【最新版】40インチクラスのフ4K対応テレビ 20選 "今"売れているおすすめの商品ランキング

40インチクラスのフ4K対応テレビの人気商品ランキング 商品情報を集計し「世の中で本当に売れているランキング=世の中ランキング」を、ランク王独自のアルゴリズムで作成しました。今、本当に売れている40インチクラスのフ4K対応テレビを見つけることができます。

2022/11/02 更新

編集部おすすめの記事

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

現在、ランク王では該当のテレビをご購入される方・すでにご購入された方に対して、口コミ募集キャンペーンを実施しております。スマホでGoogle Formsにて2つのアンケートにお答えいただきます。
ご協力いただけた方には、アマゾンギフト券を差し上げます。

 

該当のテレビの一覧は以下のリンクにまとめられております。
「キャンペーン対象のテレビの型番一覧」を見る

 

アンケートにお答えいただく際に、実際に購入された商品とご自身の名前、もしくはご自身だと分かるようなペンネームなどを写真で送っていただくことになります。ご了承ください。

 

キャンペーンの概要は以下のリンクにまとめられております。少しでもお得にテレビをご購入したい方ご購入されたテレビを他の人にもおすすめしたい方は是非とも以下のリンクからキャンペーンの内容をご確認ください。ご協力のほどよろしくお願いいたします。
「【ランク王】口コミ募集キャンペーン」を見る

1位
ソニー

KJ-49X9000F

動きに強い高画質の液晶テレビ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

高画質で動きに強いソニーの4K液晶上位機種です。直下型LEDを使用しているため、パネル全体が明るくくっきりとした画質に加え、倍速液晶を搭載しているためスポーツやアクション映画などの動きの激しいシーンのなめらかさも大きな特徴。また、ソニーの4KといえばAndroidTVを搭載しているため、YoutubeやHuluなどのメジャーどころはもちろん、自身でアプリを追加することによりさまざまなコンテンツを大画面のTVで楽しむことが可能です。価格は多少高めですが、それを補ってあまりある満足感の高い製品になっています。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
直下型LED部分駆動
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
190 W
年間電気代【円】
4590 円
2位
シャープ

LC-45US45

本商品は「N-Blackパネル」搭載している45型薄型テレビです。高精細・広色域・明暗表現力と3つの要素を最大限に活かし、見やすく美しい4K映像を実現します。また、2.1ch「 フロントオープンサウンドシステム」により、音抜けのよいクリアなサウンドをダイレクトに届けてくれる優れもの。

そのため、外部スピーカーを付けずにいい音で番組や映画を楽しみたい方にピッタリです。「ビジュアル モーションガイド」を使えば、番組情報とネット情報を同じ画面上に表示できます。さまざまなコンテンツを存分に活用したい方にもおすすめしたい商品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
45V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10
パネル種類
-
バックライト
エッジ型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
480スピード
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
-
Netflix
視聴距離(目安)【m】
-m
消費電力【W】
180 W
年間電気代【円】
3429 円
3位
東芝

43M520X

コスパに優れたネット機能搭載テレビ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

東芝のMシリーズの旧型モデルです。現行のテレビとの違いは4Kチューナーがシングルチューナーというところが主な違いになっており、それ以外は大差がないため価格を抑えたい方には特におすすめのモデルになっています。
4Kテレビながら非常に価格が抑えられており、他メーカーのネット搭載テレビに比べてコンテンツは少なめですがYoutubeなどの有名所はしっかりと網羅したネット連携も付帯していますので価格に対しての満足感が高いテレビになっています。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10
パネル種類
VAパネル
バックライト
エッジ型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
121 W
年間電気代【円】
2241 円
4位
ハイセンス

43A6800

一人暮らしにもオススメの高コスパテレビ!

