCやAACよりも高音質で低遅延
  • 主にAndroidに採用されている
aptX LL
  • aptXとほぼ同等の音質で、遅延が一番少ない
aptX HD
  • 24bit / 48kHzに対応しており高音質が特徴
aptX Adaptive
  • 高音質・低遅延で、接続も安定している
LDAC
  • SONY独自のコーデックでハイレゾ相当の音質
  • 音質優先・標準・接続優先の3つのモードから選択が可能

再生周波数帯域

再生周波数帯域は、ヘッドホンが再生できる音の周波数の下限から上限を示しています。数値の幅が広いほど、広い音域を再生できます。ただし、スペック表に記載されている数値は、メーカーによって記載方法が異なります。たとえば、A社は「実際に聴こえる音域を記載」、B社は「計測機器で測定した値を記載」のように、数値の測定基準はメーカーごとに異なります。そのため、あくまで目安とし実際に視聴して判断しましょう。

最大入力

最大入力とは、ヘッドホンに入力できる瞬間的な最大電力を表し、単位は「mW」で表記されます。最大入力は、プレーヤー側の出力を上回っていれば問題なく使用できます。最大入力の値を超えると、音が割れたり歪んだりするので注意しましょう。購入する際は、ノイズキャンセリングヘッドホン側の最大入力の数値と、プレーヤー側の最大出力の数値を確認してください。

出力音圧レベル・能率・感度

出力音圧レベル・能率・感度とは、1mwの音をヘッドホンに入力した時に、ヘッドホンが出力する音の大きさを表しています。同じ音量にした時、数値が大きい方がより大きな音量になります。出力音圧レベルの一般的な数値は「90~110db」です。ただし、メーカーによって測定基準が異なるため、スペック表に記載されている数値は参考程度にしましょう。

インピーダンス

インピーダンスとは、ヘッドホンの電気抵抗の大きさを示す数値で、単位は「Ω」で表記されます。インピーダンスは、数値が小さいと音量が大きくなり、数値が大きいと音量が小さくなります。スマートフォンから出力してヘッドホンを使う場合、インピーダンスが大きいタイプを使用すると音量が十分に出ない可能性があるので注意しましょう。

その他の機能もチェック

ここでは、「防水・防塵機能」「外音取り込み機能」の2つを紹介します。ヘッドホンを使う状況によっては便利な機能なので、購入の際はチェックしましょう。

防水・防塵機能

外での使用が多いと、突然の雨で濡れることや、ホコリが入ることがあります。また、夏場は汗で濡れることもあります。水やホコリが入ると、ヘッドホンが故障する原因になりますが、防水・防塵機能があれば故障を防いで長く使用できます

 

屋外で使うことが多い場合はぜひ防水・防塵機能があるものを選びましょう。ただし、防水・防塵機能がどちらも搭載されたモデルは少なく選択肢は限られるので、事前に確認しましょう。

外音取り込み機能

ノイズキャンセリングヘッドホンは周囲の音を遮断するため、逆に危険なこともあります。たとえば、自転車や車の音、アナウンスが聞こえないと事故に繋がる可能性があり危険です。周囲の音を取り込める外音取り込み機能があれば、音楽を聴きながら周囲の音も聞こえます。外音取り込み機能のオンオフは簡単に切り替えられるものが多いので、状況に合わせて使い分けられます。

ソニー(SONY)

ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4

価格:28,300円 (税込)

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メーカー ソニー(SONY) 商品名 WH-1000XM4
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
Bluetoothバージョン Ver.5.0/Class1 構造 密閉型(クローズド)
連続再生時間 最大30時間(NC ON時) 最大38時間(NC OFF時) 充電時間 約3時間
充電端子 USB Type-C その他機能 ハイレゾ・ノイズキャンセリング・外音取り込み・音質調整・自動電源ON/OFF・マイク・リモコン

WH-1000XM4は、SONY最新のノイズキャンセリングヘッドホンです。独自の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」の性能をさらに引き出し、ノイズキャンセリング性能が向上しているのが特徴。アルゴリズム進化を実現しており、音楽信号と騒音信号、ドライバーと耳の間の音響特性を毎秒700回以上センシングし、リアルタイムにノイズキャンセリング処理を適応しています。

