【2022年最新】ノイズキャンセリングイヤホンおすすめ18選|有線・ワイヤレス

音楽鑑賞や通話の際、周囲の雑音が気になる方におすすめなのが「ノイズキャンセリングイヤホン」。ノイズキャンセリングイヤホンは雑音を抑えてクリアな音質を楽しめ、聴覚過敏対策としても人気です。この記事では、ノイズキャンセリングイヤホンの機能や選び方を解説し、有線・ワイヤレスのおすすめ製品もご紹介。安い・最強なモデルも必見です。

2022/01/31 更新

音楽鑑賞や通話のときに便利なイヤホンですが、最近では在宅ワークの機会が増え、Web会議の際にイヤホンを使う方も多くなりました。しかし、イヤホンを使用している際に雑音やノイズが気になる方も多いのではないでしょうか

 

外出先で音楽を聴いているときに騒音が混ざったり、ビデオ通話の際に周りの雑音が入ったりすると、聞き取りづらくなることがありますよね。そんなときに便利なのが、ノイズキャンセリングイヤホンです。

 

ノイズキャンセリング機能があれば、周囲の雑音や騒音を低減して快適に音を聴けます。今回は、ノイズキャンセリングイヤホンの種類や選び方について解説し、おすすめ商品もご紹介します。ぜひ参考にしてください。

今すぐ見る!ノイズキャンセリングイヤホンおすすめ18選

ノイズキャンセリングイヤホンには、主にANC(アクティブノイズキャンセリング)機能が搭載されており、雑音を打ち消すことが可能です。内蔵されたマイクで周囲の音を拾って分析し、騒音を打ち消す逆位相の音波を発生させることによって、さまざまな外部の騒音を低減させます。

 

電車の走行音や車・飛行機のエンジン音などの音楽鑑賞の邪魔になるノイズが抑えられるため、いつでも快適なリスニング環境を整えることができます。また、周囲の音が苦痛や不快を伴って聞こえる聴覚過敏の方にとっては遮音対策として有効です。

 

ただ、ノイズキャンセリングは周波数の低いものに効果があり、ある程度大きい騒音や中音域~高音域の音には効果が低い場合があります。人の会話やアナウンスは防げない場合もあるので、留意してください。

注意|ノイズキャンセリングにはこんな種類も

ノイズキャンセリングイヤホンには、ANC以外にも、PNC(パッシブノイズキャンセリング)とCVCノイズキャンセリングがあり、特徴や利用シーンが異なります。

 

商品説明に「ノイズキャンセリング」と記載されていても、自分が求めるノイズキャンセリングなのか必ず確認しましょう。以下、PNCとCVCについて詳しく解説します。

パッシブノイズキャンセリング|耳栓としてもおすすめ

PNC(パッシブノイズキャンセリングは耳を塞いで音を遮断するのと同じ方式で、物理的に騒音を低減するノイズキャンセリング技術のことを指します。イヤホンの場合はイヤーピースに遮音の役割があり、素材や構造で騒音が軽減効果が変わることが特徴です。

 

PNCで低減できる騒音は中音域から高音域に効果的なので、人の話し声やドアの開閉音を遮音できます。そのため、耳栓としてもおすすめです。

CVCノイズキャンセリング|通話中のみ使える

CVCとは「クリアボイスキャプチャー」の略で、通話の際に作動するノイズキャンセリング機能です。マイク付きイヤホンに搭載されており、通話中の周囲の環境音を低減し、音声をクリアにすることができます。

 

ANCは音楽をクリアにするのに対して、CVCは通話の音声をクリアにするための機能なので、通話中のみ使用できるのが特徴です。

ノイズキャンセリングイヤホンの価格は、遮音性能だけでなく有線かワイヤレスかでも大きく変動します。有線・ワイヤレスともに安いモデルは1万円以下です。

 

種類 価格帯
有線イヤホン
  • 安いモデルで1万円以下
  • 3000円台もあり
  • 高いモデルで1万円台
ワイヤレスイヤホン
  • 安いモデルで1万円以下
  • 5000円前後もあり
  • 選択肢が多いのは1万円台
  • 高いモデルは2万5000円~3万円台

