スノーピーク テント ヘキサイーズ 1 SDI-101

最安値:¥40,400
スノーピーク ヘキサイーズ 1 SDI-101 テントの商品概要、説明書、おすすめポイント、口コミ・レビュー・評価、他製品との比較、価格などをまとめ、スノーピーク ヘキサイーズ 1 SDI-101 テントがどんな人におすすめなのかを評価しました。

2023/05/10 更新

ランク王編集部

ゆったりとした前室◎快適さを追求したソロキャンプ用テント

本商品は、スノーピークより発売されているソロキャンプ用テントです。フライシートをタープのような形にした個性あふれるデザイン。タープを変形すると後室を作ることもできるため、前後どちらからでも出入り自由ですよ。テントシートには耐水・撥水・遮光・UVカットなどの各種加工を施しており、高い機能性を実現しています。

そのため、ゆったりとした贅沢なキャンプを満喫したい方におすすめ!また、広い前室スペースを有効に活用して、テーブルやチェアをおいてリビングのように過ごしたい方にぴったりです。インナーテントは全面メッシュにすることも可能なので、暑い夏も自然な風を取り込み涼しく快適に過ごせます。

ヘキサイーズ 1 SDI-101の通販サイト比較

Amazon ¥31,500

在庫 : ○

送料 : 無料~

状態 : 新品

Amazonで詳細を見る
楽天 ¥45,100

在庫 : ○

楽天で詳細を見る

※当ページの在庫とは、当ページ作成時点での在庫、最安値とは、在庫が◯となっているもののうち、当ページ作成時点での最安値を指します。 いずれも現在の在庫や最安値を保証するものではありません。

※ランク王は、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がランク王に還元されることがあります。

ヘキサイーズ 1 SDI-101の基本スペック

タイプ
-
ウォール
ダブル
最大収容人数【人】
1 人
フライ耐水圧
耐水圧3000mmミニマム
フロア耐水圧
耐水圧1800mmミニマム
フライ材質
210Dポリエステルオックス・遮光ピグメントPUコーティング・テフロン撥水加工・UVカット加工
フロア材質
210Dポリエステルオックス・PUコーティング
フレーム材質
アルミポール:A6061(φ22mm)
自立式
-
ワンタッチ・ポップアップ式
-
4シーズン
-
エアフレーム
-
展開時サイズ
-
収納時サイズ
62×19×23(h)cm
重量【kg】
5.2 kg

この商品が紹介されている記事

【2023年最新】テントのおすすめ15選|ソロからファミリー、ワンタッチまでのサムネイル画像

【2023年最新】テントのおすすめ15選|ソロからファミリー、ワンタッチまで

2023/08/10

この商品と同じメーカーの商品

編集部おすすめの記事

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。
1人用としては大きめで、車移動もしくは少し大きめのバイクであれば積載も苦ではない程度です。 作りはかなりしっかりしていますね。タープ単体としても使えるので、例えば同社のMサイズヘキサタープより少し高めと考えたら妥当な価格かも。

出典: https://www.amazon.co.jp

スノーピーク ヘキサイーズ1は広々とした空間が魅力。1人分の荷物を置いても十分な広さを確保できます。大きめサイズですが収納はコンパクトなので、持ち運びも比較的楽です。
設営は、悩む作りをしていないので簡単です。テント部分を広げるのに慣れれば短時間でできるかなと。 使用感は、強風の中使用してみましたが、おしりを風上に向けていたので問題なかったです。ライトを吊り下げられるのもありがたいです。

出典: https://www.amazon.co.jp

スノーピーク ヘキサイーズ1は設営が簡単で、キャンプ初心者にもおすすめです。風に弱いデメリットがありますが、風向きに合わせて後ろ向きに設営すれば風の影響を和らげられます。ランタンを吊り下げるループが付いているのも嬉しいポイント。
遮光性もよく、広すぎず狭すぎずで丁度いいサイズ感でした。また後ろにもちょっとしたスペースがあるので設営道具や収納袋を一括で隠せてサイトがすっきりします。

出典: https://www.amazon.co.jp

スノーピーク ヘキサイーズ1のフライシートは遮光性のある素材が使われ、UVカット加工も施されているので、日差しの強い日も快適に過ごせます。テントの後ろ部分に少しスペースがあるので、ギアの収納にも便利です。
ほかのソロテント仲間と区画サイト1個に収まるのはまず不可能。 基本フリーサイト用と考えたほうがいい

出典: https://www.amazon.co.jp

スノーピーク ヘキサイーズ1は広い空間を確保できる設計になっている分、大きな設置スペースが必要になります。区画の決まっているサイトでは区画内に収まらないこともあるので、フリーサイトを使用するのがおすすめです。
冬場での使用は結構厳しいように感じました。(難燃性ではないので、焚き火台やストーブなどを近くに置けない)

出典: https://www.amazon.co.jp

冬キャンプでは焚き火台やストーブを使用することも多いですが、スノーピーク ヘキサイーズ1は燃えやすいポリエステル素材なので、火を使用できません。冬キャンプでも使いたい場合は、服装などの防寒対策が必要になります。