 

さらに、AI技術を組み込んだ「DSEE Extreme」により、CDやMP3、ストリーミングなどのさまざまな圧縮音源をハイレゾ級の高音質で楽しむことができます。飛行機や電車の騒音だけでなく、街中やカフェなどでもより静寂の中で音楽が楽しめます。

ソニー

ワイヤレスヘッドホン WH-CH710N

価格:11,901円 (税込)

低価格ながら充実した機能

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズキャンセリング機能だけではなく、外音取り込み機能つきのヘッドホンです。音楽に集中したい時はノイズキャンセリングモード、外の音を取り込みながら過ごしたい時は外音取り込みモードにしましょう。ペアリング機能を使うことで、8台までペアリングすることが可能です。iPhoneやandroidはもちろん、ウォークマンともペアリングができます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(Sony) 商品名 WH-CH710N
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密封型 プラグ形状 L型ステレオミニプラグ
Bluetoothバージョン Bluetooth標準規格 Ver.5.0 連続再生時間 約35時間
充電時間 最大約7時間 充電端子 USB Type-C
コード長(m) 約1.2m その他機能 ノイズキャンセリング・外音取り込み・NFC機能・音声アシスト機能
Bluetoothコーデック SBC・AAC
ソニー

ワイヤレスヘッドホン WH-1000XM3

価格:35,855円 (税込)

最高のノイズキャンセリング機能を搭載

Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピング(中古)で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

独自開発の「高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1」を搭載したワイヤレスヘッドホンです。プロセッサーの処理能力が前モデル比の4倍となっているのが特徴です。ノイズキャンセリング機能をユーザーの装着状態や環境に合わせて最適化する「NCオプティマイザー」を採用しており、ワイヤレスでハイレゾ相当の高音質を楽しめます。ヘッドホンを外さず周囲の音を聞ける「クイックアテンションモード」、音楽を聴きながら周囲の音も聞ける「アンビエントサウンドモード」を搭載

 

スペック詳細はこちら

メーカー ソニー(Sony) 商品名 WH-1000XM3
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密封型 プラグ形状 ミニプラグ
Bluetoothバージョン Bluetooth標準規格Ver.5.0 連続再生時間 最大30時間(NC ON時)・最大38時間(NC OFF時)
充電時間 約3時間 充電端子 USB充電
コード長(m) 約1.2m その他機能 高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1
Bluetoothコーデック SBC・AAC・aptX・aptX HD・LDAC
TaoTronics

ワイヤレスヘッドホン TT-BH085

価格:6,499円 (税込)

低価格のまま遮音性が向上

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズキャンセリング機能が向上し、音漏れを抑えました。耳全体を覆うオーバーイヤーヘッドホンで高い遮音性を実現しています。好きな音楽を騒音に邪魔されずに聴くことができます。充電はコンセントからだけではなく、パソコンなどのUSBからも充電できます。さらに、高速充電ができるため、5分間の充電で3時間再生することが可能です。

 

スペック詳細はこちら

メーカー タオトロニクス(TaoTronics) 商品名 ワイヤレスヘッドホン・TT-BH085
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密封型 プラグ形状 USB Type-C
Bluetoothバージョン Bluetooth 5.0 連続再生時間 約31時間
充電時間 45分 充電端子 -
コード長(m) - その他機能 通話ノイズキャンセリング
Bluetoothコーデック SBC
OneOdio

ヘッドホン Pro50

価格:4,743円 (税込)

ハイレゾ対応の高性能ヘッドホン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充電2時間で最大40時間連続再生できます。アクティブノイズキャンセリング機能を搭載しており、最大90%周囲の騒音をカットするため、静かな環境を作ることが可能です。低反発イヤーパッドで装着した時に圧迫感がありません。折りたたむことができ、ハードケース付属で持ち運びに便利です。

メーカー OneOdio 商品名 Pro50 Hi-res
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密封型 プラグ形状
Bluetoothバージョン Bluetooth 5.0 連続再生時間 最大40時間
充電時間 2時間 充電端子 -
コード長(m) - その他機能 ハンズフリー通話・ANC機能
Bluetoothコーデック SBC
ビーツ