 

ノイズキャンセリングの有線イヤホンは種類が少ない状態です。また、1万円以下のモデルについては、ノイズキャンセリング機能を搭載したウォークマンなど、対応機器が決まっているため購入の際は注意してください。

今すぐ見る!【有線・安い】ノイズキャンセリングイヤホン
今すぐ見る!【ワイヤレス・安い】ノイズキャンセリングイヤホン
今すぐ見る!ノイズキャンセリングイヤホンおすすめ18選

ノイズキャンセリングイヤホン選びは、音質だけでなくイヤホンのタイプや再生時間の長さなどもポイントです。ここでは、選び方のチェックポイントについて解説します。以下のリンクから、気になる見出しに直接ジャンプ可能です。

 

利用シーンとコスパをチェック!接続方法で選ぶ

イヤホンの接続方法にはワイヤレス(無線)タイプと有線タイプの2種類があり、バッテリー性能や最適な利用シーンなども異なります。それぞれのタイプの特徴を解説するので、見てみましょう。

ワイヤレス(無線)

ワイヤレスイヤホンは、ケーブルがなくBluetoothによって接続するタイプのイヤホンです。ケーブルがないので、取り回しがよく快適な使いやすさが特徴。ただワイヤレスタイプはバッテリー駆動のため、定期的な充電が必要です。

 

またワイヤレスイヤホンには、完全ワイヤレスタイプ・左右一体タイプ・ネックバンドタイプがあります。完全ワイヤレスとは左右が独立したもので、左右一体タイプとネックバンド型はイヤホンが1本のケーブルで繋がったものです。

 

また、連続再生時間の長さや充電方法はモデルによって異なり、防水・防じん機能付きモデルも多く販売されているため、購入時には使用シーンに合わせてそれらの性能もチェックしましょう。以下の記事でも、詳しく解説しています

今すぐ見る!【ワイヤレス・安い】ノイズキャンセリングイヤホン
今すぐ見る!【ワイヤレス・1万円以上】ノイズキャンセリングイヤホン

有線

有線タイプは、左右がイヤホンがケーブルで繋がっていて、スマホやプレーヤーのイヤホンジャックに差し込んで使用する、従来のイヤホンです。比較的安価で、充電の必要がなく長時間使用できるのが最大のメリット。ケーブル接続なので遅延や音飛びがないのもポイントです。

 

ただし、ケーブルに触れた時のタッチノイズはどうしても消すことができないため、そこには目を瞑る必要があります。また、雑に扱うと断線する可能性が高いので、ケーブルの扱いには注意しましょう。

今すぐ見る!【有線・安い】ノイズキャンセリングイヤホン
今すぐ見る!【有線・1万円以上】ノイズキャンセリングイヤホン

ワイヤレスタイプなら要チェック!連続駆動時間で選ぶ

ワイヤレスイヤホンの場合、モデルによって再生時間の長さが異なりますが、平均5~6時間再生できるものがほとんどです。モデルによっては、ケースと合わせて充電すると20時間以上連続再生できるモデルもあります。

 

新幹線や飛行機などの長時間移動の際には、連続再生時間が長いタイプがおすすめです。また、こまめな充電が面倒な方は、ケースに収納するだけで充電できるタイプもチェックしましょう。

長時間使用するなら重要!装着感で選ぶ

長時間使用する・ワイヤレスタイプの購入を考えているなら、装着感は重要。装着感が悪いと遮音性が活かせずストレスが溜まるほか、途中で外れて無くしてしまう可能性もあります。購入の前に、付属のイヤーピースやイヤーフックの形状をよくチェックして選びましょう。

 

イヤーピースの素材もポイント。一般的なイヤーピースはシリコン製のものですが、近年さらに密着感の高いウレタン製のフォームタイプのものも売り出されています。付属のイヤーピースがどうしても合わない場合は、別途購入しましょう。