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

海外メーカー、ハイセンスの43インチ4K内蔵テレビです。4Kチューナー内蔵、最低限のネット連携機能を備えて5万前後の非常にコストパフォーマンスに優れたテレビですので、セカンドテレビや限られた予算の一人暮らしでも選びやすいのが大きなメリット。画質は少々白っぽいのと残像感があるというのはありますが、4Kのパネルということもありそこまで大きくは気にならないレベルです。また、ゲームモードが搭載されているので一瞬の遅延が命取りになるゲームをする場合の安価なモニターとしても優秀。とにかく低予算で回したい方におすすめです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
VAパネル
バックライト
直下型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
-
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
120 W
年間電気代【円】
2835 円
5位
パナソニック

TH-43FX750

本商品は、鮮やかな表現が楽しめる液晶テレビです。映像中の色や明暗を自動で判別して最適な表示を行う機能を採用。リアルな画質を提供するための「ノイズ処理」もされています。また、15Wのサウンドが搭載されているので、臨場感のあるクリアな映像も楽しめますよ。

さらに、「上下左右178度まで対応」という幅広い角度からでも綺麗に映像が見られる設計なため、広い部屋に置く場合や大人数でゲームを楽しむ時にも最適!「転倒防止機能」や「2番組同時裏録画機能」など、ゲーム好きだけでなくファミリー層には嬉しい機能がたくさん採用されたモデルです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
IPSパネル
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
倍速表示
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
156 W
年間電気代【円】
3186 円
6位
シャープ

4T-C40AJ1

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

2018年6月に発売した製品で、BJ1シリーズの前モデルになります。大きな違いは4Kチューナーの搭載非搭載になっており、価格自体にも大きな差が出ています。画面が少し白っぽいというのとAndroidTVの安定感に少し欠けるという荒削りな部分はあるものの、価格に対する優位性はやはり見過ごせないほどのコスパをほこる機種です。インチ数も大きすぎず小さすぎず、寝室などでネット動画を気軽に楽しみたいなどの需要を満たしてくれる良製品で人気があります。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
40V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10
パネル種類
-
バックライト
エッジ型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.7 m
消費電力【W】
117 W
年間電気代【円】
2673 円
7位
シャープ

4T-C43AM1

本商品は、「AQUOS 4K Smart Engine PRO」を搭載した43型4K液晶テレビです。地デジから新4K包装まで精細で臨場感を豊かに映し出します。映像や解像度のレベルを判別して最適な処理を行う「4Kマスターアップコンバートプロ」も搭載

そのため、早い動きに強いのでゲームやスポーツ観戦におすすめです。「N-Blackパネル」を搭載しているため、人や周りのものが画面に映りこまなくて綺麗に映像を楽しめます。Amazonプライムビデオ・Netflix・YouTube・DAZN・アクトビラなど、さまざまな動画配信サービスも楽しみたい方にもピッタリな商品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
-
バックライト
エッジ型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
480スピード
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
125 W
年間電気代【円】
3321 円
8位
シャープ

4T-C45AJ1

45インチ液晶という珍しい大きさ

Amazonで詳細を見る
\お買い物マラソン開催中!!/
楽天で詳細を見る

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

シャープの2018年モデルの中でも最もスタンダードなコスパを重視したモデルです。45インチという非常に珍しい大きさのパネルを採用しており、大きすぎると入らないけど小さすぎるのも…という悩みを解決してくれるちょうどよい大きさのテレビになっています。対費用効果が非常に優れているため、この価格でネット対応、更には4KのPCモニターとしても使用できるという大きな特徴を持っています。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
45V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10
パネル種類
-
バックライト
エッジ型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
-m
消費電力【W】
168 W
年間電気代【円】
3294 円
9位
東芝

43Z700X

リアルで立体感があり高精細の映像を実現している4k高画質テレビです。高画質処理と快適な操作を実現できる「4kレグザエンジン HDR PRO」採用で美しい映像を楽しめます。全面直下LEDバックライトが、鮮やかなコントラストや豊かな色彩を可能にしています。

地デジ番組を最大6チャンネル、約80時間分も録画できる「タイムシフトマシン」機能で、過去の番組を予約なしで見られるのも魅力。見たい番組を見逃したくない方にはぴったりです!レスポンスが速く高精細グラフィックで臨場感のある映像を楽しめるので、ゲームを楽しみたい方にもおすすめです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10
パネル種類
IPSパネル
バックライト
全面直下LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
4Kクリアダイレクトモーション480
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
185 W
年間電気代【円】
3645 円
10位
ソニー