Studio3 Wireless

価格:38,200円 (税込)

高い性能とデザイン性

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黒とゴールドで高級感溢れるデザインです。常にノイズキャンセリング機能遮断すべき音を判断します。そのため、サウンド出力を最適化でき、快適に音楽を聴くことが可能です。ノイズキャンセリング機能がONの時最大22時間、OFFの時は40時間バッテリーが持続します。また、Fast Fuel機能を搭載しているため、10分間の充電で3時間も再生できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ビーツ(Beats) 商品名 Studio3 Wireless
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密封型 プラグ形状 ミニプラグ
Bluetoothバージョン Ver.4.0/Class1 連続再生時間 最長22時間
充電時間 90分 充電端子 microUSB
コード長(m) - その他機能 ノイズキャンセリング・Fast Fuel機能・オーディオ共有機能
Bluetoothコーデック SBC
Srhythm

ノイズキャンセリングヘッドホン NC35

価格:3,999円 (税込)

重さ180gの軽量ヘッドホン

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

NC35ヘッドホンは重さが180gと軽量です。頭にかかる重さが少ないため、長時間使用していても疲れにくくなっています。さまざまな騒音を90%カットする、アクティブノイズキャンセリング機能付き。また、人間工学に基づいた設計で作られているため、快適に音楽を楽しむことができます。

メーカー Srhythm 商品名 NC35 ヘッドホン
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密封型 プラグ形状 タイプC
Bluetoothバージョン Bluetooth 5.0 連続再生時間 40時間
充電時間 最大2時間 充電端子 -
コード長(m) - その他機能 ノイズキャンセリング
Bluetoothコーデック SBC

ワイヤレス・有線の両用タイプのノイズキャンセリングヘッドホンの世の中ランキング

  • ランク王独自のアルゴリズムで作成した商品ランキングのこと。世の中で本当に売れている商品がわかります。
1位 ソニー

WH-1000XM3

価格:20,545円 (税込)

多機能!ハイレゾ相当の音楽が楽しめるワイヤレスヘッドフォン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、ソニーより発売されている高音質ノイズキャンセリングプロセッサーQN1を搭載しているヘッドフォンです。ワイヤレスで使用が出来るのもポイント。「NCオプティマイザー」を採用しているので、装着状態や環境に合わせて最適化してくれますよ。

さらに「クイックアテンションモード」「アンビエントサウンドモード」も搭載しているので、外でも使いたい方や、自宅でご家族の声も聞きたい方にピッタリ。ハイレゾ並みの音楽を楽しめるのも嬉しいですね。高音質なので、音楽や映画鑑賞を存分に堪能したい方にも向いています。
タイプ オーバーヘッド 接続タイプ ワイヤレス・有線(ワイヤード)
インピーダンス【Ω】 16Ω 再生周波数帯域 4Hz〜40kHz
最大入力【mW】  mW 充電端子 USB Type-C
ワイヤレス Bluetooth Bluetoothバージョン Ver.4.2/Class2
連続再生時間 最大30時間(NC ON時)最大38時間(NC OFF時) 連続再生時間 約3時間
対応コーデック SBCAACaptXaptX HDLDAC ノイズキャンセリング
ハイレゾ マイク
外音取り込み 防水・防塵性能  
重量【g】 255 g
2位 ソニー

MDR-1000X

価格:19,025円 (税込)

シンプルなデザインが魅力!ハイレゾ対応の高音質ヘッドホン

Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

MDR-1000Xには耳元のハウジング部に操作パネルが付いており、指一本で曲送りや一時停止などの基本操作が可能です。音楽プレーヤーを取り出すことなく、歩きながら操作できる便利な機能ですね。また、操作パネルで電話を受けることもできます。ノイズキャンセリングの性能が高く、音質も良いソニーのヘッドホンです。