外音取り込み機能(アンビエントマイク)

イヤホンには、外音取り込み機能が付いているタイプもあります。これはアンビエント機能とも呼ばれており、ノイズキャンセリングとは逆で周囲の音を環境に合わせて取り込むことが可能です。

 

音楽を再生していても周囲の音が聞こえるので、イヤホンを付けたまま会話をしたり、電車や車の走行音も取り込んで移動中の危険を回避することともできます。PNCなど遮音性の高いイヤホンを屋外で使用する場合には、アンビエント機能付きがおすすめです。

音質も重要!対応コーデックで選ぶ

ワイヤレスイヤホンは、音声データを無線転送して音を聴きます。音声データのサイズを小さくして転送する圧縮方式をコーデックと言い、SBC・AAC・aptX・aptX HD・LDACの5種類に分類されます。コーデックは、種類によって音の遅延レベルや音質が異なるため、それぞれの特徴を見てみましょう。

  特徴 音質レベル 通信速度 遅延
SBC

一般的な圧縮方式で全てのワイヤレスイヤホンに対応

  • 低い
遅い 生じやすい
AAC

主にiPhoneに対応している

  • MP3のファイルよりも高音質
  • SBCに比べて高音質

やや遅い

低遅延

aptX

主にAndroidで採用

  • SBCやAACよりもさらに高音質でCD相当

やや遅い

低遅延

aptX HD

主にAndroidで採用

  • Bluetoothでハイレゾ相当の音源

aptXの約1.5倍

低遅(aptXとほぼ同じ)

LDAC

ソニー独自のコーデックでXperiaなどに対応

  • aptX HDより高音質
  • ハイレゾ音源で再生可能

SBCの約3倍

やや生じやすい

ノイズキャンセリングイヤホンは、さまざまなメーカーからさまざまな種類の商品が出ていますが、メーカーによって音質の特徴や機能に違いがあります。ノイズキャンセリングイヤホンで人気のメーカーの特徴を解説するので、確認しましょう。

 

SONY(ソニー)

ソニーは国内のオーディオ機器メーカーとして、一般ユーザーだけでなく音楽のプロからも高い評価を受けているメーカーです。ノイズキャンセリングイヤホンは、業界最高水準の騒音低減効果・高音質・高機能を搭載しており、環境に合わせた騒音低減が特徴。

 

ノイズキャンセリング機能だけでなく、独自のLDACコーデックを搭載しており、ハイレゾレベルの高音質を楽しめます。

BOSE(ボーズ)

ボーズはアメリカのオーディオ機器メーカーで、世界的にも人気のあるメーカーの1つです。ノイズキャンセリング技術を世界で初めて開発し、業界最高クラスの騒音低減能力で一般ユーザーだけでなくプロからも高い支持を受けています。

 

豊富なラインナップも特徴で、1万円台のエントリーモデルからハイスペックの高級モデルまで用途に合わせて選びやすいのも魅力です。

audio-technica(オーディオテクニカ)

オーディオテクニカは1962年創立の日本のメーカーで、イヤホンだけでなくスピーカーやマイクロフォンなどを開発しています。イヤホンのラインナップも豊富で、1万円台のエントリーモデルからプロ仕様のハイエンドモデルまで、用途に合わせて選びやすいのも魅力です。ノイズキャンセリング性能も高く、音質にこだわるユーザーからも人気があります。

Apple(アップル)

AppleはiPhoneユーザーであれば馴染みのあるメーカーで、ApplewatchやiPadなど、Apple製品同士でのペアリングがしやすいのが特徴です。ワイヤレスイヤホンでは、AirPods Proがノイズキャンセリング性能の高さで人気があります。価格帯は他のメーカーと比べて高価ですが、高音質と優れたノイズキャンセリング性能が魅力です。

ソニー

MDR-NWNC33 (W) [ホワイト]

価格:2,728円 (税込)