BRAVIA X8500Gシリーズ

BRAVIA X8500Gシリーズの口コミ評価
3.28
全238件の口コミを分析
45
画質
69
デザイン
65
操作性
85
音質
65
応答性能
45
機能性
85
サイズ
65
ネットTV
65
初期不良
65
耐久性
BRAVIA X8500Gシリーズのバリエーション展開
49インチ KJ-49X8500G
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
モーションフローXR240
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
159 W
年間電気代【円】
3969 円
11位
シャープ

4T-C40AH2

本商品は、高精細な4K低反射液晶パネルを採用している液晶テレビです。画素の粗さが気にならないのが魅力。また、広色域技術「リッチカラーテクノロジー」により、色彩豊かなリアルな色を届けてくれます。「AQUOS 4K-Master Engine PRO II」も採用されており、臨場感豊かな映像を楽しむことができますよ。

そのため、映画好きの方やゲームで使用したい方にピッタリ!さらに、音声「くっきり」ボタンが搭載されているので、ドラマ好きの方にも最適です。どんなシーンでもしっかりセリフを聴くことができますよ。3チューナーを備えているため、USB外付けハードディスク(別売)を付ければ、2番組同時録画しながらも別の番組が楽しめるのもポイントの商品です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
40V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10
パネル種類
-
バックライト
直下型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
-
YouTube
-
Amazonプライム・ビデオ
-
Netflix
-
視聴距離(目安)【m】
0.7 m
消費電力【W】
130 W
年間電気代【円】
3240 円
12位
ソニー

KJ-49X8000G

ソニーの49インチ廉価モデル

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

ソニーが特に力を入れている49インチモデルのうちのエントリーモデルになります。9500,8500,8000シリーズとありますがこちらはコストパフォーマンスを重視しており、他と比べて画質が暗めで倍速液晶を省いてはいるものの、基本のAndroidTVは押さえてありますし、何より狭ベゼルやアルミ加工スタンドなど、ソニーの矜持であるデザイン性というのはしっかりと維持されています。4Kチューナー内蔵ではないですが、ネット動画を中心に考えている方であれば非常にお買い得なテレビとなっています。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
120 W
年間電気代【円】
3267 円
13位
パナソニック

TH-49GX500

そのほかにも、ネットフリックスをはじめ、多くのネット動画も楽しめます。4Kの作りになっているので解像度も高く、近くでも見ても画面が粗くないのも嬉しいポイントですね。BS4K・110度CS4Kチューナーを内蔵し、外付けハードディスク(別売)への録画にも対応しています。

上下左右178度の広い視野角を持つIPS液晶パネルで、幅広い角度から色彩豊かな美しい映像をご覧いただけます。大勢でゲームや映画鑑賞をする時にもおすすめ!また、カラーマネジメント回路「色忠実補正回路」により、忠実な色再現が可能になりました。綺麗な映像でゲームを楽しみたい方に最適な1台です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HDR10+HLG
パネル種類
IPSパネル
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
128 W
年間電気代【円】
3483 円
14位
LGエレクトロ二クス

49SK8500PJA

本商品は、65V型レグザ液晶テレビです。映像処理に「レグザエンジンEvolution-S」を使用し、よりスピーディーで滑らかなグラデーションの映像再現が実現。4Kチューナー内蔵により、地デジのノイズを低減した高精細でなめらかな4K映像を満喫できます。外付けHDD搭載で、W録画にも対応しているのもポイントです。

さらに、みるコレ機能で好きなテーマに合わせた番組を勝手に録画してくれるのも魅力です。多くの動画配信サービスにも対応しているので、アニメやドラマを手軽に楽しみたい方にピッタリ!別売りの壁掛け金具で壁掛けすればさらに場所を取らずに便利ですよ。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
IPSパネル
バックライト
直下型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
TruMotion 240
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
150 W
年間電気代【円】
2862 円
15位
ソニー