高音質なコーデックとして有名な「LDAC」に対応しており、ハイレゾに限りなく近いリアルな音が楽しめます。そのため、街中で美しい音楽を楽しみたい方におすすめです。本体はシンプルなデザインとカラーなので、ファッションの邪魔をすることなく、どんなスタイルにも使いやすいですよ。
タイプ オーバーヘッド 接続タイプ ワイヤレス・有線(ワイヤード)
インピーダンス【Ω】 16Ω 再生周波数帯域 4Hz〜40kHz
ワイヤレス Bluetooth Bluetoothバージョン Ver.4.1/Class2
連続再生時間 最大20時間(NC ON時)最大22時間(NC OFF時) 連続再生時間 約4時間
対応コーデック SBCAACaptXLDAC ノイズキャンセリング
ハイレゾ マイク
重量【g】 275 g 最大入力【mW】  mW
充電端子   外音取り込み  
防水・防塵性能  
3位 beats by dr.dre

studio3 wireless

価格:34,200円 (税込)

Apple W1チップを搭載したワイヤレスヘッドホン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、ピュアアダプティブノイズキャンセリング機能で上質なサウンドが楽しめるヘッドホンです。「W1チップ」搭載で、iPhoneとのペアリングがしやすいのが特徴。「Pure ANC」が遮断が必要な外部音を常に特定してブロックし、それぞれの音に合わせた調整を自動で行いながら音楽を再生することができます。

また、「Fast Fuel」機能搭載により、10分の充電で約3時間再生できるのもポイント。急いでいる時にも安心です。さらに、ノイズキャンセリングをオンに状態で最大22時間持続の高性能バッテリーにあわせて、長時間装着しても快適でいられるようデザインされています。長時間使用する方におすすめです。
タイプ オーバーヘッド 接続タイプ ワイヤレス・有線(ワイヤード)
インピーダンス【Ω】  Ω 再生周波数帯域  
最大入力【mW】  mW 充電端子 microUSB
ワイヤレス Bluetooth Bluetoothバージョン Ver.4.0/Class1
連続再生時間 最長22時間最長40時間(Pure ANCオフ) 連続再生時間 90分
対応コーデック   ノイズキャンセリング
ハイレゾ   マイク
外音取り込み   防水・防塵性能  
重量【g】 260 g
4位 ボーズ

Bose Noise Cancelling Headphones 700

価格:21,428円 (税込)

11段階のノイズキャンセリングを搭載したワイヤレスヘッドホン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズキャンセリングを11段階の中から設定できるワイヤレスヘッドホンです。周囲の状況によってノイズキャンセリングレベルを上げたり下げたりできます。会話をしたいときはボタン一つで一時的にオフできる点もポイント。サウンドについては迫力の重低音によってリアルで高音質な音を楽しめます。

シーンに合わせてノイズキャンセリング機能を最適に使いたい方、いい音で音楽を楽しみたい方におすすめ。またマイクについては4マイクシステムを採用し、ノイズを抑えてクリアな音声を相手に伝えられます。本体には特殊なコーディングを施したシリコンを使っているため快適な装着感です。
タイプ オーバーヘッド 接続タイプ ワイヤレス・有線(ワイヤード)
インピーダンス【Ω】  Ω 再生周波数帯域  
最大入力【mW】  mW 充電端子 USB Type-C
ワイヤレス Bluetooth Bluetoothバージョン Ver.5.0
連続再生時間 最大20時間 連続再生時間 最長2.5時間
対応コーデック SBCAAC ノイズキャンセリング
ハイレゾ   マイク
外音取り込み   防水・防塵性能  
重量【g】 250 g
5位 ソニー

WH-CH700N

価格:8,082円 (税込)

スマートフォンでお手軽操作!クイック充電もできるヘッドホン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、周囲の騒音を分析し、最適なキャンセリングモードを自動選択する「AIノイズキャンセリング機能」搭載のワイヤレスヘッドホンです。最大で35時間の長時間ワイヤレスリスニングが可能。たった10分間の充電で60分間再生できる「クイック充電」に対応しているので、お出かけ前にサッと充電できる手軽さがうれしいですね。