ノイズキャンセリング機能搭載ウォークマン専用ヘッドホン

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズキャンセリング機能搭載の「ウォークマン」専用イヤホンです。取り扱いやすい約60cmのショートケーブル仕様で、騒音を抑えてクリアな音質が楽しめます。直径13.5mmのドライバーユニットを搭載し、高音質と優れた装着感を両立する「密閉型バーティカル・イン・ザ・イヤー方式」を採用。リーズナブルな価格帯で、初心者でも選びやすいのもポイント。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 MDR-NWNC33
タイプ カナル型 装着方式 両耳
プラグ形状 5極端子 コード長(m) 0.6 m
その他機能 ノイズキャンセリング
ソニー(SONY)

IER-NW510N

価格:8,458円 (税込)

周囲の騒音を低減したハイレゾの高音質体験を実現

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウォークマン・オーディオプレーヤー専用の、ノイズキャンセリングイヤホンです。環境に適したレベルを自動選択する「フルオートAIノイズキャンセリング機能」と、「ハイレゾ対応デジタルノイズキャンセリング機能」を搭載。周囲の音を聞き取りやすい「外音取り込み機能」にも対応。ハイレゾ対応の小型高感度6mmドライバーユニット搭載で、ハイレゾ音源を高音質で楽しめます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 IER-NW510N
タイプ カナル型 装着方式 両耳
プラグ形状 5極端子 コード長(m) 1.1 m
その他機能 ノイズキャンセリング・ハイレゾ・外音取り込み
BOSE(ボーズ)

QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones

価格:16,800円 (税込)

優れたサウンドを実現

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Apple製品対応の、インイヤー型ノイズキャンセリングイヤホンです。2つのマイクで騒音を検知し、騒音とは逆位相の音波を発生し騒音を相殺。迫力の低音を可能にする「TriPortテクノロジー」や、より自然で忠実な音質を再現する独自の「アクティブ・イコライゼーション」を搭載。「ノイズキャンセリングモード」と、ヘッドホンを外さずに周囲の音を聞き取りながら音楽を楽しめる「Awareモード」の切り替えが可能に。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ボーズ(BOSE) 商品名 QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones
タイプ インナーイヤー 装着方式 両耳
プラグ形状 ミニプラグ コード長(m) 1.3 m
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・外音取り込み・リモコン
パイオニア(Pioneer)

RAYZ Plus SE-LTC5R

価格:13,400円 (税込)

iPhoneに充電しながら通話や音楽を楽しめる充電用ポートを装備

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

iPhoneに最適なノイズキャンセリングイヤホンです。ケーブルにLightningコネクタを備え、音楽の再生や通話をしながら同時に充電ができるのが特徴。個々の環境に対応した「Smart Noise Cancelling」機能を備え、周囲の音を気にせずに集中することができます。無料アプリ「Rayz」で専用の試聴設定が可能で、スマートボタンのカスタマイズにより、アプリの起動や通話のミュートON/OFFなどが可能に。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パイオニア 商品名 SE-LTC5R
タイプ カナル型 装着方式 両耳
プラグ形状 Lightning コード長(m) 1.2 m
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・リモコン
Bang & Olufsen

Beoplay E4

価格:26,599円 (税込)

ハイブリッド式アクティブNC搭載イヤホン

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イヤホンの外側と内側に内蔵した2つのマイクで外部の騒音を測定できる、ノイズキャンセリングイヤホンです。サウンドとノイズをバランスよくチューニングし、雑音が多い場所でもクリアな音質が実感できます。一度の充電で最大20時間のアクティブノイズキャンセリング再生が可能なのもポイント。飛行機や新幹線など、長時間移動でも安心して使用できます。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー Bang & Olufsen 商品名 Beoplay E4
タイプ カナル型 装着方式 両耳
プラグ形状 ミニプラグ コード長(m) 1.3 m
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・リモコン
Razer(レイザー)

HAMMERHEAD USB-TYPEC ANC

価格:12,228円 (税込)