KJ-43X8000G

本商品は、超解像エンジン「4K X-Reality PRO」を搭載した43インチの4K液晶テレビです。ソニー独自のアルゴリズムにより、映像を分析してそれぞれのコンテンツに合わせて高精細な4K高画質にアップコンバートしてくれます。また、広色域技術「トリルミナスディスプレイ」を採用

そのため、色彩豊かな映像を再現が求められる映画の視聴にピッタリです。音声操作もできて、手が離せない作業中にも楽しめます。転倒防止ベルトが付属されているため、設置後も安心!リビングに心地よく馴染むデザインも嬉しいポイントですね。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
111 W
年間電気代【円】
2781 円
16位
東芝

KJ-43X8000G

43X8000Gは、BRAVIA 4K液晶テレビのベーシックモデルとも言える機種です。色再現領域を拡大するトリルミナスディスプレイに対応し、美しい画質を再現することが可能となっています。上位シリーズである43X8500Gとはチューナーの有無が大きな違いとなるため、チューナーを必要とされない方には、納得いく価格でお求め出来るモデルとなるでしょう。上位モデルと同等にAndroido TV機能が搭載されており、普段スマートフォンやタブレットと同等のコンテンツをテレビ画面で楽しみたいという方には、特におすすめです。低価格でありながら必要なスペックを搭載した4K液晶テレビは、買い替えや2台目のテレビとしても最適です。ぜひ購入の検討に入れてみて下さい。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
111 W
年間電気代【円】
2781 円
17位
パナソニック

TH-43GX750

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

高コスパをほこりながらも明るいIPSパネルを採用しているパナソニックの4Kエントリーモデルです。4Kチューナーが内蔵になっており、BSアンテナがついている環境であれば家に帰って繋ぐだけでそのまま4K放送を視聴することができるというお手軽さがウリです。また、FireOSを搭載しているので幅広いネット提供のビデオコンテンツを視聴することが可能。アイコンなども大きく表示されるため、直感的な操作ができるのも大きなポイントになっています。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HDR10+HLG
パネル種類
IPSパネル
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
137 W
年間電気代【円】
2673 円
18位
シャープ

AQUOS AL1ライン

AQUOS AL1ラインの口コミ評価
2.68
全6件の口コミを分析
54
画質
54
デザイン
54
操作性
54
音質
54
応答性能
54
機能性
54
サイズ
54
ネットTV
54
初期不良
54
耐久性

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

シャープの45インチという珍しいインチ数の4Kテレビです。シャープの中型~大型のテレビは台座がしっかりしており、非常に安定感があるのが特徴です。こちらの機種も20kgとなかなかの重量があるため、ちょっとの振動では倒れにくいのも大きなメリット。また、70,000円以下という価格なのにも関わらずAndroidTV、トリプルチューナー、4Kダブルチューナーとかなりの高機能になっているため、ファミリーだけでなく一人暮らしを始める方にも売れ筋の機種になっています。
AQUOS AL1ラインのバリエーション展開
45インチ 4T-C45AL1
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
-
バックライト
エッジ型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
-
Netflix
19位
東芝

43M530X

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

540Xラインが出現した今では一つ型遅れにはなってしまったものの、コストパフォーマンスの高さから今でも根強い人気のある東芝の機種です。4Kチューナー内蔵、ネット対応でさらに国産モデルが70,000円台で買えるというお手頃さが大きな理由ですが、それだけでなく明るい液晶であるという点とリモコンのレスポンスの速さや見やすいメニューなど、ご年配の方やリモコン操作が苦手な方にも非常におすすめです。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
VAパネル
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
116 W
年間電気代【円】
2187 円
20位
東芝

49Z730X

東芝の上位4K液晶テレビ!画質にこだわるならこれがおすすめ!