また、圧縮音源の高音域をクリアに再現する「DSEE」を搭載。「音にこだわる方」におすすめです。加えて、専用アプリ「Headphones Connect」対応で、サラウンド設定やイコライザー調整が可能。さらに、スマートフォンの音声アシスタント機能の起動もできる優れものなため、スマートフォンで簡単操作したい方にもピッタリです。
タイプ オーバーヘッド 接続タイプ ワイヤレス・有線(ワイヤード)
インピーダンス【Ω】 48Ω 再生周波数帯域 7Hz〜20kHz
最大入力【mW】  mW 充電端子 microUSB
ワイヤレス Bluetooth Bluetoothバージョン Ver.4.1/Class2
連続再生時間 最大35時間(NC ON時)最大40時間(NC OFF時) 連続再生時間 約7時間
対応コーデック SBCAACaptXaptX HD ノイズキャンセリング
ハイレゾ   マイク
外音取り込み   防水・防塵性能  
重量【g】 240 g

ワイヤレス・有線の両用タイプのノイズキャンセリングヘッドホンの話題の商品

  • 世の中で多く検索されている定番の商品を紹介しています。
ソニー

WH-H900N

価格:15,705円 (税込)

オシャレなカラーと高音質を両立させた、ワイヤレスヘッドホン

Amazonで詳細を見る Yahoo!で詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天市場で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本商品は、カラーラインナップが豊富なヘッドフォンです。ビビットすぎないカラーがオシャレを引き立たせます 。LDACというハイレゾに合わせて、より高音質なサウンドを楽しむことができる機能とフルオートAIノイズキャンセリングなどの最新技術を搭載。自動的にノイズを検知し、ノイズキャンセリング機能を最適化するので、ストレスフリーで音楽を楽しめます。

また、無線タイプでありながらハイレゾ音源に対応。加えて、ハイレゾ対応端末以外でも、圧縮音源を補いハイレゾ相当の音で楽しめる「DSEE HX機能」を搭載しています。上質で心地いい音を求めている方や、ヘッドホンもオシャレカラーを選びたい方にピッタリです。
タイプ オーバーヘッド 接続タイプ ワイヤレス・有線(ワイヤード)
インピーダンス【Ω】 16Ω 再生周波数帯域 5Hz〜40kHz
充電端子 microUSB ワイヤレス Bluetooth
Bluetoothバージョン Ver.4.1/Class2 連続再生時間 最大28時間(NC ON時)最大34時間(NC OFF時)
連続再生時間 約6時間 対応コーデック SBCAACaptXaptX HDLDAC
ノイズキャンセリング ハイレゾ
マイク 外音取り込み
重量【g】 290 g 最大入力【mW】  mW
防水・防塵性能  
ソニー

MDR-ZX110NC

価格:3,829円 (税込)

周囲からの騒音を95%カット

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズキャンセリング機能を搭載し、周囲からの騒音を95%カットします。300kj/m3の高磁器力ネオジウムマグネットを搭載しているため、クリアな高音質を再生します。イコライザーによって、低音域から中音域までバランスのとれた高音質を実現しました。音楽を静かな環境で聴きたい人におすすめです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(Sony) 商品名 MDR-ZX110NC・M
タイプ オーバーヘッド 装着方式 両耳
構造 密封型 プラグ形状 金メッキL型ステレオミニプラグ
Bluetoothバージョン - 連続再生時間 80時間(アルカリ乾電池使用時)・40時間(マンガン乾電池使用時)
充電時間 - 充電端子 -
コード長(m) 1.2 m その他機能 ノイズキャンセリング

ヘッドホンだけではなく、イヤホンにもノイズキャンセリング機能付きのものがあります。ノイズキャンセリング機能を重視したい場合、どちらが最適なのでしょうか?結論は、使うシーンによります

 

たとえば、ビジネスシーンでヘッドホンを使っていると目立ちます。イヤホンは小さいため、周囲から見えにくくしたい時はイヤホンがおすすめです。自宅で作業に集中したい時や、移動時に音楽に没入したい時などにはヘッドホンが適しています。

ノイズキャンセリング機能は音楽に集中できるだけでなく、勉強や仕事に最適な静かな環境を作れます。機能面のチェックポイントを押さえ、自分に合ったノイズキャンセリングヘッドホンを選んで快適に過ごしましょう

ヘッドホン ワイヤレス・有線の両用 ノイズキャンセリングの全商品一覧

商品一覧を見る