ノイズをしっかりカットしてダイナミックなサウンドが楽しめる

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USB-TypeC端子対応の、ノイズキャンセリングイヤホンです。アクティブノイズキャンセリング機能搭載で、周囲の雑音をしっかり抑えて、迫力のある重低音とクリアな高音を楽しめます。リモコン・マイク付きで、ハンズフリー通話もスムーズにできます。ヘッドセットは、硬質アルミ製のフレームにより毎日の使用に耐える頑丈な造りになっており、編組被覆ケーブルのために使用時にもケーブルのもつれによるストレスを軽減します。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Razer 商品名 HAMMERHEAD USB-TYPEC ANC
タイプ カナル型 装着方式 両耳
プラグ形状 USB Type-C コード長(m) 1.2 m
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・リモコン
JVCケンウッド

HA-A50T-B

価格:6,480円 (税込)

コスパ最強!防水機能つき

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1万円以下で買えるコスパ抜群の完全ワイヤレスイヤホンです。ノイズキャンセリング機能と付属の低反発イヤーピースを一緒に使うことで遮音性をアップできます。またIPX4の防水性能を備えている点もポイント。マイク内蔵のためハンズフリー通話も可能です。コスパの良さを求める方におすすめのモデルとなっています。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー JVC 商品名 HA-A50T
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.0/Class1 連続再生時間 約8時間 約6時間(ノイズキャンセリング機能使用時)
充電時間 イヤホン:約2.5時間 充電ケース:約3.5時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C
その他機能 ノイズキャンセリング ・マイク・外音取り込み・自動電源ON/OFF・IPX4・リモコン

完全ワイヤレス

HUAWEI

HUAWEI FreeBuds 3i

価格:10,197円 (税込)

人間工学に基づいた「テーパー」デザインで臨場感あふれる音響体験が実現

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アクティブノイズキャンセリング搭載の、完全ワイヤレスイヤホン。デュアルマイクによるアクティブノイズキャンセリングは最大32dB低減することが可能。外部音取り込みモードにも対応し、通勤や通学中はもちろんビデオ会議やビジネスシーンでも活躍。トリプルマイクによる通話ノイズキャンセリングに対応し、通話もクリアに。10mm大型ダイナミックドライバーを採用。

 

スペック詳細はこちら

メーカー HUAWEI 商品名 FreeBuds 3i
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.0 連続再生時間 約3.5時間
充電時間 イヤホン:約1時間 充電ケース:約100分 充電端子 充電ケース:USB Type-C
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・防水・リモコン
Sony

完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP800N

価格:12,800円 (税込)

防水対応のスポーツモデル

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水・防じん性能とノイズキャンセリング機能を両立し、重低音を楽しめる完全ワイヤレスイヤホンです。運動中やアウトドアにも最適で、迫力ある重低音を楽しめる「EXTRA BASSサウンド」に対応。周囲の音を取り込む 「アンビエントサウンドモード」搭載で、左右の本体それぞれに同時伝送する方式で安定した接続性を実現しています。フル充電時は本体のみで9時間、付属のケースで1回分充電し合計18時間の再生が可能に。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 WF-SP800N
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.0/Class1 連続再生時間 最大9時間(NC ON) 最大13時間(NC OFF)
充電時間 本体:約2.5時間 充電ケース:約3時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・外音取り込み・自動電源ON/OFF・防水・リモコン
オーディオテクニカ

Sound Reality ATH-CKR70TW

価格:16,860円 (税込)

音響テクノロジーで日常が変わる

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音質設計の5.8mmドライバーを搭載した、完全ワイヤレスイヤホンです。豊かな音場を表現し、鮮明な中高域を再生します。高い遮音性を実現し、フィードフォワード方式のアクティブノイズキャンセリング機能を採用。音の輪郭やディテールが際立ち、音楽をより深く味わえます。クリアな通話ができるビームフォーミング技術を採用。専用アプリ「Connect」に対応し、音質や音量レベル、音のバランスなどをカスタマイズ可能に。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー オーディオテクニカ 商品名 ATH-CKR70TW
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.0 連続再生時間 最大約7時間
充電時間 イヤホン:約1.5時間 充電ケース:約2時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・外音取り込み・自動電源ON/OFF・防水・リモコン
ソニー(SONY)

ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3

価格:21,000円 (税込)

業界最高クラスのノイキャンでワンランク上の音質

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズキャンセリング性能を備えた完全ワイヤレスイヤホン。飛行機のエンジン音などの低音から人の声などの中高音まで幅広い帯域のノイズを低減します。CD音源、MP3などの圧縮音源、音楽や動画などの配信サービスもハイレゾ相当の高解像度音源にアップスケーリングする高音質技術DSEE HXを搭載。本体のみで6時間、付属のケースで3回分充電すれば合計24時間の音楽再生が可能に。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 WF-1000XM3
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.0/Class1 連続再生時間 最大6時間(NC ON時) 最大8時間(NC OFF時)
充電時間 本体:約1.5時間 充電ケース:約3.5時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・外音取り込み・音質調整・自動電源ON/OFF・リモコン
ソニー(SONY)

WF-1000XM4

価格:27,000円 (税込)

最強!2021年発売の最新モデル

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2021年に発売されたソニーの最新ワイヤレスイヤホンです。先ほどご紹介した「WF-1000XM3」の後継機種に当たり、口コミでは「最強のワイヤレスイヤホン」とも言われています。「WF-1000XM3」と比較して、どの音域の騒音にも対応できるため、ノイズキャンセリング機能が大幅に向上しています。また、コーデックはLDAC対応なのでハイレゾ級の音質を実現。快適な着け心地もポイントです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 WF-1000XM4
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.2/Class1 連続再生時間 最大8時間(NCオン) 最大12時間(NCオフ)
充電時間 約1.5時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C/Qi(ワイヤレス充電器別売)
その他機能 ノイズキャンセリング・ハイレゾ・マイク・外音取り込み・音質調整・自動電源ON/OFF・IPX4・リモコン
Apple(アップル)

AirPods Pro

価格:28,554円 (税込)

iPhoneユーザーはチェックすべき1台

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アクティブノイズキャンセリング機能搭載の、カナル型完全ワイヤレスイヤホン。快適な装着感とすぐれた密閉性が特徴。専用の高偏位ドライバとひずみの少ないスピーカードライバにより、リッチな低音と正確な中高音域オーディオを安定して楽しめます。軸に配置された感圧センサーで簡単に音楽や通話などをコントロールが可能に。外音取り込み機能搭載で、環境に合わせて環境音を変えられます。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Apple 商品名 AirPods Pro
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.0 連続再生時間 最大4.5時間
充電端子 充電ケース:Lightning/Qi(ワイヤレス充電器別売) その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・外音取り込み自動電源ON・防水・リモコン
BOSE(ボーズ)

Bose QuietComfort Earbuds

価格:30,677円 (税込)

迫力のオーディオ性能と世界最高峰のノイズキャンセリング

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

11段階のアクティブノイズキャンセリング機能を搭載した完全ワイヤレスイヤホン。Bluetooth 5.1に対応し、機器から9m以内の範囲で使用が可能に。トランスペアレンシーモードを使用すると、短い会話をしたいときに周囲の音を聞くことができます。1回の充電で最長6時間の再生が可能で、ワイヤレス充電ケースを使用するとさらに最長12時間の再生が可能に。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー BOSE 商品名 QuietComfort Earbuds
タイプ インナーイヤー 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.1 連続再生時間 最大6時間
充電時間 イヤホン:約2時間 充電ケース:約3時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C/Qi(ワイヤレス充電器別売)
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・外音取り込み・自動電源ON/OFF・防水・リモコン
ゼンハイザー

MOMENTUM True Wireless 2 M3IETW2

価格:34,000円 (税込)