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

2019年に発売された東芝の最上位4K液晶テレビです。LEDバックライトが全面に搭載されているため、電気代は多少上がるものの画面の明るさとコントラストが非常に高く、高画質なのが特徴です。音質もBAZOOKAオーディオを採用しているのでシアターバーなしに迫力のある音を楽しむことができます。

また、こちらの機種は地上波6ch全てをさかのぼって視聴ができるタイムシフトマシンに対応しています。昨日あの番組やってたけど見忘れた…ということが減りますので、見逃したくない番組が多い方にとって非常に嬉しい機能になっています。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HDR10+HLG
パネル種類
IPSパネル
バックライト
全面直下LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
4Kクリアダイレクトモーション480
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
230 W
年間電気代【円】
4050 円

40インチクラスのフ4K対応テレビの世の中ランキングの比較一覧表

商品画像
メーカー
ソニー
シャープ
東芝
ハイセンス
パナソニック
シャープ
シャープ
シャープ
東芝
ソニー
シャープ
ソニー
パナソニック
LGエレクトロ二クス
ソニー
東芝
パナソニック
シャープ
東芝
東芝
商品名
KJ-49X9000F
LC-45US45
43M520X
43A6800
TH-43FX750
4T-C40AJ1
4T-C43AM1
4T-C45AJ1
43Z700X
BRAVIA X8500Gシリーズ
4T-C40AH2
KJ-49X8000G
TH-49GX500
49SK8500PJA
KJ-43X8000G
KJ-43X8000G
TH-43GX750
AQUOS AL1ライン
43M530X
49Z730X
説明
動きに強い高画質の液晶テレビ
コスパに優れたネット機能搭載テレビ
一人暮らしにもオススメの高コスパテレビ!
コスパに優れた旧モデル製品!
45インチ液晶という珍しい大きさ
ソニーの49インチ廉価モデル
コストを抑えたネット対応4K
45インチという特徴を持つテレビ
お手軽価格の高性能テレビ
東芝の上位4K液晶テレビ!画質にこだわるならこれがおすすめ!
リンク
種類
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
45V型(インチ)
43V型(インチ)
43V型(インチ)
43V型(インチ)
40V型(インチ)
43V型(インチ)
45V型(インチ)
43V型(インチ)
49V型(インチ)
40V型(インチ)
49V型(インチ)
49V型(インチ)
49V型(インチ)
43V型(インチ)
43V型(インチ)
43V型(インチ)
43V型(インチ)
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10
HDR10
HDR10HLG
HDR10HLG
HDR10
HDR10HLG
HDR10
HDR10
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10
HDR10HLG
HDR10HDR10+HLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10HLG
HDR10HLG
HDR10HDR10+HLG
HDR10HLG
HDR10HLG
HDR10HDR10+HLG
パネル種類
-
-
VAパネル
VAパネル
IPSパネル
-
-
-
IPSパネル
-
-
-
IPSパネル
IPSパネル
-
-
IPSパネル
-
VAパネル
IPSパネル
バックライト
直下型LED部分駆動
エッジ型LEDバックライト
エッジ型LEDバックライト
直下型LEDバックライト
LEDバックライト
エッジ型LEDバックライト
エッジ型LEDバックライト
エッジ型LEDバックライト
全面直下LEDバックライト
LEDバックライト
直下型LEDバックライト
LEDバックライト
LEDバックライト
直下型LEDバックライト
LEDバックライト
LEDバックライト
LEDバックライト
エッジ型LEDバックライト
LEDバックライト
全面直下LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
-
-
-
-
-
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
480スピード
-
-
倍速表示
-
480スピード
-
4Kクリアダイレクトモーション480
モーションフローXR240
-
-
-
TruMotion 240
-
-
-
-
-
4Kクリアダイレクトモーション480
YouTube
-
Amazonプライム・ビデオ
-
-
-
-
Netflix
-
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
-m
0.8 m
0.8 m
0.8 m
0.7 m
0.8 m
-m
0.8 m
0.9 m
0.7 m
0.9 m
0.9 m
0.9 m
0.8 m
0.8 m
0.8 m
0.8 m
0.9 m
消費電力【W】
190 W
180 W
121 W
120 W
156 W
117 W
125 W
168 W
185 W
159 W
130 W
120 W
128 W
150 W
111 W
111 W
137 W
116 W
230 W
年間電気代【円】
4590 円
3429 円
2241 円
2835 円
3186 円
2673 円
3321 円
3294 円
3645 円
3969 円
3240 円
3267 円
3483 円
2862 円
2781 円
2781 円
2673 円
2187 円
4050 円
東芝