クアルコム社最新チップと、ドイツ本社で開発した革新的な7mmドライバーを搭載

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アクティブノイズキャンセリング機能搭載の完全ワイヤレスイヤホンです。喧騒の中でボリュームを大きく上げずに音楽に没頭でき、長時間聴いても疲れにくいのが特徴。外音取り込み機能の精度が向上し、屋外での交通など周囲の音が聞こえないと危険な場所でも安心してリスニングを楽しめます。最大28時間バッテリーが持続し、本体最大7時間+ケース最大21時間の使用が可能なのもポイントです。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ゼンハイザー(SENNHEISER) 商品名 MOMENTUM True Wireless 2
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.1/Class1 連続再生時間 最大7時間
充電時間 1.5時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C
その他機能 ノイズキャンセリング、マイク、外音取り込み、音質調整、防水・防滴、リモコン
パナソニック(Panasonic)

Technics EAH-AZ70W

価格:26,600円 (税込)

音楽本来の躍動感と豊かな空間性を実現した 完全ワイヤレスイヤホン

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「デュアルハイブリッドノイズキャンセリング」を搭載した、完全ワイヤレスイヤホンです。飛行機や電車など外出先でのさまざまな騒音を低減します。直径10mmのダイナミック型ドライバーを搭載し、ドライバー前後の空気の流れを制御する「アコースティックコントロールチャンバー」を採用。タッチセンサーアンテナを採用することで、安定したBluetooth接続と小型化の両立を実現。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー パナソニック(Panasonic) 商品名 EAH-AZ70W
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.0/Class1 連続再生時間 約6.5時間
充電時間 約2時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・外音取り込み・自動電源ON/OFF・防水・リモコン
Jabra

Jabra Elite 85t

価格:24,909円 (税込)

これまでにない優れた通話品質とサウンド

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アクティブノイズキャンセル機能搭載の完全ワイヤレスイヤホン。外側のマイクは外部からのノイズを、内側のマイクは内部のノイズを除去します。アプリに接続するとANCとヒアスルーのレベルをそれぞれ5段階で調整可能に。12mmスピーカーを搭載しANC使用時もパワフルでクリアなサウンドを楽しめます。ANC使用時ではイヤホン単体で最長5.5時間、ケース充電と併せて最長25時間使用可能に。

 

スペック詳細はこちら

メーカー Jabra 商品名 Elite 85t
タイプ カナル型 装着方式 完全ワイヤレス(左右分離型)
Bluetoothバージョン Ver.5.1 連続再生時間 5.5時間
充電時間 イヤホン:約2.5時間 充電ケース:最長約3時間 充電端子 充電ケース:USB Type-C/Qi(ワイヤレス充電器別売)
その他機能 ノイズキャンセリング・マイク・外音取り込み・自動電源ON/OFF・防水・リモコン

ネックバンド

ソニー(SONY)

ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WI-1000XM2

価格:28,722円 (税込)

優れた装着性と高性能なノイズキャンセリング

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
楽天で詳細を見る Yahoo!で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「高音質ノイズキャンセリングプロセッサー QN1」を搭載し、ノイズキャンセリング性能が大幅に向上したネックバンド型イヤホンです。「HDハイブリッドドライバーシステム」を搭載し、ワイヤレスでハイレゾ音質を楽しめる音声圧縮技術「LDAC」や、高音質技術「DSEE HX」に対応。イヤホンを耳の奥まで装着できるアングルドイヤーピース方式や、首周りにフィットしやすく、持ち運びやすいシリコン製ネックバンド、ケーブルを装備。

 

スペック詳細はこちら

取扱説明書はこちら

メーカー ソニー(SONY) 商品名 WI-1000XM2
装着方式 両耳 タイプ ネックバンド
Bluetoothバージョン Ver.5.0/Class1 連続再生時間 最大10時間
充電時間 約3.5時間 充電端子 USB Type-C
その他機能 ノイズキャンセリング・リケーブル・ハイレゾ・マイク・外音取り込み・自動電源ON/OFF・防水・リモコン

ノイズキャンセリングイヤホンは、周囲の雑音や騒音を効率よく低減するので、音楽再生も通話もクリアな音質で楽しめるのが魅力です。スペックや機能を比較しながら、自分に合ったノイズキャンセリングイヤホンで高音質を楽しみましょう。

# おすすめ