43M540X

こちらは43V型のBS/CS 4Kチューナー内蔵の液晶テレビです。チューナーなしで4K新衛星放送の視聴が可能なモデルになっています。より緻密に映像を再現する映像エンジン「レグザ エンジン Evolution」とサウンド技術を搭載し、さらに美しい画質と音質を実現しています。

HDR10、ARCにも対応しており、外付けHDDでより音質にこだわることもできます。地上、BS/CSは3チューナー搭載しているため、地デジ、BS/CSすべてで2番組を裏番組録画することが可能。ゲームモードももちろん搭載しており、大型なので家族や友人と楽しめるゲーム用テレビとしておすすめします。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
116 W
年間電気代【円】
2187 円
パナソニック

TH-49HX850

左右だけでなく、上下からも包まれるような臨場感を体感できる立体音響システム「Dolby Atmos®」を搭載した液晶テレビです。また、AIHDRリマスター機能により、4K衛星放送をよりきれいに調整して再生できるという強みがあります。転倒防止スタンドが付属おり、地震や衝撃による転倒を防げるのもポイントです。

さらに、4Kと通常の番組を同時に録画できるので、見たい番組が重なって困っている方にもおすすめ!リモコンやスマートスピーカーを通した音声操作にも対応しています。4Kお部屋ジャンプリンク機能が使える対応機器を取り入れれば、録画した番組を好きな場所で見られます。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HDR10+ドルビービジョンHLG
パネル種類
IPSパネル
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
オブジェクト検出 倍速表示
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
162 W
年間電気代【円】
3510 円
ソニー

BRAVIA X8000Hシリーズ

BRAVIA X8000Hシリーズの口コミ評価
3.08
全801件の口コミを分析
64
画質
60
デザイン
64
操作性
58
音質
67
応答性能
57
機能性
68
サイズ
62
ネットTV
62
初期不良
54
耐久性
BRAVIA X8000Hシリーズのバリエーション展開
43インチ KJ-43X8000H
詳細を見る
49インチ KJ-49X8000H
詳細を見る
55インチ KJ-55X8000H
詳細を見る
65インチ KJ-65X8000H
詳細を見る
75インチ KJ-75X8000H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
108 W
年間電気代【円】
2619 円
オリンパス

REGZA Z730Xシリーズ

REGZA Z730Xシリーズの口コミ評価
3.22
全231件の口コミを分析
51
画質
68
デザイン
64
操作性
64
音質
76
応答性能
51
機能性
74
サイズ
66
ネットTV
64
初期不良
64
耐久性

現役家電販売員兼家電ライター

たろっさ

43インチの中ではソニーのKJ-43X8500Gと対をなす高画質テレビです。画面の輝度とコントラストがはっきりしており、暗いところは暗く、明るいところはしっかりと明るいといったメリハリが画面の中に現れています。ソニーの液晶がくっきりしているのに対し、こちらの機種はかなり明るめ。人によっては白っぽいと言う方もいますが、それ以上に暗いシーンなどでも見やすいのが大きなメリットです。タイムシフトマシン搭載、ゲームモード搭載と脇を固める機能も光る、上位テレビにふさわしい内容になっています。
REGZA Z730Xシリーズのバリエーション展開
43インチ 43Z730X
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HDR10+HLG
パネル種類
IPSパネル
バックライト
全面直下LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
4Kクリアダイレクトモーション480
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
パナソニック

VIERA HX850シリーズ

VIERA HX850シリーズの口コミ評価
3.23
全226件の口コミを分析
71
画質
69
デザイン
55
操作性
58
音質
68
応答性能
65
機能性
71
サイズ
65
ネットTV
65
初期不良
61
耐久性
4K映像本来の色を忠実に描き出す高画質技術「ヘキサクロマドライブ」を搭載したテレビです。人肌など淡い色から、輝く陰影の中の微妙な色合いまで、リアルに映し出すのが特徴。また、ドルビーアトモス対応の音声処理システムを搭載しており、テレビ本体のスピーカーだけで立体音響が楽しめます。

さらに、NetflixやAmazonプライム・ビデオなどのVODサービスに対応しているのも魅力。難しい操作も面倒な設定も不要で、ホーム画面から見たいコンテンツをサクサク探せます。高画質な映像と立体感のある音響に加えて、さまざまなコンテンツを楽しみたい方におすすめします。
VIERA HX850シリーズのバリエーション展開
43インチ TH-43HX850
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HDR10+ドルビービジョンHLG
パネル種類
IPSパネル
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
オブジェクト検出 倍速表示
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
シャープ

AQUOS CL1ライン

AQUOS CL1ラインの口コミ評価
2.87
全1030件の口コミを分析
53
画質
57
デザイン
57
操作性
62
音質
57
応答性能
55
機能性
60
サイズ
58
ネットTV
56
初期不良
58
耐久性
新4K衛星放送はもちろん、ネット動画も明るく色鮮やかな映像で楽しめるのが魅力です。4K画像処理エンジン「Medalist S1」が、高精細・高色彩・高コントラストな4K映像を実現しました。また、低反射パネルが外光や照明の映り込みを低減するので、明るいリビングでも見えやすく色鮮やかな映像を映し出します。

音声の聞き取りやすさを高める「FRONT OPEN SOUND SYSTEM」はシャープ独自の技術で、音抜けのいいサウンドを再現するのが特徴。そのほかにも画面角度を調整できる「回転スタンド」や、画面で取扱説明書が見られる機能など、使用者のことをとことん考えた使いやすいテレビです。
AQUOS CL1ラインのバリエーション展開
40インチ 4T-C40CL1
詳細を見る
43インチ 4T-C43CL1
詳細を見る
50インチ 4T-C50CL1
詳細を見る
55インチ 4T-C55CL1
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
エッジ型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
ソニー

BRAVIA X8500Hシリーズ

BRAVIA X8500Hシリーズの口コミ評価
3.08
全919件の口コミを分析
61
画質
65
デザイン
54
操作性
61
音質
65
応答性能
60
機能性
60
サイズ
68
ネットTV
59
初期不良
63
耐久性
BRAVIA X8500Hシリーズのバリエーション展開
43インチ KJ-43X8500H
詳細を見る
49インチ KJ-49X8500H
詳細を見る
55インチ KJ-55X8550H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
モーションフローXR240
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
139 W
年間電気代【円】
3618 円
ハイセンス

43U7F

Amazonで詳細を見る
\ 期間限定!口コミを投稿してお得に買える! /
キャンペーン詳細を見る
ハイセンス 43U7F

画面サイズに関する3件のバリエーションがあります

43インチの大画面を、グローバル時代の新基準として打ち出した4K液晶テレビです。「美しく、便利で、楽しい」をスローガンに、東芝ソリューションとの共同開発で生まれた「NEOエンジン2020」を搭載しています。映像の美しさに直結する階調表現と、微小信号の再現性がアップしたことで、より滑らかで精細な美しい映像を楽しめます。

また、輪郭をはっきりさせるために、映像をエリアに分けて解析しているのも特徴的。1つの映像でもシャープネスの引き上げ・ノイズ処理とエリアごと異なる処理をすることで、ざらつきを抑えた鮮明な映像に仕上げています。美しい4K映像を、ノイズに邪魔されず堪能したい方におすすめです!
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
IPSパネル
バックライト
直下型LEDバックライト
画面分割(2画面機能) 
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
130 W
年間電気代【円】
2997 円
ソニー

BRAVIA X9500Hシリーズ

BRAVIA X9500Hシリーズの口コミ評価
3.59
全1496件の口コミを分析
74
画質
74
デザイン
67
操作性
72
音質
72
応答性能
69
機能性
74
サイズ
74
ネットTV
72
初期不良
72
耐久性
BRAVIA X9500Hシリーズのバリエーション展開
49インチ KJ-49X9500H
詳細を見る
55インチ KJ-55X9500H
詳細を見る
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
49V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
直下型LED部分駆動
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
倍速駆動パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.9 m
消費電力【W】
195 W
年間電気代【円】
4725 円
LGエレクトロ二クス

OLED48CXPJA

人工知能(AI)を統合した映像エンジンを搭載し、どんな映像でも4K並みの画質で楽しめる有機ELテレビです。スポーツやゲームのような動きが速い映像も、高フレームレートによりブレや残像の少ないなめらかな動きで再現します。また、液晶テレビよりブルーライトの発生が少ない有機ELパネルを採用しているので、長時間視聴しても目に優しく疲れにくいのが特徴です。

「DolbyAtmos」対応かつ、AIが映像のジャンルに合わせてサウンドを調整する「AIサウンドプロ」により、まるで映画館にいるようなリアルな臨場感のサウンドを高精細な映像とともに楽しめます。画質と音質にとことんこだわりたい方におすすめします!
種類
有機ELテレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
48V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
バックライト
-
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
-m
消費電力【W】
256 W
年間電気代【円】
4644 円

40インチクラスのフ4K対応テレビの話題の商品の比較一覧表

商品画像
メーカー
東芝
パナソニック
ソニー
オリンパス
パナソニック
シャープ
ソニー
ハイセンス
ソニー
LGエレクトロ二クス
商品名
43M540X
TH-49HX850
BRAVIA X8000Hシリーズ
REGZA Z730Xシリーズ
VIERA HX850シリーズ
AQUOS CL1ライン
BRAVIA X8500Hシリーズ
43U7F
BRAVIA X9500Hシリーズ
OLED48CXPJA
説明
小さくても高性能な液晶テレビ
リンク
種類
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
液晶テレビ
有機ELテレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
49V型(インチ)
43V型(インチ)
43V型(インチ)
43V型(インチ)
49V型(インチ)
48V型(インチ)
画素数 
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
HDR10HDR10+ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10HDR10+HLG
HDR10HDR10+ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10HLG
HDR10ドルビービジョンHLG
HDR10ドルビービジョンHLG
パネル種類
-
IPSパネル
-
IPSパネル
IPSパネル
-
-
IPSパネル
-
-
バックライト
LEDバックライト
LEDバックライト
LEDバックライト
全面直下LEDバックライト
LEDバックライト
エッジ型LEDバックライト
LEDバックライト
直下型LEDバックライト
直下型LED部分駆動
-
画面分割(2画面機能) 
-
-
-
-
-
倍速機能 
-
オブジェクト検出 倍速表示
-
4Kクリアダイレクトモーション480
オブジェクト検出 倍速表示
-
モーションフローXR240
-
倍速駆動パネル
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
0.9 m
0.8 m
0.8 m
0.8 m
0.9 m
-m
消費電力【W】
116 W
162 W
108 W
139 W
130 W
195 W
256 W
年間電気代【円】
2187 円
3510 円
2619 円
3618 円
2997 円
4725 円
4644 円
フナイ

FL-43UF340 [43インチ]

本商品は、フナイより発売されている4K対応のスマートテレビです。出演者の関連情報や拡大表示できる番組表といった録画に便利な機能が充実し、再生の際にも見つけやすいのがポイント!録画したものをジャンルごとに検索したり、早見再生ができたりと使い勝手も抜群。また、豊富なサウンドモードを備えているのも嬉しいです。

そのため、シーンごとにサウンドを調整したい方におすすめです。番組の音量も自動で調節してくれるため、面倒な手間も不要。聞き取りやすさを重視される方にも向いています。また、4K高画質で視聴できるため、音とあわせて映像美にもこだわりたい方に最適です。
種類
液晶テレビ
画面サイズ【V型(インチ)】
43V型(インチ)
画素数 
3840x2160
HDR方式 
HDR10HLG
パネル種類
-
バックライト
-
画面分割(2画面機能) 
-
倍速機能 
-
YouTube
Amazonプライム・ビデオ
Netflix
視聴距離(目安)【m】
0.8 m
消費電力【W】
98 W
年間電気代【円】
-円